佐々木「キョン、もうすぐ日本シリーズ第1戦が始まるぞ」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:提督「第七駆逐隊と神社」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/31(土) 18:06:58.72 ID:/Mvojtfn0

「もうそんな時間か。お前の授業受けてると、時間の流れが早く感じるな」

「ふふ、それはキョンが集中していたというだけさ。さて、これからは応援に集中しなければね」

「そうだな、巨人軍の強さを思い知らせてやるぜ」

「僕には、我がファイターズの強さに舌を巻くキョンが目に浮かぶね」

「ったく、負けても泣くなよ?」

「その台詞をそのままキミへの返答としよう」

2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/31(土) 18:08:09.92 ID:/Mvojtfn0

※このスッドレは『涼宮ハルヒの分裂』に登場した僕っ娘『佐々木さん』がファイターズを応援するスレです。
※原作『涼宮ハルヒの分裂』までのネタバレがあるかもしれません。アニメだけしか観ていない人はご注意ください。
※話の流れは実際の試合展開に順じます。
  → テレビ朝日系列の地上波で視聴できるようです

【主な登場人物】
 ・佐々木さん:北海道日本ハムファイターズファン
 ・キョン:読売ジャイアンツファン

3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/31(土) 18:13:37.34 ID:/Mvojtfn0

「先発はゴンザレスと武田勝か」

「勝の出来が気にかかるところだね。CS第一戦では楽天の勢いに飲まれてしまった記憶が蘇るよ」

「こっちだって不安だっての。初回に失点しなければ御の字だぜ……」

「そういえば前回登板で初回に五失点したのだったね」

「……なんだよ、その期待に満ちた目は」

「な、なにを言い出すんだキョン! 僕がそんなことを考えるわけがないだろ!」

4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/31(土) 18:17:49.25 ID:/Mvojtfn0

一回表 公0−0巨 一死 P:武田勝
坂本 からさん

「武田勝ってシダックスにいたのか」

「そうだね、かの野村監督に師事を仰いでいたのだ」

「なるほど、CSは師弟対決ってことだったんだな」

「野村監督は球場で観戦されているようだし、是非とも成長した姿を見せてもらいたい」

「そうだな――って、坂本……」

「ふふ、花を持たせてくれたのだね。ありがとう」

6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/31(土) 18:21:58.05 ID:/Mvojtfn0

一回表 公0−0巨 チェンジ P:武田勝
松本 投ゴ
小笠原 一ゴ

「ふむ、勝の出来も上々のようだね」

「まだ初回だろ、これからどうなるかわかんねえよ」

「そうだね、ゴンザレスもどうなることか楽しみだ」

 くそっ、絶対に泣かせてやるからな……。

7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/31(土) 18:24:53.42 ID:/Mvojtfn0

一回裏 公0−0巨 ニ死 P:ゴンザレス
賢介 一ゴ
森本 遊ゴ

「ファーストは木村拓也なのだね」

「スンヨプが出てくるかもって話だったんだが、守備を固めてきたみたいだな」

8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/31(土) 18:26:38.70 ID:/Mvojtfn0

一回裏 公0−0巨 チェンジ P:ゴンザレス
稲葉 左飛

「稲葉さんがんばって!」

「稲葉の時だけはテンションが変わるんだな」

「べ、別に稲葉さんが気になるとかそういうわけではないのだ!」

10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/31(土) 18:32:21.80 ID:/Mvojtfn0

ニ回表 公0−1巨 二死 P:武田勝
ラミレス 左飛
亀井 遊ゴ
谷 左ホームラン!

「ええっ!」

「おお、入ったな」

「そんな……、ここまでパーフェクトだったのに……」

「ま、こんなもんだろ」

12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/31(土) 18:35:41.96 ID:/Mvojtfn0

ニ回表 公0−1巨 チェンジ P:武田勝
阿部 二ゴ

「決して甘いコースではなかったのに……」

「CS第四戦で打った満塁ホームランのイメージが残ってるのかもな」

「ま、満塁ホームランではこちらだって負けてはいないさ。頼むよ、スレッジ!」

「その前にチームの四番に期待してやれよ……」

14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/31(土) 18:38:30.44 ID:/Mvojtfn0

ニ回裏 公0−1巨 一死 P:ゴンザレス
信二 ニゴ

「むぅ、惜しいね」

「その前のファールも惜しかったな」

「その通りなのだが……、キョンに言われると少し悔しいのはなぜだろうか……」

16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/31(土) 18:40:41.90 ID:/Mvojtfn0

二回裏 公1−1巨 一死 P:ゴンザレス
スレッジ 中ホームラン!

「スレッジ頼むよ……、ここでホームランを――キャー!」

「おいおい、マジかよ!」

「ふふ、僕の言った通りの展開と相成ったね」

「お前、変なことしてないだろうな……」

18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/31(土) 18:46:33.64 ID:/Mvojtfn0

二回裏 公1−1巨 二死一ニ塁 P:ゴンザレス
小谷野 遊ゴ
糸井 左安
鶴岡 中安

「やったよキョン! 糸井も鶴岡も続いてくれたよ!」

「くそぅ、坂田師匠め……」

「キョンは本当に鶴岡が大好きなのだね……」

19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/31(土) 18:50:10.00 ID:/Mvojtfn0

二回裏 公1−1巨 チェンジ二者残塁 P:ゴンザレス
金子 みのさん

「ああ……」

「よし! 甘いコースだが結果オーライだ!」

「金子の調子が心配だね、CSからずっと調子が良くないのだ……」

「おかげで助かった、ってところなんだろうな」

20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/31(土) 18:53:27.76 ID:/Mvojtfn0

三回表 公1−1巨 チェンジ P:武田勝
木村拓 からさん
古城 二ゴ(賢介好捕!)
坂本 遊ゴ

「なぁ、佐々木……」

「な、なんだいキョン!?」

「俺の気のせいだといいんだが、なんか球審の判定が――」

「そ、そんなわけないじゃないか! キョン、言いがかりをつけるようだと僕も怒るよ!」

「俺はまだなんとも言ってないだろ……」

21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/31(土) 18:59:00.13 ID:/Mvojtfn0

三回裏 公1−1巨 ニ死 P:ゴンザレス
賢介 一ゴ
森本 遊ゴ

「なんか地味な展開だな」

「緊張感のある試合と言ってくれたまえ……」

22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/31(土) 19:03:36.04 ID:/Mvojtfn0

三回裏 公1−1巨 チェンジ二者残塁 P:ゴンザレス
稲葉 中安
信二 遊安
スレッジ 一ゴ

「うん! さすが僕の稲葉さんだ!」

「高橋も続いたか」

「さぁここでスレッジだよ! 一気にスリーランだ! ――うぅむ、凡退してしまったか」

 いくら神様だからって、なんでも思い通りにいくと思うなよ。ざまあみろだ。

24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/31(土) 19:06:14.68 ID:/Mvojtfn0

四回表 公1−1巨 一死 P:武田勝
松本 三ゴ(小谷野好捕!)

「よし、フェアか。――っておい!」

「さすが小谷野だね。俊足の松本をアウトにしてしまうとは」

「レフト線ギリギリの当たりだったんだぞ……」

27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/31(土) 19:12:08.60 ID:/Mvojtfn0

四回表 公1−1巨 チェンジ一塁 P:武田勝
小笠原 中安
ラミレス 中飛
亀井 二ゴ

「ふむ、勝もよく抑えているね」

「守備にも助けられてるみたいだけどな」

「あれこそがファイターズの持ち味なのだよ」

「ホームyランなら捕れないだろ」

「キョン、なんだか発言が子供っぽくなっているよ……」

29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/31(土) 19:19:04.73 ID:/Mvojtfn0

四回裏 公1−1巨 チェンジ P:ゴンザレス
小谷野 中飛
糸井 二ゴ
鶴岡 遊ゴ

「三者凡退とはね」

「ゴンザレスも本調子とは言えないが、がんばってるな」

「それにしても……」

「地味な展開だな……」

「うん……」

30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/31(土) 19:21:19.54 ID:/Mvojtfn0

四回裏 公1−1巨 無死一二塁 チェンジ P:武田勝
谷 中安
阿部 右安

「ああっ!」

「よし! ナイスだ!」

「ノーアウトとは、少々厳しいね……」

「良かったじゃないか佐々木、地味な展開じゃなくなったぞ」

「……キョンのバカ」

31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/31(土) 19:23:42.88 ID:/Mvojtfn0

四回裏 公1−1巨 一死二三塁 P:武田勝
木村拓 犠打

「よし、勝よく捕った! 三塁間に合う――ええっ!」

「お、ファンブルか。こっちにとっちゃラッキーだな」

「うう、ピンチが広がってしまったよ……」

「一塁アウトにできたんだ、それで充分だろ」

32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/31(土) 19:25:19.37 ID:/Mvojtfn0

四回裏 公1−1巨 ニ死二三塁 P:武田勝
古城 からさん

「よし! よくやったよ勝!」

「くそっ! なにやってんだ古城!」

「キョンくんと佐々木ちゃん、なんだか楽しそう〜」

 愚妹よ、この必死な姿が楽しんでるように見えるのなら悪いことは言わん、今すぐ眼科へ行け

33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/31(土) 19:27:35.45 ID:/Mvojtfn0

四回裏 公1−3巨 ニ死ニ塁 P:武田勝
坂本 左二(フェンス直撃)

「よっしゃ! 坂本ナイスだ!」

「そんな……」

「もう少しで入ってたのにな、惜しかったぜ」

「くぅ……」

 佐々木が隣で涙目になっているが、今日は何もしないからな……。

34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/31(土) 19:32:11.86 ID:/Mvojtfn0

四回裏 公1−3巨 チェンジニ塁残塁 P:武田勝
松本 右飛

「二点止まりか、まぁこんなもんだろ」

「勝負はまだこれからだよ。キョンが油断していられるのも今のうちさ」

 佐々木、お前が元気になってくれたのは嬉しいんだが、それは噛ませ犬の台詞だぞ……。

36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/31(土) 19:38:15.50 ID:/Mvojtfn0

五回表 公1−3巨 一死一塁 P:ゴンザレス
金子 みのさん
賢介 右安

「うん、賢介よく粘ったよ」

「えらく長い打席だったな……、十球近く粘ってたんじゃないか?」

「それができるのも良い一番の条件さ」

「点が取れる一番だっていい一番だぞ」

37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/31(土) 19:39:35.04 ID:/Mvojtfn0

五回表 公1−3巨 一死一ニ塁 P:ゴンザレス
森本 右安

「やった! 稀哲が続いたよ!」

「喜びすぎだろ……」

「これが喜ばずにいられるものか、稲葉ジャンブが始まるのだから!」

 結局それかよっ!

39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/31(土) 19:41:14.33 ID:/Mvojtfn0

五回裏 公1−3巨 一死一ニ塁 P:ゴンザレス
稲葉

「♪ラー ラララーラーラーラーラー (チラっ)」

「…………」

「♪ラーラーラー ラーラーラー ララーララー イーナーバー!(チラっ)」

「…………」

 佐々木、チラチラ視線を送られても、俺は絶対にやらないからな……。

40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/31(土) 19:42:11.43 ID:/Mvojtfn0

五回裏 公1−3巨 ニ死一ニ塁 P:ゴンザレス
稲葉 からさん

「くぅ……、稲葉さん……」

「その前の当たりは危なかったな」

「あと一本が出てくれれば……」

41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/31(土) 19:46:42.59 ID:/Mvojtfn0

五回裏 公1−3巨 チェンジ二者残塁 P:ゴンザレス
信二 遊ゴ

「また無得点とはね……」

「得点圏には五回中三回も行ってるんだよな」

「そうなのだが、あと一本が出ないのだ……」

 佐々木、そんな悲壮感を出されても、俺は慰めないからな……。

46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/31(土) 19:54:40.54 ID:/Mvojtfn0

六回表 公1−3巨 チェンジ P:武田勝
小笠原 一直
ラミレス 三ゴ
亀井 遊ゴ

「なんかサックリ終わっちまったな……」

「うん、この後の反攻に期待したいところだね」

「そうだ……そう簡単には行かないからな」

 くそっ、佐々木と一緒に日ハム応援してたせいで、思わず頷きそうになっちまった……。

 別に凹んでる佐々木がかわいそうだからとか、そんなわけじゃないんだからな。

48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/31(土) 19:58:22.48 ID:/Mvojtfn0

六回裏 公1−3巨 無死一ニ塁 P:ゴンザレス
スレッジ 右安
小谷野 中安

「よし! ノーアウトのランナーが出たぞ!」

「ああ、今まではツーアウトとかワンナウトだったか」

「やったよキョン! 不調の小谷野の続いたよ!」

「イヤな展開になってきたな……」

50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/31(土) 19:59:58.06 ID:/Mvojtfn0

六回裏 公1−3巨 無死一ニ塁 P:ゴンザレス
糸井

「さて、糸井をどう動かすかだね……」

「あれ? 送るんじゃないのか?」

「この後は鶴岡と、不調の金子だからね。糸井を打たせるという選択肢もあるのだ」

「なるほどな」

51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/31(土) 20:01:29.16 ID:/Mvojtfn0

六回裏 公1−3巨 一死一ニ塁 P:ゴンザレス
糸井 犠打失敗
鶴岡 → 坪井

「そんな……」

「キムタクがよく守ったな」

「うう、流れが悪すぎるよ……」

53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/31(土) 20:04:54.97 ID:/Mvojtfn0

六回裏 公1−3巨 一死一ニ塁 P:ゴンザレス → 山口
坪井 → ニ岡

「ゴンザレス交代か。まぁ打たれてたし仕方ねえか」

「打てそうで打てないという悪い流れだからね。ここでなんとか雰囲気を変えてもらいたいところだよ」

「ここで抑えられたら、ますます雰囲気が悪くなるしな」

「…………うん」

 佐々木すまん! 謝るから泣かないでくれ!

54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/31(土) 20:09:02.37 ID:/Mvojtfn0

六回裏 公2−3巨 一死一ニ塁 P:山口
ニ岡 左安タイムリー!

「やったやった! よく打ったよニ岡!」

「おいおい、山口どうしたんだよ……」

「ここで同点、いや逆転だね!」

「くそっ! 山口を甘く見るなよ……」

55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/31(土) 20:12:01.86 ID:/Mvojtfn0

六回裏 公2−3巨 ニ死一ニ塁 P:山口
金子 からさん

「金子は本当に良くないね……」

「これで三三振か、ちょっとひどいな」

「シーズンの輝きが夢幻のようだよ……」

 お前のハイテンションも夢幻のようだったな。

56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/31(土) 20:14:55.54 ID:/Mvojtfn0

六回裏 公2−3巨 チェンジ二者残塁 P:山口
賢介 中飛

「ああ……」

「さすが山口ってところだな」

「もう少しだったのに……」

 お前の凹みっぷりもさすがってところだ。

58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/31(土) 20:19:06.40 ID:/Mvojtfn0

七回表 公2−3巨 無死一塁 P:武田勝 → 建山
谷 右安

ニ岡 → 大野(捕)

「なんだ、もう交代か」

「アウト取れないなら、代えちゃえばいいんだ!」

 俺はお前のテンションを変えたいよ……。

59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/31(土) 20:22:06.92 ID:/Mvojtfn0

七回表 公2−3巨 無死一三塁 P:建山 → 林
阿部 中安

「そんな……、ここで追加点を取られてしまったら……」

「試合が決まるな」

 痛っ! 佐々木、グーパンはやめろ……。



63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/31(土) 20:26:34.10 ID:/Mvojtfn0

七回表 公2−3巨 一死ニ三塁 P:林
木村拓 からさん(阿部二盗)

「よし! よく抑えたよ! まずワンナウトだね!」

「またピッチャー交代か」

「うん、梨田監督はこういう交代が好きなのだ……」

「うちの原とは正反対だな」

65 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/31(土) 20:30:42.12 ID:/Mvojtfn0

七回表 公2−4巨 一死一三塁 P:林 → 江尻
古城 → スンヨプ 中安タイムリー!

「ナイスだ! スンヨ――」

「…………」

 佐々木、頼むから。そんな目で見ないでくれ。応援できないだろ……。

66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/31(土) 20:32:40.07 ID:/Mvojtfn0

七回表 公2−4巨 二死一三塁 P:江尻
坂本 からさん

「くそぅ、三振か」

「…………」

 佐々木、泣きそうな顔してないで、少しは喜んだらどうだ……。

69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/31(土) 20:36:19.84 ID:/Mvojtfn0

七回表 公2−4巨 チェンジ二者残塁 P:江尻
松本 三ゴ

イ・スンヨプ(一)
木村拓(二)

「ノーアウト二三塁で一点かよ。もうちょっと取ってくれても良かったのにな」

「…………」

「ま、まぁ糸井の強肩があったから一点止まりだったんだろうな……、ハハ……」

「……うん」

 なんで佐々木を慰めてんだよ! 俺のバカ!

70 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/31(土) 20:40:24.89 ID:/Mvojtfn0

七回裏 公2−4巨 二死 P:山口
森本 中飛
稲葉 二ゴ

「ほら、佐々木の好きな稲葉が出てきたぞ」

「うん……」

 う〜む、いつになく重症だな……。どうしちまったんだよ、佐々木。

71 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/31(土) 20:46:11.21 ID:/Mvojtfn0

七回裏 公2−4巨 チェンジ一塁 P:山口
信二 よんたま
スレッジ 三ゴ

 戸惑う俺を前に、佐々木が重い口を開いた。

「僕は……ダメだ」

 ? どうしたんだよ急に……。

「いつもキョンに頼ってしまっている」

「せめて日本シリーズでは、キョンに気兼ねなく応援してもらおうとがんばってみたのだが、結局この通りだ」

「キョンに楽しんでもらおうとがんばったのに醜態を晒してしまって、ますます落ち込んでしまった……」

「なんだよ、そんなことで凹んでたのか」

73 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/31(土) 20:51:17.39 ID:/Mvojtfn0

八回表 公2−4巨 二死三塁 P:建山
小笠原 振り逃げ (代走鈴木)
ラミレス 中飛
亀井 中飛(鈴木二盗 → タッチアップで三進)

「なんだとはなんだ、僕はキョンのことを考えて――」

「俺は別に気にしちゃいねえよ」

「凹んでる佐々木も、はしゃいてる佐々木も、一緒にいて楽しいんだ」

「だからそんなつまんないこと気にすんなよ。一緒に楽しもうぜ」

 佐々木は顔を赤らめ、驚いたような表情をしている。

 まったく、柄にもないことを言ったのは自覚してるが、そんな顔するなよ。こっちまで恥ずかしいだろ。

74 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/31(土) 20:55:31.19 ID:/Mvojtfn0

八回表 公2−4巨 チェンジ三塁 P:建山
谷 二飛

「キョンはずるい……」

 何がずるいのかはわからんが、お前だって充分にずるいぞ。

 そんな顔されたら、抱きついてくるお前を制止する言葉が消し飛んじまったぞ。

「やっぱりキョンはあったかいね……」

 それは慣れないラブコメ展開に赤面してるからなんだよ。

 決してお前がかわいいからドキドキしているわけでは――ないのだ……。

76 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/31(土) 21:01:51.11 ID:/Mvojtfn0

八回裏 公2−4巨 一死一塁 P:山口 → 越智
小谷野 二ゴ
糸井 よんたま

鈴キ(左)
谷 → 寺内(三)

「しっかし、このまま決まっちまいそうだな」

「そんな筈はないだろう、キョン。我がファイターズのCS第一戦を見なかったのかい?」

「ああ、あの逆転サヨナラ満塁ホームランはすごかったな」

「その通りだよ。ファイターズは必ずは逆転するのだ。九回にね」

 八回じゃないのかよっ!

79 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/31(土) 21:09:52.63 ID:/Mvojtfn0

八回裏 公2−4巨 チェンジ一塁 P:越智
大野 → 稲田 二ゴ(二塁封殺)
金子 遊ゴ

「ふむ、まぁこんなものか」

「佐々木、よかったらその余裕の理由を教えてくれないか」

「この回が金子で終わったことに意味があるのだ」

「ん? どういうことだ?」

「これで、九回裏ツーアウト一二塁で五番のスレッジに回ってくるのさ」

「佐々木、まさかとは思うが……」

「そのまさかだよ、キョン。そこでスレッジが逆転サヨナラホームランを打ってファイターズが勝つのさ!」

 佐々木、お前が知らないはずはないのだが、『二匹目のドジョウ』って言葉を贈っておくぞ……。


80 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/31(土) 21:16:49.69 ID:/Mvojtfn0

九回表 公2−4巨 チェンジ P:江尻 → 宮西
阿部 からさん
木村拓 遊ゴ
スンヨプ 三ゴ

「キョン、まさかとは思うが、僕の言葉を信じられないのかい?」

 当たり前だろっ! お前の発言は予想というより妄言の域に達してるぞ。

「ふむ、それならば賭けをしないか?」

「賭け? 勝った方が負けた方の言うことを聞く、とかってやつか?」

「その通りだ。ただ、一試合で決めてしまっては面白くない。だから日本シリーズに勝利ということで賭けの勝敗を決めたい」

 すごい自信だな……。さっきのお前とは別人のようだぞ……。

「ふむ、別に僕には確固たる自信があるわけではないぞ、キョン」

「ならなんでこんな賭けなんか持ち出したんだよ」

「それはね。例え僕が負けたとしてもひどいことにはならないとわかるからさ。――キョンを信頼しているからね」

 佐々木、お前は本当にずるいやつだ……。

81 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/31(土) 21:18:55.63 ID:/Mvojtfn0

九回裏 公2−4巨 無死一塁 P:越智 → クルーン
賢介 バントヒット

「よし! ポップフライだ! ……っておい! なんで落ちるんだよ!」

「ふふ、言ったろ? キョン」

「我がファイターズが逆転するのだよ。九回にね」

 佐々木、なんでもお前の思い通りになると思うなよ……。

83 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/31(土) 21:23:18.22 ID:/Mvojtfn0

九回裏 公2−4巨 一死二塁 P:クルーン
森本 遊ゴ(エンドラン)
稲葉

「ふむ、フォアボールにはならなかったか」

「それでも得点圏だからな、こっちとしてはあんまりいい気分じゃ――」

「♪ラー ラララーラーラーラーラー」

「って、話きけよっ!」

84 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/31(土) 21:25:44.00 ID:/Mvojtfn0

九回裏 公3−4巨 二死二塁 P:クルーン
稲葉 右飛(賢介三進)
信二 中二タイムリー!(フェンス直撃)

「やったやった! ここでスレッジだよっ!」

「マジかよ……」

「逆転サヨナラもありうるね!」

「それだけは勘弁してくれ……」

91 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/31(土) 21:31:09.80 ID:/Mvojtfn0

九回裏 公3−4巨 二死一二塁 P:クルーン
スレッジ よんたま(代走村田)

「これで逆転のランナーが出たね」

「くそっ、頼むぞクルーン」

「スレッジのホームランが観られなかったのは残念だが」

「お前って意外と強欲だよなっ!」

100 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/31(土) 21:36:42.35 ID:/Mvojtfn0

九回裏 公3−4巨 試合終了 P:クルーン
小谷野 みのさん

「ふむ、負けてしまったか」

「気のせいかもしれないが、あんまり悔しそうじゃないな」

「初戦を落としたのだ。僕だって悔しいさ。でもね――」

「でも、なんだ?」

「まだまだキョンと一緒に楽しめるのだ。そちらの気持ちの方が大きいのだよ」

 まったく、あれだけ凹んでたのが嘘みたいだな。そんな笑顔を見せられちまうとさ。

「賭けのこと、忘れるなよ?」

「ふふ、その言葉、そっくりそのままキョンへ返すとしよう」

102 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/31(土) 21:40:29.23 ID:/Mvojtfn0

「しっかし、賭けに勝ったらどうするかな」

「僕はなんだっていいさ。キョンのことを信頼しているからね」

「そうか、それじゃいろいろと考えておくとするよ」

「キョン、何でもと言いはしたが、お願いは本人同士でしか有効では――」

 当たり前だろ、こんなおいしい立場を他人に譲れるかよ。

「あと、あまりえっちなお願いは、僕としても……その……」

 お前、俺のこと全然信頼してないだろっ!

105 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/31(土) 21:46:31.03 ID:/Mvojtfn0

お疲れ様でした!

終盤は手に汗握る展開の連続で、実況を忘れ呻吟の声をあげてしまったほどです。
日ハムが負けてしまったのは残念ですが、いい試合だったと思います。
また明日の試合も(規制されなければ)スレ立てしようと思います。
見かけましたら、覗いてくださるとありがたいです。

最後になりましたが、ご支援ありがとうございました!



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:波平「ここは?」カツオ「やあ、父さん」