キョン「ハルにゃん!!ハルにゃん!!」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:【安価】コナン「光彦が消えた?」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/11/20(木) 21:12:39.51 ID:JxnhcCZ90

ハルヒ「な?どうしたのキョン」

キョン「にゃんにゃん!!ふぁっふぅー!!」

3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/11/20(木) 21:14:21.01 ID:JxnhcCZ90

キョン「僕ハルにゃんのペットになるニャン!!」

ハルヒ「何言ってるの?キョン?」

キョン「ところでハルヒ」

ハルヒ「!?」

6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/11/20(木) 21:15:53.86 ID:JxnhcCZ90

ハルヒ「ちょっと待って....今のは何だったの?」

キョン「あ?何がだ?」

ハルヒ「ハルにゃんだのペットだの!!」

キョン「今日の部活なんだがな」

ハルヒ「聞きなさいよ!!?」

9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/11/20(木) 21:17:48.08 ID:JxnhcCZ90

長門「.....」

キョン「長にゃ〜ん!!」

長門・ハルヒ「!?」

キョン「ハルにゃんがいじめてくりゅの!だから僕ちん長ニャんのペットになるニャン!」

12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/11/20(木) 21:19:32.12 ID:JxnhcCZ90

長門「ペット....?」

キョン「にゃん!!ペットニャン!!きゅんきゅん!!」

長門(.......)

長門「了解した。ペットになってもらう」

ハルヒ「!!待ちなさいよ!!?」

13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/11/20(木) 21:21:30.87 ID:JxnhcCZ90

長門「?」

ハルヒ「ちょっと!抜けがけは許さないわよ!?先にペットになりたいって言ったのは私なんだからね!?」

長門「もう遅い。この子は私のペットになった....かわいい」

キョン「にゃんにゃん〜////」

ハルヒ「こらー!!!!」

14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/11/20(木) 21:23:17.83 ID:JxnhcCZ90

みくる「遅れましたー」がちゃ

キョン「!!!おっぱい!!」

みくる「へ?お....ぱ?」

キョン「みくるにゃん!!おっぱい頂戴!!」

みくる「え....おっぱいですか?」

16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/11/20(木) 21:25:18.75 ID:JxnhcCZ90

みくる「牛乳購買で買ってきましょうか?」

キョン「はい。KY、みくる失格」

みくる「ふぇ!?」

ハルヒ「....そうか。このキョンはテンションを下げさせるような反応をすると元に戻るのね!!」

18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/11/20(木) 21:27:41.21 ID:JxnhcCZ90

ハルヒ「面白いじゃないキョン!!今日はこのキョンで遊ぶわよ!!」

キョン「うわーい!!ハルにゃんとあっそぶー!!!」

長門「....おいで...」

キョン「!!ながもーん!!」

ハルヒ「こっちよ!キョン!!」

キョン「ながにゃーん!!はふはふ!ペロペロ」

ハルヒ「無視!?て何有希の顔舐めてるのよ!!?」

19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/11/20(木) 21:30:04.20 ID:JxnhcCZ90

長門「くすぐったい....ふふ」

キョン「ごろにゃんごろにゃん!」

ハルヒ「くっ!!キョン!!こっちをみなちゃい!!」(あ。噛んだ)

キョン「はふ!?」

ハルヒ「ほら〜?お菓子よ?チョコよ〜?食べたかったらこっちに来なさい!!」

キョン「モノで釣るとかないわ。死ね」

ハルヒ「死ね!?お前が死ね!!!(涙目)」

24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/11/20(木) 21:33:50.89 ID:JxnhcCZ90

長門「ペットの扱いがわかってない。ペットは愛情を注げば自然に寄ってくるもの....よしよし」

キョン「にゃ〜ん」

ハルヒ「く....!私に愛情が無いですって〜!?こうなったら!」

ハルヒ「きょ....キョンちゃ〜ん?おいで?ママでちゅよ〜!?」

キョン「.....。ハルヒ。猫なで声で話せばしっぽでも振ると思ったのか?甘いんだよ。帰れ」

ハルヒ「ギ!!・・・ギョン〜!!!!!」

26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/11/20(木) 21:36:59.38 ID:JxnhcCZ90

長門「見ていて、こうやってペットは可愛がるもの....こほん!...」

長門「よしよし....いい子ね、よしよし、かわいい。」なでなで

キョン「うにゃ〜ん////」

長門「わかった?わからないなら帰った方がいい」

ハルヒ「ビキビキビキ・・・・わかったわ。今日はキョンがなつくまで帰らない!!」

28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/11/20(木) 21:39:29.75 ID:JxnhcCZ90

ハルヒ「キョンー。一緒にあーそぼ!!」

キョン「・・・・・なーんか違うんだよな・・・」

ハルヒ「ビキビキ・・・そんな事言わないでさあ・・・ね?」

キョン「・・・・・・・はぁ〜。」

ハルヒ「な?ため息付きやがった?この私に?」ブチ

29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/11/20(木) 21:41:52.65 ID:JxnhcCZ90

ハルヒ「さっきから調子に乗ってんじゃないわよこの野郎!!」

キョン「ひっ!」

ハルヒ「あんた最初に私のペットになるって言ったわよね〜?いいわよなりなさい!」

ハルヒ「その代わりしつけてあげる!!!ビシバシ教育してあげるわ!!!」

キョン「ハルヒ!落ち着け!!」


30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/11/20(木) 21:46:30.29 ID:JxnhcCZ90

〜30分後〜
ハルヒ「わかった?『待て!』そのまま明日までそこで待ってなさい、いい?」

キョン「く....くぅ〜ん(涙目)」

ハルヒ「じゃあね〜」バタン

キョン「糞・・・裸のままここで待つなんてあんまりじゃないのか・・・ハルヒ」

ガチャ

古泉「おやおやおや!まあまあまあ!!素晴らしいです!!感動しました!!」

キョン「な!?古泉!?」

古泉「もう皆さん帰ってると思ったのですが....これはとんだサプライズですね〜」

キョン「くるな!!.....やめろ!!」

古泉「 い た だ き ま す 」

キョン「アッー!!!!」


終わり



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:古泉「あなたの忘れ物です」