キョン「ハルヒが…死刑…?」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:コナン「安価で事件を解決するぜ!」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/03/02(月) 21:39:44.93 ID:BHNSfiJxO

ハルヒ「え?」

キョン「何?」

ハルヒ「急に何言ってんのよ」

キョン「…」

谷口「WAWAWA忘れ物〜……」



谷口「おわぁっ!」

4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/03/02(月) 21:47:28.02 ID:BHNSfiJxO

キョン「古泉」

古泉「はい」

キョン「テメエ何でいつもヘラヘラしてんだよ気持ちわりい」

長門「…同意」

みくる「ですよね」

ハルヒ「そうね!古泉君もう帰っていいわよ!」

古泉「……グス」

5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/03/02(月) 21:49:36.22 ID:BHNSfiJxO

古泉「何故おいどんだけこのような仕打ちを受けるはめになったんでごわす?」

9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/03/02(月) 21:53:59.92 ID:BHNSfiJxO

古泉「こうなったら仕返ししましょう」

10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/03/02(月) 21:57:24.00 ID:BHNSfiJxO

古泉「まず涼宮さんにはこれですね」

『媚薬』

古泉「キョン君にはこれ」

『PCウイルス』

古泉「長門さんには」

『ブーブークッション』

古泉「朝比奈さんには」

『G』

11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/03/02(月) 21:59:49.19 ID:BHNSfiJxO

翌日

古泉「皆さんこんにちは」

キョン「え?」

朝比奈「ふぇ?」

ハルヒ「何で?」

長門「あなたはもう来なくていいはず」

古泉「…わかりました。すみませんがせめて今日だけは…」

キョン「仕方ねえな…」

谷口「今日だけだからな」

13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/03/02(月) 22:02:22.78 ID:BHNSfiJxO

古泉「朝比奈さん、今日は僕がお茶いれますよ」

みくる「わかりました〜……………マズカッタラコロスカラナ」

古泉「はい」


コポポポポ……


古泉「涼宮さんのには媚薬を…朝比奈さんのにはGを……」




古泉「グフフ」

17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/03/02(月) 22:05:19.90 ID:BHNSfiJxO

古泉「お待たせしました」

古泉「はい、涼宮さん」

ハルヒ「ありがと」

古泉「キョン君」

キョン「おお」

古泉「朝比奈さん」

みくる「ありがとうございます〜」




谷口「俺には?」

20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/03/02(月) 22:08:45.13 ID:BHNSfiJxO

古泉「どうですかお味は」

涼宮「うん!美味しいわ!」

キョン「普通に美味いな」

長門「…もらっていない」

古泉「あ、すみません長門さん。ちょっと自分で取って来て下さい、向こうにありますので」

長門「……わかった」

みくる「…なんかゴリゴリしますね〜」




谷口「…」

22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/03/02(月) 22:11:16.10 ID:BHNSfiJxO

古泉(今の内です)

古泉は長門の座っている椅子の上にブーブークッションをさりげなく置いておいた。

みくる「……?何でしょうかこれ………ちょっと吐き出します……」


みくるはそう言うと流し台に向かっていった。


ハルヒ「……暑いわね…?」

キョン「そうか?」



谷口「…」

24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/03/02(月) 22:13:46.57 ID:BHNSfiJxO

みくる「うぎゃあああああああああああああああああ」

古泉「どうしました!?朝比奈さん!」ニヤリ

ハルヒ「みくるちゃん!?」

キョン「何かあったか!?」

谷口「俺も行ってみよう……」



長門「…」


ブー


長門「……古泉殺す」

26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/03/02(月) 22:16:49.25 ID:BHNSfiJxO

みくる「あびゃびゃびゃびゃびゃびゃ」

古泉「これは…」

ハルヒ「ハア…ハア…こ、こかんがこすれるわ……」

キョン「なんか言ったか?ハルヒ」

ハルヒ「べ、別に……」

みくる「Gが………Gが………お茶の中に………」


キョン「…」ギロリ


古泉「おいどんは何もしてないでごわす」

28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/03/02(月) 22:19:21.08 ID:BHNSfiJxO

キョン「そうか…」

古泉(バカで良かった)

古泉「少しパソコン借りますね」

キョン「いいが…朝比奈さんはどうすれば?」

古泉「保健室にでも拉致って犯しといて下さい」

キョン「フヒヒ」

ハルヒ「ハッ…ハッ…駄目……立つのも辛い……」


谷口「…」

29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/03/02(月) 22:21:44.62 ID:BHNSfiJxO

古泉「…よっ…と」

古泉がパソコンの前に座る頃には既にキョンとみくるの姿は無かった。

長門「……」

古泉「…ん?長門さんどうしました?」

長門「私の椅子の上にブーブークッションなる物が置かれていた」

古泉「おいどんは何もしてないでごわす」

30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/03/02(月) 22:24:03.46 ID:BHNSfiJxO

長門「……彼はそれで騙せたかもしれない。けど私は違う」

古泉(おいどんの策も効果無しですか…)

長門「反論しないのならあなたがしたと言う事になる」

古泉「えー?この人何言ってるかわかんなーい。キャハー☆」

31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/03/02(月) 22:26:25.61 ID:BHNSfiJxO

長門「…そう」

古泉(諦めてくれましたか。実に容易いです)

古泉(さて…PCウイルスを仕掛けますか…)

32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/03/02(月) 22:29:23.20 ID:BHNSfiJxO

2時間後

キョン「ふぅー」

古泉「お帰りなさい」

ハルヒ「あ…ああん……」クチュクチュ

長門「…」ブーブッブー

谷口「…」

キョン「……何があった」

古泉「涼宮さんは何故自慰を始め、長門さんはブーブークッションにハマったようです」

キョン「そうか…。じゃあまた俺もパソコンいじるか…」

谷口「…」

34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/03/02(月) 22:31:53.27 ID:BHNSfiJxO

キョン「ギャーアアアアアアアア!!!グロ画像がいきなり出てきたあああああ!!!!」

古泉「…」ニヤリ

36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/03/02(月) 22:36:43.25 ID:BHNSfiJxO

その後色々あり……


キョン「ハルヒが…死刑…?」

古泉「ええ」

キョン「な…何をしたんだあいつ…」

古泉「公衆の面前で自慰を始め、駆け付けて来た警官をバイブで撲殺。その後近くの民家へ逃げ込みそのままその家の男の子を逆レイプ。更にはAV男優の家へ殴り込み………以下省略」

キョン「そんな…」

古泉「正直もう助けられません」

キョン「そうだな、自業自得だな」

38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/03/02(月) 22:39:10.06 ID:BHNSfiJxO



46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/03/02(月) 22:48:15.35 ID:BHNSfiJxO

Gっていうのはご想像にお任せしますよ。

もしかしたらF91ぐらいなら湯呑みに入るかもしれませんしね。



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:古泉「マヨナカテレビ?」