こなた「かがみん愛してるー」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:アスカ「毎日JCハーレムを味わう気分はどう?無敵のシンジ様」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/02(月) 18:11:37.52 ID:QyUQmFfGO


かがみ「ちょ…何言っ」

3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/02(月) 18:16:23.58 ID:QyUQmFfGO

こなた「え?だって好きなんだもん」

かがみ「バカ!じょ冗談やめてよっ」

こなた「冗談じゃないよ」

かがみ(なにドキッてしてるんだろ私…)

こなた「かがみ〜んもうすぐバレンタインだよねぇ」

かがみ「そうだけど…」

こなた「私にチョコちょうだいよ」

7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/02(月) 18:22:43.69 ID:QyUQmFfGO

かがみ「え!?」

こなた「楽しみにしてるよ〜。じゃあ私こっちだから、ばいばーい」

かがみ「…」

かがみ(なんで私こんなにドキドキしてるんだろ…やだ!顔真っ赤///)

かがみ「………」

つかさ「……バル酢ww」

かがみ「え?」

つかさ「お姉ちゃん実はこなちゃんの事好きなんでしょ?」

かがみ「そ、そんなわけないよ!こなたは…ほら友達だし!」
つかさ「でもなんでそんなにあせってるの?」

かがみ「そ、それは…」

つかさ「ぽぽぽぽぽww」

13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/02(月) 18:29:53.24 ID:QyUQmFfGO

かがみ「…も、もう!変な事言ってないで帰るわよ」

つかさ「…」

かがみ「ほら?どうしたの立ち止まって…」

つかさ「お姉ちゃん…」

かがみ「んー?」

つかさ「…わ、私、私…お姉ちゃんの事好きなのっ!大好きなの!」

かがみ「ちょ…つかさ…」

つかさ「だからこなちゃんにチョコなんか渡したりしたら…私、私……><」

かがみ「つかさ…」

つかさ「お姉ちゃん大好きだよぉ〜><」

かがみ「ちょ!そんなに抱きつかないでよ!恥ずかしいでしょ」

16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/02(月) 18:36:19.91 ID:QyUQmFfGO

かがみ(なんでこんなにつかさにドキドキしてるんだろ…//)
つかさ「お姉ちゃん離れたらいやだよぉ〜ずっと一緒にいてよぉ><」

かがみ「わかった!わかったから少し離れよ?…ね?」

つかさ「うう…ずっと一緒にいてくれるの?」

かがみ「うん!」

つかさ「…じゃあこなちゃんにチョコ渡さない?」

かがみ「う、うん!」

かがみ(どうしたんだろ今日のつかさ…)

つかさ「じゃあこなちゃんと私どっちの方が好きなの?」

かがみ「そ、それはぁ〜」

17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/02(月) 18:47:04.82 ID:QyUQmFfGO

つかさ「…それはぁ?」

かがみ「ど、どっちも好きよ!こなたはどうしようもないやつだけど、本当はいいやつだし、つかさはかわいい妹だし…比べるなんて事はできないかなぁ」
つかさ「ちゃんとどっちか答えてくれないと嫌だよぉ〜ふぇ〜ん><」

かがみ(状況的につかさって言うしかないか…)

かがみ「つ、つかさの方が好きに決まってるじゃない!今までずっと一緒だったしさ!」

つかさ「…本当に私の方が好き?」

かがみ「ほ、本当だって!」

つかさ「…絶対><?」

かがみ「絶対!」

つかさ「……………ぃ………」

かがみ「……?」

つかさ「…………………ぃ………ィヨオオッシャアアァァァァwwwwwwwこなちゃんに勝ったあああwww!ヒャッハーwwwwwwバルサミコ酢ぅぅぅぅ!」

23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/02(月) 18:52:18.56 ID:QyUQmFfGO

かがみ「…え?」

つかさ「イヒャハハwwwww……あ!取り乱しちゃったよぅ><」

かがみ「あ、ああ…」

つかさ「どうしたの?はやく帰ろう?」

かがみ「う、うん」

かがみ(なんだろ今のつかさ)
つかさ「私、お姉ちゃんの答え聞けてよかったよぉ!はやく帰ろ」

かがみ「うん…」

つかさ「あはは、バルサミコ酢ぅ♪」

26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/02(月) 18:58:43.56 ID:QyUQmFfGO

―柊家―

つかさ「わぁーい、すき焼きだぁ」

ただお「たくさんお食べ」

みき「今日はいつもより多めにつくったからね」

まつり「かがみのためだよ〜!?」

かがみ「…」

つかさ「あれ?お姉ちゃんどうしたの?食欲ないの?」

かがみ「う、うん、ちょっとね…」

つかさ「じゃあお姉ちゃんのお肉もらっちゃおミコ酢っと!」
ただお「無理はしなくていいからね」

かがみ「はーい」

27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/02(月) 19:06:38.69 ID:QyUQmFfGO

―かがみの部屋―

かがみ「なんか今日は食欲ないなぁ…あんな事あったからかなぁ」

ピロリロリン♪

かがみ「おっこなたからメールだ」

かがみ大好きだよ。

かがみ「…//あいつ本気なのかなぁ」

かがみ「ちょ別に私はこなたの事なんか好きじゃないし…ただの友達だし…」

かがみ「…」

かがみ「でもなんだろこの気持ち…」

ピロリロリン♪

かがみ「おっつかさからメール…ってこんな近距離なのにメールしてくるなよ」

28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/02(月) 19:14:54.43 ID:QyUQmFfGO

バルサミコ酢ぅ〜♪

かがみ「なんだろこれ?送る人間違えたんじゃないの」

かがみ「そういえばつかさも本気なのかなぁ…」

かがみ「ってつかさの事も別にそうゆう意味の好きって事じゃないし…かわいい妹だし…」

かがみ「…なんか複雑だなぁ」


―翌日―

こなた「おはよ〜!かがみ、つかさ」

かがみ「おーっす!」

つかさ「おはよ〜こなちゃん」
こなた「かがみーん、昨日のメールみてくれたぁ?」

かがみ「み、みたわよ!冗談でもあーゆうメールやめてくれる?」

こなた「やだなぁもう!冗談じゃなくて本気だってばぁー」

かがみ「だ、だからやめろって」

つかさ「…昨日のメールってなに?」

31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/02(月) 19:24:22.13 ID:QyUQmFfGO

こなた「いやぁ昨日ね…」

かがみ(この事をつかさに知られたら…)

かがみ「こ、こなたぁ!」

こなた「ん?」

かがみ「き、今日帰りにゲマズに行かない?こなたが言ってやつが欲しくてさー」

こなた「あー別にいいけど」

つかさ「……」

こなた「いや〜かがみんから誘ってくるなんてぇ!デートみたいじゃん」

かがみ「!」

つかさ「!…」

かがみ「ほ、ほらつかさも行くわよね?今日は帰りにスーパー寄らないといけないし…」


32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/02(月) 19:34:20.24 ID:QyUQmFfGO

つかさ「ごめん、今日は用事があるんだ…」

かがみ「用事ってなんの用事なのよ?」

つかさ「ちょっとね…」

キーンコーンカーンコーン

こなた「あぁ!遅刻しちゃう!ほらお二人さん走らないと!」
かがみ「うん…!」

つかさ「…」


―放課―

かがみ(はぁ〜なんかつかさ様子おかしかったなぁ…今日はお昼行きにくいから、日下部達と食べようかなぁ)

みさお「おーい柊ぃ」

かがみ「日下部!なによ?」

みさお「なんか柊の事呼んでる男子が廊下にいるみたいだぜぇ!」


34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/02(月) 19:46:47.68 ID:QyUQmFfGO

かがみ「え?男子?」

みさお「柊モテモテだなぁ!とりあえず行ってやったら?』

かがみ「…う、うん」

かがみ(男子…誰だろう…)

??「あっ!あの〜柊さんっ!」

かがみ「あっあなたは確か……白石君?」

白石「あっあのっ!話したい事がありまして、今日放課後に隣のクラスで待ってるんでよかったらきてください!では…!」
かがみ「ちょ、ま、待って…」
みさお「…聞いてたぜ柊ぃ、ありゃ告白だな」

かがみ「告白!?わ、私がそんな事あるわけないじゃないの」
みさお「わかんねーぜ?あいつかなりのものずきかもしれねーし」

かがみ「ものずきってどうゆう意味よっ!」

36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/02(月) 19:59:39.15 ID:QyUQmFfGO

かがみ「あっ!でもどうしよう…放課後はこなたとゲマズに行くんだった」

みさお「柊ぃ、女より男だろ!」

かがみ「こなたには少し待ってもらうか…それより最近いろいろあるなぁ」

みさお「どうしたんだ?悩みなら聞くぜっ」

かがみ「ありがとう!でもたいした事じゃないから」

みさお「みゅ〜そうかぁ〜><」



―放課後―

かがみ「あぁなんだか緊張してきた…」

かがみ「トイレでも行くか…」
タッタッタ…



40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/02(月) 20:12:53.45 ID:QyUQmFfGO


かがみ「ふぅ〜緊張する」

かがみ(もし告白だったらなんて返事返したらいいんだろ…白石君おもしろいし嫌いじゃないんだけど…)

かがみ「…」

かがみ(ってなんでこなたやつかさの顔思い浮かべてんだろ//こなたは友達でつかさは妹なのに…)

かがみ「……さぁ行こう」

―教室前廊下―

かがみ(ああ緊張する…この中に白石君がいるのよね…)

ドキドキ…

かがみ「…えーい!」

ガラガラッ

42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/02(月) 20:24:13.42 ID:QyUQmFfGO

かがみは俺の嫁

ご飯食べに行くので少し離れる

49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/02(月) 21:10:13.55 ID:QyUQmFfGO

白石「WAWAWA忘れ物〜♪…っあ!柊…!」

かがみ「…は、話ってなによ」
白石「ひ、柊さぁフルメタ好きなんだって?」

かがみ「…それがどうかしたの?」

白石「俺もフルメタ読んでみたんだ」

かがみ「…」

白石「柊に少しでも近づくために…!」

かがみ「えぇっ!?//」

白石「柊さぁ、うちのクラスによくきてただろ?」

かがみ「…//」

白石「俺柊の事をみてるたびに…」

白石「…俺柊の事が好きなんだぁぁぁぁ!」

ガラガラッ

こなた「…」

かがみ「こなたっ!」

51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/02(月) 21:18:47.90 ID:QyUQmFfGO

こなた「……」

タッタッタ…

かがみ「ちょ…待ってこなた、違うの!こ、これは…」

かがみ「…」

白石「…あの〜」

かがみ「ごめん、また今度にして…」

タッタッタ…

白石「行ってしまった…柊…」
白石「…消えちまったのさ〜♪」


タッタッタ…

かがみ「こなた!お願い、待って!」

こなた「…」

かがみ(足ははやいのよね…)


53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/02(月) 21:28:35.90 ID:QyUQmFfGO

かがみ「こなたぁ!…キャッ!?」

ドタンッ

こなた「…!」

かがみ「いったぁ〜…」

こなた「…かがみん」

かがみ「…こなた!あれは違うの!」

こなた「もういいよ」

かがみ「ちゃんと話聞きなさいよ!あれは白石君に呼ばれてて、行ったらああなっただけで…」

こなた「私との約束は?」

かがみ「すぐ行くつもりだったわよ!白石君なんかよりあんたの事の方数倍大切なんだから!」

こなた「…!」

かがみ「ごめんねこなた、待たせちゃって…」

こなた「……ううん、かがみん膝大丈夫?」

かがみ「これくらい平気よ!平気!」

57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/02(月) 21:35:41.28 ID:QyUQmFfGO

かがみ「じゃあほらゲマズ行きましょ!こなたが言ってたやつはやく欲しいし」

こなた「うん!」

タッタッタ…

こなた「かがみーん」

かがみ「なによ!」

こなた「やっぱり愛してる」

かがみ「バ、バカ!だから冗談はやめてってば」

こなた「冗談じゃないよ!いやぁ〜かがみんの事がもっと好きになっちゃったよ」

かがみ「だからやめろって!」
こなた「やめないよー!かがみんの事大好きだもーん」

かがみ「バ、バカ//」

こなた「赤くなっちゃってぇ」
かがみ「赤くなんかなってないわよ!」




つかさ「…」

61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/02(月) 21:44:34.65 ID:QyUQmFfGO

―柊家―

かがみ「ただいまぁー」

つかさ「おかえり、お姉ちゃん!」

かがみ(ゲッつかさの事忘れてた…怒ってるかなぁ…)

かがみ「つかさー用事ってなんだったの?」

つかさ「ちょっとね…エヘへ…」

かがみ「まぁいいわぁ」

かがみ(よかったぁいつものつかさだわ)

かがみ「あっお母さーん!今日はこなたとご飯食べてきたからいらなーい」

みき「はいはい」

つかさ「…」

64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/02(月) 21:51:46.84 ID:QyUQmFfGO

かがみ「ふぅー今日は楽しかったなぁーこなたとゲマズも行けたし」

かがみ(ってなんでこなたなんだろ…//私どうかしちゃってるわ)

かがみ(私こなたの事…)

ピロリロリン♪

かがみ「おっこなたからメールだ!」

かがみ「えーっと…」

バッ

かがみ「え!?ちょっとつかさ?」

つかさ「…」

かがみ「私の携帯よ?返しなさい!」

つかさ「…こなちゃんと私どっちが好き?」

かがみ「そ、そりゃつかさに決まってるじゃない!この前も…」

つかさ「嘘だっ!!」

67 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/02(月) 21:54:16.46 ID:QyUQmFfGO

この先の展開が浮かばないのだが…どうすればよいか?
かがみは俺の嫁
つかさごめん

77 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/02(月) 22:08:33.30 ID:QyUQmFfGO

今がんばって考えてる。
他にキャラ出したい

という事で安価
新登場キャラ らき☆すた限定で
>>85

85 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/02(月) 22:12:49.64 ID:excuGrbx0

vipでの「いつもの」つかさ期待

安価ならひより

87 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/02(月) 22:17:36.33 ID:QyUQmFfGO

かがみ「え…」

つかさ「お姉ちゃんのうそつき!本当はこなちゃんの方が好きなくせに」

かがみ「そ、そんな事ないよ」
つかさ「こなちゃんなんかいなくなっちゃえばいいのに…」

かがみ「…つかさっ!」

かがみ「いくらなんでもその言い方はないでしょ!つかさだってこなたと友達でしょうが!」

つかさ「こなちゃんなんか知らないよ…こなちゃんは私とお姉ちゃんの事邪魔するんだもん…」

かがみ「…!」

かがみ「でも友達でしょうが!あんなに仲良くしてたのに…」

つかさ「お姉ちゃんは私よりこなちゃんの方がいいんだね…」

かがみ「そうゆう事じゃなくて」

つかさ「もういいよ…私はただお姉ちゃんの事が誰よりも好きなだけなのに……うう><」

かがみ「つかさ…」

88 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/02(月) 22:19:10.21 ID:QyUQmFfGO

>>85
おkwww

91 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/02(月) 22:29:51.48 ID:QyUQmFfGO

かがみ「つかさ、私つかさの事本当に好きだから」

つかさ「…><」

かがみ「つかさとは付き合いが1番長いし、誰よりもお互いの事わかりあってると思うのよね…」

かがみ「この気持ちは嘘じゃない…本当につかさの事が好きなんだから」

かがみ「…じゃあ私そろそろ寝るね!つかさの自分の部屋もどりな!さぁほら」

つかさ「うう…><うん」

ガラガラ
バタン

つかさ「…」

つかさ「………………ィヒャァッハァァァww!こなちゃんなんか私に勝てるハズないじゃんwwwww!アハハハwwwwwwwwバァルサミコ酢ゥゥ!ハァハァ…」

つかさ「イヒヒヒ…あっ!はぅ><取り乱しちゃったよぉ〜」

96 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/02(月) 22:45:32.70 ID:QyUQmFfGO

―翌日―

テクテク…

ひより「あー最近いいネタが浮かばないー」

ひより「…おや?あれは柊(姉)先輩?」

こなた「私のかがみーん!おはよ!」

ひより「おっ!泉先輩が後ろから!相変わらずこな×かがはいいっスよね〜」

ひより「なんと言っても泉先輩にたいするあのツンデレがたまらないっスよね〜!」

ひより「おや?柊(妹)先輩もいたんだ!ってええ!?何あの目?こわいっス!いつもの先輩じゃないっス」

ひより「もしかして柊(妹)先輩嫉妬してるんじゃ……キタ――(゜∀゜)――!!ネタ帳ネタ帳!いやー柊先輩には悪いっスけど、こうゆうのもありっス」


97 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/02(月) 22:49:31.67 ID:QyUQmFfGO

>>85
すまん。ひよりは難しかった…

100 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/02(月) 23:00:09.86 ID:QyUQmFfGO

かがみ「ちょっとこなた離れなさいよ…//」

こなた「やだもーん!」

つかさ「こなちゃん…」

かがみ「…!」

こなた「んー?」

つかさ「そ、そのね、お姉ちゃんもそうやって言ってるんだし…離れてあげたら?なんて…えへへ…><」

こなた「…つかさが言うなら仕方ないなぁ離れてしんぜよう!」
かがみ「つかさ…」

つかさ「…えへへ><(シャアアアアアア!言えたああああ!)」

こなた「あ!つかさ足にゴキブリ!」

つかさ「え!!…ふ、ふええええお><お姉ちゃーん!」

ガシッ

かがみ「ちょ!つかさ!は、離れなさいよ//」

つかさ「お姉ちゃあああん><(お姉ちゃんのおっぱいあったかミコ酢…)」

こなた「……あのつかさ?かがみんもそうやって言ってるんだし…」

103 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/02(月) 23:08:46.21 ID:QyUQmFfGO

書き続けてきたから疲れた…
少し休憩する

かがみんまじで好きだ。
付き合ってほしい。


105 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/02(月) 23:22:58.63 ID:QyUQmFfGO

やっぱ休憩やめた!


かがみ「お姉ちゃああん><(つかさです…お姉ちゃんのおっぱい私より大きいとです…ムハ)」

こなた「…うっ」

かがみ「…!ほらつかさ離れて」

つかさ「うう…><(チッ…)」

かがみ「こうゆうところは昔から変わらないんだから…」

つかさ「えへへ…(ヒャッハーwww)」



ひより「ふむふむ…柊先輩取り合い…っと!」

ひより「これはいいネタっス!もっと取り合えー!」



こなた「はやくしないと遅刻しちゅうよ!」

かがみ「やばっ!いそがないと!ほらつかさ!」

つかさ「わ、わかったよぉ(走るとお姉ちゃんのパンツミコ酢が…)」

107 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/02(月) 23:36:14.12 ID:QyUQmFfGO

―放課―
つかさ「ねぇこなちゃん」

こなた「んー?」

みゆき(…?)

つかさ「こなちゃんは本当にお姉ちゃんの事好きなの?」

こなた「好きだよ!だってかわいいじゃん?あのツンデレとか?」

みゆき(……そ、それは本当なんですか泉さん?)

つかさ「私もお姉ちゃんの事好きだよ」

みゆき(つ、つかささんまで!本当なんですか?)

つかさ「私誰よりもお姉ちゃんの事好きなの」

こなた「私もだよつかさ!」

みゆき(聞き捨てならねぇww)
みゆき「あのーおはずかしいのですが…」

つかさ「ゆきちゃん?」

みゆき「私も誰よりもかがみさんの事を愛しているんですが…」

111 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/02(月) 23:45:28.32 ID:QyUQmFfGO

こなた「みゆきさん!」

???「ちょっと待て!」

3人「…?」

白石「俺だって柊の事誰よりも好きだぞ」

つかさ「…」

こなた「かがみんは私のものだから…」

みゆき「私のものです」

白石「俺のだ!」

つかさ「私のだよぉ〜」

ガラガラッ

かがみ「おーっすこなた!日本史の教科書貸してくんない?昨日勉強したまま机の上においてきちゃってさぁ…!」

こなた「かがみーん!愛してるぅ」

かがみ「ちょ//大きい声で言わないでよね!」



112 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/02(月) 23:47:38.19 ID:QyUQmFfGO

ダメだ…もうネタがうかばない…
というわけで風呂行ってくる

なんかいい展開ないかな〜

127 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/03(火) 00:39:16.47 ID:DwFmrU97O

つかさ「…」

みゆき「…」

白石「…」

こなた「…」

かがみ「ちょ!み、みんなどうしたの?」

つかさ「お姉ちゃん…」

かがみ「な、なに?」

つかさ「この中で誰が1番好き?」

かがみ「…!」


スタスタ…

ひより「おっ!」

ひより「これはww!高良先輩や白石先輩まで加わってる…柊先輩モテモテっスねぇ!メモメモ…」

ひより「さぁ柊先輩は誰を…!?」


かがみ「そ、そんなの決められないわよっ!」

129 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/03(火) 00:48:35.44 ID:DwFmrU97O

つかさ「そんな事言ってないで決めてほしいの…誰が好きかな?かな?」

こなた「かがみん私だよね?」
みゆき「かがみさん私ですよね?」

白石「柊ぃ!」

かがみ「だから決められないって言ってるでしょうがっ!なんなのよもう!」

ダッ
タッタッタ…

みゆき「かがみさん…」

タッタッタ…

かがみ「なんなのよ…キャッ!」

ドカッ

かがみ「いたたたた…大丈夫って日下部!?」

みさお「みゅ〜、うう><いてえーぞ柊ぃ」

みさお「ん?涙…どうしたんだ柊」

かがみ「べ、別になんにもないわよっ…」

みさお「なんなもないわけねーだろ!背景だからってヴぁカにしてんじゃねーぞ」

150 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/03(火) 08:47:43.06 ID:DwFmrU97O

かがみ「だって…」

みさお「だってもへちまもねーよ!」

みさお「私が全部聞いてやっから…な?」

―お昼―
みさお「うちの柊にそんな事があったのかぁ…」

かがみ「うん…」

みさお「いろいろ大変だったんだな」

かがみ「…」

みさお「なんかちびっ子のヤローだけイライラするぜぇ」

かがみ「そ、そんなこなたは別に…」

みさお「なんだ柊ぃ?ちびっ子の事かばうのか?」

かがみ「べ、別にそんなんじゃ…」

みさお「柊ぃ、ちびっ子の事好きなのか…?」

かがみ「…!」

151 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/03(火) 08:56:19.21 ID:DwFmrU97O

かがみ「べ、別にこなたなんか好きじゃないわよ!あんなやつなんか好きになる要素ないしさ!」

みさお「…」

みさお「なぁ柊ぃ…」

かがみ「ん?」

みさお「私も柊の事好きだぜぇ…」

かがみ「ちょ…日下部まで変な事言わないで!」

みさお「わりぃ、柊…私本当に柊の事好きなんだ…」

かがみ「じ、冗談やめてよ!」
みさお「…柊ぃ結局誰が好きなんだ?ちびっ子か?妹か?」

かがみ「…」

154 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/03(火) 09:18:20.71 ID:DwFmrU97O

つかさ「あれ?お姉ちゃんだ…お昼来なかったのに自分の教室で食べてたんだ…」

つかさ「…およよー><あれは日下部さん!まさかお姉ちゃん…(日下部さんのヤロー…)」


みさお「柊ぃ!」

かがみ「そ、そんなの決められって!」

みさお「柊…」

かがみ「みんな好きなんだもん!(友達的な意味含め)」

みさお「柊…」


みさお「柊…私待ってるから…
かがみ「え…?」

みさお「バレンタイン待ってるから…」

キーンコーンカーンコーン

みさお「おっいっけね!次移動教室だぞ!柊もはやく!」

かがみ「う、うん…」

タッタッタ…

つかさ「バレンタインミコ酢ぅ♪」

167 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/03(火) 11:21:45.25 ID:DwFmrU97O

―放課後―

かがみ(結局、みんなと帰るの気まずいし…かと言って日下部達と帰るのも気まずいし…1人かぁ…)

かがみ(…)

かがみ(なによみんな…)

かがみ(バレンタインかぁ…)
かがみ(…)

かがみ「ただいまー」

つかさ「あっお姉ちゃんおかえりー」

かがみ(ゲッ…って妹なのになに驚いてんだろ…)

つかさ「お姉ちゃんどうしたの顔色悪いよ?」

かがみ「ちょちょっとね…」

スタスタ…

つかさ(お姉ちゃんは私のもの…ヒャァッハァァ)

169 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/03(火) 11:27:51.84 ID:DwFmrU97O

―深夜―

かがみ「ふぅーなんだか寝れそうにないなぁ…」

かがみ(この前こなたとゲマズ行った時に買ったやつでも読むか…)

かがみ(…こなた…ってなんでこなたの事考えてんだろ…)

かがみ(…)

かがみ(あーもう!)

ガラガラ

つかさ「お姉ちゃん…」

かがみ「つ、つかさ!こんな時間にどうしたの?」

つかさ「こわい映画みてたらこわくて寝れなくなっちゃって…><」

かがみ(いつものつかさみたいね…よかった)

つかさ「うう…お姉ちゃんと一緒に寝てもいい?」

かがみ「いいわよー」

172 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/03(火) 11:39:22.79 ID:DwFmrU97O

つかさ「わぁーい♪(っしゃああああああ♪)」

かがみ「ほら、おいで」

つかさ「うん!」

シーン…

かがみ「…」

つかさ「…」

つかさ「お姉ちゃんあったかーい…(得におっぱいwwww)」

かがみ「バ、バカ!そんなにひっつかないてでよね」

つかさ「だってお姉ちゃんの事大好きなんだもん!(こんな事できるのは妹の私の特権wwwww)」

かがみ「…!」

つかさ「…お姉ちゃん」

つかさ「お姉ちゃんは誰にチョコあげるの?」

かがみ「…そ、それはみんなにあげるわよ!ほら、友チョコとかあるじゃない?みんなにはお世話になってるし…」



173 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/03(火) 11:48:00.35 ID:DwFmrU97O

つかさ「それじゃあダメだよぉ本命を決めなきゃ><」

かがみ「本命って…」

つかさ「本命は誰なの?」

かがみ「ほ、本命なんているわけ…」

かがみ(あれ?今なんでこなたの顔がうかんだんだろ…)

つかさ「気になるよぉ〜あっ!もしかして私?」

かがみ(…私の本命は…もしかして……!)

つかさ「お姉ちゃ〜ん!じゃあバレンタインミコ酢に私にチョコくれるんだね!うれしいなぁ><」

かがみ「つかさ…」

つかさ「でもバレンタインミコ酢まで待てないよぉ〜…それにチョコなんていらないから…」
つかさ「今すぐお姉ちゃんがほし〜の><」

かがみ「!!!?」




お前ら(うはwwwキターッ!!!)

176 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/03(火) 12:08:45.09 ID:DwFmrU97O

かがみ「つかさ!」

つかさ「お姉ちゃんが今すぐほしいの><私だけのお姉ちゃんなの!」

かがみ「ちょ!冗談でしょ?やめなさいよつかさ!」

つかさ「冗談じゃないよ…」

かがみ「つかさぁ!」

ピロリロリンピロリロリン♪

かがみ「この着信音は…こなた!」

つかさ「そうはさせないよ…」

かがみ「こなた!こなたぁ!ちょっと!離してよ…」

つかさ「いやだよ…お姉ちゃんは私のものだもん…」

かがみ「やめてよ…お願い…」
つかさ「…お姉ちゃん…脱がしちゃうから…」

177 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/03(火) 12:16:00.33 ID:DwFmrU97O

つかさ「アハハ!お姉ちゃんのおっぱい私のより大きいなぁ〜」

かがみ「うう…」

つかさ「お姉ちゃんを体いっぱいに感じたいの><」

かがみ「…」


ガタガタッ

つかさ「…!」

かがみ「…!」

かがみ「…こ…なた…」

こなた「…かがみん!」

つかさ「あっ!こなちゃんだぁ!こんな夜遅くにどうしたの?どうやって家に入ってきたの?」

こなた「つかさ…かがみから離れて…」

つかさ「え?嫌だよぉ〜お姉ちゃんは私のものだもん(こなちゃんのくせに〜)」

こなた「いいから!じゃないとちからづくで…」

180 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/03(火) 12:24:51.29 ID:DwFmrU97O

バッ!

かがみ「こなた…」

つかさ「なんでこなちゃんは邪魔するの?こなちゃんがいなければ私とお姉ちゃんは結ばれるてたのに…こなちゃんなんかいなくなればいいのに…」

こなた「つかさ!つかさは卑怯だよ!いくらかがみんが好きだからってやり方があるでしょ」

つかさ「卑怯?アハハ…私お姉ちゃんの妹だもんこれくらい普通だよぉ〜」

こなた「…!」

つかさ「ねぇこなちゃん…私のお姉ちゃんかえしてくれる?」

こなた「かがみんは私のだよ」

つかさ「何言ってるの?お姉ちゃんは私のだよ?さぁ…はやく返して…」




184 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/03(火) 12:38:30.90 ID:DwFmrU97O

こなた「かがみ!逃げるよ」

かがみ「…で、でもつかさが…」

こなた「いいから!」

ガラガラッ
タッタッタッ…

つかさ「あれ?お姉ちゃんどこ行くの?離れたりしたら嫌だよぉ…離れたりしたら…」

つかさ「…うう…私のお姉ちゃんなのに…うう><」

―鷹宮神社奥―

こなた「ハァ…ハァ」

かがみ「ハァ…ハァ」

こなた「かがみん、大丈夫?」
かがみ「うん」

かがみ「…どうしてきたの?」
こなた「…」

こなた「…声がどうしても聞きたくて電話したんだけど、電話つながらなくて…心配で心配で…迷惑だってわかってるんだけど…来ちゃった…」

こなた「かがみんの事大好きだから心配で心配で仕方なかった…!もしかがみんに何かあったら私、私…」

かがみ「こなた…」

196 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/03(火) 13:42:00.02 ID:DwFmrU97O

こなた「かがみの事大好きだから…」

かがみ「こなた…ありがと…」
こなた「え?」

かがみ「あ、ありがとって言ってるの!」

こなた「かがみんかわいいねぇ〜そうゆうとこ大好きだよ」

かがみ「う、うるさいわね…//」

こなた「なんで照れてるの?もしかしてかがみん私の事好きなんじゃないの〜?」

かがみ「べ、別にあんたの事なんか…」

かがみ(…あ、あれ?)

こなた「事なんか?」

かがみ(こなたは友達で…友達としてすごい好きなわけで…)
こなた「かがみーん?」

かがみ(でもこの気持ちなんなのよ!これは友達とかそうゆう気持ちじゃなくて…こ、恋人とかに思う気持ちで…)

こなた「おーい?」

かがみ(え!?じゃあ私もしかしてこなたの事…やっぱり…//)


198 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/03(火) 13:51:17.91 ID:DwFmrU97O

こなた「かがみーん?」

かがみ「うあっ!な、何?どうしたのよ?」

こなた「どうしたのよじゃなくて…さっきの続き聞きたいんだけど」

かがみ「続き?何の続きよ…あっ!」

こなた「続き聞かせて?」

かがみ「あっあれは〜その…こ、こなたは友達として好きってことで…//」

こなた「…友達以上ではないの?」

かがみ「あっあたりまえじゃない!」

こなた「そっかぁ…」

かがみ「…」

こなた「私…かがみの事好きなの冗談じゃなくて本当なんだ…」

かがみ「な、何言ってるのよ!私達女同士だから無理に決まってるじゃない」

こなた「私本気なの…女同士だなんて私にとっては関係ない…」



199 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/03(火) 13:58:59.12 ID:DwFmrU97O

かがみ「…」

こなた「でもね、私かがみんの気持ち聞いて決めたよ」

かがみ「なにをよ?」

こなた「私…かがみの事あきらめる…」

かがみ「…!」

こなた「かがみと私はもう絶対結ばれないってわかったからあきらめる…」

かがみ(な、なんでなのよ!)
こなた「かがみの事は本当に大好きだったよ…今でも大好き」
こなた「…でも明日からは前と同じような友達に戻るから…」
かがみ「…」

こなた「今日だけは大好きなままでいさせて…」

かがみ(こなた!なんでよ?私もこんなにこなたの事大好きなのに…ってええ!?やっぱり私こなたの事好きなんだ…やっぱり…でも今更好きだなんて言えない…)

かがみ「…」

こなた「かがみん愛してるよ…」

202 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/03(火) 14:06:18.27 ID:DwFmrU97O

こなた「じゃあ…私そろそろ行くね…」

かがみ「うん…」

こなた「そろそろつかさも寝ちゃったと思うし、かがみも家に帰りなよ」

かがみ「うん…いろいろありがと…」

こなた「…」

こなた「じゃあね、かがみん…」

スタスタ…

かがみ「こなた…」

かがみ「…あれ?涙……どうして私泣いてるんだろ…?」

かがみ「…」

かがみ「…私こなたの事好きなんだなぁ…」

スタスタ…


204 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/03(火) 14:18:03.12 ID:DwFmrU97O

―翌日―

ひより「あ〜柊先輩をネタにしたやつ、こうちゃん先輩に好評だったな〜!」

ひより「…おや?噂をすれば柊先輩お二方…今日は泉先輩いないみたいっスけど…」


つかさ「お姉ちゃん!好きだよぉ〜」

かがみ「わかったから大きい声で言わないで!」


ひより「いやぁ大胆っス!…はっ!まさか泉先輩…柊先輩とケンカしたんじゃ…」


こなた「おはよー!かがみ、つかさ!」

かがみ「遅いわよ!何分待ったと思ってるの!」

こなた「いやぁ昨日の深夜アニメがね……」


ひより「ケンカではなさそうだけど…泉先輩のアプローチが無くなったようにみえるっスねぇ」

ひより「メモメモ…」

205 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/03(火) 14:30:50.28 ID:DwFmrU97O

かがみ(何私ドキドキしてるんだろ…)

つかさ「…(邪魔物ミコ酢)」
こなた「あ!つかさ昨日はごめんね」

つかさ「え?(ミコ酢?)」

こなた「あの時状況理解できてなくてさぁ…あの後かがみんにつかさをよろしくって話してたんだよ〜」

かがみ「…!?」

つかさ「へ?そうなの?」

こなた「うん!だからつかさ!かがみを頼むよ」

つかさ「え…う、うん!(あれこなちゃんも確かお姉ちゃんの事…まぁいいやwww)」

つかさ「お、お姉ちゃんは私にまかせて(ッシャアアアア邪魔物消えたwwwwwバル酢酢酢wwww)」

215 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/03(火) 16:38:26.61 ID:DwFmrU97O

こなた「頼むよ、つかさ!」

つかさ「う、うん!」

かがみ「…」

かがみ(もう前みたいには戻れないのね…)



ひより「…この展開は!メモメモ!」

―放課―

つかさ「でねぇ、こなちゃんからお姉ちゃんの事頼まれちゃったんだよ〜」

みゆき「…こなたは離脱か…」
つかさ「え?」

みゆき「い、いや!私ったら…なんでもありません><」

みゆき(つかさか…やっかいなやつだ…)



白石(…なるほど…泉が…)

スタスタ…

みさお(聞いちまったぜwwちびっ子がいなくなればこっちのものだってヴぁ!あとは妹だな…)

221 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/03(火) 17:23:02.05 ID:DwFmrU97O

―放課後―
つかさ「お姉ちゃん帰ろ〜」

かがみ「あっごめん!今日はあの新刊が欲しくてさぁ…先帰ってて!」

つかさ「うう…><わかったよぅ」

―アニメイト―
かがみ「えーっとえーっと…」
かがみ「あ!あった!」

かがみ「下から下からっと…」
かがみ(そういえばこなたも下の方からとってたよな…)

杉田店員「400円になりま〜す!」

かがみ「400円と…!」

杉田店員「あじゅじゅしたー!」

かがみ(…ぷっ!何よあの店員!こなたみたいじゃない…)

かがみ(…こなた)


223 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/03(火) 17:32:09.26 ID:DwFmrU97O

―柊家―
かがみ「…」

かがみ「テレビでもみるか!」
ピッ

ちゃーちゃちゃららららちゃっらー♪

あきら「おはらっきー☆」

あきら「テレビの前のみんな!いつもラッキーチャンネルをみてくれてありがとー!あきら感激〜♪ナビゲーターはいつも元気な小神あきらと」

白石「え〜どうも!あきら様のアシスタントの白石みのるです!WAWAWA」


かがみ(そういえば白石君って芸能人だっけ…おもしろいもんなぁ!)


あきら「白石〜、ちょっとあんた最近さぁ好きな子いるんだってぇ?」

白石「…WAWAWA?」

あきら「マネージャーから聞いたよ〜?」

白石「あ、あきら様プライベートの事は…」

226 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/03(火) 17:42:07.61 ID:DwFmrU97O

かがみ(え?好きな子って私の事じゃ…//)



あきら「うっさいわね!ふられたんだって〜?ざまぁないわ!」

白石「あ、あきら様…収録中ですよ!」

あきら「そんなの知らないわよ!で、どうなのその子とは?白石の事だからまだあきらめてないわよね〜?」

白石「…は、はい」

あきら「そんな女とっととあきらめた方がいいって〜!女なんてこの世に星の数ほどいるんだから〜」

白石「…」

あきら「…」

あきら「…それじゃあおたよりのコーナーの時間だよぉ!今日のおたよりは埼玉県…」

白石「…あ、あきら様!」



229 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/03(火) 17:53:26.04 ID:DwFmrU97O

あきら「なに?今からおたよりの時間だっていうのに!」

白石「僕…本気でその子の事が好きなんです」


かがみ(…//ドキドキ)


あきら「はっ?だからなんだって言うの?」

白石「この場をお借りして言いたい事があります…」

あきら「ああ!?これは私のコーナーなのよ?アシスタントは黙ってろ!ちょっと!白石!」
―スタジオ隅―

小野「おや?これは予想外の展開ですね」

ゴットゥーザ様「…」

監督「白石wwwいいぞwwカメラまわせwwwww」



232 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/03(火) 18:02:25.39 ID:DwFmrU97O

白石「えー、この番組を観てくれてるならわかりますよね…」
あきら「ちょっと白石!」

白石「僕はまだあなたの事があきらめきれません!いつもあなたの事ばかり考えてしまう…いつもあなたの事を目で追ってしまう…気付いた時にはあなたの事が好きになっていました!」
小野「ほう…」

ゴットゥーザ様「白石…」

あきら「ちょっと監督!カメラ回さないで!」

かがみ(…)

白石「この前は失敗してしまったけれど、今回は本気です!あなたの事が大好きです!」

あきら「…!」

小野「…やらないか…」

ゴットゥーザ様「…」

チャーチャーチャラララ♪

白石(く…番組が終わってしまう)

235 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/03(火) 18:09:28.45 ID:DwFmrU97O

あきら「…あっいけな〜い!もうお別れの時間だよ〜あきら寂しい><」

白石「あ、あなたの事が大好きです!」

あきら「ご意見、要望、お便りはこちらの宛先までドシドシお願いしま〜す!」

白石「も、もしよかったら僕と、僕と…」

あきら「それじゃあ次回のラッキーチャンネルまで…」

白石「バ、バレンタインの日に!」

あきら「ばいに〜♪」

白石「答えを…!」


プツッ

かがみ(…)

かがみ「し、白石君…」

238 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/03(火) 18:19:55.61 ID:DwFmrU97O

―スタジオ―

あきら「…」

白石「…」

あきら「…ちょっと白石!あんた何したかわかってんの?」

白石「承知の上です」

あきら「承知の上じゃねぇよ!これは私の番組なんだよ!」

白石「す、すいません」

あきら「どう責任とってくれるんだよ!」

白石「…」

ゴットゥーザ様「やめな!あきら…」

あきら「ゴットゥーザ様…」

ゴットゥーザ様「白石はさっき男としての第一歩を踏み出したんだ…見逃してやれ」

あきら「でも!」

ゴットゥーザ「同じ事は2度も言わねぇ…わかったか?」

あきら「…」


241 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/03(火) 18:29:58.51 ID:DwFmrU97O

―高良家―

みゆき(…白石のヤロー!こうしちゃおれん!)

ゆかり「みゆき〜!さっきの同級生よねぇ誰に告白したの?」
みゆき「わ、わかりませんね…調べておきます」


―日下部家―

みさお「おおー!白石のやつ告白しやがったなぁ!」

あやの「すごいねぇ」

みさお「すげーな!で誰に告白してんだこいつ」

あやの「うちの学校の人かな?」

みさお「私知ってたような…ん〜思い出せねぇ!まぁいいや!」


242 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/03(火) 18:35:47.57 ID:DwFmrU97O

―田村家―

ひより「ちょww白石先輩なにしてるんスか!」

パティ「みのる、すごいネーッ!」

ひより「でも誰に告白したんだろ…まさかっ!」

パティ「どうしたんデスかひよりん?」

ひより「いやいやちょっとね…」

ひより(まさか柊先輩って事はないっスよね…だとしたら…柊先輩…ああ!駄目だ!自重しろ私!)



245 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/03(火) 18:43:07.00 ID:DwFmrU97O

―泉家―

ゆたか「うわぁーすごいねぇ!」

ゆい「お姉さんビックリだぁ!」

こなた「…」

ゆたか「この人お姉ちゃんと同じクラスの人なんでしょ?」

こなた「う、うん…」

そうじろう「何?ま、まさか…こなたに告白したんじゃないんだろうね?」

こなた「そんなわけないじゃん」

そうじろう「お父さん心配すぎて死んじゃうよ〜」

こなた「…」

ゆい「どしたのこなた?元気ないみたいじゃん」

こなた「そ、そんな事ないよ」

ゆい「ならいいけど!」

こなた「…」


247 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/03(火) 18:53:27.57 ID:DwFmrU97O

―柊家―

かがみ(白石君が私の事…)

まつり「かがみ〜!」

かがみ「ん、ん!?いたんだ…」

まつり「今さっきの子つかさのクラスメイトだそうじゃない」

かがみ「そうだけど…」

まつり「誰に告白したんだろね?まさかかがみだったりして…」

かがみ「そ、そんなわけないじゃない!」

まつり「そうだよねぇ、そんなわけないよね〜」

かがみ「う、うん」

かがみ(…)

かがみ「そういえばつかさは?」

まつり「まだ帰ってきてないみたいだけど、一緒じゃなかったの?」

かがみ「うん!今日はちょっとね…」

かがみ(つかさ何してるんだろ…)

252 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/03(火) 19:10:19.77 ID:DwFmrU97O

―2時間後―

つかさ「ただいまー!」

かがみ「ちょっとつかさ!遅いじゃないの!どこ行ってたの?みんな心配してたんだよ?」

つかさ「えへへ…ちょっとね><」

かがみ「もう…はやく帰ってきなさいよね…」

つかさ「ごめんね…」

かがみ「まぁいいわよ」

つかさ「…お姉ちゃん!」

かがみ「なに?」

つかさ「はいこれ…!」

かがみ「なにこれ?どうしたの?プレゼント?」


255 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/03(火) 19:17:35.78 ID:DwFmrU97O

つかさ「開けてみて!えへへ…」

かがみ「うわぁー!なんだろ」
ガサゴソ

かがみ「…チョコ?」

つかさ「うん!チョコ!(私の濃厚唾液とバルサミコ酢入りwww)」

かがみ「なんでチョコなの?」
つかさ「私からの少しはやいバレンタインなの!」

かがみ「へぇー…チョコつくってて帰り遅かったの?」

つかさ「う、うん!(唾液とバルサミコ酢をまぜるのがむずかしくて…)」

かがみ「そっかー!ありがとね!どこでつくったの?」

つかさ「学校だよ!」

かがみ「…おつかれさま!早速食べてみていい?」

つかさ「うん!いいよ〜」

257 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/03(火) 19:29:05.37 ID:DwFmrU97O

つかさ「ワクワクwwバル酢バルサミコ酢ww」

かがみ「もぐもぐ…」

つかさ「おいしい?」

かがみ「…うん!おいしいよ!やっぱりつかさが作ったのはひと味ちがうな〜」

つかさ「えへへ…よかった(バルサミコ酢大量に入れたのにおいしいんだwwwwテラ味覚音痴www)」

かがみ「ありがとね!」

つかさ「うん…」

つかさ「あ、あのね、お姉ちゃん…」

かがみ「どうしたの?」

つかさ「バレンタインの日に本命のチョコ待ってるから!><」

かがみ「!?」

つかさ「…じゃあご飯食べてくるミコ酢…」

タッタッタ…

かがみ「…つかさ…」


259 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/03(火) 19:44:07.47 ID:DwFmrU97O

―翌日―

DQN「ひそひそ…」

DQN「ひそひそ…昨日のラッキーチャンネル観た?」

DQN「みたみたww白石乙wwww」

DQN「誰に告白したんだろね…ひそひそ」

DQN「あ!白石だwww」

白石「…」

DQN「おい白石!誰に告白したんだよ!」

白石「その件についてはノーコメントで…」

DQN「いいじゃねぇかww教えろよwww」

白石「………!」

かがみ「…」

スタスタ…

かがみ(なんか気まずいわね…)

白石(柊と目が合った…そしてすれ違った…)


260 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/03(火) 19:51:30.18 ID:DwFmrU97O

DQN「おい白石いい加減にしろよwwwあきら様はどうしたんだよ」

白石「あきら様は関係ない…!」

DQN「じゃあ俺にあきら様くれよwww」

DQN達「ガヤガヤ…」


―3‐B―

こなた「昨日のセバスチャンの事すっごい広まってるね〜」

みゆき「そうですねぇ(白石のゲスが…)」

つかさ「セバスチャン?セバスチャンがどうかしたの?」

こなた「い、いやぁ〜いろいろあってね…」

みゆき(お?なんだ…つかさは昨日のラッキーチャンネル観てないのかよww)



261 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/03(火) 19:59:59.12 ID:DwFmrU97O

―3‐C―

みさお「なぁ柊ぃ!昨日のラッキーチャンネル観たか?」

かがみ「み、観たけど…」

みさお「白石誰に告白したんだろな!私誰か知ってる気がしたんだけど、どうもおもいだせなくて…気になるぜぇ!」

かがみ「べ、別に誰だっていいじゃない!」

みさお「え?柊は気になんねーのか?」

かがみ「気にはなるけど、そこまでかな…」

みさお「そっか〜…でもおかしいなぁ…確か白石が好きなやつ柊だった気がするんだけど…」
かがみ「そ、そんなわけないじゃない!」

みさお「だよなー!もし告白の相手が柊だったら、白石の事フルボッコにしてやろうかと思ったぜぇ!」

かがみ「あは、あはは!」

271 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/03(火) 21:21:21.43 ID:DwFmrU97O

―放課後―

つかさ「お姉ちゃん、帰ろー?」

みゆき「大変恐縮ですが、今から私とかがみさんは委員会がありますので…」

つかさ「え?」

かがみ「そうゆう事で…ごめんね!」

みゆき「すみません…(ざまぁwww)」

つかさ「…うう><(みゆき殺すっ!)」


―委員会―

委員長「べらべら…」

委員長「…という事で今日の委員会終わります…解散!」

かがみ「みゆき〜帰ろ?」

みゆき「あ!はい(……ニヤリッ)」


272 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/03(火) 21:30:49.15 ID:DwFmrU97O

スタスタ

かがみ「くさくてさぁ〜」

みゆき「くさいですよね」

みゆき「…」

みゆき「そういえば先日のラッキーチャンネルの事なんですが…」

かがみ(…ギクッ)

みゆき「白石さん、誰に告白なされたんでしょうか…」

かがみ「そ、そうね〜誰なんだろうね〜」

みゆき「……かがみさんですよね?」

かがみ「そ、そんな事あるわけ…」

みゆき「私、知ってるんです」

275 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/03(火) 21:38:05.21 ID:DwFmrU97O

みゆき「かがみさんもご存知かと思いますが、私もかがみさんの事が好きなんです…」

かがみ「ちょっとみゆき?」

みゆき「白石さんには負けてはいられません…」

かがみ「…」

みゆき「私もかがみさんに思いを伝えます…」

かがみ「ちょ…」

みゆき「かがみさん…私は本気です。誰よりもあなたの事を愛しています…」

かがみ「…」

みゆき「白石さんと同じく…バレンタインの日に返事を待っています…」

かがみ「え?」

みゆき「それでは…私はこっちのホームなので…さようなら」
かがみ「ちょ…ちょっと…」

かがみ(……)

みゆき(言ってやったwwww)

284 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/03(火) 22:24:33.44 ID:DwFmrU97O

―深夜柊家―

かがみ(はぁ〜…)

かがみ(白石君かと思えば、つかさやみゆきまで…みんなバレンタインかぁ…)

かがみ「どうしたらいいんだろ…私」

かがみ「…」

かがみ(なんか眠たくないなぁ〜よし!最近買った新刊でも読むか!)

かがみ(…そういえばこなたどうしたんだろ…最近あんまり一緒にいないよな…)

かがみ(こなた…)

かがみ(本当にあきらめちゃったのかな…)

かがみ(私こなたの事大好きなのに…この気持ちは嘘じゃない…)

285 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/03(火) 22:36:51.11 ID:DwFmrU97O

かがみ(…こなた)

―泉家―

こなた「さてさて、久しぶりにネトゲでもやるかな」

こなた「ポチッとな」

こなた「…ふむふむ………ゲッ!黒井先生」


NANAKO:泉〜ネトゲもいいけど、宿題はやったんか〜?

※KONATAさんがログアウトしました。

NANAKO:ちょww泉ww先生涙目やwww


こなた「…先生…現実世界の話はやめましょうよ…ネトゲが楽しめません…」

こなた「…さぁどうしようかな」

こなた「ん?このラノベ…」

こなた「かがみがおもしろいって言ってたやつだ…かりたままみてなかったけ…」

こなた「…」

こなた「かがみ…かぁ…」


288 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/03(火) 22:45:18.29 ID:DwFmrU97O

こなた(私、まだかがみの事あきらめれてないのかな…?)

こなた「いやいやいや、かがみんは大事な友達だから…!何言ってるんだろ私…」

こなた「友達…だから…」


―翌日―
かがみ「おーっすこなた!」

こなた「あっかがみおはよー!あれ今日はつかさは?」

かがみ「あいつ叩き起こしても全然起きないのよ〜あと5分だけーとか言って…だからつかさには悪いけど先に来ちゃった!」

こなた「いやぁつかさらしいね〜!」

かがみ「でしょ!」


290 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/03(火) 22:52:37.51 ID:DwFmrU97O

こなた「…」

かがみ「…」

こなた(あれ?なんで私緊張してるんだろ…)

かがみ(ちょ、ちょっと!なんで私緊張してるのよ!)

こなた「…」

かがみ「…」

こなた「あ、あのさぁつかさとはどうなの?」

かがみ「どうって何の事よ?」
こなた「ほらあの後からどうなってるのかなーなんて…」

こなた(私何聞いてるんだろ…!)

かがみ「べ、別に得に変わった事はないけど…」

こなた「そ、そう…」

かがみ「あんたはどうなのよ?」

こなた「どうってなにが?」

かがみ「ほ、ほら最近の事よ!何々があっただとか…」



292 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/03(火) 22:58:48.58 ID:DwFmrU97O

こなた「ん〜得に何もないなぁ〜」

かがみ「そ、そっかぁ…」

こなた「うん…」

かがみ「…」

こなた「…」

かがみ(あーもう!なんでこなたなのにこんなに緊張しちゃうのよ!)

こなた(かがみとは大事な友達だから…緊張する必要ないのに…)

かがみ「…」

こなた「…」

タッタッタ…
つかさ「お姉ちゃ〜ん!」

かがみ「つかさ!?」

つかさ「…はぁはぁお姉ちゃん先行っちゃうなんてひどいよ〜><」

294 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/03(火) 23:05:14.13 ID:DwFmrU97O

かがみ「だってつかさがはやく起きないから!」

つかさ「うう><…あ!こなちゃんおはよ〜」

こなた「お、おはよ…」

つかさ「それよりお姉ちゃん聞いてよ〜!今日私が夕ご飯つくるんだよ〜お姉ちゃんも手伝ってよ〜!」

かがみ「え?私は料理とか苦手だし…」

つかさ「そんなの関係ないよ〜手伝ってよ〜><」

かがみ「で、でも…!」

つかさ「お姉ちゃんと一緒につくりたいの><」

かがみ「…わかったわよ!手伝ってあげるから!」

つかさ「わーいわーいミコ酢ぅ〜♪」

かがみ「まったく!」

こなた「…」

299 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/03(火) 23:19:36.01 ID:DwFmrU97O

―お昼―

みさお「おーい柊ぃ、弁当食べよーぜ?」

かがみ「え?あ〜…」

かがみ(そういえばみゆきに告白されてるんだった…なんか気まずいし…今日も別に行かなくていっか…)

かがみ「いいわよ〜!」

みさお「ちびっ子達のところは行かなくていいのか?」

かがみ「べ、別に大丈夫よ!」
みさお「そっか!」

かがみ「あれ?峰岸は…」

みさお「腹痛いとかで保健室行ったぜ」

かがみ「ふ〜ん…日下部は峰岸と一緒にいてあげなくていいの?」

みさお「いいんだよ!いつも一緒にいるようなもんだし」

300 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/03(火) 23:28:25.35 ID:DwFmrU97O

みさお「もぐもぐもぐ…」

みさお「アーンッもぐもぐ…」
みさお「アーンッあ!?」

みさお「みゅ〜好物のミートボールがぁ〜」

かがみ「3秒ルールは?」

みさお「みゅ〜…」

みさお「…」

みさお「なぁ柊…」

かがみ「なによ?」

みさお「私…まだ柊の事好きだぜ…!」

かがみ「ちょ…いきなり何言ってんのよ!」

みさお「前にも言ったけど…バレンタイン待ってるぜ…」

かがみ「ま、待ってるって何を!?」

みさお「柊の気持ちだよ…」

315 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/04(水) 02:06:09.29 ID:zcTBxO2DO

かがみ「…待ってるって?」

みさお「なぁ柊!ミートボールくれねぇか?」

かがみ「え!?べ、別にいいけど…」

みさお「お!サンキュ〜!ミートボールっておいしいよな!」
かがみ「…」

かがみ(日下部まで…)

みさお「…どしたぁ?」

かがみ「う、ううん!なんでもないの!」

みさお「変なのー!もぐもぐもぐ…」


かがみ(…なんなのよ…もう…)

316 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/04(水) 02:13:43.53 ID:zcTBxO2DO

―授業中―

かがみ(…あ〜もう!なんなのよ…)

かがみ(白石君やつかさやみゆきやそれに日下部まで…)

かがみ(バレンタインがなんなのよ…)

かがみ(みんな私の事からかってるわけ?)

かがみ(…)

かがみ「…はぁ」

黒井「…なんだぁ柊?うちの授業中にため息とはいい度胸やなぁ」

かがみ「す、すみませんっ」

黒井「…まぁええわ…」

黒井(柊のやつどないしたんやろ…?柊にしては珍しく元気ないなぁ)

317 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/04(水) 02:23:55.96 ID:zcTBxO2DO

―夜柊家―

かがみ(…はぁ…一体私はどうすればいいんだろ…)

かがみ(みんな…みんな好きなんだけど…でもその中で1人なんて決められないし、それで友達失いたくないし…)

かがみ(むずかしいわ…)

―泉家―

こなた「さてさて気晴らしにネトゲでも…」

ポチッ

※KONATAさんがログインしました。

KONATA:久しぶり〜狩りはどう?

VIPPER:順調だが

※NANAKOさんがログインしました。

NANAKO:なんや泉?お前も暇人やなwwところで宿題は…

※KONATAさんがログアウトしました。

NANAKO:ちょwwww泉wwなんでやwww

こなた「先生…だから現実世界の話はやめてくださいよぉ」

346 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/04(水) 10:40:11.10 ID:zcTBxO2DO

こなた「…ふぅ〜」

こなた「そういえば今日かがみん、つかさとすごいいい感じだったなぁ…」

こなた「でも私はもうかがみの事あきらめたんだし…」

こなた「私には関係ないし!かがみとつかさなんていい事じゃん!」

こなた「…」

こなた「アニメみたら寝ようかな…」

こなた「…かがみは私にとって大事な友達…」

こなた「友達…」



348 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/04(水) 10:45:09.23 ID:zcTBxO2DO

―バレンタイン2日前―

こなた「おはよ〜かがみん、つかさ!」

つかさ「あ!こなちゃんおはよ〜」

かがみ「おーっす!って…どうしたのよそんな顔して!」

こなた「い、いやぁ〜ネトゲがきりのいいところで終わらなくてさ〜(寝れなかったんだよね…)」

かがみ「ネトゲもいいけど、ちゃんと睡眠もとらないとダメよ!」

こなた「う、うん…」

つかさ「それよりこなちゃん聞いてよ〜><」

こなた「んー?」

350 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/04(水) 10:51:50.34 ID:zcTBxO2DO

つかさ「昨日ね、お姉ちゃんと夕ご飯つくったんだけど、お姉ちゃんたらすごい料理上手になってるんだよ〜」

かがみ「つ、つかさ…」

つかさ「お父さんやお母さんにすごいほめられたんだよ〜」

こなた「…」

つかさ「さすが私のお姉ちゃんだよね〜!」

こなた「…」

つかさ「私、お姉ちゃんの事もっともっと好きになっちゃったよぅ><」

かがみ「ちょっと…つかさ!」

こなた「そ、そう…」

つかさ「そういえばもうすぐバレンタインだけど、お姉ちゃんはもちろん私にくれるよね〜?」

かがみ「え?あぁ…う、うん…」

16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/04(水) 21:16:54.48 ID:zcTBxO2DO

こなた「…!」

つかさ「わーいわーい!楽しみにしてるよぉ〜」

かがみ「う、うん…」

こなた「…」

かがみ(こなた…)

こなた「か、かがみ!」

かがみ「な、何?どうしたの?」

こなた「つかさのためにがんばってつくるんだよ〜」

かがみ「へ…う、うん」

かがみ(こなた…私こなたの事が…)

こなた(やっぱり私じゃかがみなんて無理だよね…もう友達なんだから…)

つかさ「えへへ…><ワクワクしちゃうよ〜」

こなた「つかさ!かがみんが作ったのだから期待しないほうがいいよ〜」

17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/04(水) 21:22:09.49 ID:zcTBxO2DO

かがみ「…わ、悪かったわね!」

つかさ「そんな事ないよぉ〜お姉ちゃんが愛を込めて作ってくれるんだからきっと大丈夫だよぉ〜」

こなた「そ、そうかな〜」

かがみ「…」

こなた(かがみとつかさだもん…それにかがみは友達だから…)

かがみ(こなた…本当に私の事あきらめちゃったのかな?)

こなた「…」

かがみ「…」

つかさ「…バルサミコ酢ぅ〜♪」

20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/04(水) 21:33:36.25 ID:zcTBxO2DO

―廊下―

かがみ(はぁ〜本当に悩んじゃうな…)

かがみ(みんなみんな好きなんだけど…)

かがみ(…でも)

かがみ(どうしてもこなたの事が……キャッ!)

ドカッ

かがみ「いった〜…す、すいません!って白石君!」

白石「…」

かがみ「ごめんなさい!」

スタスタ…

かがみ(なんなのよ〜もう!)
白石「柊!」

かがみ「…!」

白石「バレンタイン…待ってるから…じゃあ」

スタスタ…

かがみ(…あぁ〜もう!)

27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/04(水) 22:07:56.30 ID:zcTBxO2DO

―3-B―
つかさ「でねぇ、お姉ちゃんが私がチョコくれるんだよぉ〜」
こなた「…」

みゆき「そ、そうですか…(なぬ?)」

つかさ「すごい楽しみだよぉ〜」

みゆき「…(ど、どうせ義理だろww)」

みゆき「あの…つかささん!バレンタインは本来女の人が男の人にチョコレートをあげるものかと…」

つかさ「そんなの関係ないよ〜お姉ちゃんは私に本命をくれるんだよ!」

こなた「…!」

みゆき「で、ですがその場合友チョコという形になると思いますが…(まじかよww)」

つかさ「本命だもんっ><」

こなた(かがみはつかさの事が好きなんだ…)

30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/04(水) 22:18:35.26 ID:zcTBxO2DO

みゆき「…(かがみさんはきっと私にチョコをくれるはず…!)」

こなた「…」

―3-C―

みさお「んで、そいつがくさくてさぁ」

あやの「くさいよねぇ」

みさお「ん?柊…」

あやの「なんか元気ないよね…」

みさお「…なんかあったのかな?」

あやの「そうかもね」

みさお「心配だぜぇ…」

みさお「…」

みさお「おーい柊ぃ!どうしたんだ?元気なさそうだけど…」

かがみ「…」


32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/04(水) 22:26:29.19 ID:zcTBxO2DO

みさお「…おーい!」

かがみ「…」

みさお「…柊ってヴァ!」

かがみ「………あっ!日下部、峰岸…いたんだ…」

みさお「…」

みさお「やっぱり私らは背景キャラなのかぁー…><」

あやの「みさちゃん、寂しいよね…」

みさお「それよりどうしたんだよ?元気ねーぞ?」

かがみ「そ、そんな事ないわよ!」

みさお「…」

みさお「…あやの!いつもの柊じゃねーよな?」

あやの「柊ちゃんにしては珍しいね」


34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/04(水) 22:36:21.00 ID:zcTBxO2DO

みさお「…よーし!私が柊を元気づけてやっかぁ!」

あやの「みさちゃんがんばって!」

みさお「…」

みさお「柊ぃ!柊ぃ!」

かがみ「なによ?」

みさお「こう…ヨーグルトをかきまぜて…パン工場〜♪って昔よくやったよな?」

かがみ「…ああ…やったわね…」

みさお「い、いつもの柊ならこのネタをやったら怒るはずなのに…」

みさお「…みゅ〜…」



40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/04(水) 22:49:11.06 ID:zcTBxO2DO

かがみ(つかさ、みゆき、日下部、白石君…)

かがみ(つかさはいつも一緒にいる私のかわいい妹だし…)

かがみ(みゆきは本当に頼りがいのあるいいやつだし…)

かがみ(日下部はいつも明るくて元気づけてくれるし…)

かがみ(白石君は…)

かがみ(…白石君は…おもしろいし…)

かがみ(…)

かがみ(みんながバレンタインに返事を待ってる)

かがみ(1人に渡してしまったら、1人誰かを失うかもしれない…)

かがみ(みんないいやつで、みんな好きなんだけど…)

44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/04(水) 22:59:47.48 ID:zcTBxO2DO

かがみ(でも…でも…私が本当に好きなのは…)

かがみ(こなた…)

かがみ(…あ〜!一体どうしたらいいんだろ)

かがみ(つかさにはチョコ渡すって言っちゃったし、つかさにチョコ渡したら誰か失うかもしれないし…)

かがみ(もしこなたが失っちゃったりしたら…)

かがみ(あ〜!もう!)

かがみ(どうしたらいいのよ…)


みさお(柊ぃ……)

49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/04(水) 23:13:03.74 ID:zcTBxO2DO

―お昼―
かがみ(今日は誰と弁当食べよう…久しぶりにこなた達と食べようかな)

かがみ(…よし!)

スタスタスタスタ…

かがみ「お、おーっす!」

つかさ「あ!お姉ちゃん」

こなた「やっほ、かがみん!」

みゆき「かがみさん、お久しぶりです…(私のかがみさんww)」

白石(むっ!あれは柊…!)

こなた「そういえばかがみがお昼にうちのクラスにくるの久しぶりだよね」

かがみ「まぁ…ちょっといろいろいそがしくてね」


50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/04(水) 23:29:44.61 ID:zcTBxO2DO

つかさ「もぐもぐもぐもぐもぐもぐもぐもぐ…あ!そういえば今日はお姉ちゃんが弁当作った日だよね!おいしいなぁ〜」

みゆき「…!(かがみさんの手料理!)」

かがみ「ほとんど冷凍食品ばっかでしょうが」

こなた「でもかがみの場合冷凍食品でも…」

かがみ「…なんか言ったか?」

こなた「ひゃーかがみんこわーい!」

みゆき(かがみさんの手料理…食べたい!)

かがみ(なんかこなたがいると緊張するなぁ…)

こなた(かがみの手料理なんていいなぁ〜…)

51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/04(水) 23:44:29.09 ID:zcTBxO2DO

―夜柊家―

かがみ「あ〜…」

かがみ「…」

かがみ「今日は妙に疲れちゃったな…」

かがみ「本当にどうしよう…バレンタインなんてもうすぐなのに…」

かがみ「…今日ははやく寝よう…」

かがみ「…」


―泉家―

こなた「ねぇ、お父さん」

そうじろう「ん?なんだい?」
こなた「お父さんはお母さんからバレンタインにチョコもらったりした?」

そうじろう「あたりまえじゃないか!まぁ俺がバレンタインまでかなたにずっと頼みこんでたんだけどな!」

こなた「ふぅーん…」

こなた「ゆーちゃんは誰かにチョコあげる?」

53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/04(水) 23:51:42.16 ID:zcTBxO2DO

ゆたか「え?わ、私は…その…好きな人とかいないから、いつもお世話になってるみなみちゃんにあげるつもりだけど…」

こなた「そっかぁ…」

ゆたか「お、お姉ちゃんは誰かにチョコあげたりするの?」

そうじろう「なに!?こなた!誰かにチョコあげちゃうの?お父さんは許しません」

こなた「私は…」

こなた「…」

こなた「お父さんくらいかな…」

そうじろう「こ、こなたぁー!」

こなた「ちょっと!お父さん離れてよー!」

57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/05(木) 00:02:22.65 ID:44PovgUaO

ゆたか「お姉ちゃん好きな人とかいないの?」

こなた「好きな人…」

こなた「…」

こなた「う、うん!いないよ〜」

ゆたか「へぇ〜そうなんだぁ〜いつかできるといいね!」

こなた「うん…」

そうじろう「ああああ!こなたに好きな人ができた日には…お父さん…お父さん…」

こなた「お父さん…わかったからひっつかないで!」

そうじろう「こなたぁ〜!」

11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/05(木) 11:33:31.42 ID:44PovgUaO

―こなたの部屋―

こなた「う〜お父さんったらひっつきすぎだよ〜」

こなた「…」

こなた「私、好きな人いないよね…?」

こなた「かがみは…かがみはもうあきらめたんだし…友達だから…」

こなた「…さてネトゲでも…」
ポチッ

※KONATAさんがログインしました。

KONATA:やふww

VIPPER:ちょwやふww

HIROYUKI:久しぶりww

こなた「今日こそは先生こないよね…」

KONATA:調子はどう?

VIPPER:まぁ普通かなw


12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/05(木) 11:39:42.66 ID:44PovgUaO

KONATA:今日はたくさん狩りにでもいこーよ

HIROYUKI:おkwww

VIPPER:把握した。

こなた「今日は思いのままに狩るぞ〜」

こなた「さてさて…ゲッ!」

※NANAKOさんがログインしました。

NANAKO:泉〜?今日は宿題とか言わへんからログアウトするなよ〜?

こなた「せ、先生…まぁこう言ってるんだしいいか!」

KONATA:先生!今日は思いのままに狩りましょうww

NANAKO:うちも最初からその気やw


15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/05(木) 11:49:39.23 ID:44PovgUaO

―日が変わってバレンタイン前日―

NANAKO:とぇりゃあ〜!

NANAKO:なんや…雑魚ばっかやなw

KONATA:先生!どんどん行きましょう!

NANAKO:そやな!…ってあ〜!気がついたら日が変わってもうた…

KONATA:なんかあるんですか?

NANAKO:ほらバレンタイン前日やろ?バレンタインは独身にとって来なくていいイベントでなぁ〜

こなた「そっか、もうバレンタイン前日なんだ…」

こなた「そういえば、かがみにチョコちょうだいって言ったよなぁ…」

NANAKO:あ〜寂しいもんや…

こなた「なんか懐かしいなぁ〜あん時は私かがみにかなり言い寄ってたっけ!」

こなた「…」


16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/05(木) 11:58:42.80 ID:44PovgUaO

こなた「かがみ…」

NANAKO:泉〜!この歳になると辛いけど、若いうちはこうゆうイベント楽しんどいた方がええで〜!

KONATA:そうですか…

NANAKO:うちも若い時はなぁ〜よぉドキドキしながらチョコ渡したもんや!

KONATA:思い出話ですか…

NANAKO:バレンタインまで渡そうか渡さまいか、よぉ〜悩んだなぁ!

NANAKO:結局前日になって、夜遅くまでがんばってつくってたもんやぁ〜!

こなた「…」

NANAKO:泉も若いんやから楽しんどいた方がええで〜!

NANAKO:そや!泉は好きなやつとかいるんかぁ?

こなた「…好きな…人…」

18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/05(木) 12:08:24.95 ID:44PovgUaO

こなた「私は…」

NANAKO:いるんやったらチョコ渡して思い伝えた方がええで〜!

NANAKO:泉達ももうすぐ卒業や!卒業してそのまま会えなくなって思いを伝えずにいるなんてよくある事や!

NANAKO:うちは結局ふられたんやけどな!今となっちゃいい思い出や!

KONATA:そ、そうですか…長々と乙です。

こなた「…」

NANAKO:まぁ好きなやついるんだったらせいぜいがんばれや!

22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/05(木) 12:34:49.84 ID:44PovgUaO

こなた「私は…」

こなた「かがみの事が…」

NANAKO:よっしゃあ泉!ほな狩り続けるで〜

こなた「…卒業…」

NANAKO:どしたんや泉?返事は?

こなた「思いが伝えられなくなる…」

NANAKO:おーい!泉〜?

こなた「私はかがみが…」

NANAKO:泉〜?返事くらいせえや!先生寂しいぞ〜

こなた「でもかがみにはつかさが…」

こなた「そうだよね…かがみにはつかさがいるもん…」

KONATA:先生…すいませんが今日は今から観たいアニメがあるので…また!

※KONATAさんがログアウトしました。

NANAKO:ちょww泉wなんでやwwうちの事嫌いか?wwこれからって言うのにww

こなた「…」

23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/05(木) 12:41:33.03 ID:44PovgUaO

こなた「かがみにはつかさがいるもんね…」

こなた「…でも!」

こなた「私…それでもやっぱりかがみの事が…」

こなた「…」

こなた「かがみん…やっぱり好きだよ…」



―バレンタイン前日の朝―

ひより「ふぅ〜朝は寒いなぁ〜」

ひより「…そういえば柊先輩達どうなったかなぁ〜」

ひより「おや?噂をすれば柊先輩達!」

ひより「こそこそ…しばらく拝見させてもらうっスよ」


つかさ「ワクワク♪ルンルン♪バル酢バル酢w」

かがみ「…」

こなた「…」

25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/05(木) 12:51:44.23 ID:44PovgUaO

ひより「泉先輩と柊(姉)先輩は元気無いみたいだけど、何かあったのかなぁ…」

ひより「それに対して柊(妹)先輩はかなりの上機嫌っスね」


つかさ「あ〜はやく明日にならないかなぁ〜><アハアハ、バルサミコ酢ぅ〜♪」

つかさ「ワクワクしちゃうよぉ〜ハァハァ…」

かがみ「…」

こなた「…つ、つかさ!ちょっと興奮しすぎ」

つかさ「だって楽しみなんだも〜ん><」

つかさ「あっお姉ちゃん!今日にチョコつくるの手伝ってあげようか〜?」

かがみ「…い、いいわよ…自分でやるから…」

26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/05(木) 12:59:16.13 ID:44PovgUaO

つかさ「そうだよね…それに私が手伝っちゃったら楽しみ無くなっちゃうもんね!」

かがみ「…う、うん」

こなた「…」

こなた「かがみ…がんばってね」

かがみ「あ…う、うん…」


ひより「ふむふむ…柊(姉)先輩は妹さんにチョコを渡すんスかぁ…」

ひより「泉先輩はどうしちゃったんだろ…」

ひより「…あ〜この先の展開が気になる〜!そしていろいろ妄想してしまう〜!あ〜自重しろ私…」

27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/05(木) 13:08:30.23 ID:44PovgUaO

―廊下―

DQN女「がやがや…」

DQN女「明日バレンタインだよねww」

DQN女「がやがや…」

DQN女「ちょっとあんた誰に渡すのよwwがやがやww」

こなた「…」

こなた(やっぱり私じゃかがみんは…)

みさお「…お!ちびっ子じゃねーか!」

こなた「あ…みさきち…」

みさお「どうしたんだ?ちびっ子も元気ねぇーじゃねーか」

こなた「ちびっ子も…って」

みさお「いやぁ〜柊も最近元気なくてな〜」

こなた「…!」

28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/05(木) 13:16:01.38 ID:44PovgUaO

こなた「かがみ、どうかしたの?」

みさお「それがわっかんねーだよ…理由聞いてもごまかそうとするし」

こなた「そっかぁ」

みさお「…そういえばちびっ子柊の事あきらめたんだって?」
こなた「う、うん」

みさお「じゃあ柊は私のもんだなぁ!」

こなた「え…」

みさお「もう好きじゃねーのか?」

こなた「うん…」

みさお「それじゃあ後は妹だけだぜぇ!」

こなた「…」

36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/05(木) 14:01:53.49 ID:44PovgUaO

みさお「じゃーなー」

こなた「…」

こなた「かがみ…どうしたんだろ…心配だな…」


―放課後―
つかさ「お姉ちゃん帰ろ〜!」

かがみ「うん…」

みゆき(つかさのヤロー…ww)

こなた「…」

つかさ「ワクワク♪バル酢w」
みゆき「そういえば、こうして皆さんと一緒に下校するのは久しぶりですよね」

つかさ「そうだね〜」

かがみ「そう言われれば…」

こなた「確かにそうだね」

38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/05(木) 14:15:38.07 ID:44PovgUaO

かがみ「たまにはいいわよね」

つかさ「うん!」

こなた「そうだね〜!」

みゆき「なにか賑やかですよね」

こなた「いやぁ〜ここ最近なかなか集まらなかったからねぇ〜」

かがみ「みんないそがしかったからねぇ!」

つかさ「なんか楽しいよね!えへへ」

〜〜〜

かがみ「べらべら…それでくさくてさぁ〜」

みゆき「クスクス…くさいですよね」

つかさ「アハハ!ねぇ!すごいくさいよねぇ〜」

こなた「うんうん…そりゃくさいね〜」

39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/05(木) 14:22:23.15 ID:44PovgUaO

〜〜〜

こなた「でね!お父さんがすごいひっついてきてさぁ〜」

かがみ「あんたんとこは本当に仲いいわよね〜!」

つかさ「ね〜!」

みゆき「大変ほほえましいですね」

〜〜〜

つかさ「それでねぇ、バルサミコ酢がねぇすごいツボで…」

こなた「つかさそれ好きだよね〜!」

かがみ「いつも家でも1人で言ってるしね!」

こなた「ところでバルサミコ酢ってなに…?」

みゆき「…え、え〜っとバルサミコ酢という物は…かくがくしかじか…」

40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/05(木) 14:35:15.86 ID:44PovgUaO

こなた「さっすがみwikiさん!GJ!」

つかさ「ゆきちゃん、すご〜い!私よりよく知ってるよ〜」

かがみ「さすがみゆきね!」

みゆき「いえいえ…それでは私はこちらのホームですので…」
こなた「みゆきさ〜ん!乗り過ごしに気をつけてね〜!」

つかさ「ゆきちゃんばいば〜い」

かがみ「気をつけてね!」

みゆき「はい。それではさようなら」



42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/05(木) 14:40:47.51 ID:44PovgUaO

〜〜〜

こなた「それでさぁハルヒがさぁ〜」

かがみ「それ前も聞いたわよ〜!」

こなた「え?言ったけ?」

つかさ「私も前それ聞いたよ〜><」

こなた「そうだっけ?」

こなた「…あ!じゃあ私こっちだから」

かがみ「そっか!じゃあまたね!」

つかさ「ばいば〜い!」

こなた「うん!ばいに〜!」

タッタッタ…

こなた「…」

44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/05(木) 14:46:56.22 ID:44PovgUaO

つかさ「お姉ちゃん、いこー?」

かがみ「…う、うん!」


―柊家―

かがみ(なんか今日はすごい楽しかったな〜!)

ピロリロリンピロリロリン♪

かがみ「おっ!日下部から電話」

ピッ

かがみ「はい、もしも〜し!」
みさお「お〜柊?私、みさお」
かがみ「それくらいわかるわよ〜で、どうしたの?」

みさお「ずっと前にかりたゲームの事なんだけど…ぅ!ひゃあああ!」

かがみ「ちょ!ちょっとどうしたのよ?」

みさお「…い、いやぁ〜ちょっとな!」


46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/05(木) 14:52:04.11 ID:44PovgUaO

かがみ「ったく〜!」

みさお「で…話なんだっけ?」
かがみ「この前かしたゲームの話でしょうが!」

みさお「お〜!それそれ!」

〜〜〜

みさお「でなぁ!そいつがすっげーくさくてなぁ!」

かがみ「あはは!それはくさいわよね〜!」

みさお「すっげーくさいんだってヴぁ!…お?いけねーもうこんな時間だ…」

かがみ「ちょっと長電話しすぎたわね!」

みさお「おう!そんじゃそろそろ…またなー柊!」

かがみ「はーい、またねー!」

ガチャっ

56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/05(木) 16:11:25.51 ID:44PovgUaO

かがみ「…日下部のやつ、相変わらずおかしいな〜!」

かがみ「」

かがみ「…あ!そろそろラッキーチャンネルの時間…」

ピッ

チャーチャーチャラララチャラー♪

あきら「おはらっきー☆」

あきら「テレビの前のみんなー!いつもラッキーチャンネルをみてくれてありがとー!」

あきら「あきらうれしいー!」
あきら「今回もはじまりましたラッキーチャンネル!ナビゲーターの小神あきらですっ☆」

小野「……アシスタントの小野だいすけでっす…」



かがみ「あれ?…白石君は?」


あきら「さーて!いよいよ明日はバレンタインですねー!」


58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/05(木) 16:21:58.78 ID:44PovgUaO

あきら「あきらはテレビの前のみんなにチョコあげたいよぉ〜><」

小野「…」

あきら「さてさて!バレンタイン前日という事で、こーんなにたくさんのお便りもらってまーす!」

小野「…」

あきら「えーっと、まずは…埼玉県在住のペンネーム、レバ剣さんからのお便りです!」

小野「…ほう」


かがみ「なんで白石君いないんだろ…」


あきら「続いてのお便りは…」

白石「あ、あきら様!」

あきら「ん?し、白石!」

白石「す、すいませんあきら様…」

あきら「はぁ?遅刻してんじゃねーよ!あれほど言ったじゃねーか!」

白石「すいません…つい寝過ごしてしまいまして…」

60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/05(木) 16:27:46.04 ID:44PovgUaO

あきら「もうあんたなんこ来なくていいわよ!クビよクビ!」
小野「…」

白石「あきら様、それだけは勘弁してください」

あきら「知らないわよ!あんたが行けないんでしょ!」

白石「これからはしっかりしますので…」

あきら「あんたなんかもうクビよ!」

チャーチャーチャラララチャラー♪

あきら「ふえ?もうお別れの時間?」

白石「あきら様、お願いします!」

あきら「あきら寂しいよ〜><」

白石「あ、あきら様…!」

あきら「じゃあまたラッキーチャンネルをよろしくね!」

あきら「ばいにー☆」

白石「ば、ばいにー!」

小野「…ばいにー…」

61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/05(木) 16:34:27.78 ID:44PovgUaO

プツッ

かがみ(クスクス…白石君らしいなぁ!)

かがみ(…)

かがみ(そういえば…明日はバレンタインかぁ)

かがみ(本当にどうしよう…)
かがみ(みんな好きなんだよね…本当に今日実感した…今日久しぶりにすごい楽しかったし…みんないいやつで…)

かがみ(1人選んだら、1人失っちゃいそうで…)

かがみ(でも私が本当に好きなのはこなたで…)

かがみ(…)


64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/05(木) 16:42:38.72 ID:44PovgUaO

かがみ(誰も大切な人を失いたくない…!)

かがみ(…)

かがみ(……)

かがみ(………)

かがみ(…あーもう!こうなったら…)

ダッ…


―泉家―

こなた「なんだか今日は楽しかったなぁ〜!」

こなた「…明日はついにバレンタインかぁ〜…」

こなた「…」

こなた「…ネトゲでもやろう…」

ポチッ

※KONATAさんがログインしました。

NANAKO:なんや泉?今日はやけにはやい時間にきたんやなぁ!
こなた「せ、先生!…この人は本当にちゃんと仕事しているのだろうか…」


65 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/05(木) 16:48:42.18 ID:44PovgUaO

KONATA:暇なんですよ〜

NANAKO:うちも今日は仕事はよ終わって、ごっつう暇だったんや!

KONATA:今日は狩りに行きましょう!

NANAKO:おkwww


〜〜〜


NANAKO:とぇりゃああああ!

NANAKO:なんやほんま雑魚ばっかやな…これ狩りって言うんか?

KONATA:先生…それは先生のレベルが高すぎるんですよ!



67 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/05(木) 17:02:42.25 ID:44PovgUaO

NANAKO:…なぁ泉〜ネトゲなんかしとってええんか〜?

KONATA:別に大丈夫ですよ!

NANAKO:チョコ作らんでええんか〜?

こなた「…!」

NANAKO:泉好きなやつおるんやろ?いや、若いんやから好きなやつの1人や2人おってもおかしくないわ…最近の泉は恋に悩める乙女って感じがして仕方ないしなぁ!

NANAKO:…だったらそいつのためにチョコつくってやったらどうや?

NANAKO:んでもって思い伝えて…もしふられても、なんかスッキリするやろ?

こなた「…」


68 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/05(木) 17:10:16.53 ID:44PovgUaO

NANAKO:泉…どうなんや?

※KONATAさんがログアウトしました。

NANAKO:ちょwまだ話の途中やのにwww

NANAKO:…さぁ独身は独身らしく1人で狩りでもやろかぁー…

NANAKO:…っしゃああああ!コラあああああ!



〜〜〜

こなた(私、かがみんにまた気持ち伝えよう!)

こなた(まだ全然かがみんの事大好き!)

こなた(もしふられても、ちゃんとあきらめつくよね…?)

こなた(最後のチャンスだからがんばらなきゃ…)

こなた(よしっ!チョコ作ろう!かがみんに渡そう!そして……)

こなた「がんばるぞ〜!」


77 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/05(木) 18:03:55.52 ID:44PovgUaO

―バレンタイン当日―

こなた「ふぅあ〜!」

こなた「…ってやば!もうこんな時間!」

こなた「急いで準備しなきゃ!」

こなた「…かがみのために…自分のために…つくったチョコをカバンにいれてと…」

こなた「…よし!行ってきまーす!」

こなた「っあ!お父さーん!」
そうじろう「ん?なんだい?ニヤニヤ…」

こなた「チョコ、こたつの上に置いといたからはやく食べないと溶けちゃうよー!」

そうじろう「…こなたってやつはぁ!」

78 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/05(木) 18:08:19.28 ID:44PovgUaO

―柊家―

「…かさ…」

「つかさ…」

かがみ「つかさってば!」

つかさ「ふへ?お姉ちゃん…」
かがみ「はやく支度しないと遅刻するよ!」

つかさ「へ?も、もうこんな時間…!」

かがみ「…」

かがみ「つかさ…!」

つかさ「んー?なに?昨日はよく眠れなくて…えへへ…」

かがみ「は、はい!…これ…!」

つかさ「!」

79 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/05(木) 18:12:32.40 ID:44PovgUaO

つかさ「お、お姉ちゃんこれって…?」

かがみ「バ、バレンタインだから…」

つかさ「お姉ちゃん…」

つかさ「お姉ちゃんだーい好きぃ><」

かがみ「ちょ…離れなさいよ!」

つかさ「だってうれしくてうれしくて…お姉ちゃん大好きだもん!」

かがみ「い、いいからはやく支度しなさいよ!」

つかさ「…これで私だけのお姉ちゃんだよね?」

かがみ「…」

82 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/05(木) 18:20:23.09 ID:44PovgUaO

かがみ「いい?チョコ学校に持ってたりしたらダメよ!」

つかさ「え?なんで?」

かがみ「だ、誰かにとられたりしたら大変でしょーが!あと、この事は私達だけの秘密だからね!」

つかさ「う、うん…!」

かがみ「じゃあはやく支度しなさい!」

つかさ「うん!(ヒャッハw!バルバルwwバァルサミコ酢ぅwwww)」


かがみ(こなたにこんな事してる事知られたくないから…でもこなたはもう私の事あきらめたんだよね…)

かがみ(私誰も失いたくなんかない!)

かがみ(だったら自分なりにうまくやらないと…)

かがみ・つかさ「行ってきまーす!」

84 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/05(木) 18:27:15.47 ID:44PovgUaO

ひより「今日はバレンタイン当日!柊先輩達は何か動きがあるに違いない!」

ひより「いやぁ〜ネタがつきないっスねぇ!」

ひより「…お!きたきた柊姉妹!泉先輩はまだかなー?」



かがみ「ちょっと…そんなにくっつかないでよー!」

つかさ「だってお姉ちゃんと離れたくないんだも〜ん><」

こなた「あ!かがみとつかさ…」

こなた(かがみには渡せる時に渡そう…!)

こなた「お、おはよー!お二人さん!」

つかさ「あっこなちゃん、おはミコ酢ぅ〜!」

かがみ「お、おーっす!」

89 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/05(木) 18:45:27.28 ID:44PovgUaO

つかさ「ねぇねぇこなちゃん聞いてよ〜><」

こなた「どしたの?」

つかさ「お姉ちゃん私にチョコくれたんだよ〜♪」

こなた「…!」

かがみ「…!」

かがみ「つ、つかさ!私達の秘密って言ったでしょ!」

こなた「…」

つかさ「ふえ?あ…ごめん><」

こなた「お、おいしかった?」

92 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/05(木) 18:50:35.13 ID:44PovgUaO

かがみ「…!?」

つかさ「まだ食べてないから」わかんないけど、きっとおいしいはずだよ〜!ワクワク」

こなた「そ、そう…かがみんのだから期待しない方がいいかもよ?」

かがみ「わ、悪かったわね!」

つかさ「絶対おいしいもん><」

こなた「…」

こなた(そういえばそうだったんだよね…かがみはつかさにチョコあげるんだった…。やっぱりかがみはつかさの事が好きなのかな…それに秘密って…なんで秘密なんだろう…)

こなた(…考えても仕方ない!私はかがみに気持ちを伝えなきゃ…)

99 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/05(木) 19:41:45.96 ID:44PovgUaO

―放課―
かがみ(さて…)

かがみ「日下部ージュース買いに行かない?」

みさお「お?なんだ柊?おごってくれるのかー?」

かがみ「まぁいいわ!行きましょ」

みさお「柊太っぱらだぜぇ!」
かがみ「なんかそのセリフは頭にくるんだが…」


―自販機前―

みさお「どれどれ…何にしようかな?」

かがみ「な、なんでもいいじゃない!私のお金なんだから」

みさお「そうだな!じゃあコレ!」

かがみ「はいはい」


100 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/05(木) 19:52:25.36 ID:44PovgUaO

かがみ「く、日下部!」

みさお「ふえ?何だよー?」

かがみ「こ、これ…」

みさお「…なんだよコレ?」

かがみ「は、はぁ?とぼけてんの?チョコよチョコ!」

みさお「おーチョコか!」

みさお「柊…これどうゆう事?」

かがみ「みた通りの事よ!」

みさお「柊…」

みさお「私ね、柊の事無理なんじゃねーかなーって思ってた」
みさお「自分で強引に柊の事おいまわしてさ…」

かがみ「日下部…」

みさお「柊他に好きなやついるんだろ?」

かがみ「え!?」

101 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/05(木) 19:59:22.43 ID:44PovgUaO

みさお「最近の柊見てりゃわかるよ…どう見てもなにかに悩んでたしな…」

かがみ「…」

みさお「それなのに私は、柊柊ってうるさかったよな?」

かがみ「そ、そんな事ないわよー!」

みさお「柊…チョコありがとな!これが本命じゃないってのはわかってる…」

かがみ「…」

みさお「私は今でも柊の事が大好き…」

みさお「…だってチョコ!すっげーうれしいぜ!」

みさお「なぁ柊…好きなやついるんだったらがんばれよぉ?私応援してるから!」

104 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/05(木) 20:03:34.63 ID:44PovgUaO

かがみ「べ、別に好きな人なんか…」

みさお「…柊はわかりやすいからなぁ!」

かがみ「…!」

みさお「柊!これからも私と仲良くしてくれよな!柊は大事な友達だぜ?」

かがみ「…」

みさお「お!じゃあ授業遅れちまうから先行くぜ?」

かがみ「日下部…」

タッタッタ…

みさお(…これで…よかったんだよな…)

107 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/05(木) 20:32:26.26 ID:44PovgUaO

かがみ(日下部…)

かがみ(…ごめんね…)


―放課後―
こなた(結局かがみに渡せてない…)

こなた(渡さなきゃ…!)

こなた「か、かがみ…!」

かがみ「な、なに?」

こなた「今日一緒に帰らない?ちょっと寄りたいところがあるんだけど…」

みゆき「かがみさん!」

かがみ「…な、なに?」

みゆき「委員会に行きましょう!」

かがみ「…あー!完璧忘れてた…いそがないとね!ごめんこなた…また今度ねっ!」

タッタッタ…

こなた「…」


109 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/05(木) 20:37:16.12 ID:44PovgUaO

かがみ(ごめんねこなた…)

こなた「…」

こなた(…やっぱり私なんかじゃ無理だよね…私なんか…)

こなた(ただのオタクだし…身長は小さいし…胸だってないし…)

こなた(…待ってようかな…)

こなた(…)

こなた(いや…待ってても仕方ないよね…)

こなた(…)

こなた「帰ろう…」

トボトボ…

111 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/05(木) 20:42:10.13 ID:44PovgUaO

―委員会―

委員長「ぺらぺらぺらぺら…」
かがみ「…」

委員長「ぺらぺらぺらぺらぺらぺら…!」

かがみ(…こなた…)

委員長「ちょっと!柊さん!ちゃんと聞いてますか?」

かがみ「え?あー…す、すいません…」

委員長「まったく…ぺらぺら」

〜〜〜

委員長「それでは今日の委員会を終わります!解散!」

ガヤガヤ

みゆき「かがみさん、帰りましょう(ニヤニヤw)」

かがみ「う、うん…」

115 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/05(木) 20:51:23.84 ID:44PovgUaO

テクテク

かがみ「…」

みゆき「…」

かがみ(こなた…何してるんだろ…もうとっくに帰っちゃったわよね…)

かがみ(…会いたい…)

みゆき「あの…かがみさん?(ハァハァ…)」

かがみ「ん?」

みゆき「こ、この間のお返事をお聞きしたいのですが…(ハァハァハァ…)」

かがみ「あぁ…」

ガサゴソ

かがみ「はい、これ…」

かがみ(私何してるんだろ…)

みゆき「こ、これはどういう事ですか?(ktkrww)」

118 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/05(木) 20:59:45.08 ID:44PovgUaO

かがみ(本当はこなたが1番大好きなのに…)

かがみ「みての通りだけど…」

かがみ(みんなに嫌われるかもって思ってこんな事をしてる…)

みゆき「と、という事は…(キタキタキタwww)」

かがみ(でも…これでいいんだよね…?)

かがみ「…」

みゆき「かがみさん、私うれしいです!(ヒャッハァww)」
かがみ「…そ、そう…喜んでもらえてこっちもうれしいわ」


かがみ(…)

みゆき「…という事は私のかがみさんという事でよろしいですよね?(もう私の嫁www)」

かがみ(……いや、これでいいわけない!)


121 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/05(木) 21:08:01.25 ID:44PovgUaO

かがみ(私、臆病だった…)

みゆき「よ、よろしいですよね?(ハァハァ…)」

かがみ(こなたに嫌われたくないって思ってて…)

かがみ(みんなからも嫌われたくないって思ってて…)

みゆき「あ、あの〜かがみさん?」

かがみ(結果こうゆう事になっちゃって…そのまままたいつもと同じ日を迎えようとしていて…)

みゆき「かがみさん、聞いてますか?(返事くらいしろYOwwかがみんwww)」

かがみ(変わらなきゃ…)

かがみ(こなたに会わなきゃ…)

かがみ(思いを伝えなきゃ…!)

123 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/05(木) 21:14:19.58 ID:44PovgUaO

かがみ「み、みゆき、ごめん!ちょっと急な用事を思い出しちゃってさ…わ、悪いけど先帰っててくんない?」

みゆき「え?」

かがみ「ごめん!そうゆう事で!急がなきゃいけないから…悪い!じゃあね!」

タッタッタ…

みゆき「…」

みゆき「行ってしまわれました…」

みゆき「…(ったく…かがみんったら照れ屋さんなんですねwww」


124 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/05(木) 21:21:52.13 ID:44PovgUaO

タッタッタ…

かがみ(こなたに会わなきゃ…)

かがみ「こなた…」

かがみ(でもこなたどこにいるんだろう…)

かがみ(そういえば今日帰りに寄りたいとこあるって言ってたような…)

かがみ(…行ってみるか!いそがなきゃ…)


―某アニメイト―

杉田店員「あぁ〜!あのちっちゃい子の事ね!今日はまだ来てないみたいだけど…(伝説の少女Aの事か…)」

かがみ「そうですか…」

かがみ「…」

かがみ(まだまだ!いそがないと…!)


128 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/05(木) 21:37:18.41 ID:44PovgUaO

―数時間後―

かがみ(あ〜どこをまわってもどこにもいないわ…)

かがみ(こなた…どこでなにしてるのよ?)

かがみ(…こなたの家に行ってみよう!)


―泉家―

そうじろう「え?こなた?まだ帰ってきてないけど…一緒じゃなかったのかい?」

かがみ「はい…」

そうじろう「なんか悪いねぇ…こなたが帰ってくるまでうちにあがってくかい?」

かがみ「いえ、大丈夫です…」

そうじろう「そっか…」

かがみ「あ、ありがとうございました!それではさようなら」
そうじろう「気をつけて帰りなよ」

131 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/05(木) 21:46:49.09 ID:44PovgUaO

かがみ「…」

かがみ(なんでいないのよ…)
かがみ(なにしてるのよ…)

かがみ(こんなにも会いたいのに…)

かがみ(なんで会えないのよ…)

トボトボ

かがみ(もう走りまわって足が…)

かがみ「…キャッ!」

ドテッ

かがみ「いた〜…」

かがみ「…」

かがみ「…う……うっ……ひくっ…」

かがみ「こ…なた…ひくっ…会いたいよ…うう…」

133 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/05(木) 21:51:12.61 ID:44PovgUaO

―鷹宮神社奥―

「カァ〜カァ〜」


こなた「…」

こなた(…私こんなとこでずっと何してるんだろ…)

こなた(こんなとこにいてもかがみがくるはずないのに…)

こなた「…」

こなた(そういえば、この場所でかがみにあきらめるって言ったっけ…)

こなた(…懐かしいなぁ〜)

こなた(…)

こなた「かがみん、好きだよ…」

134 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/05(木) 21:56:05.35 ID:44PovgUaO

こなた「…」

こなた「さて、そろそろ日も暮れるし、お父さんが心配しはじめる頃だな…」

こなた「…」

こなた「帰ろう…」

こなた「よいしょっと」

タッタッタッタ

こなた「ん?」

こなた「…!」

かがみ「…こ…なた…?」

こなた「……!?かが…み…?」


138 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/05(木) 22:01:23.10 ID:44PovgUaO

かがみ「あんた…こんなところで何してるのよ…?」

こなた「ちょっとね…」

かがみ「…」

こなた「…かがみん?目赤いよ?どうしたの?」

かがみ「う、うるさいわね!何にもないわよ…」

こなた「そ、そう…」

かがみ「……たんだから…」

こなた「え?」

かがみ「あんたの事、ずっと探してたんだから!」

こなた「探す…?なんで?」

142 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/05(木) 22:12:33.53 ID:44PovgUaO

かがみ「…」

こなた「かがみ?」

かがみ「こなた…ごめんね…」

こなた「え?…なんで謝るのさ?」

かがみ「私…素直になれなかった…自分の気持ちに素直になれなかった…」

こなた「…」

かがみ「私ね…つかさとみゆきと日下部と白石君に告白されたの…みんながみんな私の事好きだって…」

かがみ「私どうしたらいいのかわからなくて…」

かがみ「みんな好きだから、嫌われたくないからどうしたらいいかわかんなくて…」

こなた「…」

143 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/05(木) 22:19:48.08 ID:44PovgUaO

かがみ「結果、今日みたいなかんじでね…なんか自分でも自分のしたい事がよくわからくて…」

かがみ「…」

こなた「…かがみ?」

かがみ「…」

こなた「なんで私を探してたのさ?」

かがみ「…」

かがみ「…こなたが…」

こなた「…」

かがみ「…こなたが好きだからっ!」

こなた「…!」

かがみ「こなたが大好きだから…気持ちを伝えたくて…!」



148 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/05(木) 22:37:40.95 ID:44PovgUaO

こなた「…嘘だよ…」

かがみ「…嘘じゃない」

こなた「かがみ…冗談は…」

かがみ「嘘とか冗談じゃないんだってば!私…本当にこなたの事が大好きなの!」

こなた「…」

かがみ「…」

かがみ「こなた…本当に私の事あきらめちゃったの?」

こなた「…」

かがみ「…ねぇ!」

こなた「…」

かがみ「こなたぁ!」

カザゴソ

かがみ「…?」

こなた「はい、かがみん!これが私の気持ちだよ」

152 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/05(木) 22:44:23.31 ID:44PovgUaO

かがみ「これって…」

こなた「開けてみてよ!」

ガサガサ

かがみ「クッキー?」

こなた「かがみん、ハッピーバレンタイン!」

かがみ「こなた…」

こなた「…」

こなた「かがみ…私ね、かがみの事この場所であきらめるって言ったよね?」

こなた「あきらめるつもりだった…あきらめれるつもりだった…でもね、全然あきらめれなかったんだよね…」


154 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/05(木) 22:52:25.32 ID:44PovgUaO

かがみ「…」

こなた「考えれば考えるほど好きになっちゃってて…だから無理矢理あきらめようとしてて…」

こなた「でもあきらめれなかった…」

こなた「だからこのクッキー焼いたんだ…バレンタインだから…!かがみにクッキー渡して思いを伝えようとしたんだ」

かがみ「こ…なた…」

こなた「今日なかなか渡せなくて、結局渡せずにいて…」

こなた「ここにいたらかがみが来るんじゃないかって思って、ずっと1人でいたの」

こなた「そしたらかがみん本当に来るんだもん!不思議だよね」

かがみ「…」

こなた「…かがみ…クッキー渡せてよかった」

こなた「…」

こなた「私もかがみの事大好きだよ」

157 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/05(木) 23:00:31.25 ID:44PovgUaO

かがみ「こ、こなたぁ〜!」

ガシッ


こなた「お〜よしよし!」

かがみ「……ひくっ」

こなた「…かがみん、私うれしいよ」

かがみ「…ずっと不安だったんだから…ひくっ…こなたがあきらめるって言ったから…」

こなた「ごめんねかがみ…」

かがみ「でも…よかった…」

こなた「…」

こなた「…かがみん大好き!」

かがみ「…ひくっ…わ、私も…こなたの事……//」


161 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/05(木) 23:06:04.15 ID:44PovgUaO

〜〜〜

こなた「泣き止んだ?」

かがみ「う、うん」

こなた「…いや〜それにしてもかがみがあんな発言するとは思わなかったよ〜」

かがみ「う、うるさい!しょうがないでしょーが」

こなた「かがみがデレすぎるから、ついにツンデレ卒業かと思ったよ〜」

かがみ「ツンデレ言うな!私はツンデレじゃないし!」

こなた「でもうれしかったよ…!」

かがみ「…//」

こなた「さぁ!もうだいぶ遅くなっちゃったし、帰ろうか!」

164 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/05(木) 23:10:39.69 ID:44PovgUaO

かがみ「そうね…」

こなた「よいしょっと…!」

かがみ「…あ、あんたにはいろいろ迷惑かけちゃったし、その…家まで送ってくわよ…」

こなた「え?いいの?」

かがみ「うん…//」

こなた「とか言っちゃって〜本当は少しの間でも私と一緒にいたいくせに〜!」

かがみ「そ、そこは黙って引き受けてよね!」

こなた「もう〜かがみんったら〜!」

166 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/05(木) 23:17:13.85 ID:44PovgUaO

〜〜〜

テクテクテク

こなた「…かがみん、手繋ごうよ〜!」

かがみ「え?で、でも…//」

こなた「いいからいいから!」
かがみ「ちょ…」

こなた「かがみの手あったかいね…」

かがみ「…//」

こなた「手があったかい人は心が冷たいって言うよね!」

かがみ「悪かったな…冷たい心の持ち主で…」

こなた「ププっ!」

かがみ「…なによ!笑うなよ!」

こなた「いや〜かがみんってかわいいとこかるからさ、そこがどうしてもおもしろくてさ!」

かがみ「なんだよそれ…」

179 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/06(金) 00:08:24.44 ID:ZFlBV5QTO

こなた「そういえばクッキーまだ食べてないよね?」

かがみ「うん」

こなた「食べてみてよ!」

かがみ「じゃあ…」

ガサゴソ

かがみ「いただきます…!」

パクッ

こなた「おいしい?」

かがみ「…うん…すごくおいしい!」

こなた「かがみのためにがんばってつくったんだよ!」

かがみ「こなた…ありがと!」
こなた「いえいえ」

かがみ「私は渡せなくてごめんね…」

こなた「いいよ!そんなもんよりもっと大事なものかがみからもらったしさ!」

かがみ「こなた…」

181 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/06(金) 00:13:31.57 ID:ZFlBV5QTO

かがみ「そう言えばなんか忘れてるような…」

こなた「え?なにが?」

かがみ「いや、なんでもないの」


―その頃―

白石「今日という特別な日が〜♪」

白石「君と〜一緒でよかった〜♪」

白石「…」

白石「ってそんなわけあるかい!」

白石「…柊」

白石「ふられたんだな俺…」

白石「はぁ…」

白石「…消えちまったのさ〜あの子とともに〜♪…」

185 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/06(金) 00:21:58.96 ID:ZFlBV5QTO

―その頃2―

つかさ「お、おおおお姉ちゃんがつつつつ作ったバルサ…ババババレンタインチョコ…バルバル」

つかさ「ふぅー…ふぅー…」

つかさ「ババババルサミコ酢…はぁはぁ」

つかさ「い、いたたただだききま〜す!」

パクっ

つかさ「もぐバルもぐバル…」
つかさ「…!」

つかさ「げ、激まずミコ酢!」

つかさ「…なにこれ〜?お姉ちゃん間違えて自分のうんこ入れてないよね?」

つかさ「…」

つかさ「まぁお姉ちゃんのうんこだったら歓迎ミコ酢♪」

187 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/06(金) 00:28:21.09 ID:ZFlBV5QTO

〜〜〜

テクテク

こなた「あ!もうこのへんまででいいよ〜かがみん疲れてる思うし」

かがみ「本当にいいの?」

こなた「またまた〜!もっと一緒にいたいって正直に言えばいいのに〜」

かがみ「う、うるさいわね!」

こなた「かがみんかわいー!」

かがみ「…//」

こなた「…また会えるし、大丈夫だよ!」

こなた「今日は本当にありがとう!」

かがみ「こ、こっちこそ…!」

189 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/06(金) 00:37:04.28 ID:ZFlBV5QTO

こなた「かがみ…」

かがみ「な、なによ?」

チュッ…

かがみ「…!//」

こなた「今のは頬っぺただから、次は容赦しないよ?」

かがみ「バ、バカ!恥ずかしいじゃないの!」

こなた「かがみんの照れ屋ー!」

かがみ「悪かったわね…//」

こなた「……それじゃあね、かがみん!」

かがみ「今日はネトゲもアニメも観ずにはやく寝る事!わかったぁ?」

こなた「かがみが言うなら仕方ないなぁ〜」

190 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/06(金) 00:42:07.17 ID:ZFlBV5QTO

かがみ「よしっ!」

かがみ「それじゃあ気をつけてね!」

こなた「うーん!」

こなた「…」

タッタッタッ


こなた「…あ!…おーい!」

かがみ「…何?忘れ物でもしたの」

こなた「違ーう!最後に言いたい事があって!」

かがみ「なによ?」

こなた「かがみん、愛してるよー!」







―完―

194 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/02/06(金) 01:05:49.62 ID:ZFlBV5QTO

素でつかれた。
でもなんかよかった希ガス


とりあえずかがみは俺の嫁。



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:キョン「夏だな。海でも行くか」国木田「遠慮しとくよ」