こなた「かがみん……ど、どうしたの?その顔……」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:ハルヒ「あんたならハルヒって呼んでもいいわよ」

ツイート

1 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/07(日) 18:02:24.55 ID:qe/+LsUQ0

かがみ「ちょっとね」
こなた「えっと……前歯……前歯、全部ないじゃん……」
かがみ「わ、わたひのことはいいから!」
つかさ「お姉ちゃん、彼氏ができたんだよねー!」
かがみ「つ、つかひゃ!ひょれ秘密にひてって…」
つかさ「別に約束守るって言ってないもん。」
かがみ「う……」
つかさ「お姉ちゃんは、彼氏さんとすごいラブラブなんだよー」
かがみ「もう///」
こなた「……」

2 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/07(日) 18:12:59.72 ID:qe/+LsUQ0

こなた「かがみんの…その顔…彼氏にやられたの……?」
かがみ「そうだけど///あの人ったらわたひにゲームで負けて///」
つかさ「お姉ちゃんの彼氏さんは、ゲームは弱いけどリアルは強いんだよねー」
かがみ「ちょ、ちょっと、つかひゃ……恥ずかしい///」
みゆき「うらやましいですわ〜」
こなた「それって……」
かがみ「なに?」
こなた「DVなんじゃ……」

10 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/07(日) 18:29:49.65 ID:qe/+LsUQ0

かがみ「DV?あははwひょれうけるわねw」
つかさ「お姉ちゃんに限ってそんなことありえないよーw」
こなた「そう……だよね。」
みゆき「そうですよ。」
こなた「……」
かがみ「どうしたの?」
こなた「えと…彼氏にはグーで殴られたの?」
かがみ「もひろんよ!」
つかさ「最近は何のためらいもないよね!」
こなた「それ…やっぱりDVなんじゃ?」
かがみ「なに?あんた、妬いてるの?」

16 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/07(日) 18:42:33.53 ID:qe/+LsUQ0

こなた「ちがうけど……」
つかさ「てゆうかDVなんてありないよー!」
こなた「なんで?」
つかさ「だって……ねー?///」
かがみ「う、うん」
こなた「なに?なんで?」
つかさ「だって彼氏さん、すっごいかっこいいもん。イケメンスタイリストだよー」
かがみ「そんなことないわよ……やめてっ///」
みゆき「うらやましいですわ」
こなた「へえ……できちゃった婚とかしそうだね……」
かがみ「……///」
こなた「……」

18 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/07(日) 18:54:12.37 ID:qe/+LsUQ0

こなた「その反応…できちゃった婚したいんだ…?」
かがみ「ま、まぁね///子供産めるってステキじゃない?」
こなた「それは、そうかもだけど……」
つかさ「彼氏さん言ってたよー!」
こなた「なんて?」
つかさ「かがみさんのおまむこすごくきもちいいです。ぼくはとてもうれしいです。って!」
こなた「ハハ……かがみん……うれしい?」
かがみ「……///」コクリ

こなた(え…泣くの……?ありえないよ…)

23 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/07(日) 19:04:26.12 ID:qe/+LsUQ0

みゆき「ケータイ鳴ってますよ?」
かがみ「彼からだ…でていい?」
こなた「いいよ。」

かがみ「もひもひ?」
たかし「もしもし。たかしです。かがみさんのでんわですか?ぼくです。ぼくです。わかりますか?」

こなた(うわっ!こっからでも聞こえるよ!かがみんの彼氏、声でかすぎ。)

かがみ「わかるよ!たかしちゃん!」
たかし「あたりです!あたりです!すごいのです!」

こなた「……」

31 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/07(日) 19:15:55.82 ID:qe/+LsUQ0

かがみ「そんなに褒めないでよ〜」
たかし「えと、ぼくはかがみさんのおつぱいチュ−チューしたいのれす」
かがみ「じゃあ帰ったら…」
たかし「だめです!いまじゃないとだめです!」
かがみ「そんなこと言われても…」
たかし「そうですよね。そうですよね。わかってます。でも、そういうとおもって…」
かがみ「え?」
たかし「ろうかをみてください?」

放課後のオレンジ色に染まった廊下で、全裸の少年が手を元気に振っていた。

36 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/07(日) 19:25:25.96 ID:qe/+LsUQ0

かがみが振り向くと、少年は今や、ちぎれんばかりに両手を勢いよく振っていた。たかしだ。

かがみ「みんな、廊下の方見ちゃだめー!!」

当たり前だが、すでに一同の視線は彼に集まっていた。

こなた「はだ…か?」
みゆき「ず、ずいぶんご立派な…」
つかさ「あっ!たかし君だー!」

たかし「きちゃったのです。」

37 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/07(日) 19:34:00.87 ID:qe/+LsUQ0

たかし「おぎゃwwwwwおぎゃwwwwwwww」
かがみ「なんで来たの?」
たかし「ぼくはおつぱいチュ−チューしたいからと、さっきでんわでいいました。」
かがみ「そ、そうだったわね。」
たかし「そして、ぼくはあたまのわるいおんなはきらいれす。」
かがみ「ご、ごめんなひゃい。」
たかし「そう。すぐにあやまる。かがみさんもすこしはあたまよくなったですね」
かがみ「う、うん!」
こなた「……」

こなた「ねぇ…かがみん…こいつ殴っていいかな?」
かがみ「ちょ、ちょっとこなた!何て事言うのよ!」
たかし「なんですか?このあたまのわるそーなおんなは?」
こなた「……」

42 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/07(日) 19:52:46.99 ID:qe/+LsUQ0

こなた「頭の悪そうな女?え?このバカ今、頭の悪そうな女って言った?かがみん、どういうことかなこれ?」
かがみ「謝って!こなた!謝って!」
こなた「なんで?」
かがみ「いいから!」
たかし「いーやっ!おそいのれす!もうおそいのれす!いーやっ!いーやっ!おぎゃwwwおぎゃwwwぼくわもう!ぼくわ…」
こなた「頼むから、日本語で喋ってくれ」
たかし「ぷごるっ、ぼきをおこらすともうもうもうもうこわいのれすよ。ぼきはつよいれすから」
こなた「は?なんだよs…」

バキッ!

こなたの小さな体が中に舞う。

たかし「ぼきはつよいれすぼきはつよいれすぼきはつよいれすおぎゃああああああ」
かがみ(ごめんね…こなた…)パチパチパチ

49 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/07(日) 20:07:00.44 ID:qe/+LsUQ0


―――――――――

こなた「うーん……」
みゆき「起きました?」
こなた「あ…みゆきさん…あれ?ここ何処?」
みゆき「えっと…」
こなた「え…何?なんでみゆきさん首輪してるの?」
みゆき「えっと…」
こなた「わ、私も?なんで首輪?」
つかさ「こなちゃんうるさい…少し黙って。」
こなた「え?」
つかさ「こうなったのも全部こなちゃんのせいなんだからね!」
こなた「ご、ごめん」

たかし「あやまることはだいじなことです、そしてけんじょうしゃのみなさんがわすれがちなことです」
かがみ「はい。そのとおりでふ」
こなた「か…かがみん?」

55 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/07(日) 20:19:23.01 ID:qe/+LsUQ0

たかし「ぼきにはゆめがあります。きんぐぼくしのことばです。」
こなた「……」
たかし「そしてぼきにもゆめがあります。」
こなた「なに……こいつ?」
つかさ「黙って!」
こなた「ごめん…」
たかし「ちじょうにぼきたちてんすのらくえんをつくることれす。」
こなた「……」
たかし「ほんらいけんじょうしゃはぼきたちのどれいなのれす。」
こなた「……」
たかし「それがどうですか?いまぼくたち、とおといてんすをしいたげて…」

たかし「ぼきはちじょうをとりもどすためたちあがるのれす。おぎゃwwwおぎゃwwww」
かがみ「たかしちゃんすごい!」パチパチパチ
こなた「……」

59 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/07(日) 20:35:36.44 ID:qe/+LsUQ0

母「たかしちゃ〜ん!ごはんできたわよ〜」
たかし「ままのこえれす!かがみさんそれではいきましょうか?」
かがみ「はい。」
たかし「にげちゃだめですよ?」
かがみ「大丈夫よ。しっかり首輪とロープで繋いであるから。」
こなた「……」
たかし「あたまのわるいさるですからにげれませんよねwwwwおぎゃwwww」
母「たかしちゃ〜ん!ごはんよ〜!」
たかし「いまいきます。」

足音が部屋から遠のいていく。

こなた「しかっりとちょうちょ結びしてる……やっぱり所詮池沼か」
みゆき「私達も帰ります?」
つかさ「え?タカシ君に悪いよ…」
こなた「いいよ。じゃあ、みゆきさんと私は帰るから」
つかさ「えっ…ま、まってよ〜じゃあ私も帰るよ!」

つかさ(たかし君怒らないかな…)

60 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/07(日) 20:42:53.07 ID:qe/+LsUQ0

こなた「しかしさすが、かがみんの彼氏だね。」
つかさ「うん。」
こなた「強烈だったよ。」
つかさ「うん。」
こなた「池沼怖いね…」
つかさ「だね…」
みゆき「ですね…」

三人は仲良く家に帰っていきました。
タカシ君はそのあとすごく怒りましたが、かがみちゃんとママのおっぱいを飲んだのですぐに機嫌を戻して寝ました。
めでたしめでたし。

71 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/07(日) 20:53:50.28 ID:qe/+LsUQ0

(^q^)「ぼきはしにましぇん」



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:長門「居酒屋『有希』おいでませ」