こなた「かがみんの歯並びってモルボルだよね……」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:朝倉涼子の消失(完結編)

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/10(土) 11:21:12.29 ID:jwZ06+cV0

こなた「口閉じてたほうがいいよ」

14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/10(土) 11:31:43.23 ID:jwZ06+cV0

かがみ「へっ?モルボルってなによ…?」

こなた「あっ知らないんだ…ううん、なんでもないよ」

かがみ「なによ〜気になるじゃないの!教えなさいよ」

こなた「いやいや、知らないならもういいのだよ、かがみん」

かがみ「変な奴…」


生徒A「あいつだろ?FFに出てたモンスターって」
生徒B「うわwwまじでモルボルだしwww」
生徒A「ちょっ!聞こえるってのw」

かがみ「??」

16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/10(土) 11:42:06.46 ID:jwZ06+cV0

かがみ「ねぇ、モルボルってなによ?」

生徒A「えっ…?」

かがみ「ほら、今、あんたたちが話したことよ、モルボルって?」

生徒A「それはその…なぁ」

生徒B「ああっ…」

かがみ「なによ、はっきりいいなさいよ!モルボルってなんなのよ!」

生徒B「妹さんに聞いたら…」

かがみ「えっつかさに?」

生徒A「お前の妹が皆に言いふらしてるんだぜ、妹に聞けよ」



24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/10(土) 11:49:44.44 ID:jwZ06+cV0

かがみ「つかさ〜居る?」―ガラガラ―

生徒「(まじwwモルボルww)」
生徒「(パネwwwwww)」
生徒「(逆にフェラされてみたい…)」

かがみ「あの〜つかさ知らない?」

生徒「えっ?おれ?(ダメだ…顔みたら吹いてしまう)」

生徒「………知らない」

かがみ「ねぇ、なんで人の顔を見ないのよ?」

クスクス…
  クスクス…

かがみ「??」

25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/10(土) 11:52:41.65 ID:jwZ06+cV0

生徒「サンダラ!!」

かがみ「はっ!?」

生徒一同「wwwwwwwwwwwwwwwwwww」

かがみ「??」

生徒「ちょwwお前、面白すぎww」
生徒「やwwwめwwwれwwwww」

かがみ「一体なんなのよ…」


29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/10(土) 12:00:05.17 ID:jwZ06+cV0

生徒「ってかあのレベルはモルボルキングじゃね?」

生徒「バカw女なんだからそこはクイーンだろww」

かがみ「(またモルボルだ…)ねぇ!だからモルボルってなんなのよ!?」

生徒一同「…………」

かがみ「ねぇったら!なんで黙るのよ…」


生徒「………石化状態」

生徒「ちょwwwwwwwww」

生徒「臭い息wwwwwやwwめwwれwww」

生徒「フヒヒwwwwさーせんwwww」

かがみ「私がなにしたってのよ…」

33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/10(土) 12:07:06.44 ID:jwZ06+cV0

俺「おまえらいい加減にしろよ!」

かがみ「!!」

俺「人を馬鹿にして楽しいのかよ!」

かがみ「(やっぱりバカにされていたんだ)」

生徒「えっ?なにお前、もしかしてモルボルフェチ?」

生徒「まじかよwwおまえ趣味悪りぃwwww」

俺「だからやめろって!」

つかさ「あれっ?お姉ちゃん来てたんだ(ニヤニヤ)」

かがみ「つかさ〜探したのよ!」

37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/10(土) 12:10:22.27 ID:jwZ06+cV0

かがみ「つかさ!あんたに聞きたいことがあるのよ」

つかさ「なぁんにがぁんな?」

かがみ「なんで鼻をつまんでるのよ…?」

つかさ「ふぇづに…」

生徒一同「wwwwwwwwwwwwwwwwww」

俺「…おまえら…」

かがみ「あんた、私のことをモルボルって言いふらしてるんだって!?」

かがみ「モルボルって一体どうゆう意味なのよ」

43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/10(土) 12:16:22.60 ID:jwZ06+cV0

つかさ「えぇ〜私知らないよ〜なにかの勘違いじゃない?」

かがみ「嘘つかないで!あんただってのは知ってるんだから!」

つかさ「グスン…ひどいよお姉ちゃん…私言ってないのに…」

かがみ「酷いのはあんたでしょ!モルボルってなんなのよ!」

みゆき「やめてください、かがみさん!つかささんが泣いてるじゃないですか!」

生徒「そうだ!そうだ!フィールドに帰れ!」

生徒「サンダラ!サンダラ!」

つかさ「ニヤニヤ…」 みゆき「ニヤニヤ…」





49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/10(土) 12:24:08.40 ID:jwZ06+cV0

かがみ「分かったわよ…教室に戻ればいいんでしょ」グスン…

―スタタタッ―

こなた「かがみん…」

生徒「あぁ〜面白かったww柊、お前の姉ちゃんまじでモルボルだな」

つかさ「ねぇ〜そっくりでしょ〜」

こなた「つかさ…もう止めようよ…かがみんが可哀想だよ」

つかさ「えっなに言ってんの?こなちゃん?」

みゆき「そうですよ、泉さん。元を正せば泉さんが似ているって
     言ったのが始まりなんですよ」





55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/10(土) 12:28:09.24 ID:jwZ06+cV0

〜2日前〜

つかさ「こなちゃん、おじゃましま〜す」

こなた「おっ来たね〜つかさ」カチャカチャ

つかさ「こなちゃん、何のゲームしてるの?」

こなた「FFだよ♪久しぶりにプレイしたらはまっちゃってね」

つかさ「ふ〜ん」

こなた「あ〜もう!かがみん強すぎだよ!また状態異常になっちゃった」

つかさ「えっ?お姉ちゃん?」

56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/10(土) 12:32:05.19 ID:jwZ06+cV0

こなた「あっいや…モンスターのことなんだけどね」

つかさ「モンスターがお姉ちゃん?どうゆうこと?」

こなた「え〜とね…怒らないでね、ほらっ、このモンスター
     かがみんにちょっとだけ似てない…?」

つかさ「じーー………」

こなた「…………」ポリポリ


つかさ「クソ吹いたwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/10(土) 12:35:20.15 ID:jwZ06+cV0

つかさ「なにこれー!お姉ちゃんの歯並びにそっくりじゃん!」

つかさ「キャハハハ!こなちゃん、このモンスターなんて名前なの?」

こなた「えっとね、モルボルだよ」

つかさ「モルボルかぁ〜さっそくみんなに教えよう〜♪」

こなた「えっ…?」


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


こなた「ごめんね…かがみん」

59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/10(土) 12:43:16.86 ID:jwZ06+cV0

かがみ「はぁ〜…いったい私が何をしたってのよ」

生徒「(ちょw今、柊が臭い息吐いたぞww)」
生徒「(毒受ける前に非難しようぜw)」

かがみ「ここでもか…」

みさお「あれっ?柊どうしたんだ?」

かがみ「日下部…ねぇ、モルボルって知ってる?」

みさお「モルボル…?なんだそりゃ?」

かがみ「あっあんたは知らないのね!」

みさお「ああっ、悪いけど知らねーぞ。それがどうしたんだ?」

かがみ「あのね…じつは――」

60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/10(土) 12:46:48.27 ID:jwZ06+cV0

みさお「なんだそれ!イジメじゃねーか!」

かがみ「やっぱりそうだよね…」

みさお「そうだよね、じゃねーよ!お前、自分が苛められているってこと
     分かってんのかよ!許せねーぜ」

かがみ「分かってるけど…でもつかさが私の悪口を言ってるみたいで」

みさお「そんなの関係ねーよ!柊、一緒に教室に行くぞ!」

かがみ「でも…」

みさお「でもじゃねー!さっさと行くぞ!」

かがみ「うん…」

64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/10(土) 12:59:29.71 ID:jwZ06+cV0

みさお「おいっ!妹!」―ガラガラ―

生徒「(やべwwまた来たww)」
生徒「(出現率高すww)」

つかさ「あれ〜?どうしたの、日下部さん?すごい剣幕で」

みさお「どうしたじゃねーよ!柊をバカにしたんだってな!
     いくら妹でも柊を苛める奴は俺が許さないぜ!」

かがみ「日下部…」

つかさ「そんなことしてないよ><」

みさお「嘘つくなよ!知ってるんだぜ!モルボルって言ってんだろ!
     ってかモルボルってなんだ?」

みゆき「ご存知ないのですか…?」

67 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/10(土) 13:03:13.23 ID:jwZ06+cV0

みゆき「教えて欲しいですか?」

みさお「当然だろ!」

みゆき「ならこちらへ……」コソコソ

みさお「んっ?なんだ…画像?」

みゆき「チラッ…これがモルボルですよ」

みさお「……………」






みさお「クソ吹いたwwwwwwwwwwww」

かがみ「!!」

69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/01/10(土) 13:09:33.95 ID:jwZ06+cV0


あれから何年経っただろうか…

モルボルの存在を知った私は人前で
笑うことはしなくなった。歯並びをバカに
されるのが恐かったからだ。

大学に合格し、初めての合コンで歯並びを
指摘された時は死にたい思いだった。
だから私は人から距離を保つようにしている。
もちろん友達は一人もいない。裏切られるのが
恐いからだ。

こんな歯並びの女でも好きになってくれる人は
いるのかな…悲しくなる。

〜fin〜



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:のび太「パパ、話って何?」