ハルヒ「じゃんけんで負けた団員は罰ゲームよ!」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:アスカ「へえ、すごいじゃない」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/07(土) 19:58:11.91 ID:p74rH7FVO

キョン「いきなり何を言いだすんだお前は…」

ハルヒ「出さなきゃ負けよー文句ーなーし…」

キョン「卑怯者め!」

古泉「ふふ、チョキです」
長門「チョキ」
ハルヒ「パー」
キョン「じゃあチョキでいい」

みくる(ぶっwww涼宮さんの一人負けwwww頭がパーなんですね!わかりますぅ)

ハルヒ「はい、みくるちゃんの負けね」

みくる「ふぇ…?」

長門「貴女だけじゃんけんに参加していない、よって敗者」

4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/07(土) 20:01:31.33 ID:p74rH7FVO

ハルヒ「じゃあみくるちゃんは今日一日犬ね!」

古泉「こんなこともあろうかと首輪を持っています」スッ

長門「いい仕事、10ポイント」

キョン(すみません朝比奈さん…)カチャカチャ

ハルヒ「よくやったわキョン!みくるちゃんは犬になりきりなさい!」

みくる「くぅ〜ん……」

6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/07(土) 20:05:44.33 ID:p74rH7FVO

ハルヒ「純情な犬になりきってるわね!」

みくる「くぅーん」スリスリ

ハルヒ「うんうん!団長であるあたしを最初に懐くなんて世渡り上手なワンちゃんね」ナデナデ

キョン「朝比奈さん、俺は世界の鍵なんですよ?俺にも懐いてくれますよね?」

みくる「わん!」フリフリ

長門「……尻尾がない」

古泉「もちろんお尻に挿入するタイプの尻尾も所持していますよ」スッ

長門「素敵」

7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/07(土) 20:10:56.49 ID:p74rH7FVO

キョン「涼宮団長」

ハルヒ「何よ?」

キョン「朝比奈さんの尻尾をつける役を俺に」

ハルヒ「あんたがほうけてる内に谷口がセットしちゃったわよ?」

キョン「なんてこった…俺は今日から犯罪者になっちまうかもしれん」

古泉「涼宮さん、散歩などはいかがでしょう?」

ハルヒ「さすが古泉君!早速、近所のスーパーで買い物よ!」

みくる「わん!」

長門「かわいい」ナデナデ

9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/07(土) 20:15:21.02 ID:p74rH7FVO

近所のスーパー

ハルヒ「あれ?ペット連れ込み禁止?」

キョン「そうみたいだな」

古泉「では綱をここにかけて放置プレイとしましょう」カチ

みくる「くぅ〜んくぅ〜ん」

ハルヒ「寂しそうにしないの!すぐに帰ってくるからいい子にしててね」ナデナデ

みくる(うぅ…おしっこ……)

11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/07(土) 20:19:11.32 ID:p74rH7FVO

みくる(視線が私を集中してる…)

客「……」ジー

子供「おねーちゃんなんで首輪してるの?」

みくる「そ…それは……」

長門「……」ジー

みくる「わんわん!!」

子供「犬とかアレルギーだから嫌い」スタスタスタ

みくる(子供にまで馬鹿にされるなんて…みくる悔しい!でも感じちゃう!!)ビクンビクン

13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/07(土) 20:23:52.31 ID:p74rH7FVO

キョン「買い物も終わったし朝比奈さんを向かえに…基、散歩の続きだな」

ハルヒ「そうね……!?みくるちゃんが泣いてる!」タッタッタ

みくる「くぅ〜ん」ヒックヒック

長門「…放尿してしまった模様」

ガサッボトッ

キョン「どうした古泉!?袋を落とすなんてお前らしくもない」

古泉「……っっっ」シクシク

キョン「泣いてるのか……?」

14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/07(土) 20:25:46.20 ID:p74rH7FVO

キョン「おい古泉…?」

古泉「……」シクシク

キョン「どうしたんだよオイ!黙ってたらわからないだろ!?」

古泉「……し」

キョン「し?」

古泉「射精してしまいました……」シクシク


17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/07(土) 20:31:52.37 ID:p74rH7FVO

キョン「なんだと!?お前の股間は仏の如く穏やかだったじゃないか!」

古泉「僕は…僕は…勃たせずとも射精が可能なマイサンなのです…」シクシク

キョン「……くそ!そんなことってあんのか…!?嘘だと言ってくれ古泉…」

古泉「僕はもう少ししたら皆さんの所にまた戻ります…
僕を置いていってください………!!」

ハルヒ「キョーン!みくるちゃんの尿の始末が終わったから行くわよー」

古泉「早く…早く!僕の分までお願いします!!!」ビュッ
古泉(また出てしまった……)

キョン「古泉ぃぃぃぃぃ!!!!!!」

19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/07(土) 20:37:02.91 ID:p74rH7FVO

古泉「……ふふ、全力を出し尽くす。青春ではありませんか…」



ハルヒ「…あれ?古泉君は?」

キョン「カピカピパンツの病にかかったらしい」

ハルヒ「なによそれ?」

長門「……」ピシッ

ハルヒ「どうしたの有希?いきなり後ろ向いて敬礼なんかしちゃって」

長門「勇敢なる戦士のために」

キョン「ハルヒもしてやってくれ」ピシッ

ハルヒ「キョンが言うなら仕方ないわね」ピシッ

古泉一樹、一時離脱

21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/07(土) 20:43:54.34 ID:p74rH7FVO

みくる(……)

ハルヒ「そういえばまだ名前を決めてなかったわね」

キョン「朝比奈さんじゃ駄目なのか?」

ハルヒ「当たり前じゃない!今は秋だから…うーん……食欲の秋……芸術の秋……紅葉…」

長門「楓」

キョン「絶対駄目」

ハルヒ「なんでよ!!」

キョン「嫌だったら嫌なんだよ!」

ハルヒ「めんどくさいわね…じゃあエネマグラね」

みくる「わんわん!」

ハルヒ「よかった!みくるちゃんも喜んでるみたい」

キョン「いや、エネマグラだろ?」

23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/07(土) 20:47:50.83 ID:p74rH7FVO

長門「エネマグラ、前立腺を……」

キョン「長門、なんでしってるんだ」

長門「古泉一樹のお気に入りボックスに説明書があった」

キョン「そうか、なら仕方ない」

ハルヒ「ねぇみくるちゃん!ノーパンで寒くない?」

みくる「………」

キョン「エネマグラはノーパンで寒くないのか?」

みくる「わんわん!」

長門「自分の名前を直ぐに学習する知的な犬。私が買いたい、駄目?」

キョン「駄目、俺の」

24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/07(土) 20:53:18.88 ID:p74rH7FVO

ハルヒ「なら有希、一つ提案があるんだけど」

長門「なに?」

ハルヒ「みくるちゃんの子供と言う設定になりきりなさい!おっぱい飲み放題よ!!」

キョン「わんわん」

ハルヒ「あっ!キョン!!あんたじゃないのよ!!!」

キョン「……俺も子供役やりたいんだが」

長門「私は子供役を拒否する」

キョン「どうだハルヒ?二人の意見が一致したんだが」

ハルヒ「……」イライラ



古泉「ん?閉鎖空間…?まだ洗ってないんですが仕方ありませんね」

26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/07(土) 21:00:08.85 ID:p74rH7FVO

翌日の部室

古泉「で、どうでしたか?僕の分まで堪能していただけたんですよね?」

キョン「それがだな、あの後にハルヒがキレてな」

古泉「なるほど、だから閉鎖空間が発生したんですか」

キョン「それでハルヒの怒声にびっくりして朝比奈さんは脱糞しちまってだな」

古泉「……ふふ、もちろん写真は撮っていますよね?」

キョン「いや」

古泉「……」

キョン「しかしだな、うんこがついた朝比奈さんのスカートならあるぞ」スッ

古泉「馬鹿にしないでいただきたい、僕がスカトロ趣味とでも?」

キョン「……それはすまない」

古泉「いくらです?」

28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/07(土) 21:04:04.34 ID:p74rH7FVO

キョン「10万円、確かに」

古泉「いやはや貴方も抜目ない方ですね」

キョン「スカートを脱がせるのは得意なんだ」

古泉「……」

キョン「古泉、イカ臭いぞ」

古泉「なんのこれしき、まだまだいけますよ」

キョン(まぁそのスカートについてるクソはシャミセンのクソだがな)

古泉「くんくん、……素晴らしき香り」

30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/07(土) 21:08:18.33 ID:p74rH7FVO

ガチャ

みくる「わん!あ……間違えちゃいました」

キョン(まずい!古泉!!そのスカートはばれる訳にはいかん!)

古泉「もごもご」

キョン(おお!頬張ったか!!しかしそれはシャミセンのクソだ!ドンマイ古泉)

みくる「イカ臭いですね…スルメ食べたんですか?」

長門「私が」

キョン(ナイスカバーだ長門!後でぶっかけてやるからな!)

長門「出した」

みくる「まさかーw長門さんから精子はでませんよ」

31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/07(土) 21:12:22.88 ID:p74rH7FVO

みくる「古泉君、なに食べてるんですか?」

キョン「古泉はスルメを頬張っているんです。なにかギネスを狙うとか」

みくる「キョン君、私は知ってるんですよ?イカの臭いと精子の臭い」

キョン「なら話しは早い、古泉に性欲処理してもらったんです」

みくる「キョン君すごいですね!大量です」

古泉(このままでは吐いてしまいそうですね……トイレに…)スタスタスタ

キョン(古泉、がんばれよ)

33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/07(土) 21:16:58.51 ID:p74rH7FVO

キョン「朝比奈さん、実は古泉はシャミセンのうんこを頬張りつつ、それに興奮して射精したんです」

みくる「もーキョン君!古泉君をいじめちゃ駄目ですよー」

キョン「いやいや、朝比奈だってなかなか鬼畜ですよ!何たって計画を練ったのは朝比奈さんじゃないですか」

みくる「でもこんなにうまくいくとは思いませんよぅ、それにあのスカートは鶴屋さんのスカートですからね」

34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/07(土) 21:21:00.86 ID:p74rH7FVO

キョン「さて、じゃあ後はハルヒの方もやっちゃいますか」

みくる「積年の恨みを晴らす時が来ましたぁ」



ハルヒ(馬鹿ね、みくるちゃん…キョンは仕掛人なのよ)

キョン(…後は朝比奈さんとの作戦を遂行するように見せ掛けつつハルヒの作戦を実行しなきゃな)

35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/07(土) 21:24:35.85 ID:p74rH7FVO

トイレ

古泉「うぼあー」ゲロゲロ

古泉「僕の唾液と朝比奈さんの……!?排泄物に毛……?猫の毛のようですが…」

……
………
…………

プルルル

古泉「あ、新川さんですか?どうも、イカ臭い古泉です。
あのですね、DNA鑑定をしてほしいんですが…」

36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/07(土) 21:26:43.81 ID:p74rH7FVO

古泉「僕を…僕を騙しましたね?うふっ!フヒッ……僕が猫の糞を口に…?ブフッ……彼にはキツイお仕置きをしなくては…」

フヒッ

38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/07(土) 21:31:17.34 ID:p74rH7FVO

部室

ガチャ

古泉「おや?長門さんだけですか?」

長門「そう」

古泉「長門さんは知っていたんですか?」

長門「……」

古泉「その無言は肯定とみなしますが」

長門「……」

古泉「僕に、僕に協力してくれませんか?なんでも言うことを聞きますので」

長門「…脱いで」

古泉「……僕は着痩せするタイプなので脱ぐと凄いですよ?」

長門「下着だけ脱いで」

39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/07(土) 21:33:15.39 ID:p74rH7FVO

古泉「脱ぎたて100パーセントです。カピカピです」

長門「被って」

古泉「仰せのままに」スポッ

長門「……かわいい」ポッ

古泉(ふむ、なかなか病み付きになる匂いですね)

41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/07(土) 21:40:52.81 ID:p74rH7FVO

コンピ研

キョン「どうですか朝比奈さん?裏切られる気分は?」

みくる「ひどい…キョン君はわたしを騙したんですね……」シクシク

部長「SOS団、団長殿、写真は一枚につきいくらだい?」

ハルヒ「500円よ」

キョン「たまりませんよ朝比奈さん…素晴らしい乳首だ」

ハルヒ「キョン、あたしが先よ?」

キョン「ああ」

みくる「鶴屋さぁ〜ん助けてぇ〜!!」ジタバタ


鶴屋(ごめんよみくるー、あたしもハルにゃん達に賛成しちゃったにょろー)

42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/07(土) 21:44:13.35 ID:p74rH7FVO

ガララッ

古泉「ふふ、どうも」

ハルヒ「…!?どうしたの古泉君?トランクスなんか被って」

古泉「涼宮さん、これはトランクスなどと言うくだらないものではありませんよ?
悪魔との契約書といっておきましょう」

キョン「なんだ古泉、お前も写真とるか?一枚千円だ」

44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/07(土) 21:48:52.37 ID:p74rH7FVO

古泉「残念ながら賢者となった僕の前では全てが色褪せて見えています」

キョン「そうかい」

古泉「時に貴方は犬がお好きですか?」

キョン「猫よりは幾分か好きだが、それがどうかしたのか?」

古泉「ダルメシアンはどうでしょう?」

キョン「いいんじゃないか?」

古泉「それはよかった、では長門さんお願いします」

長門「……」コク


みくる「ふわぁぁ…舐めないで涼宮さぁ〜ん」

古泉「……うっ」ビュッ

45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/07(土) 21:52:57.97 ID:p74rH7FVO

長門「##########」

キョン「……!?ぬわっ!」

シュンッ

古泉「ありがとうございます長門さん。これで彼も101匹のダルメシアンに輪姦されることでしょう」

長門「私はそれを映像としてネットに流出させようと思う」

古泉「素晴らしい、後で是非僕にも」

長門「…彼は観念し、臀部を差し出した」

古泉「ふふ、いいきみです」ビュッビュッビュッ

46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/07(土) 21:58:36.41 ID:p74rH7FVO

古泉「長門さん、僕は獣姦に目覚めてしまいそうですよ」

長門「そう」

古泉「ああ…今頃彼はお尻がふやけているでしょうね」

長門「……!?予想外」

古泉「どうしたんです?」

長門「掘られる立場から掘る立場へと逆転した。私の作りだした空間の食物連鎖のピラミッドの頂点に彼が佇んでいる」

古泉「……悔しいですが必ず映像をブルーレイで僕に下さいね」

47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/07(土) 22:02:15.98 ID:p74rH7FVO

長門が創りだした異相空間

キョン「おい古泉、もうおしまいか?」

古泉と呼ばれている犬「キャインキャイン!!」

キョン「ふぅ、後18古泉で終了か」

古泉と呼ばれている犬「……」ビクンビクン

キョン「盛る(さかる)ぜー超盛るぜー」ビュックンビュックン

48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/07(土) 22:06:51.38 ID:p74rH7FVO

コンピ研

ハルヒ「もうみくるちゃんで遊べないわね」

みくる「あひゅー…あひゅー…」ピクピク

ハルヒ「痙攣しっぱなしでおしっこ垂れ流し!あっ!!ビデオに撮っておけばよかった」

古泉「そんなこともあろうかと途中からですがビデオに録画しておきましたよ」

ハルヒ「古泉君、今度はズボンの上からトランクス…じゃなかった。悪魔の契約書をはいてるのね」

古泉「ええ、長門さんのリクエストでして」

50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/07(土) 22:26:30.14 ID:p74rH7FVO

ハルヒ「今日は満たされたわ!じゃあ帰るから後はよろしくね!!」スタスタスタ

長門「……彼が帰還する」

古泉「ズボンまでカピカピになってる高校生は世界を探しても僕だけでしょうね」

ブゥン

キョン「よう古泉」

古泉「…その手に持っている袋の中身はなんですか?」

キョン「今からお前に注ぎ込んでやる!長門!後でタコさんウインナーを作ってやるから古泉を捕獲しろ!!」

長門「……」コク

古泉(さらば僕の処女……あのメスシリンダに僕は…)

ブスッ

古泉「ひゃっほう!!!」

51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/07(土) 22:31:58.89 ID:p74rH7FVO

1時間後

みくる「うぅ……ん、あれ?私はなんでこんなところに?……ひゃわわわ…なんで裸なんですかぁ…!?」

古泉「    」ブクブク

みくる「古泉君?古泉君!」ゆさゆさ

古泉「妊娠しちゃう……犬のせーしで妊娠しちゃう……」

みくる「古泉君!しっかりしてください!!」ピシッ

古泉「うああああ…」

みくる「こうなったらおっぱいビンタで」ビチッビチッ

古泉「……ん、ここは…おや、朝比奈さん…おはようございます」

54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/07(土) 22:37:24.83 ID:p74rH7FVO

みくる「古泉君のお尻から牛乳が吹きでてますよぅ」

古泉「ホルスタイン3.5牛乳を昨夜飲んだのが穴間違いでお尻から出たんですよ」

みくる「そうなんですか…」

古泉「朝比奈さんも顔がすぐれていない様ですが」

みくる「わかりません。いったい私達は何がどうなったんですかぁ…記憶をたどろうとすると頭が痛いです」

古泉「朝比奈さん」

みくる「古泉君…」

古泉「結婚しましょう」

みくる「嫌です」

57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/07(土) 22:47:13.91 ID:p74rH7FVO

古泉「冗談で言ったんですが即答されると多少心に響きますね」

みくる「古泉君、もう帰りましょうよ…なんだが誰かに見られてる気がしますぅ」

古泉「そうですね、また明日」



長門(こんな隠し撮りでは売れない、せめて交尾くらいしてほしかった)

58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/07(土) 22:53:27.37 ID:p74rH7FVO

古泉「はは、立てませんね…勃ってますが」

さわさわ

長門「いたって正常」

古泉「長門さん…いたんですか」

長門「古泉一樹は勃起不全、キマリペニス」

古泉「違うんですよ、僕はEDではなくてですね…いや、その話はまた今度で」

長門「用があるならお早めに」

古泉「僕を家に転移させてくれませんか?動けないもので」

長門「モノマネによる」

古泉「ではカラスのモノマネを」

59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/07(土) 22:58:38.90 ID:p74rH7FVO

長門「………」

古泉「似てませんでしたか?」

長門「ユニークユニユニークユユユニーク」

古泉「おや、バグりましたね」

長門「別に」

古泉「じゃあお願いしますよ」

長門「……」コク

古泉「入浴してコーラ洗浄、ピルも飲まなきゃいけないような気がしますね、いやぁ帰宅してもやらなくてはいけないことが山ほどありますね」

長門「さよなら」

62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/02/07(土) 23:11:05.94 ID:p74rH7FVO

一週間後

キョン「いまさらなんだが」
古泉「どう致しました?」

キョン「世界が改変されてないか?」

長門「いたって平穏、こんにゃく畑あげる」スッ

キョン「お、悪いな」モグモグ

古泉「僕もおひとつ」

長門「駄目」

古泉「意地悪」

キョン(やっぱりなんかおかしいな)

ガチャ

ハルヒ「キョン!!アナルビーズ買ったわよ!!!」
キョン「そうか!でかした!!これで朝倉もヒィヒィ言うはず……ん?朝倉?」
ハルヒ「どうしたのよ?」
キョン「ま、いいか!さあアナルプレイだ!!!!」
古泉「合点承知之助!お手伝いいたしますよ」
長門「カメラはまかせて」

みくる「おしまい∵」
エンディングテーマ:見つけてHappy Life

64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[*] 投稿日:2009/02/07(土) 23:14:51.27 ID:p74rH7FVO

もう二日くらい寝てないから眠くて死ぬ、おやすみ



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:橘「キョンさん、これを見てほしいのですっ」