ハルヒ「え……エッチ……?」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:のび太「出来杉君……君、女装癖があるだろ」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/23(金) 23:23:24.32 ID:DhvcvxTH0

ハルヒ「やったこと……ない」

キョン「高校生にもなって経験なしとか(笑)マジきもいよ(笑)」

長門「同意」

みくる「今時そんな人がいたんですね(笑)」


ハルヒ「…………」

3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/23(金) 23:24:19.89 ID:DhvcvxTH0

キョン「やべえ、ゴムが切れてやがる。買いにいくのめんどいなぁ」

みくる「キョンくん、今日は生でもいいですよ(笑)」

キョン「マジっすか(笑)さすが朝比奈さんは胸だけじゃなくて器も大きいですね(笑)」モミモミ

みくる「やだぁ(笑)こんなところで揉まないでくださいよぉ(笑)」


ハルヒ「…………」

9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/23(金) 23:26:52.00 ID:DhvcvxTH0

キョン「朝比奈さん、昨日はありがとうございました(笑)マジよかったっすよ(笑)」

みくる「いえいえ(笑)キョンくんも上手でしたよ(笑)またヤリましょうね(笑)」

長門「避妊は?」

キョン「は?」

みくる「昨日はしませんでしたよ?(笑)」

長門「ずるい」

キョン「しゃあねえなぁ、今度は長門にも中だししてやるよ(笑)」


ハルヒ「…………」

11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/23(金) 23:27:46.20 ID:DhvcvxTH0

キョン「ああ……気持ちいい。やっぱ援交で稼いでるやつはテクが違うな(笑)」

阪中「チュパッ、チュパッ……ん、そんなことより、援交のことは黙っててよ!!写真も消してね!!」

キョン「わかってるって(笑)ちゃんと目の前でデータも消すよ(笑)」

阪中「ふふ、じゃあ、うんとサービスしちゃうね……」



ハルヒ「…………(なんで部室でやるんだろ)」

13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/23(金) 23:29:09.34 ID:DhvcvxTH0

朝倉「どうしても……だめ?」

キョン「ああ?何回同じこと言わす気だ?高校生の分際で子供なんか産めるわけねえだろ(笑)」

朝倉「でも……」

キョン「お前が高校やめて育てるってか?そんなことしたら父親ってことで俺にまで迷惑がかかるから(笑)」

朝倉「……あなたがそんな人だとは思わなかった……」

キョン「俺もお前がこんなに面倒くさい女だとは思わなかったわ(笑)中絶費くらいは払ってやるよ(笑)」

19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/23(金) 23:30:38.79 ID:DhvcvxTH0

朝倉「……いらないわよ」

キョン「まあまあ(笑)こちとらお前のおかげで稼がしてもらってるんだから(笑)」

朝倉「……どういう意味?」

キョン「この前撮ったハメ撮り動画が結構高く売れてよ(笑)」

朝倉「…………!?そんな、あれは誰にも見せないって約束で!!」

キョン「いつ?何時何分?地球が何回まわったときに約束した?(笑)」

朝倉「……最低……」

キョン「モザイクはいってるから大丈夫だろ(笑)気にすんな(笑)」



ハルヒ「…………(教室でなんて話してるのよ)」

22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/23(金) 23:32:32.22 ID:DhvcvxTH0

佐々木「きょ、キョン……!!」

キョン「お、佐々木じゃん(笑)まさかお前が出会い系やってたなんてな(笑)」

佐々木「ま、まさかこの『KY』というのが君だったなんて……」

キョン「マジ運命じゃん(笑)それにこんなエロ写メ送ってくるほどお前が淫乱だったなんて知らなかったぜ(笑)」

佐々木「た、頼む。このことは内密に……」

キョン「当たり前じゃん(笑)このことは二人の秘密な(笑)じゃあ早速ホテル行こうか(笑)」

佐々木「え、そんな……」

キョン「お前もそれが目当てだったんだろ(笑)」

佐々木「う、うん……/////」



ハルヒ「…………(なんで帰り道に遭遇しちゃうんだろ)」

26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/23(金) 23:34:41.11 ID:DhvcvxTH0

キョン「おい古泉(笑)金かしてくれよ(笑)」

古泉「ま、またですか?もうお金が……」

キョン「はあ?じゃあお前が部室で朝比奈さんのメイド服をオカズにシコってた動画ばらまいちゃる(笑)」

古泉「そ、それだけは……」

キョン「じゃあさっさと親のサイフからでも何でも持ってこいや(笑)これだから童貞君はよ(笑)」

古泉「…………」

みくる「早くしろクズが」



ハルヒ「…………(かわいそう……)」

31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/23(金) 23:39:15.49 ID:DhvcvxTH0

ハルヒ「あの……古泉くん……」

古泉「…………」

ハルヒ「だ、大丈夫?」

古泉「ちっ、なんだよ……」

ハルヒ「え……?」

古泉「僕が何したってんだよ……無理矢理入部させられて、あいつらに金をたかられて……あの発情猿共め、畜生、畜生……」

ハルヒ「こ、古泉くん……」

古泉「うるさい!!ほっといてくれよ!!」

ハルヒ「ひっ!!」

古泉「ぜ、全部あんたが悪いんだからな!」ダッ

ハルヒ「…………(あたしの……せい?)」

32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/23(金) 23:41:02.20 ID:DhvcvxTH0

みくる「はい、キョン君、お茶ですよ(笑)」

キョン「お、ありがとうございます(笑)でも俺は朝比奈さんのミルクのほうが飲みたいなぁ(笑)」

みくる「もう!あんなにおっぱい吸ってたのにまだ足りないんですか?(笑)」



ハルヒ「…………(あたしにはお茶淹れてくれないの?)」


35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/23(金) 23:41:44.40 ID:DhvcvxTH0

ハルヒ「今日も憂鬱な部活……」ガチャッ



みくる「ああ!!キョンくん、すごいすごい!!」ヌチャヌチャ

キョン「はっ、はっ、はっ、朝比奈さんの膣内、相変わらずパネェっすよ……」パンパンパン

ハルヒ「な、な、な……!?」

キョン「ああ?何勝手に入ってきてんだよ!!!!!!!!!さっさと出てけよ涼宮!!!!!!!犯すぞ!!!!!!!!!!」

ハルヒ「ご、ごめんなさい!!」バタン

37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/23(金) 23:44:19.33 ID:DhvcvxTH0

キョン「はぁ、マジ空気読めっての……萎えるわ」

みくる「そろそろ涼宮さん邪魔ですね……エッチができる部室を提供してくれたってことで今まで大目に見てましたけど」

キョン「本当ですよ。邪魔するんだったらこんな部屋いらないですよ。それとも、あれやっちゃいます?」

みくる「うわぁ、キョンくんマジ外道」ニヤニヤ

44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/23(金) 23:54:59.51 ID:DhvcvxTH0

ハルヒ「……ぐすっ」
ハルヒ「なんでこうなったんだろう……」
ハルヒ「あたしはただ、みんなで楽しく過ごしたかっただけなのに……」

48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/23(金) 23:56:29.58 ID:DhvcvxTH0

キョン「なあ、ハルヒ」

ハルヒ「え?(初めて下の名前で呼んでくれた……)な、何よキョン」

キョン「今日の放課後、時間空いてるか?(ちっ、下手に出たらいきなり偉そうになりやがって……)」

ハルヒ「ま、まあ本当は忙しいけど、どうしてもって言うなら付き合ってあげなくもないないわよ!」

キョン「あ!?」

ハルヒ「ひっ……あ、あの……」ビクビク

49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/23(金) 23:57:20.28 ID:DhvcvxTH0

終わり

70 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/24(土) 00:32:31.23 ID:SgVsjA1R0

キョン「お前、なんでそんな偉そうなわけ?」

ハルヒ「べ、別に偉そうになんか……」

キョン「とにかく、放課後に俺んちに来い。いいな」

ハルヒ「は、はい……(うう、キョン怖すぎ……)」

71 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/24(土) 00:34:53.82 ID:SgVsjA1R0

みくる「キョンくん、うまくいきました?」

キョン「ええ、あいつ、自分がまわされることも知らずにノコノコくるでしょうね」

みくる「ふふ、涼宮さんが泣き叫ぶ様子が早く見たいです」

キョン「まあ、それもそうなんですが、ちょっと提案がありましてね」

みくる「ふえ?なんですか?」

72 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/24(土) 00:36:19.40 ID:SgVsjA1R0

放課後

ハルヒ「はあ……嫌な予感が的中しませんように……」

ピンポーン

キョン「よう、よくきたな。まあ上がれや」

ハルヒ「お、お邪魔します」

キョン(くくく、さあショウの始まりだ)

74 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/24(土) 00:38:45.20 ID:SgVsjA1R0

みくる「涼宮さん、いらっしゃい」

ハルヒ「み、みくるちゃん……」

みくる「ああ!?」

ハルヒ「ひっ……あの……朝比奈先輩……」

みくる「はい♪それでいいんですよ♪」

長門「……」

ハルヒ「あ……有希も……」

長門「…なれなれしい」

ハルヒ「……長門さんも……」

長門「それでいい」

79 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/24(土) 00:40:57.65 ID:SgVsjA1R0

キョン「おし、これであとは古泉だけだな」

ハルヒ「え?古泉君もくるの?」

キョン「来たらいけないのかよ?」ぐい

ハルヒ「ちょ、ちょっと……髪引っ張らないでよ……痛い痛い!」

キョン「ちっ……いちいち口答えするんじゃねえよ、処女(ガキ)のくせに」

ハルヒ「…………」

80 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/24(土) 00:42:51.88 ID:SgVsjA1R0

ピンポロリーン

キョン「お、きたみたいだな」

古泉「お邪魔します……」

キョン「よう、古泉、今日はがんばれよ!」

みくる「がんばってくださいね」

長門「期待してる」

古泉「は、はあ……」

ハルヒ「?」

81 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/24(土) 00:44:00.82 ID:SgVsjA1R0

ハルヒ「な、何?何が始まるの?」

キョン「楽しいショウさ」
キョン「さあ、涼宮」
キョン「脱げ」

ハルヒ「!!!!!!!?」

85 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/24(土) 00:47:52.00 ID:SgVsjA1R0

ハルヒ「な、何!?え??え??え??」

キョン「早くしようや。古泉がお待ちかねだぜ」

ハルヒ「こ、古泉くん、なんで脱いでるのよ!?」

古泉「…………」

キョン「長門、カメラは?」

長門「準備した」

キョン「イッツ ショウ タイム」

90 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/24(土) 00:52:35.05 ID:SgVsjA1R0

ハルヒ「や、やめてよ……」

キョン「なんだよ、俺たちはお前が処女を捨てられるようにセッティングしてやったんだぞ」
キョン「感謝してほしいくらいだね」

みくる「そうですよぅ、さっさと古泉君のおちんちんを股に入れてよがればいいんです」

長門「カメラも回す」ジー

91 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/24(土) 00:54:14.75 ID:SgVsjA1R0

ハルヒ「こ、古泉君もやめようよ、こんなこと。ね?」

古泉「うるさい……」
古泉「こいつらに金を搾り取られるよりも……」
古泉「お前を犯したほうがいいにきまってるだろ!!」

ハルヒ「い、いやああ!!」

97 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/24(土) 01:04:13.73 ID:SgVsjA1R0

鶴屋「はいカット」
鶴屋「困るなあ、古泉君、もっとアソコをおっ勃てなければだめっさ」

古泉「はあ……」

ハルヒ「そうよ、あたしの身体見て興奮しないなんていい度胸だわ」

古泉「すみません、撮影となると緊張しまして」

キョン「まったく、それにしてもひどい脚本だ、高校生が文化祭で出す映画にふさわしくないだろ」

ハルヒ「何言ってるの、最近では小学生でさえ性描写に抵抗がないのよ、もっと過激でもいいくらいだわ!」

朝比奈「あのう、あたしの……その……ぬ……ぬ……」

長門「濡れ場」

朝比奈「〜〜!!!それも、あの、上映……」

ハルヒ「あたりまえよ!それがメインなんだから!!」
ハルヒ「さあ!!みんな!!張り切って撮影の続きよ!!」

ハルヒの腕章には「名AV女優」の文字が誇らしげに書かれていた



123 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/24(土) 01:49:05.66 ID:SgVsjA1R0

キョンの股間ってザーメンくさそうだな



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:カツオ「え?僕にそっくりなロボットが家に届いたの?」