ハルヒ「最高の快感て何かしら?」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:灰原「工藤君は寝ているみたいね」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/25(木) 01:00:55.32 ID:HyP+UvoZO

長門「基本的に性欲・睡眠欲・食欲・排泄欲は自然淘汰された快感」
ハルヒ「故に気持ちいいのね!」
長門「然り。特に推奨するのは性欲と排泄欲。極めれば極めるほど濃厚な快楽が得られる」
ハルヒ「セックスとスカトロね!」
長門「優秀。性欲は十人十色。面の数だけ様々な性欲の形がある」
ハルヒ「特殊な性癖も個性の一つなのね!」
長門「そうとも言える。最近は性癖で自分をアイデンティファイする人も多い」

2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/25(木) 01:02:37.60 ID:HyP+UvoZO

ハルヒ「フェティシズムの事ね!」
長門「嗜好の違いに差異は有るけれど、通常は性的接触に繋がる物が多い」
ハルヒ「最終的にはちんぽを入れるという事は違いないのね!」
長門「そうとは言い切れない」
ハルヒ「どうやらここが大事みたいね」

6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/25(木) 01:05:21.63 ID:HyP+UvoZO

ハルヒ「雄全員が女の子に入れたいと思っている訳じゃないという事かしら」
長門「そう。愛玩目的や性交以上に興奮するアブノーマルを抱えている人は意外に多い」
ハルヒ「例えばどういうの?」
長門「先に挙がったスカトロは完全に黒。他にカニバリズムや同性に性的興奮を覚える人もいる」
ハルヒ「キョンはどういうのが好きなのかしらね」

8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/25(木) 01:07:19.79 ID:HyP+UvoZO

長門「調査の推奨はしない」
ハルヒ「なんで??」
長門「彼はああ見えてド変態」
ハルヒ「よし!今日はキョンの性癖の調査よッッ!!」

長門「ああ」

14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/25(木) 01:10:14.99 ID:HyP+UvoZO



キョン「嗚呼腰が勝手にぃッッ!うひいいいああああぁあぁ!」
ズンズンズィィィ!ダンダン!!
妹「キョンくんわたしの頭掴んで喉の奥ちんぽでガンガンするのやめてー!いやー!」
キョン「うおっおおぁ!!ロリの口蓋扁桃ォォオオ才才気持ちいいい!!!気持ち!よい!!ヨイ!ぬるぬるッ!」
妹「苦しいー!」
キョン「うッ…!キョン!!!」
ドクッ!びゅりるるりるッ!!

妹「キョンくん無理な顔面騎乗位のまま喉の奥に射精しないでー!苦しいー!」
どくっどくっ!っどおぉ

23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/25(木) 01:14:27.37 ID:HyP+UvoZO

キョン「俺はロリが鼻から精液垂れ流す瞬間が神」
妹「げろげろげろおおッッ!」

キョン「よく噛まないで飲むからジャガイモが固形のまま出てくるんだ!20回は噛め!!」
妹「ごめんなさい」
キョン「わかったらこのゲロザーメン食べなさい」
妹「はーい」

ハルヒ「キョンはロリコンなのかしら」
長門「完全なきちがいペドフィリア。獄中で死ぬべき」
ハルヒ「妹ちゃんが嘔吐物を食べながらバックで犯されてるわ!」
長門「恒常的な近親相姦。6才の時には姦通済み。日本の恥部」
ハルヒ「妹ちゃんが嚥下出来ずに吐き出しちゃったわ!!」
長門「吐き出すとまたイラマチオが始まる。綺麗になるまでこれを繰り返す」

27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/25(木) 01:17:41.18 ID:HyP+UvoZO

キョン「これを着るんだ妹よ」
妹「ずいぶん黄ばんじゃったね」
キョン「三年間一度も洗ってないからな!!」
ゴソゴソ
妹「とっても臭いよ」
キョン「この匂いはッ!神々の産んだッッ!大いなる福音ッッ!!」
ズコッ!ズコッ!!ズコッ!!!
妹「いやー!ヴァギナめくれるーっ!」
キョン「座位は至福」


ハルヒ「凄い性臭ね」
長門「彼女はいつもあのスク水で授業を受けさせられる。水泳帽は彼がトイレのティッシュ代わりに使っている」

ハルヒ「そんなことされても懐かれてるキョンは偉大ね!!」
長門「よく見て。彼女の目は既に死んでいる」

30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/25(木) 01:21:32.50 ID:HyP+UvoZO

部室


みくる「みくるッ!イきますッ!!やわああああいぃぃぁぁあああ!!ああああうおお!!」
ジュクジュク!ジュク!ヌラヌラッ!!

キョン「いきましょう朝比奈さんッ!もういいですッ!!出しちゃて下さい!!ビーム出しちゃって下さい!」

チャクチャクチャク!チャク!!
みくる「出ちゃいますぅ!!みくるビーム出ちゃいますーっ!出しちゃ駄目なのに出ちゃいます!!!だめ!死ぬッ!」

キョン「朝比奈さんッ!朝比奈さんッ!朝比奈さんッ!朝比奈さんッ!朝比奈さんッ!朝比奈さんッ!朝比奈さんッ!」」
みくる「ああひゃううぅぉぉぉぃ!!らめーめーぇ!!!あああああああらららららおぉぉ!!!!!」
プシャアアア!ガクッ!!ガクッ!!

33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/25(木) 01:23:48.54 ID:HyP+UvoZO

キョン「イってるかッ!朝比奈ッ!?おいッ!!イってるのかッ!!」
みくる「いっれらいれふぅっ……!まらいっれらいぃやめてやめてやめてぇぇぇぇ!!」
キョン「イってるだろッ!?だらしなくヒクついてるだろッ!ビーム出ちゃってるだろッ!なぁ!」
みくる「やめておねらいひまふ!!やめてぇぇやめてやめてやめやめやめ
ゴッッ!!!!


ハルヒ「みくるちゃんが鉄バットで殴られたわ」
長門「絶頂の瞬間にインパクトしている。習慣付けてバットで殴られたら絶頂を迎えるように改造を受けている」

35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/25(木) 01:25:32.48 ID:HyP+UvoZO

ハルヒ「有名なパブロフのアレね」
長門「パブロフの雌豚M奴隷。屑が屑を育てている。余りに滑稽」

ハルヒ「みくるちゃん激しく痙攣してるけど大丈夫かしら」
長門「朝比奈みくるは丈夫だから平気」
ハルヒ「血まみれね」
長門「愚か」

39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/25(木) 01:28:36.24 ID:HyP+UvoZO

校舎裏


鶴屋「キョンッッくんっっ!!奥っ!当たってる!ポルチオ性感帯気持ちいいっっ!!」
パチンッ!!!パチンッ!!!
キョン「青姦は立ちバックに限りました」
鶴屋「うううっ!ズレりゅぅ!子宮ズレちゃうぅ!!」
ガッ!!ガッッッォ!!!ガンガン!

43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/25(木) 01:30:14.01 ID:HyP+UvoZO

キョン「常識という壁を越えてみるか!?ああっ!?」
鶴屋「う……おおぉぉぉぉっ………!!ぉうううっ!!!」
グリグリ!!グリグリッッ!!
キョン「常識とはわずかパスタ一本程の道のみを残した内外ッ!!そしてッ!今が帰郷の時ッ!!」

ズルッ!!!
鶴屋「うわあぁ……!キョンくんなにこれぇぇ!?いやああぁぁ!!ナカ変!変!!」
キョン「真に一つに成れた訳だ」


ハルヒ「鶴屋さん苦しそうね」
長門「ウテルスセックス。子宮を犯している」

46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/25(木) 01:32:14.97 ID:HyP+UvoZO

ハルヒ「普通のセックスと違うの」
長門「ウテルスの場合、子宮口にちんぽをねじ込んで子宮を直に犯す」
ハルヒ「気持ちいいの?」
長門「人による。ただ何故出産は痛むのかを考えればすぐに解る」
ハルヒ「そこを犯されるのね」
長門「何度も出し入れする」

50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/25(木) 01:36:04.07 ID:HyP+UvoZO

キョン「出るぞッ!出るぞッ!!おい鶴屋ッ!!聞いてんのかッ!?卵巣犯してんだぞッ!」
グッ!!グイイイッ!!グイイイッ!
鶴屋「っ……!っ……!!」
キョン「これは問答無用で受精します!!するぞっ!!しちゃうぞっ!!オロシタラてめーは殺人者だっ!なぁ!!」
キョン「可愛いのに、人気があるのに死んじゃう鶴屋!鶴屋さんッ!そうっ!!崩壊のカタルシスだよ全てはッ!!この矛盾!ギャップ!!明るい!可愛い!受精!妊娠!堕胎!!!その人一倍の良心の呵責で死ねぇぇ!セックス!!!死亡ッ!」

ドクッ!ギュウウウゥゥ!!ドクッ、ビュッ、ビュッ!!

61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/25(木) 01:40:16.50 ID:HyP+UvoZO

ハルヒ「…そういえばキョン、私には何もしないのね」

長門「彼はアナタに一番興味を持っているのは確か」
ハルヒ「でも私はキョンにえっちな事された事無いわ」
長門「冒頭で言った。性的興奮は単純に性交やそれに準じる物だけに起きる訳ではない」
ハルヒ「?」
長門「アナタはまだ気付いていないの」

長門「アナタは既に情報」

ハルヒ「何を言っているのかしら」


長門「アナタが自分で気付くべき」




75 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/25(木) 01:43:57.31 ID:HyP+UvoZO

さあせん、終わりです^^

97 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/25(木) 02:15:16.15 ID:HyP+UvoZO

ありがとうございました^^

さすがに次はもう少し長くしたいと思いますw

146 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/25(木) 13:34:34.28 ID:HyP+UvoZO

おまえら変態だな^^
ちょっと待ってろ


放課後

ハルヒ「あれは私ね」
長門「そう。ただこの先をアナタは見るべきではない」
ハルヒ「気になるわ」
長門「あまり推奨はしない」
ハルヒ「なんでそんなに消極的なのかしら」
長門「推奨こそしないが禁止はしない。つまり自己責任。私は止めた」
ハルヒ「いいわ。続けましょう。」

ハルヒ「ねえキョン」
キョン「どうした」
ハルヒ「最高の快感て何かしら?」

163 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/25(木) 17:30:22.93 ID:HyP+UvoZO

ハルヒ「うあああぁぁぁああ」
キョン「涼宮ッ!!てめぇ最高の快感が知りたいんだよなッッ!?黙れよ!味わえよ!おらッ!!おい!」
ぐっっッッ!!!ズリッ!ズッ!!
ハルヒ「あやああぁぁ!!止めてちょっとアンタ何考えてぇ!!ねぇ!やめてやめていやああ痛い痛い痛い痛いからぁ」!!!」
ゴリッ!ガリガリリィィィ!!

164 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/25(木) 17:37:14.97 ID:HyP+UvoZO

ハルヒ「あああああああぁぁぁぁ痛いぃぃぃぃ!!!ねえぇぇぇ本当に止めてお願いッ!!だから!!ぁぁ!!」
キョン「もう少しだから黙れ涼宮!なっ!もう少しで終わるからっ!」
ハルヒ「いいい゛た゛ああぁぁぁあ゛あ゛あ゛!!!」
ゴトッッ


ハルヒ「私の腕を切り落としたわね」
長門「鋸で左腕を切断。彼は切断した腕を使って自慰をする」



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:鶴屋「く、首輪!?これを付ければいいのかい…?」