ハルヒ「ちょっとキョン!いい加減にしてよね!」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:移動要塞〔鎮守府〕の日常

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/05/03(日) 22:47:30.93 ID:PUjmjeh+0

ハルヒ「何遅刻してきてんのよ!罰金!死刑!おごりなさい!」

<;ヽ`∀´>(コイツ誰ニダ・・・?)

ハルヒ「遅刻するならするでメールくらいいれなさいよバカ!20分も遅刻してるじゃない!」

<;ヽ`∀´>「ウリは知らないニダ!キョンじゃないニダ!遅刻って何だニダ!」

ハルヒ「うるさいうるさい!言い訳なんて聞かないんだから!さっさと行くわよ!」

<;ヽ`∀´>「やめるニダ!引っ張るなニダ!服が伸びる!謝罪とばいsy」

ズルズル




キョン「あれ・・・誰もいない・・・」

6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/05/03(日) 22:56:45.77 ID:PUjmjeh+0

からんから〜ん

みくる「おはようございますキョンく〜ん」

長門「・・・」

小泉「おはようございます」

<;ヽ`∀´>「だからウリは・・・」

ハルヒ「ほらキョンもきたしそろそろ出るわ、会計すましちゃうわよ、あんた払いなさい!」

<;ヽ`∀´>「知らないニダ!なんでウリがお前たちの飲み食いした分はらわなきゃいけないニカ!」

< `∀´ >・・・?

<`Д´;≡ ;`Д´>!?「いないニダ!」

ハルヒ「先に外で待ってるわよ〜」

7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/05/03(日) 23:06:20.26 ID:PUjmjeh+0

<;ヽ`∀´>「ま、待つニダ!」

店長「・・・・」

<;ヽ`∀´>「うっ・・・」

店長「ありがとうございました〜またお越しくださいませ〜」

とぼとぼ

<;ヽ;∀;>「信じられないニダ…やっぱり日本は恐ろしいところニダ…もう帰りたいニダ…」

ハルヒ「おっそーい!支払いに何分かかってんのよ!さっさと行くわよ!」

ズルズル

<;ヽ`∀´>「もっ、もうやめるニダ!ウリに何の恨みがあるニダ!なんでウリがお前らなんかのの支払いをしなきゃいけないニカ!」

ピタッ

ハルヒ「えっ・・・?」

<;ヽ`∀´>「喫茶店に連行して支払いまでさせてこんなところにつれてきてまだたかる気かニダ!この極悪非道人!」

8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/05/03(日) 23:19:27.50 ID:PUjmjeh+0

<;ヽ`∀´>「そもそも女のくせに乱暴なんだニダ!見るニダ!服が伸びちゃってるニダ!この間買ったばっかりのオニューの服なのに、
       伸びちゃったニダ!なんでもかんでも世の中思い通りにいくと思ってたら大間違いニダ!」

ハルヒ「うっ・・・ぐすっ・・・・」

<;ヽ`∀´>「えっ?」(なんで泣いてるニダ・・・?)

ハルヒ「ご・・ごめんなさい・・・グス・・・・」

みくる「ふぇぇ〜すずみやしゃん泣かないでください〜キョン君もいいすぎですう〜」

小泉「僕もそう思います、さすがに言い過ぎではないでしょうか」

長門「最低」

ハルヒ「グス・・・いいのよみんな、私が何も考えずにやりたい放題したから・・・キョンが怒っちゃったんだし・・・ごめんねキョン・・・」

<;ヽ`∀´>(ウリは悪くないウリは悪くないウリは悪くないウリは悪くないウリは悪くないウリは悪くない)

小泉「ですがあそこまで言う必要はないでしょう、涼宮さんに非があったとしてもさすがに言い過ぎです
    キョンくん謝ってください」

みくる「ごめんなさいができない人間はさいていですう〜」

長門「最低」

9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/05/03(日) 23:31:59.29 ID:PUjmjeh+0

<;ヽ`∀´>「う・・・ご・・・ごめんなさいニダ…」

小泉「嫌々謝ってるんじゃないですか?態度がおかしいんじゃないですか?」

みくる「誠心誠意真心こめて〜」

長門「最低」

<ヽ;∀;>「ごめんなさいニダ・・・・ウリが悪かったニダ、言い過ぎたニダ」

ハルヒ「もういいわ・・・キョンだって悪気があったわけじゃないんだし・・・私こそごめんね・・・」

みくる「仲直りできましたね〜よかったですう〜」

小泉「まったく粗忽者ですねキョンくんは」

長門「最低だった」

ハルヒ「もう!仲直りしたんだからみんなもキョンを責めないでよ!気を取り直してくじ引きするわよ!」

小泉「涼宮さん、今日はみんなで一緒に不思議探索をしませんか?たまにはいいでしょう」

ハルヒ「そうね・・・たまには一緒もいいわね!みんな一緒に探すわよ!レッツゴー!」

11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/05/03(日) 23:46:24.48 ID:PUjmjeh+0

ハルヒ「じゃあまずどこに行こうかしら、公園はこの前いったし山のほうにでも行ってみる?」

<;ヽ`∀´>「え?いやウリはもう帰るニダ、散々だったニダ、早く帰らないとチョッパリが腹をすかして待ってるニダ」

ハルヒ「・・・グス・・・やっぱり私のこと嫌いなんだ、一緒に行くの嫌なんだ・・・」

小泉「キョンくん!何をイライラしているのかは知りませんが団体行動を乱すのは常識的ではありませんよ!」

みくる「ついさっき仲直りして気分よくいこうっていったのにひどいですう〜」

長門「最低」

<;ヽ`∀´>「だからウリはキョンじゃないニダ!勝手に勘違いしてつれてきたのにその言いぐさはないニダ!」

みくる「言い訳はみぐるしいですう〜涼宮しゃんも気にしなくていいですう〜てれ隠しにきまってますう〜」

小泉「そうですよ!ほら行きますよ!」

<;ヽ`∀´>「やめるニダー!」

ズルズル

13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/05/04(月) 00:02:08.58 ID:IR+/KYpZ0

ハルヒ「ほんとにイヤじゃない・・・?」

小泉・みくる「ジーッ」

<;ヽ`∀´>「いっ、嫌じゃないニダ!超嬉しいニダ!ウェーッハッハッハ!」

ハルヒ「アハハ!何よその笑い方!変なの!」

<;ヽ`∀´>「ウェーッハッハ・・・」

みくる(小泉君、なんで急にみんな一緒になんていったんですかあ〜?)

小泉(今日のキョンくんはちょっと変ですから、もし涼宮さんと二人きりになると閉鎖空間が・・・)

みくる(なるほどお〜)

ハルヒ「さっ行くわよ!まずはどこに行こうかしら!」

小泉「キョンくんの家なんてどうでしょう?」

<ヽ`∀´>「え?」

みくる「それはいいですねえ〜たまにはのんびりするのもいいとおもいますう〜」

<;ヽ`∀´>「ちょちょちょっと待つニダ!どうしてウリの家で遊ぶニダ?若者なら外で遊ぶのが一番ニダ!ほら鬼ごっこでもするニダ!」

15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/05/04(月) 00:06:55.52 ID:IR+/KYpZ0

ハルヒ「何言ってるのよ!もう決まったの!そうときまればアンタの家に行くわよ〜!いえーい!」

<;ヽ`∀´>「ふざけr・・・もがっ!」
小泉「イエーイ!」(いい加減にしてくださいよキョンくんこれ以上涼宮さんを悲しませないでください、閉鎖空間のこと忘れたわけじゃないでしょう?)

<;ヽ`∀´>(何言ってるニダコイツ・・・閉鎖空間って何ニダ・・・キチガイニダ・・・ウリは今脅されているニカ?)

みくる「いえーいですう〜」

長門「イエーイ」

16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/05/04(月) 00:19:45.37 ID:IR+/KYpZ0

みくる「つきましたあ〜でもアパートですう〜」

小泉「あれ?キョンくんは一人暮らしでしたっけ?」
(ちょっと、なんでアパート何ですか、まさか一人暮らし始めたんですか?)
<;ヽ`∀´>(うるさいニダ、だからウリはキョンじゃないニダさっさと解放するニダ、いい加減にしないと訴えてやるニダよ)
小泉(あなたも強情ですね、いつからそんな人になったんですかもういいです)

小泉「涼宮さんを驚かせたくてキョンくん一人暮らしはじめたの黙ってたみたいです
    今日つれてきてドッキリさせてやろうと思ったって言ってますよ」

ハルヒ「ちょっとなんでそんな大事なことを言わないのよ!それにドッキリって何よ・・・///」

<;ヽ`∀´>「何ほほそめてやがるニダ!勝手にはな・・・」

ドカッ!

<;ヽ`∀´>「おご・・・」
長門 ボソボソ「そうニダ、お前を驚かせてやろうと思って今まで黙ってたニダー。黙ってて悪かったニダー」

<;ヽ;∀;>「そうニダ、お前を驚かせてやろうと思って今まで黙ってたニダー。黙ってて悪かったニダー」
長門 ボソボソ「今日は晩御飯を食べていってくれニダーごちそうするニダー」

<;ヽ;∀;>「今日は晩御飯を食べていってくれニダーごちそうするニダー」

みくる「きょんくんやさしいですう〜」

20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/05/04(月) 00:30:39.44 ID:IR+/KYpZ0

<;ヽ`∀´>「ど・・・どうぞおあがりくださいませニダー・・・」

みくる「おじゃましますう〜」

小泉「おじゃまします」

ハルヒ「あら、片付いてるじゃない!すごいわね!」

<;ヽ`∀´>ビクビク「ひ、引っ越したのは一週間くらい前ニダー、お前を上がらせるのに散らかった部屋じゃ失礼ニダー」
長門(引っ越したのは一週間くらい前ニダー、お前を上がらせるのに散らかった部屋じゃ失礼ニダー)

ハルヒ「え・・?んもう!そんなこと言ったって何も出ないんだから!・・・///」

みくる「キョンくん紳士ですう〜」

小泉「思わず惚れてしまいそうでしたね、ところで今日は晩御飯は何をお作りになるのですか?」

<;ヽ`∀´>(し・・・知らないニダ・・・今日は外食するつもりだったから冷蔵庫何も入ってないニダよ・・・どうすればいいニダ・・・)


22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/05/04(月) 00:41:20.04 ID:IR+/KYpZ0

キョン「うっ・・・ぐすっ・・・みんなどこに行ったんだ・・・」

タッタッタッ・・・・・

――――――――――――――
長門(キムチ鍋を作るニダ、今日は寒いからキムチ鍋でみんなあったまるニダ!)
<;ヽ`∀´>「キムチ鍋を作るニダ、今日は寒いからキムチ鍋でみんなあったまるニダ!」

<;ヽ`∀´>(でも材料ないニダよ!どうするニダ?今から買いに行くとか言ったらあの男にぶんなぐられそうニダ・・・)
長門(冷蔵庫の中を見てみるといい)

ガチャ

<;ヽ`∀´>(あった!あったニダ!神様が入れてくれたんだニダ!神様ありがとうニダー!)

<;ヽ`∀´>「さて、ウリは下ごしらえをしておくから適当にしててくれニダ」

ハルヒ「あっ、私も手伝う!」

<ヽ`∀´>「じゃあお前が全部やれニダ、ウリは休憩するニダ疲れたニダ」
長門(おい)
<;ヽ`∀´>(あっ!)
<;ヽ`∀´>「な・・・なーんちゃって!ウリに全部任せるニダ!かわいい子の手を煩わせるまでもないニダ!大船に乗った気でいろニダ!」

ハルヒ「ほんとにいいの・・・?じゃあまかせちゃうから、おいしいの食べさせてよね!」

24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/05/04(月) 00:53:58.43 ID:IR+/KYpZ0

キャイキャイワイワイ

トントントンザクザクザク
<;ヽ`∀´>(どうしてこうなったニダ・・・そもそもこいつら常識が圧倒的に欠落してるニダ)
      (見ず知らずの人間に金を払わせて殴って脅して家にあがりこんでご飯まで作らせて・・・)

ハルヒ「ウィーがあるー!スマブラしよ!アタシスネーク使うんだからマネしちゃダメよ!」

小泉「では僕はリンクを使います」

みくる「私はネスをつかいますう〜」

長門「ゲームウォッチ」

<;ヽ`∀´>(何勝手にゲームいじってるニダ・・・チョッパリ助けてチョッパリ早く帰ってきて)

25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/05/04(月) 01:08:28.78 ID:IR+/KYpZ0

<;ヽ`∀´>(下ごしらえ終わったニダ・・・でもどうすればいいニダ、あの輪には入りたくないニダ・・・)

カチャカチャ、ガチャッ

<;ヽ`∀´>!

从 ゚∀从「ただいまーっ・・・」

从 ゚∀从「・・・あんたら誰?」

ハ・小・み「・・・・・・・・」

シーン・・・・

<;ヽ`∀´>「お、おかえりニダチョッパリ!いやー近所の子たちが遊びに来ててニダ!」

ハルヒ「!?ちょっとキョン!どういういことよ!あの人だれ?ねえ?誰なの?」

小泉「納得のいく説明をしてもらいましょうか」

みくる「ふええ〜不純異性交遊ですう〜」

28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/05/04(月) 01:22:43.60 ID:IR+/KYpZ0

ドカッ!

<;ヽ`∀´>「あぐっ!」

从 ゚∀从「チョッパリって言うなっていったろ!それよりこいつら何なんだよ!」

ハルヒ「アンタこそ誰よ!なんでキョンの家に無断で入ってきてるのよ!」

从 ゚∀从「はあ?ここはアタシの家でもあるんだよ!同棲してんの!」

ハルヒ「!?ちょっとどういうことよキョン!アンタさっき私にびっくりさせたいから、喜ばせたいからって言ったじゃない!」

从 ゚∀从「はぁ?なんだそりゃ!おいまさか浮気してるんじゃないだろうな!」

<;ヽ`∀´>「同棲じゃないニダ!ルームシェアニダ!つきあってもいないから浮気でもないニダ!」

小泉「みなさん落ち着いてください!冷静になりましょう、とりあえず座ってください」
(いったいどういうことなんですか、あなたに同棲までするような彼女がいるなんて初耳ですよ)
<;ヽ`∀´>(彼女じゃないし初耳もクソもないニダ・・・簡便してくれニダ・・・)

从 ゚∀从「おい、浮気なんて許さないからな、浮気なんてしたらお前を殺してアタシも死ぬ」

ハルヒ「信じられない!アンタ女なんて連れ込んでたの!?」

<;ヽ`∀´>「話を聞くニダ!」

29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/05/04(月) 01:34:19.73 ID:IR+/KYpZ0

<;ヽ`∀´>(助けてくれニダ・・・名前・・えっと名前・・・)
長門(長門有希)

<;ヽ`∀´>(助けてくれニダ・・・長門さん、ウリの頭じゃもう処理しきれないことでいっぱいニダ)
長門(野となれ山となれ)

<;ヽ`∀´>(ちょっと!ほんとに頼むニダ!助けてニダ!さっきみたいに!)
長門(無理)

ハルヒ「ねえ!どういうことなの!?説明してよ!」

从 ゚∀从「おい、なんで女なんて連れ込んでるんだよ、お前、許さないぞ」

<;ヽ`∀´>「女だけじゃないニダ!男もいるニダ!ほら!ただ一緒に遊んでただけニダ!」

小泉「そうですよ!キョンくんと遊んでいただけですよ!」

从 ゚∀从「そのキョンってのはなんなんだよ」


<;ヽ`∀´>「えっと・・・」
長門(あだ名)

<;ヽ`∀´>「あだなニダ!なかよしなんだニダ!」

みくる「そうですよぉ〜なかよしなんですう〜」

31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/05/04(月) 01:41:52.90 ID:IR+/KYpZ0

从 ゚∀从「お前には聞いてないだろ!」

みくる「ひい〜すみませぇ〜ん」

ハルヒ「キョン!アンタ同棲なんて・・・同棲なんて不潔よ!いやらしいわ!」

从 ゚∀从「何が不潔だこの泥棒猫!愛し合ってるから別におかしなことじゃねえよ!他人のお前が茶々入れんな!」

<;ヽ`∀´>「だからルームシェアって言ってるニダ!落ち着けニダ!」

長門「鍋ができた」

<;ヽ`∀´>「そうニダ!まずご飯食べるニダよ!おなか減ってるとイライラするニダ!食べて落ち着いて話するニダ!」

小泉「そうですよ!テーブルを出しますね、人数が多いから二つださないといけませんね、長門さんは布巾を持ってきてください」

みくる「しゅらばですう〜」

<;ヽ`∀´>「ウ、ウリは追加で野菜切ってお肉を解凍するニダよ!」いそいそ
(チョッパリも頼りにならないニダ・・・生し返しただけニダ・・・どうすればいいニダ・・)

32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/05/04(月) 01:50:45.30 ID:IR+/KYpZ0

<;ヽ`∀´>「さあみんなでいただきますするニダ!いただきまーすニダ!」
長門「いただきまーす」

シーン

<;ヽ`∀´>(空気がピリピリしてるニダ・・・)

・・・・・・

〜食後〜

从 ゚∀从「さあ食べ終わったから話せよ、包み隠さず話せ」

ハルヒ「納得のいくまで帰らないから!

从 ゚∀从「うるさい!帰れよ!」

ハルヒ「なによ!!!」

<;ヽ`∀´>「やめるニダ!チョッp・・・ハインさんはルームシェアのルームメイトニダ!」
      (あれ・・・こっちの名前は・・・)
長門(涼宮ハルヒ)

<;ヽ`∀´>「ハルヒさんとは・・友達ニダ!ほかのやつらも友達ニダ!フレンド!」
      「それで今日は昼から遊んでたけどウリの家で遊ぶことになって晩御飯をごちそうしようとしてたニダ!」
      「やましいことなんていっさいないニダ!勘違いするのもいい加減にするニダ!」

33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/05/04(月) 02:10:31.70 ID:IR+/KYpZ0

ハルヒ「なんでさんなんてつけてそんなに他人行儀なのよ!バカ!」

从 ゚∀从「オイこいつはバカじゃねーよ謝れよ!訂正しろ!」

<;ヽ`∀´>「ハルヒは友達ニダ!」

从 ゚∀从「なんでこいつだけ呼び捨てなんだよ!アタシにはさんづけで呼ぶのに!!」

<;ヽ`∀´>「ハインはルームメイトニダ!」

小泉「みなさん落ち着いてください!騒いでも解決しません、冷静になりましょう!」

みくる「そうですよぉ〜みなさん顔こわいですう〜」

从 ゚∀从「わかったよ、つまりこいつらは友達で遊びに切って晩御飯をごちそうしたんだな」

<;ヽ`∀´>「そうニダ」

从 ゚∀从「んじゃメシくったし帰れよ、アタシたちの愛の巣に入り込むんじゃねーよ」

ハルヒ「あああ愛の巣?!ふざけないでよ!なんでアンタなんかの言いなりにならなきゃいけないのよ!」

从 ゚∀从「同居してんだからアタシの家でもあるんだよ!早く帰れ!」

ハルヒ「嫌よ!」

36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/05/04(月) 02:17:04.37 ID:IR+/KYpZ0


     \丶 r⌒ヽ (⌒⌒)  r⌒ヽ/,  / /,
  ヽ  、、;(⌒ヾ . (((⌒⌒)))  /⌒) ),  ,
   、ヾ (⌒ ファビョ━ l|l l|l ━ン!⌒⌒);;)/,
 、\(⌒ゝ;(⌒ヾ    ∧_∧    ⌒)/)) .,  /いい加減にするニダー!
((⌒-丶(;;;(⌒ゝ;;(⌒∩#`Д´>'') ,⌒⌒);;;;;)))⌒)
 (;;;;(⌒(⌒;;;(⌒   ヽ    ノ / ))⌒));;;;)-⌒))
ゞ (⌒⌒=─      (,,フ .ノ    ─=⌒⌒)ノ;;ノ;;;::)
((⌒≡=─.       レ'    ─=≡⌒)丿;;丿

ドタドタ!ガチャン!カチッ!

从 ゚∀从「あっ!オイ逃げんなよ!カギ開けろ!出てこい話はまだ終わってないぞ!」

ハルヒ「そうよ!卑怯なことしてないで出てきなさいよ!」

<ヽ`∀´>「ウルサイニダー!今日はもうお開きニダー!また後日改めてお話するニダー!もう寝るニダ!」
      「食器はそのままでいいからお開きニダ!お休みニダー!」

小泉「涼宮さん、今日は帰りましょう。明日は学校があることですしその時に話をすれば・・・」

ハルヒ「そうね・・・納得いかないけど今日は帰るわ!またねキョン!」

从 ゚∀从「2度とくんな!」

ハルヒ「べぇー!」

長門「雑炊おいしかった」

みくる「体あったまりましたねぇ〜おいしかったですう〜ごちそうさまあ〜」

37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/05/04(月) 02:20:36.78 ID:IR+/KYpZ0

キョン「探しても誰もいなかった・・・携帯こわれるし・・・待ち合わせ場所にもいなかった・・・うっ・・・」

妹「きょんくんおかえり〜!」

キョン「ああただいま・・・」

妹「どうしたの〜」

キョン「いや、疲れたんだ・・今日はもう寝る、メシもいらない・・・」

妹「ハルにゃんたちと遊んできたんでしょ〜?たのしかった〜?」

キョン「うっ・・・」

ドタドタドタガチャン!

38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/05/04(月) 02:25:50.04 ID:IR+/KYpZ0

〜次の日〜

キョン「よ・・・ようハルヒ・・・おはよう・・・」

ハルヒ「キョン!ちょっと来なさい!」

・・・・・・

ハルヒ「アンタ昨日の女はどういうことなのよ!全部話すまで返さないからね!」

キョン「昨日?何のことだよ!昨日は自転車ですっ転んで形態が壊れて遅刻して
    待ち合わせ場所にいったらお前らがいなくて、探したのにだれもいなくて
    まっくらになってから家に帰ったんだぞ!!!」

ハルヒ「何シラきってんのよバカ!」

ドカッ!

キョン「ぐぇっ!」

ハルヒ「もう知らない!」

キョン「俺が何したってんだよ・・・・」

39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/05/04(月) 03:04:52.24 ID:IR+/KYpZ0

<ヽ`∀´>「アーよく寝たニダ、」

ガチャッ

<ヽ`∀´>「!」

<ヽ`∀´>「全部片付いてる・・・・」

ガチャ

从 ゚∀从「あ」

66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/05/04(月) 15:05:09.12 ID:IR+/KYpZ0

<;ヽ`∀´>「お・・・おはようニダ・・・ウリはアルバイトがあるから行くニダ、じゃあ・・」

从 ゚∀从「待てよ、二人きりなんだから昨日のこと話せよ、逃がさないぞ」

<;ヽ`∀´>「わ、わかったニダ・・・実は昨日本を買いに行ったニダ、そしたらあいつらに絡まれて連行されたニダ」
      「それから喫茶店で支払いをさせられてなぜかウリの家で遊ぶということになって晩御飯をごちそうしなきゃいけなくなったニダ」
      「そしたらチョッパリが帰ってきて大騒ぎになったニダ」

从 ゚∀从「チョッパリって言うな、ウソじゃないだろうな本当か?」

<;ヽ`∀´>「ウ、ウソじゃないニダ!誰だか知らないけどキョンってやつと勘違いされてたんだニダ!」

从 ゚∀从「本当なんだな、じゃあ許してやるよ。それとあのツリ目女はシメてやるから安心しな」

<;ヽ`∀´>「そんなことしなくていいニダ!話せばわかるはずニダ!暴力をふるうなんて最低ニダ!」

从 ゚∀从「最・・・低・・・?アタシ最低?アタシ最低なの?お前のためにやってやろうと思ったのに最低なの?」

<;ヽ`∀´>「言葉のあやニダ!暴力はダメニダ!ウリがちゃんと話をするからチョパ・・・ハインさんは何もしなくていいニダ!」

从 ゚∀从「わかったよ、ごめんね?暴力は振るわないから、黙ってるから」

<ヽ`∀´>「ウェーッハッハ!わかればいいニダ!じゃあウリはバイトに行くニダー!3時ごろに帰ってくるニダ!アデュー!」

从 ゚∀从「あっ!まだ話終わってないぞちょっと待て!」

バタバタガチャン

从 ゚∀从「・・・・・」

69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/05/04(月) 15:19:46.43 ID:IR+/KYpZ0

<ヽ`∀´>「まったくなんでウリがこんな目に会わなきゃいけないニカ、ルームシェアなんてするんじゃなかったニダ」
      「そういえば食器は誰が片付けたニダ?ハインさんはいつもウリにさせるからありえないし・・・昨日のヘンテコ集団ニダ?」
      「今日あったらお礼を言っておくニダ!ウェーッハッハ!ウリは寛大ニダー!」

――――――――――――
小泉「キョンくん、ここにいましたか」

キョン「廊下に寝そべってることには何も言わないんだな」

小泉「そんなことより昨日のことについて話してもらいますよ、逃がしません」

キョン「そんなことって・・・というか、ハルヒもお前も何を言ってるんだよ、何のことか教えてくれ」

小泉「しらばっくれないでください、まさかあなたが一人暮らしを始めて彼女がいて同棲までしているなんて・・・」

キョン「!?なんの話だ!俺は一人暮らしなんてしてないぞ!彼女もいない!」

小泉「最低ですねあなたは、もういいです、あとで長門さんを交えて話をしましょう」

スタスタ

キョン「一体みんなどうしちまったんだ・・・頭がおかしくなったのか・・・?」

70 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/05/04(月) 15:31:42.46 ID:IR+/KYpZ0

放課後

小泉「さあ話してください。包み隠さずに ですよ]

長門「・・・」

キョン「知らん!本当に知らないんだ!俺は昨日待ち合わせ場所に行ったらお前らがいなくて探したけどいなくて」
    「そのあと家に帰ったんだ!なんなら妹に聞いてみろ!」

小泉「ではなぜ電話に出なかったのですか」

キョン「転んで壊れたんだよ!だから今は持ってない!」

小泉「ラチがあきませんね、とりあえずあなたの家に行って彼女を交えてお話をしましょう。」

キョン「何を言っても通じないじゃないか・・・」

小泉「あれ?長門さんは?」

キョン「さっき出ていったぞ」

―――――――――――――――――
<ヽ`∀´>「バイト終わったニダー!お惣菜もらっちゃったニダ!おばちゃんありがとうニダー!」
      「そういえばお昼食べてないニダ、ユユ壱でカレー食って帰るニダ」

72 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/05/04(月) 15:48:04.59 ID:IR+/KYpZ0

ウィーン

ユユ壱店員「いらっしゃいませー」

<ヽ`∀´>「いらっしゃいましたニダー4辛でカツカレー大盛りくれニダ」

ユユ壱店員「かしこまり」

<ヽ`∀´>「あれっ、長門さんがいるニダ、こんにちわニダー長門さん昨日はどうもありがとうございましたニダ」

長門「・・・」

<ヽ`∀´>「そういえば昨日の食器が片付いてたニダ、誰が片付けてくれたニダ?」

長門「私」

<ヽ`∀´>「そうニダか、ありがとうニダー」

長門「今日はどうするの」

<ヽ`∀´>「わからないニダ、あの元気娘に勘違いだって言わなきゃいけないニダ。でもどこにいるかわからないニダ」

長門「小泉があなたの家に行くと言っていた」

<;ヽ`∀´>「え?またあの男が来るニカ?できればもう会いたくないニダ・・・」
      「・・・そういえばキョンとかいうヤツニダ!アイツを連れてきて勘違いだって言えばみんな納得するはずニダ!」

店員「カレーおまた」

73 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/05/04(月) 15:56:06.52 ID:IR+/KYpZ0

<ヽ`∀´>「どうもニダ、いただきますニダ」
      「あの男と一緒にキョンってやつも来るニカ?」

長門「多分」

<ヽ`∀´>「そうニカ、これで円満解決しそうニダ、どうもニダ長門さん」

長門「・・・」

<ヽ`∀´>「カレー美味いニダー」

――――――――――――――

キョン「長門がいなくなったわけだが」

小泉「先に行っているのでしょう、気にせず行きましょう」

キョン「お前もしかして長門のこと嫌いか?」

小泉「そんなことありませんよ」

みくる「こんにちはあ〜」

キョン「こんにちわ朝比奈さん」

小泉「ちょうどいいところに、朝比奈さんも行きますよ」

みくる「ふええ〜どこにですかあ〜」

小泉「彼の家です」

74 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/05/04(月) 16:03:43.95 ID:IR+/KYpZ0

キョン「おい、こっちは俺の家の方角じゃないぞ」

小泉「まだシラを切るんですか、最低ですね」

みくる「ふええ〜」

キョン「ワケがわからん・・・というかハルヒは連れてこなくて良かったのか?」

小泉「いいんですよ、話がこんがらがりそうですし。とりあえずあなたの彼女と話をします」

みくる「こわいですう〜」

キョン「話の流れがつかめん・・・」

―――――――――

<ヽ`∀´>「ごちそうさまニダー」

長門「・・・」

ウィーン

店員「ありがとうございましたー」

<ヽ`∀´>「さて、ウリは家に帰るニダ、あいつら来るなら話しないといけないニダ」
      「長門さんはどうするニダ?一緒に来るニカ?」

長門「行く」

<ヽ`∀´>「そうニカ、じゃあいっしょに行くニダ」

77 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/05/04(月) 16:18:20.12 ID:IR+/KYpZ0

从 ゚∀从「・・・・・・」

<;ヽ`∀´>「うわっ!びっくりしたニダ!急に目の前に現れないでくれニダ!」

从 ゚∀从「なんでソイツと一緒にいるんだよ」

<;ヽ`∀´>「え?」

从 ゚∀从「だからなんでソイツと一緒に出てきたんだよ」

<;ヽ`∀´>「あ、あぁ、お昼食べなかったからユユ壱にはいったら偶然長門さんがいたニダ」
      「それで一緒にご飯食べて家に帰るとこだったニダ」

从 ゚∀从「アタシが今からバイトだからって、女連れ込もうとしてたわけ?」

<;ヽ`∀´>「え?何言ってるニダ?ワケがわからないニダ」

从 ゚∀从「茶化すなよ!いい加減にしろ!アタシがいない間に女連れ込もうとしてたんだろ!お前!」

<;ヽ`∀´>「意味わからないニダ!昨日の勘違いを解くために長門さんがウリの家にくるっていうから、」
      「じゃあいっしょに行くニダ、ってなっただけニダ!被害妄想もいいとこニダ!」

从 ゚∀从「ウルサイウルサイ!許さないからな!逃げるな!」

<;ヽ`∀´>「ヒイイイくるってるニダ!長門さん逃げるニダ!つかまったら殺されるニダ!怖いニダー!」

83 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/05/04(月) 16:38:35.70 ID:IR+/KYpZ0

ダダダダ

三<;ヽ`∀´>「ヒイイイイ!ウリは何も悪いことしてないニダー!」

┣¨┣¨┣¨┣¨

三三从 ゚∀从「逃げるな!!!待てよ!]

三<;ヽ`∀´>「早いニダー!追いつかれるニダもう駄目ニダー!助けてオモニー!」

三三三三長門「先に行っている」

三<;ヽ`∀´>「待って!お願い!置いていかないでニダ!つかまったら八つ裂きにされちゃうニダ!助けて!」

三三三三長門「ピオリム」

三三三<;ヽ`∀´>「おお!足が!足が速くなったニダ!これなら逃げ切れるニダ!」

三三从 ゚∀从「まぁてぇ〜!」

三三三⊂二二<ヽ`∀´>二⊃「ウェーッハッハ!遅いニダチョッパリー!ウリはアイルトンセナニダー!ウェーッハッハッハ!」

84 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/05/04(月) 16:49:06.65 ID:IR+/KYpZ0

長門「到着」

<;;ヽ`∀´;>「ゼェゼェ・・・なんとかまいたニダ・・・走馬灯が見えるところだったニダよ・・・」
       「あっ、家の前にあの優男とおっぱいちゃんがいるニダ、もう一人知らないもみあげもいるニダ」

<;;ヽ`∀´;>「おーいニダ!」

小泉「!」

みくる「ふええ〜」

キョン「んん?」

小泉「・・・!? キョンくんが二人!?」

みくる「ふええ〜」

キョン「ちょっと待て」

<;ヽ`∀´;>「話は家の中でするニダ・・・はやく入らないとチョパーリが・・・あっ!」
       「ルームシェアだからチョッパリもカギ持ってるニダ!家の中も危ないニダ!」

長門「図書館」

<ヽ`∀´>「そうニダね、この先に図書館あったニダ、そこでお話するニダ!」

三⊂二二<ヽ`∀´>二⊃「先に言ってるニダー!」(足遅くなってるニダ・・・)

87 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/05/04(月) 17:11:36.52 ID:IR+/KYpZ0

〜図書館〜

<ヽ`∀´>「ついたニダ」

小泉「奥の席に行きましょう」

キョン「あ・・・あぁ・・・。」

みくる「ふええ〜」

長門「・・・」


<ヽ`∀´>「さて、これで疑いは晴れたニダか?」

小泉「ええ・・・申し訳ありませんでした・・・」

みくる「ごめんなさあ〜い」

キョン「一体どうなってるんだ」

<ヽ`∀´>「ごめんなさいじゃないニダ!ごめんですんだら警察はいらないニダよ!」
      「それともみあげ!お前のせいでえらい目にあったニダ!謝罪と賠償を・・」

司書「うるさいですよ!」

<;ヽ`∀´>「ごっ、ごめんなさいニダ・・・静かにするニダ・・・」

90 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/05/04(月) 17:34:08.46 ID:IR+/KYpZ0

キョン「何がなんだなか・・・長門、いったいどうなってるんだ?」

長門「本を読んでいるから邪魔しないで」

キョン「・・・・」

みくる「かくかくしかじかですう〜」

キョン「なるほど・・・とりあえず、俺とこの人を勘違いして騒いでたんだな?小泉。」

小泉「ええ・・・誠に申し訳ありません・・・涼宮さんにも知らせなくては」

みくる「ふええ〜」

<ヽ`∀´>「よかったニダ、疑いも晴れたし気分すっきりニダ」
      「あとはあの元気娘に教えるだけニカ?」

小泉「そうですね、キョンくん連絡してください」

キョン「なんで俺が!お前がすればいいだろう小泉、俺は朝アイツに蹴っ飛ばされたんだ!」
    「お前がしたほうがいいに決まってる。一度へそ曲げるとなかなか機嫌が治らないアイツのことだ」
    「適当にあしらわれてしまいそうだ」

小泉「それもそうですね・・・じゃあ外で連絡してきますので」

<ヽ`∀´>「じゃあ出るニダ」

92 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/05/04(月) 17:50:21.97 ID:IR+/KYpZ0

<ヽ`∀´>「あれっ、長門さん、みんなもう行っちゃったニダよ」
      「はやく行くニダ」

長門「・・・・・・」

<;ヽ`∀´>「本はまたこんどきて読めばいいニダ!さあ行くニダよ!」

長門「また今度連れてきてくれる・・・?」

<;ヽ`∀´>「暇な時なら連れてってあげるニダ!ほらさっさとするニダー!」

長門「コクリ」


キョン「おせーぞ長門」

小泉「遅いですよさっさとしてください」

キョン「なあ小泉お前やっぱり・・・」

小泉「気のせいですよ早く行きますよ彼の家に集合です」

<;ヽ`∀´>「!?」
       「ちょっと待つニダ!なんでウリの家ニカ?!わざわざウリの家にしなくても喫茶店とかでもいいニダ!」
       「なんでウリの・・」

小泉「うるさいですよ」

<;ヽ`∀´>「ウッ・・・わかりましたニダ・・・」(コイツ怖いニダー!)

106 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/05/04(月) 20:05:01.37 ID:IR+/KYpZ0

<;ヽ`∀´>(チョパーリが家にいるかもしれないニダ・・・でもあの優男は怖いしどうすればいいニダ・・・)

小泉「何してるんですか行きますよ」

<;ヽ`∀´>(まあなるようになるニダ・・・神様・・ウリはまだ死にたくないニダ・・・)

キョン「アパートまで戻るのか、面倒だなハルヒをここに図書館に呼べばよかったのに」

小泉「図書館だと大声張り上げて騒ぐことができませんから」

キョン「騒ぐこと前提かよ・・・」

みくる「すずみやしゃんはどこにいるんですかあ〜?」

小泉「学校にいるみたいです、20分ほどで来ると言っていました」

みくる「そうですかあ〜」

長門「・・・」

107 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/05/04(月) 20:15:10.62 ID:IR+/KYpZ0

〜アパート前〜
<;ヽ`∀´>「ちょっと待っててくれニダ!そこに隠れててほしいニダ!」

小泉「なんです?まさか逃げるつもりですか?そんなことはゆるしませ・・・」

<;ヽ`∀´>「違うニダ!すぐ戻ってくるからとにかく待っててほしいニダ!」
      (長門さん、さっきの足が速くなるやつもう一回やってほしいニダ!もしもの時の保険ニダ!)
長門(ピオリム)

<;ヽ`∀´>「じゃあちょっと言ってくるニダ!」
      (ありがとうニダー!)


三三三<;ヽ`∀´>

小泉「何がしたいんでしょうか、彼は」

キョン「戻ってくるって言ってるんだからいいだろ、どこまで食いついてんだよ」

みくる「小泉君こわいですう〜」

108 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/05/04(月) 20:25:47.09 ID:IR+/KYpZ0

<`Д´;≡ ;`Д´>

トントントントン
ガチャ

<;ヽ`∀´>(周囲にもいない・・・靴もない・・・いないニダ!神はウリの見方ニダ!)


三三三<;ヽ`∀´>

キョン「あっ、戻ってきた」

みくる「おかえりなさぁ〜い」

小泉「遅いですよいつまでかかってるんですか」

<;ヽ`∀´>「ご、ごめんニダ!もういいニダよ!さあ行くニダ!」

111 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/05/04(月) 20:33:27.05 ID:IR+/KYpZ0

〜家の中〜
キョン「さて、あとはハルヒが来るのを待つだけだな」

小泉「そうですね、来るまで暇ですし、ゲームでもしましょう」

みくる「わぁ〜いいですねぇ〜またスマブラやりましょうよぉ〜」

キョン「よ〜し俺はマリオ使うから、マネするんじゃないぞ小泉」

小泉「僕はリンクしか使わないので大丈夫ですよ」

みくる「ドンキーコングつかいますう〜」

長門「ピット」

<;ヽ`∀´>(ここウリの家ニダよ・・・しかもwiiもウリのだし・・・誰も譲ろうとか考えないニダかコイツら・・・)

114 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/05/04(月) 20:40:53.11 ID:IR+/KYpZ0

〜30分後〜
<ヽ`∀´>(暇ニダ・・・テレビは見られないし、ラジオつけたら優男にうるさいって言われるし・・・)

キョン「おい長門!すこしは手加減しろよ!勝負にならないだろ!」

小泉「でも僕は長門さんに何度か勝ってますよ」

みくる「わたしもですう〜」

長門「あなたが弱いだけ」

キョン「まったく・・・。あの、のど渇いたんでなにか飲み物もらえませんか?」

<;ヽ`∀´>「えっ?ああわかったニダ、ちょっと待ってるニダ」

小泉「僕はオレンジジュースでお願いします、100%のじゃないと飲みませんよ」

みくる「紅茶おねがいしますう〜」

長門「ほうじ茶」

<;ヽ`∀´>(・・・・・。というかすでに30分たってるニダ、なんでこいつら気にしないニダ?)

115 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/05/04(月) 20:49:31.42 ID:IR+/KYpZ0

小泉「聞いてるんですか?」

<;ヽ`∀´>「えっあっ聞いてるニダ!でもオレンジジュースはクーしかないニダ!紅茶もほうじ茶もないニダ!」

小泉「じゃあ買ってきてくださいよ」

キョン「えっ?わざわざ買ってきてくれるんですか?じゃあついでに何か食べるものもお願いします」
    「冷蔵庫の中何もなかったんで」

<;ヽ`∀´>「何勝手に冷蔵庫開けてるニダ!それにまだ行くとか言ってな・・・」

みくる「ぷりんかってきてくだしゃ〜い」

長門「カレー」

<;ヽ`∀´>(こいつら頭おかしいニダ・・・)

長門「早くいってきて」

<;ヽ`∀´>「じゃ、じゃあいってくるニダ・・・ハルヒちゃんがきてもおとなしくしてるニダよ」

ガチャッバタン

キョン「そういやハルヒ遅いな」

小泉「そのうち来るでしょう、次はいただきストリートしましょうよ」

みくる「はじめてやりますう〜」

キョン「大丈夫ですよ朝比奈さん、俺がちゃんと教えますから

116 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/05/04(月) 21:01:35.86 ID:IR+/KYpZ0

〜帰路〜
<ヽ`∀´>「買い物終わったニダ、コンビニは高いニダ・・・・」
      「まったく・・・どこまで図々しいニダかあいつら・・・」

<ヽ`∀´>「あっ」

ハルヒ「グスッ・・・キョン?」

<;ヽ`∀´>「何してるニダ・・・?」

ハルヒ「道がわからなくなって・・・アンタもみんなも電話でないし・・・」

     (そう言えばさっき図書館はいるからってみんなマナーモードにしてたニダ・・・)
<ヽ`∀´>「みんな図書館にいてマナーモードにしてたニダ!ごめんニダ!さあ一緒に行くニダよ!」

ハルヒ「うん・・・グシッ・・・」


カンカンカンカン

キョン「お、足音」

小泉「やっと帰ってきましたね、コンビニ行くのにどれだけ時間食ってるんですかまったく」

みくる「おなかすきましたあ〜」

ガチャッ
<ヽ`∀´>「ただいまニダー!」

ハルヒ「おじゃまします・・・」

123 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/05/04(月) 21:43:45.83 ID:IR+/KYpZ0

ハルヒ「え・・・?キョンが二人・・・?」

<;ヽ`∀´>(またこの流れニダ・・・)

小泉「涼宮さん落ち着いてください、そちらの方はキョンくんではありません、よく見てください」

キョン「そうだぞ、よく見ろ、お前ら昨日は勘違いしてその人に迷惑かけたみたいだな」

<ヽ`∀´>(パシリにしといてどの口がたたいてそんなこと言うニダ・・)

みくる「ほんとに別人さんだったんですう〜」

長門「早くカレーだして」

<;ヽ`∀´>「あ、ああ、これニダ、どうぞニダ」

長門「チンしてご飯もよそって持ってきて」

<;ヽ`∀´>「・・・・・・」

長門「早く」

<;ヽ`∀´>「わかったニダ・・・」

ハルヒ「ちょっと!私も話に混ぜなさいよ!どういうことなのよもう一回説明して!」

124 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/05/04(月) 21:45:17.60 ID:IR+/KYpZ0

すまん修正文章ごっちゃになった

ハルヒ「え・・・?キョンが二人・・・?」

<;ヽ`∀´>(またこの流れニダ・・・)

小泉「涼宮さん落ち着いてください、そちらの方はキョンくんではありません、よく見てください」

キョン「そうだぞ、よく見ろ、お前ら昨日は勘違いしてその人に迷惑かけたみたいだな」

<ヽ`∀´>(パシリにしといてどの口がそんなこと言うニダ・・)

みくる「ほんとに別人さんだったんですう〜」

長門「早くカレーだして」

<;ヽ`∀´>「あ、ああ、これニダ、どうぞニダ」

長門「チンしてご飯もよそって持ってきて」

<;ヽ`∀´>「・・・・・・」

長門「早く」

<;ヽ`∀´>「わかったニダ・・・」

ハルヒ「ちょっと!私も話に混ぜなさいよ!どういうことなのよもう一回説明して!」

125 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/05/04(月) 21:50:27.09 ID:IR+/KYpZ0

バタン うぃ〜〜〜ん チン!

<;ヽ`∀´>「だから昨日ウリが言ったニダ!キョンじゃないって勘違いだって、言ったニダ!」
      「ウソじゃなかったニダよ!お前らがかってに勘違いしてたかって引きずりまわしたニダ!はいどうぞニダ」

長門「いただきます」

ハルヒ「ほ・・・ほんとに別人だったんだ・・・」

キョン「そうだぞ、まったく俺までエライ目にあった、蹴っ飛ばされるしうそつき呼ばわりされるし・・・あ、いただきます」

小泉「僕はオレンジジュースですよ、早くください、あとそのゼリーも。」
   「それで僕たちは勘違いだとわかったので、涼宮さんもキョンくんを交えて話せば誤解が解けると思いましてここに呼びました」

みくる「ありがとうございますう〜紅茶美味しいですう〜できれば茶葉を買ってきてほしかったですう〜」

<;ヽ`∀´>「ご・・・ごめんニダ・・・・」

128 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/05/04(月) 22:21:09.56 ID:IR+/KYpZ0

ハルヒ「ちょっと!流れが読めないわよ!もう一回説明して!」

<ヽ`∀´>「ウリはキョンじゃない」
      「お前らがウリを勝手にキョンと勘違いした」
      「二行で説明できたニダ、まったく内容が薄いのによくこれだけ振り回してくれたニダ、いい迷惑ニダ」

キョン「というわけだ、まったく全く知らない人を俺と勘違いして引きずりまわして晩御飯を作らせて」
    「ムリがあるだろう、違和感を感じなかったのか?非常識だぞ」

<ヽ`∀´>(お前が言うなニダ)

ハルヒ「う・・・うう・・・」

<ヽ`∀´>「というわけニダ!ウリはお前たちとは本来まったく関係ないニダ!」
      「だからさっさとお開きにしてもうかかわらないでほしいニダ!もうほっといてくれニダ!」

小泉「言われなくても食べたら帰りますよ」

みくる「ですう〜」

長門「・・・・」

130 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/05/04(月) 22:39:58.59 ID:IR+/KYpZ0

ハルヒ「なんか私おいてけぼりなんだけど・・・」

キョン「これ食べたら帰るからそれまでおとなしくしてろ、食ったらハッピーエンドだすべて終わるうんこのようにすべて流そう。」

ドガッ!

キョン「おぶぅ!」

長門「汚い」

<;ヽ`∀´>「きったねーニダ!何してるニダー!」

キョン「ごべんだざい・・・」


小泉「ごちそうさまでした」

みくる「ごちそうさまでしたぁ〜」

長門「さま」

<;ヽ`∀´>(結局ウリが掃除しなきゃいけないニカ・・・・こいつらは疫病神ニダ・・・)

133 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/05/04(月) 22:47:08.26 ID:IR+/KYpZ0

<ヽ`∀´>「さて食べたならさっさと帰ってくれニダ、チョッパリに見つかるとえらいことになるニダ」

ハルヒ「でもs・・・」

<;ヽ`∀´>「謝罪も賠償もいらないからとっとと帰ってくれニダー!チョッパリが帰ってくるんだニダ!見つかると八つ裂きにされるニダ!」

小泉「されたらいいじゃないですか、めんどくさい人ですね」

キョン「どうも御迷惑お掛けしました」

みくる「勘違いしてごめんなさいぃ〜」

長門「カレーごちそうさま」

ハルヒ「ごめんなさい・・・」

<ヽ`∀´>「もう気にしてないニダ、さあとっとと帰るニダ!外も暗いニダ、気をつけるニダよ!」

135 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/05/04(月) 22:56:03.55 ID:IR+/KYpZ0

みくる「それじゃあまたぁ〜」

キョン「さようなら」

長門「また来る」

<;ヽ`∀´>「来なくていいニダ!」

小泉「二度と来ませんよ」

<;ヽ`∀´>「お前にいったんじゃないニダ!さっさと帰れニダ!」

ハルヒ「ずみまぜんでじだ・・グス」

<;ヽ`∀´>「何度謝ってるニダ、一回でいいニダ。というか本当に帰ってくれニダ、チョッパリが怖いニダ」


ガチャンバタン

<;ヽ`∀´>「フゥーやっと帰ったニダー。これで円満解決ニダ、しかし見事に散らかして帰ったニダね・・・片付けめんどくさいニダ・・・」
      「チョッパリに見つかるとめんどくさいし、帰ってくる前に片付けちゃうニd

从 ゚∀从「おかえり、見てたよ。楽しそうだったね、片付け手伝おうか?」

<;;ヽ;`∀´;>「・・・・・・・ッ!」(殺されるニダ・・・まさかずっと自分の部屋にいたニカ・・・?怖すぎるニダ・・・)

<;ヽ`∀´>「あああああそうニダ!見てたなら勘違いだったってわかったニダね?!ね?!」

137 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/05/04(月) 23:18:41.71 ID:IR+/KYpZ0

<;ヽ`∀´>「よ・・・要求は・・?」

从 ゚∀从「要求?そんなものないよ、勘違いだったし。お前は普段通りしてればいいんだ」
      「さっ晩御飯つくるから、一緒に食べよ♥」

<;ヽ`∀´>「わかりましたニダ、じゃあウリは部屋を片付けるニダ・・・」
      (一難去ってまた一難ニダ・・・どうすればいいニダ・・・)


从 ゚∀从「さ〜できたぞ〜早く座れー」

<;ヽ`∀´>「今行くニダー」

从 ゚∀从「いただきまーす」

<;ヽ`∀´>「いっ、いただきますニダー」


从 ゚∀从「美味しいか?お前のために腕によりをかけて作ってやったんだぞ?」

<;ヽ`∀´>「ウマイニダ!」(なんか指がじんじんしてきたニダ・・・マズイニダー!)

从 ゚∀从「隠し味もいれたからな〜」

<;ヽ`∀´>「・・・・隠し味ってしびれ薬ニダか!?いい加減にするニダこの基地外!ウリに何の恨みがあるニカ!」
      「腕がプルプルしてきたニダー!逃げるニダー!ブーッ!」

139 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/05/04(月) 23:31:03.33 ID:IR+/KYpZ0

べちゃっ!

从 ゚∀从「うわっ!」


ドダダダガチャバタン!

从 ゚∀从「オイ待てよ!今度こそにがさねーぞ!」


三<;ヽ`∀´>「ゼェゼェ・・・ほんとに怖いニダ許してニダー!オモニアボジ助けてくれニダー!おまわりさーん!」


三三从 ゚∀从「待てよー!」                                    三<;ヽ`∀´>「ヒイイイイイ!」


三三从 ゚∀从「待てってば!」             三<;ヽ´A`>「つかまるニダもうダメニダー!」


三三从 ゚∀从つ   三<;ヽ;A;>「イヤアアアー!」
「にがさねーっていったろ!」


三三从 ゚∀从「あれ?」                         三三三<;ヽ`∀´>「?」

140 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/05/04(月) 23:38:34.74 ID:IR+/KYpZ0

三三三<;ヽ`∀´>「長門さんがいるニダ!助かったニダ!このまま逃げ切るニダー!」

三三从 ゚∀从「待てよぉー!」


〜〜〜〜〜〜

<;;ヽ`∀´>「ざまーみろニダチョッパリ、逃げ切ってやったニダ、長門さんありがとうニダ!」

長門「カレーのお礼」

<;;ヽ`∀´>「なんであそこにいたニカ?」

長門「彼女の部屋に彼女がいたから、心配だったから戻ってきた。」

<;;ヽ`∀´>「すごい洞察力ニダー!探偵になれるニダー!」

長門「・・・これからどうするの?」

<;ヽ`∀´>「お巡りさんのところに行くニダ、ルームシェア解約して引っ越すニダ、今回はほんとに身の危険を感じたニダ」
      「死ぬほどチョッパリ怖かったニダ」

長門「そう・・・」

<ヽ`∀´>「じゃあウリは今から行くニダ!長門さんも気をつけて帰るニダよ!」

156 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/05/05(火) 00:08:06.96 ID:ELPYe3G40

こうしてウリはお巡りさんのところに行ったニダ
しびれ薬が回ってきて病院に連れていかれたニダ
チョッパリはお巡りさんに連れていかれて回復したウリはとりあえず家に帰ってきたニダ
チョッパリはしばらく留置されるみたいで、その間に手続きとか全部済ますニダ
でも住むところのアテがニダ、助けてほしいニダ


<ヽ`∀´>「というわけニダ、切実ニダ。ウリに恩があるお前らには助ける義務があるニダ」

小泉「どうして僕たちがあなたの住居を探すお手伝いをしなければならないのですか、めんどくさいですよ」

みくる「ふええ〜たいへんですねえ〜」

キョン「病んでるのは二次元だけでいいですよねまったく、末恐ろしい」

長門「・・・」

ハルヒ「いいわ!迷惑かけたし探すの手伝ってあげる!でもすぐには見つからないわよ!どうするの?」
    「その人、そんなに長く留置されるわけじゃないんでしょ?危ないじゃない」

<;ヽ`∀´>「それニダ!しばらく住むところがないと困るニダ!ネカフェじゃ住所不定になってバイトできなくなるニダ!」
      「だから困ってるニダ!助けてくれニダ!

158 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/05/05(火) 00:18:47.57 ID:ELPYe3G40

ハルヒ「というかルームシェアは解約したの?」

<ヽ`∀´>「まだしてないニダ、アテがないうちに解約するなんてムリニダ」

小泉「不動産屋に行けばいいじゃないですか?」

<;ヽ`∀´>「だから不動産屋に行ってダメだったから相談してるニダ!わからずや!」

小泉「・・・チッ」

<;ヽ`∀´>「ご、ごめんなさいニダ・・・」
      (舌打ちされたニダ・・・)

キョン「警察はなんて言ってるんですか?」

<;ヽ`∀´>「聴取では錯乱状態でいまは冷静だ、申し訳なかった、とかいって適当に難を逃れてるみたいニダ」
      「痴情のもつれで軽いものだったからとか判断されて逮捕もされてないニダ、またアイツが戻ってくるニダ、考えただけでも背筋が凍るニダー!」

キョン(長門、小泉、お前らの力で何とかならないのか?)
小泉(えらい人が手出し禁止って)
長門(えらい人が情報操作ダメって)

キョン(・・・・・・)

161 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/05/05(火) 00:24:18.98 ID:ELPYe3G40

小泉「じゃあバイトもやめてほかのところに引っ越してそこで1から始めるっていうのはどうですか?」

長門「!」

<ヽ`∀´>「それでも構わないニダ・・・だけどできればここがいいニダ、バイト先もやっと慣れたしみんなやさしいニダ」
      「だからできればだけどここがいいニダ」

小泉「めんどくさいですね、この期に及んでまだ選択の余地があると思ってるんですか」

<ヽ`∀´>「お前には血も涙もないニカ?」

キョン「とりあえず少し探してみて、それでみつからなければバイトをやめて引っ越すって感じでいいんだな」

<;ヽ`∀´>「ウッ・・・それでいいニダ、頼むニダ・・・」

みくる「ふええ〜」

長門「・・・」

ハルヒ「というかバイト先も変えないと待ち伏せされたりするんじゃないの?」

<ヽ`∀´>「チョパーリはウリのバイト先知らないニダ、大丈夫ニダ」

ハルヒ「じゃあ大丈夫ね!今日の放課後から探すわよ!物件!」

163 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/05/05(火) 00:32:41.38 ID:ELPYe3G40

<ヽ`∀´>「じゃあウリは一旦帰るニダ、朝早くから悪かったニダ、またあとでニダー」
      (長門さん朝早くから集合かけてもらって悪かったニダ)

長門(気にしなくていい)

ハルヒ「じゃあまたね!」

小泉「僕にとっては睡眠時間が何より大切なんですがね」

キョン「いやみったらしくなったなお前・・・」

みくる「またあとでぇ〜」

165 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/05/05(火) 00:39:46.48 ID:ELPYe3G40

<ヽ`∀´>「さて、気を取り直してバイトに行くニダ!バイト先のおばちゃんにも相談してみるニダー!」
      「準備するニカ〜」

〜〜〜〜
<ヽ`∀´>「誰もいないけど行ってきますニダ!」

〜バイト先〜

<ヽ`∀´>「ついたニダ!おはようございますニダー、今日もよろしくお願いしますニダー!」

オバちゃん「今日も元気いいわねー!頑張ってよ!」

その他店員「おはようございまーす」

<ヽ`∀´>「頑張りますニダー!」
      (お昼御飯の時に相談してみるニダ)

〜昼食〜

<ヽ`∀´>「オバちゃん!相談があるニダ!」

オバちゃん「なーに相談って、ご飯食べながら出いいかしら?」

<ヽ`∀´>「全然オッケーニダ!実は今住んでる所から引っ越したいニダ」
      「でも不動産屋には近くに空き物件がないからって言われて困ってるニダ」
      「ここで働きたいから遠くに引っ越したくないニダ!おばちゃんどこかあいてるところ知らないニカ?」

167 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/05/05(火) 00:45:38.35 ID:ELPYe3G40

オバちゃん「そうねぇ〜オバちゃん帰ったらちょっと知り合いに聞いてみてあげるから!ちょっと待っててくれるかしら?」

<ヽ`∀´>「ありがとうニダ、オバちゃん。待ってるニダ!」


〜〜〜〜
<ヽ`∀´>「バイトオワタニダ、正社員になりたいニダー頑張るニダ!」

<ヽ`∀´>「さて家に帰るニダ、あと30分であいつら来ちゃうニダ、お菓子でも買っていくニダー!」

〜自宅〜

ピンポーン!

<ヽ`∀´>「着たニダ!カギあいてるから入ってきていいニダー!」

ハルヒ「おじゃましまーす」

みくる「おじゃましますう〜」

長門「・・・」

キョ・小「おじゃまします」

<ヽ`∀´>「いらっしゃいニダー!」

170 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/05/05(火) 00:53:14.48 ID:ELPYe3G40

<ヽ`∀´>「さてどうするニダ、時間がないからウリはすぐにでも物件探しに行きたいニダ!」

小泉「すぐに行きたいくせにジュースやお菓子を用意してるって矛盾してません?当然食べてから行きますよ」

<;ヽ`∀´>「そ、それくらい構わないニダ・・・」

ハルヒ「じゃあミーティングね!食べながら話しましょ!」

キョン「そうだな、やみくもに探すより決めてからのほうが効率がいいだろう」

長門「・・・」

みくる「このお菓子美味しいですう〜」

<ヽ`∀´>「あっ、今日は紅茶の茶葉を買ってきたニダよ!どうするニダ?」

みくる「ふええ〜ほんとうですかあ〜?いれてきますう〜」

<ヽ`∀´>「急須しかないけどいいニカ?」

みくる「おっけーですう〜」

キョン「まさか外でも朝比奈さんの紅茶が飲めるなんてな」

ハルヒ「用意がいいわね!」

172 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/05/05(火) 01:03:46.73 ID:ELPYe3G40

みくる「いれてきましたあ〜」

キョン「ありがとうございます、朝比奈さん」

ハルヒ「ありがとみくるちゃん!」

小泉「ありがとうございます」

<ヽ`∀´>「ありがとうニダ!」

長門「・・・」

みくる「お口にあうかわからないけどどうぞぉ〜」

キョン「美味しいですよ朝比奈さん」

<ヽ`∀´>「美味いニダ!ウリは急須からお茶いれるの苦手だから新鮮ニダ!朝鮮じゃないニダよ、ホルホルホルwwww」

ハルヒ「・・・・」

キョン「・・・」

小泉「つまらないですよ」

長門「・・・」

みくる「あははぁ〜・・・」

<;ヽ`∀´>「ごめんニダ・・・」

175 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/05/05(火) 01:17:32.58 ID:ELPYe3G40

ハルヒ「二手に分かれたほうがいいかしら・・・キョンはどう思う?」

キョン「そうだな、いつもの不思議探索みたいわかれてやればいいんじゃないか?」
    「今は6人いるから二人ひと組に分かれられるし、3組に分けられる」

小泉「ボリボリボリボリあっ、冷蔵庫にプリンありましたよね、持ってきてください。」
   「あとジュースおかわり」

<;ヽ`∀´>「はいはい・・・」

長門「ムシャムシャムシャカレーがない、買ってきて」

<;ヽ`∀´>「え?今からわざわざ行くニカ?冗談ニダ?」

長門「はやく」

小泉「オレンジジュースなくなりそうなのでついでにお願いします、2〜3本買ってきておいてください」

みくる「小泉君そのぷりんわたしのですう〜」

<;ヽ`∀´>「プリンも買ってくるからケンカするんじゃないニダ!いってくるニダ!」

ハルヒ「おなかすいたしおにぎりもねっ!ちゃんと話進めといてあげるから心配しなくていいわよ!」

キョン「すみません俺のぶんもお願いします」

<;ヽ`∀´>「わかったニダ・・・」

ガチャバタン

176 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/05/05(火) 01:23:30.60 ID:ELPYe3G40

〜〜〜〜
<;ヽ`∀´>「ゼエゼエ、疲れたニダー、ただいまニダ」

ハルヒ「きゃあ!何してるのよバカキョン!負けちゃったじゃない!」

キョン「仕方ないだろ!もう残機がなかったんだ!」

みくる「ふええ〜かっちゃいましたぁ〜」

小泉「これで2勝1敗ですね、僕たちの勝ち越しです」

長門「・・・・」カチカチ

<ヽ`∀´>「話進めてるんじゃなかったニカ・・・?」

ハルヒ「私ウィー持ってないのよ!やりたかったの!仕方ないでしょ!」

キョン「すみませんとめたんですが」

小泉「シーチキンとエビマヨください、あと昆布」

長門「カレー」

みくる「ぷりんくださぁ〜い」

178 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/05/05(火) 01:37:01.75 ID:ELPYe3G40

<ヽ`∀´>「じゃあ食べながらでいいニダ・・・話進めるニダ、ウリにとっては死活問題ニダよ」
      「ちょっとくらいまじめにやってくれニダ」

小泉「エラそうなこと言える立場なんですか?」

みくる「ふええ〜ケンカしちゃだめですう〜」

<;ヽ`∀´>「ゴメンニダ・・・話さえ進めてくれたら遊んでも構わないニダ・・・」

キョン(押し弱っ!)

ハルヒ「じゃあゲームやめましょ!食べながら今度こそミーティングね!とりあえず決まったことは、」
    「二人ひと組に分かれて物件探索!あとは何か決めることあるかしら!」

長門「・・・」

みくる「家賃とかぁ〜」

ハルヒ「そうねっ!まずは家賃ね!どれくらいまでなら出せるの?」

<ヽ`∀´>「六万円くらいまでニダ!」

ハルヒ「じゃあ結構いけそうじゃない」

<ヽ`∀´>「できれば五万円以下がいいけどそんなこと言ってられないニダ、出せて六万くらいまでニダー!」

キョン「よしわかった、上限が六万位だな。あとはおいおい決めていこう。範囲は決まってるわけだし、」
    「ほかはおいおい決めていこう、今とくに決めなきゃいけないこともないだろ?」

<ヽ`∀´>「あ、言い忘れてたニダ、|/オ八゚は嫌ニダ。」

202 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/05/05(火) 09:36:15.66 ID:ELPYe3G40

小泉「じゃあ明日から本格的に活動ですね」

<ヽ`∀´>「え?今日からじゃないニダ?」

小泉「僕たちは学生ですよ、高校生にこんな時間から働かせる気ですか」

キョンおいおい「もう7時過ぎてるじゃないか」

ハルヒ「遊んでたら時間過ぎるの早いわね!」

みくる「ふええ〜」

<ヽ`∀´>「・・・・じゃあ明日からがんばるニダ、よろしく頼むニダ!」

ハルヒ「そうよ!明日からがんばればいいのよ!」

キョン「そうだな、明日から本気だそう」

みくる「がんばりますう〜」

ハルヒ「じゃあ撤収!おじゃましましたー!」

キョン「じゃあまた明日〜」

小泉「これ余ってるみたいなんでもらって帰りますね、おじゃましました」

みくる「さようならぁ〜」


ガチャンバタン

204 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/05/05(火) 09:57:54.85 ID:ELPYe3G40

<ヽ`∀´>「また散らかして帰ったニダ・・・片付けようとは思わないニカ」
      「もうご飯たべて寝るニダ、片付けは朝でいいニダ。・・・・?」

<ヽ`∀´>「あれ?お弁当もいっしょに買ってきておいてたはずなのに、ないニダ」
      「・・・・・そういえば」

〜〜〜〜小泉「これ余ってるみたいなんでもらって帰りますね、おじゃましました」〜〜〜〜

<ヽ`∀´>「・・・・あの優男ニダー!それは余ってるんじゃなくて夕飯に買ってきただけニダー!」
      「絶対に許さないニダ、明日あったら文句言ってやるニダ・・・・・」

〜〜〜〜〜〜

<ヽ`∀´>「朝ニダー!今日はバイト休みニダ。放課後まで暇ニダ」
      「そういや冷蔵庫からニダ、10時になったら買い物行くニダ」

〜10時〜

<ヽ`∀´>「10時ニダ!行ってきますニダ!」

〜〜〜〜

<ヽ`∀´>「おなか減ったニダ、昨日の晩から何も食べてないニダ」
      「先にご飯食べるニダ」

210 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/05/05(火) 10:23:23.21 ID:ELPYe3G40

<ヽ`∀´>「どこいくニダかね〜」

(`ハ´  )三

( `ハ´ )!

<ヽ`∀´>「あっ、シナ―ニダ!おはようニダ!」

( `ハ´)「おはようアル」

<ヽ`∀´>「そんなに急いでどこ行くニダ?」

(; `ハ´)「仕事アル、完全に寝過したアル、下準備終わってないから今日は2時間遅れて開店アル」

<ヽ`∀´>「じゃあ遅れついでにご飯食べさせてニダ」

(; `ハ´)「え?」

<ヽ`∀´>「昨日の夜から何も食ってないニダ、腹ペコニダ」

(; `ハ´)「いやでも急がないといけないし・・・」

<ヽ`∀´>「ウリとお前の仲ニダ!一人分くらいなんてことないニダ!だから食わせるニダー!」

(; `ハ´)「う・・・うん・・・」

211 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/05/05(火) 10:38:46.02 ID:ELPYe3G40

<ヽ`∀´>「〜♪」

(; `ハ´)「どうぞアル、私はもう出てこないから、食べ終わったら食器水に漬けておくヨロシ」

<ヽ`∀´>「ありがとうニダ、わかったニダ!いただきまーすニダー!」

〜〜〜〜
<ヽ`∀´>「おなかいっぱいニダ、ごちそうさまでしたニダ」

カチャカチャ

<ヽ`∀´>「食器ここ置いとくニダー!ウリは帰るニダ、ごちそうさまニダー!」

<2度と来るなアル〜

カランカラ〜ン

<ヽ`∀´>「ふう、おなかいっぱいになったニダ、さて買い物行くニダー」

212 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/05/05(火) 10:52:11.68 ID:ELPYe3G40

〜〜〜〜

<ヽ`∀´>「買い物終わったニダ!冷蔵庫いっぱいになったニダ!」
      「夕方まで暇だから昼寝するニダ・・・・」

ぴんぽーん ぴんぽんぴんぽーん!

ハルヒ「あけなさーい!」

ドンドンドン!

<ヽ`∀´>「!」
      「今開けるニダー!」

ガチャ

ハルヒ「来たわよ!ほらさっさと行くわよ!出てきなさい!」

<ヽ`∀´>「そんなに急がなくてもいいんじゃないかニダ」

ハルヒ「何言ってんのよ!昨日の分も今日で取り返すんだから!さっさと靴はいて出てきなさい!下にいるわよ!」

ドタドタ

<;ヽ`∀´>「忙しい奴ニダ・・・・」

215 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/05/05(火) 11:23:04.84 ID:ELPYe3G40

<ヽ`∀´>「おまたせニダ!」

ハルヒ「ちゃんと鍵閉めた?」

<ヽ`∀´>「しめたニダ!」

キョン「じゃあくじ引いて組み分けましょうか」

<ヽ`∀´>「用意いいニダね」

キョン「いつも団活の時に使ってるんですよ」

<ヽ`∀´>「そうだったニカ」


みくる「私赤ですう〜」

ハルヒ「アタシも赤!」

小泉「僕は青です」

キョン「じゃあ俺とだな」

<ヽ`∀´>「ウリは黄色ニダ!」

長門「黄色」

<ヽ`∀´>「長門さんいたニダか」

217 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/05/05(火) 11:41:48.05 ID:ELPYe3G40

長門「・・・・・」

<ヽ`∀´>「冗談ニダよ!ウェーッハッハ!」

ハルヒ「じゃあ6時半に集合ね!集合場所はここ!レッツゴー!」

みくる「すずみやしゃんまってくださぁ〜い」

キョン「さて行くか、どこ回っていこうか」

小泉「適当でいいんじゃないですかね」

キョン「・・・・」

<ヽ`∀´>「ウリたちも行くニダ!レッツゴーニダ!」

長門「・・・・」

<ヽ`∀´>「長門さんも言うニダ!レッツゴー!」

長門レッツゴー」

<ヽ`∀´>「元気ないニダ!もっと声を出して!レッツゴー!ニダ!」

小泉「うるさいですよ早く行ってください」

<;ヽ`∀´>「すまんニダ・・・行くニダ長門さん」

長門「・・・」

218 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/05/05(火) 11:49:43.76 ID:ELPYe3G40

<ヽ`∀´>「さてどこから行ってみるニダ?」

長門「図書館」

<;ヽ`∀´>「物件探しニダ!」

長門「・・・」

<ヽ`∀´>「まあ適当に回ってみるニダ、この前行ったところだけど部屋あいてるかもしれないニダ、そこ言ってみるニダ」


不動産屋「いらっしゃいモナ」

<ヽ`∀´>「また来たニダー!部屋あいたニダ?」

不動産屋「あいてませんモナ、あいたらお知らせするってこの前言ったモナよ」

<;ヽ`∀´>「そうだったニダ・・・」

不動産屋「彼女もな?同棲ですかモナ?」

<ヽ`∀´>「違うニダ、部屋探し手伝ってもらってるニダ」

不動産屋「そうですかモナ」

長門「・・・」


<ヽ`∀´>「じゃあまた来るニダー」

219 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/05/05(火) 12:04:19.32 ID:ELPYe3G40

<ヽ`∀´>「次行くニダよ」

長門「おなかすいた」

<ヽ`∀´>「え?」

長門「カレーが食べたい」

<;ヽ`∀´>「でも時間ないニダよ、早くしないとすぐ日が暮れちゃうニダ」

長門「・・・・・」

<;ヽ`∀´>「わがまま言ったらダメニダよ!」

長門「・・・」

<;ヽ`∀´>「わ、わかったニダ、でもできるだけ早くしてほしいニダ・・・」


ウィーン

店員「いらっしゃいませー」

長門「チキン煮込みカレーにトッピング全部載せ」

<;ヽ`∀´>「ちょww早くしてって言ったのに来るまでに時間かかるじゃないかニダ!食べるのにも時間かかっちゃうニダ!」

長門「うるさい」

<;ヽ`∀´>「・・・元気娘にバレたら大目玉くらいそうニダ・・・ウリはカツカレー4辛で大盛りニダ」

230 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/05/05(火) 14:48:01.37 ID:ELPYe3G40

店員「おまた」

<;ヽ`∀´>「来たニダ・・・長門さんほんとにそれ全部食べられるニカ?」

長門「・・・」

<;ヽ`∀´>「そうニダか・・あんまり残しちゃうと怒られるからもし食べられなかったらできるだけウリも食べてやるニダ、それにしてもデカイニダ・・・」

長門「・・・」

<ヽ`∀´>「こら!ちゃんといただきますするニダ!」

長門「いただきます」

<ヽ`∀´>「いただきますニダー」

〜〜〜〜

<;ヽ`∀´>「ほんとに全部食べてしまったニダ・・・」

長門「ごちそうさま」

<;ヽ`∀´>「じゃあ出るニダよ、早く行かないともう6時半すぎちゃってるニダ・・・」

長門「先に行っている」

<ヽ`∀´>「え?会計は?あっ・・・」

ウィーン

232 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/05/05(火) 15:00:20.19 ID:ELPYe3G40

<;ヽ`∀´>「またニダ・・・ふざけ過ぎニダ・・・」
      「9000円・・・?あれこんなに高いニカ・・・もう嫌ニダ、出費がかさむ一方ニダ・・・」

店員「ありがとうございましたー」

ウィーン

<ヽ`∀´>「帰るニダ・・・」

〜〜〜

ハルヒ「おっそいわよ!アンタがご飯食べるのになんで有希までつき合わせてんのよ!」

<;ヽ`∀´>「え?違うニダよ、長門さんがカレー食べたいって言うからユユ壱いったニダ」
      「それで長門さんが全部載せ頼んだから時間がかかって・・・」

ハルヒ「人のせいにするの?!最低ね!男がグチグチ言い訳するんじゃないわよ!もういい帰る!」

キョン「おいハルヒ!いっちまった・・・すみません、ああなったら手がつけられなくて・・・あとで俺が言っときますんで」

小泉「人が探してあげてるというのに自分はカレーを食べてのんびりするだなんていい御身分ですね、それでは」

長門「・・・」

みくる「ふええ〜」

234 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/05/05(火) 15:12:01.48 ID:ELPYe3G40

<ヽ`∀´>「ワケわからんニダ・・・不条理ニダ、ウリに恨みでもあるニカ・・・」
      「もうおなかいっぱいだし寝るニダ・・・明日はバイトだからオバちゃんに結果聞くニダ・・・」
      「お休みニダ・・・」

〜〜〜〜

<ヽ`∀´>「朝ニダー!今日もバイト頑張るニダー!ウェーッハッハッハ!」
      「行ってきますニダー!」

〜〜〜〜

<ヽ`∀´>「到着ニダー、おはようございますニダー!」

店員達「「「おはようございまーす」」」

<ヽ`∀´>「オバちゃんいないニカ?」

店員「今配達に行ってます」

<ヽ`∀´>「そうニカ!じゃあお昼にでも話聞くニダ!仕事頑張るニダ!」

〜〜〜

<ヽ`∀´>「昼ごはんニダ、オバちゃんいたニダ!オバちゃーん!」

オバちゃん「あら!おはよう、今日も元気ね!」

<ヽ`∀´>「ウェーッハッハッハ!元気なのはウリの取り柄ニダー!部屋のこと聞きに来たニダ―!どうだったニカ?」

236 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/05/05(火) 15:20:26.37 ID:ELPYe3G40

オバちゃん「あったわよ!あいてる部屋!人づてに聞いたからまだ詳しく聞いてないけどとりあえず部屋はあるってことだけ聞いたわ!」

<ヽ`∀´>「マジニカ!人生始ったニダー!ありがとうニダ、オバちゃん!」

オバちゃん「いいのよ!よかったわね!ちゃんと話聞いたらまた伝えるからね!」

<ヽ`∀´>「ウェーッハッハ!了解ニダー!」

〜〜〜〜

<ヽ`∀´>「バイトオワタニダ、腹減ったニダー早く家に帰るニダ!」

〜〜〜〜

<ヽ`∀´>「たーだいまーニダー、ご飯食べるニダー」

<ヽ`∀´>「ごちそうさまニダ、今日はあいつら来ないニダね、まあ部屋見つかったし問題ないニダウリナラマンセー!ウェーッハッハ!」
      「部屋も見つかったし心配事もなくなったニダ・・・チョッパリは怖いけど引っ越せば大丈夫ニダ、ニダ!」

<ヽ`∀´>「今日はこれで寝るニダーお休みなさいニダー」

237 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/05/05(火) 15:28:17.72 ID:ELPYe3G40

<ヽ`∀´>「おはようニダ、そういえば今日土曜日ニダ、バイトいく準備ニダ!」

ぴんぽーん

<ヽ`∀´>「誰ニダ?こんな朝早くから非常識ニダ」

ドンドンドンドン

<;ヽ`∀´>「ドア叩くなニダー!今開けるニダ!」

ガチャ

<ヽ`∀´>「こんな朝早くから誰ニダ!」

ハルヒ「おはよう・・・」

みくる「おはようございますう〜」

長門「・・・」

キョン・小泉「おはようございます」

<ヽ`∀´>「なんだお前らニカ、一昨日ぶりニダ!」

キョン「すみません、この前は勘違いで怒鳴って帰ってしまって」

ハルヒ「ごめんなさい・・・」

キョン「長門!お前も謝るんだ!」

238 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/05/05(火) 15:31:33.65 ID:ELPYe3G40

長門「・・・・」

キョン「長門!」

<;ヽ`∀´>「何ケンカしてるニダ!近所迷惑ニダー!とりあえず中入るニダ」

「「「お邪魔します」」」

〜〜〜〜

<ヽ`∀´>「それで何しに来たニダ?部屋ならもう見つかったニダよ!バイト先のオバちゃんが探してくれたニダー!」

キョン「えぇっ?ほんとですか?」

<ヽ`∀´>「こんなことでウソついても誰も得しないニダよ」

小泉「やっと解放されましたよ、朝ごはん食べてないんで何か作ってもらえますか?」

キョン「後にしろよ小泉・・・」

<;ヽ`∀´>(どこまでずうずうしいニダこの男は・・・)

239 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/05/05(火) 15:36:30.71 ID:ELPYe3G40

キョン「長門のわがままでカレーを食べたのに長門はあなたがカレー屋に入るといったなんて言ってたんです」
    「それを昨日聞きまして、謝りに来ました」

<ヽ`∀´>「別に気にしてないニダ、怒るなら最初の時に謝罪と賠償を要求してるニダ」

長門「ごめんなさい」

<ヽ`∀´>「だからもういいニダ、朝ごはん作るからお前らも食べるニダ!」

キョン「ほんとにすみません・・・」

<ヽ`∀´>「ウェーッハッハ!ウリは寛大ニダー!もっと敬うニダ!崇めるニダー!」

小泉「いいから早くしてくれませんか?おなか減ってるんですよ」

<;ヽ`∀´>「・・・・すぐ作るニダ・・・。」

240 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/05/05(火) 15:42:50.71 ID:ELPYe3G40

<;ヽ`∀´>「できたニダよ」
      (なんで誰も手伝わないニダ・・・)

小泉「遅いですよ、早くご飯よそってください」

<ヽ`∀´>「それくらい自分でやれニダ!」

みくる「おいしそうですう〜」

ハルヒ「ほんとね、すごいわ!」

<ヽ`∀´>「ウェーッハッハ!ウリは普段から自炊してるから料理上手ニダ!ありがたく食えニダー!」

長門「いただきます」

キョン「このキムチ美味しいですね、辛さもちょうどいいし」

<ヽ`∀´>「オモニ直伝ニダ!ウリが漬けてるニダよ!ウリは辛すぎるのは苦手だからこれくらいが一番ニダ!」
      「イルボンの舌にも合うはずニダー!」

みくる「すごいですねえ〜」

小泉「誰にだって一つくらいは取り柄があるものですよ朝比奈さん」

249 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/05/05(火) 17:27:12.16 ID:ELPYe3G40

<ヽ`∀´>「ジャーの中身空っぽになっちゃったニダ」

キョン「ごちそうさまでした」

みくる「ごちそうさまでしたあ〜」

小泉「デザートはないんですか?」

ハルヒ「美味しかったわよ!」

長門「ごちそうさま」

みくる「私は紅茶のみたいですう〜」

キョン「甘いもの食べたいな」

<;ヽ`∀´>「あれだけ食っといてまだ食べるつもりかニダ、甘いものなら棚にお菓子はいってるニダ、デザートもそれでガマンしろニダ。」
      「ウリは紅茶入れられないから勝手に入れて飲んでいいニダ」

ハルヒ「今日はバイトないの?」

<ヽ`∀´>「今日は午後からニダ、オバちゃんに詳しくきいてくるニダー」

ハルヒ「なあんだバイトあるんだ、残念ね」

<ヽ`∀´>「お前らに振り回されなくて済むから万々歳ニダ、ウェーッハッハッハ!」

ハルヒ「ひどいこと言うわね」

<ヽ`∀´>「ホルホルホルwww」

254 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/05/05(火) 18:01:04.16 ID:ELPYe3G40

<ヽ`∀´>「そろそろバイトニダ」

ハルヒ「そう、じゃあ私たちは帰るわね」

キョン「頑張ってください」

みくる「がんばってくださいねぇ〜」

小泉「オレンジジュースのストックがないので買っておいてください、それでは」

長門「・・・」

<;ヽ`∀´>「バイバイニダ!」

〜〜〜〜

<ヽ`∀´>「こんにちわニダ!今日も頑張るニダ!オバちゃん!」

オバちゃん「はいはい、部屋のことね。これ、紙に書いておいたからここに問い合わせて頂戴って」

<ヽ`∀´>「ありがとうニダー!これで一安心ニダ!」

255 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/05/05(火) 18:13:09.73 ID:ELPYe3G40

〜〜〜〜

<ヽ`∀´>「やっと終わったニダー、もう9時過ぎてるニダ」
      「早く帰って寝たいニダー」


<ヽ`∀´>「?」
      「長門さんニダ!こんばんわニダー!」

長門「・・・」

<ヽ`∀´>「ウリの部屋の前で何やってるニカ?」

長門「この間のこと・・・」

<ヽ`∀´>「この間?」

長門「カレーのこと・・・」

<ヽ`∀´>「あぁ〜あれニカ、あれはもういいニダ!正直に言ってたらたぶん長門さん大目玉くらってたんニダ!」
      「怒られるのは怖いニダー!しょうがないニダ!ウリは怒ってないニダよ!」

長門「ごめんなさい」

<;ヽ`∀´>「だからもういいって言ってるニダ・・・」

長門「それじゃあ・・・」

<ヽ`∀´>「こんなに暗いのに一人で大丈夫ニカ?なんならウリが送って行ってやるニダ!」

256 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/05/05(火) 18:18:16.82 ID:ELPYe3G40

長門「大丈夫」

<ヽ`∀´>「そうニダか?じゃあこれあげるニダ、何かあったら使うニダ」

長門「これは?」

<ヽ`∀´>「警報機ニダ、住宅地だしこれならせば多分大丈夫ニダ」

長門「ありがとう」

<ヽ`∀´>「例には及ばないニダ、ウェーッハッハ!ビンゴゲームの景品で当てて使い道なくて捨てるとこだったニダ!」
      「電池もちゃんとはいってるから使えるニダよ!有効活用ニダー!」

長門「・・・」

<ヽ`∀´>「疑ってるニダ?なんなら今試しにならしてみるニダ」

ピリリリリリリリリリ!!!

<ヽ`∀´>「ほらなったニダ!」

<変態よぉー!女の子襲ってるわー!誰か男の人よんでぇー!

<ヽ`∀´>「えっ?」

258 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/05/05(火) 18:28:18.50 ID:ELPYe3G40

<嬢ちゃん大丈夫か!オラァー!



 (⌒\  ノノノノ
  \ ヽ( ゚∋゚) < 変態がぁー!
   (m   ⌒\
     ノ  / /
     (   ∧ ∧
  ミヘ丿 ∩∀´; > <アイゴー!勘違いニダー!
   (ヽ_ノゝ _ノ



ガヤガヤ・・・

<ちょっとあなた、ケガしてない?警察よんだからね!もう大丈夫よ!

<警報ベル持ってるなんて用意がいいわねー

長門「あ・・・違う・・・」

<ファンファンファンファン!

<来たわ―!お巡りさんこっちよー!

261 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/05/05(火) 18:34:06.15 ID:ELPYe3G40

ファンファンファンファン!

            (ニニ|_|ニニニ()
         /)@=/@= /|~ ̄|| ̄~lヽ
   ____。_∠(゚Д゚ (・∀・/__|_____||____.|_`,.__
  8b==@==d8{=.,ニニニ |-警視~|庁 ~|_-━-}
  .⊂:ニ口ニニニフ_.l O |_|____.|__,i´O`l____.j
    ヽゝ_ノ ̄ ̄ヽゝ__ノ  ヽゝ_フ ̄ .ヽゝ__ノ



<犯人は?!

<あそこよ!うちのダンナがとりおさえてるわ!

<容疑者確保ぉー!

<違うニダー!

長門「あっ・・・あっ・・・」

<君!大丈夫かね!救急車呼ぼうか!

長門「あ・・大丈夫です・・・」

<じゃあいっしょに来てもらえるかな、聴取があるから・・・

長門「あっ・・・ちょっと・・」

ズルズルズル

263 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/05/05(火) 18:44:59.03 ID:ELPYe3G40

〜〜〜〜

<(::;;;)∀´(:;>「えらい目にあったニダ・・・お巡りさんからは紛らわしいことするなって怒られるし・・・変なおっさんにはボコボコにされるし・・・」

長門「ごめんなさい」

<(::;;;)∀´(:;>「まあ勘違いだってわかってよかったニダ、あんなとこでならしてウリも悪かったニダ」

長門「・・・」

<(::;;;)∀´(:;>「あんまり気にしなくていいニダ、運が悪かっただけニダ」
      「まあ本来なら警察や殴ってきたおっさんに謝罪と賠償を求めてやるとこニダ」
      「でもウリは寛大だから水に流してやるニダー!ウェーッハッハ!」

長門「私には」

<(::;;;)∀´(:;>「?」

長門「私には謝罪と賠償を求めないのか」

<(::;;;)∀´(:;>「ウェーッハッハ!直接なにもされてないし友達だから許すニダー!」
      「さて疲れちゃったしウリも帰るニダ、長門さんも気をつけてかえるニダよ」

長門「・・・また。」

<(::;;;)∀´(:;>「バイバイニダー!」

266 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/05/05(火) 19:03:55.80 ID:ELPYe3G40

<(::;;;)∀´(:;>「今日は散々だったニダ、早く寝るニダ・・・あっ」
        「そういえばチョッパリのこと忘れてたニダ・・早くしないとあと4日で帰ってきちゃうニダ!」
        「明日はお休みだし不動産屋に電話するニダー!怒涛の日々が待ってるニダー!」
        「ウリは負けないニダ、オモニー!アボジー!」

<ドンドンドン!ウルセエよ静かにしろ!

<;(::;;;)∀´(:;>「つい大声張り上げてしまったニダ・・・悪い癖ニカ・・・」
         「お休みニダ」

〜〜〜〜



267 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/05/05(火) 19:12:23.96 ID:ELPYe3G40

<(::;)`∀´>「ちょっと腫れが引いてきたニダ、でも、まだ痛いニダー」
       「そろそろ不動産屋に電話するニダ」

PLLLL PLLLL PLLLL

<儀子猫不動産だどちらさまだゴルァ!

<(::;)`∀´>「もしもし、おはようございますニダ、オバちゃんの紹介でお電話したニダ」

<ああ、オバちゃんのか!じゃあウチに来てくれ!電話より直接話したほうがいいだろゴルァ!
 それに急いでるんだろ?物件もみに行くぞゴルァ!

<(::;)`∀´>「わかりましたニダー、何時頃に伺えばいいニカ?」

<1時に来てくれ!

<(::;)`∀´>「把握しましたニダ、それでは」

ガチャン

<(::;)`∀´>「ふう、なんとかなりそうニダー」

ピンポーン ガチャ

ハルヒ「お邪魔するわよー!」

キョン「お邪魔します」

<;(::;)`∀´>「何勝手に開けてるニダ・・・」

268 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/05/05(火) 19:27:10.85 ID:ELPYe3G40

<(::;)`∀´>「まったく・・・あれ、今日は二人だけニカ?」

ハルヒ「そうなのよ、みんな用事があるからって。だから二人だけ」

キョン「悠長にしてましたけど部屋の件はどうなったかと思って来ました」

<(::;)`∀´>「ついさっき不動産屋に電話したとこニダ、1時に来てくれって言われたニダ」

ハルヒ「へぇ〜話すすんでるじゃない!よくやってるわね!」

キョン「ほんとだな」

<;(::;)`∀´>「ウリは一応おとなニダ・・・」

ハルヒ「ところでその顔どうしたの?」

<(::;)`∀´>「気づくのおせ―ニダ」

ハルヒ「何よ、気にしてほしかったの?」

<(::;)`∀´>「寝言は寝て言えニダ!これは自転車でバイト先から帰る途中すっ転んだだけニダよ」

キョン「危ないなぁ、気を付けてくださいよ」

<(::;)`∀´>「ありがとうニダもみあげ」

ハルヒ「アタシには?」

<(::;)`∀´>「アーハイハイアリガトウニダ」

275 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/05/05(火) 19:58:11.49 ID:ELPYe3G40

キョン「あの、今日はバイトは・・・」

<(::;)`∀´>「今日は休みニダ、だから行くまで家でゆっくりしてるニダ、もうすぐこの部屋ともお別れニダ」

ハルヒ「じゃあゲームしましょ!ウィー!」

<(::;)`∀´>「勝手にいじってていいニダ、ウリはご飯食べるニダ」

キョン「あっ、俺食べてきてないんで俺ももらっていいですか」

<(::;)`∀´>「いいニダよ、ちょっと待ってるニダ、テーブルだして拭いててくれニダ」

キョン「わかりました」

ハルヒ「キョン!スマブラ!早く早く!」

キョン「一人プレイでやってろよ」

ハルヒ「CPばかりじゃつまらないでしょ!」

キョン「だから一人プレイのヤツがあるからそれやってろって」

キョン・ハルヒ「「ギャイギャイ」」


<;(::;)`∀´>(何やってるニカあいつら・・・)

276 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/05/05(火) 20:03:40.45 ID:ELPYe3G40

<(::;)`∀´>「できたニダよー」

キョン「あっ、どうも」

ハルヒ「何作ったの?」

<(::;)`∀´>「キムチチャーハンニダ」

ハルヒ「キムチチャーハンニダ?ニダって何よ?」

<(::;)`∀´>「違うニダ!キムチチャーハン、ニダ!」

ハルヒ「わかってるわよw」

<(::;)`∀´>「・・・」

キョン「あまりおちょくるなよハルヒ、じゃあいただきまーす」

ハルヒ「美味しそうね」

キョン「美味いぞ、キムチの辛さと酸味がベストマッチだ」

<(::;)`∀´>「当然ニダ!ウリが作ったものだからおいしいに決まってるニダー!ウェーッハッハ!」

ハルヒ「ちょっとご飯飛ばさないでよ汚いわね!」

<(::;)`∀´>「ごめんニダ・・・」

278 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/05/05(火) 20:11:25.86 ID:ELPYe3G40

キョン「美味いですね、このキムチもらって帰っていいですか」

<(::;)`∀´>「ホルホルw少しだけニダよ、あとで分けてやるニダ!」

ハルヒ「・・・美味しい?」

<(::;)`∀´>「美味いニダー!どうしたニダさっきからチラチラみてるけど、食べたいニカ?」

ハルヒ「べべ、べつに食べたいわけじゃないわよ!どんな味か気になっただけ!」

<(::;)`∀´>「ウェーッハッハ、まだ余ってるから食べたきゃ勝手に皿に入れて食っていいニダ」

ハルヒ「そ・・・・そう?じゃあ味見ね、味見、うん。」

<(::;)`∀´>「いいから早くするニダ、覚めるニダよ」

キョン「何だ結局お前も食べるのか、朝ごはん食べたんじゃなかったのか?」

ハルヒ「うるさいわね!アタシの勝手でしょ!あくまでも味見よ!ふん!」

<(::;)`∀´>「ホルホルホルwww」



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:キョン「もうお前らなんか知らん。」