こなた「え・・・私のことが・・・好き?」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:サトシ「お前がここのジムリーダーだな?」 ヒイロ「そうだ」

ツイート

1 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中[] 投稿日:2008/12/04(木) 22:47:05.09 ID:LBZOu79NO

こなた「う、嬉しいけど・・・」

男「頼む!付き合ってくれ」

こなた「うーん・・・」

男「せめてデート一回!」

こなた「まあ一回くらいなら・・・」

7 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中[] 投稿日:2008/12/04(木) 22:55:02.09 ID:LBZOu79NO

俺はエロは書けないから>>3に頼んでくれ

放課後

かがみ「すごいじゃないこなた!」

こなた「うーんまあ男くん優しい人だからいんだけどねえ・・・」

かがみ「で、どこ行くのよ?」

こなた「遊園地だってー」

かがみ「いーじゃない!何か不満なの?」

こなた「ゲームたまってるし、冬だし寒いじゃん」

かがみ「やなやつだな!」

10 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中[] 投稿日:2008/12/04(木) 23:28:13.83 ID:LBZOu79NO

当日

こなた「行ってきまーす」

そうじろう「おー。どこ行ってくるんだ?」

こなた「男くんと遊園地」

そうじろう「いやあああああああ!!」

こなた「行ってきまーす」

ゆたか「いってらしゃい、お姉ちゃん」

11 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中[] 投稿日:2008/12/04(木) 23:30:02.18 ID:LBZOu79NO

ごめんなさい

なんかよくわからんけどエラーになって書き込めなかった

今からどんどんやっていきます

15 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中[] 投稿日:2008/12/04(木) 23:34:45.73 ID:LBZOu79NO

男「泉さん・・・こないな・・・」

男「やっぱ嫌だったのかな・・・」

こなた「やふー」

男「泉さん!」

こなた「いやあ、私朝弱くて寝坊しちゃったよ」

男「よかった。来てくれて」

こなた「まあせっかく告白してくれたからねー」

男「いこっか」

こなた「おー」

17 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中[] 投稿日:2008/12/04(木) 23:39:56.47 ID:LBZOu79NO

こなた「まあ今日は一日彼氏ってことにしとくよ」

男「そっか。とりあえず遊園地入ろうか」

こなた「んー」

園内

男「泉さんはなに乗りたい?」

こなた「ねえ」

男「?」

こなた「付き合ってたら下の名前で呼ぶんじゃない?」

男「こ、こなた」

こなた「あはは、照れてるー」

19 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中[] 投稿日:2008/12/04(木) 23:44:38.36 ID:LBZOu79NO

男「そりゃ照れるよ・・・」

こなた「根性なしー」

男「む・・・付き合ってたら手くらいつなぐよな?」

ギュ

こなた「むう・・・まあ寒いからいっか」

男「手冷たいな・・・」

こなた「そこは彼氏が温めるんだよ」

男「お、おう」

22 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中[] 投稿日:2008/12/04(木) 23:49:09.18 ID:LBZOu79NO

こなた「おお!あの銃で撃つやつやろうよ!」

男「おーいいね」

こなた「負けた方がジュースおごりね!」

男「おう!」

男(はしゃいでる姿もかわいいな・・・)

10分後

こなた「はい!私の勝ちー」

男「ダブルスコア・・・」

男(横顔かわいかったな・・・)

31 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中[] 投稿日:2008/12/04(木) 23:55:16.82 ID:LBZOu79NO

男「はいジュース」

こなた「どもー。いやーあったかいねー」

男「・・・。」

男「こなたの横顔かわいかったぞ?」

こなた「え?」

男「あ・・・いや・・・その」

こなた「もっと雰囲気ださなきゃ。男くんヘタッピー」

男「悪かったな!でもホントにかわいかったんだよ!」

こなた「男くんてロリコン?」

男「いや!そんなことはない!」

こなた「ふうん。・・・でもありがと」

33 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中[] 投稿日:2008/12/05(金) 00:01:20.90 ID:sWZqVopZO

こなた「でもなんで私のこと好きになったの?」

男「え?なんで・・・だろな?」

こなた「男くんてゲームやらないし難しい本読んでそうだし勉強できるしいかにもマジメって感じなのに」

男「趣味とかはあんま関係ないよ・・・」

こなた「そーお?」

男「まあいつも話題の中心にいたり友達といるときも輝いてるしすごい前向きに生きてるところに惹かれた・・・かな」

こなた「・・・。」

男「あ、そろそろ次行こうよ」

こなた「え?あ、うん」

37 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中[] 投稿日:2008/12/05(金) 00:06:45.30 ID:sWZqVopZO

こなた「ホントに付き合ってもいいよ?」

男「ええ!?」

こなた「今日の間に私を落とせたらねー」

男「・・・わかった。がんばるよ」

こなた「まあがんばってくれたまへー」

男「あ!次あれは?」

こなた「ジェットコースター?乗れるかな?」

男「怖いの?」

こなた「別にー」

男「あ、身長か」

こなた「むう、うるさい!」

41 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中[] 投稿日:2008/12/05(金) 00:14:02.25 ID:sWZqVopZO

ジェットコースター後

こなた「おー楽しかったねー」

男「乗れてよかったな」

こなた「む・・・まだ言うか」

男「次はどーする?」

こなた「そーいえばお化け屋敷あるのに誘わないね。カッコイイ所見せるチャンスなのに」

男「イヤコナタハソーユーノコワガラナサソウダシ・・・」

こなた「まあそうだけど、雰囲気を楽しむのだよ!」

男「マアソウダナ」

こなた「定番だし」

男「オウ」

こなた「怖いの?」

男「ち!ちがう!!」

こなた「じゃ行こうか」

男「・・・ぅん」

45 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中[] 投稿日:2008/12/05(金) 00:19:20.61 ID:sWZqVopZO

お化け屋敷前

こなた「・・・ねえ」

男「な、なに?」

こなた「わざと怖がって・・・くっついたりしないでよ?」

男「そんなことしないよ!」

こなた「・・・そーゆー作戦かと思った」

男「断じて違う!それにそこまで魅力のある体型でも・・・」

こなた「なんだとー!」

ゲシッ!

男「ぐっはあああああ!!」

50 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中[] 投稿日:2008/12/05(金) 00:26:10.57 ID:sWZqVopZO

お化け屋敷の中

男「こなたさっきより近いぞ・・・」

こなた「男くんがくっついてるんじゃない?」

男「だって苦手なんだもん・・・」

こなた「私だってそんなに・・・」

男(うおー!怖すぎるけどこんなこなたの近くにいれて幸せだー!!)

こなた(男くん手ふるえっぱなし・・・近いし・・・恥ずかしいな・・・)

男(こなたいい匂いだな・・・。少し震えてるし・・・かわ)

お化けA「ああああああああ!!!」

男「ぎゃあああああああああああああ!!!!」

55 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中[] 投稿日:2008/12/05(金) 00:32:32.73 ID:sWZqVopZO

お化けA(びっくりした・・・)

こなた「ちょ!ひっつきすぎ!!」

男「うわーこなたああ!!」

こなた「もう・・・。男くん近いうちにお父さんに刺されるね」

男「ガタガタ・・・」

こなた「むう・・・ほら離れて」

男「嫌だ・・・」

ギュー

こなた「ちょ、ちょっと」

男「・・・思ったより胸あるんだな・・・」

こなた「死ねっ!」

ボガッ!

男「うおわああああああ!!」

59 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中[] 投稿日:2008/12/05(金) 00:43:51.23 ID:sWZqVopZO

男「今のは不可抗力・・・」

こなた「まあ誘ったのは私だけどさ、セクハラにも限度があるよ」

男「いやそのごめん」

こなた「今度変な所触ったら叩くよ?」

男「さっきも叩いたくせに・・・」

ボガッ!

男「行くか・・・」

ボカッ!

ボカッ!

ボカッ!

ボ(ry

63 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中[] 投稿日:2008/12/05(金) 00:50:51.76 ID:sWZqVopZO

お化け屋敷前のカフェ

男「いてて・・・」

こなた「私の拳も悲鳴をあげてるよ・・・」

男「なら叩かなければいいのに」

こなた「だって男くん狙ったように変な所にくっついてくるんだもん」

男「・・・ごめん。その・・・やだよな、大して仲良くない男子にくっつかれるなんて・・・」

こなた「まあお父さんで慣れてるから大丈夫。苦手なのに連れてごめんね」

男「いや!俺は全然!」

こなた「それにそんなに嫌じゃなかったかな」

男「え?」

こなた「あ!注文きたー!」

69 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中[] 投稿日:2008/12/05(金) 00:55:40.59 ID:sWZqVopZO

男(そんなに嫌じゃなかった?)

こなた「おー!おいしそー!」

男(ちょっとは好意を抱いてもらえたのかな)

こなた「ドリア食べないの?」

男「え?あ、うん!あっづー!!」

こなた「あはは、ドジッ子ー」

男「あっちー」

こなた「男くんがつかさと組んだらおもしろそうだ」

71 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中[] 投稿日:2008/12/05(金) 01:01:07.12 ID:sWZqVopZO

こなた「おいしい?」

男「うん・・・食べる?」

こなた「おーありがとー」

パクパク

男(間接キスとか気にしないんだな・・・)

こなた「なに?」

男「いやなんでも・・・」

こなた「あ、私のも食べたい?」

男「え?あ・・・」

こなた「はい、あーん♪」

男(俺もう死んでもいいかも)

76 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中[] 投稿日:2008/12/05(金) 01:09:46.08 ID:sWZqVopZO

男「なんか・・・付き合ってるみたいだな」

こなた「まあひとえに私のお陰だね!」

男「そーだな。ありがとう」

こなた「いやいや、君は私を落とすために頑張ってくれたまへ」

男「おう!」

こなた「さて行きますか」

男「どこ行くか」

こなた「どーせ観覧車は最後なんでしょー?」

男「え!?いやなんで・・・」

こなた「歩いてる時チラチラ見てればすぐわかるよ」

男「そっか・・・」

こなた「そんなへこむでない。私は王道も好きだよ〜」

男「ありきたりだけどな・・・」

男(そーいやもう普通に手繋いでるな・・・)

82 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中[] 投稿日:2008/12/05(金) 01:18:33.97 ID:sWZqVopZO

午後4時半くらい

男「いやー疲れた」

こなた「ホントにねー」

男(メリーゴーランドには二人乗りしたし色んなジェットコースターに乗ったし他にもたくさん・・・あとは)

男「そろそろ観覧車のるか」

こなた「もうクライマックスだね〜」

男「今日は楽しかったよ」

こなた「それはちょっとはやいんじゃないかい?男くんいくじなしー」

男「まあそうだけど・・・。ホントに楽しかった」

こなた「うん・・・私も」

男「行くか」

こなた「うん!」

85 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中[] 投稿日:2008/12/05(金) 01:24:01.55 ID:sWZqVopZO

観覧車

男(もーすぐこの幸せな一日も終わってしまうのか)

こなた「おー!夕焼けが綺麗だねー!」

男「ホント綺麗だよ・・・」

こなた「景色?私?」

男「両方とも」

こなた「えへへ、言うと思った」

男「はは・・・」

こなた「・・・」

男「泉こなたさん!」

こなた「・・・うん」

93 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中[] 投稿日:2008/12/05(金) 01:33:44.85 ID:sWZqVopZO

男「同じ組になって、クラスの中心にいて、オタクだけど前向きで優しくて、一緒にいて楽しいあなたが大好きです!付き合ってください!」

こなた「・・・」

男「・・・」

こなた「・・・お」

男「・・・」

こなた「男くんて、ロリコンだしたよりないし嘘も苦手で思ったことすぐ顔にでるしそんな魅力的な人じゃないけど・・・」

こなた「でも・・・あなたのそんなところが、好き」

こなた「私でよければよろしくお願いします」

男「うん!!」

105 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中[] 投稿日:2008/12/05(金) 01:41:31.46 ID:sWZqVopZO

帰り道

男「もう真っ暗だな」

こなた「そーだねー」

男「もう気にせず手繋いでいんだよな?」

こなた「うん・・・」

男「また遊び行こうな!」

こなた「まあ暇だったらね〜」

男「ここで分かれ道だな、また明日!」

こなた「あ・・・ちょっと待って」

男「?」

こなた「せっかくだから・・・ご褒美ね」

少ししゃがんだ俺の目の前にこなたの顔があって・・・
そして・・・

〜おしまい〜

112 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール議論中[] 投稿日:2008/12/05(金) 01:44:20.48 ID:sWZqVopZO

最後までありがとうございました

つまらない結びだったかもしれません

納得いかない人は自分で書いたりそれ見たりで補完してください

では!ノシ

416 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/06(土) 18:11:22.50 ID:G2noM+lrO

Part2とか立てようと思ってたけど残ってるんで続き書きます



こなた「やふー」

男「おはよ、こなた」

こなた「もう自然に呼べるようになったねー」

男「まあな」

ーーーーー

つかさ「あ、男くんとこなちゃんだ」

かがみ「ホント二人は仲良いわね」

つかさ「二人とも幸せそうでいいな〜」

417 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/06(土) 18:16:15.28 ID:G2noM+lrO

こなたたちの後方ね

かがみ「二人とも毎日充実してそうよね」

つかさ「・・・うん」

かがみ「つかさ?」

つかさ「何でもないよ?」

かがみ「あ!もしかして二人がうらやましいの?」

つかさ「そんなんじゃないよ・・・」

418 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/06(土) 18:26:12.99 ID:G2noM+lrO

男「今週の土日どっちか暇?」

こなた「ん〜まあどっちかなら遊べるかな〜」

男「じゃあ映画でも見に行こうよ」

こなた「まあ映画くらいならね〜」

後方

かがみ「最近元気ないわね〜。なら今週どっか遊び行くか!」

つかさ「・・・うん」

かがみ「じゃあこなたとみゆきを昼休みにでも誘うか!」

つかさ「・・・。」

421 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/06(土) 18:33:29.77 ID:G2noM+lrO

昼休み

かがみ「ねえ、今週の土曜たまには四人で遊び行きましょうよ!」

こなた「おー!いいね!」

こなた(じゃあ映画は日曜にすれば大丈夫だよね)

みゆき「すいません、今週は都合が悪いので・・・」

つかさ「こなちゃんは男くんと予定ないの?」

こなた「んー大丈夫大丈夫ー」

つかさ「そっか・・・」

422 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/06(土) 18:40:56.33 ID:G2noM+lrO

放課後

男「なあこなた」

こなた「ん〜?」

男「そーいや日曜は都合悪いの忘れててさ、土曜に映画行かないか?」

こなた「え!?日曜でいいかと思ってかがみんたちと予定いれちゃったよ!」

男「で、でも先に誘ったのは俺だろ!?」

こなた「でも都合が悪くなったのはそっちじゃん」

男「・・・。そうだよな・・・。悪い」

こなた「・・・」

423 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/06(土) 18:57:10.00 ID:G2noM+lrO

土曜日

こなた「やふー!」

かがみ「遅いわよ!!」

つかさ「こなちゃんおはよう」

こなた「おはよ〜つかさ」

かがみ「ほら、行くわよ!」
かがみ「・・・。」

424 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/06(土) 19:03:17.47 ID:G2noM+lrO

かがみ(私はどーしたら・・・)

金曜日柊家

つかさ「ねぇお姉ちゃん」

かがみ「なによ?」

つかさ「欲しいものが前からあってそれがいきなり友達に取られちゃったらどうするのが1番いいのかな?」

かがみ「何の例え話?」

つかさ「え、えとなんかの漫画に載ってて・・・」

かがみ「まあ欲しいものと友達のどっちが大事かじゃない?」

つかさ「・・・そっか〜」

425 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/06(土) 19:07:12.93 ID:G2noM+lrO

戻って土曜

かがみ(私は二人だけにするべきかしないべきか・・・)

つかさ「このバッグかわいい〜」

こなた「お〜似合いそうだね〜」

つかさ「こなちゃんこれは?」

こなた「うーんもう少し派手な方が・・・」

かがみ(私はどっちの味方をすればいいんだろう・・・)

426 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/06(土) 19:12:54.49 ID:G2noM+lrO

喫茶店

かがみ「パフェ三つで」

店員「かしこ」

こなた「かがみん一人で三つ食べるの〜?」

かがみ「黙れ!みんなの代表して頼んだんでしょーが」

こなた「冗談だよ〜」

かがみ(私はあんたの心配もしてんのに・・・)

つかさ「こなちゃん男くんと喧嘩したの?」

かがみ「!!」

427 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/06(土) 19:20:41.58 ID:G2noM+lrO

こなた「あちゃーばれたかー」

つかさ「最近私たちと登校するしお弁当食べるし。あと男くん一人で帰ってたし・・・」

こなた「いやあホントは今週遊ぶはずだったんだけどね?今日の予定入れたあと今日にしてくれって言われてなんか気まずくってね・・・」

かがみ「ちょっとあんた私たちなんかより彼氏優先しなさいよ!!」

こなた「いやいやかがみん、私は両方とも大切だから」

かがみ(それは嬉しいけど、今のつかさに言うことじゃ・・・)

つかさ「こなちゃんは彼氏より友達の方が大事なんだね」

かがみ「!!」

428 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/06(土) 19:26:30.01 ID:G2noM+lrO

こなた「え?」

つかさ「だって結局友達と遊ぶの選んだんだし」

こなた「あ〜そう考えるとそうかもね〜」

つかさ「私だったらきっと好きな人選んじゃうな〜」

こなた「つかさはマジメだね〜」

かがみ(おいおい・・・)

こなた「ところでかがみん、明日も遊ばないかい?」

かがみ「珍しいわね。まあ別にいいけど」

こなた「ホラー映画でもね」

かがみ「いいわねそれ!」

429 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/06(土) 19:33:46.70 ID:G2noM+lrO

かがみ「じゃあまた明日」

こなた「ばいにー」

つかさ「じゃあねこなちゃん」

ーーーーー

かがみ「ねぇつかさ」

つかさ「なあに?」

かがみ「あんた横取りしようとか思ってるならやめときなさいよ?」

つかさ「なにが?」

かがみ「とぼけるのはいいけど、元はと言えば男がこなたに告白したんだし・・・」

つかさ「お姉ちゃんはこなちゃんの味方なんだね」

かがみ「そんなんじゃないけど・・・」

448 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/06(土) 22:19:17.87 ID:G2noM+lrO

>>429つづき

日曜

こなた「行ってきまーす」

そうじろう「いってらっしゃーい」

ゆたか「今日はどこ行くの?」

こなた「今日はかがみんと映画だよー」

ゆたか「そっかぁ、楽しんできてね」

こなた「うん。行ってきまーす」

449 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/06(土) 22:24:03.58 ID:G2noM+lrO

柊家

ピンポーン

かがみ「こなた珍しくはやいわね」

こなた「そうかな?」

つかさ「お姉ちゃんこなちゃんいってらっしゃい」

こなた「およ?つかさは行かないの?」

つかさ「私ホラー苦手だし・・・」

かがみ「ま、そうゆうわけよ」

かがみ(こなたに状況聞いたり話したりしないとな・・・)

かがみ「行ってきます!」

450 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/06(土) 22:30:59.84 ID:G2noM+lrO

男家

男「はあ・・・」

男姉「どうした男、愛しのこなたちゃんと喧嘩でもしたか?」

男「そんなとこ。今日家族で出掛けるの何時から?」

男姉「・・・は?なにそれ?それ来週じゃん」

男「え?あれ!?」

男姉「あんた馬鹿ねー。今からどっか行ってくれば?」

男「おう!行ってきまーす!!」

ーーーーー

男母「そろそろ出掛けるわよー?あら?男は?」

男姉「あれ?知らないよ?」

男姉(頑張りなさいよ?)

452 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/06(土) 22:37:57.31 ID:G2noM+lrO

○宮駅

かがみ「あんたと二人っきりなんて珍しいわねー」

こなた「最近は男といたりしたしねー」

かがみ「仲は大丈夫なの?」

こなた「まあまた来週にでも遊び行くよ」

かがみ「元気だしなさいよ?」

こなた「へ?」

かがみ「あんたが元気ないのくらいすぐにわかるわよ」

こなた「むう・・・」

かがみ「もうすぐ映画館ねー」

453 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/06(土) 22:42:51.75 ID:G2noM+lrO

泉家

ピンポーン

ゆたか「はい?あ、えと男先輩」

男「あ、あのこなたは?」

ゆたか「えーと柊先輩と遊びに行くって・・・」

男「わかった!ありがとう!」

ダッ!

ゆたか「あ・・・映画に行くって・・・行っちゃった・・・」

ゆたか「二人・・・仲直りできますように・・・」

455 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/06(土) 22:49:00.25 ID:G2noM+lrO

映画館

こなた「もうすぐ始まるね〜」

かがみ「こなた・・・」

こなた「ん〜?」

かがみ「つかさには一応気をつけて・・・ね?」

こなた「何の話?」

かがみ「あの子行動力ないから大丈夫だと思うけど・・・なんか男のこと気になってるみたいだったから」

こなた「・・・。まあつかさに男は渡さないよ」

かがみ「わかってるわよ、一応よ一応」

こなた「お!始まった始まった!」

かがみ「まったく・・・」

456 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/06(土) 22:57:20.37 ID:G2noM+lrO

柊家

ピンポーン

つかさ「はーい・・・!!男くん・・・」

男「あ!柊さん・・・そのこなたいる?」

つかさ「あ、こなちゃんはお姉ちゃんと朝に映画行っちゃって・・・」

男「映画!?・・・そっか」

男(映画の無料チケット今日までだったけど・・・さすがに一日二回も映画行きたくないよな・・・)

つかさ「あ・・・どうかしたの?」

男「いや帰ってきたらタダで見れるから映画に誘おうとしたんだけど二回も行きたくないだろうな・・・って思って・・・」

つかさ「じゃあ来週に誘ってあげなよ!こなちゃん喜ぶよ」

男「いや、チケット使えるの今日までだからさ・・・」

つかさ「そっか・・・」

458 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/06(土) 23:09:26.87 ID:G2noM+lrO

つかさ「今日までなんだよね?」

男「え?そうだよ。柊さん見に行く予定あるならあげるよ?」

つかさ「ホント?あ・・・えと・・・」

男「?」

つかさ「なら・・・その、一緒にどう・・・かな?」

男「ええ!?いやこなたに怒られるし、やめとくよ」

つかさ「でもせっかくタダだし・・・」

男「やっぱやめとくよ・・・」

つかさ「でもこなちゃんは彼氏より友達の方が大事って言ってたよ!怒られるわけないよ!」

男「!!・・・それほんと?」

つかさ「うん!だからたまには遊び行ったって大丈夫だよ」

男「・・・」

つかさ「あ、でも私とじゃやだよね?」

男「いや、そんなことは・・・」

460 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/06(土) 23:16:01.57 ID:G2noM+lrO

映画館

こなた「いやー!おもしろかったー!」

かがみ「オチもなかなかだったわね!」

こなた「さあてどーする?かがみん」

かがみ「なんかまだ遊びたいわね。カラオケなんてどう?」

こなた「さんせーい!」

かがみ「ここからだと駅のが近いわね」

こなた「れっつごー♪」

かがみ(機嫌少しよくなったわね)

461 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/06(土) 23:24:36.81 ID:G2noM+lrO

大○駅

男「まだ時間あるな・・・」

つかさ「ならお昼食べに行こうよ!食べてないんでしょ?」

男「あ、うん」

○宮駅近く

かがみ「凄い人の数ね・・・」

こなた「昼時だし、電車もちょうどきたみたいだね〜」

かがみ「そーいやお昼まだね。どこにする?」

こなた「・・・」

かがみ「こなた?」

468 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/06(土) 23:52:28.36 ID:5HyGHP230

こなた「え?あ、えとなに?」

かがみ「どうしたのよ?」

こなた「今男を見た気がするんだけど…」

かがみ「男は用事があるんでしょ?」

こなた「うん…」

かがみ「お昼とってカラオケ行きましょ!」

こなた「はやくご飯食べたいんでしょ?」

かがみ「うるさい!はやく行くわよ」

こなた「待ってよツンデレ〜」

かがみ「うるさい!!」

469 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/06(土) 23:56:33.69 ID:5HyGHP230

ファミレス

つかさ「だからね、ホラーは私大嫌いなんだー」

男「わかるわかる!」

つかさ「それでね〜」

男「うんうん」

カラオケ

かがみ「こなた調子いいわね〜」

こなた「今日は喉がつぶれるまで行くよ!!」

470 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/07(日) 00:01:58.28 ID:FH3Rr0Mg0

ファミレス

男「そろそろ映画いこっか」

つかさ「うん!」

カラオケ

かがみ「二人じゃすぐ疲れちゃうわね」

こなた「うう…私はまだ…」

かがみ「うちでゲームしない?つかさもいるし」

こなた「いくいくー!!」

10分後 駅近く

男「!!」

男(こなた!?映画の帰りか…)

つかさ「どうしたの?」

男(俺より友達の方が大事なんだよな…)

男「なんでもない…」

471 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/07(日) 00:07:33.90 ID:FH3Rr0Mg0

映画館

男「そういえば親とかに何も言わずに家でてきたけど大丈夫?」

つかさ「うん!ちゃんと置き手紙のこしてきたから」

男「そっか。映画もうすぐだね…」

つかさ「うん。男くんて優しいし真面目だしなんかこなちゃんと釣り合わなそうだね」

男「友達にもよく言われるよ…。今も気まずい感じだし…」

つかさ「なら別れちゃえば?」

男「え?」

474 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/07(日) 00:16:41.77 ID:FH3Rr0Mg0

映画館

男「いや…でも…」

つかさ「こなちゃんはずるいよ!告白されたからってなんとなくつきあってそうだし、男くんより自分のこと考えてるし」

男「…」

結構後の時間 柊家

かがみ「ただいまー」

こなた「おじゃましまーす」

かがみ「あれ?つかさは?」

まつり「あれ?出かけていったよ?」

かがみ「めずらしいわね…」

かがみん部屋

かがみ「!!!」

475 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/07(日) 00:23:14.26 ID:FH3Rr0Mg0

かがみ「こなた、これ!!」

こなた「!!」

お姉ちゃん・こなちゃんへ

男くんと二人で映画見に行ってきます

つかさ

こなた「…」

かがみ「あの子…!!こなた!○宮戻るわよ!」

こなた「…う…帰る…」

かがみ「ちょっと!待ちなさいよ!!」

こなた「やだよ…男が…つかさといるとこなんか…うう…見たく…ないよ…」

477 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/07(日) 00:28:19.12 ID:FH3Rr0Mg0

かがみ「帰ったって何にもならないわよ!」

こなた「…だって…」

かがみ「つかさはなんとかするから!」

こなた「だって男も…いいと思ったから行ったんでしょ?」

かがみ「!…それはまだわかんないわよ…。とにかく大○行くわよ!」


479 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/07(日) 00:34:29.03 ID:FH3Rr0Mg0

映画館

男(こなた…俺のことホントはどう思ってるのかな…?)

つかさ「あはは!」

男(デートもまだ一回だけだし…一緒に登下校するくらいだし…)

男(やっぱ告白されたからノリで付き合ってくれてるだけなのかな…)

男(趣味も…ほとんど接点なんてないし…)

男(付き合ってからの方がツライことおおいし…どうすれば…)

480 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/07(日) 00:37:54.08 ID:FH3Rr0Mg0

映画館

男「おもしろかったね」

つかさ「ホント!男くんのお陰だね」

男「いや、俺も柊さんが誘ってくれたから見れたわけだし」

つかさ「またいつか来ようね!」

男「ま、暇だったらね。いこっか」

つかさ「うん!」

484 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/07(日) 00:43:25.45 ID:FH3Rr0Mg0

映画館→駅 の道

男「もう真っ暗だなー」

つかさ「そうだね。夜ご飯食べに行く?」

男「いや、もう遅いし今日は帰ろう」

つかさ「…うん」

テクテクトコトコ

つかさ「私…ね?」

男「うん?」

つかさ「私…男くんが…その」

バキッ!!



487 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/07(日) 00:48:40.69 ID:FH3Rr0Mg0

つかさ「男くん!!」

男「うおおおおお!いってええええ!!」

かがみ「あんたたちなにやってんのよ?」

男「!?かがみさん?…こなた!!」

つかさ「でもお姉ちゃん!男くんを殴ることないよ!」

かがみ「うるさい!!!あんたが悪いんでしょうが!!!」

つかさ「でも…」

かがみ「うるさい!!…行くわよ」

つかさ「え?ちょ…」

かがみ「こなた…あんたのしたいようにしなさいよ」

こなた「…」

490 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/07(日) 00:53:02.08 ID:FH3Rr0Mg0

男「…」

こなた「…」

男「その…こなた」

パン!

男「…」

こなた「…」

男(柊さんのより全然痛くないのに…何で…こんなに痛いんだろ…)

こなた「…お」

男「…?」

こなた「男はひどいよ…」

492 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/07(日) 01:00:40.32 ID:FH3Rr0Mg0

こなた「用事があるって…言って…つかさと…」

男「誤解だ!その…間違ってたんだ!」

こなた「でも…付き合ってる人の友達となんて…」

男「…でも…」

こなた「どうして…」

男「…?」

こなた「う…つかさと一緒にいるのを…知った私の気持ちを考えて…よ…」

男「…ごめん」

ギュ



494 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/07(日) 01:05:13.64 ID:FH3Rr0Mg0

こなた「…イヤだ」

男「ホントにごめん」

こなた「イヤ」

男「俺だって…」

こなた「…?」

男「こなたがホントに俺のこと好きなのか不安で…」

こなた「大好きだよ…」

男「俺もだよ…」

こなた「男が…大好き。だから泣いてるのに…」

男「わかってる。ホントにごめん」

こなた「イヤ」

495 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/07(日) 01:11:26.47 ID:FH3Rr0Mg0

こなた「もう…こんな気持ちにさせないで…」

男「うん。絶対しない。誓うよ。」

こなた「ホント?」

男「ホントだよ。もう絶対こなたを離さない」

こなた「…うん。」


夜も深まる中、二人はいつまでも抱き合っていた

いつまでもいつまでも

そして…



おしまい


499 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/07(日) 01:13:52.30 ID:FH3Rr0Mg0

なんか最後考えてたことの半分くらいしか文章にできんかった

まあ後のことやエロ展開は他のひとに任せます

では風呂入ってきますノシ

706 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/07(日) 23:17:19.18 ID:ZdAPncH7O

はは、書きたいから書いちゃお

Part3

こなた「やふー男ー!」

男「おはよう、こなた」

こなた「最近めっきり寒くなったねー」

男「全くだ・・・。うわ!なんでこんなに手冷たいんだよ!」

こなた「いやー男に温めてもらおうと思ってねー」

男「お、おう」

こなた「あはは、照れてる〜。かわゆいやつめ〜」

男「・・・」

こなた「ところで今週私の家に遊びにこない?」

709 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/07(日) 23:24:04.37 ID:ZdAPncH7O

男「へ?」

男(これは・・・まさか・・・?)

こなた「・・・なんて顔してんの?」

男「え?あ、いや行く!行かせてください」

こなた「よかったー。お父さんも喜ぶよ〜」

男「え?・・・お父さん・・・いるのか・・・」

こなた「何想像してたの?」

男「いや!まったくなにも!」

こなた「男のえっち!」

ゲシ!

男(普通そう考えるって・・・)

712 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/07(日) 23:30:30.33 ID:ZdAPncH7O

>>708
またの機会にお願いします

放課後

男「いやー終わった終わった!」

こなた「みんなからしたら一瞬だけどちゃんと6時間授業があったんだよ・・・」

男「?」

こなた「ああ、こっちの話だよ〜」

男「ところでなんでおじさんが喜ぶの?」

こなた「ああ、なんかね、仲直りした日のことを話したときなんだけど・・・」

713 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/07(日) 23:37:15.58 ID:ZdAPncH7O

その日

そうじろう「こなた、今度その男くんを家に連れてきなさい」

こなた「え?いいの?」

そうじろう「ああ。話を聞きたいし、どんな奴か見ておきたいしな」

こなた「わかったー!男も喜ぶよ〜」

そうじろう「変な奴じゃないんだろう?」

こなた「あはは、お父さんより全然まともだよ〜」

そうじろう「あははははー」
ーーーーー

こなた「とゆー話があってだね」

男「さよけ」

715 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/07(日) 23:43:25.03 ID:ZdAPncH7O

泉家

こなた「だから今週末男が遊びにくるよ〜」

ゆたか「へ〜。お姉ちゃんラブラブでいいな〜」

そうじろう(く・・・!)

こなた「あはは、ゆーちゃんも来年くらいには彼氏出来てるって!」

ゆたか「うーん・・・出来るといいけど・・・」

翌日一年教室

ゆたか「って話をしててねー」

みなみ「きっと出来るよ・・・」

ひより「聞いたかい?パティ!」

パティ「今週末デスネ!」

716 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/07(日) 23:49:59.20 ID:ZdAPncH7O

とゆーわけでソッコー週末

泉家

ピンポーン

こなた「はーい!ってあれ?ひよりんとパティとみなみちゃん」

みなみ「私はやめた方がいいって言ったんですが・・・」

ひより「すいません先輩!日にち間違えました!」

パティ「そーゆーことネ!」

こなた「うわあ・・・確信犯だね、これは」

ゆたか「お姉ちゃんごめんね・・・。つい男先輩がくるって話しちゃって」

こなた「まあいいっていいって」

みなみ「おじゃまします・・・」

717 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/07(日) 23:57:43.41 ID:ZdAPncH7O

ちなみに13時くらいってことで

ピンポーン

こなた「はーい!」

男「よう、こなた」

こなた「あれ〜?いつもより着飾ってるね〜」

男「そりゃ彼女の家に行くならだな・・・」

こなた「男よ・・・大事なのは中身なのだよ・・・」

男「でも最低限の見た目も必要だろ?」

こなた「む・・・まるで練習したようになめらかにでてきたね・・・」

男「ちゃんと練習してきたからな。はいお土産。」

こなた「おーありがと〜。まあ上がってー」

男「お邪魔しまーす」

720 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/08(月) 00:03:29.86 ID:bcsB4V7fO

ゆたか部屋

ひより「あれが男先輩ッスか!」

パティ「マジメそうで釣り合わないデス!」

ゆたか「そんなことないよ、ピッタリだよー」

みなみ「真面目で優しそう・・・」

ゆたか「ホントに優しいんだよ!」

ひより「でも顔は中の中+くらいッス!」

パティ「服のセンスも狙いすぎでかっこよくアリマセン!」

ゆたか「・・・」

721 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/08(月) 00:10:17.16 ID:bcsB4V7fO

こなた「お父さーん」

男「あ、こんにちは、男です」

そうじろう「ああ、どうも」

こなた「はい、お土産だって。話とかいつするの?」

そうじろう「そうだな、後で伝えるから遊んでなさい」

こなた「は〜い」

男「あれ?今日お母さんはいないの?」

こなた「ああ、私お母さんいないから・・・」

男「え?あとごめん!」

こなた「謝ることないって!さあて遊ぼうー!」

そうじろう「・・・。」

723 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/08(月) 00:18:12.69 ID:bcsB4V7fO

こなた部屋

男「おお!ここがこなたの部屋か・・・」

男(ここでこなたは毎日を過ごしてるのか〜。うわ!ベッドとかあそこでいつも寝てるのか!うわ〜俺もあそこで横になりたいな〜!!)

こなた「・・・全部声にでてるよ」

男「ええ!?いや・・・その!」

こなた「ウソだよ。でも顔見れば大体想像つくよ〜」

男「そんなやばかった?」

こなた「うん、かなり」

男「どんな感じだった?」

こなた「私のベッドのほう見てにやにやにやにや・・・」

男「や、やめてくれ・・・」

727 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/08(月) 00:27:33.30 ID:bcsB4V7fO

こなた「はいまた勝ちー」

男「10連敗・・・」

こなた「次はこれやろー!」

男(まあこなたの嬉しそうな顔見れるからいいよな・・・)

こなた「でも手応えがないとね〜」

男(まあゲームはあんまやんないからしょうがないよな・・・)

こなた「でもそれただの言い訳だよね〜」

男「わかっちゃいるんだがね〜。って何で俺の頭の中と会話してんだよ!?」

こなた「だいたいわかるよ〜」

男「このう・・・!」

こなた「あはは!ひっつくなー!離れろー!!」

ガラッ

そうじろう「ちょっといいか?」

こなた・男「!!」

730 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/08(月) 00:36:51.37 ID:bcsB4V7fO

ミシッ

そうじろう「あー今日はせっかく来たんだがゆーちゃんの友達がいて話が出来ないから、なんだ、泊まっていきなさい」

男「は?」

こなた「なに?そのエロゲ展開?」

そうじろう「まあそんなわけだから・・・夕食のときにでもいろいろ話したいしな」

ガチャッ

男「ドアミシッっていったよな?」

こなた「声も上擦ってたね〜」

男「気をつけるよ・・・」

こなた「今までで1番危ない顔してたね・・・」

男「ホント気をつける・・・」

こなた「今日にでも男を刺すつもりかもね・・・」

男「それは助けてくれよ・・・」

735 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/08(月) 00:44:51.47 ID:bcsB4V7fO

こなた「でも男はマジメだね〜」

男「なにが?」

こなた「わかってるくせに〜。女の子に言わせるの?」

男「ああ・・・。そりゃしないよ。いきなり泊まるってのは予想外だけど・・・」

こなた「心の準備〜?」

男「まあそれもあるけど・・・。度胸もないし・・・なにより大切だからな。」

こなた「・・・うん」

男「・・・。こなたは心の準備できてんの?」

こなた「うわ・・・聞くあたりさすが主人公気質だね〜」

男「ほら!はぐらかさないで!」

こなた「・・・ひみつ」

男「なんだそれ?」

こなた部屋のドア横

そうじろう「・・・。」

740 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/08(月) 00:52:17.71 ID:bcsB4V7fO

16時くらいかな

こなた「じゃあそろそろ夕飯の仕度しなきゃ」

男「あ、そうなの?」

こなた「今日は私とゆーちゃんの日だからね」

男「こなたの手づくりなんて嬉しいな」

こなた「お!頭の中だけじゃなく言葉にすることにしたんだね」

男「もう諦めたよ。俺はどこで待ってればいい?」

こなた「んー私の部屋荒らされると困るし・・・」

男「荒らさないよ!」

こなた「ベッドに入られるかもしれないし」

男「それは自信ない・・・」

こなた「リビングでテレビでも見ててよ」

男「わかった!」

742 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/08(月) 00:57:48.97 ID:bcsB4V7fO

リビング

男「・・・」

男(気まずい・・・)

そうじろう「・・・」

そうじろう(く・・・収まれ・・・ここは我慢だ・・・)

男「あの!小説家なんてすごいですね」

そうじろう「ああ、どうも」

男「・・・」

そうじろう「・・・」

30分後

こなた「あともう少しだよ〜って二人とも怖い顔してどうしたの?」

男・そうじろう「・・・いや」

745 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/08(月) 01:04:36.43 ID:bcsB4V7fO

男(あー最初に手伝うって言えばよかったよ・・・。今行ったら気まずいから逃げてるみたいじゃん・・・)

そうじろう(最初からこなたたちを手伝っていればよかった・・・。くそう、俺の方がこなたに好いてもらっているはずなんだ・・・!)

30分後

こなた「できたよー!」

男「あ、運ぶの手伝うよ?」

そうじろう(な!貴様俺の役目を・・・!)

こなた「ありがとー男ー!」
ゆたか「あ!男先輩ありがとうございます」

男「いやいや」


ゆたか「ちなみにみなみちゃんたちは帰ったよ。書き忘れてたよ。」

747 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/08(月) 01:11:38.81 ID:bcsB4V7fO

みんな「いただきまーす」

男「こなた料理上手なんだな!ゆたかちゃんも!」

こなた「いやあ、いつでも嫁に行けるよう日々精進してるよ」

男「あはは」

そうじろう「でもすぐにお嫁なんか行かせないぞ?」

こなた「あ!男!このコロッケ私が作ったんだよ!はい、あ〜ん♪」

男「わ!いいって!恥ずかしいから!」

そうじろう「こなたー俺も食べさせてほしいなー」

こなた「恥ずかしがり屋〜!あ〜ん♪」

男「お、おい・・・もう・・・」

そうじろう「・・・」

ボギッ

749 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/08(月) 01:17:45.12 ID:bcsB4V7fO

そうじろう「ちょっと箸取り替えてくるなー」

こなた「それでさ、その時つかさが・・・」

男「うんうん」

ゆたか「あはは」

キッチン

そうじろう「えーと包丁は・・・」

リビング

そうじろう「ふう・・・」

そうじろう(なんてできるわけないよな)

こなた「はい、お父さん」

そうじろう「こなたー!大好きだー!」

こなた「あれ?お父さんお箸は?」

そうじろう「あ・・・忘れてた」

751 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/08(月) 01:25:41.12 ID:bcsB4V7fO

夕食後まあ19時すぎかな

こなた「あ!お父さん男くんと話するんじゃなかったの?」

そうじろう「ああ・・・それなんだけど今度でいいかなってな」

男「・・・?」

男(今こっち見たような・・・)

こなた「じゃあ私お風呂入ってくるね〜」

男「!!」

こなた「一緒にはいる?」

男「はいらん!」

そうじろう「はいる!」

こなた「覗かないでね〜」

男「覗かん!」

そうじろう「よっしゃ!」

男「・・・」

そうじろう「・・・」

753 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/08(月) 01:32:44.55 ID:bcsB4V7fO

そうじろう「さてと・・・」

男「?」

そうじろう「君に話しておきたいことがあってな・・・」

男(こんな真剣な顔になれるんだな・・・母親の分もこなそうと必死なんだよな・・・)

そうじろう「まあたいした話じゃないんだが・・・」

男「なんですか?」

そうじろう「父親としてではなく男としての話なんだが・・・」

ゆたか「お茶入れましたよー」

そうじろう「おー!ありがとうゆーちゃん!」

男「あ・・・どうも」

ゆたか「何の話ですか?」

そうじろう「いやあこいつにガツンとだな・・・」

男「・・・」

756 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/08(月) 01:40:31.30 ID:bcsB4V7fO

こなた「やふーでたよー」

男「あ・・・」

そうじろう「男くん入ってきなさい。服は出しておくから」

男「どうも」

こなた「お風呂で変な想像しないでよ?」

男「・・・ああ」

こなた「・・・?」

風呂

男(おじさん・・・なんか言いたそうだったな・・・)

男(ゆたかちゃんが入って来ちゃって切れちゃったけど・・・)

男(普段あんなだけど・・・ちゃんとした所持ってるってなんかかっこいいな・・・)

761 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/08(月) 01:48:06.04 ID:bcsB4V7fO

こなた「お父さんなんか男に変なこと言った?」

そうじろう「いやあ何も?」

こなた「お父さんウソへたっぴ」

そうじろう「ははは。別にいいだろう?俺はお前の親なんだから」

こなた「別にいいけど変なこと吹き込まないでよねー」

そうじろう「わかったわかった」

こなた「私部屋にいるから出たらくるように言ってねー」

そうじろう「ああ」

ガララ

そうじろう「親はな・・・やっぱり娘が心配なんだよ・・・。理屈じゃなくてな・・・」

765 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/08(月) 02:06:41.04 ID:bcsB4V7fO

こなた部屋

ガチャッ

男「サッパリしたー」

こなた「なんかねー変なことしなければ私の部屋で寝ていいって!」

男「しないよ!」

こなた「お父さんに変なこと言われなかった?」

男「いや?まだ重要なことは・・・」

こなた「ホント?」

男「ああ。どうかしたの?」
こなた「・・・」

男「?」

こなた「あんまり・・・隠し事しないでね?」

男「もちろん!」

766 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/08(月) 02:12:51.70 ID:bcsB4V7fO

23時ごろ

こなた「今日ははしゃぎすぎたから疲れたよ・・・。まだ早いけど眠い・・・」

男「今日は早く寝なよ」

こなた「まあ男は襲う度胸もなさそうだしね〜」

男「まあそうだけど・・・。あまりに可愛かったらわからんな」

こなた「ばーか」

男「ちょっとトイレ行ってくる」

こなた「んー。行ってらー」

リビング

男「待ちました?」

そうじろう「まあちょっとな」

767 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/08(月) 02:24:01.48 ID:bcsB4V7fO

男「それで・・・話っていうのは?」

そうじろう「うん。まあな・・・」

そうじろう「わかってると思うがこなたは俺の大切なたった一人の娘だ・・・」

男「知ってます」

そうじろう「はっきり言って我が身より大切だ。こなたの恋愛については俺は何もいうことはない。だけどな、知っておいてもらいたいんだ。」

男「何をですか?」

そうじろう「これは親の勝手だとは思うが・・・かなたが死んで・・・小説もうまく行かずどん底の生活をしたかともあった。」

そうじろう「でもこなたのために、かなたが遺してくれた大切なもののために、それだけのために俺は努力した・・・」

そうじろう「こなたは俺の人生と言ってもいい。それを、お前に知っておいてほしかった。それだけだ。」

769 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/08(月) 02:30:31.92 ID:bcsB4V7fO

そうじろう「それだけに、大切にしてやってくれ。お前といるときのこなたは、本当に幸せそうだ」

男「わかりました。いえ、わかってます。」

そうじろう「さて、もう寝なさい、男くん。こなたが待っているだろう」

男「はい」

そうじろう「手を出したら・・・わかってるな?」

男「わかってます。そんな度胸ありません。」

そうじろう「うむ。」

男「おやすみなさい・・・義父さん」

そうじろう「おやすみ。私はまだ君の親になるつもりはない」

男「はは」

そうじろう「ふん」

770 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/08(月) 02:37:45.51 ID:bcsB4V7fO

こなた部屋

ガチャッ

男「・・・」

こなた「スゥ・・・スゥ・・・」

男(寝顔・・・こんなかわいいんだな・・・)

男「なにもしないから一緒のベッドで寝てもいいよ・・・な?」

こなた「ムニャムニャ・・・男・・・」

男「シャンプー・・・おんなじ匂いするな・・・」

男「おやすみ・・・こなた」

こなた「・・・ぅん」

男(・・・大切にするからな)

甘い匂いにつつまれながら二人はどこまでも深く眠りに落ちるのでした

おしまい

773 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/08(月) 02:42:11.18 ID:bcsB4V7fO

疲れた〜

流石に日曜の夜は需要すくないよね

まあともかくここまでスレが伸びて嬉しいです

明日の朝まであるかわからんので今まで書いてくれた人、見てくれた人にここで感謝させていただきます

本当にありがとうございました

944 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票[] 投稿日:2008/12/08(月) 19:58:47.85 ID:bcsB4V7fO

さてちょっと早いかもですが

正直ここまでのびるとはまったく思ってませんでした

ひとえに書いてくれた人、見てくれた人、保守・支援してくれた人、みなさんのお陰です

本当にありがとうございます

またいつか続きを書けたらと思います

みなさん良い年末を

>>1



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:シンジ「しゃぶれよ」 アスカ「ひっ……」