ハルヒ「今から保育園に行くわよ!」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:エリカ「レッドにあやしいひかりをかけて、私がピカと錯覚させた」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/04(日) 22:33:59.24 ID:2GcHjwIb0

キョン「はあ?何のために?」

ハルヒ「保育園で運動会があるらしいのよ!これはSOS団の存在を知らしめるチャンスだわ!」

3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/04(日) 22:36:49.19 ID:2GcHjwIb0

キョン「いやいや、意味がわからんぞ」

ハルヒ「とにかく、今日は不思議探索は中止して、保育園に乗り込むわよ!」

キョン「おい、いいのか」

古泉「涼宮さんが一度やると言ったことを取り消させるのは、骨が折れるでしょうね」

キョン「結局言いなりか、くそ」

5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/04(日) 22:38:55.27 ID:2GcHjwIb0

ハルヒ「着いたわ!」

キョン「それはいいが、そのビデオカメラはなんだ」

ハルヒ「保育園児の愛らしい姿と、あたしたちSOS団の交流をビデオにおさめるのよ!」

キョン「それより、勝手に入っていいのか?」

ハルヒ「いいのよ、部外者だろうとなんだろうと、楽しめればいいのよ!運動会なんだからなおさらでしょ!」

6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/04(日) 22:41:28.35 ID:2GcHjwIb0

みくる「わぁ、かわいいですねぇ」

長門「……」

ハルヒ「ふふ、さっそく突入よ!」

キョン「お、おい、いいのかよ、本当に」

古泉「あまりにも挙動不審な様子だと通報される場合もあるでしょうね」
古泉「外から眺める分にはいいとは思いますが、あまりにも怪しいと」

ハルヒ「ちょっとマイクかしなさい!!」

先生「あ、ちょっと……」

10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/04(日) 22:46:57.26 ID:2GcHjwIb0

ハルヒ「あー、こんにちは!!あたしはSOS団団長の涼宮ハルヒよ!!」

なにあのこ……
おい、なんであんなのがマイクでしゃべってんだ
ままー、へんなおねえちゃんがいるよー

ひそひそひそひそ

ハルヒ「最後にひとつ!!宇宙人、未来人、異世界人、超能力者がいたらあたしのところまできなさい!!」
ハルヒ「以上!!」

13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/04(日) 22:48:39.84 ID:2GcHjwIb0

ハルヒ「さあ、帰るわよみんな!!」

ざわざわざわ

ハルヒ「あ、あれ?キョン?みくるちゃん?有希?古泉くん?」

園長「ちょっといいかな?」

ハルヒ「!!」

14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/04(日) 22:51:05.23 ID:2GcHjwIb0

園長「そのビデオはなにかな?」

ハルヒ「あ、あの、その……SOS団の……」

園長「君高校生?学校の名前は?」

ハルヒ「あ、あの、北高の……」

園長「ああ、もしかして君かな。商店街とかでバニーガールの格好してた女の子って」

ハルヒ「そ、それはみくるちゃんよ!」

園長「でも君の友だちなんでしょう?」

ハルヒ「……はい」

19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/04(日) 22:53:42.41 ID:2GcHjwIb0

園長「一応、警察呼ぶから。学校にも連絡するし」

ハルヒ「け、警察!?」

園長「当たり前でしょ。君、運動会の進行をめちゃくちゃにして、園児やその保護者にも不安感を与えたんだよ?」
園長「もうやっていいことと悪いことの区別はつくよね?おだってましたですむ問題じゃないんだよ?」

ハルヒ「……はい」

26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/04(日) 22:57:49.31 ID:2GcHjwIb0

その頃

キョン「はあ…はあ…おい、いいのか、ハルヒをほったらかしで」

古泉「ええ、実はSSでは大変ありきたりな展開なんですが、涼宮さんの能力が消失したと、先ほど連絡がありまして」

キョン「なに……」

古泉「ですから、もう涼宮さんの理不尽な行動に従う理由もないわけです」
古泉「おそらく、今までまかり通ってきた彼女の行動のツケが、今後彼女を襲うと思われます」
古泉「とばっちりは僕もごめんですからね」

キョン「ま、まあ、いきなり保育園に乱入して、お咎めなしもないだろうが」

28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/04(日) 23:00:57.92 ID:2GcHjwIb0

保育園 職員室

園長「本当にこのカメラだけですか?持ち物は」

ハルヒ「は、はい……」

園長「ふーむ、残念ですが信じられませんな」
園長「実は前にも似たようなことをしでかした人がいましてね」
園長「おかげでこの保育園の信用がガタ落ちでしたよ」

ハルヒ「そ、そんなのあたし知らない……」

園長「知らないじゃないですよ!!とりあえず、服を脱いでもらいしょう。身体検査です」

ハルヒ「い、いや……」

31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/04(日) 23:04:33.37 ID:2GcHjwIb0

園長「ほら、早く脱ぎなさい」

園長はカーテンを閉めた!

ハルヒ「……」ブルブル

園長「怯えなくても大丈夫ですよ」

ハルヒ「あ、あの、それより警察は……」

園長「それよりも先に、あなたのことを調べる責任が私にはあるのですよ」

ハルヒ「そ、そんなのって……」

園長「おら!!早く脱がないか!!」

ハルヒ「ひう……!!」

園長(女は男の怒鳴り声に弱いって蛸壷屋の同人誌で見たぞ……)

34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/04(日) 23:08:25.11 ID:2GcHjwIb0

園長「さあ、早く」

ハルヒ「……」スルスル

園長「お、おお……」

ハルヒ「こ、これでいいですか?」

園長「ふーむ、そこのパンティの下はどうなってるのかな?」

ハルヒ「え?」

園長「そこには穴があるだろう?見せなさい」

ハルヒ「そ、そんな……調子に乗らないでよ……!」

37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/04(日) 23:12:33.86 ID:2GcHjwIb0

園長「……いいのかね?このままカーテンを開いて、恥ずかしい姿をみんなに見せるぞ」

ハルヒ「そ、そんな、これはあんたが……」

園長「元はといえば君が運動会を妨害したのが始まりだがね!!」

ハルヒ「だ、だって、」

園長「なにがだってだ!!一人じゃなにもできないガキが!!調子に乗ってんじゃねえぞ!!」

ハルヒ「ひい……」

園長「さあ、早く脱ぐんだ」

ハルヒ「……」すすす

39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/04(日) 23:14:04.01 ID:2GcHjwIb0

園長「糸を引いてるじゃないか……なんだねこれは!?」がばっ

ハルヒ「きゃっ!!や、やめて、離れてよ!!」

園長「こ、こんなにも濡れ濡れにしちゃって、いけない子だ、いけない子だ!!」ぐちゃぐちゃっ

ハルヒ「いやあああ!!!やめてぇええええ!!!」

園長「はあはあはあはあ」

41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/04(日) 23:17:40.15 ID:2GcHjwIb0

園長「い、いれちゃうね!?いれちゃうよ!!」ぐいっ

ハルヒ「え……うそ!!いや!!だめ!!やめて!!」

園長「つ、妻とはもうここ何年もやってないんだ。ひさしぶりのおま○こ……たまりませんなぁ」ふうふう

ハルヒ「いやあああああ!!!!」

しんのすけ「ほっほーい、組長……」

園長「え?」

しんのすけ「な、なにしてるんだゾ……」



『組長先生が、つかまっちゃったゾ』



44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/04(日) 23:18:28.90 ID:2GcHjwIb0

どうでもいいけど、保育園じゃなくて幼稚園だよね

ノシ



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:キョン「――――さあ、零崎を始めよう」