*「おきなさい、おきなさい、わたしのかわいいハルヒや。」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:カイジ「池沼攻略か…!」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/09(木) 21:52:51.99 ID:NvkUtRAI0

それはハルヒが16歳の誕生日を迎えた日のことだった。

ハルヒ「なによ、もうせっかく人がいい気持ちで寝てるのに」

*「今日はとても大切な日。
  王様に旅たちの日を許しをいただく日でしょ。
  娘のお前をこの日まで勇敢にそだてたつもり。
  さぁおかあさんについてらっしゃい」

ハルヒ「そう!そういえばそうだったわね。
     あの糞王様、なかなか首を縦に振らないから頭きちゃうわ
     今日こそ旅立てるのね!」


*「ここをまっすぐ行けばアリアハンのお城よ」

ハルヒ「わかってるわよ、じゃあ行って来るわね」



3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/04/09(木) 21:54:38.82 ID:NvkUtRAI0

王様「よく来た、オルテガの息子よ
    いや、娘だったか・・・
    話はおぬしの母親から伺った
    父の意思を受け継ぎ必ずや世界を平和に導いてくれ。
    敵は魔王バラモスじゃ!
    さぁこれで装備を整えるがいい」

王様はハルヒの装備と50Gを手渡した。


ハルヒ「こんなちっぽけな金じゃ銅の剣も買えないじゃない!
     ケチケチしてないでもっと頂戴!」

王様「・・・」

返事がないただの王様のようだ


ハルヒ「まぁいいわ、これでアリアハンともおさらばね」

5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/04/09(木) 21:58:44.63 ID:NvkUtRAI0

ハルヒ「よぉし、じゃあまずは仲間を集めるのがいいわね」

ルイーダ「ここは旅人が仲間を探すために集まる酒場よ。
      今日はどんな御用?」

ハルヒ「仲間を集めにきたわ!
     適当に選んでくわね!
     う〜んと
     そこの顔のさえないあんた、ちょっときなさい」

キョン「?俺のことか?」

ハルヒ「そうよ、仲間にはいりなさい」

キョン「俺の意見は無視か?つか俺は村人だぞ」

ハルヒ「そんなのどうだっていいのよ。
     ただのパーティじゃつまんないでしょ。
     それにSOS団に入れてあげるんだから感謝しなさい」

キョン「なんだそりゃ?」

ハルヒ「とにかく来ること!いいわね!
     え〜っと、他には・・・」

6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/04/09(木) 22:01:48.57 ID:NvkUtRAI0

ハルヒ「ちょっと、そこのあなた」

ながと「・・・」

ハルヒ「あんたも来なさい」

ながと「・・・わかった」

キョン「いいのかよ」

ながと「ながとゆき」

ハルヒ「私はハルヒよ、で、こっちのが・・・
     何て名前?まぁキョンでいいわ!」

キョン「ちょっと待て!その扱いはひどくないか?」

ハルヒ「で、ゆき、職業はなんなの?」

ながと「魔法使い」

ハルヒ「なんでもいいわ!あなたに決めた!
     次は・・・」

7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/09(木) 22:05:34.44 ID:NvkUtRAI0

ハルヒ「あなたにするわ!」

みくる「ひっ!わ、わたしですか・・・」

キョン「おまえ、さっきから適当に決めてるのか?」

ハルヒ「適当なもんですか!みなさい、この可愛い顔!
     それに巨乳よ!巨乳!
     あんた職業は?」

みくる「ひっ!そ、そうりょです・・・」

ハルヒ「巨乳で僧侶なんて最高じゃない!決定ね!
     で、名前は?」

みくる「あさひなみくるです・・・」

ハルヒ「みくるちゃん!よろしくね!
     さぁ出発!バラモスなんて余裕よ!」

10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/09(木) 22:08:26.79 ID:NvkUtRAI0

ハルヒ「さぁ、さっとバラモスのとこ行くわよ!
     で?どこにいんの?」

キョン「知るか。そう簡単に見つかるわけないだろ。
    魔王なんだぞ」

ながと「バラモス城にいると思われる」

キョン「それはまた安易な・・・」

ハルヒ「よし!バラモス城に出発!
     で、そのバラモス城はどこにあんの?」

キョン(アホだこいつ)

ながと「進んでみないとわからない」

ハルヒ「まぁいいわ適当に敵を倒しながらいくわよ!」

14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/09(木) 22:13:10.77 ID:NvkUtRAI0

スライムAがあらわれた
スライムBがあらわれた
スライムCがあらわれた
おおがらすがあらわれた

ハルヒ「さっそく敵だわ、
     こんな雑魚、相手にしてられないわ」

スライムAの攻撃
ミス、ハルヒはダメージを受けない
スライムCの攻撃
ミス、ながとはダメージを受けない
おおがらすの攻撃
キョンは5のダメージ

キョン「ぐは!いきなり致命傷なんだが・・・」

ハルヒ「あんた、弱いのね」

キョン「だから俺は戦うようにはできてない」

ハルヒ「まぁいいわそこでみてなさい」

16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/09(木) 22:17:00.46 ID:NvkUtRAI0

ハルヒの攻撃
スライムCに15のダメージ
スライムCはたおれた
ながとの攻撃
おおがらすのきゅうしょをついた
おおがらすはたおれた
キョンの攻撃
ミス、スライムBはダメージをうけない

みくるはホイミをとなえた
キョンのHPが回復した

キョン「ふぅ」

ハルヒ「もう、何やってんのよ!
     回復なんていいから敵を倒しなさい!」

ハルヒの攻撃
スライムAに13のダメージ
スライムAは倒れた
ながとの攻撃
スライムBに8のダメージ
スライムBはたおれた

ハルヒ「たったこれだけにどんだけ時間かかってんのよ!
     さっさと次いくわよ!」

17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/09(木) 22:19:05.89 ID:NvkUtRAI0

〜レーベ村〜

ハルヒ「さぁ次の町よ!
     適当に休んだらすぐに出発よ!」

キョン「俺はもうくたくたなんだが」

ハルヒ「こんなとこにも薬草はっけーん!
     ゆき!あんたあっち探してきて!」

キョン「おいおい泥棒かよ」

ハルヒ「こんなの普通よ!」

19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/09(木) 22:22:08.58 ID:NvkUtRAI0

ハルヒ「あれ?ここ鍵がかかってるわ・・・」

キョン「あぁ、これはとうぞくのかぎがないと入れないんだ」

ハルヒ「そんなの関係ないわ!
     こうすれば開くでしょ!えい!」 バキ!

キョン「むちゃくちゃだな」


ハルヒ「さぁここには何があるのかな〜?
     あんただれ?」

*「ほう、とうぞくのかぎを手に入れここまできたか。
  これをやろう」

キョン「いや、手に入れてないけどな」

ハルヒ「ふ〜ん、まほうのたま、ね・・・
     ありがたくもらっていくわ!」

20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/09(木) 22:25:25.75 ID:NvkUtRAI0

〜いざないの洞窟〜

ハルヒ「う〜ん、ここら先にすすめないじゃない?
     ねぇそこのおじいさん、どうやって行くのか知ってる?」

*「まほうのたまを使えば道がひらけるという言い伝え・・・・

ハルヒ「これね、えい!」

キョン「最後まで話を聞けよ!」


ドカン!ドカン!がらがらがら・・・

みくる「ひ、ひぇ・・・」


ハルヒ「さぁ、さっと行くわよ!
    これを抜けるとバラモス城かしら!?」

21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/09(木) 22:27:53.45 ID:NvkUtRAI0

〜ロマリア周辺〜

ハルヒ「やっと、洞窟を抜けれたわね!
     外は明るいわね〜!」

キョン「はぁはぁ、頼むからどくけしそうを・・・」

みくる「MPもうないです・・・」

ハルヒ「あ、あそこにお城があるわよ!
     あそこのバラモスがいるのね!」

キョン「人の話を聞・・・け・・・」


ハルヒ「全軍突撃〜」

23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/09(木) 22:33:46.08 ID:NvkUtRAI0

〜ロマリア城〜

ハルヒ「あんたがバラモスね
     さぁかかってきなさい!SOS団が相手になるわ!」


*「わたしはバラモスではない。
  シャンパーニの塔にカンダタという悪い盗賊がいるのじゃ。
  そのカンダタから金の冠を取り返してくれたらおぬしを王様にしてやろう」

ハルヒ「嫌よ、興味ないわ王様なんて
     どうせ毎日座ってるだけなんでしょ?
     そんなことよりバラモスはどこなのよ?」

*「まずは南の砂漠へ行ってまほうのかぎをとってくるのじゃ」


ハルヒ「また、カギ?ほんと、カギが好きなのねバラモスは」

25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/09(木) 22:38:19.27 ID:NvkUtRAI0

キョン「なぁ、ハルヒ
    そろそろ敵が強すぎるんだが。
    もう少しレベルを上げてから・・・」

みくる「このゴリラさん強いです〜」

ハルヒ「っと・・・こっちに行ったらまずかったのかしら?
     ちょっといきなり強くなったわね
     わぁっとっとっと・・・」

キョン「おまえもやられそうじゃねぇか、
     どうすんだよ?」

ながと「・・・イオナズン」ボソ


ハ&キ&み「!?」

ハルヒ「なんかよくわからないけど敵が爆発して助かったわ!
     さぁ先に進みましょ!」


27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/09(木) 22:42:36.72 ID:NvkUtRAI0

〜イシス周辺〜

キョン「暑いな・・・」

ハルヒ「暑いに決まってるでしょ、砂漠なんだから・・・」

キョン「おまえもだいぶへばってきてるな」

ハルヒ「敵が強すぎるのよ、
     バラモスってのこれ以上に強いわけ?」

みくる「もうMPありませ〜ん」


・・・・

ハルヒ「何かしら、あれ?」

キョン「ピラミッドのようだな・・・」

ハルヒ「行くわよ!」

キョン「回復なしでか!?」

28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/09(木) 22:47:48.95 ID:NvkUtRAI0

ながと「引き返した方がいい」

キョン「ながと、久々に喋ったと思ったら、どうした?」

ながと「ここではじゅもんが使えない」

キョン「なんだって!?じゃあ攻撃はハルヒオンリーってことか?」

ながと「そう」

キョン「だってよ、ハル・・・
    っていねーーーー」


ハルヒ「あんたち、はやく来なさいよ!さっさと行くわよ!」

キョン「まじかよ・・・・」

29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/09(木) 22:51:01.15 ID:NvkUtRAI0

ハルヒ「この中はあまり敵がでないのねぇ」

キョン「どっかに隠れてるのかもな」

ながと「地下にたくさん」

キョン「そ、そうなのか・・・」


ハルヒ「さぁまほうのかぎはどこかしら〜?
     あら?なんか出っ張りがあるわよ!」

みくる「こっちにもあります〜」

ながと「計4つある」

ハルヒ「ふーん、適当に触ってみましょう、
     何か仕掛けが起きるかも、えい」

がらがらがらがら

ハルヒ「ほらね、開いたでしょ」

30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/09(木) 22:55:50.00 ID:NvkUtRAI0

ハルヒ「やったわ!まほうのかぎをてにいれたわ!」

キョン「よし、さっそくこんなとこからとんずらしよう」

ガシッ

ハルヒ「あそこに大量の宝箱が!」

キョン「いや、あきらかに罠だろ、
    −−−−ってあけるな!」


ミイラ男の群れがあらわれた


ハルヒ「うひゃーーー中身だけ頂いて逃げるわよ!」

キョン「とらんでいい、さっさと逃げるぞ!」



32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/09(木) 23:06:29.29 ID:NvkUtRAI0

ハルヒ「はぁはぁ、なんとか逃げれたわね」

みくる「はぁ、怖かったです〜」

キョン「はぁはぁ、俺もうそろろろ死ぬな」

ハルヒ「さて次はどこにいきゃいいんだっけ?」

ながと「ロマリアの近くのほこらに行けばいいはず」


ながと「ルーラ」


ハルヒ「え?なに?いきなりロマリアまで戻って来ちゃった」

キョン「そういうじゅもんなんだろ」

ハルヒ「そんな便利なじゅもんあるなら何でもっとはやくつかわないのよ!
     さぁ!これでバラモス城に行くわよ!」

ながと「一度行ったことのある場所じゃなければ無理」

ハルヒ「なによ、使えないじゅもんね!
     さぁ次いくわよ次!」

33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/09(木) 23:15:38.81 ID:NvkUtRAI0

〜ポルトガ〜

ハルヒ「ここには船があるのね
     一隻いただきましょう」



ハルヒ「すみませ〜ん、船くださ〜い」

王様「くろこしょうと交換じゃ」

ハルヒ「あ、ちょうどくろこしょう持ってきたんだった」

キョン「まじかよ!」

王様「それはまさしくくろこしょう!
    そなたに船を与える!」



キョン「まじかよ・・・もうつっこむのも疲れた・・・」

37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/09(木) 23:24:56.56 ID:NvkUtRAI0

ハルヒ「で、船ももらったことだしバラモス城を探すわよ!」

キョン「でも手がかりがないしな」

ハルヒ「まぁいいわ、まっすぐ進みましょ!
     あ、大陸だわ!」

キョン「ここは?全然町がないな」

ハルヒ「あ、人がいるわ!」

*「ここに町を作ろうと思ってるんじゃが、
  誰か野心のある者を探しているんじゃ」

キョン「誰か連れてこいってことか?」

ハルヒ「まっかせなさい!ゆき、ルイーダの酒場まで行くわよ!」



ながと「ルーラ」



40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/09(木) 23:28:10.98 ID:NvkUtRAI0

ルイーダ「ここは旅人たちが・・・

ハルヒ「あいつにするわ!」

キョン「またか・・・」

ハルヒ「あんた名前と職業は?」

こいずみ「こいずみいつき、商人ですが・・・あなたたちは?」

ハルヒ「ちょうどいいわね、あんた、ちょっと来なさい」

こいずみ「それは構いませんが、一体何を?」

キョン「構えよ!」

ハルヒ「ちょっとあんたには町を作ってもらおうと思って」

こいずみ「んふ、わかりました。案内してください」

41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/09(木) 23:35:35.90 ID:NvkUtRAI0

ハルヒ「こいずみくん、じゃあ街づくりよろしくね!」

こいずみ「かしこまりました」

ハルヒ「よし、それじゃあ次の場所に出発よ!」

キョン「どこいくんだ?」

ハルヒ「適当よ適当!」





〜海賊の家〜

*「女のあたいがお頭なんて・・・」

ハルヒ「女の私がSOS団団長よ!」



〜ランシール〜

*「ひきかえせ」

ハルヒ「うるさい!」

42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/09(木) 23:40:10.95 ID:NvkUtRAI0

〜ジパング〜

ヒミコ「わらわの本当の姿を・・・」

ハルヒ「そんなの最初からお見通しよ!」


〜こいずみの町〜

こいずみ「むしゃくしゃしてやりました。今は反省しています」

ハルヒ「もういいから、オーブ頂戴」


・・・


キョン「ふぅ、もう行ってないところはないかな・・・?」

ハルヒ「うーん、適当に来ただけだからわかんないわ。
     あ、あれは何かしら?」

キョン「神殿・・・か?」

44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/09(木) 23:42:45.65 ID:NvkUtRAI0

ハルヒ「ぼろっちい神殿ねぇ」

キョン「でもいろんな人がいるな」

ハルヒ「こんにちは。ここは何するところ?」

*「そなたは転職をお望みか?」

ハルヒ「転職なんてするもんですか!
     私は今のままがいいわ!」

キョン「お、俺しようかな・・・
    村人のままじゃきついだろ」

*「経験が足りないではないか」

キョン「・・・がく」

ハルヒ「こんなとこは用なしね!さっさと次行くわよ!」

45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/09(木) 23:46:34.79 ID:NvkUtRAI0

ながと「待って・・・」

ハルヒ「ゆき・・・あなた転職したいの?」

ながと「コク」

ハルヒ「いいわ!遊び人でも好きなのになりなさい!
     SOS団にいる限り職業は自由よ!」



48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/09(木) 23:49:30.21 ID:NvkUtRAI0

*「ながとよ次は何に転職するおつもりかな?」

  せんし
  ぶどうか
  まほうつかい
  そうりょ
  けんじゃ
  しょうにん
  あそびにん
 →じょうほうとうごうしねんたい

*「おぉ、ながとにはまさに天職といえよう
  レベルが1になるが最初から修行を積みなおすか?」

 →はい
  いいえ

ながとのそうびがすべてはがされた

49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/09(木) 23:53:09.31 ID:NvkUtRAI0

キョン「じょうほう・・・?なんだって?
    おい!ながと!服が!」

みくる「きゃっ///」

ながと「構わない。
     これで情報を再構築する」

・・・

ハルヒ「なに、その格好?船乗り?」

ながと「セーラー服」

キョン「どこの国の服なんだ?」

ながと「北高」

ながと「これで、脅威はすべてなくなった」

ハ&み&キ「???」

50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/09(木) 23:58:16.61 ID:NvkUtRAI0

ながと「プログラムを改変
     ラスボス判定・・・ゾーマ
     直ちに情報連結を解除する」

ハルヒ「ゾーマ?ラスボスはバラモスでしょ?」

ながと「完了した。
     これで世界に平和が訪れる」

キョン「どういうことだ?」

ながと「全て終わり」


ハルヒ「あ、あれ・・・なに?」

みくる「か、からだが・・・」

キョン「これは・・・?
    は!
    長門!」

長門「コク」

53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/10(金) 00:00:26.72 ID:F0GBiBoo0


〜文芸部室〜

ハルヒ「あ、あれ?私、寝てたの?
     なんか変な夢見ちゃったわ。
     ゲームやりながら寝るもんじゃないわね」

キョン「まったく、どこでパソコンでファミコンできる技を覚えたんだ」

ハルヒ「なんかコンピ研のやつらが教えてくれたの」

キョン「そっか、たまにはいいよなファミコンも・・・」





       完

59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/04/10(金) 00:21:33.62 ID:F0GBiBoo0

駄作を作って申し訳なかったと思う

勢いで立てたんだが、
ssは最後までやるようにと某サイトに書いてあったから
一応最後まで続けてみた

支援してくれた人ありがとう

あと、宣伝はすみません
御法度だったんだね、知らなかったんだ



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:ハルヒ「ただのマクドナルドには興味ありません」