ハルヒ「次はみくるちゃんでなにをしようかしら…」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:ハルヒ「ねぇキョン……あたし達大学デビュー失敗してない……?」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/14(土) 14:18:43.38 ID:Sv5i+DHG0

ハルヒ「やっぱり次はオッパイで遊ぼうかしら?」

古泉「何をするかを決めるよりも、まず彼女を監禁するべきですね」

長門「私もそれを推奨する。監禁してから何をするか決めるべき」

ハルヒ「それもそうね!じゃあまず作戦を練りましょう!」

2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/14(土) 14:20:14.21 ID:Sv5i+DHG0

長門「まずは彼をどうするか決めるべき」

古泉「そうですね。彼が居ると作戦の邪魔をするでしょう」

ハルヒ「じゃあキョンの対処はどうしようかしら?」

古泉「僕が別の場所に監禁しておきましょうか?」

長門「この前はそれでも逃げられた」

3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/14(土) 14:22:00.60 ID:Sv5i+DHG0

ハルヒ「なら、おつかいに行かせるなんてどうかしら?」

古泉「それは良い案ですね。その間に彼女を監禁すると」

長門「監禁場所はここじゃない方がいい。ここには帰ってきた彼のためにトラップを配置する。トラップは私に任せて」

ハルヒ「キョンはそれでOKね。監禁場所はどうしようかしら」

長門「そこまで遠くじゃない方がいい。せめて学校の敷地内」

古泉「そうですね、彼女を移動させているところを見られたら大変です」

長門「体育館倉庫ぐらいがちょうど良い」

ハルヒ(この二人って、こういう会議ではすごく頭良さそうなのよね)

4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/14(土) 14:23:52.18 ID:Sv5i+DHG0

〜翌日〜

キョン「おつかい?めんどくせぇなぁ」

ハルヒ「口答えしないの!!さっさと行くのよ!!」

みくる「キョン君、気をつけてくださいね」

ハルヒ「買う物とお金はその封筒に入ってるから、行ってる途中でみときなさいよ!」

キョン「へいへい」ガチャ

5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/14(土) 14:26:08.81 ID:Sv5i+DHG0

ハルヒ(よし、まずはOKね)

ハルヒ「みくるちゃん、お茶淹れてちょうだい」

みくる「はぁ〜い」テクテク

ハルヒ「今よ!!」

古泉「朝比奈、ゲットだぜ!!」ガバッ

みくる「きゃぁ!?何するんですかぁ!?」


8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/14(土) 14:28:25.18 ID:Sv5i+DHG0

古泉「朝比奈みくるを捕まえた!」

長門「タラタラタララッタララッタララ♪」

ハルヒ「よくやったわ、古泉君」

みくる「なにするんですかぁ!?ほどいてくださいよぉ!!」

ハルヒ「それは無理よみくるちゃん!!」

みくる「なんなんですかぁ!?何をするんですかぁ!?」

ハルヒ「何をするかはまだ決まってないわ、とりあえず場所を変えるわよ」

10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/14(土) 14:30:36.21 ID:Sv5i+DHG0

古泉「ちょっと失礼」ペタ

みくる「ん〜!?ん〜〜!!!」ジタバタ

長門「口にガムテープを貼られて抵抗している朝比奈みくる…、これはそそる」

古泉「せっかくなので目隠しもしましょう」キュッ

みくる「ん〜!!ん〜〜!!!!」ジタバタ

古泉「おっと、マイサンが自己主張を始めてしまいました…。んっふ、困った者です」

長門「名残惜しいが、朝比奈みくるに箱をかぶせる。台車に乗せて、準備完了」

ハルヒ「さぁ、出発よ!!」ガラガラ

11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/14(土) 14:32:20.18 ID:Sv5i+DHG0

キョン「さて、買う物を見るか…」ガサゴソ

キョン「何々…?」



・蝋燭
・鞭
・縄
・ローション
・よくわかる 縛り方100型
・バイブ
・ディルド
・電マ
・剃刀
・陵辱大全集
・タコでもわかるアブノーマル
これらを買ってきたら、体育館倉庫の前に置いておくこと
立ち去る前にドアを2、3回ノックしておくこと
置いたらすぐに文芸部室に戻ること
以上



キョン「…、さて、あいつらは体育館倉庫で何をやっているのかな?」

14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/14(土) 14:35:28.93 ID:Sv5i+DHG0

ハルヒ「大変だわ…」

長門「これは迂闊」

古泉「由々しき事態ですね」

ハルヒ「まさか、女子バレー部が体育館を使っているとは…」

古泉「倉庫は使っていないようですけど…、台車を押して入ったら確実にばれますね」

15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/14(土) 14:37:16.64 ID:Sv5i+DHG0

長門「良い案がある」

ハルヒ「何?」

長門「誰かが囮になる」

長門「つまり、誰かが倉庫とは反対の方向で、変態ティックな事をすればいい」ジー

古泉「……」

16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/14(土) 14:39:44.95 ID:Sv5i+DHG0

ハルヒ「なるほど、それは良い案ね」ジー

長門「囮役のがんばりによっては、成功率は100%」ジー

古泉「……」

19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/14(土) 14:42:41.11 ID:Sv5i+DHG0

古泉「…それでは行って来ます」

ハルヒ「がんばるのよ!!貴方にすべてがかかってるわ!!」

長門「存分にはっちゃけるとよい」



バレー部員「ん?あれ誰?」

バレー部員「ステージに誰か居るわ」

古泉「…」パサ…

古泉「びっくりするほどユートピア!!!びっくりするほどユートピア!!!!!」パンパン!!

バレー部員「きゃー!!!変態よー!!」バタバタ

20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/14(土) 14:44:43.86 ID:Sv5i+DHG0

ビックリスルホド  ナニシテンダオマエー!!

ハルヒ「有希」

長門「わかってる、今撮影中」

ハルヒ「違うわよ!!早く行くの!!」

長門「もうちょっと、もうちょっとだけ」ズルズル…

21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/14(土) 14:47:32.65 ID:Sv5i+DHG0

ハルヒ「やっと倉庫に到着ね!」

長門「仲間の尊い命が散ったが、しょうがない」

古泉「勝手に殺さないでください」

ハルヒ「どこから入ったのよ」

古泉「そちらの窓から」

ハルヒ「ズボンは?」

古泉「旅に出てしまいました」


23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/14(土) 14:50:31.29 ID:Sv5i+DHG0

ハルヒ「そんなことよりみくるちゃんよ!」カパッ ビリッ

みくる「ふえぇぇ!?ここどこですかぁ!?」

ハルヒ「ここは倉庫よ。それじゃあ、これからみくるちゃんに何をするかを決めるわよ」

長門「実は、徹夜で案を何個か考えてきた」

古泉「奇遇ですね、僕もです」

ハルヒ「準備が良いわね二人とも」

24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/14(土) 14:53:42.03 ID:Sv5i+DHG0

長門「まずは朝比奈みくるの服をすべて脱がし、隅々まで吟味するべき」

古泉「何を言っておられるのです、長門さん。すべてを脱がさないことに意義があるのです」

長門「何を言うか、全裸、つまり産まれたときの姿こそが至高」

古泉「ご冗談を、半裸こそが最高のロマンス、本当のエロティックというものです」

長門「産まれたままの姿に興奮するということは、人間の摂理であり、本能」

古泉「そうです。つまり、全裸よりもかえって服を着てるときの方が良いのです。全裸よりも半裸、これは宇宙の心理です」

ハルヒ(まずいわ!二人とも興奮しすぎてマイワールドを展開している!!話微妙にかみ合ってない)

26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/14(土) 14:56:41.82 ID:Sv5i+DHG0

ハルヒ「落ち着くのよ二人とも!!」

長門「貴方は明らかにおかしい、普通は全裸。半裸なんて興奮しない」

古泉「おかしいのは貴方です、服を脱がすなど愚の骨頂。服を着ていることで救われるのです」

長門「うるさい、この変態イカレパンツマン」

古泉「私は変態ではありませんし、パンツは今は関係在りません。
   そもそも、男性の大部分はチラリズムに興奮を覚えるはずです。」

長門「キャラソン売れてない奴が偉そうに…」

古泉「!!……」

ハルヒ(い、いけない…!古泉君に一番言ってはいけないことをきっぱりと言ってしまったわ!!)

みくる「どんなスレでも私は空気なんですね…」

28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/14(土) 15:00:45.59 ID:Sv5i+DHG0

長門「そもそも、パンツ一丁の男が半裸だとか、チラリズムに興奮するだとか、どう考えても真性の変態」

長門「気持ち悪くて目も当てられない。そんなのだからキャラソンもそんなに売れない」

古泉「………(んっふ、少し射精してしまいました…。困った者です)」

みくる「そもそも、私の出番なんて脱いだりするくらい…。
    それがなければ10レスに一回、「みくるでしゅwwww」と言うだけ…。
    なぜ私は生きてるの?生きてるって何?何故タンスの上にはいつも陰毛が置いてあるの?」

ハルヒ(どうしようかしら、このカオスな空間…。なんか古泉君の表情も恍惚だし…)

31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/14(土) 15:04:39.18 ID:Sv5i+DHG0

コンコン

ハルヒ「あっ!!キョンがおつかいで買った物を置きに来てくれたわ!古泉君取ってきて!」

長門「チッ」

古泉「わかりました(チッ)」

みくる「口笛は何故遠くまで聞こえるの?ガンダーラにはどうやったらいけるの?素晴らしいユートピアなの?」

33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/14(土) 15:07:18.36 ID:Sv5i+DHG0

ガラガラ…

古泉「えーっと、段ボールが…、あれ?ありませんね…。どうしたのでしょうk…」

キョン「金玉ブレイクin神戸!!!」メキッ!!

古泉「この快感っ!!貴方が神か!!!」バタッ!!

キョン「パンツマン撃破」

36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/14(土) 15:09:20.56 ID:Sv5i+DHG0

ハルヒ「しまった!キョンにばれたわ!!有希、みくるちゃんをお願い!」ガラガラ

長門「御意」ヒョイッ

みくる「みくるの未来はwow wow wow wow…、 みんなが罵るイェイ イェイ イェイ イェイ…」

キョン「逃げたか…、なんという素早さ」

39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/14(土) 15:12:29.17 ID:Sv5i+DHG0

キョン「とりあえず部室に行ってみるか…」テクテク

???「待たれよ!!」

キョン「誰だ!?」

40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/14(土) 15:14:40.76 ID:Sv5i+DHG0

谷口「谷口参上!!ここはいかせん!!」バーン!

キョン「…」

谷口「…」

キョン「谷口」

谷口「何だ」

キョン「全裸で何を言ってるんだ」

谷口「ハルヒのやrじゃなくてハルヒ様が、全裸でキョンの邪魔をしたらキャラソン出してくれるって…」


42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/14(土) 15:18:36.05 ID:Sv5i+DHG0

キョン「人間やめてまでキャラソン欲しいのかお前は」

谷口「欲しいよ!!超欲しいよ!!ケツから手が出るほど欲しいよ!!」

キョン「どうせ出しても全然売れん。伝説を作りたいのか」

谷口「うるせーよ!!売れなくて良いんだよ!!出してるか出してないかで大きく変わってくるんだよ!!
   伝説だぁ!?望むとこじゃねぇか!!キャラソン売れなかったって嘆く奴はまだ幸せなんんだよぉ!!
   そもそも何でちょっとしか出てない喜緑さんは出て、俺は出ないんだよ!!
   2期で活躍するからって、今は1期だろうが!!2期で出せよ!!そこは俺に譲れよおおお!!」


43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/14(土) 15:22:40.19 ID:Sv5i+DHG0

キョン「正直、スマンカッタ」

谷口「ハァ…、ハァ…」

キョン「あれだ、それならまずSSの中だけでも出番を増やしていこうじゃないか。
    出番が増えたらキャラソンも出ると思うぞ」

キョン「というわけで、俺に立ち向かってやられるような一発屋ではなく、俺と一緒に朝比奈さんを助ける役になってはどうだ?」

谷口「そうか!!その発想はなかったぜ!!よろしく頼むぞ、相棒!!」

キョン「じゃあ手始めに、部室を先陣切って突入する役を任すぜ」

谷口「まかせんしゃい!!」 

45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/14(土) 15:26:02.86 ID:Sv5i+DHG0

谷口「うおおおお!!」バンッ!!

谷口「あれ?なんで丸太がぶらさがってんの?」

プチッ  ゴォォォォォォ!!

谷口「ぎゃあああああああああああ!!」

メキャァ!!

谷口「ひでぶ!!」バタッ!!

キョン「なるほど、部室にはいなかったか…」

46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/14(土) 15:29:23.90 ID:Sv5i+DHG0

キョン「おーい、谷口ー」ユサユサ

谷口「…」

キョン「返事がない、ただの谷口のようだ」

キョン「さて…、一体あいつらはどこにいるのやら…」

???「ふふふ、教えて欲しい?」

キョン「またなんか来たよ」

47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/14(土) 15:31:26.81 ID:Sv5i+DHG0

朝倉「呼ばれて飛び出て朝倉さんよ!!」

キョン「誰も呼んでないけどな」

朝倉「だまりんしゃい!変態SSと聞いて飛んできたのよ!」

キョン「変態SSでしか出番ないって悲しくならない?」

朝倉「帰り道知らず知らずに泣いてる時があるわ」

48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/14(土) 15:33:32.41 ID:Sv5i+DHG0

キョン「案外かわいそう…」

朝倉「そんなことより、奴らがどこにいるか知りたくないの?」

キョン「知ってるなら教えてほすぃです」

朝倉「ならば私のお尻を叩きなさい!!」

キョン「土に還れ」

50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/14(土) 15:36:16.98 ID:Sv5i+DHG0

〜屋上〜

ハルヒ「古泉君はやられてしまったけど、キョンは今頃部室の前でのびているはず…」

ハルヒ「谷口には最初から期待はしてないわ」

長門「早く服を脱がすべき」ワクワク

ハルヒ「きっとみくるちゃんの服を脱がすと、不思議なことがおこるわ!!」

長門「朝比奈みくるの乳首舐めたい」

朝比奈「放置プレイって気持ちいいんじゃなくて寂しいものなんですね」

ハルヒ「………」

ハルヒ(誰かつっこんでよ…)

52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/14(土) 15:41:14.99 ID:Sv5i+DHG0

長門「実は昔からパフパフというものに興味を持っていた」

みくる「あぁ、ガンダーラに行きたい…。生きる苦しみから解放されたい…」

ハルヒ(なんなのよこのカオスな空間、どうすりゃいいのよ)

キョン「すごいカオスワールドが見える」

朝倉「モルダー、あなた疲れてるのよ」


53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/14(土) 15:46:13.13 ID:Sv5i+DHG0





キョン「いいかお前ら、もうこんなことすんなよ」

ハ・長「はい…」シュン

ハルヒ「出来心だったんです…、もうしません…」

キョン「よろしい、次やったらお尻叩きな」

長門「お尻叩き…、だと…」

キョン「そこで反応すんな」

朝倉(あれ?変態SSでも私って空気なの?)

55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/14(土) 15:48:24.89 ID:Sv5i+DHG0

キョン「たっく、とりあえず屋上は寒いから部室に戻るぞ」

ハ・長「御意」




ヒュゥ〜

みくる「みくるでしゅwwww」



56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/14(土) 15:50:47.43 ID:Sv5i+DHG0

見てくれた方々、支援してくれた方々
ありがとうございました
やたら短いのは仕様です



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:キョン「長門が背中にくっついたまま取れない」