ハルヒ「あ"あ"あああ!暇ね!」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:かがみ「ここが大人のコンビニか…」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/07(土) 20:25:44.61 ID:kdztBAiy0

ハルヒ「何か面白い事ないの?」

長門「…これといってない」

ハルヒ「なんで今日に限ってほかの三人はいないのよ?」

4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/07(土) 20:29:43.60 ID:kdztBAiy0

長門「仕方ない。三人とも重度の胃もたれで早退した」

ハルヒ「全く…キョンのバカは、食べるだけ食べてすぐに寝るから胃もたれなんかになるのよ!」

長門「昨日の三人の摂取カロリーは一人当たり15000`i」

6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/07(土) 20:32:34.91 ID:kdztBAiy0

ハルヒ「有希もなんだかんだで結構食べてたじゃない?」

長門「あの三人ほどではない」

ハルヒ「あ"あ"あ!!こんな事なら奮発して3キロも牛肉買っていくんじゃなかったわ」

7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/07(土) 20:34:48.81 ID:kdztBAiy0

長門「…たまには隣にいって暇つぶしでも?」

ハルヒ「隣?コンピ研か…いいわね、たまには隣のバカ部長の相手でもして上げましょう!」

長門「…久しぶりにパソコンをいじれる」

8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/07(土) 20:37:38.86 ID:kdztBAiy0

ハルヒ「はーい!こんにちわ!!SOS団団長涼宮ハルヒちゃんが遊びにきたわよー!」

部長「のうわ!!いきなりなんの前触れもなく入ってくるな!全く、君にはいつも…ブツブツ」

ハルヒ「丁度今暇してるところだったから遊びにきてあげたのよ!」

部長「人の話を聞けぇ!!!」

13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/07(土) 20:43:17.35 ID:kdztBAiy0

長門「…こんにちわ」

部長「おおおお♪長門くん♪ようこそコンピ研へ!ささ、どうぞどうぞ♪」

ハルヒ「なによ?私と有希との扱いのこの差は?」

部長「長門くんは我がコンピューター研究部おいや、この日本の期待のプリグラマーなんだ!君との扱いに差ができて当然だろ?」

14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/07(土) 20:45:52.27 ID:kdztBAiy0

長門「…今日は二人で遊びに来た」

部長「おおおお!!!どうぞどうぞ!君ならいついかなる時も大歓迎だよ!」

ハルヒ「”君たち”のまちがいでしょ?」

部長「君は少し黙っててくれないか?」

ハルヒ「……」

16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/07(土) 20:50:35.62 ID:kdztBAiy0

長門「…何か彼女の暇つぶしになるような者があったら教えてほしい」

部長「ん?涼宮くんのかい?うーん…君?パソコンはどれくらいいじれるようになったんだい?」

ハルヒ「毎日SOS団のホームページを見てるから結構使えるようになったわ。最近じゃ、メールのやりとりも出来るようになったのよ」

部長「…メールのやり取り」
  (携帯使い出して3ヶ月目くらいのおっさんか?)

18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/07(土) 20:54:31.35 ID:kdztBAiy0

ハルヒ「どう?あまりの上達ぶりに驚いて声もでないでしょ?」

部長「あ、ああ…ははは」
  (まさかPC奪われ半年あまり、ここまで活用されてないなんて…)

長門「…彼女はプログラム等にあまり興味を示していない。もう少し一般的な楽しみ方を」

部長「一般的…ねぇ」

20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/07(土) 20:57:38.22 ID:kdztBAiy0

部長「…2ちゃんねるを知ってるかい?」

ハルヒ「当たり前じゃない、NHKくらい誰でも知ってるわよ!」

部長「…」

長門「…」

ハルヒ「…あれ?」

21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/07(土) 21:01:50.32 ID:kdztBAiy0

部長「…いや、すまない。あまりに衝撃的かつ古典的な発言につい…」

長門「…2ちゃんねるはインターネット上の掲示板の名前。NHKとは違う」

ハルヒ「し、知ってたわよ!ボケよボケ!そんなマジな顔してこっちみないでよ!」


22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/07(土) 21:06:48.80 ID:kdztBAiy0

部長「知ってるならパソコンでそこにいってみるといい。きっと暇つぶしになる」

ハルヒ「ちょっと、なんで私だけ廊下に出されてるのよ?」

長門「…私はちょっとここでパソコンをいじっている」

部長「そういうことだ、君は帰って2chでもいじっていなさい」

バタン

ハルヒ「ちょっと待ちなさい!…なんなのよ?にちゃって?」

24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/07(土) 21:09:59.78 ID:kdztBAiy0

ハルヒ「なんなのよあのバカ長は!みくるちゃんがきたらおぼえてなさい!」


ハルヒ「確かパソコンで行ったらどうこうって言ってたわね?あんまりよく分からないけどやってみようかしら…?」



長門「…NHK…( ^д^)9m 」

26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/07(土) 21:14:35.54 ID:kdztBAiy0

ハルヒ「えっと…まずは”2チャンネル”で検索っと…」

カタ  カタ  カタ  カタ


ハルヒ「はあ?なにこれ?一杯出てきてどれのことだか分からないじゃない?」

27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/07(土) 21:18:49.07 ID:kdztBAiy0

ハルヒ「なんなのよ?く〜っ…でもあそこまでバカにされて教えてもらいにあのバカ長の所まで行くのは腹が立つわね…いいわ、こうなったら片っ端から調べまくってやるんだから!」


カタ  カタ  カタ  カタ

ハルヒ「??なにこれ?壷?だっさい壁紙ねえ、しかも文字ばっかりでよく分からないわね。これはきっとハズレね、次いきましょ」

30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/07(土) 21:26:09.30 ID:kdztBAiy0

ハルヒ「…なんかよくわからないのばっかりね…文字ばっかりで何が楽しいんだかさっぱりだわ…なんでダムの事しかここには書かれてないのかしら?」


カタ  カタ  カタ  カタ

ハルヒ「…??ニュー速VIP?なにかしら?でもVIPなんて私にぴったりじゃない。どれどれ?」

32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/07(土) 21:30:25.22 ID:kdztBAiy0

ハルヒ「…やっぱり文字ばっかり…でもここはダムのことだけじゃなくて色んなことが書いてあるわね。ゲームとかアニメの話とか…」


カタカタ

ハルヒ「…なんだか携帯小説みたいな感じのもあるわね。面白そうじゃない。」

33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/07(土) 21:35:20.54 ID:kdztBAiy0

〜次の日〜

キョン「ういーっす、おはよう…って、ハルヒは今日は休みか?」

谷口「お、キョン、大丈夫か?」

国木田「昨日はすごい顔して早退していったからね。」

キョン「お前らが先に帰っちまうから灰汁代官にとんでもないもん食わされるはめになったんだろうが」

谷口「そんなこといって、あのあと涼宮とお楽しみだったんじゃないのか?」

キョン「ば、バカいうな」

34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/07(土) 21:39:35.74 ID:kdztBAiy0

キョン「ところでハルヒは今日は休みか?」

谷口「さあな、お前が早退したショックで寝込んでんじゃないのか?」

キョン「なにバカな…お、珍しいなハルh…」

ハルヒ「………」

キョン(なんだなんだ?いかにも寝不足ですって顔して…)

36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/07(土) 21:48:10.59 ID:kdztBAiy0

キョン「…どうした?食当たりか?」

ハルヒ「…違うわよ、ちょっと面白いの見つけたから携帯で見てたらいつの間にか朝になってたのよ」

キョン「ほう…珍しいな、お前がソコまで夢中になるものがあるなんて」

ハルヒ「一回みたら続きが気になって…話の続き待ってたらもう朝よ?一体何考えてるのかしら?いつ寝るのよ?」

キョン(何にはまってるかしらんがあんまり関わらんほうがよさそうだ)

38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/07(土) 21:54:24.07 ID:kdztBAiy0

キョン「…一体どうなってるんだ?」

古泉「さあ…?僕も今日も来て見て驚いているところです」

みくる「ふえ〜、何ですかのこ服?」

ハルヒ「新しい衣装よ!私のゲットした最新萌え情報によると、巷では
    この”魔法少女小泉なのは”のコスプレが最高の萌えらしいわ」



キョン「…しってるか?」

古泉「…いえ、初耳です」




みくる「にぇ〜!腋がすーすーします」

40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/07(土) 22:01:03.31 ID:kdztBAiy0

キョン「なあハルヒ?それってアニメかなんかか?」

ハルヒ「あんまりよく分からないんだけどね。なんかはやってるらしいわよ?”もっふんもっふにしてあげる♪”って決まり文句もあるらしいわ」


みくる「ふぇ〜…メイドさんの方がましです…」

キョン「ああ…まあ、似合ってますよ、朝比奈さん…」

古泉「…この感じが世に言う萌えというものなのでしょうか?」

42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/07(土) 22:04:51.92 ID:kdztBAiy0

キョン(ハルヒの奴一体どうしたんだ?)ボソボソ

古泉(さあ…長門さんならなにかしっているかもしれません)

長門「…」


ハルヒ「さあ、それじゃあ早速みくるちゃんがどれだけ萌え要素をプラスされたか外にでて確かめて見ましょう♪」

みくる「!!この格好でですか?いやぁ〜!!」

43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/07(土) 22:10:08.00 ID:kdztBAiy0

バタン

古泉「…いってしまいましたね」

キョン「長門、いったいどうなってるんだ?」

長門「涼宮ハルヒはどうやら2ちゃねるが気にいった様子」

キョン「2ch?それであんなマニアックな情報を…」

長門「どうやら昨日の今日でどっぷりはまってしまっている状態」

44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/07(土) 22:13:07.84 ID:kdztBAiy0

古泉「…これは今まで以上に大変な事になりそうですね」

キョン「…全くだ。一体誰がハルヒにそんな余計なこと教えたんだ?」






部長「ぶえっくしょーい!!…風邪引いたか?昨日朝までなのはスレ保守してたせいかな?」

46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/07(土) 22:19:52.41 ID:kdztBAiy0

長門「…こんなに興味を持つとは予想外。早いうちになんとしないと世界が混沌に陥ってしまう」

古泉「…アーッ!な世界が現実になってしまうわけですか」

キョン「それは…いかんだろう、常識的に考えて」




長門「…二人にも影響が出始めた」

48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/07(土) 22:24:22.18 ID:kdztBAiy0

キョン「!!なんだ今の?無意識に変なしゃべり方に!」

古泉「…どうやら、事態は一刻を争うようですね」


長門「涼宮ハルヒは2chのニュー速VIPにとても興味をもっている。
   このままでは三次元と二次元がつながってしまう可能性も否定できない」

キョン「なんだそのヒキオタニートが泣いて喜びそうなのは?」

49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/07(土) 22:28:34.66 ID:kdztBAiy0

「うわああああああ!!!!!」

キョン「!!なんだ?」

古泉「隣の部室から…いってみましょう」




部長「PCから!PCから俺の嫁が!!!」

なのは「もっふんもっふにしてあげる♪」

51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/07(土) 22:31:31.48 ID:kdztBAiy0

キョン「…」

古泉「どうやら、アレが涼宮さんの言っていた魔法少女のようですね。」

キョン「…俺には理解できん…」



部長「も!萌え〜!!!!」

なのは「♪」






長門「…二次元…恐ろしい子」

54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/07(土) 22:40:06.97 ID:kdztBAiy0

キョン「長門、早く何とかしないとそのうち巨大ロボットやら元気玉やらまで出てきちまいそうだ!」

長門「どうやら原因は涼宮ハルヒのアクセスした経路にある模様。ここのパソコンから逆探知して涼宮ハルヒの経路をたどる」

キョン「頼んだぞ、こうなったら長門、お前だけが頼りだ!」

小泉「ここは長門さんに任せました。どうやらこちらも対戦相手のお出ましのようです」


キョン「!!なんだ?急に暗く…閉鎖空間か??」

小泉「…お出ましのようです」

56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/07(土) 22:44:19.26 ID:kdztBAiy0

キョン「!!神人か?…いや、なんだあれは!!!!」

小泉「おやおや…こんな所まで涼宮さんの影響を受けているなんて興味深いですね、随分といい男のお出ましです」


神人「 ヤ ラ ナ イ カ 」


キョン(なんだ!どうなってるんだ?いや、それより何故裸なんだ?
   いや、神人はもともと裸か…いや、そんなこと考えてる場合じゃないだろ!)

58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/07(土) 22:47:59.02 ID:kdztBAiy0

>>54>>56またやっちまったよ…OTL


キョン「なんて混沌っぷりだ…」

古泉「んっふ♪これは楽しめそうですね」

キョン「…なんだか寒気がするんだが」

60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/07(土) 22:51:36.45 ID:kdztBAiy0

古泉「それではいってきます」

キョン「…ああ…」



アーッ!!!!!




キョン「なんてブラクラだ…とてもみてられん」


長門「…」ジーッ

62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/07(土) 22:57:17.96 ID:kdztBAiy0

キョン「ん?長門!原因が分かったのか?」

長門「…どうやら昨晩涼宮ハルヒが2chで立てたスレが原因。
   初心者の涼宮ハルヒは自分でスレたてして2chの情報を得ようとした模様。」

キョン「…それで?」

長門「見事に叩かれてクソスレと化していた。
   そのスレがある以上この混沌は収まりそうもない」

64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/07(土) 23:03:41.81 ID:kdztBAiy0

キョン「十八番の情報操作でなんとかならないのか?」

長門「さっきからやっている。」

キョン「どうなんだ?なんとかなりそうか?」

長門「…重い。単純な情報操作では時間がかかる。何かいい案を考えなくてはならない。
   >>77なにか助言を」

77 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/07(土) 23:29:44.00 ID:6LOwkETK0

1000を取る

65 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/07(土) 23:08:01.06 ID:kdztBAiy0

キョン「長門、しっかりしろ!大丈夫か?」

長門「…」

キョン「だめだ、フリーズしちまってる…古泉もまだ帰ってこないし、どうすりゃいいんだよ?」


71 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/07(土) 23:14:11.18 ID:kdztBAiy0

古泉「…なかなか手ごわいですね。こんな戦いは初めてです」

神人「ウレシイコトイッテクレルジャナイノ」

古泉「でも、ここで負けるわけにはいきません」



75 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/07(土) 23:28:38.71 ID:kdztBAiy0

キョン「長門!しっかりしろ!」


長門「…もう少し…まだ時間がかかる」

キョン(こんなときに長門にインテルがはいっていたらどんなにいいか…何考えてるんだおれは)

78 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/07(土) 23:33:18.46 ID:kdztBAiy0

長門「…>>1000ならこの騒動は終り」

キョン「!!長門!」

長門「…心配ない。無事スレは落ちた。まもなく閉鎖空間も終了する」




キョン「おお、空に亀裂が!」

古泉「お二人とも、おまたせしました。どうやら間に合ったようですね」

80 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/07(土) 23:39:58.94 ID:kdztBAiy0

キョン「…長門、本当にもとの世界に戻ったのか?」

長門「間違いない。
   涼宮ハルヒのパソコン及び携帯からは2chにはアクセスできないよう情報操作も完了した」


みくる「ふぇ〜!いやですぅ!!」

ハルヒ「こらぁ!みくるちゃん!その萌え萌えな姿を動画でアップするんだから大人しくしなさい!」

キョン「あんまり変わってないような気がするんだが…」

古泉「どうやら今度はニコニコ動画にハマっているようですね」

長門「…しばらくパソコンはおあずけ」




キョン「まったく…付き合いきれん」



                            完



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:ハルヒ「有希が壊れちゃった…」