みくる「電気あんまってなんですかぁ?」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:涼宮ハルヒの転校

ツイート

1 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/08(月) 18:05:25.63 ID:KFdscApa0

ハルヒ「何よみくるちゃんそんなことも知らないの?」
みくる「すいません・・・」
ハルヒ「私が体で教えてあげるわ」
みくる「あ、よろしくお願いします」

7 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/08(月) 18:10:13.58 ID:KFdscApa0

ハルヒ「こうやって相手の両足を手で動けなくするの」
みくる「あのぅ・・・涼宮さん?」
ハルヒ「それで、相手の股間に足を置いて」
みくる「あの・・・やっぱりやmびぎゃああああああああああああああああああああああああ」
ハルヒ「それで相手の股間に軽くキックを入れるような感じの動作を連続でやるの」
みくる「ゔばあああああああっはwwwwっはwwwっはwwもうwwwwやめてwwwくだwwwひゃwっうぃwwwww」

8 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/08(月) 18:11:17.96 ID:KFdscApa0

ハルヒ「これを数十分やるのが基本ね」

10 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/08(月) 18:14:42.27 ID:KFdscApa0

みくる「そwwwwwwんwwwwにゃwwwwwwあwwwwwwwwwwwwっはwwww」
ハルヒ「たくさん笑って・・・そんなに嬉しい?www」
みくる「ちっがwwwwwwwwwwwっうぃwwwwwwあwwwwwww」

10分後

みくる「あ・・・あ・・・あは・・・・あははww・・・あぅ・・・」
ハルヒ「これが電気あんまよ」
みくる「は・・・は・・・は・・・はい・・・」

14 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/08(月) 18:19:52.78 ID:KFdscApa0

ハルヒ「・・・」
みくる「・・・なんですかぁ?」
ハルヒ「みくるちゃんはまだ電気あんまを理解していない」
みくる「ふぇ?」
ハルヒ「それと同時に私もまだ理解していないわ」
みくる「あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙ごめんなさいもうやめてくださいお願いします本当にこれだけは本当にぃぃぃぃぃ!!!!」

15 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/08(月) 18:23:26.43 ID:KFdscApa0

ハルヒ「今度は30分くらいやってみましょうか!」
みくる「ひぎゃぶるるりえええええええええええええええ!!!!」
ハルヒ「あ、逃げるな!キョン!捕まえなさい!」
キョン「アホかお前は」
ハルヒ「良いじゃない!あんなに楽しそうだったんだし」
キョン「あれは下手すればトラウマ物なんだぞ」
ハルヒ「さっきあんたたちもやっていたじゃない」

16 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/08(月) 18:26:51.57 ID:KFdscApa0

キョン「そ、それはだな・・・小泉がオセロで負けたから罰ゲームで」
ハルヒ「小泉君もめちゃ楽しそうだったわよ」
小泉「ポッ」
ハルヒ「もう良いわみくるちゃんもいなくなったしこんなこと話してても時間の無駄だわ。今日は解散」
キョン「・・・ところで朝比奈さんメイド姿でどこ行ったんだろう」

23 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/08(月) 18:33:43.26 ID:KFdscApa0

長門「・・・」
キョン「さて、帰るか」
小泉「そうですね」
長門「少し待って」
キョン「なんだ?お前が積極的に何か話す時は決まって面倒臭いことが起きるよな」
長門「そういう役割だから仕方ない」
キョン「で、なんなんだ?」
長門「僅かだが、世界に変化が起きている」

27 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/08(月) 18:36:40.01 ID:KFdscApa0

小泉「僕も神人がたくさん出ていてさっきから気になっていましたが、何か関係が?」
長門「わからない」
キョン「分からないってどういうことだ?」
長門「涼宮ハルヒが何かしら大きな不満を持っていることは確か」
小泉「あぁ、すいません。急ぎのバイトがあるので僕は失礼します」
キョン「おう」

30 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/08(月) 18:40:54.64 ID:KFdscApa0

長門「今はそれしか分からない」
キョン「分からないってどういうことだ?」
長門「・・・実は禁則事項」
キョン「はぁ?意味が分からんぞ?」
長門「これは私自ら答えを教えてはいけない。あなたが解決するべき」
キョン「ますます意味が分からんぞ」
長門「私はヒントを与えることしかできない」

31 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/08(月) 18:42:35.41 ID:KFdscApa0

次の日の朝

キョン「・・・」
妹「キョン君おはよぉ〜☆」
キョン「何やってるんだ?」
妹「電気あんま〜」

36 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/08(月) 18:46:06.56 ID:KFdscApa0

キョン「女の子なのに下品なことはやめなさい。お嫁にいけなくなるぞ」
妹「昨日知ったの〜」
キョン「人の話を聞け!」
妹「男子がやってたんだよ」
キョン「分かったからもう電気あんまなんて下品なことはやめなさい」
妹「でね、すっごく笑ってたの」
キョン「返事は!」
妹「はぁ〜い」

40 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/08(月) 18:51:49.07 ID:KFdscApa0

岡部「こら!キョン!ボサッとしてるんじゃない!」
キョン「あ、すいません」
岡部「ったく、お前は近頃たるんどるぞ。テストの点も悪い」
キョン「すいません」
岡部「なんだそのやる気のない顔は!放課後生徒指導室へ来い!」
キョン「え、あ、す、すいません!これから頑張りますんで!」
岡部「なんと言おうが放課後来いよ!」
キョン「はい・・・」

43 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/08(月) 18:55:13.95 ID:KFdscApa0

ハルヒ「はぁ・・・流石に30分は少し疲れたわ」
みくる「はぁ・・・はぁ・・・」
キョン「昨日に引き続きまたやってたのか!」
ハルヒ「別に良いじゃないそんなことよりキョン!私電気あんまのことが少し理解出来た気がするわ」
キョン「別にそんなの理解しなくてもいい!」
古泉「あ、そういえばさっき岡部先生が貴方を呼んでいましたが?」
キョン「え?あぁ、忘れてた。ちょっと行ってくるわ」

45 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/08(月) 18:58:19.85 ID:KFdscApa0

岡部「ったく、あの野郎すっぽかしやがったな」
谷口「HOHOHO保健室〜」
岡部「お、谷口、丁度良かった」
谷口「あ、なんすか?」
岡部「キョンが来るまでお前で我慢する」
谷口「え?」

47 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/08(月) 19:03:26.40 ID:KFdscApa0

谷口「えっと?先生…何ですか?」
岡部「まぁ、生徒指導室に入れ」
谷口「あの、僕悪いこと何もしてませんよ!」
岡部「いやぁ、そんなことじゃないんだ。先生は今猛烈に電気あんまがしたくてな」
谷口「え・・・?」

48 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/08(月) 19:07:15.88 ID:KFdscApa0

キョン「生徒指導室ってここだよな・・・失礼します」
谷口「あwwwwwあwwwwwwっへへwwwwっうぇwwwwww」
キョン「谷口・・・?」
岡部「へっへっへwwwwキョン、ようやく来たか・・・先生寂しかったんだぞぉ?」
キョン「これは・・・どういうことですか・・・」
岡部「それよりも、お前もどうだ?見ろよ谷口のこの幸せそうな顔」
谷口「あへ・・・wwっうぇ・・・はは・・・は・・」

51 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/08(月) 19:12:17.40 ID:KFdscApa0

キョン「そんな趣味はない!」
岡部「へっへっへ、最近のガキは教師に対して口が悪いなぁ」
谷口「うぇwwっへ・・・っは・・・うぇww・・・」
岡部「心の中じゃいつでも先生を見下している・・・谷口、お前もそうなんだろ?」
谷口「うぇwww違いまぷふぇwwwwwwあwwww」
岡部「さて、そろそろキョンを追いかけるか…逃げるだなんて先生でも傷ついちゃうんだぞぉ〜」

52 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/08(月) 19:16:15.48 ID:KFdscApa0

キョン「あ、国木田!」
国木田「あ、どうしたのさそんなに急いで」
キョン「どうしたもこうしたも・・・おかしいんだ・・・」
国木田「ん?何がおかしいんだい?」
キョン「谷口が岡部に電気あんまを喰らわせられていたんだ」
国木田「へぇ、仲良しなんだね、あの二人って」
キョン「のんきなこと言ってるんじゃねえ!今度は俺が狙われているんだ!」

54 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/08(月) 19:19:38.86 ID:KFdscApa0

ハルヒ「どうしたのよそんなに焦って」
キョン「話している暇はない!俺は先に帰ってるぞ!」
ハルヒ「あいつどうしちゃったの?」
古泉「さぁ?岡部先生と何かあったんじゃないですかね?」

55 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/08(月) 19:23:31.72 ID:KFdscApa0

岡部「おい、キョンは見かけなかったか!」
国木田「名前くらい呼んでくださいよ。さっき先生がどうだとか言ってどっかへ行きましたよ」
岡部「どこだ!?」
国木田「さぁ?すごい勢いでしたのでもう帰ったんじゃないですかね?」
岡部「くそ!車で先回りしてやる!!!」

56 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/08(月) 19:26:40.50 ID:KFdscApa0

キョン「はぁ・・・はぁ・・・流石にもう大丈夫だろう」
妹「おかえり〜!電気あんまさせてぇ〜」
キョン「うるさい!今日はそのことについて疲れているんだ!」
妹「キョン君モテモテ〜」
キョン「それはちょっと違う」

57 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/08(月) 19:30:03.64 ID:KFdscApa0

妹「あ、そうそうさっきね〜先生が来てね〜」
キョン「なんだって!?」
岡部「待ってたぜ〜待っている間部屋を片付けてやったぜ」
キョン「うわああああああああああああああああああ」
岡部「おかげで存分に遊べるぜ?さぁ、早く・・・って、逃げ足の速い奴だな」

59 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/08(月) 19:33:05.42 ID:KFdscApa0

キョン「そういうわけだ」
長門「・・・」
キョン「頼れるのはお前しかいない、泊めてくれ!」
長門「わかった」

60 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/08(月) 19:36:51.16 ID:KFdscApa0

長門「良く無事だった」
キョン「あぁ、危なかった。おかげで今は死にそうだよ」
長門「大丈夫死なない」
キョン「まぁ、そりゃそうだろうけど」
長門「あなたは私が守る」
キョン「照れくさいけど…なぜか馬鹿らしく感じるのは何故だろうな」

61 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/08(月) 19:40:03.26 ID:KFdscApa0

長門「・・・」
キョン「なんだ?」
長門「来ている」
キョン「え?まさか・・・岡部がか?」
長門「どうしよう」
キョン「迷わないでくれ・・・不安が10倍にも100倍にもなる・・・」

62 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/08(月) 19:43:46.52 ID:KFdscApa0

岡部「はっはっは!まさに袋の鼠という奴だな!観念して先生と遊ぶんだな!」
住民達「うっせえぞ!」
岡部「いやぁ、すいません。この部屋に私の教え子がいましてね」
住民達「ほぉ、名前は?」
岡部「キョンです」
住民達「なんだって!早く電気あんましないと!!!」

65 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/08(月) 19:46:21.27 ID:KFdscApa0

管理人「あぁ、そんなにドアを叩かれては困ります」
岡部「じゃぁ、どうしろっていうんだよ!」
管理人「今開けますからお静かに」
岡部「おっしゃ!キョン待たせたな!」
住民達「どこに隠れているんだ!出て来い!」
岡部「おかしいな・・・どこへ行きやがったあいつら・・・」

67 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/08(月) 19:51:43.47 ID:KFdscApa0

住民「おい!窓が開いてるぞ!」
岡部「まさか・・・ここから出て行ったのか?」
管理人「流石にそれはありえませんなぁ・・・」
住民「だが、現にここにはいない。」
岡部「む〜ん、人間追い詰められると何が出来るか分かったものじゃないからな」

68 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/08(月) 19:52:42.77 ID:KFdscApa0

長門「・・・」
キョン「・・・」
朝倉「危なかったわね」

69 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/08(月) 19:56:05.58 ID:KFdscApa0

キョン「助かった。今回ばかりは礼を言わせてもらうぞ」
朝倉「でもこれはその場しのぎよ。どうやってこの世界を元に戻すか考えないと」
キョン「お前も戻し方は知っているんだろ?」
朝倉「さぁね?」
長門「禁則事項」

70 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/08(月) 19:59:53.28 ID:KFdscApa0

朝倉「まぁ、考えてね。私もこの世界はかなり嫌だから」
キョン「っていってもなぁ〜」
長門「それほど難しくはない。鋭い人ならきっと気づく」

就寝

キョン「そもそもなんでハルヒは電気あんまを始めたのか・・・まったくわからんどうしよう」

71 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/08(月) 20:01:41.41 ID:KFdscApa0



キョン「・・・」
長門「・・・」
キョン「こういう起こされ方をされたのは二度目だ」

72 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/08(月) 20:04:21.31 ID:KFdscApa0

長門「気が緩んでいた」
キョン「言い訳は良いから俺の足を離してお前の足を股間からどけてくれ」
長門「努力する」
キョン「努力も何もないだろ!さっさと離せよおおおおおおおお!もう嫌なんだよおおおおおおおお!!!」

74 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/08(月) 20:08:37.12 ID:KFdscApa0

長門「でも、ここは嫌そうに見えない」
キョン「大歓迎だよ!大歓迎だけど今はそれどころじゃねえだろ!お前まで電気あんましないでくれよ!!」
長門「わかった。それよりも答えは出た?」
キョン「すまない、さっぱりなんだ」
長門「バカ・・・」
キョン「すいません・・・」

76 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/08(月) 20:13:25.06 ID:KFdscApa0

朝倉「ふにゃ?あらあら二人とも起きてたの?」
キョン「あぁ、長門が俺に電気あんましようとしてな・・・」
朝倉「へぇ、長門さん意外と大胆なのね」
長門「ついカッとなってやってしまった。今では反省している。」
朝倉「ねぇ、なんで私にはやってくれないのかなぁ?」
長門「え?」

77 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/08(月) 20:19:26.97 ID:KFdscApa0

朝倉「電気あんまって不思議だよねぇ。性的暴力のはずなのにお遊びで片付けられて、嫌なのに幸せそうに笑っちゃうんだもん」
長門「・・・」
朝倉「長門さんは無口だけどぉ〜、どんな声出しちゃうのかなぁ?想像しただけでもワクワクしてくるわぁ」
長門「涼宮ハルヒに電気あんまをかけてきて」
キョン「え?」

80 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/08(月) 20:23:08.88 ID:KFdscApa0

長門「貴方の鈍さには呆れてきた」
キョン「ん?ちょっとまって?どういうことだ?」
長門「普通に考えれば分かるのにそこまで鈍いなんて国宝級のバカ」
キョン「え?ちょ」
長門「いいからここは俺に任せてさっさと涼宮の糞野郎に電気あんまかましてこい畜生!」
キョン「え?あ、うん、分かった」
長門「後は任せた」

83 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/08(月) 20:26:49.43 ID:KFdscApa0

学校

キョン「古泉!」
古泉「あ、おはようございます」
キョン「ハルヒはどこだ」
古泉「あんまり僕に話しかけないでください」

84 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/08(月) 20:29:40.39 ID:KFdscApa0

キョン「今はふざけている場合じゃ」
古泉「貴方の声を聞くと電気あんまをしたくなってくる・・・罪深い人だ・・・」
キョン「ひぃ!」
古泉「さぁ、涼宮さんのことは忘れて今はこの世界を楽しみましょう」
キョン「うわああああああああああ!!!」
古泉「はっ、僕は今なんてことを・・・」

85 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/08(月) 20:33:35.60 ID:KFdscApa0

キョン「はぁ・・・はぁ・・・古泉までおかしくなっているなんて・・・」
岡部「おはよう、我が愛しのキョン君♪」
キョン「うわあああああああああああああああああ!!!」
岡部「おお、若者は元気でよろしいなぁ〜」
キョン「こっちへ来るなぁ!」
岡部「お前は女とやりたいんだろ?待ってろ、今俺の男の部分をそぎ落として」
キョン「そういう問題じゃねえ!!!!!!」

86 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/08(月) 20:40:18.37 ID:KFdscApa0

古泉「岡部先生・・・実は前から貴方の肉体が・・・」
岡部「ん〜?この俺に告白だと?」
古泉「はい・・・一緒に電気あんまがしたいです」
岡部「だけど今はキョンちゃんの予約が・・・」
古泉「お願いします!一生一緒に居てください!見てくれや才能も全部含めて!」
岡部「ん〜、可哀想だから少し相手してやるか」
古泉(チャンスです。今の内に涼宮さんのところへ・・・)

89 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/08(月) 20:44:53.80 ID:KFdscApa0

キョン「ハルヒ!」
ハルヒ「あぁ、キョンどうしたの?」
キョン「随分のんきだな・・・今の異変について何も思っていないのか?」
ハルヒ「ん?電気あんまブームが来ているようね」
キョン「ブームってレベルじゃねえぞ!事件だ事件!」

90 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/08(月) 20:49:25.32 ID:KFdscApa0

ハルヒ「うっさいわねぇ〜、皆楽しんでるなら良いじゃない」
キョン「はぁ〜、もういい、やることだけやる」
ハルヒ「私に何かするつもり?」
キョン「あぁ、お前に電気あんまの辛さを教えてやる」
ハルヒ「はぁ?なんで私に?」
キョン「お前・・・一度も電気あんまされたことないだろ?」
ハルヒ「え?されるわけないでしょ!なんで私が!」
キョン「だから、お前に電気あんまの辛さを教えてやるんだ」

93 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/08(月) 20:55:03.31 ID:KFdscApa0

ハルヒ「ちょ、いや、やめてよ」
キョン「あれだけ朝比奈さんにやってきたのにやられるのは嫌なのか?」
ハルヒ「い、嫌じゃないわよ・・・」
キョン「だったらなんで拒むんだ?」
ハルヒ「だって皆あんなに馬鹿になって・・・少し・・・なんていうか・・・」
キョン「怖いなんて言わせねえぞお前もこの苦痛を味わえ」
ハルヒ「え?ちょ、まだじゅんびwwwwwwwwwひゃwwっひゃwwwwあwwwww」

95 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/08(月) 20:59:11.04 ID:KFdscApa0

キョン「どうだ!これが電気あんまだ!」
ハルヒ「ちょwwwwwwwやめwwwwwっうぇwwwwやうぇwwっうぃひひひwww」
キョン「そんな顔で言われても説得力がないな」
ハルヒ「ちがwwwwwあふぇwwwっうぇwwぶふふふふwwwww」

96 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/08(月) 21:02:37.24 ID:KFdscApa0

1時間後

キョン「はぁ・・・はぁ・・・」
ハルヒ「ひふぅ・・・ひふぅ・・・」
キョン「これで・・・元の世界に・・・」

98 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/08(月) 21:06:43.88 ID:KFdscApa0

ハルヒ「ふぅ・・・ふぅ・・・」
キョン「いつ・・・戻るんだ?」
岡部「ここに居たのか・・・少し探したぞ」
キョン「あ、あんたは・・・」

100 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/08(月) 21:09:10.69 ID:KFdscApa0

古泉「あぁ・・・もう涼宮さんへの用事は済んだんですね・・・」
キョン「古泉!どうして戻らないんだ!」
古泉「涼宮さんに・・・思い知らせただけでは戻りません・・・」
キョン「な、なんだってー!」
古泉「今度・・・は・・・貴方・・・がやられなく・・・て・・・は・・・」

103 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/08(月) 21:14:26.93 ID:KFdscApa0

キョン「なんで俺なんだ!」
古泉「良いですから・・・そうしないと・・・戻りません・・・」
岡部「良く分からないけど、ようするに俺の電気あんまを受けろってことだな」
キョン「やめろ!せめて長門か朝比奈さんにしてくれ!岡部にやられるくらいだったらハルヒにやられた方がマシだ!」
岡部「俺とフュージョンしようぜ」
キョン「あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙」

105 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/08(月) 21:19:55.47 ID:KFdscApa0

キョン「はっ・・・」
長門「起きた」
古泉「大活躍でしたね」
朝倉「ここは長門さんの家よ」
キョン「俺は・・・岡部にフュージョンされそうになって・・・」
古泉「はい、気絶してましたね。まるでゾンビの様な顔で岡部先生の足を受け入れてました」

106 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/08(月) 21:22:27.05 ID:KFdscApa0

キョン「そうだったのか・・・しかし、電気あんまのはずなのに尻が痛いのはなぜだ」
古泉「あぁ、それは岡部先生の足が間違えて貴方の尻の穴に・・・」
キョン「・・・」
朝倉「ぷっw」
長門「ふっw」
キョン「・・・」

108 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/08(月) 21:30:31.92 ID:KFdscApa0

長門「感謝している。落ち込むことはない。世界の英雄。かっこいい(笑)」
朝倉「そうよ、貴方は未来を守ったのよ。もっと誇っていいわ(笑)」
キョン「馬鹿にしてるのか・・・」
長門「馬鹿にしてない(笑)」
朝倉「笑っちゃだめよ。彼だって相当辛い思いを・・・(笑)」

111 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/08(月) 21:37:22.02 ID:KFdscApa0

キョン「もういいや・・・ところで朝比奈さんとハルヒは?」
古泉「朝比奈さんは貴方が掘ら・・・涼宮さんに思い知らせる日は仮病で休んでいたのでここには来ませんね」
長門「涼宮ハルヒも家」
朝倉「今日は学級閉鎖ということになっているわ。だから他の人も家ね」
キョン「分かった。それで、ハルヒが電気あんまを喰らわないといけないのは何となくわかった。俺はなぜだ」
古泉「禁則事項です♪」
朝倉「禁則事項です♪」
長門「禁則事項です♪」



終り



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:灰原「なによ」