古泉「神人と友達になれませんかね?」一樹


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:鶴屋「やぁやぁみくる」みくる「……」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/11/01(土) 11:05:22.39 ID:lZ4HyE5EO

長門「何故?」

古泉「戦わずして勝利を得る。これぞ世界平和の第一歩だと思いまして」

長門「……素晴らしい」

古泉「もし友好関係を築き上げられたのならば」

長門「私にも紹介してほしい」

古泉「ふふ、もちろんですとも」ニコッ

長門「健闘を祈る」

古泉「では行ってきますね」

2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/11/01(土) 11:07:57.02 ID:lZ4HyE5EO

古泉「もし僕が2時間以内にもどらなければ交渉決裂だと思いください。では」スタスタ

ガチャ バタン

長門「………2時間、カウントダウンを開始する」

5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/11/01(土) 11:10:02.66 ID:lZ4HyE5EO

ガチャ

古泉「閉鎖空間が発生していませんでした」ニコッ

長門「一分以内に交渉成立させるとは流石、古泉一樹」

古泉「いえ、神人の出現がなかったので交渉までにいたりませんでした」

長門「………そう」

7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/11/01(土) 11:12:24.78 ID:lZ4HyE5EO

長門「同じパターンでくると予想はしていた。
しかし、友好関係といっても私達は神人を捕食したことがある。」

古泉「あ、その点は大丈夫ですよ!神人は日替わりですから」

長門「安心した」

9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/11/01(土) 11:14:48.93 ID:lZ4HyE5EO

古泉「と、いうわけで」

長門「わかっている、涼宮ハルヒの機嫌を損ねればいい」

古泉「さすが長門さん、素敵です」

長門「照れるからやめて」

古泉「可憐です」

長門「………」

11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/11/01(土) 11:19:01.63 ID:lZ4HyE5EO

ガチャ

ハルヒ「ヤッホー!古泉君と有希だけ?まっいいわ、早速だけど」

長門「彼が」

ハルヒ「え?なによ有希」

長門「涼宮ハルヒの胸部について熱く語っていた」

古泉「ええ」

ハルヒ「詳しく教えてちょうだい、場合によってはキョンを吊しあげるから」

古泉(多少の犠牲はつきものです)
長門(釣れた)

13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/11/01(土) 11:24:40.27 ID:lZ4HyE5EO

長門「まず巨乳、貧乳ではなく微乳と言っていた」

ハルヒ「いいじゃない、美乳ってことでしょ?」

古泉「いえ、微妙な乳と言う意味です」

ハルヒ「悪かったわね!バカキョンの面をおもいっきりひっぱたいてくるわ!」

長門「ついでに朝比奈みくるも言っていた」

ハルヒ「きー!もいでくるわ!」ダダダダダ

ガチャバタン!

古泉「おっと、閉鎖空間の発生が」

14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/11/01(土) 11:26:25.76 ID:lZ4HyE5EO

古泉「行ってきます」

長門「………」コクッ

ガチャ スタスタスタ

長門(扉を閉めていってほしかった)バタン

16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/11/01(土) 11:29:54.65 ID:lZ4HyE5EO

閉鎖空間

神人「あー」

古泉「おや、早速ですね。よし、話かけてみましょう」

神人「………あー」

古泉「すみません、少々よろしいでしょうか」

神人「全然よろしくないわよ」

古泉「おっと失礼しました。なにをなさっているのです?」

神人「新世界の創造よ、正直退屈よ」

古泉「そんな時の古泉一樹ですよ」

21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/11/01(土) 11:34:15.24 ID:lZ4HyE5EO

神人「じゃああたしを楽しませてみせてよ」

古泉「その前に人間のサイズになってもらいたいのですが」

神人「面倒くさいわね……わかったからちょっとまってなさい」シュイーン

古泉「おお、涼宮さんにそっくりなかわいらしい女の子に」

神人「リボンちゃんと呼んで」

古泉「わかりました。ではリボンちゃん、僕に何をやってもらいたいでしょうか?」

リボン「リアルゴリラ」

22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/11/01(土) 11:36:49.01 ID:lZ4HyE5EO

古泉「リアルゴリラというと?」

リボン「そんなのも知らないの?まったく話ならないわ!」

古泉「冗談ですよ、では今からご覧にいれましょう」

リボン「大丈夫なの?」

24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/11/01(土) 11:39:58.16 ID:lZ4HyE5EO

古泉「まずはドラミング、ウッホウッホ」ドカドカ

リボン「………えー」

古泉「次は求愛、ホアーホアー」ドカドカ

リボン「……………」

古泉「最後に愛の営み」

リボン「あたしね、下ネタ大嫌いなの」

古泉「すみません、リアルゴリラなんてわかりません」

リボン「じゃあなんか得意なことをしなさい」

古泉「お任せあれ」

25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/11/01(土) 11:43:54.60 ID:lZ4HyE5EO

古泉「超能力をご覧に……」

リボン「それであたし達を狩ってたことを忘れたの!?信じらんない……」

古泉「万策尽きました」

リボン「なんなのよあんた」ドカッ

古泉「うぐっ……」ズキズキ

リボン「あは、ちょっと面白かったわよいまの」バキッ

古泉「……あが…」


長門(古泉一樹のストックが減った…)

26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/11/01(土) 11:47:46.10 ID:lZ4HyE5EO

部室

ガチャ

古泉「…………無念」ばた

長門「治療するから次は私と共に」

古泉「御助力、ありがとうございます」

ガチャ

キョン「…………長門、お前ハルヒになにを」バタッ
みくる「いったんですかぁ…………」バタッ
長門「犠牲者が増えるまえに」

古泉「ええ、早速とりかかりましょう!」

28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/11/01(土) 11:50:00.49 ID:lZ4HyE5EO

ガチャ バタン

谷口「うぃーす、ん?キョンと朝比奈……さんだったかが倒れてる!?
……そうか」

キョン「…………」
みくる「…………」

谷口「…………」

29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/11/01(土) 11:54:37.28 ID:lZ4HyE5EO

閉鎖空間リターンズ

古泉「リボンちゃん!」

リボン「なによ!?またきたの!?」

長門「今度は私が」

リボン「へー、で、なにしてくれるの?」

長門「握手」

リボン「………握手?…」

長門「………」ギュッ

リボン「あったかい」ギュッ

長門「握手は万国共通の友好的な行為、是非友達に」ギュッ

リボン「あたしなんかでいいの?」

長門「貴女でなくては駄目」

30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/11/01(土) 11:56:52.69 ID:lZ4HyE5EO

リボン「あたしの名前はリボンでいいわ!あなたは?」

長門「長門有希」

古泉「古泉一樹です」ニコッ

リボン「有希ちゃんって呼ばせてね!」

長門「…………」コクッ

古泉「いっちゃんと御呼びください」ニコッ

31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/11/01(土) 12:19:00.24 ID:lZ4HyE5EO

古泉「さて、涼宮さんの機嫌が安定してきたようなのでそろそろ閉鎖空間が閉じますよ」

長門「………」コクッ

リボン「外にでれるの?楽しみね」

パキッ…パキパキパキパキパキパキ

リボン「綺麗ね」

古泉「リボンちゃんも十分綺麗ですよ」

リボン「当たり前な事はいわなくていいから」

長門「空腹」

古泉「ではコンビニでも行きますか」

36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/11/01(土) 13:05:41.16 ID:lZ4HyE5EO

古泉「カスタードプリンがありますね、僕はこれを買ってきますよ」

リボン「お金がないから奢りなさい」

古泉「わかりました。なにがよろしいのですか?」

リボン「あたしはあのちっさいヤツでいいわよ」

古泉「ハーゲンダッツですか、わかりました」

長門「…………」スッ

古泉「小豆バー、僕に買えと」

長門「………」コクッ

古泉「しょうがありませんね、わかりましたよ僕がだすとしましょう」

37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/11/01(土) 13:10:01.18 ID:lZ4HyE5EO

古泉「ふふ、財布が軽くなりましたよ」

リボン「よかったじゃない、もっと軽くしてあげてもいいわよ?」

古泉「ノーサンキューですよ、はやく部室に戻りましょう、リボンちゃんを紹介しなくては」

リボン「楽しみね、当分は閉鎖空間に戻らなくて済むもの」

38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/11/01(土) 13:13:33.77 ID:lZ4HyE5EO

部室

ガチャ

リボン「誰かが倒れてるわよ」

古泉「起こしましょう、このままだと風邪をひいて死んでしまいますからね、起きてください」

キョン「………ん?古泉か、………尻が痛いんだが」
みくる「あ、おはようごさいますぅ………お尻が痛いです」

長門「友達を紹介したい」

39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/11/01(土) 13:52:33.69 ID:lZ4HyE5EO

リボン「はじめまして、あたしはリボンちゃんよ!よろしく!」

キョン「ああよろしく、ってハルヒかよ」

みくる「でも少し小さいような……」

長門「この娘はリボンちゃん、元・神人の幹部」

キョン「なんだ、次はお持ち帰りか」

みくる「わぁリボンちゃん可愛いです」ナデナデ

リボン「いい胸してるわね」モミモミ

みくる「ひょええ〜」ワタワタ

古泉「うらやましい・・・」

40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/11/01(土) 13:55:35.16 ID:lZ4HyE5EO

キョン「てことは自己紹介をしなきゃな、俺はキョンでいい」

みくる「あ、朝比奈みくるです」

リボン「キュンにみるくちゃんね?よろしく」

長門「………」

古泉「どうしたんです長門さん」

長門「貴方が買ったアイスで腹痛」

42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/11/01(土) 15:31:12.71 ID:lZ4HyE5EO

古泉「そんなこともあろうかとソルマックを購入していたんですよ、はいどうぞ」

長門「手際のよさに感動した」

キョン「リボンちゃんはハルヒに見せていいのか?」

長門「別に」

古泉「大丈夫ですよ、だって涼宮さんですから」

リボン「そうね、あたしだし」

43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/11/01(土) 15:36:12.22 ID:lZ4HyE5EO

ガチャ

ハルヒ「少しは反省したのキョン、それとみくるちゃん!」

キョン「だから俺達は無実だ!」
みくる「そうです!無実です!」

ハルヒ「まっ、もう許してあげるわよ、そしてそこにいる女の子は誰?」

リボン「あたしはあんたのイライラが具現化した存在よ」

キョン(こいついいやがった…)

44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/11/01(土) 15:39:21.72 ID:lZ4HyE5EO

ハルヒ「へぇ〜、それはすごいわね!ちょっとあたしに似てるし」

古泉(危険なにおいがしてきましたね、閉鎖空間がまたもや発生してしまいました)

長門(古泉一樹がよけいな事を口走るから悪い)

46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/11/01(土) 16:13:51.71 ID:lZ4HyE5EO

みくる「未来からエマージェンシーコールがきてます」

キョン「俺達の未来がきえるとかは嫌ですよ!?」

ハルヒ「ねぇリボンちゃん、みんながバグって来たみたいだから二人だけでどこかにいきましょうか」

リボン「そうね、もうアレもいらないし」

キョン「指さすなチビスケ!」

長門「オワタ」

古泉「いえ、まだ終わりではありませんよ!」

47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/11/01(土) 16:51:38.68 ID:lZ4HyE5EO

長門「最終手段?」

キョン「打開策があるのか古泉?俺も手を貸すぞ!」

みくる「わたしも全てをささげまぁ〜す!」

古泉「いえ駄目です。これは僕と長門さんでなければ不可能な技なのです」

48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2008/11/01(土) 17:47:30.99 ID:lZ4HyE5EO

リボン「早くいきましょ」

ハルヒ「そうね、空気が悪いわ…この部室」

古泉「時間がありません……長門さん!生きますよ!?」

長門「承知した」

古泉「いただきます!」

49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2008/11/01(土) 17:51:35.68 ID:lZ4HyE5EO

リボン「なっ………」

がぶがぶ

長門「やはりまずい」がぶがぶ
古泉「おぇ………」がぶげぼ

キョン「おまえら……ハルヒ!こっちにこい!」

ハルヒ「…………」

キョン「ちっ!」ダダダダダ がしっ

みくる「キョン君ナイスです」

キョン「ハルヒ!……気を失ってやがる」

古泉「まずっい………くさい」がつがつ
長門「誌面にのせられない……」もくもぐ

リボン「あ………右手が…右手がぁぁぁ」

50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2008/11/01(土) 18:12:28.13 ID:lZ4HyE5EO

古泉「がぶがぶ」
長門「もぐもぐ」

リボン「裏切り者!友達じゃなかったの!?」

古泉「ハーゲンダッツの代金を返してください」

リボン「むかつくわ!あんた達なんて嫌いよ!!!!」

長門「古泉一樹が悪い」

リボン「怨んでや………る!」

古泉「ごちそうさま!」

51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/11/01(土) 18:40:12.83 ID:lZ4HyE5EO

古泉「すべてが終わりましたね」げろげろ

長門「嘔吐しながら言う台詞ではない」げろげろ

くわぁー

ハルヒ「………んん」

キョン「ハルヒ起きたか」

みくる「涼宮さんも起きてハッピーエンドですね」

長門「めでたしめでたし」

52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/11/01(土) 19:23:20.80 ID:lZ4HyE5EO

古泉「…………うぐ」バタり

キョン「どうしたんだ古泉!?」

みくる「古泉君?」

ハルヒ「キョン!救急車よ!!!」

長門「殉職した………」



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:俺「やぁ、君がファーストチルドレンの綾波レイかい?」