茅原実里が涼宮ハルヒの憂鬱の世界に迷い込んだようです。


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:朝倉「あなたを夕食に招待して涼宮ハルヒの出方を見る」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/23(金) 22:53:30.37 ID:hGub1oPrO

ppp...ppp...

AM6:30

「ん〜、目覚ましうるさぁい・・・」ガチャ

「あっ!仕事!仕事!」

2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/23(金) 22:57:14.40 ID:hGub1oPrO

「あれ・・・部屋が違う?瀬野さんの部屋でもないよね?」

「ん〜?」

ピンポーン

「こんな朝に誰だろ〜?はーい」

「貴女に事情を説明しに来た。話を聴いて欲しい。」

「有希・・・?」

長門「そう。」

3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/23(金) 23:00:34.49 ID:hGub1oPrO

「すっごーい!有希がいるー!何で?何で?」

長門「落ち着いて。貴女に説明しなければならないことがある。」

「説明?」

長門「そう。何故、貴女がこの場にいるのか。そして、元の世界に帰れるか」

「?」

長門「率直に言う。貴女は異世界人に該当する存在」

「ん?あぁ!宇宙人みたいな」

4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/23(金) 23:03:41.92 ID:hGub1oPrO

長門「正確には違う。しかし、ニュアンス的には正しい」

「へぇー」

長門「貴女は涼宮ハルヒが望んだことにより、この世界に存在している」

「やっぱりハルヒちゃんかぁ」

長門「そう。涼宮ハルヒは異世界人もしくはそれに準ずるものを望んだ」

長門「その結果が貴女」

「ふーん・・・」

5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/23(金) 23:06:52.50 ID:hGub1oPrO

長門「涼宮ハルヒをはじめとする多くの人物は記憶に改ざんを受けた形跡がある」

長門「古泉一樹や朝比奈みくる、彼も例外ではない」

「私は元々いたってことになってるの?」

長門「そう。しかし、彼に関しては曖昧な部分があると情報統合思念体は予測している」

「キョンくんは違うのかぁ・・・」


7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/23(金) 23:09:18.09 ID:hGub1oPrO

「あ!質問!」

長門「何」

「今、私は有希の世界にいるけど元いた世界は大丈夫?」

長門「恐らく影響は無いと思われる」

「そうなんだー」

長門「そう。世界は常に並行している」

「?」

9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/23(金) 23:11:54.42 ID:hGub1oPrO

長門「世界は一つに見えて複数あるということ」

「なるほどー!」(?)

長門「納得した」

「した!」

長門「それでは、学校に登校する準備を」

「はーい。制服ってこれ?」

長門「違う」

10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/23(金) 23:14:02.72 ID:hGub1oPrO

「ちょっと胸がキツイのだよ・・・」

長門「気にしてはダメ」

「うん。有希はご飯食べた?」

長門「カレー」

「カレーって一晩寝かせると美味しいよね!」

長門「貴女とは良いカレーが食べれそう」

12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/23(金) 23:16:39.65 ID:hGub1oPrO

「もうこんな時間か・・・ご飯食べれないよ」

長門「・・・」スッ

「良いの?食べて良いの?」

長門「良い」

「チロルチョコんまい!」

長門「学校に行く。着いてきて」

「はーい」

14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/23(金) 23:19:30.35 ID:hGub1oPrO

長門「貴女は彼と涼宮ハルヒと同じクラス」テクテク

「うん」トテトテ

長門「そして貴女はクラスの中でも目立つ存在」テクテク

「うん」トテトテ

長門「だから、大胆な行動は控えて」テクテク

「りょうかい!」トテトテ

15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/23(金) 23:21:47.33 ID:hGub1oPrO

「よっ、長門に茅原」

長門「おはよう」

みのりん「おはよーキョンくん」

16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/23(金) 23:23:52.72 ID:hGub1oPrO

長門「私はここで」

みのりん「ばいばーい」フリフリ

長門「・・・」フリフリ

キョン「教室行くか、茅原」

みのりん「うん」ハラッ・・・

みのりん「果たし状?」

キョン「またラブレターか。相変わらずモテるな茅原」

みのりん「え?」

19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/23(金) 23:25:18.78 ID:hGub1oPrO

みのりん「えっと・・・読めない・・・」

キョン「はぁ・・・教室行くぞ」

みのりん「待ってー!」

21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/23(金) 23:28:23.90 ID:hGub1oPrO

ガラガラ

「みのりんおはよー」
「茅原さんおはよー」
「実里おはー」

みのりん「みんなおはよー」

朝倉「みのりんおはよう」

みのりん「あ、涼子ちゃんだ!おはよー」

朝倉「昨日のきな粉王決定戦見た?」

みのりん「見てないのだよ〜」

22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/23(金) 23:31:46.98 ID:hGub1oPrO

朝倉「それでね、きなこもちのチロルチョコが優勝したの!」

みのりん「きなこもちチロルは無敵だね!」

朝倉「後ねそれで」キンコンカンコーン

朝倉「あ、また後でね」

みのりん「うん、後で」

岡部「席につかない者はハンドボール部員にするぞー」

岡部「積極的に席につくなよ・・・」

25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/23(金) 23:35:30.92 ID:hGub1oPrO

一時間目 現代文

みのりん「メロスは、激怒した!」

二時間目 英語

みのりん「I am pen!」

三時間目 数学

みのりん「・・・」zzz

四時間目 科学

みのりん「・・・!寝てないです!」

26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/23(金) 23:36:14.79 ID:hGub1oPrO

みのりん!みのりん!みのりいぃぃぃぃいん!わぁああああああああああああああああああああああん!!!
あぁああああ…ああ…あっあっー!あぁああああああ!!!みのりんみのりんみのりんぅううぁわぁああああ!!!
あぁクンカクンカ!クンカクンカ!スーハースーハー!スーハースーハー!いい匂いだなぁ…くんくん
んはぁっ!みのりんの黒髪ロングの髪をクンカクンカしたいお!クンカクンカ!あぁあ!!
間違えた!モフモフしたいお!モフモフ!モフモフ!黒髪モフモフ!カリカリモフモフ…きゅんきゅんきゅい!!
ライブ衣装のみのりんかわいかったよぅ!!あぁぁああ…あああ…あっあぁああああ!!ふぁぁあああんんっ!!
美味しいものたくさん食べれて良かったねみのりん!あぁあああああ!かわいい!みのりん!かわいい!あっああぁああ!
MJにも出れて嬉しい…いやぁああああああ!!!にゃああああああああん!!ぎゃああああああああ!!
ぐあああああああああああ!!!ソロゲストじゃないなんて!!!!あ…名前が間違えられること考えたら…
み の り ん の が 芽 原 に な っ ち ゃ う?にゃあああああああああああああん!!うぁああああああああああ!!
そんなぁああああああ!!いやぁぁぁあああああああああ!!はぁああああああん!!ぁああああ!!
この!ちきしょー!やめてやる!!NHKなんかやめ…て…え!?見…てる?ブロマイドのみのりんが僕を見てる?
ブロマイドのみのりんが僕を見てるぞ!みのりんが僕を見てるぞ!みのりんが僕を見てるぞ!!
みのりんがポシェットからチロルをひっぱてきてくれるぞ!!!よかった…世の中まだまだ捨てたモンじゃないんだねっ!
いやっほぉおおおおおおお!!!僕にはみのりんがいる!!やったよ瀬野さん!!ひとりでできるもん!!!
あ、茅原の実里ちゃああああああああああああああん!!いやぁあああああああああああああああ!!!!
あっあんああっああんあ実里様ぁあ!!チ、チロルー!!完全者ぁああああああ!!!むくうぅううっうぅうう!!俺の想いよみのりんへ届け!!かわいいみのりんへ届け!

27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/23(金) 23:39:11.51 ID:hGub1oPrO

昼休み

朝倉「みのりん、ご飯たべよ!」

みのりん「お腹ハラペーニョなのだよー」

朝倉「あら?授業中に寝てたのは誰かしら?」

みのりん「キョンくん!」

朝倉「ふふ・・・確かにね」

28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/23(金) 23:41:05.57 ID:hGub1oPrO

みのりん「そんでね〜・・・」

朝倉「そうなの〜・・・」

みのりん「まったくなのだよー・・・」

朝倉「へぇ〜・・・」

30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/23(金) 23:43:42.56 ID:hGub1oPrO

みのりん「ごちそうさま!お腹いっぱいなのだよ!」

朝倉「ごちそうさまでした」

みのりん「次って何だったけ?」

朝倉「グラウンドで体育よ」

みのりん「そっかー着替えなきゃ」

31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/23(金) 23:45:13.63 ID:hGub1oPrO

更衣室

「茅原さんって体型良いよね、何かしてる?」

みのりん「う〜ん・・・チロルチョコかな?」

「チョコ?」

みのりん「うん!んまいよ!」

34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/23(金) 23:48:30.93 ID:hGub1oPrO

五、六時間目 体育

みのりん「かけっこかぁ・・・」

「イチニツイテーヨーイ、ドン!」

みのりん「えい!」バインボイン

男子「お、おぉぅ・・・!」
谷口「カメラ忘れた・・・」


35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/23(金) 23:50:51.83 ID:hGub1oPrO

みのりん「ふぅ・・・」

朝倉「お疲れ」

みのりん「いやいやいや〜疲れましたなぁ・・・」

朝倉「動かないと太るはよ?」

みのりん「!・・・そう言えば最近ブラがキツくなったのだよ・・・」バイーン

朝倉「・・・」タユン

36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/23(金) 23:53:50.87 ID:hGub1oPrO

みのりん「やっと授業終わりなのだよー」

朝倉「みのりんは今日も部活?」

みのりん「だねー」

朝倉「そっか、またね」

みのりん「ばいばーい」フリフリ

キョン「ハルヒは掃除らしい、先に部室に行くか」

みのりん「んだねー」

37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/23(金) 23:55:44.67 ID:hGub1oPrO

キョン「ノックしてもしもーし」

「はぁーい、どうぞ」

キョン「どうも朝比奈さん」

みのりん「どうもー」

みくる「お茶煎れますね」

38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/23(金) 23:56:38.50 ID:hGub1oPrO

キョン「うまい・・・」

みのりん「んまい・・・」

みくる「よかったー」

「へい、お待ち!」バタン!

39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/23(金) 23:59:15.90 ID:hGub1oPrO

「古泉くんはまだ?」

キョン「さあな」

「すいません、遅れました」カチャ

「おっそいわよ!古泉くん!」

古泉「それは失礼」

59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/24(土) 07:40:23.21 ID:MyfEYzxfO

古泉「これは皆さんお揃いで」

キョン「お前が遅いなんて珍しいな」

古泉「ホームルームが長引きまして。オセロでもどうです?」

キョン「連敗記録を自ら更新するとはな」

古泉「今日は負けませんよ」

みのりん「・・・」ゴソゴソ

みのりん「ジェンガー!」

60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/24(土) 07:43:58.98 ID:MyfEYzxfO

みのりん「〜♪」

ハルヒ「相変わらず実里ちゃんは面白いことするわねー」

みのりん「?」

みくる「私もジェンガやりたいです」

長門「私も・・・」

キョン「古泉、そこに置いたら」

古泉「あ!そ、そんなに・・・」

62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/24(土) 07:47:30.81 ID:MyfEYzxfO

みのりん「・・・ゴクリ」スッ

みのりん「おぅ・・・」

ハルヒ「・・・」スッ・・・ガッシャーン!

ハルヒ「あぁもう!」

みのりん「ハルヒちゃんの負け〜」

みくる「危なかった〜」

長門「ジェンガ、とても興味深い」

キョン「ほれ」

古泉「あ・・・」

63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/24(土) 07:51:49.01 ID:MyfEYzxfO

ハルヒ「次は負けないからね!今日は特訓するから解散!」

ハルヒ「実里ちゃん、覚悟しときなさい!」

みのりん「私、ジェンガには自信があるのだよ」

みくる「茅原さん強いですね〜」

長門「茅原実里、帰宅後に私と勝負」

キョン「俺の勝ちだな」

古泉「参りました」

ハルヒ「キョン!戸締りよろしくね!」

キョン「はいよ」

65 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/24(土) 07:54:47.62 ID:MyfEYzxfO

みくる「私、着替えるから」

キョン・古泉「わかりました」

みのりん「・・・」ゴソゴソ

みのりん「!」

長門「・・・」

66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/24(土) 07:57:07.40 ID:MyfEYzxfO

みのりん「無い」

みくる「どうしたんですか?」

みのりん「チロルが無い・・・」

みくる「?」

長門「・・・」スッ

みのりん「くれるの?」

長門「貴女にあげる」ナデナデ

みのりん「有希だいすきー!」

みくる「あらあらまぁまぁ」

67 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/24(土) 07:59:19.78 ID:MyfEYzxfO

みのりん「・・・」モッキュモッキュ

みくる「うふふ」ヌギヌギ

長門「・・・」ナデナデ

69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/24(土) 08:02:00.83 ID:MyfEYzxfO

みくる「お待たせしました〜」ガチャ

みのりん「おまたせー」

長門「・・・」ツヤツヤ

キョン(心なしか茅原が幼く見える!)

古泉「それでは、行きましょうか」

みのりん「しゅっぱーつ!」

70 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/24(土) 08:04:42.31 ID:MyfEYzxfO

みのりん「きなこもちのチロルチョコが最高なのであって〜」

長門「紅いもタルトも無視できない存在」

みくる「アルフォードもおいしいですよ?」

長門「貴女は何も解っていない」

キョン「晩飯なんだろうな?」

古泉「僕に訊かないでください」

71 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/24(土) 08:06:41.24 ID:MyfEYzxfO

みのりん「あ、有希と私こっちだから・・・」

みくる「さようなら〜」フリフリ

キョン「おう」

古泉「それでは」

みのりん「ばいばーい」フリフリ

長門「・・・」フリフリ

72 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/24(土) 08:09:29.58 ID:MyfEYzxfO

みのりん「全ては愛のターメリック♪」

長門「それは、香辛料」

みのりん「ハラハラハラペーニョ〜♪」

長門「今日の夕飯はカレーにする。朝倉涼子に早急に頼むべき」

73 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/24(土) 08:12:21.52 ID:MyfEYzxfO

キョン「なぁ古泉」

古泉「なんでしょう?」

キョン「茅原のことどう思う?」

古泉「大変、魅力的な女性には変わりありませんね。それがどうか?」

キョン「いや、何か違和感を感じるんだ」

古泉「そうですか。それでは僕はここで」

キョン「おう、じゃーな」

74 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/24(土) 08:15:06.00 ID:MyfEYzxfO

キョン(なんだこの感覚は?)

キョン(俺の勘違いか?)

75 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/24(土) 08:17:40.64 ID:MyfEYzxfO

みのりん「ただいまー!ムクぅー!」ムギュー

長門「くま?」

みのりん「チャウチャウ犬!」

長門「そう」

長門「私は一旦、自宅に戻る」

みのりん「うん」

78 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/24(土) 08:20:51.51 ID:MyfEYzxfO

みのりん「あのね〜ムク、今日はね・・・」

長門「・・・」ピポパ

prr...prr

「もしもし、どうした?」

長門「今日の午後9時、公園にきて欲しい。大切な話がある」

「茅原関係か?」

長門「そう」

79 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/24(土) 08:23:46.50 ID:MyfEYzxfO

長門「ただいま」

みのりん「食べれないのだよ・・・」zzz

長門「そっとしておく」

80 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/24(土) 08:26:04.92 ID:MyfEYzxfO

長門「・・・」テクテク

長門「・・・」ピンポーン

「はーい、あら長門さん」

長門「朝倉涼子、貴女はカレーを作るべき」

朝倉「え?」

82 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/24(土) 08:28:24.28 ID:MyfEYzxfO

長門「カレーを作るべき」

朝倉「はいはい」

長門「早急に作るべき」

83 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/24(土) 08:32:04.77 ID:MyfEYzxfO

朝倉「それじゃ、買い物に行ってくるわね」

長門「早く」

朝倉「はいはい」

長門「・・・」テクテク

みのりん「ん〜」zzz

長門「・・・」ナデナデ

みのりん「♪」zzz

85 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/24(土) 08:34:51.55 ID:MyfEYzxfO

長門「・・・」ナデナデ

みのりん「ゆきー」zzz

長門「?」ナデナデ

みのりん「むねがぁ・・・」zzz

長門「・・・」

86 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/24(土) 08:37:31.68 ID:MyfEYzxfO

朝倉「ただいま」

長門「・・・」ズーン

みのりん「んぁー」zzz

87 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/24(土) 08:39:55.47 ID:MyfEYzxfO

朝倉「あらあら・・・」

長門「カレーを作るべき!」

朝倉「はいはい」

みのりん「カレー!?」

長門「!」

92 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[少し時間ができたので] 投稿日:2009/10/24(土) 09:55:33.89 ID:MyfEYzxfO

みのりん「カレー!カレー!」

朝倉「みのりん喜びすぎよ」

みのりん「だって食べたかったんだも〜ん」

長門「貴女は正しい。カレーは喜ぶもの」

朝倉「今から作るから待っててね?」

みのりん「はーい!」

93 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/24(土) 09:58:01.56 ID:MyfEYzxfO

朝倉「できたわよー」

みのりん「できた!?」ソワソワ

長門「朝倉涼子は早くカレーをよそうべき」ワクワク

朝倉「はいはい、落ち着いて」

長門「カツカレー・・・まさにカレーの王様」

みのりん「(´・ω・`)」

94 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[これで一旦停止] 投稿日:2009/10/24(土) 10:00:13.95 ID:MyfEYzxfO

みのりん「エビカレー・・・」

朝倉「みのりんエビ大好きだもんね〜」スッ

みのりん「!エビフライカレー!」ペカー

長門「朝倉涼子、貴女は優秀」

朝倉「さ、食べましょ」

108 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[ちょっとだけ更新] 投稿日:2009/10/24(土) 12:31:54.61 ID:MyfEYzxfO

みのりん「いっただきまーす!」

みのりん「ん〜たまらんですなぁ・・・」

長門「美味」ガツガツ

朝倉「作った甲斐があるわ」

長門「お代わりを要求する」

109 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/24(土) 12:33:46.70 ID:MyfEYzxfO

みのりん「♪」パクパク

長門「・・・」ガツガツ

朝倉「ほら、焦らないの」

みのりん「んあ!」

長門「!」

朝倉「どうしたの?」

みのりん「私、向こうの世界に帰らなくても良いの?」

朝倉「え?」

長門「今さら」

110 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/24(土) 12:37:30.52 ID:MyfEYzxfO

長門「焦ることは無い。並行世界では異次元同位体が存在している」

みのりん「?」パクパク

長門「つまり、世界は複数存在し互いに補完しあっている」

みのりん「保管?」パクパク

長門「そう。小さな誤差なら許容の範囲内」

長門「しかし、今回の誤差は予想外。一週間以内の誤差修正が求められる」

みのりん「おかわりー」

長門「聴いて・・・」

113 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/24(土) 12:40:52.60 ID:MyfEYzxfO

みのりん「ん〜・・・一週間で帰らないといけないのかぁ・・・」

長門「そう。出来るだけ私達も協力する」

みのりん「もしも、帰れなかったら?」

長門「わからない。恐らく世界の並行が崩れると思われる」

みのりん「ゴッチャゴチャになっちゃうの?」

長門「そう。一つの世界に複数の同位体が存在することになる」

みのりん「私がいっぱい・・・」(瀬野さん大変なのだよ)

115 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[これで一旦停止] 投稿日:2009/10/24(土) 12:43:06.25 ID:MyfEYzxfO

長門「安心して。鍵はある」

みのりん「キョンくん?」

長門「そう。彼は貴女に違和感を抱いている」

長門「それが何よりの証拠」

みのりん「ふーん・・・」

朝倉「私、完璧に空気ね」

119 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/24(土) 13:47:09.29 ID:MyfEYzxfO

長門「今から彼を迎えに行ってくる」

みのりん「行ってらっしゃーい」

長門「後、」

みのりん「?」

長門「カレーを残しておいて欲しい」

120 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/24(土) 13:48:23.47 ID:MyfEYzxfO

キョン「よう」

長門「呼び出してすまない」

キョン「何、気にするな。大事なことなんだろう?」

長門「そう、説明は彼女の部屋で」

121 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/24(土) 13:49:45.03 ID:MyfEYzxfO

長門「連れてきた」

みのりん「やぁキョンくん、いらっしゃーい」

キョン「よい茅原、それに朝倉も」

朝倉「いらっしゃい」

長門「では、早速説明を始める」

122 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/24(土) 13:51:20.65 ID:MyfEYzxfO

長門「貴方は既に違和感を覚えているはず。違う」

キョン「あぁ、少しだがな」

長門「その違和感は彼女の存在が原因」

みのりん「?」

123 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/24(土) 13:54:13.14 ID:MyfEYzxfO

長門「率直に言えば彼女は異世界人に該当する存在。ただし、極めて近い世界から来た」

長門「情報統合思念体もこの事態に困惑している。本来ならば決してあり得ないこと」

長門「でも、彼女によるエラーは幸いながら検知されていない」

124 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/24(土) 13:56:30.27 ID:MyfEYzxfO

キョン「なら問題は無いんじゃないか?」

長門「そう。それだけなら」

長門「世界は異なるものが並行し互いに補完しあっている」

長門「だから小さな誤差なら問題は無い。ただし、今回は例外」

長門「彼女がこの世界に来たことにより、彼女がいた元の世界との並行が崩れてきている」

125 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/24(土) 13:59:13.16 ID:MyfEYzxfO

長門「そして最後は互いの世界が交わる」

長門「それにより無関係の世界までもが影響を受ける。例えば貴方」

キョン「俺が?」

長門「そう。一つの世界に複数の貴方が存在する事態になりうる」

キョン「マジか?」

長門「マジ。古泉一樹も同様」

キョン(たくさんの古泉・・・きもちわるい)

126 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[これで一旦停止] 投稿日:2009/10/24(土) 14:02:15.60 ID:MyfEYzxfO

長門「期限は一週間。それまでに彼女を元の世界へ戻す」

みのりん「喋っていい?」

長門「良い。ただし、漬物眉毛、テメェはダメだ」

朝倉「酷い!」

長門「ジョーク」

みのりん「ゆにいく」

141 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/24(土) 18:26:22.04 ID:MyfEYzxfO

キョン「そんなにヤバいのか・・・」

長門「そう」

キョン「の、割には深刻さが微塵も無いぞ」

みのりん「?」キャッキャ

朝倉「?」キャッキャ

142 名前:j(・ω・)リ ◆choco.get. [] 投稿日:2009/10/24(土) 18:31:09.04 ID:MyfEYzxfO

酉をつけるのだよ

146 名前:みのりん ◆1E1ZawCpbk [] 投稿日:2009/10/24(土) 18:46:38.60 ID:MyfEYzxfO

酉がばれた

キョン「ところでお前らは何をしてるんだ?」

みのりん「ジェンガ!」

朝倉「みのりんったら強いのよ〜」

キョン「危機感無さすぎだろ・・・」

長門「ユニーク」

147 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/24(土) 18:49:04.72 ID:MyfEYzxfO

ワイノワイノ キャッキャ

みのりん「キョンくんの負けー!」

長門「相手にならない」

朝倉「仕方ないわよ」

キョン「異世界人と宇宙人相手に勝てる奴、いたら手を挙げろ。かわってやる。」

みのりん「ばっつげーむ!」ペカー

長門「ユニーク」



148 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/24(土) 18:51:18.33 ID:MyfEYzxfO

みのりん「キョンくんには板東さんの物真似をしてもらいまーす!イェーイ」

キョン「ぼかぁね!王長嶋がいなっがったらね!もっとすごかったんよ!」

キョン「ぼんばびぼー」

長門「卵野郎に失礼」

朝倉「これは酷いわね・・・」

149 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/24(土) 18:52:40.29 ID:MyfEYzxfO

キョン「じゃなくて!」

みのりん「お!新作!」

キョン「ダンカン、バカ野郎!」

長門「このバカ野郎」

キョン「ちっがぁう!」

150 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/24(土) 18:57:22.88 ID:MyfEYzxfO

キョン「戻る手段とか分かるのか?」

長門「今のところ不明」

みのりん「うん」

キョン「せめて茅原が元いた世界との共通点が判れば・・・」

みのりん「あるよ!」

キョン「はい?」

みのりん「共通点あるよ!」

朝倉「あらま!」


151 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/24(土) 19:00:12.89 ID:MyfEYzxfO

長門「説明を」

キョン「教えてくれ茅原」

みのりん「んとね〜・・・」

数分後〜φj(・ω・ )リ

キョン「つまり、茅原の世界の中に俺らを題材にしたアニメ、マンガ、小説やその他諸々があるのか」

長門「後はそれらとこちらの繋がりを探すだけ」

みのりん「だね!」

153 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/24(土) 19:22:51.55 ID:MyfEYzxfO

その頃・・・

古泉「よし!舞ルート攻略です!」

みくる「むーちゃんよしよし」ポケーッ

158 名前: ◆kyvQ2u9SX. [] 投稿日:2009/10/24(土) 20:13:33.88 ID:MyfEYzxfO



161 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/24(土) 20:29:06.00 ID:MyfEYzxfO

みのりん「あ!ブログ書いてなかった!」イソイソ

長門「その必要は無い」

みのりん「なんで?」

長門「この次元の世界での更新は意味をなさない」

みのりん「?」

キョン「世界が違うからダメだとよ」

みのりん「なんだぁ・・・せっかくみんなと遊んだこと書こうと思ったのに」

162 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/24(土) 20:33:28.91 ID:MyfEYzxfO

みのりん「しつもん!」

長門「何」

みのりん「向こうの世界に代わりの私はいるの?」

長門「現在はいる。ただし一週間後に消失する」

みのりん「何で?」

長門「人の行動パターンは様々。故に多数の世界がある」

長門「例えば貴女が道に迷って右に行く世界と左に行く世界がある」

長門「手段は違えど結果は同じ」

みのりん「ふーん」

長門「しかし、今回は例外。貴女は本来ならあり得ない選択肢を辿った」

長門「その選択肢を提示したのが涼宮ハルヒ」


163 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/24(土) 20:36:40.13 ID:MyfEYzxfO

みのりん「そっかぁ・・・ハルヒちゃんが私はこの世界にいないって思えば良いのか〜」

長門「そうとも限らない」

みのりん「え?」

長門「次元断層が見つかればなんとかなる」

キョン「それは本当か?」

長門「本当」

朝倉「ちょっと三人とも、ジェンガの途中」

165 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/24(土) 20:38:00.47 ID:MyfEYzxfO

長門「かまぼこ眉毛は黙るべき」

みのりん「かまぼこ・・・ささかま?」

キョン「あまりうまそうには見えんな」

朝倉「酷い!」

166 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/24(土) 20:40:04.92 ID:MyfEYzxfO

朝倉「もう・・・」プイッ

みのりん「ささかま?」

長門「ささかまに失礼」

キョン「おーい朝倉ー帰ってこーい」

167 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/24(土) 20:43:26.14 ID:MyfEYzxfO

キョン「茅原は向こうじゃ何をしてるんだ?」

みのりん「声優さん!歌も唄うよ!」

長門「詳しく」キラキラ

みのりん「んとね〜。私はね、向こうの世界で有希の声を演じてるよ」

長門「私の声」

みのりん「・・・そう。貴女の声」

キョン「長門が二人・・・」



168 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/24(土) 20:45:10.25 ID:MyfEYzxfO

みのりん「有希のおかげでファンも増えたし仕事も増えたんだ〜」

長門「そう」

みのりん「有希ありがとー」

長門「そう。でもそれは貴女の実力」

みのりん「そうでもないのだよー」

キョン「さて、俺はそろそろ帰るか」

169 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/24(土) 20:47:01.13 ID:MyfEYzxfO

みのりん「えぇ〜」ブーブー

長門「・・・」

キョン「妹もいるんだ、じゃあな」

みのりん「うー・・・」

長門「・・・」フリフリ

170 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/24(土) 20:48:42.26 ID:MyfEYzxfO

みのりん「涼子ちゃーん・・・」

朝倉「我慢なさい」

みのりん「だってぇ・・・」

長門「朝倉涼子。頼んでおいたカレーは」

朝倉「はいはい」

長門「貴女は優秀は眉毛」

177 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/24(土) 21:53:48.45 ID:MyfEYzxfO

長門「明日になればまた会える」

みのりん「Tomorrow's chanceなのだよ!」

長門「?」

みのりん「私の歌!」

みのりん「ゆーちゅーぶにPVがあったかな・・・?」

179 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/24(土) 22:01:42.45 ID:MyfEYzxfO

長門「質問がある」

みのりん「なに?」

長門「これは本当に貴女」

朝倉「確か凄い変わり様ね・・・」

みのりん「失礼な!私は私なのだよ!」ぷんぷん

180 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/24(土) 22:04:36.69 ID:MyfEYzxfO

朝倉「あら、もうこんな時間。お風呂に入って寝ましょ」

みのりん「お風呂お風呂お風呂〜♪」

長門「そう」

みのりん「三人で入ろ!」

朝倉「あら」

長門「できれば辞退したい」

みのりん「なんでー?」バイーン

長門「察しなさいよ」スカーン

183 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/24(土) 22:06:46.51 ID:MyfEYzxfO

朝倉「はいはい、人は諦めが肝心よ」

長門「人ではない。対有機生命体コンタクト用ヒューマノイド・インターフェイス」

朝倉「ごちゃごちゃ言わないの」

長門「鬼」ズリズリ

みのりん「早く〜」

185 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/24(土) 22:11:16.27 ID:MyfEYzxfO

みのりん「いやぁー制服やっと脱げるのだよー」

朝倉「制服に嫌な思い出でもあるの?」

みのりん「胸あたりがキツくてキツく」

朝倉「大きいの用意しなきゃね」

みのりん「頼むのだよー」

長門「パーソナル・ネーム茅原実里を敵性と判断。情報連結解除を申請。」

みのりん「え?」

朝倉「ダメよ」

長門「許可がおりない・・・」

187 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/24(土) 22:13:25.75 ID:MyfEYzxfO

朝倉「ナイスバデー・・・」タユン

長門「これは私に対する二人からのイジメ」マナイターン
みのりん「洗いっこしよ!ドリフみたいに!」バイーン

190 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/24(土) 22:17:09.45 ID:MyfEYzxfO

みのりん「バババンバ、バンバンバン〜♪」

朝倉「こういうのも良いわね」

長門「良くない。エラーがたまる」スラーン

191 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/24(土) 22:18:30.03 ID:MyfEYzxfO

みのりん「ふぅー」プカプカ

朝倉「良い湯ね」

長門「良くない」ペローン

192 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/24(土) 22:19:46.41 ID:MyfEYzxfO

朝倉「さ、上がりましょ」

長門「朝倉涼子、貴女は大変優秀」

みのりん「牛乳飲も!牛乳!」

長門「!」

193 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/24(土) 22:21:55.45 ID:MyfEYzxfO

みのりん「ぷっはー!くぅー!この一杯のために生きてるのだよ!」

朝倉「お風呂上がりの牛乳って最高ね」

長門「メカニズムを理解、実行に移る」ガブガブ

200 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/24(土) 23:17:13.23 ID:MyfEYzxfO

朝倉「さて、寝ましょ」

みのりん「一緒に寝よー」ポムポム

朝倉「長門さんは?」

みのりん「パソコンで調べ物」

201 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/24(土) 23:20:49.90 ID:MyfEYzxfO

カタカタカタ

長門「おかしい。Googleは間違っている」

[牛乳 豊胸効果][検索]

202 名前: ◆kyvQ2u9SX. [眠いのだよ] 投稿日:2009/10/24(土) 23:24:04.12 ID:MyfEYzxfO

長門「何故」スカーン

みのりん「有希も一緒に寝よー?」

朝倉「ほら、長門さんいらっしゃい」

長門「小さい方が機能的」

203 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/24(土) 23:26:55.80 ID:MyfEYzxfO

みのりん「おやすみー」

朝倉「おやすみ」

長門「生き地獄」

204 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/24(土) 23:28:45.21 ID:MyfEYzxfO

翌朝

みのりん「んぁー」ポケーッ

朝倉「おはようみのりん」

長門「おはよう」

みのりん「・・・おやすみ」

226 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/25(日) 07:38:26.37 ID:RlqvL92QO

長門「起きて」ユサユサ

みのりん「やー」バインバイン

長門「起きて」ペチペチ

みのりん「やー・・・」

朝倉「朝ごはん要らないの?」

みのりん「今、起きました」シャキーン

227 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/25(日) 07:40:28.96 ID:RlqvL92QO

みのりん「ご飯まだー?」ワクワク

長門「・・・」

朝倉「はいはい、ちょっと待っててね」

228 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/25(日) 07:41:55.84 ID:RlqvL92QO

朝倉「はい、どうぞ」

みのりん「いっただきーます」

長門「・・・」ガツガツ

長門「・・・」ケプ

229 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/25(日) 07:45:22.41 ID:RlqvL92QO

みのりん「ごちそうさま!」

長門「さま」

朝倉「お粗末様」

みのりん「歯を磨いて着替えて学校に行こー」

長門「おー」

230 名前:j(・ω・)リ ◆kyvQ2u9SX. [] 投稿日:2009/10/25(日) 08:00:12.37 ID:RlqvL92QO

みのりん「♪」シャコシャコ

長門「・・・」ズダダタダ

朝倉「歯は命よねー」キュイーン

231 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/25(日) 08:02:09.50 ID:RlqvL92QO

みのりん「制服ちっちゃーい・・・」

長門「スムーズ」

233 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/25(日) 08:19:22.78 ID:RlqvL92QO

みのりん「学校に行こー!」

長門「スムーズ・・・」

朝倉「長門さんには長門さんの良さがあるのよ?」

234 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/25(日) 08:22:05.96 ID:RlqvL92QO

みのりん「あ!キョンくん!」

キョン「よ、三人とも昨日はありがとうな」

みのりん「私たちも楽しかったのだよー。ね?」

長門「そう」

朝倉「ええ、もちろん」

キョン「そいつは良かった」

235 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/25(日) 08:24:30.85 ID:RlqvL92QO

長門「私はこっち」

みのりん「また後でねー」
キョン「部室でな」

朝倉「じゃあね」

238 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/25(日) 09:05:22.48 ID:RlqvL92QO

「みのりんおはよー」
「茅原さんおはよう」
「みのりんおはー」

みのりん「おはよー」フリフリ

朝倉「なにこの人気」

キョン「みのりん補正だな」

みのりん「♪」

239 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/25(日) 09:07:41.66 ID:RlqvL92QO

一時間目
古典
みのりん「を・に・が・ど・ば!」

二時間目
音楽
みのりん「私にもー」

三、四時間目
家庭科
みのりん「フライパンが爆発したー」


240 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/25(日) 09:09:57.37 ID:RlqvL92QO

昼休み

みのりん「今日のお弁当は〜」

キョン「ずいぶんとご機嫌だな」

みのりん「カレーです!」

キョン「やめろ!お前はカレーの妖精になりたいのか!?」

みのりん「?」パカッ

「カレー?」
「カレーだな」
「カレーktkr」

241 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/25(日) 09:11:45.21 ID:RlqvL92QO

そのころ・・・

長門「今日の弁当はカレー」ワクワク

長門「至福」パカッ

「カレー?」
「カレーだな」
「カレーktkr」

長門「あげない・・・」サッ

「カレーの匂い強すぎ・・・」
「何食ってもカレーの味しかしねぇ・・・」

242 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/25(日) 09:14:09.44 ID:RlqvL92QO

「みのりんかぁー」
「茅原さんなら仕方ない」
「みのりんだもんねー」

キョン(茅原の残念な行動が容認されている)

みのりん「エビフライもいりまーす♪」

朝倉「私はドライカレーだけどね」

みのりん「一晩寝かせたこの旨さ!んまい!」

244 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/25(日) 09:14:52.33 ID:RlqvL92QO

そのころ・・・

「長門さんかぁ・・・」
「またカレーか・・・」
「カレーの妖精だな」

長門「あげない・・・」

245 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/25(日) 09:16:44.28 ID:RlqvL92QO

みのりん「次なんだっけー?」

朝倉「作者の都合により体育よ」

みのりん「全く迷惑なものなのだよ」ぷんぷん

キョン「喜べ茅原。体育はソフトボールだそうだ」

みのりん「燃えてきたね!」

246 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/25(日) 09:20:09.94 ID:RlqvL92QO

五、六時間目
体育
みのりん「バッター・・・」

みのりん「打ちました!」カッキーン

キョン「綺麗に右中間を流したな」

みのりん「いぇーい」バインバイン

キョン「ベースランニングもホームラン級だな」

朝倉「どこ見てんのよ」

みのりん「だだいまー!」バイーン

キョン「おつかれさん」

247 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/25(日) 09:21:26.44 ID:RlqvL92QO

そのころ・・・
情報処理

「長門さーん、ここわかんない」

長門「任せて」カタカタカタカタカタカタ

長門「完了」

248 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/25(日) 09:25:34.63 ID:RlqvL92QO

みのりん「外野の守備はフライが見せ場!」

谷口「タッチアップもらい!」ダッ

みのりん「>>1くん!バックホーム行くよ!」ビシュッ

>>1「レーザービームktkr」

谷口「WAWAWA・・・」

>>1「まさかのノーバウンドだと・・・」スバ

「アウトー」

キョン「茅原すげー」

280 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/25(日) 17:00:20.11 ID:RlqvL92QO

ハルヒ「・・・」イライラ

みのりん「キャッキャッ」

「ワイノワイノ」

ハルヒ「・・・」イライラ

281 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/25(日) 17:01:50.73 ID:RlqvL92QO

キョン「ハルヒどうした?」

ハルヒ「何も!」

朝倉「空気だったものね・・・」

ハルヒ「ふん、満塁ホームランよ!」

みのりん「ランナーいないのだよ?」

キョン(古泉、すまん)

283 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/25(日) 17:04:31.49 ID:RlqvL92QO

ハルヒ「いいの!ホームランよ!ホームラン!」パッカーン

キョン「飛距離ばっつぐーん」

「ワー!ワー!WAー!」

ハルヒ「どんなもんよ」

みのりん「すごいよ!すごいよハルヒちゃん!」

ハルヒ「べ、別に大したこと無いわよ!」

朝倉「二人とも単純ね・・・」

キョン「茅原が素直な子で助かった」

284 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/25(日) 17:06:40.37 ID:RlqvL92QO

放課後

ハルヒ「先に部室行ってて!」ズキューン

キョン「あいつはボルトを越えたな」

みのりん「クルーンもビックリなのだよぉ〜」

朝倉「キョンくん?みのりんを構うのも良いけど涼宮さんも構ってあげてね?」

キョン「ん?あぁ」(何でだ?)

みのりん「釜鵜?」

285 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/25(日) 17:08:53.03 ID:RlqvL92QO

キョン「長門だけか」

長門「そう」

みのりん「んとねー」ガサゴソ

みのりん「ジャーン!チロルチョコー!」

キョン「まるで四次元ポケットだな」

みのりん「えへー」

長門「彼女が元の世界に戻る手がかりが掴めた」

みのりん「手がかり?」

キョン「それは本日か!?」

286 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/25(日) 17:10:14.25 ID:RlqvL92QO

長門「これ」カチカチ

みのりん「ゆーちゅーぶ?」

キョン「茅原のPVか」

長門「そう。本来ならこの世界にあり得ないもの」

キョン「!」

みのりん「んまい!」

287 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/25(日) 17:12:27.72 ID:RlqvL92QO

長門「こちらとあちらの共通点。そして、トリガーとなったもの」

キョン「ハルヒがこれを見たのか」

長門「そう。しかし、直接とは限らない」

みのりん「んまい!」モチモチ

キョン「お預け」ダメー

みのりん「(´・ω・`)」

288 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/25(日) 17:14:37.08 ID:RlqvL92QO

キョン「最近ハルヒのやつパソコン触ってたか?」

長門「パソコンとは限らない。モシモシでも見れる」スチャ

キョン「そうなのか」(キッズケータイ・・・)

みのりん(今が奪還のチャンス!)ソーッ・・・ズテ

みのりん「痛い・・・」

キョン「何も無い所で・・・」

290 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/25(日) 17:17:40.89 ID:RlqvL92QO

長門「後は解析を行うだけ」

キョン「やれるか?」

長門「実行中。残り27時間23分」

キョン「よかったな、直接」

みのりん「もう帰んなきゃいけないのー?」ブーブー

キョン「世界が滅びてもいいのか?」

みのりん「ハルヒちゃんがいるのだよー」

長門「ダメ。彼女でさえ異世界への干渉は難しい」

291 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/25(日) 17:19:39.52 ID:RlqvL92QO

キョン「仕方ないさ。茅原の世界にも俺らはいるんだろ?」

みのりん「うん・・・」

キョン「なら、いつでも会えるさ」

みのりん「約束だかんね!絶対だかんね!」

長門「約束」

みくる「完全に空気です。でもそれが規定事項なんです。みくる負けない!」

300 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/25(日) 18:29:54.09 ID:RlqvL92QO

みくる「みなさーん、お茶ですよー」ヨチヨチ

みのりん「みんな!茶菓子だよ!」トテトテ

キョン「ちょっとしたお茶会だな」

長門「風流」

古泉「お忘れですか?僕もいますよ」

301 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/25(日) 18:32:59.08 ID:RlqvL92QO

ズキューン!ズダダダダダ!

ハルヒ「へい!お待ち!」

キョン「お前は農耕機か」

みのりん「脳、後期?」

みくる「農耕機、ですよぉ」

長門「ユニーク」

古泉「僕ですか?今日は真琴ルートを攻略します」

302 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/25(日) 18:36:28.32 ID:RlqvL92QO

みくる「カバンが・・・あれ?」

「・・・」モゾモゾ

みのりん「モゾモゾしてるー」

「やぁやぁ皆、スモークチーズはあるかい?」

みくる「ちゅるやさん・・・着いてきたんですか?」

長門「世界の並行が崩れてきた」

キョン「ぬいぐるみ・・・」

ちゅるやさん「やぁやぁ皆」

303 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/25(日) 18:39:58.13 ID:RlqvL92QO

ハルヒ「」

長門「彼女は気を失っている」

みくる「はい、チーズですよ?」

ちゅるやさん「美味しいね」ハムハム

みのりん「本物のちゅるやさん初めて見たのだよ!」

キョン「本物?」

みのりん「うん、こっちの世界にいるんだー」

ハルヒ「」

古泉「個人的に名雪が好きです」

304 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/25(日) 18:42:05.78 ID:RlqvL92QO

みのりん「チロル食べる?」

ちゅるやさん「それはスモチかい?」

みのりん「きなこもち!」

ちゅるやさん「にょろーん」(´・ω・`)

長門「かわいい」



305 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/25(日) 18:44:29.60 ID:RlqvL92QO

みのりん「かわいいなー欲しいなー」ムギュー

ちゅるやさん「放してー放してー」パタパタ

みくる「あらあらぁ」

長門「微笑ましい」

キョン「まるで子供と人形だな」

みのりん「キャッキャッ」

ちゅるやさん「ヤイノヤイノ」

323 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/25(日) 21:35:05.33 ID:RlqvL92QO

みくる「ちゅるやさん、カバンの中に入りましょう?」グイグイ

ちゅるやさん「放してー放して」パタパタ

キョン「絵的に問題があるぞ・・・」

みのりん「ちゅるやさんばいばーい」

長門「起きて」ペチペチ

ハルヒ「今、小さな鶴屋さんがいたような・・・」

長門「気のせい」

ハルヒ「そう」

324 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/25(日) 21:36:52.06 ID:RlqvL92QO

ハルヒ「さて、明日は土曜日だけど・・・」

みのりん「世界不思議発見!」

ハルヒ「残念ながらヒトシくん人形は無いわよ」

みのりん「(´・ω・`)」

キョン「明日もいつも通りか?」

ハルヒ「そうね」

325 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/25(日) 21:38:18.40 ID:RlqvL92QO

長門「・・・」パタム

ハルヒ「今日は解散!私はやることがあるから先に帰って!」

みくる「私も着替えるから」

キョン「それでは」

みのりん「りょうかいー」

長門「わかった」

326 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/25(日) 21:41:35.11 ID:RlqvL92QO

みくる「お待たせしましたぁ」

みのりん「じゃ、帰ろー・」

キョン「だな」

長門「・・・」

・・・・・・・・・

キョン「長門、茅原のことどうすんだ?」

長門「というと」

キョン「記憶とかさ」

みのりん「うん・・・」

長門「記憶を改ざんするのは好ましくない。東京に彼女を転校したことにする。」

キョン「カナダじゃないのか」

長門「貴方は『また会える』と言った」

キョン「ははっ、そうだな」

327 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/25(日) 21:43:12.23 ID:RlqvL92QO

みのりん「また、会えるよね?」

長門「大丈夫。貴女の世界にも私達がいる限り」

キョン「俺達も忘れないさ」

みくる「ずっと友達ですよ」

みのりん「みんなぁ・・・」

328 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/25(日) 21:45:33.13 ID:RlqvL92QO

みのりん「うーグスッ、ヒグッ」

キョン「泣くなって」

長門「泣かないで。大丈夫」

みくる「えーとえーと」オロオロ

みのりん「うん、泣かない!」

330 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/25(日) 21:47:20.06 ID:RlqvL92QO

キョン「そうだ、茅原は笑顔が一番だな」

みのりん「え、笑顔」///

長門「貴方は時々、あり得ない力を発揮する」

キョン「力?」

長門「こっちの話」

みくる「キョンくんには内緒です」

333 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/25(日) 21:50:16.09 ID:RlqvL92QO

みのりん「私と有希こっちだから・・・」

みのりん「あ!キョンくんもみくるちゃんも晩ごはん一緒に食べよ!」

キョン「良いな、それ」

みくる「賛成です」

みのりん「ハルヒちゃんもね!」

古泉「おや?僕は無視のようです」

334 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/25(日) 21:52:07.79 ID:RlqvL92QO

みのりん「ただいまー・」

キョン「お邪魔しますと」

みくる「お邪魔しまーす」

長門「カマボコ眉毛を呼んでくる」

古泉「無視なんですね」

335 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/25(日) 21:54:57.91 ID:RlqvL92QO

みのりん「あ、古泉くん忘れてた!」

古泉「どうも、古泉一樹です」

キョン「やけに早いな」

古泉「そうですか?」

キョン「ハルヒにも連絡せにゃ・・・」

みくる「晩ごはん何にしますか?」

みのりん「私に任せて欲しいのだよ」

342 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/25(日) 22:19:15.33 ID:RlqvL92QO

ハルヒ「来たわよ!」

キョン「はやっ!」

朝倉「手伝う?」

みのりん「だいじょぶだいじょぶー」

344 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/25(日) 22:23:17.35 ID:RlqvL92QO

みのりん「からーからーからふるるる♪」

みのりん「からふらいぱんなのよー♪」

キョン「ご機嫌だな」

長門「そう」

345 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/25(日) 22:25:14.88 ID:RlqvL92QO

みのりん「へい!おまち!」

キョン「こ、これは・・・!」

長門「肉野菜炒めカレー風味」

みのりん「余ったカレー粉を使ったのだよー」

みくる「さすがです」

347 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/25(日) 22:28:45.31 ID:RlqvL92QO

ハルヒ「美味しい!」

キョン「う、うまい!」

長門「ウマーイ」

みくる「カレーが良い味してます」

朝倉「こんなのもアリねー」

351 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/25(日) 22:31:51.11 ID:RlqvL92QO

古泉「こ、これは!」ズンチャッチャ♪ズンチャッチャ♪

古泉「全ては愛の(ry」

352 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/25(日) 22:34:08.96 ID:RlqvL92QO

みのりん「続きまして・・・」

みのりん「アボカドのサラダ!」アボカドーン

ハルヒ「すごい手際の良さね」

長門「森のバター」

354 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/25(日) 22:36:57.80 ID:RlqvL92QO

ハルヒ「普通、サラダから出すわよね?」

みのりん「お、応用なのだよ!」

キョン(絶対順番ミスだな)

355 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/25(日) 22:38:45.77 ID:RlqvL92QO

みのりん「次はエビとサーモンのマリネ!」ホウサクーン

キョン「こいつぁうまそうだぜ・・・」

ハルヒ「見た目も綺麗ね!」

長門「サモーン」


358 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/25(日) 22:41:31.13 ID:RlqvL92QO

みのりん「次はメインのーハンバーグ!」ヤマモトー

キョン「確信した、レトルトだ」

ハルヒ「仕方ないわよ」

長門「俺のハンバーグ」

みくる「ハンバーグまだですかー?」

367 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/25(日) 23:01:25.79 ID:RlqvL92QO

みのりん「そしてそして!最後のお楽しみデザート!」

古泉「美味しいカレーの出来上がるぃぃぃぃぃ♪」チャンチャン

みのりん「きなこもちのチロルチョコ〜♪」

キョン「今のなんだ」

ハルヒ「きもちわるい」

長門「バカ野郎」

みくる「です」

朝倉「だから影が薄いのよ」

369 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/25(日) 23:05:07.56 ID:RlqvL92QO

キョン「茅原らしい一品だな」

ハルヒ「でも、一番いいかも」

みくる「アルフォードも」

長門「朝比奈みくる、貴方は黙るべき」


371 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/25(日) 23:11:21.86 ID:RlqvL92QO

キョン「ごっそさん」

ハルヒ「美味しかった!」

長門「美味」

みくる「お茶煎れますねー」

朝倉「片付け手伝うわ」

375 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/25(日) 23:17:22.72 ID:RlqvL92QO

>>372
無いのだよ

みのりん「ふぅ・・・」

キョン「もうこんな時間か」

ハルヒ「そろそろ帰らなきゃ」

みのりん「もう?」

ハルヒ「明日も会えるでしょ?」

みのりん「うん!ばいばい!」

古泉「空気です」

376 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/25(日) 23:20:09.06 ID:RlqvL92QO

みのりん「明日か・・・」

長門「そう。明日」

みのりん「ハルヒちゃんにお話ししなきゃ・・・」

379 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/25(日) 23:24:03.40 ID:RlqvL92QO

みのりん「お風呂入って寝よっか?」

朝倉「そうね」

長門「断固反対」ゼッペキーン

380 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/25(日) 23:28:00.76 ID:RlqvL92QO

朝倉「はいはい」

長門「鬼、悪魔、眉毛」ズリズリ

みのりん「・・・」

382 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/25(日) 23:31:49.36 ID:RlqvL92QO

長門「これはイジメ」サエーン

朝倉「文句言わないの」タユン

みのりん「・・・」バイーン

384 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/25(日) 23:37:05.57 ID:RlqvL92QO

長門「どうしたの。元気がない」

みのりん「う、うん。少し寂しいなぁって・・・」

朝倉「大丈夫・・・」

長門「だいじょぶだいじょぶー」

385 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/25(日) 23:40:01.12 ID:RlqvL92QO

みのりん「クスッ・・・あははは!有希面白〜い!」

朝倉「まさか長門さんがねぇ・・・」

長門「後悔」

390 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/25(日) 23:50:45.16 ID:RlqvL92QO

朝倉「さ、明日も早いんでしょ?」

みのりん「うん!」

長門「そう」

朝倉「なら、明日に備えて早く寝ましょ」

395 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/26(月) 00:07:23.79 ID:6YfNuZ99O

みのりん「おやすみ」

(そっか、明日なんだなぁ・・・)

399 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/26(月) 00:12:00.50 ID:6YfNuZ99O

翌朝

みのりん「ん〜」

長門「おはよう」

みのりん「んーおはよ」

401 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/26(月) 00:15:40.39 ID:6YfNuZ99O

長門「朝食」

みのりん「ドーナツだ!」ペカー

朝倉「ポンデ○ングよ」

404 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/26(月) 00:19:52.90 ID:6YfNuZ99O

みのりん「ごちそさま!」

長門「さま」

みのりん「歯磨いて、着替えて行こっか!」

405 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/26(月) 00:23:39.97 ID:6YfNuZ99O

みのりん「行ってきまーす!」

朝倉「行ってらっしゃい」

・・・・・・・・・

みのりん「とうちゃーく」

長門「涼宮ハルヒを発見」

みのりん「ハルヒちゃんおはよー!」

406 名前: ◆kyvQ2u9SX. [] 投稿日:2009/10/26(月) 00:25:28.79 ID:6YfNuZ99O

キョン「ちくしょう・・・」

みのりん「キョンくん残念!」

長門「残念」

409 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/26(月) 00:27:35.20 ID:6YfNuZ99O

ハルヒ「はい、クジ引いてー」

みのりん「あかー」

長門「無印」

キョン「印つきだな」

古泉「無印です」

みくる「印つきです」

ハルヒ「無印・・・」

410 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/26(月) 00:29:37.50 ID:6YfNuZ99O

ハルヒ「じゃ、お昼にもう一回集合ね!」

みのりん「おー」

・・・・・・・・・

みのりん「どこ行く?」

みくる「新しいお茶が見たいです」

みのりん「けってー!」

412 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/26(月) 00:31:34.39 ID:6YfNuZ99O

みのりん「キャッキャ」

みくる「ワイノワノ」

キョン「楽しそうだな二人・・・」

413 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[さる食らったらねんねする] 投稿日:2009/10/26(月) 00:33:35.38 ID:6YfNuZ99O

キョン「うし、戻るか」

みのりん「そだねー」

みくる「お付き合い頂いてありがとうございました」

433 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/26(月) 06:51:13.73 ID:6YfNuZ99O

ハルヒ「遅い!」ニコニコ

キョン「すまん」

みくる「ごめんなさぁい」

みのりん「いやー申し訳ないよ〜」

434 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/26(月) 06:56:52.63 ID:6YfNuZ99O

ハルヒ「班分けするわよ!」

みのりん「あかー」

長門「無印」

キョン「印つきだな」

みくる「無印です」

古泉「おや?無印ですね」
ハルヒ「私は印つきね」

435 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/26(月) 07:00:15.81 ID:6YfNuZ99O

ハルヒ「じゃ、行くわよ!」

みのりん「待ってー!」トテトテ

キョン「ちくしょう、支払いが」

長門「私に任せて」バリバリ

みくる「やめてー!」

437 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/26(月) 07:17:42.61 ID:6YfNuZ99O

ハルヒ「実里ちゃん!ばっしばし探すのよ?」

みのりん「任せて欲しいのだよ!」

キョン「支払いも任せたいね・・・」

ハルヒ「いたいちオッサンくさいのよ。もっとシャキッとしなさい!シャキッと!」

438 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/26(月) 07:21:13.93 ID:6YfNuZ99O

みのりん「あ!あれ!」キュピーン

ハルヒ「何!何!早速発見?」

みのりん「クレープ食べた〜い!」

ハルヒ「ク、クレープ・・・」

キョン(あのハルヒが振り回されてる・・・)

439 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/26(月) 07:25:33.74 ID:6YfNuZ99O

みのりん「♪」モグモグ

ハルヒ「中々いけるじゃない!」パクパク

キョン「ちくしょう、金が・・・」

長門「私に任せて」ヌッ

バ リ バ リ

キョン「やめてー!」

441 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/26(月) 07:48:20.01 ID:6YfNuZ99O

みのりん「じゃ、私が」バリバリ

キョン(違和感ねーな、おい)

ハルヒ(親戚の子供みたい・・・)

442 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/26(月) 07:50:58.34 ID:6YfNuZ99O

ハルヒ「結局何もないわね」

キョン「また次があるさ」

みのりん「んだねー」トテトテ

ハルヒ「私達が一番乗りね」

443 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/26(月) 07:51:57.90 ID:6YfNuZ99O

長門「お待たせ」

ハルヒ「全員そろった?じゃ、解散!」

みのりん「ちょっと待ってくださいよー」

444 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/26(月) 07:54:12.86 ID:6YfNuZ99O

みのりん「大切な話があるんだ・・・」

みのりん「私、転校するの・・・」

450 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/26(月) 09:32:09.44 ID:6YfNuZ99O

ハルヒ「え?」

みのりん「ごめんね・・・」

キョン「仕事の関係だとよ」

454 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/26(月) 10:33:04.23 ID:6YfNuZ99O

みのりん「東京に行くんだ」

ハルヒ「うそよ!そんなのうそよ!」

みのりん「ごめんね・・・ごめんね」

456 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/26(月) 10:35:33.92 ID:6YfNuZ99O

ハルヒ「また・・・会える?」

みのりん「会えるよ!絶対!」

長門「大丈夫。会える」

463 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/26(月) 12:41:45.98 ID:6YfNuZ99O

キョン「同じ地球にいるんだ、絶対会えるさ」

みくる「そうですよー」

ハルヒ「命令よ!東京に行っても私達を忘れないこと!いいわね?」

みのりん「うん!」

464 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/26(月) 12:43:58.06 ID:6YfNuZ99O

ハルヒ「それで、いつ出発するの?」

みのりん「今日の飛行機で行くんだ・・・」

ハルヒ「何でさっさと言わないのよ・・・」

みのりん「お別れするのが寂しくて・・・」

みのりん「最後まで言え無かったんだ。ごめんね」

ハルヒ「ふん!気にしないわよそんなこと」

ハルヒ「見送りなんか行かないからね!」

465 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/26(月) 12:45:10.63 ID:6YfNuZ99O

みのりん「また会えるもんね!」ニカッ

ハルヒ「じゃ、解散!」

・・・・・・・・・

ハルヒ「・・・」

ハルヒ「な、何よ!勝手に・・・」グスッ

467 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/26(月) 12:46:52.23 ID:6YfNuZ99O

夜 茅原宅

長門「準備は良い」

みのりん「うん」

キョン「そんな顔するなって」

みくる「いつか会えますよ」

468 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/26(月) 12:48:46.44 ID:6YfNuZ99O

長門「このボタンを押せば貴女は元の世界へ帰る」

長門「苦痛は伴わない様になっている」

長門「許可を・・・」

482 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/26(月) 15:38:43.38 ID:6YfNuZ99O

キョン「よし、やっちまえ。と、言いたいところだが・・・茅原、お前の問題だ」

みのりん「うん。よし、やっちまえ!」

長門「そう」カチ

483 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/26(月) 15:44:09.21 ID:6YfNuZ99O

みのりん「体が・・・」シュワー

長門「情報連結解除と似て非なるもの」

みのりん「みんな!約束して!」

みのりん「また、会おうね!」

みのりん「その時まで、ばいばい!」

キョン「いっちまいやがった・・・」

みくる「茅原さん・・・」

長門「悲しい・・・」

本編 完

485 名前: ◆kyvQ2u9SX. [] 投稿日:2009/10/26(月) 15:46:46.31 ID:6YfNuZ99O

本編おわりです

夜にアフターストーリー行きます

492 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/26(月) 16:50:12.12 ID:6YfNuZ99O

みのりん「簡単な料理ならできるよ!」

アフターストーリー開始なのだよ

AM6:30

ppp...ppp

みのりん「有希!」ガバッ

みのりん「そっか・・・ただいま」

prr...prr...

みのりん「はいもしもし」

「あ?茅原?起きた?」

493 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/26(月) 16:51:40.40 ID:6YfNuZ99O

みのりん「あ、瀬野さん、おはようございます」

瀬野「起きてたか。今日は早いから遅刻しないような」

みのりん「はーい。それではー」

みのりん「日付は・・・変わって無い・・・」

494 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/26(月) 16:52:46.62 ID:6YfNuZ99O

そのころ・・・

キョン「よ、ハルヒ」

ハルヒ「おはよ、ちゃんと見送りしてあげた?」

キョン「あぁ」

ハルヒ「また、会えるわよね・・・?」

キョン「もちろんだ」


514 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/26(月) 20:56:49.20 ID:6YfNuZ99O

みのりん「はぁ・・・」

みのりん「やっぱり寂しいな・・・」

みのりん「寝れない・・・」

515 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/26(月) 20:57:36.46 ID:6YfNuZ99O

ハルヒ「寝れない・・・」

ハルヒ「テレビでも見ようかしら」

ハルヒ「これって実里ちゃん!?」

517 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/26(月) 20:58:30.90 ID:6YfNuZ99O

ハルヒ「早速連絡よ!」

キョン「何!それは本当か!?」

長門「なんと」

みくる「そんな・・・」

520 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/26(月) 21:05:58.33 ID:6YfNuZ99O

長門「並行崩壊と彼女の願望実現能力によるものと思われる」

キョン「問題は無いのか?」

長門「無い」

キョン「そうか」

みのりん「約束守れたね!」

おわり

gdgdで申し訳ない

522 名前:j(・ω・)リ ◆kyvQ2u9SX. [] 投稿日:2009/10/26(月) 21:09:38.04 ID:6YfNuZ99O

とりあえず、これが初SSです。

次回「茅原実里がらき☆すたの世界に迷い込んだようです。」

不評でもやっから



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:【艦これ】提督「山へ行こう」【SS】