ハルヒ「キョンがレイプ魔?そんなまさか…」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:ハルヒ「アブノーマルな性癖持ちの集い」

ツイート

204 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/20(火) 00:00:28.88 ID:WjNi1LFpO

ハルヒ(もう……こんなの嫌……)

キョン「今日はこの辺で勘弁してやるよ。
その代わり、今日は一日これを付けてろ」ブィィィィィン

ハルヒ「!! そ、それは………」

キョン「おまえの大好きなローターだよ。
ほら、入れてやるから股開け」グイッ

ハルヒ「ひゃっ、や、やめなさいよ!」ジタジタ

キョン「とか言ってるくせに、しっかり股開きやがって……
この淫乱女め」ズボッ

ハルヒ「ひゃうっ!あぁぁ、あんっ!あぁぁぁぁぁ!!」ブィィィィィン

キョン「外したりなんかしたら、おまえのハメ撮り動画を、全校に流すからな」ガラガラ、ピシャッ

208 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/20(火) 00:11:40.26 ID:WjNi1LFpO

―――五限目、体育―――

谷口「なぁキョン。」

キョン「なんだよ」

谷口「なんかさ、今日の涼宮、変じゃね?」

キョン「あいつが変なのはいつもの事だろ」

谷口「そりゃそうだけど!なんてかさ、妙に動きがガチガチだし、時々唇噛んでるし……」

キョン「小便でも我慢してんだろ」

谷口「んなわけねーだろwwwww
…でも、涼宮のおもらし動画ってよさそうだなー」

キョン(ピクッ)

谷口「そんなAVあったら、大金だすな、俺wwwwwwww
あっでも、一番はやっぱり朝比奈さんのだなwwwwww」

キョン「ふーん……」

214 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/20(火) 00:21:25.87 ID:WjNi1LFpO

キョン「おもらしか……」

みくる「ふぇ? キョン君、何か言いました?」

キョン「いいえ、何も。
そんなことより……朝比奈さん」ブチブチッ!

みくる「ひゃぁぁっ! もう、キョン君たらwwwwwwww
そんなに私のコスプレ、気に入らないんですかぁ?」

キョン「朝比奈さんとヤル時は、ひんむきプレイが一番興奮するんですよ」もみもみ

みくる「やんっwwwwもー、仕方ない子ですねwww
今日は正常位でお願いしますねwww」

キョン(今日は立ちバックのつもりだったんだが……
まぁ、いいか)もみもみ









古泉「あれは……キョン君と、朝比奈さん?」

218 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/20(火) 00:27:56.12 ID:WjNi1LFpO

ハルヒ「んんっ……んあぁっ!!」ズブリ

ハルヒ「ハァ、ハァ……」ビクンビクン

ハルヒ「こんなの、長時間つけてらんないわよ……!」ハァハァ

ハルヒ「とにかく、キョンに見つかる前に、さっさと帰らなくちゃ……!」コソコソ


古泉「涼宮さん、ちょっと」

ハルヒ「きゃああああっ!
な、なんだ……、古泉くんだったのね……」

古泉「驚かせてしまったみたいですみません。
……少し、お時間いただけますか?」

ハルヒ「何?」

古泉「ここではなんなので……
喫茶店にでも行きましょう」

ハルヒ「ええ、いいわ」ホッ

221 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/20(火) 00:39:01.76 ID:WjNi1LFpO

みくる「あんっ、あぁぁんっ!きょ、キョンくぅぅん!
せ、正常位って言ったのに…ひゃぁんっ!」パンパン

キョン「そんなこと言って、立ちバックも好きなくせに……」パンパンパンパン

みくる「あん、あんっ、あんっっ!は、激し過ぎますよぉ!!」ズブズブ、グチャグチャ

キョン(……朝比奈さんのユルマンもそろそろ飽きてきたな……ん?)

キョン(あれはハルヒ……なんで古泉と一緒に…)

みくる「はぅぁぁぁっ!早くっ!
私の中にキョンのミルクをくださぁぁぁいっ!
あぁぁん、あん、あぁん!」フルフル

キョン(まぁいいか。例の証拠品がある限り、ハルヒは俺の言いなりだし)

キョン(今は朝比奈さんとのプレイを楽しむか)

223 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/20(火) 00:45:26.26 ID:WjNi1LFpO

古泉「涼宮さん。正直に話してください」

古泉「あなたは、キョン君に性的な悪戯をされてはいませんか?」

ハルヒ(ビクッ)

ハルヒ「な、何の事?意味わかんない」ビクビク

古泉「涼宮さん、安心してください、僕はあなたの味方です。
恐がらずに、あなたの気持ちを正直に話せばいいんです
もう一度、お尋ねします」

古泉「あなたは、キョン君に性的な悪戯をされていますね」

ハルヒ「!う、ううっ……」コクン

227 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/20(火) 00:51:47.30 ID:WjNi1LFpO

古泉「なるほど……僕が休んでいる間にそんな事が……」

ハルヒ「みくるちゃんも……有希も……キョンの味方してて……
あたし、キョンにさから、え、なくて……!」グスグス

古泉(彼には少し……いや、キツい制裁が必要みたいですね)

古泉「涼宮さん、話してくれてありがとう。
ここからは僕に任せてください」
古泉「これ以上あなたを傷付けさせはしませんよ」ニコリ

ハルヒ(!)/////

231 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/20(火) 00:55:31.65 ID:WjNi1LFpO

古泉(さて……まずは)

古泉「やぁ長門さん。…少し、あなたに話したいことが」

長門「………何?」

古泉「実は、涼宮さんのことで少し問題が……」

古泉「ここでは話しづらいので、場所を変えましょう」

長門「わかった」



234 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/20(火) 01:03:37.29 ID:WjNi1LFpO

長門「……話、何?」

古泉「実は機関から、ここ最近涼宮さんの精神が乱れているようだ、との報告がありまして」

古泉「その時期が、僕が新型インフルエンザで休んでいた期間なんです」

古泉「長門さん、最近涼宮さんの近辺、もしくは涼宮さん自身に何かありましたか?」

長門「……何も」

古泉「そうですか……」

古泉「実は僕、それを突き止めようと、機関にある依頼をしまして」

パサッ

長門「?」

古泉「これは長門さん、あなたの先週の行動記録です」

長門「!!!」

238 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/20(火) 01:13:22.54 ID:WjNi1LFpO

古泉「まぁ、これには詳しい行動記録は書かれていないのですが
あなたの行動が少し疑問に思いまして」

長門「……」ビクビク

古泉「あなたは帰宅直後、特に何をすることもなく、翌朝になるまで待機をしていますよね」

古泉「ところが先週、あなたは自宅待機をしていなかった、と、これには書かれています
どうやら、誰かと二人でいたようだ。
そしてその行動パターンは昨日まで同じ」

長門「……だから、何?」

古泉「そこで、これです。」

ドサリ

古泉「これが何だかあなたにはわかるはずですよね?」

長門「……キョンの、行動記録」

古泉「そうです。たった一週間でこれだけの量……
あなたのものとは雲泥の差ですね」

長門「……」

239 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/20(火) 01:22:55.36 ID:WjNi1LFpO

古泉「彼の行動記録によりますと、彼は一週間前にあなたの部屋を訪れた後、毎晩あなたと会っている」

古泉「そして、決まった時間に帰宅する」

長門「………」

古泉「涼宮さんの精神異常を把握するためです」

古泉「あなたは毎晩、キョン君と何をしているのですか?」

長門「………何も」

古泉「おや、嘘を吐くとはあなたらしくない
これは彼女に関することなんですよ?
あなたにも他人事ではないはず」

長門「……」

古泉「…答えないつもりですか。わかりました」

長門(ホッ)

古泉「それでは、僕にもしてくれませんか?」

がばっ!

長門「!!」

古泉「僕も気持ち良くしてくださいよ。
毎晩あなたがキョン君にしているように」

243 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/20(火) 01:35:47.93 ID:WjNi1LFpO

長門「んっ……!」ビクッ

古泉「へぇ……、宇宙人にも性感帯はあるんですね」サワサワ

長門「いや………触らないで」ビクンビクン

古泉「いいじゃないですか。今日くらいは団員ではなく、男と女になりましょうよ」ビリビリッ

長門「!!あ………あ………」

古泉「キスマークがこんなに……
どうやら毎晩、お楽しみだったようですね」サワサワ

長門「ん……あ……あぁ……」ビクビク

古泉「それに……ここは随分太いものに慣らされているみたいで」チュクチュク

長門「んぁっ!あぁ、あぁぁぁ……」ビクンビクン

長門「や、やめ……て………
これは………強姦………」

古泉「何を今更。キョン君だってやってるじゃないですか」クチュクチュ

長門「んふっ……し、って、た……の?」

古泉「彼に加勢して彼女を辱めるなんて……
そんな悪い宇宙人には、お仕置きですよ」カチャカチャ

長門(!!キョンのより……大きい…………)ビクッ!

250 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/20(火) 01:53:20.85 ID:WjNi1LFpO

長門「やだ………そんなの…入らない」

古泉「何を今更。さぁ、入れますよ!」ズブッ

長門「あっ……あぁ……!」ビクッ

古泉「くっ…、さすが、なかなかいい締まり具合ですね」ズッズッ

長門「ゃぁぁっ、あんっ、あっあっ!」クネクネ

古泉「なんていやらしい腰の動き……さぞかし感じているんでしょうね」ズブズブ

長門「あぁ、あん、あんっ!お、おっきい、の……!!」クネクネ

古泉「ほら…全部入っちゃいましたよ。」グイッ

長門「あぁぁぁ、やぁ……」クネクネ

251 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/20(火) 01:59:41.54 ID:WjNi1LFpO

古泉「動きますよ。激し過ぎて失神しないようにして下さいね」

パンパンパンパンパンパンパンパン

長門「あっあっ!あんっ、あんっ!いい!いい!気持ちいい!!」

クネクネクネクネクネクネ

古泉「キョン君が羨ましいです……、こんなに淫乱な宇宙人を毎晩抱いてるなんて」

パンパンパンパンパンパンパンパン

長門「あぁんっ、古泉くんの、熱くて、固い……!
もっと、もっと激しくしてぇ!」

ズチュズチュクチュクチュズブズブ

古泉「くっ……そろそろ…イキそうです……!」

ビュルルルルッ

長門「あ゛あぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!」

ガクン

253 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/20(火) 02:01:47.05 ID:WjNi1LFpO

すまん、限界だ
残ってたら続き書くから、見たい奴保守頼む

376 名前:365とれなかったが、続き書く[] 投稿日:2009/10/20(火) 17:10:08.12 ID:WjNi1LFpO

古泉「ふう………」

古泉(彼女には暗示をかけておいた。
目覚めた時には、彼女は僕のいいなりになるだろう)

古泉(さて、次は………)

―――キョン宅―――

妹「はぁあっ!あぅん!キョンっ、キョンっ!」ビクンビクン

キョン「妹よ、お前の締まりは最高だな」パンパン

テテーテテーテテーテテテー♪

キョン(ん?こんな時にメールかよ……)パカッ

キョン(ハルヒから……?)

ハルヒ『SOS団は今日限り解散する』

キョン「なん……だと?」ズボッ

妹「あうっ、キョンん〜、どこ行くのぉ」ウルウル

キョン「お前はそこでオナニーでもしてろ」バタン

妹「あぁん、いっちゃらめぇぇぇ!」

379 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/20(火) 17:17:03.58 ID:WjNi1LFpO

ハルヒ「送ったわよ」

古泉「わざわざありがとうございます。」

ハルヒ「でも、本当にこんなので……」

古泉「大丈夫です。僕を信じて」

古泉(SOS団解散は、朝比奈さんと長門さん、そして僕の存在の抹消と同意義……
今ここで彼女たちを消してしまうと、彼には不都合だ)

古泉「ほら、お出ましですよ
いいですね?僕の言うとおりにしてください」

ハルヒ(コクン)



381 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/20(火) 17:25:59.97 ID:WjNi1LFpO

キョン「おい、ハルヒ!どういうことか説明しろ!!」

ハルヒ「説明も何も、読んで字のごとくよ。
今日限りSOS団は解散する」

ハルヒ「もう耐えられないのよ!
あんたの性奴隷なんてっ……!」

キョン「……随分強気だな。
そんなことしたらどうなるか解ってるんだろうな?」

ハルヒ(ビクッ!)

キョン「この証拠品、学校にばらまいてやるぞ。
それでも解散なんてバカなこと言うか?」

ハルヒ(………)

ハルヒ(古泉くんを信じる、信じる、信じる、信じる!)

ハルヒ「団長の決定に二言はないわ!
SOS団は解散する!」

ハルヒ「キョン、あなたとも今日で終わりよ!」

384 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/20(火) 18:10:26.86 ID:WjNi1LFpO

ハルヒ「………」

古泉「よくがんばりましたね」ニコリ

ハルヒ「本当に、大丈夫なのね…?」

古泉「ええ。あとは、あなた自身が願うだけです
あなたが望んでることを、強く。」


―――翌日―――

キョン(ハルヒの奴……まさか本気だったとは)

キョン(なんでまたいきなり、ああいう風になったのか……)

キョン「まさか、古泉が何か企んで……!」

妹「ん〜っ?キョン、どうしたの?」ピチャピチャ

キョン「いや、なんでも。」

キョン「朝っぱらお掃除フェラ、ご苦労さん」

妹「いってらっしゃーい♪」

385 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/20(火) 18:20:10.20 ID:WjNi1LFpO

古泉「やあキョン君」

キョン「古泉か。」

古泉「聞きましたよ。涼宮さんから」

キョン「………何を」

古泉「SOS団を解散するそうですね、彼女」

キョン(こいつ………まさか、何も知らないのか?)

古泉「昨日の放課後、彼女にそう言われまして……
機関としても、想定外のことでした
彼女を説得してみたのですが」

古泉「『もうキョンとは関わりたくない』それの一点張りで、話を聞いてくれなくて……」

古泉「彼女の決定には本来なら従うべきですが、今回は違います
SOS団を解散させることで、彼女は確実に壊れていく」

古泉「長門さんや朝比奈さん、その他の関係もすべてデリートされ、なかったことになるんです」

キョン「…………」

386 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/20(火) 18:24:10.04 ID:WjNi1LFpO

古泉「あなたなら」

キョン(?)

古泉「あなたなら、この非常事態を回避できるかもしれません」

古泉「頼みましたよ、キョン君」ダッ

キョン「………」

キョン「あいつ、聞かされてないみたいだな」

キョン「頼みましたよ、か……」

キョン「くくくっ、バカな奴……!」



387 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/20(火) 18:32:24.04 ID:WjNi1LFpO

きーんこーんかーんこーん……

谷口「涼宮、休みか。珍しいこともあるもんだな」

キョン「ああ」

キョン「そう言えば、谷口」

谷口「ん?」

キョン「これ、お前に借りてたエロゲ。返す
ランスシリーズなんて今時流行んねーよ」

谷口「なんだとぉっ!?
お前にはランス様の素晴らしさがわからんのか!」

キョン「はいはい。解ったからさっさと行けよ
お前、今日現国の当番だろ」

谷口「くっ……、お、覚えてろよ!!」ダッ

キョン「何を雑魚敵みたいなことを……まぁ、いいや」

キョン(さぁハルヒ、どうする?
お前が休んでる間に、ことは大きくなってるぞ
…俺のモノもな)

396 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/20(火) 18:55:38.25 ID:WjNi1LFpO

昼休み

谷口「おい、キョン!どういうことだよ!?」

キョン「どうにもこうにもない。そういうことだよ。」

キョン(谷口のやつ、早速見たのか。)

ざわっ

谷口「お前って奴は……見損なったよ」

キョン「?いったい何を」

谷口「最低だよ、お前!」ダッ

キョン「お、おい!」

キョン(何なんだよ……)

キョン(それに、なんでみんな俺のことを見てるんだ?)

「マジかよ……」「……君が…………を………」

ガラッ

古泉「やあキョン君……いや、犯罪者君」

キョン「古泉!?」

399 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/20(火) 19:03:57.25 ID:WjNi1LFpO

キョン「ちょっと……来い!」グイッ

―――SOS団部室―――

キョン「何なんだよ、犯罪者って!」

古泉「読んで字のごとくですよ。
あなたは犯罪を犯したようですね
しかも、神に」

キョン「はぁ?」

古泉「まぁ、じきにわかりますよ」すっ

キョン「おい、古泉!!」

キョン「くそっ、どいつもこいつも!!」

ツミビト………

カミヲオカシタ………


キョン「!!?」ゾクッ

400 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/20(火) 19:12:59.03 ID:WjNi1LFpO

キョン(なんなんだ、今のは?)

『どうか……どうかキョンに制裁を………!』

キョン(!!)

キョン(今のは………ハルヒ!?)
がらがらっ

女子A「ここにいたのね!このレイプ魔!」

キョン「な、な………」

キョン(レイプ魔……だと!?)

男子B「ちょっと女にもてるからって、調子に乗りやがって!」

女子C「チョ〜キモいんですけどー」

キョン「あの……いったい何の事を……」

女子D「しらばっくれる気よ!」

男子E「往生際がわりぃな!もうネタはあがってんだよ!」

ざわざわ

女子A「あんた、朝比奈さんや涼宮さんをレイプしたんだってね!」


402 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/20(火) 19:22:46.17 ID:WjNi1LFpO

キョン「!!」

女子「見た?あの顔!」「図星みたいよ!」

キョン「なんで、なんで―――」

女子「なんでも何も」

女子「こーんなの貼っちゃってさ」ピラッ

キョン(これ………!!)

『朝比奈みくるファンクラブザマァwwwwww
朝比奈さんは俺の物だぜwwwwww』

キョン(なんで、朝比奈さんレイプコレクションの画像が……!)

ツミビト………

ハンザイシャニ、カミノサバキヲ!

キョン「うわああああああああ!!!」ダッ!

男子「レイプ魔が逃げたぞ!!」

406 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/20(火) 19:32:32.43 ID:WjNi1LFpO

キョン(ハァハァ……)

キョン(どうなってるんだ!?あのフォルダには厳重なロックが掛かってるはずなのに……!)

長門「私がやった」

キョン「な、長門……!」

長門「ハッキングくらい、簡単」

キョン「お前………自分が何したか解って……」

長門「あなたよりはずっとまとも」

キョン「ああそうかい。じゃあいいんだな?」

キョン「お前が俺のモノをくわえこんでアンアン言ってるとこをネットに流してもいいんだな!?」

長門「構わない」

長門「それに、あなたのペニス、大したことはなかった」

キョン「なんだと!!」ガシッ!

男子「見つけたぞ!」

女子「今度は長門さんよ!サイッテー!!」

キョン「!!くそっ!」ダダダダダッ

408 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/20(火) 19:39:50.38 ID:WjNi1LFpO

プルルルルッ

ハルヒ『……はい』

キョン「おいハルヒ!お前、なんてことしやがったんだ!」

ハルヒ『なんのこと?』

キョン「とぼけるな!お前が能力を使って―――」

キョン(そうだった。ハルヒは知らないんだ)

キョン(そうか……あいつが俺を消そうとしてるのか)

ハルヒ『…ま、当然の報いよね。
あんたがはじめにみくるちゃんをレイプしたりしたから』

キョン「違う!!」

ハルヒ『……は?何言ってんのよ』

キョン「違うんだよ……ハルヒ……」

412 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/20(火) 19:53:36.95 ID:WjNi1LFpO

ハルヒ『違うって何よ!!
何人もの子をレイプしといて、何が違うのよ!!』

キョン「今更だけど、信じてもらえないだろうが、聞いてくれ」

数日前

キョン「すみません、朝比奈さん。
妹の運動会の撮影になんて付き合わせて」

みくる「いいえ、気にしないでください♪私、暇でしたし」

キョン「ははっ、優しいんですね」

キョン「そうだ。そういや何なんです?交換条件って」

みくる「……ここではちょっと………」

みくる「そうだ!学校に行きませんか?」

キョン「い、今からですか!?」

みくる「いいじゃないですか♪さ、行きましょwww」

413 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/20(火) 20:02:00.88 ID:WjNi1LFpO

キョン「で、何なんですか?
休みなのに部室になんて来て」

みくる「実は……上からある指令が届きまして」ガチャリ

みくる「必ず実行せよ。しない場合は強制的に冷凍睡眠させる、と……」プチッ

プルルンッ

キョン「!!あああああ朝比奈さんっ!なななななに何を!?」真っ赤

みくる「うふふ♪キョン君、真っ赤ですよwwww
ムラムラしてきたでしょう」ギュムッ

キョン(き、巨乳が腕に……!)

みくる「あ、あの……私とセックス、しましょ……?」脱がし脱がし

キョン「ゴクッ」

416 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/20(火) 20:09:46.23 ID:WjNi1LFpO

数十分後

キョン「ハァハァ…みくる……みくるっ!」

ビュルルルルッ

みくる「ひゃぁぁんっ!!wwwwwも、もう5回目ですよぉっ……!」

キョン「ハァハァ…もう、出ないです……」ぐったり

みくる「そうですか。」

みくる「ありがとうございました♪」すくっ

キョン「朝比奈さん……?」

パカッ

ウィィィィン

キョン「ビデオカメラ…!!朝比奈さん、指令って一体……」

みくる「禁則事項です♪
そんなことよりも、これからのことを考えて下さいよ?」

みくる「私はあなたにレイプされたことになるんですから」

キョン「な………!」

417 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/20(火) 20:11:08.63 ID:WjNi1LFpO

風呂入ってくる
保守よろしく

421 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/20(火) 20:40:03.44 ID:WjNi1LFpO

ハルヒ『みくるちゃんがすべての元凶……
そう言いたいのね』

ブゥゥゥゥン

キョン(閉鎖空間………)

キョン「でも、長門やお前をレイプしたのは事実だ。信じる必要はない」

キョン「はは、ばちが当たったんだ。
可愛い女子に囲まれて、ハーレム気分になってた」

キョン「さあ、俺を消せよ。覚悟はできてる」

ハルヒ『………………』









ハルヒ『消えて』




423 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/20(火) 20:50:04.00 ID:WjNi1LFpO

5日後

ハルヒ(キョンが消えてから、5日
相変わらず、退屈な毎日……)

みくる「お茶煎れてきました♪」

古泉「おや、ありがとうございます。」

ハルヒ(レイプのことなんて、まるで無かったみたいに。
有希もみくるちゃんも前のように振る舞ってる)

ハルヒ「退屈だわ……」

ハルヒ(あれから、あたしの前の席は空いたまま
あいつのことなんて、誰も覚えていやしない)

ハルヒ(ううん、忘れたんじゃない
はじめから、そんな人いなかった……
きっと、みんなそう言うわ)

みくる「ふえぇっ!?す、涼宮さん!?」

ハルヒ「え………?」

ポロポロ

ハルヒ「あたし……なんで泣いてるの?」

425 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/20(火) 20:55:54.27 ID:WjNi1LFpO

ハルヒ(なんで泣いてるのよ……
あいつを……キョンを消したのはあたしなのよ!
なのに、今更言えないわよ……
帰ってきて、なんて―――)

古泉「何があなたを悲しませてるか、わかりませんけど……」

古泉「あなたが望むのなら、僕は何も言わない」

古泉「強く願うんです。」

ハルヒ「古泉くん………」






『キョン、帰ってきて―――』

426 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/20(火) 21:01:19.71 ID:WjNi1LFpO

ハルヒ(なーんて)

ハルヒ(そんなわけ、ないじゃない)

ハルヒ「何を期待してんのよ……」

一ヵ月後


ハルヒ(あれから、35日目
相変わらず、退屈すぎる毎日……)

ハルヒ(いつものように、あたしの前は空席。)


ハルヒ「ほんっと、退屈……」

がばっ

ハルヒ(いい加減、諦めなくちゃ…)

ハルヒ(あいつはもう、帰ってこない―――)

428 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/20(火) 21:08:25.91 ID:WjNi1LFpO

きーんこーんかーんこーん…

ハルヒ「んっ……」ムクッ

ハルヒ(やだっ!あたし、眠っちゃって……!!)

???「おっ、おはよう。」

ハルヒ「えっ………!?」

ハルヒ(思わず、目を疑った。)

ハルヒ(あたしが消したはずのあいつが、目の前にいる―――)

ハルヒ「なんで………なんで………!?」

キョン「ああ、俺、今日からこの席なんだ。
俺の名前は――――――――」




―――キョン








433 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/20(火) 21:31:45.22 ID:WjNi1LFpO

うん、ひどいと思う
だって俺、ハルヒみたことねーし



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:【艦これ】提督「暇暇ひ〜ま〜ひ〜ま〜」【番外】