ハルヒ「なんなのこいつ…」しんのすけ「ほっほーい」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:ハルヒ「ちょっと、バカ兄貴!」

ツイート

5 名前:立ったな[age] 投稿日:2008/12/14(日) 19:42:47.94 ID:aoKm45y10

目が覚めたら、六畳一間の部屋の布団に寝ていた
ハルヒ「なんなのよ…ここ」

そういえばこんなことが昔あった気がする…その時はキョンがいて…そして…

ハルヒは部屋を見まわした、そこには、キョンの姿はないが、代わりに坊主頭の子供がこっちを見ていた

しんのすけ「おお〜っ、綺麗なおねいさん!」

8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/12/14(日) 19:47:51.85 ID:aoKm45y10

ハルヒ「あんた誰よ…てかここどこよ!」

しんのすけ「人に名前を聞くときは先に名乗るもんだゾ」

ハルヒ「なんなのよ…私は涼宮ハルヒ、SOS団の団長よ」

しんのすけ「オラ野原しんのすけ、五歳、好きな大リーグボールは二号」

ハルヒ「どうでもいいわ…」

12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[age] 投稿日:2008/12/14(日) 19:52:22.17 ID:aoKm45y10

しんのすけ「で、おねいさん、なんでこんな所にいるの?」

ハルヒ「知らないわよ…目が覚めたらここにいたのよ」

しんのすけ「オラも、家で寝てたはずなのにいつの間にかここにいたんだゾ、あっ、もしや…」

しんのすけ「おねいさんオラがあんまり可愛いから誘拐したんだな!けだものー」

ハルヒ「…」



げん
こつ

16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[age] 投稿日:2008/12/14(日) 19:57:36.74 ID:aoKm45y10

しんのすけ「…オラの母ちゃんぐらい痛かったぞ…」

ハルヒ「うるさいわね…ちょっと黙りなさい」

しんのすけ「もー、いけずー」

ハルヒ「(部屋なのにドアすらない…テレビと…冷蔵庫と…テーブル…数えるくらいしか家具がないわ)」

ハルヒ「ねぇしんのすけ…くん」

しんのすけ「しんちゃんでいいゾ」

19 名前:悪いね[] 投稿日:2008/12/14(日) 20:03:20.03 ID:aoKm45y10

ハルヒ「ここがどこだかわかる?」

しんのすけ「ぜーんぜん」

ハルヒ「うーん困ったわね、扉もないし…外の様子もわからないわ…」

しんのすけ「じゃあ一生ここから出られないってこと?」

ハルヒ「分からないわ」

しんのすけ「これじゃ八宝菜だゾ」

ハルヒ「それを言うなら八方ふさがりよ」

しんのすけ「そうともいう〜」

ハルヒ「(キョン…どこにいるの?)」

22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/12/14(日) 20:11:20.01 ID:aoKm45y10

キョン「…ここは…どこだ?」

マサオ「あっ、大丈夫ですか?」

キョン「君は誰だ?」

マサオ「僕はマサオって言います、貴方は?」

キョン「キョンって呼んでくれ、しかし…なんだよこの狭い部屋は、またハルヒの仕業か?」

24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/12/14(日) 20:15:24.62 ID:aoKm45y10

キョン「君は…どうしてここに?」

マサオ「分からない…気がついたらここに…ゥッ」

キョン「あっ、泣くな泣くな、本当に、マサオ…くん、君は何歳だい?」

マサオ「えっ…?五歳…です」

キョン「幼稚園児か…そんな時代が俺にもあったな」

マサオ「おじさんは?」

キョン「おじさん言うな、まだ高校生だ、信じろ」

28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/12/14(日) 20:24:54.21 ID:aoKm45y10

みくる「なんなんですか…ここry」

ネネ「あたしが知りたいわよ!なんなのここは!」

みくる「ひぇっ、ご、ごめんなさい〜」

ネネ「貴方は誰?私は桜田ネネ」

みくる「朝比奈みくるで、です…(この子怖い…)」



29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[age] 投稿日:2008/12/14(日) 20:32:44.71 ID:aoKm45y10

ネネ「せっかく家で寝てたのにさ…なんでこんなところに…」

みくる「うさぎ?」

ネネ「…フンッ!フッフン!オラァ!」

みくる「なんでうさぎ叩いてるんですかぁ!怖いです〜…」

44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/12/14(日) 20:49:57.72 ID:aoKm45y10

みくる「はぁ…怖かったです」

ネネ「ねぇ、みくるさん」

みくる「みくるちゃんでいいですよ」

ネネ「…なんなのここ」

みくる「なんなんでしょうね」

ネネ、みくる「会話続かない…」

47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/12/14(日) 20:54:43.97 ID:aoKm45y10

長門「ここは…どこ」

ボーちゃん「ぼ」

長門「あなたは誰?」

ボー「ぼー」

長門「了解した」

ボー「ぼー」

長門「鼻水…出てる」

ふきふき

ボー「…鼻水」

長門「また出てきた、興味深い」

49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/12/14(日) 20:59:54.85 ID:aoKm45y10

長門「あなたは何故ここに?」

ぼー「いつのまにか…ここに」

長門「そう」

ボー「どうしよう、この部屋は密室」

長門「とりあえず拭くべき」

ボー「ハート」

長門「鼻水…凄い」

52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/12/14(日) 21:06:08.33 ID:aoKm45y10

古泉「さて…この状況は…」

風間「あのう、あなたはどちら様ですか?」

古泉「失礼、古泉というものです」

風間「僕は風間トオルです、双葉幼稚園のひまわり組に所属しています」

古泉「これはこれはしっかりしている、質問ですがここがどこだかわかりますか?」

風間「わかりません…出口もないし…ああ、助けてママー!」

古泉「…まあ、幼稚園児ですしね」

61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/12/14(日) 21:15:14.13 ID:aoKm45y10

風間「古泉さん、あなたは何故こんなところに?」

古泉「わかりません(おそらく涼宮さんの力のせいでしょう)」

風間「なんとかして脱出しないと…(もえPが始まっちゃう)」

古泉「この様子だとみなさんがこうなってるのでしょうね、どうなることやら」

63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/12/14(日) 21:17:03.86 ID:aoKm45y10

???「どこかの部屋と部屋を繋ぐことができます、>>65に決めてもらいましょう」

安価以外なら勝手に決めます

65 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/12/14(日) 21:18:47.70 ID:Hy6YJzal0

ksk

71 名前:65ドンマイ[] 投稿日:2008/12/14(日) 21:24:23.48 ID:aoKm45y10

ネネ「はやく!ここから!だしな!さいよ!」

みくる「そんなに壁を叩かないで下さい〜怖いです〜」



マサオ「なんかとなりがうるさいですね」

キョン「もしかしたら誰かいるのか!?」

マサオ「も…もしかして…」

75 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/12/14(日) 21:32:44.83 ID:aoKm45y10

ネネ「あ〜イライラするわ!本当に!」

みくる「…」

ポチッ

みくる「きゃあ、急に壁が」

ネネ「いった〜、ってあっ!オニギリ」

マサオ「ネネちゃん!どうしてここに!?」

キョン「朝比奈さん!大丈夫ですか?」

みくる「あっ、キョン君、怖かった…」

ネネ「部屋が、つながった?」

81 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/12/14(日) 21:42:10.75 ID:aoKm45y10

キョン「朝比奈さん、どうしてこんなことになったんですか?」

みくる「わかりません、おそらく涼宮さんの力だとは思いますが…」

キョン「なんでこの子達がいるのか、ですよね?」

マサオ「いきなりオニギリって言わないでよ、ネネちゃん」

ネネ「うるさいわよオニギリ、静かにしてなさい」

86 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/12/14(日) 21:51:53.94 ID:aoKm45y10

キョン「さて…どうするか?」

みくる「閉じこめられてはいますが、食べ物も飲み物もありますし若干気楽ですね、お茶もってきますね」

ネネ「じゃあみんなで遊びましょうよ!」

キョン「遊ぶ?なにがしたいんだ?」

マサオ「ネネちゃん…まさか…」

ネネ「もちろん。リ ア ル お ま ま ご とよ」

マサオ「ひぃ〜っ」

99 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/12/14(日) 21:58:25.81 ID:aoKm45y10

キョン「おままごとか…やったことは、妹につき合ったぐらいかな?」

みくる「懐かしいですね!小さい頃よくやりましたよ」

ネネ「みんなやっさし〜い、マサオ君なんな文句ある?」

マサオ「ない…です(みんな知らないからこんなこと言えるんだ)」

109 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/12/14(日) 22:13:08.71 ID:aoKm45y10

ネネ「じゃあキョンさんは旦那さん、エリート銀行員28才の役ね!」

キョン「はは…ずいぶん細かいな」

ネネ「私が妻、27才小西真奈美似の25才、二人はできちゃった結婚をした夫婦の設定ね」

みくる「あの…私は?」

ネネ「みくるちゃんはキョンさんを誑かす職場の女上司ね」

みくる「えっ…」

マサオ「ネネちゃ〜ん、僕は?」

ネネ「犬」

135 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/12/14(日) 22:45:55.43 ID:aoKm45y10

ネネ「…よし!じゃあシーンは旦那が仕事から帰ってくるところね、スタート!」

キョン「えっ、あっ、ああ、ただいま」

ネネ「お帰りなさい、あなた、お仕事大変だった?」

キョン「ああ…うん、まあ(何やってんだ俺)」

ネネ「じゃあご飯にしましょうか!」

マサオ「ワンワン!ワンワン!」

140 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/12/14(日) 22:52:05.04 ID:aoKm45y10

ネネ「あなた、もっと食べて(キョン台本、いや、実は食べてきたんだ)」

キョン「?ああ、いや、実は食べてきたんだ」

ネネ「誰と?」

キョン「えっと、あ、職場の上司とだよ」

ネネ「あら、あそこの上司って確か女の人よねぇ?」

キョン「…(おい、なんな変だぞ)」

マサオ「ワンワン、キャゥーン」

147 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/12/14(日) 22:58:58.38 ID:aoKm45y10

ネネ「怪しい」

キョン「え、いや、そんなことない」

ネネ「どこで食べてきたの?」

キョン「(台本は…っと)どこだっていいだろ、仕事なんだから」

ネネ「なによその態度!まさか浮気してるの!?(ここでみくるちゃん登場!)

みくる「えっ?ああっ、チャイムならすんですね。」

マサオ「ピンポーン」

157 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/12/14(日) 23:06:45.53 ID:aoKm45y10

みくる「えっと…キョンくんの仕事の上司の…」

ネネ「あなたね、うちの旦那を誑かしたのは」

みくる「えっ、違いま、じゃなくて、キョンくん奥さんいたんですか?」

キョン「へっ?」

ネネ「あなた、どういうこと?」

みくる「えっとぉ、キョンくん私だけを愛してくれるっていったじゃないですかぁ〜」

キョン「いや、その、え〜っと(これおままごとじゃないって、絶対!)」

マサオ「WAWAWAN!」

ネネ「犬、ちょっと黙りなさい」

166 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/12/14(日) 23:16:28.39 ID:aoKm45y10

ハルヒ「…なんも起こらないわね」

しんのすけ「どうしたのハルヒちゃん」

ハルヒ「みんなはどうしてるのか考えてたのよ」

しんのすけ「ハルヒちゃんのお友達?」

ハルヒ「団員よ」

しんのすけ「きっとまた会えるゾ」

ハルヒ「…そうね、ありがとう」

しんのすけ「どったまして〜」

172 名前:支援嬉しいです[] 投稿日:2008/12/14(日) 23:24:17.83 ID:aoKm45y10

古泉「…さて、脱出する方法を考えないと。風間さん」

風間「はい、しかしどうやって?」

古泉「それが問題なんですよね、困ったものです」



長門「…ボーちゃん」

ボー「なに?」

長門「どうする?」

ボー「とりあえず…誰かと会う」

長門「どうやって」

ボー「…鼻水アンテナ」

179 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/12/14(日) 23:34:56.95 ID:aoKm45y10

ボー「あっち」

長門「?」

ポチッ

風間「古泉さん、壁に穴が…」

古泉「本当ですね、いってみましょう!」


長門「鼻水アンテナ…凄い」

ボー「誰かくる」

風間「ボーちゃん!(と萌えるお姉さん!!)」

古泉「長門さんじゃないですか、いやあ奇遇ですね」

186 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/12/14(日) 23:39:48.57 ID:aoKm45y10

風間「ボーちゃん、この人は?(ハアハア)」

ボー「長門さん」

古泉「私の友人ですよ」

風間「そ、そうなんですか、宜しくお願いしますね!」

長門「…そう」

201 名前: ◆C.geno/ymU [] 投稿日:2008/12/14(日) 23:50:51.98 ID:aoKm45y10

古泉「長門さん、どうなっているんですか?」

長門「わからない、出ることは力を使えば容易だが子供達がいるので使えない。」

古泉「とりあえずはみなさんとの合流、ですね」

風間「長門さんと何話してた?」

ボー「ふつうに、世間話」

風間「いいよね〜、長門さん!?」

210 名前: ◆C.geno/ymU [] 投稿日:2008/12/15(月) 00:01:21.44 ID:Fi8gsWkS0

古泉「さて、これからどうするか、ですね」

風間「とりあえず、脱出することが先決ですね」

長門「…まずは状況を整理すべき」

風間「やはり状況整理こそ大事ですよね!」

古泉、ボー「…」

221 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/12/15(月) 00:09:59.43 ID:Fi8gsWkS0

長門「…とりあえず部屋は密室」

風間「出口はない」

古泉「しかし、部屋がつながることなどを考えると」

ボー「誰かの…仕業」

長門「ボーちゃん…凄い」

風間「チッ」

228 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/12/15(月) 00:16:44.86 ID:Fi8gsWkS0

古泉「まあ、今は犯人もわかりませんし、ここで動きがあるのを待つのが上策かと」

ボー「それがいい」

長門「構わない」

風間「そうですね、では何かして遊びませんか?」

236 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/12/15(月) 00:23:12.56 ID:Fi8gsWkS0

古泉「暇ですしよろしいと思いますよ」

ボー「うん、いいよ」

長門「構わない」

風間「じゃあ…」

安価いきます
遊ぶもの

一 トランプ
二 スマブラ
三 王様ゲーム

設定に無理がある?ま、なんとかなるね、>>240に選んでもらう

240 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/12/15(月) 00:23:56.50 ID:064GGVcTO

2

248 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/12/15(月) 00:25:26.40 ID:Fi8gsWkS0

>>240
了解です

スマブラできんのかな?まあゲームはやってたしいっか

256 名前:しんのすけ達空気じゃね?[] 投稿日:2008/12/15(月) 00:30:00.32 ID:Fi8gsWkS0

古泉「…長門さん、くれぐれも手を抜いてお願いしますよ」

長門「わかってる」

風間「スマブラなんて懐かしいなあ…ボーちゃん出来る?」

ボー「わりと」 

265 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/12/15(月) 00:33:45.13 ID:Fi8gsWkS0

風間「僕はFOXですね!かっこいいから(本当はゼルダ萌えだけど)」

古泉「なら僕はルイージで」

ボー「ガノン…ドロフ」

古泉「長門さんは?」

長門「デデデ」

276 名前:支援嬉しいです[] 投稿日:2008/12/15(月) 00:42:41.17 ID:Fi8gsWkS0

古泉「ストック3コーネリアでよろしいですか?」

ボー「構わない」

風間「長門さんはなぜデデデを使うのですか?」

長門「可愛いから」

283 名前:スマッシュボールは邪道? [] 投稿日:2008/12/15(月) 00:47:11.08 ID:Fi8gsWkS0

古泉「始まりました」

風間「よし!(まずはボーちゃん、次に古泉、最後は長門たん、だな♪)」

ボー「なかなかの使い手」

長門「そちらこそ」

293 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/12/15(月) 00:50:40.51 ID:Fi8gsWkS0

風間「あの二人タイマンやってる…」

ボー「…(オラオラぁ!)」

長門「…(無駄無駄ぁ!)」

古泉「役不足でしょうが相手しますよ」

風間「よぉし(さっさと倒す)」

298 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/12/15(月) 00:56:52.13 ID:Fi8gsWkS0

古泉「長門さん本気ですね…僕もちょっとやりますかね」

風間「勝てる勝てる(早く負けろよ)」

長門、ボー「…スマッシュボール」

風間「ランドマスターを呼べば有利になれる!」

古泉「すいませんがいただきました。必殺、ネガティブワールド、もとい閉鎖空間!!」

300 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/12/15(月) 01:00:29.81 ID:Fi8gsWkS0

ボー、長門「回避」

風間「ヤバィ」

古泉「ふもっふ!」

風間、KO
全員残機1

305 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/12/15(月) 01:05:15.73 ID:Fi8gsWkS0

そして…

長門「勝った」

ボー「惜しかった」

古泉「いや、お強いですね、全く」

風間「長門たん、もといユキたんとフラグたってない…」

長門「なに?」

風間「な、なんでもないです」

313 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/12/15(月) 01:14:00.69 ID:Fi8gsWkS0

キョン「散々な目にあった…」

マサオ「だから言ったんだよ、リアルおままごとは酷いって〜」

みくる「疲れましたぁ〜ドロドロの三角関係なんて…おままごとじゃないです…」

ネネ「次はなにするの?」

マサオ「ネネちゃん少し休ませて…」

ネネ「黙れ腐れオニギリ」

319 名前:ちょっときつくなってきた[] 投稿日:2008/12/15(月) 01:21:46.27 ID:Fi8gsWkS0

キョン「ネネ…ちゃん、ままごとはもうやめよう、ちょっと疲れちゃったなあ」

みくる「わっわたしもです、そろそろここから脱出することを考えましょう」

マサオ「そうだよネネちゃん」

ネネ「そうね、みんなにも会わないとね」

383 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/12/15(月) 10:02:01.30 ID:Fi8gsWkS0

ハルヒ「ねぇ、しんちゃん」

しん「なーに、ハルヒおねいさん?」

ハルヒ「お父さんとお母さんはどんな人?」

しんのすけ「父ちゃんは足が臭いぞ、母ちゃんはすぐ怒る三段腹だゾ」

ハルヒ「…じゃあ嫌いなの?」

しんのすけ「ううん、好きだぞ」

384 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/12/15(月) 10:06:56.06 ID:Fi8gsWkS0

ハルヒ「どうして?」

しんちゃん「それは父ちゃんと母ちゃんだからだゾ」

ハルヒ「…」

ひろし「ぶぇっくしょい!」

みさえ「やだ、汚い、ってヘックシュン。だれか噂してるんじゃないの?」

ひろし「社内の女の子かな?」

げん
こつ

390 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/12/15(月) 11:18:08.18 ID:Fi8gsWkS0

しんのすけ「さっきからSOSO団とか言ってるけどそれはなんなんだゾ」

ハルヒ「SOS団よ」

しん「ほうほう」

ハルヒ「宇宙人や未来人や超能力者と遊ぶのが目的よ!」

しん「オラ宇宙人なら知ってるゾ」

しん「ほら、ケツだけ星人!ぶりぶり〜ぶりぶり〜」

400 名前:なんか脳ヤバい[] 投稿日:2008/12/15(月) 11:48:01.22 ID:Fi8gsWkS0

しん「オラも春日部防衛隊のみんなが気になってきたゾ」

ハルヒ「春日部防衛隊?」

しん「そうだゾ、春日部をお守りするために作った防衛隊だぞ」

ハルヒ「ふーん…」

しん「みんなおもしろいゾ、風間くんは隠れオタク、マサオくんはおにぎり、ネネちゃんは二重人格、ボーちゃんは無口だゾ」

ハルヒ「おもしろそうでいいわね」

456 名前:もう…無理っす[] 投稿日:2008/12/15(月) 18:01:04.73 ID:Fi8gsWkS0

鶴屋「もうそろそろいいよね、あいちゃん」

あい「ええ鶴屋さん、みなさん面白い方ですね」

鶴屋「ポチっとさっ!」

ガゴーン

古泉「部屋の壁が…」

マサオ「ひぃい、怖いよ〜」

ボー「…みんな」

ハルヒ「キョン!」

キョン「ハルヒ!」

しん「おおみんなぁ〜お久しぶりぶり〜」

459 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/12/15(月) 18:05:50.79 ID:Fi8gsWkS0

鶴屋「…ってっ事なの、ごめんねっ」

キョン「つまり鶴屋家と酢乙女家に親交があってお互いの友達が見たかったから」

風間「僕たちをここにつれてきた訳なんですね?(巨乳、美乳2、貧乳…やっぱユキたんだな)」

しん「まーこれで一軒着陸だゾ」

ハルヒ「それを言うなら一件落着でしょ」

462 名前:いや、なげやりじゃない…orz[] 投稿日:2008/12/15(月) 18:08:52.69 ID:Fi8gsWkS0

鶴屋「てことでお詫びの印ってことで好きなだけ召し上がれ!」

ボー「スモークチーズ…だけ」

鶴屋「にょろーん」

キョン「やっぱネネちゃんとハルヒ似てるな」

485 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/12/15(月) 20:43:26.07 ID:Fi8gsWkS0

あれ?まだ残ってたよ。

書く気無くなってた

二章って…じゃあ今後の展開>>487

487 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/12/15(月) 20:48:56.67 ID:kbV04COSO

かすかべ防衛隊vsSOS団の5番勝負

489 名前:了解、これはいろいろ安価に頼る[age] 投稿日:2008/12/15(月) 20:55:24.04 ID:Fi8gsWkS0

ハルヒ「ちょっと暇ね、ねぇしんちゃん?」

しん「おっ、なに、ハルヒおねいさん」

ハルヒ「ちょうどメンバーが五人ぴったりじゃない、勝負しましょうよ!」

しん「菖蒲?」

キョン「おい、待て、ハルヒ。相手は幼稚園児だぞ」

ハルヒ「勝負に歳は関係ないわよ!」

あい「私たちは?」

鶴屋さん「蚊帳の外っさ」

490 名前:展開早い?キニスンナ[] 投稿日:2008/12/15(月) 20:58:54.31 ID:Fi8gsWkS0

古泉「では、五番勝負ってことになりますね」

ネネ「おもしろいじゃない!」

マサオ「えっ、怖いよ〜」

長門「…」

ハルヒ「じゃあ、勝負の順番と相手を決めましょう!」

491 名前:人いないし安価成立すんのか?[age] 投稿日:2008/12/15(月) 21:02:56.06 ID:Fi8gsWkS0

しん「オラは大将だゾ!」

風間「僕が大将だ!」

ハルヒ「あたしが大将よ!文句ないわよね!」

キョン「ああ、ないぞ、好きなようにやってくれ」

風間「…じゃあリーダーはしんのすけに譲ってやるよ(あの女怖いし、やっぱいマイエンジェルとだな)ジーッ」

長門「……」

古泉「おやおや」

493 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[age] 投稿日:2008/12/15(月) 21:09:58.86 ID:Fi8gsWkS0

なんやかんやで

ハルヒ「じゃあ対戦カードは…」

マサオvsキョン
ネネvsみくる
ボーvs長門
風間vs古泉
ハルヒvsしんのすけ

キョン「いきなりか…で、勝負方法は」

鶴屋「一回戦目はモノマネ対決にょろ!」

498 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[age] 投稿日:2008/12/15(月) 21:21:39.79 ID:Fi8gsWkS0

ハルヒ「キョーン!負けたら死刑だから〜!」

キョン「それは困る!」

ネネ「おにぎりー!負けたら…わかってるわよねぇ」

マサオ「ひぃい〜っ!」

しんちゃん「二人とも将来尻にしかれるな、やれやれ」

鶴屋「ほーんと、そうみたいっさ」

500 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/12/15(月) 21:32:35.99 ID:Fi8gsWkS0

あい「じゃあまずキョンさんから…」

キョン「よし…、ゴホン」

キョン「見たか!これがアリシア家の実力だ!」

ハルヒ「…」

503 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[age] 投稿日:2008/12/15(月) 21:39:47.33 ID:Fi8gsWkS0

ハルヒ「なんでアクエ○オンなのよ!普通○魂でしょ!」

キョン「いいじゃないか、俺はアクエ○派なんだよ」

みくる「一万年と二千年前から〜」

風間「愛してる〜(チラッ)


長門「…」

506 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[age] 投稿日:2008/12/15(月) 21:45:09.61 ID:Fi8gsWkS0

マサオ「じゃあ、次は僕か…」ゴソゴソ

しんちゃん「出るのか、マサオくんの十八番!」

キョン「おにぎり…か?」

マサオ「名古屋名物、天むす」

521 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/12/15(月) 22:13:20.74 ID:Fi8gsWkS0

ハルヒ「すごい…芸が細かい、本当に天むすのようね」

鶴屋「勝者はマサオくんにょろ!そしてキョンくんには罰ゲーム」

キョン「えっ?聞いてないって」

鶴屋「罰ゲームは勝負につきものっさ、じゃあ>>525が決めるにょろ」

※軽めで、もしも無理なものなら>>1が勝手に決める

525 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/12/15(月) 22:21:38.26 ID:VCGiC47U0

ケツだけ星人のものまね

530 名前:511のせいで泣いてます、感謝[age] 投稿日:2008/12/15(月) 22:27:00.94 ID:Fi8gsWkS0

しんちゃん「ケツだけ星人をやってもらうゾ」

みくる「なんですかぁ、それ?」

しん「じゃあオラが見本をみせてやるぞキョンくん」

キョン「ああ…」

しんのすけ「ケツだけ星人、ぶりぶり〜!」

古泉「!!ピクッ」

キョン「ちょっ、無理無理、そんなの絶対ヤダって、自分が崩壊してしまう!」

534 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/12/15(月) 22:37:12.43 ID:Fi8gsWkS0

キョン「やめろって!マジで!」

古泉「ふふっ罰なんだからしょうがないですね」

キョン「下着はやめろ!マジでっ、アッーーー!!」

あとはご想像にお任せします


ハルヒ「…このエロキョン!」

537 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/12/15(月) 22:44:49.20 ID:Fi8gsWkS0

鶴屋「二回戦にょろ!」

ネネ「よっしゃー!私ね!」

みくる「頑張ります」

では勝負方法を>>540に、サクサク行くよ、時間ないしorz

540 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2008/12/15(月) 22:47:47.21 ID:HZMZg6MdO

野球券

545 名前:おまえらGJ[] 投稿日:2008/12/15(月) 22:54:18.48 ID:Fi8gsWkS0

鶴屋「野球拳…かあ、みくるっ、安価は絶対だからね」

みくる「ええ〜っ、ちょっとそれは…」

ネネ「恥ずかしいわよ…」

風間「…(ネネ負けろネネ負けろネネ負けろネネ負けろ!)」

548 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/12/15(月) 22:57:12.77 ID:Fi8gsWkS0

みくる「よよいの」

ネネ「よい!」

みくる「よよいの」

ネネ「よい!」

しん「シュッポ、シュッポ、シュッポッポー!」

キョン「眼福…」

553 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/12/15(月) 23:01:21.67 ID:Fi8gsWkS0

鶴屋「もうさすがに駄目っさ!みくるのほうが勝ってたからみくるの勝ちにょろ」

みくる「よかったです〜」

ハルヒ「駄目よみくるちゃん、サービスしないと…ねぇ?」

キョン「おい、やめろって」

ハルヒ「ぶー」

風間「キョン死ね」

キョン「?」

風間「いえ、なんでも」

560 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/12/15(月) 23:10:46.89 ID:Fi8gsWkS0

鶴屋「続きまして三回戦目は…ぼーちゃんvsユキンコだよ!」

長門「…」
ボー「……」

あい「じゃあ勝負方法は安価で…」

長門「その必要はない」

ボー「ボー」

565 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/12/15(月) 23:17:52.67 ID:Fi8gsWkS0

キョン「まて長門、またスマブラか?」

長門「そう」

キョン「やりたいのはわかるが、スマブラになるとわかる人しかわからなくなるじゃないか」

長門「?」

キョン「いや、こっちの話だ」

長門「じゃあガンダムVSガンダム」

キョン「同じだ!」

569 名前:眠い[] 投稿日:2008/12/15(月) 23:22:59.23 ID:Fi8gsWkS0

長門「ならばどうすれば」

ボー「ぼー」

長門「…わかった」

長門「にらめっこになった」

風間「(ボーちゃんもっと過激なの提案しろよ!)」

571 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[age] 投稿日:2008/12/15(月) 23:33:28.85 ID:Fi8gsWkS0

長門「あっぷっ」

ボー「ぷ」



一時間経過



長門「…」
ぼー「…」

キョン「これ笑うとこ?」

572 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/12/15(月) 23:41:08.21 ID:Fi8gsWkS0

長門「…」

ボー「くすっ」

しんちゃん「ボーちゃんが笑った!」

ハルヒ「すごいわユキ!」

長門「ライバル」

ボー「うん…」

マサオ「地味だったよね…」

ネネ「黙れおにぎり」

577 名前: ◆C.geno/ymU [age] 投稿日:2008/12/15(月) 23:54:44.57 ID:Fi8gsWkS0

鶴屋「次は四回戦っさ」

古泉「ふふっ、出番ですね」

風間「よーし(楽勝)」

あい「勝負方法は…まあ、とりあえずこの部屋に」

古泉「なんでしょうね?」



部屋の中
阿部さん「待ってたぜ…」

古泉「あっ、阿部さん、お久しぶりです」

風間「えっ、なに、この人!」

阿部「おやおや、こっちの坊主は小さくて可愛いな、食べちゃいたいぜ」

風間「いや…あの…その」

古泉「どちらが阿部さんを倒せるか、それが勝負ですね(性的な意味で)」

風間「やめて、ちょっとマジ…アッーーー!!!」

580 名前: ◆C.geno/ymU [age] 投稿日:2008/12/16(火) 00:00:51.81 ID:677h9W0S0

鶴屋「時間がもったいないから五回戦行くにょろ〜ん」

582 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/12/16(火) 00:02:58.23 ID:677h9W0S0

ハルヒ「ようやくね」

しん「ほっほーい、おねいさんには負けないゾ」

安価で勝負決めるよ>>583

583 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/12/16(火) 00:04:11.03 ID:3fIGkiFA0

タイマン

585 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[age] 投稿日:2008/12/16(火) 00:06:59.40 ID:677h9W0S0

ハルヒ「タイマンだって、いっとくけど手加減はしないわよ」

しん「ほっほーい」

みくる「涼宮さん…」

マサオ「しんちゃん…」

風間「で…出そう」

587 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/12/16(火) 00:13:11.74 ID:677h9W0S0

しんちゃん「変身!アクショ〜ン仮面!」

しんちゃん「でたな怪人ツンデレゴンめ!」

ハルヒ(誰がツンデレゴンよ)

ハルヒ「そりゃあ!」

しん「なんて凄い力だゾ、母ちゃんと同じぐらいの怪力だゾ」

588 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[age] 投稿日:2008/12/16(火) 00:16:48.42 ID:677h9W0S0

しんちゃん「アクションキック!」

ドカッ!

ハルヒ「やるわね!でもこれはどう?」
フッ、バーン!
しんのすけ「フェイント!?卑怯だゾ」

ハルヒ「まだまだいくわ!ハルヒ百烈拳!」

しんのすけ「拳が見えねぇ」

589 名前:あれ?なにやってんだ?[age] 投稿日:2008/12/16(火) 00:20:13.47 ID:677h9W0S0

ハルヒ「これでとどめよ!ハルヒビーム!」

しんちゃん「オラだって!アクショ〜ンビーム!」


鶴屋「どうなったにょろ?」



ハルヒ「もう…立てないわ」

しんのすけ「おらもだゾ」

あい「両者引き分け、ですわ!」

594 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[age] 投稿日:2008/12/16(火) 00:26:09.14 ID:677h9W0S0

ハルヒ「やっぱしんちゃんは強いわね!SOS団に入らない?」

しんのすけ「ハルヒおねいさんも春日部防衛隊に是非欲しいゾ」

鶴屋「五番勝負は引き分けっさ!いやあいい勝負だったにょろ」

ハルヒ「しんちゃん、次は絶対アタシ達が勝つわ!」

しん「オラだって負けないゾ!」

マサオ「あれ?風間くんは?」

風間「なんでこんな目に…、でも、これも結構いいかも♪」

〜完〜

603 名前: ◆C.geno/ymU [] 投稿日:2008/12/16(火) 00:39:06.10 ID:677h9W0S0

あ〜、最後ちょい強引だったねぇ、バトルは難しいよん…

思いつきで書き貯めもないこんなもん読んでくれてありがと、マジで。

一作目よりはうまくいった…と願いたいね。 うん

保守とかでやる気になったよ、絵書いてくれた人マジでありがと。

みさえやひろし書けなかったのが残念だったよ。
もし万が一明日までスレが残っていたら番外編を書くよ、絶対無理だろうがww明日遅いし
とりあえず終わり

676 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/12/16(火) 21:42:20.46 ID:677h9W0S0

短編でちょっとだけやるわ

絡む人二人>>678 >>680

678 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/12/16(火) 21:48:17.75 ID:bMsF91Dj0

トオルちゃん

680 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/12/16(火) 21:49:10.12 ID:gcEl6PD4O

キョン

683 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[age] 投稿日:2008/12/16(火) 21:55:08.90 ID:677h9W0S0

風間「キョンさんはいつもあの人達と一緒なんですか?」

キョン「仕方なくな、ハルヒにつき合わされてるだけなんだがな、全く」

風間「へぇ〜、もしかしてキョンさん、涼宮さんのこと好きなんですか?」

キョン「まさか。あんなワガママなやつとなんて…」

風間「本当は好きなんじゃないんですか?」

キョン「…ちょっとはな、内緒だぞ」

風間「はい!(これで安心してユキたんが狙えるな、計画通り!)」



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:かがみ「一気に糞男どもを粛清する」