古泉「スレタイに古泉ってあるだけでここまで」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:提督「俺やっぱりゲイなんだけど?」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/09/19(土) 20:46:18.85 ID:Vw+wULxX0

古泉「伸びないなんて!!!」

キョン「未来予知か、古泉。お前の超能力は戦闘以外にも使えたんだな」

古泉「きっと伸びませんよ」

キョン「縁起でもないな」

古泉「その前にスレが立つかどうかですよね」

5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/09/19(土) 20:49:35.01 ID:Vw+wULxX0

古泉「やった!!!見てくださいよ立ちましたよ!!!」

キョン「おぉー、立ったな」

古泉「嬉しいですね、自分の名前がスレタイ入ってるスレが立ちました」

キョン「スレを『立てる』という表現は素敵だと思うんだ」

8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/09/19(土) 20:56:49.62 ID:Vw+wULxX0

キョン「スルーかよ」

古泉「せっかく自分の名前のスレが立ったんですから、シルバーウィークの間は絶対に落としませんよ」

キョン「5日たっても埋まらないって事は全く伸びてない事になるんじゃないか?」

古泉「まぁ、そうなのでしょうね」

10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/09/19(土) 21:03:30.42 ID:Vw+wULxX0

古泉「クレヨンしんちゃんの作者は死んでしまったのでしょうか?」

キョン「臼井先生だな。死という言葉が出てくる話題は気をつけないと通報されかねない」

古泉「では、僕の超能力パワーを臼井先生にわけ与えましょう」

キョン「やめとけ」

古泉「ふもっふ!」

キョン「おいっ!」

古泉「まっがーれ」

古泉「いま臼井先生らしき感触が伝わってきましたよ!」

キョン「ははっ、まさかな。もしかしてその衝撃で崖から落ちたんじゃないか?」

11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/09/19(土) 21:09:32.59 ID:Vw+wULxX0

古泉「そういえば、ひかわ先生は今なにをしていらっしゃるのでしょうかね?」

キョン「毎月読んでたのにな……」

古泉「コロコロコミックは同じ漫画が何年と続いてるのばかりで、久しぶりに見たら懐かしいものばかりでして……」

キョン「高校生が懐かしいと感じるものトップ10に入るな」

古泉「でんじーは今でも笑えますよ」

キョン「ギエピーも忘れるな」

17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/09/19(土) 21:18:34.96 ID:Vw+wULxX0

キョン「橘高校ってしってるか?」

古泉「言っては悪いですが、有名底辺高校ですね?」

キョン「あそこはすごいらしいぞ。おふくろの友達で橘高校の近所に住んでた人がいたらしくてな」

古泉「これはこれは、僕と長門さんの心の距離並に遠い親戚ですね」

キョン「そこまで遠くねーよ。でだな、橘高校のDQN達の登校風景が凄いらしいんだ」

古泉「どのように?」

キョン「どうやったらそんな事になるのってくらい、あり得ない量の砂煙と騒音をだしながら走り去って行くと」

古泉「砂煙なら普通に」

キョン「コンクリの上なのに砂煙が発生するらしい」

古泉「ちょっとしたスペクタクルですね」

18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/09/19(土) 21:24:13.59 ID:Vw+wULxX0

キョン「世界中ー」

古泉「皆の人気者ー」

長門「それーは彼女ーのこと」

キョン&古泉「ゆっきっりんっ☆」

キョン「ゆきりん様にー」

古泉「不可能ーはないー」

長門「こわいものなーしーよっ」

20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/09/19(土) 21:30:13.87 ID:Vw+wULxX0

長門「誰も元ネタが分からないみたい」

古泉「メイドインワリオのアシュリーのうたですよ」

キョン「スマブラXのアレンジは最高だったぞ」

古泉「あの頃はアシュリーで何回も抜きまくってました」

長門「私がいるのにそういう話をしないで」

キョン「いまは長門がいるからアシュリーなんてイラネッ」

古泉「僕も今はゆきりんで抜きまくってます」

長門「情報連結解除」

古泉「なぜに僕だけ?」

長門「ゆきりんが気に食わない」

古泉「そんn………」

22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/09/19(土) 21:35:34.52 ID:Vw+wULxX0

キョン「けいおん!のわちゃんの声優は、わちゃん以外声が合わないと思うんだ」

長門「かわりにわちゃんとのシンクロ率が異常」

キョン「わちゃんみたいな名前も珍しいな」

長門「呼び辛いからあだ名がのどかちゃんという裏設定がある」

キョン「へー、のどかって呼ばれてるのか」

24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/09/19(土) 21:43:36.78 ID:Vw+wULxX0

キョン「基本ボーカロイドはきらいだが、炉心熔融だけは好きだな」

長門「深く同意する」

キョン「サビが頭から離れなくはないんだがなんかいい」

長門「核融合炉にさ、飛び込んでみたいと思うときがある」

キョン「うんわかるわかる。ほんとはわからない」

長門「死ぬのはこわい?」

キョン「いまは臼井先生の死がこわい」

25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/09/19(土) 21:49:30.19 ID:Vw+wULxX0

長門「情報が追加された。更新する」

キョン「長くなりそうだな」

キョン「風呂入ろ」

27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/09/19(土) 21:52:13.81 ID:Vw+wULxX0

古泉「鬱から回復するくらいスッキリ爽快な気分になるコピペください」

キョン「例えば?」

古泉「虐められっこがDQNに仕返ししたりとか」

キョン「スカッとするな」

29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/09/19(土) 22:21:46.46 ID:Vw+wULxX0

古泉「よかった残ってた」

33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/09/19(土) 22:32:28.96 ID:Vw+wULxX0

長門「完了した」

キョン「なにが変わったんだ?」

長門「表情・口調等のイメージが追加された」

キョン「なるほど。なんかやってくれ」

長門「了解した」

35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/09/19(土) 22:39:07.56 ID:Vw+wULxX0

長門「えへっ☆」

キョン「なんと」

長門「どうかな?キョン君?」

キョン「ゆきりーん!」

長門「あっ!いっちゃんの再構成忘れてたー。てへっ☆」

長門「再構成〜開始っ!」

いっちゃん「やっとですか」

37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/09/19(土) 22:41:19.25 ID:Vw+wULxX0

いっちゃん「すいませんが元の長門さんに戻って欲しいなーなんて……」

長門「了解した」

キョン「あー戻っちまったのか、ざんねんだ」

長門「恥をかいた。帰る」

古泉「帰っちゃいました長門さん」

39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/09/19(土) 22:43:36.62 ID:Vw+wULxX0

まんこおじさん「ゴルバッゲブチャ」

ハルヒ「いやー!!!」

ハルヒ「ゥイコーゥイコーゥイコーゥイコーゥイコーゥイコーゥイコーゥイコーゥイコーゥイコーゥイコーゥイコーゥイ
コーゥイコーゥイコーゥイコーゥイコーゥイコーゥイコーゥイコーゥイコーゥイコーゥイコーゥイコーゥイコーゥイコーゥイコーゥイコーゥイコーゥイコーゥイ
コーゥイコーゥイコーゥイコーゥイコーゥ

42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/09/19(土) 22:57:23.42 ID:Vw+wULxX0

キョン「竹山芸人引退で祭りかと思ったら」

古泉「嘘でしたね」

キョン「たちが悪い」

古泉「僕は結構すきでしたよ、いまの」

キョン「エンタも質が落ちたな」

古泉「新人を出しすぎですね」

キョン「ダジャレ思いついた」

古泉「ほぉ…聞かせてもらいます」

キョン「新人の神人」

47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/09/19(土) 23:05:45.90 ID:Vw+wULxX0

キョン「ハンドボールは県に強豪校が2つくらいしかないから簡単に県で優勝できるってハンドボール部がいってた」

古泉「彼等はハンドボールの推薦でこの高校にきてますからね」

キョン「ハンドボールはプロになってもサラリーマン以下の年収らしいな」

古泉「あの宮崎大輔でさえ、ハンドボールだけでの年収は1000万ですもんね」

キョン「ハンドボールやってる奴らは大学も推薦で行くんだろうな」

古泉「そして気付くのですね?バカだった、真面目に勉強しとけば良かったと」

キョン「酷い奴はプロになって気付く」

古泉「スポーツの世界はただでさえ厳しいのに、マイナーなハンドボールとなっては……ですね」

キョン「もはや有名になったのはハンドボールじゃなくて宮崎大輔だな」

51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/09/19(土) 23:25:52.20 ID:Vw+wULxX0

古泉「ID真っ赤に染めて僕のスレを荒してくれてる方がいますね」

キョン「おぉ…!古泉が怒ってる」

古泉「なぜVIPでするのか?」

キョン「それは……」

古泉「そこにVIPがあるからですよ」

キョン「突っ込み方がわかんねーや」

53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/09/19(土) 23:36:21.73 ID:Vw+wULxX0

古泉「ゆーびんやさん、おはいんなさいっ」

キョン「懐かしいな」

古泉「幼稚園のころ、毎日先生二人が縄跳びで子ども達と遊んでくれてたんですよ」

キョン「へー。ところでさ」

古泉「いやまだ続きありますから」

古泉「で、その縄跳び何ですけど、残像が見えるくらいはやかったんです」

キョン「なんだそりゃ」

古泉「しかも、ものすごく息があってなくて、∞型の残像がみえるんですよあ」

キョン「そっちのが凄いな」

古泉「卒業する頃にはみんな跳べるようになりました」

キョン「それは先生達が縄を回すのが上手くなったからか?」

古泉「いえ、みんな超人園児となり卒業しました」

キョン「そりゃあ凄いな」

54 名前:廣田 ◆HIROTA/yU6 [] 投稿日:2009/09/19(土) 23:39:27.76 ID:Vw+wULxX0

古泉「他のSSにお出掛けしてきます」

キョン「留守番は任せろ」

古泉「それでは」

キョン「いってらっしゃい」

61 名前:廣田 ◆HIROTA/yU6 [] 投稿日:2009/09/20(日) 00:02:09.62 ID:Vw+wULxX0

みすった

古泉「まんがタイムきららで連載してる漫画だと、けいおん!よりも、あっちこっちの方が好きです」

キョン「男女比がSOS団と同じだしな」

古泉「けいおん!が無かったらあっちこっちが表紙ですね。二番目におかれてますし」

キョン「三番目にあるのは、ふおんコネクト!が多いな」

古泉「あっちこっちの真宵ちゃんが平野綾で脳内再生されます」

キョン「あぁ、こなたverの声でな」

63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/09/20(日) 00:07:00.25 ID://myhDlI0

古泉「もうこのスレは>>62のような方しか見てないのでしょうか?」

キョン「どうしたんだ古泉。シルバーウィーク中は落とさせないとかいってたじゃないか」

古泉「やっぱりスレタイに古泉とあるだけでこれ……」

キョン「プラスに考えろ古泉!きっと>>62は保守をしてくれているんだ」

古泉「それはプラスに考えすぎですよ!」

65 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/09/20(日) 00:11:39.78 ID://myhDlI0

古泉「ひぃぃ」

キョン「ばっかやろう!荒ししかする事がなくて現実どころか2ちゃんねるの人間にまで嫌われてる奴のあいてをするな」

古泉「なるほど!かまってちゃんですね?」

キョン「さぁ、話しを続けようじゃないか」

68 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/09/20(日) 00:18:14.86 ID://myhDlI0

キョン「ベッドを買い替えたいんだが」

古泉「なぜですか?」

キョン「妹と使ってた二段ベットを分解して上の部分を使ってるんだが、柵があって座れないんだ」

古泉「なるほど。ちなみに僕のベッドは、フレームはニッセンの、マットレスはちゃんとした家具店の、シーツ等は前からあったやつです」

キョン「ほう、ニッセンはベッドフレームだけを買ったのはなぜ?」

古泉「ベッドフレームはいいのですが、マットレスが最悪らしいです」

キョン「ふむ、ちなみにサイズは?」

古泉「セミダブルですよ」

キョン「うらやましい」

古泉「もうシングルには戻れません」

70 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/09/20(日) 00:22:05.29 ID://myhDlI0

キョン「ハヤテのごとく!のナギが使ってるベッドのサイズはなんなんだ?」

古泉「さぁ?僕の家の風呂なみの大きさ……」

キョン「俺の部屋並の大きさ……」

古泉「うちの風呂がデカいだけですよね?」

キョン「そう思いたい。まさか古泉の風呂なみのレベルだったら吊るぜ?」

74 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/09/20(日) 00:26:25.34 ID://myhDlI0

古泉「こうなったら宣伝してきます」

キョン「どうなったらだよ」

古泉氏とキョン氏が生討論
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1253360778/


キョン「これを貼ってくのか」

76 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/09/20(日) 00:37:14.48 ID://myhDlI0

はいはいおわり
はいおわり
どうせみてるやつなんていないんだろ?

89 名前:廣田 ◆HIROTA/yU6 [] 投稿日:2009/09/20(日) 01:41:49.17 ID://myhDlI0

おきてるし寝るまで書く

古泉「ポケモンは金銀版はもってなかったので、新作は買いません。思い出もなにもないですし」

キョン「俺もルビサファから始めたからな。凄かったよなあのころは」

古泉「世界観が好きでしたね」

キョン「ルビサファはダイビングで海底を探索するのが面白かったのにダイパじゃダイビングがなくなっちまったもんな」

古泉「ダイビングを覚えたポケモンは連れていけないように秘伝技を覚えてるポケモンはつれていけないとかなってたせいで波乗りピカチュウが連れてけなくなりました」

キョン「ダイパはやっぱり地下だな」

古泉「冷静に客観視したら僕等は地上が嫌いみたいに見えますよ?」



91 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/09/20(日) 01:54:48.59 ID://myhDlI0

古泉「アニメはゲームの世界の95割増しくらい広かったですね」

キョン「ある意味鬱アニメだな……」

古泉「自分がアニメの世界に入ったらポケモンマスターなんてよゆうでいけるとおもってましたよ」

キョン「レベル100は何体いた?」

古泉「3ですね。サファイアです」

キョン「俺は1だ。何故かメタグロスだった。努力値が当然マックスだ」

古泉「僕は最初のキモリを100までと、カイオーガと、ピカチュウでした」

キョン「そろそろ眠い保守よろ」

古泉「明日は9時までに起きるぞー」

106 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/09/20(日) 02:46:49.88 ID://myhDlI0

キョン「中学の頃の文化祭でバラライカを踊ったんだ」

古泉「いさじ兄貴の方ですか?」

キョン「あぁ、なんかノリでな……断れなかった……」

古泉「どうなったのですか?」

キョン「みんな、なにそれ?って感じだった。そりゃそうだ、バラライカなんて知ってるわけがない」

古泉「特にオリジナルの方は知ってたら逆に引きます」

キョン「どういうわけか、俺はオリジナルの方を先に知った」

古泉「僕なんかおはスタ観てましたからCD発売される前から知ってました」

キョン「引きたいけど引ける立場じゃないな」

古泉「同じ穴のむじなですよ」

キョン「短く言うと同類」

109 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/09/20(日) 03:06:41.98 ID://myhDlI0

古泉「炉心融解はいい曲ですよね」

キョン「そのくだりさっきやった」

古泉「僕はいませんでした、そのとき」

キョン「あれのカラオケは最近になって配信されたらしいな」

古泉「さっそくカラオケに行きましょう」

キョン「いまからかよっ!」

古泉「この時間に『!』が付くようなテンションで喋ってはいけませんよ」

キョン「おいおい。時刻反映してるなんて知らなかったぜ」

古泉「さぁ行きましょう」

キョン「この時間じゃ無理だろ?」

古泉「いまは昼だ昼だ昼だ昼だ昼だ昼だ…………ほら昼だ」

キョン「だめだ。時刻を反映してるんだから今からは無理だ」

110 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/09/20(日) 03:14:54.18 ID://myhDlI0

俺「突然犬が吠え出した怖い」

古泉「恐いじゃなくて怖いですか?」

俺「うん怖いだ。犬だけ一階で家族は二階なんだが、まだ鳴きやまない」

古泉「霊的ななにかかもしれませんね」

俺「犬はみえるらしいしね」

113 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/09/20(日) 03:29:52.48 ID://myhDlI0

古泉「炉心融解を歌ったら泣きます」

キョン「じゃあ歌うな」

古泉「君の首を絞める夢をみた〜♪」

キョン「おいっ」

古泉「泣だし〜そうな目でみ〜ていた〜……」

キョン「………」

古泉「ピャァァァァ!!!」

114 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/09/20(日) 03:32:58.31 ID://myhDlI0

古泉「核融合炉にさぁ〜とびこんでみ〜たいと〜思う〜うぅ」

古泉「真っ白〜な光に包まれて綺麗っ!」

古泉「うぅ……うぅぅぐすっ!うぅ…」

キョン「ほんとに泣くなよ!おいっ!」

115 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/09/20(日) 03:49:43.66 ID://myhDlI0

キョン「化物語は神」

古泉「僕は八九寺真宵ちゃん!」

キョン「ふっ……わかってねーなー古泉………」

古泉「あなたは千石撫子ちゃんですか?」

キョン「違うな……」

キョン「そう、化物語で一番?そんなのっ…」

古泉「ゴクリ……ブフォ!!むせたぁ!唾液が気管にはいっつぅ…!」

キョン「決められないんだよ」

キョン「古泉?」

116 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/09/20(日) 03:53:38.07 ID://myhDlI0

古泉「化物語」

キョン「偽物語」

古泉「本物語」

キョン「煮物語」

古泉「食物語」

キョン「保守物語」

古泉「ヨロシク物語」

キョン「お願いします物語」

古泉「明日の正午までには物語」

キョン「戻ってきます物語」

131 名前:廣田 ◆HIROTA/yU6 [] 投稿日:2009/09/20(日) 10:41:14.79 ID://myhDlI0

古泉「なんという事でしょう!!!まだ残ってますよ!!!ねぇ!ほら!!!」

キョン「礼を忘れてるぞ。古泉」

古泉「まさに奇跡としか言いようがありません!!!そう!ウルトラスペクタクルです!!!」

キョン「意味がわからないぞ」

133 名前:廣田 ◆HIROTA/yU6 [] 投稿日:2009/09/20(日) 10:48:13.63 ID://myhDlI0

古泉「エルフェンリートみてちんちんおっき」

キョン「お前もやられたか」

古泉「エルフェンリートといい、腹筋スレといい、バーボンハウスといい、とても素敵なスレタイをしてるもんでして」

キョン「よしっ、一つ提案がある」

古泉「何です?」

キョン「釣りスレを立てよう」

138 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/09/20(日) 10:59:44.19 ID://myhDlI0

古泉「では、開いた人はどうなるのですか?」

キョン「そうだなぁ、やっぱり腹筋か?」

古泉「どうせなら違うのにしましょうよ」

キョン「たとえば?」

古泉「シルバーウィーク中にVIPが落ちて、本当にする事がなくなる。というのは、どうでしょうか?」

キョン「それはヤバイな。じゃあそれで」

古泉「どうせだからSS風釣りスレはどうでしょう?」

キョン「古泉「さっさとケツかせやゴラッ」だな」

古泉「呪いを解く方法は?」

キョン「いっちゃんみてちんちんおっき」

140 名前:廣田 ◆HIROTA/yU6 [] 投稿日:2009/09/20(日) 11:03:52.10 ID://myhDlI0

キョン「このスレを開いたお前のせいで、シルバーウィーク中、VIPが落ちて、みんな本当にする事がなくなっちまう事になるぞ」

古泉「呪いを解くには、「いっちゃんみてちんちんおっき」と書き込んでくださいね」



スレたてれなかったみんなこのスレタイで立てまくってくれ

141 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/09/20(日) 11:04:36.67 ID://myhDlI0

あー、スレタイは
古泉「さっさとケツかせやゴラッ」


145 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/09/20(日) 11:16:20.64 ID://myhDlI0

古泉「嘘です」

キョン「本当は誰も立ててくれなかったからだろ?」

古泉「電波王が降臨してるみたいですよ」

キョン「なんだとっ!電波王タソが降臨してるのか!?」

古泉「もし電波王がこのスレに降臨してくれたら、一生の自慢物ですよ」

キョン「しばらく話題を電波王に変えるか?」

古泉「涼宮ハルヒちゃんの話題のほうがいいかと」

147 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/09/20(日) 11:22:54.58 ID://myhDlI0

キョン「電波王どころか人がいないな……」

古泉「もっと書き込みを残したくなるような事をいわねば」

キョン「このレスをみてうっかり安価をつけちゃったら、シルバーウィーク中に、VIP以外の予定ができて、透き通るような白い肌で声がくぎゅ似のロリJKに逆レイプされたあげく、付き合うことになっちまうから気をつけろ」

古泉「>>147

150 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/09/20(日) 11:28:28.38 ID://myhDlI0

古泉「シルバーウィーク中の予定ができました」

キョン「なんだ?」

古泉「実家に帰る」

キョン「じゃあ落とすか?」

古泉「>>170いくまでに落とすな的発言がみられたら再開しましょう」

155 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/09/20(日) 11:36:27.28 ID://myhDlI0

古泉「さいかい!」

キョン「ひらがな四文字に!つけりゃいいとでもおもってんのかぁー!」

古泉「僕は、SSは盛り上がってるのがスキですね」

キョン「わかるぞそれ。>>1のレスとレスのあいだに、5レスくらい支援とかが続いてるのが理想だな」

古泉「まぁ、面白くもないのに支援だなんてレスするような人はいませんよ」

キョン「冷静に客観視したら、ただの構ってちゃんだしな」

157 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/09/20(日) 11:46:36.29 ID://myhDlI0

古泉「キミドリさん欲しいです」

キョン「同じく」

古泉「アニメの声が白石稔さんだったのは以外でした」

キョン「もうちょっと可愛らしい声かと思ってた」

古泉「一話がきらりん☆レボリューション二期以降みたく、CGだった時はもう、ね…」

キョン「アホかといいたくなった。手抜きしてんじゃねーよってな」

古泉「きらレボの二の舞になるところでしたよ」

キョン「きらりちゃんは可愛かった。だが残念なことにエロ画像がすくなかったな」

古泉「同人誌も一冊しかみたことがありません」

キョン「声優の後藤さんはモー娘やめたっぽいぞ」

古泉「声優でやってくのでしょうね。応援します」

159 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/09/20(日) 11:51:05.25 ID://myhDlI0

古泉「そういえばあなたもちゃおを毎月読んでるのですね」

キョン「いや、妹が買ってるから読んでるだけだぞ?」

古泉「………」

キョン「おいおい……マジかよ……」

古泉「あなたもちゃおのおもしろさは認めますよね?面白いものは買う。普通の事です」

キョン「…まぁ、読んでる時点で同じ穴のむじなか……」

古泉「同類ですよ」

164 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/09/20(日) 11:56:40.35 ID://myhDlI0

キョン「めちゃモテ委員長も可愛いい」

古泉「アニメは、美海ちゃんと東條くんは声優もうまいですが…」

キョン「南雲と西崎は最悪だったな」

古泉「最近は南雲がまともになってきたような気がしますが、西崎くんは相変わらずですね」

キョン「まったくもってその通り」

167 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/09/20(日) 12:02:13.06 ID://myhDlI0

古泉「双葉社が臼井さんの遺体じゃない事を祈るとか」

キョン「マスコミも臼井さんじゃなかったらいいですね的なことをいいまくるとか」

古泉「いいのでしょうか?」

キョン「ダメだろ。どっちにしろ人が死んでるんだ」

古泉「もし別人だったら、うっかり別人が死んで良かったとか言っちゃいそうですね」

キョン「もし別人でも、本人は遺体すら発見されないままだったりしてな……」

古泉「シャレになりません」

169 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/09/20(日) 12:14:54.78 ID://myhDlI0

古泉「そろそろ人もいないことですし、終わりますか?」

キョン「この手のスレは過疎って落ちるのがベターだな」

古泉「最終回らしい終わり方ですか……」

キョン「最終回が終わったら、何日かたって二期決定か」

古泉「ハルヒ二期の最終回はサムディインザレインですかね?」

キョン「溜息の最後が最終回ぽかったな」

古泉「えぇ、あれが新作の最後でしょうしね」

171 名前:廣田 ◆HIROTA/yU6 [] 投稿日:2009/09/20(日) 12:17:23.76 ID://myhDlI0

キョン「俺たちの!!!」

古泉「戦いは!!!」

キョン古泉「これからだぁ!!!!!」

ご愛読?ありがとうございました。
次回作に御期待ください。



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:ハルヒ「鬱だ、死のう」