ドラえもん「マイクロブラックホ〜ル〜!」のび太「殺す気?」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:両津「シンデレラプロダクションに遊びに来たぞ」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/23(月) 15:54:59.84 ID:yKPJRlt70

のび太「ありえないよ。口に含んだブラックホールが自然蒸発するって明確な証拠でもあるの?」
ドラえもん「…ゴメンよ」
のび太「もうっ!この三流の青ダヌキっ!」

2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/23(月) 15:59:59.29 ID:yKPJRlt70

ドラえもん「…じゃあ、空気砲〜!」
のび太「殺す気?」
ドラえもん「!?」
のび太「僕の射撃の上手さは君もよく知ってるだろう?
     そんなものでジャイアンを狙ったらきっと僕は
     最も殺傷力のある箇所を狙って彼に引導を渡すだろう」
ドラえもん「…ごめんよ」
のび太「もうっ!この欠陥品のポンコツっ!」

4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/23(月) 16:05:20.98 ID:yKPJRlt70

ドラえもん「…どこでもド」
のび太「殺す気?」
ドラえもん「!!?」
のび太「君も毎日僕の部屋の漫画を読んでるのだからジョジョも読んでるはずだろう?
     結局プッチ神父の目指した世界を作って何になるというんだい?
     自己満足に浸るだけ?君の目的は何?僕を更生させにきたんでしょ?
     なら自分自身で望んだ未来を掴み取れるよう努力しなきゃ意味が無いじゃない!」
ドラえもん「…ごめんよ」
のび太「もうっ!このウスラバカダヌキっ!」

5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/23(月) 16:08:58.22 ID:yKPJRlt70

ドラえもん「のび太くん…」
のび太「殺す気?」
ドラえもん「!!!?」
のび太「>>4はどこでもドアじゃなくてもしもボックスって言いたかったんでしょ?
     何?君は未来から僕を笑いものにしに来たわけ?」
ドラえもん「…ごめんよ」
のび太「もうっ!このタヌキっ!」

8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/23(月) 16:15:02.62 ID:yKPJRlt70

ドラえもん「…ショックガン〜…」
のび太「…」

ドラえもん「…え…えへへ〜のび太くんこれはね」

のび太「殺す気?」
ドラえもん「!!!!?」
のび太「仮にそれでしずちゃんを失神させて出木杉から奪えたとしても
     それで何になるというの!?
     身体はこっち、心は向こう、それで満足かい?
     そんな非人道的な手段を選ぶならもしもボックスを使うよ」
ドラえもん「…ごめんよ」
のび太「もうっ!この血も涙もないターミネーターっ!」




10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/23(月) 16:19:24.92 ID:yKPJRlt70

ドラえもん「独裁者スイッ」
のび太「殺す気?」
ドラえもん「!!!!!?」
のび太「僕がそんな姑息な手を使う卑怯者に見えるかい?
     この数年でなめられたもんだな
     だいたいこの道具は独裁者自身をこらしめる為の道具だろ
     何?僕のこと嫌い?欝にさせたいわけ?」
ドラえもん「…ごめんよ」
のび太「もうっ!この冷血青ダヌキっ!」

12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/23(月) 16:24:27.71 ID:yKPJRlt70

ドラえもん「スモー」
のび太「殺す気?」
ドラえもん「!!!!!!?」
のび太「そんな残酷な殺し方考えて楽しい?
     僕に一生消せないトラウマを植え付けて楽しいかい?
     冗談じゃないよ、通学用の靴に血がべっとりなんて」
ドラえもん「…ゴメンよ」
のび太「もうっ!このポンコツ青ダヌキっ!」

18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/23(月) 16:31:06.31 ID:yKPJRlt70

ドラえもん「…じゃあビ」
のび太「殺す気?」
ドラえもん「!!!!!!!?」
のび太「何?僕を巨大化させてどうするの?
     自衛隊に追撃されるの?スネ夫ん家でドラッグオンドラグーン見たよね?
     それとも何?○ィズニーランド破壊したいわけ?」
ドラえもん「…違うよブロードバンド君を…」
のび太「もうっ!この129,3っ!」

28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/23(月) 16:40:00.32 ID:yKPJRlt70

ドラえもん「…ウルトラミキサー…」
のび太「…」
ドラえもん「…え…えっとねのび太くんこれは二つのものを」

のび太「殺す気?」
ドラえもん「!!!!!!!!?」
のび太「ふたつのものを混ぜてどうするって?
     君はジョジョ四部も見たよね?
     人間と土管を混ぜて空き地を観光名所にでもしたいわけ?」
ドラえもん「…ごめんよ」
のび太「もうっ!この129,3ダヌキっ!」



29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/23(月) 16:44:19.20 ID:yKPJRlt70

ドラえもん「…黄金バット」
のび太「殺す気?」
ドラえもん「!!!!!!!!!?」
のび太「何?わざと?さっきから言ってるのがわからないの?
     なんでそんな凶器出すわけ?マザー2もスネ夫がやってるの見たよね?
     いくら下手糞でもそんなもん振り回してちゃPTAが黙っちゃいないよ」
ドラえもん「…ごめ」
のび太「もうっ!この旧型青ダヌキっ!」




30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/23(月) 16:49:33.08 ID:yKPJRlt70

ドラえもん「…じゃあ何だしたらいいのさ」
のび太「殺す気?」
ドラえもん「!!!!!!!!!!?」
のび太「僕が毎日テストで0点取ってるのは知ってるだろう?
     たった小学4〜5年生程度の算数のテストでだよ?
     そんな大量の道具からいちいち選んでいたら
     知恵熱で死んじゃうよ!」
ドラえもん「…ごめん…」
のび太「もうっ!この旧型ポンコツ青ダヌキっ!」
ドラえもん「…」


32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/23(月) 16:56:12.03 ID:yKPJRlt70

ドラえもん「…タイムふろしき」
のび太「殺す気?」
ドラえもん「!!!!!!!!!!!?」
のび太「ホントに頭の回らない奴だな
     お腹の中にいる胎児レベルまで戻すの?
     んで身動き取れなくなったところでこの寒い季節に裏山放置プレイ?
     ある意味スモールライトよりもずっと残酷だよ
     よくそんな事思いつくね。君には血が通ってないのかい?」
ドラえもん「…ごめん…」
のび太「もうっ!この129,3型ポンコツっ!」
ドラえもん「…」



34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/23(月) 17:05:57.26 ID:yKPJRlt70

ドラえもん「…タケコプター…」
のび太「殺す気?」
ドラえもん「!!!!!!!!!!!!?」
のび太「何考えてるの!?ついにイカレちゃったの?ねぇ?
     電池切れかけのタケコプター渡して事故死させるの?
     君の完全犯罪の知恵にはまったく驚かされるよ」
ドラえもん「……」
のび太「もうっ!この129,3型青ダヌキっ!」

35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/23(月) 17:17:35.20 ID:yKPJRlt70

のび太「しかしあれだね、ドラえもんの道具の半分は命にかかわる道具ばかりだ
     僕を殺し屋に更生したかったの?」
ドラえもん「…たずねびとステ…」
のび太「だから殺す気?」
ドラえもん「!!!!!!!!!!!!!?」
のび太「いいかい!?道具っていうのはその人の使い方しだいなんだよ!
     道具本来の正しい使い道もあればそれを応用して悪の道具に成り下がることだってあるんだ
     君たちの時代は確かに便利になった、でもその反面
     人間が暮らしていく上での大切な何かが欠落してるようにも思える
     手間をかけてこそ気付く大切な事だってあるんだよ
     未来人は一握の米を食べるためにもっと苦労するべきだ」
ドラえもん「のび太くん……」
のび太「わかったらさっさと帰るんだ!セワシに伝えな!
     人間の素晴らしさは道具なんかでは養えないってね!」

36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/23(月) 17:19:26.36 ID:yKPJRlt70

のび太「あ…それとドラえもん」

ドラえもん「何だい?」


のび太「フエール銀行は置いていってね」
                                  END

39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/23(月) 17:40:21.14 ID:yKPJRlt70

おしまい



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:シンジ「予言外れたじゃないですか……」マヤ「え?」