羽入「梨花、一緒にお風呂に入りましょうなのです」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:シンジ「乗らないよw」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/20(月) 19:09:30.14 ID:+WVdg4uP0

梨花「・・・珍しいわね、あなたから誘ってくるなんて」
羽入「嫌ですか・・・?」
梨花「いいえ、むしろ嬉しいわ」
沙都子「いい湯でしたわ。さあ、次どうぞ」
羽入「一緒に入って来ますです!」
梨花「いつか沙都子とも一緒に入りますです!」
バタン!
沙都子「???」

羽入「ほらほら梨花、早く脱いで!」
梨花「何よ慌てないで・・・」
羽入「あうあうあう!遅いのです遅いのですぅ!」
梨花「ちょっ・・・!自分で脱ぐわよ!」

3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/20(月) 19:12:52.02 ID:+WVdg4uP0

羽入「さあ梨花足を開くのです」
梨花「い、いきなり!?どうしたのよ、溜まってんの?」
羽入「ムズムズしちゃうのです・・・解放して下さい・・・」
梨花「わかったわよ・・・とりあえず体洗いましょ」
羽入「はいなのです!」

5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/20(月) 19:23:37.39 ID:+WVdg4uP0

羽入「泡わ泡泡あうあうあう♪」ゴシゴシ
梨花(変な歌・・・それにしても、別に久しぶりでもないのに、どうしてかしら)
ザパー!
羽入「梨花の番なのですよ」
梨花「はいはい(最初はあんなに嫌がってたのに・・・何だかつまらないわね)」
羽入「♪」
梨花「・・・退きなさいよ、洗えないわ」
羽入「洗ってあげるのです!」

6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/20(月) 19:29:48.67 ID:+WVdg4uP0

梨花「結構よ。早くしたいんでしょ?」
ニュルッ
梨花「にゃっ!?・・・って、何すんのよ!」
羽入「えへへ、梨花、洗ってあげるのです・・・」ニルニル・・・
梨花「ボディソープはスポンジにい出しなさい、ほら」
羽入「ダメだめぇなのです!」ニュルー
梨花「ちょ・・・くすぐったい!やめなさいよ!」

7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/20(月) 19:35:40.08 ID:+WVdg4uP0

ニュルニュル
梨花「ん・・・!嫌だって言ってるでしょう・・・!?」
羽入「そんな事言って、もう感じてるんでしょう?梨花ぁ」
梨花「あ・・・ダメ・・・!」ヌルヌル
羽入「ほぉら、ヌルヌルなのです」
梨花「それは、石鹸のせい、でしょ!?」
羽入「本当に?」ニュル、ニチャ
梨花「あ・・・うぅっ、ん・・・!」

15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/20(月) 20:02:04.40 ID:+WVdg4uP0

羽入「石鹸は糸ひかないのですよ?」
梨花「うっさいわね・・・離してよ」
羽入「梨花?今日は僕に任せるのです」グリグリ
梨花「はぁっ、や、そこは・・・!」
羽入「こんなに硬くしちゃって・・・いけない子、なのです」グリグリ
梨花「はにゅ・・・!ほ、本当にヤバいのよ・・・もう・・・っ!」
羽入「厭らしいのです、梨花・・・可愛い」ニュルニュルッ
梨花「あ、あ、あっ、ひぁ・・・!!」ビクビクンッ

17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/20(月) 20:08:34.13 ID:+WVdg4uP0

梨花「・・・あっ・・・」ガクン
羽入「あう?まだ腰抜かしちゃいけないのですよ?ほら立って」グイッ
梨花「んぅ・・・」
羽入「壁に寄りかかって・・・ちょっと冷たいけど、我慢なのです」
梨花「ひあ、冷た・・・っ!」
ヌル・・・
梨花「は、羽入・・・!嫌、まだ・・・!」
ニュプン!
梨花「ふぁあっ、やあ・・・!」

19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/20(月) 20:15:08.52 ID:+WVdg4uP0

トントン
沙都子「梨花?羽入さん?何だか騒がしいですわよ?どうかしましたの?」
梨花「はぁっ・・・あ、沙、都子・・・!何でもないのです・・・!ちょっと」
グチュッ
梨花「ひ・・・!」
沙都子「梨花?」
梨花「ふ・・・羽入・・・!」
グチュ、チュプン

21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/20(月) 20:20:43.71 ID:+WVdg4uP0

羽入「僕は別に見られても構わないのですよ?なんだったら沙都子も混ぜますか?うふふ・・・」
ジュプジュプ
梨花「くっ・・・んん・・・!」
沙都子「大丈夫ですの?開けますわよ?」
梨花「っ駄目!ちょっと石鹸に滑って転んじゃっただけなのです!は、恥ずかしいので、見ちゃ嫌なのです・・・っ」
ニュチ、クプ・・・
沙都子「そ、そうですの?気を付けあそばせ?早くあがるんですのよ」
梨花「はい、なので・・・っ、す・・・」

27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/20(月) 20:27:31.98 ID:+WVdg4uP0

グチュグチュジュプッ!
梨花「あ!?ああ!!い、嫌ああぁっ・・・!!」ビクビクビクン!!
羽入「あーあ、沙都子行っちゃいました・・・僕結構本気だったんですよ?」
チュプ、チュプン
梨花「ひやぁ・・・もうひゃめ・・・っ」
羽入「うーん・・・呂律回ってない梨花とっても可愛いのです!」ニュチニュチ

28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/20(月) 20:32:32.74 ID:+WVdg4uP0

梨花「はあっ、はあっ・・・あんた、後で覚えてなさい・・・!」
羽入「後の事は後で考えるのです。今は僕の事だけ考えるのです・・・」ヌル
梨花「ぁ・・・」ペタン
羽入「流石に疲れましたか?でもまだまだ・・・オヤシロパワーッ!」
パアアア・・・

30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/20(月) 20:39:08.03 ID:+WVdg4uP0

梨花(眩しい・・・!・・・何?何が起きたの!?)
羽入「梨花梨花、起きて、見て下さい」
梨花「ん・・・?ひぃっ!!」
羽入「そ、そんなに驚かれると、ちょっとショックなのですぅ・・・」
梨花「おおお驚くわよ!あ、あなたそそそそれは・・・!?」
羽入「あう!オヤシロパワーで僕にオチンチンを付けましたのですー!これで梨花をガンガン攻めちゃうのですよ!」キラキラキラ
梨花「嘘、でしょ・・・嫌よ・・・やだ・・・!」
羽入「観念するのです」

33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/20(月) 20:48:29.88 ID:+WVdg4uP0

ガバッ!
羽入「梨花もこうされるのを望んでいたのでしょう?」
梨花「そんな訳無い!やだやだ!やめてよ羽入!!」
ググッ・・・
梨花「嫌ぁ!」
羽入「ああ、どんどん入っていきますですよ・・・感じますか・・・?」
梨花(あ、熱いのが・・・!嘘だ、こんなの・・・!)
羽入「ふああ、梨花の中気持ちいい・・・もう我慢出来ないなのです!」
ズプン!!
梨花「んぐ・・・!うああっ!!」

35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/20(月) 20:55:15.98 ID:+WVdg4uP0

羽入「んっ・・・ぁ、凄い、梨花・・・いっぱい締め付けて・・・ヒクヒクしてる・・・」
梨花「あぐ・・・苦しい・・・苦しいわ、羽入・・・抜いて・・・!」
羽入「抜いて・・・」ズル
梨花「んあ・・・」
羽入「入れて・・・」ズプ
梨花「ふぁっ・・・!」
羽入「抜いて、入れて・・・抜いて、入れて・・・」グチュ、ニュチュ・・・

38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/20(月) 21:04:48.52 ID:+WVdg4uP0

羽入「実体化する前に、色々な人達のを見てきたのです・・・確かこうすれば・・・」
梨花「あ・・・ああ!!ダメぇ!」
羽入「この体勢が一番深くに・・・」ズプッ!ズプッ!
梨花「あっ、あっ、あっ・・・!す、凄・・・っ!」
羽入「あう・・・っ!気持ちいい、梨花ぁ・・・あうぅっ・・・」ズプズチュ、グチュン!
梨花「羽入ううぅ・・・!!」
羽入「イ、イっちゃうぅ、梨花あ!あ、ああ!」
梨花「い・・・一緒に・・・!!あ・・・」

『はぁうううぅっ・・・ッ!!!!』ビクビクビク!!

39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/20(月) 21:15:04.25 ID:+WVdg4uP0

梨花「・・・う」クタ・・・
羽入「・・・ぁぅぅ」カクン
トントン
沙都子「もしもし?丸聞こえですわよ」
梨花「え!??」
羽入「沙都子・・・」
カチャ
沙都子「・・・」
梨花「う!?・・・な、何で・・・」
羽入「オヤシロパワーが沙都子にも・・・?し、失敗しちゃったみたいです・・・えへへ・・・」
梨花「羽入より立派・・・」
羽入「あうあうあうあうう!!」ガーン!

40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/20(月) 21:21:25.24 ID:+WVdg4uP0

沙都子「何の話か分かりませんけれどね羽入さん・・・私嬉しいんですの」
羽入「あう?」
ペタ、ペタ
沙都子「・・・」
梨花「沙都子・・・?」
沙都子「私・・・私自身で梨花をめちゃくちゃにしてみたかったんですのよ・・・オモチャじゃなく、これで」ニヤァ・・・
羽入(こ、怖いのです・・・!)
沙都子「羽入さんにもそれが付いてしまったのは酷く残念ですけど」
羽入「あ、あはは、そうですねえ、あはは・・・」ガタガタ
沙都子「今日の所は・・・梨花・・・」
梨花「・・・え?」
沙都子「私も・・・うっふっふ・・・」

41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/20(月) 21:31:20.65 ID:+WVdg4uP0

梨花「な、何を言っているか分からないのですよ沙都子・・・!ぼ、僕のぼせちゃいました、あがりましょうです!」
沙都子「ズルイですわ、羽入さんだけなんて・・・」グイッ!
梨花「みい・・・沙都子・・・やめて下さい・・・」
沙都子「私によくお見せなさい・・・ぐちゃぐちゃになったあなたのアソコ・・・」
梨花「や・・・!」
ガバッ!
梨花「やめて沙都子・・・!痛い・・・っ」
沙都子「さあ私のも美味しくお召し上がりあそばせ」ズププ・・・
梨花「ひあぁ・・・!やらぁ・・・」

44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/20(月) 21:38:35.84 ID:+WVdg4uP0

沙都子「ん・・・!ああ・・・ひゃう!?」
羽入「退屈なのです。終わるまで沙都子の胸の成長を確かめています」モミモミ
沙都子「あっ・・・羽入さん・・・あ・・・!さ、さあ梨花・・・動きますわよ・・・!?」グッ、グッ
梨花「ふあ、あ・・・凄い、大きいぃ・・・!」
羽入「沙都子、乳首立ってますね・・・」コリコリ
沙都子「んはぁっ!こ、これは病み付きになりますわぁ・・・!」

45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/20(月) 21:49:46.68 ID:+WVdg4uP0

梨花(ああ・・・凄い、こんなの・・・!私もハマっちゃいそう・・・でも・・・)
羽入「乳首気持ちいいんですか沙都子・・・とっても硬い・・・」
沙都子「羽入さん、離して下さいまし・・・!ああ梨花、締め付けられますわ!!」
梨花(このまま沙都子も羽入も男性のシンボルを付けたまま・・・?そして私はずっとこうやって犯されるの・・・?)
沙都子「っああ!もう限界ですわぁ!出しますわよ梨花!!」
梨花(嫌よそんなの・・・戻りたい・・・戻って沙都子と羽入を苛めたい!こんな世界嫌!嫌嫌嫌!!)
沙都子「ふあああんっ・・・!!」ビクビク!
梨花「うあああ!!」ビクビクビクン!!

46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/20(月) 21:59:55.97 ID:+WVdg4uP0

(・・・)
(・・・・・・)
梨花「・・・んん・・・?」
沙都子「梨花、やっと起きましたの?もうお昼ですわよ!」
羽入「お寝坊さんなのです。顔を洗って来るといいのです」
梨花「・・・羽入」
羽入「あう?」
ムギュ!
羽入「あうう!?」
梨花「・・・無い・・・」
羽入「なんなのですか梨花!?」
梨花「チンコはどうしたのよ!?昨夜私を沙都子と一緒にガンガン犯したでしょう!?」
羽入「はうあうあうう!?り、梨花が変になっちゃったのですう!はしたないのです!僕は何も知らないです!夢でも見たのですか!?」
梨花「・・・ゆ、め・・・?う、嘘だ嘘だあああああああ!!!!!!!」


眠いし丁度良いから終わる
皆いい夢見るんだよー
おやすみー



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:古泉「あー、ハルヒマジうぜぇ」