らき☆すたのエロゲ 柊かがみ編


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:提督「うっ……ふぅ」榛名「提督、少しよろしいでしょうか?」コンコン

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2008/09/08(月) 03:59:07.72 ID:2rPSnBlp0

前にスレ立てた人とは別人です

                                       _
          ,..-──v'⌒ヽ                     ((⌒))
       _/:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.厂`ー─ァ     ト、   ,ノ^!       ((
.     /〈::::/:∨:.:.:.:/::.:.:.:/:./:ヽ:.:.:.:<     | ヽ /  |        O
    〈::::::::Y::::/:.:.:.:.ナナメ|:/ヽ:.:}:.:ト:.\:>  /:.>L{_,.く
    ヽ:::/:::/:.:.:,ィ-|∠_ リ  |:ス:.:|:.:.:. |  /:./:.:.:,イ:.:.:.:.:ヽヽ
      〉-r(|:.:./ `ト{:r「   イテチ:.:|:.ト:.:|∠/:./:r:/:/ |:.!へ:./:.:.:.',
.     |:.:.:|:.|:/_  ´ ̄   ヒ!ノ∧|.:「リ ./:./:.:/レ'  リ\/:.:.|:.:.|
.     |:.:.:|:.:.:.:.:ト、   rァ   ノ:|:.リ   |:/!:.イ 0   0 |:.:.:.j:.:.:!
.      |:.:.:ト、:.:.:.K:}   r‐ rイ:l:.|:.:|    リ│(l  、_, ''/:.:./):./
.      !:.:.:|__}:.:.:|::::\_,,>、:\:l.:|:.:|.     |/V>:r- r/:ィ:.:/レ゙
     |:.:/ ヽ:.:.ヽ::::::ヽ |::::::}:/:/       /:::::<―〈:\/
      ∨   ヽ:.:.:l\:::ヽ|:::/|:./      ノー- 、:::ヽ |:::::}
    /   .|  ヽ::ヽ \ |∧l:.{   r‐r:こつ ヽl\:ヽ|:::/!
.   /   ヽ レく ヽ:.:ト-ィ r'>'⌒「 l_, ⌒⊃ト、 ヽレ |
.    {    ト、::}、 ト:.|/  \  |  ヽ:::厂 ̄「 >ー<{
    \    \ |:.:|   ∧  }   ヽ-イ「    | |  ハ 〉

夏休みも終わってしまった…このまま一生恋愛出来ないんだろうか…
暗い気持ちで学校に向かっていると前方に同じクラスの柊つかささんが居た。
声をかけてみようか…

1.つかささんおはよう
2.かがみさんおはよう
3.グーテンターク!柊姉妹!

4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/08(月) 04:04:56.48 ID:2rPSnBlp0

ふむ…
じゃあ安価にする
>>5

5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2008/09/08(月) 04:05:37.56 ID:JhwiNt/A0

じゃあ3

7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/08(月) 04:09:07.73 ID:2rPSnBlp0

                         r、       _
                   ノ        | \  / /
          ,.r──ヘ─<____   __|   H  /
        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.}:.:.:.:.:.:.:.:.:.< /:.:.>:.r‐r:.<:.\
     ,.イー:/:.:.:./:.:}:.:ハ:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.> レ:.:.:/:.:∧:.:|:.:.:.:.:\
   /:::j::::/:.:. /:.:/|/:::|ヽ:.:.}:.: |:.l:〈:.:.|:.:.|:.:./!:./::|:ヽ!:.:.:.ヽ:.:.ヽ
.  〈::::::/::/:.:.:./:レ':::::::::::::::∨、:.:|:.ト:.∨:.:.|:./::|/::::j:::::::ヽ:.:.:l:.:|:.:|
   \l;;//!:.:.:/:::::::::::::::::::::::::|∨ノ:.lヽ〉.:.Y:::::::::::::::::::::::::|:.:.Nト、!
     |:.(_|:.:/        {):.∨|:.;イ:.|:.|         |:/ト:.|
      |:.:.: rへ   (二二{ ノ:.:.:.:| |/^|:.|:.ト、 (二二{ ノ:.:.} リ
      |:.:.: |:.:.:.:|>r  r<|;;|:.:.:.:.|  ヽト:.:>ニr‐r</ |:.:/
      |:.:.:.:ト:.:.:.|:::〈___7::::::::〉 :.:|  r<:::::::::〈_Y::::: ̄ス
     |:.:.:.「|:.:.:|:::::ヽ  |::::::/ |:.:.:|  | ヽ:::::::|  |:::::::::/ |
     |:.:.:.| |:.:.:ト、:::::ヽ !:::/〉│:.:|  | 、 ヽ::::', |::::::/ | |
     |:.:.:.| |:.:.:l \::リ:/ l イ|:.:.:|  | } | ヽ::V:::::/ |│

か「ちょ…誰よ、こんな朝からうっとうしい挨拶奴は!」
つ「あ…おはよう××君…」
か「つかさ、誰よこいつ。知り合い?」

1.つかささんのクラスメイトの××です、よろしく
2.君こそ誰だい?つかささんの知り合い?
3.だまれにわか腐女子が

>>10

10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2008/09/08(月) 04:11:22.59 ID:JhwiNt/A0



12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/08(月) 04:14:40.77 ID:2rPSnBlp0

              \  ___
               _>‐  `ー‐「 `ー―――‐-
                '" : : : : : : : : /|: : : : : : : : : : : : : : 丶、
            /.:.:.:.:.:  '".:.:.:.:.:.: U.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ヽ:.:.:ヽ
            /:; -ァ:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∨___V⌒\
        // /:/:::::::::::::: /:: /:::/  l:::::: \:::::::::::::::::::::::::::∨ン′!  jヽ
           l/:::::/::::::: /::_/_:/   l:::::| ::: \_:::::::::::::::::::',:  K_/  ',
              /::::〃:::::::,'::: / !:l     ',:: lヽ´:::::\`:::::::::::::::: l  |::::|  l
.            ,':::::::{{:::::::: |:::/ |:{     ヽl \|_  \ ::::::::::: |  |::::|  |
          !:::::::/!::::::::jレ えテトミ     ィ斗テ〒ア ::::::::::|  |::::|  |
           |:::::/│::::::Wヾ r'::::::「       r'::::::: j バ ::::::: |_/ ::,|_,/
           |:::/_厶:::::::|ハ Vヘ j      !ヘイ/  ヘ :::: |:::::::::/:|
              V  ヾヘ::::|ヽハ ゞ ''      ` ー''   レ'W^|):: /:: |
                l ヽ|::::: { .:.:.   '     ::.:.:. ,、 _ イ:::: /::::::|
                |:::|:::::: 个    ヽ)     イ/::::::::::':::: /::::::: |
                |:::l::::::::::|::リ  >t-r   セヽ 〃:::::::::::::::/:::::::::::|
                |::::l:::::::::|/ _/ /-}   V  /:::::::::::::: /::l::::::::: |
                |:::::l::::::::l'´    |-―=:-/  /:::::::::::::: /| ::l ::::::: |
                |::::::l::::::::|ヘ.   |   :/  /::::::::::::: /ヽl:::| ::::::: |
                |::: ∧:::: lヘヽ │   /  /:::::::::::: / / l::| ::::::: |
                |: / ∧:::.ヽヽ\.l /  /::::::::::/     | | ::::::: |
か「ああ…なんだ、つかさのクラスメイトなのね。知ってると思うけどつかさの姉のかがみよ、よろしく」

1.もちろん知ってましたよ
2.よろしくな!かがみ!
3.かがみ?ミラー?失礼ですが何人でいらっしゃいますか?

>>15

15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/08(月) 04:15:58.14 ID:Vaa5i6px0

3

18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/08(月) 04:18:52.56 ID:2rPSnBlp0

                .. ≧ー‐: : : : : :/ : : : : : : : : : : : :>、
           イ: : : : : : : : : : : : : | : : : : : : : : : : : : : : : \
.         /: : : / : : : : : : : :/: │: : : : : : : : : : : : : : : : : \
      /: , -/ : : : : /: : : :/ : : ,|: :|: : : : : :| : : : : ヽ : : : : : :ヽ
      /: //: : :/: : :/: : : ,イ: : :/ |: :|: : : : : :| : : : : : :', : : : : |_ 」__
    /: / .': : : :/ : : /.: : :/ |: : イ |: :|', : : : : | : : : : : : ',ニ/⌒ヽ.:.:>、
.   //  /: : : :/: : : .': \/ |: /:|  ',: ',ヽ: : : :|', : : : : : : ',/ ̄.:ヽ}___.:.:.:.\
  /    /: : : :/|: : : :|: : :/\.|/ |   v ', \斗―: : : : : :|.:.:.:.:.:.:.\:ヽ.:.:.:.:|
      |: : : /.:.|: : : :|: :f≧x、ヽ |   ヽ{ /ヽ| ', : : : : : |.:.:.:.:.:.:.:.:.:| :|.:.:.:.:|
      |: : ∧.:.|: : : :|: :|! {rイ心  、__ /x≦云示ア/⌒ヽ.:.:.:.:.:.:.:.| :|.:.:.:.:|
      |: :/ ヽ!: : : :!:ハ Y::::j}    〃frイ:::::::::/'      }.:.:.:.:.:.:.:| :|.:.:.:/
      |:/    V: : :|{: :ハ ヽzソ        vトーイ/      /.:.:.:.:.:.:.:.:| :|ー '
      |{r=≠ニヘ : ∧/ {.:.:.:.:.  、     ヽzxV     /____」 :|
        }    |V : : :个 、   f⌒ヽ  .:.:.:.{      ′: : : :/ : : : |
        { \ー‐|: : : : : |: /「 >- 、___ノ__ ... -',    {: : : :/: : : : │
        |  `ー|: : : : : |/ :| | |  ヽ x-- 、/ }    |: /:}: : : : : : |
       ヽ.ヽ、 ヘ : : : :∧/| | . >ー{   ヽ/ ̄ ̄ ̄ヽ. |: : : : : :│
         {ヽ.__ム: : : {-ヘ ー ' {.:.:.:.:.:.>、   {       ',ヽ: : : : : |
        ヽ.ー―ヘ: : :|-/ヽ   〉ーく /ヽ  ヽ/⌒    | ',: : : : |
         }ー―ヘ : |/ ,/ /.:.:.:.:.:| {: : :}  {        }ヽ.} : : : |
か「ちょっと…初対面の人に対して失礼でしょ!あんた正気?」

1.ごめん、ちょっと調子に乗っちゃって…
2.ジョークだよ、ジョークwそんなに怒らないでくれよ
3.じゃあ逆に聞くが君は正気なの?君の正気は一体誰が保証してくれたのかな?

>>20

26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/08(月) 04:23:34.83 ID:2rPSnBlp0

:::::ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : i : : : : : : : : : . ` 、
:::::::::∨: : : : : : : : : : : /: : : : : : : : :|: : : : : : : . .     ヽ
:::::::::::ヘ: : : : : : : : : : /: : : : : : : : : ;!: : : : : . . .   ヽ   \
::::::::::::::}  . . :/: .:.:/: : : : : :./: : :/、: : :ヘ: : : : : ヽ: : :ヘ:.:.:. : ヘ
::::::::::::/: : : : :/: .:.:/: : : : : : /: : /  ∨: :.i: : : : : : i: : : ∧、:.:.:.:ヘ
::::::/: : : : :./.:.:.:/: : : : : : :/: :./   ∨:.l: : : : : : l: : : :.∧\:.:. !
イ.:.:. : : : : /.:.:.:X : : : : ; イ: :/     i: :|ヽ: : : : : !: : : : :ハ. \!
.:|.:.:. : : : :/:.:.:;〃:\:/ ./: /      |: |/∨: : :.| : :.i: : :ハ
/!:.:. : : : i:.:.// : : /\//      ,イ:j  .!: : : :!: : :!:. : : i
.:.|.:. : : : |.://: :/   /\ ノ   / |/   !: : : l:. : i: : : : |
'´l:. : : : |/テ≠==xミ、      z==== |: : :.;!.:.:∧: : : l
. !:. : : :!:/ ()               ()      /|: : /.:.:/ i: : :,'
  l: : : :|  ---――       ー--  / !:./.:.;イ   !: /
ヽ._',: : :|                     i_ノl/!:./:.|  |/
:.:. :.ヘ: :j、   / `ヽ __ `       }:.:|.:.:|/:.:.j
:.:.:. : :ヽ!:ヘ>、{ `ー-  __   ̄7   _,.. イ:.:.l:.:.:.:.:.:.:!
\:.:.:. : : :.∨:::`r 、_____,.ノ-‐'| |:|`i、!:.:.:|:.:..:.:.:.:|
\:\:.:. : : ∨::::ヘ   / |:::::::::::::::! !::! !::|、:.:!:.:.:.:.:.:.|
\\:\:.:. : ∨:::∧'´ ̄ ̄!::::::::::::::| |::| |::| ∨:.:.:.:.:.:.|
か「あんた…つかさのクラスメイトだからって下手に出てれば…!」
つ「お姉ちゃん落ち着いて!」
か「あんたは黙ってなさい!」
つ「こんなところで喧嘩しないでよー。それに早く行かないと遅刻しちゃうよ〜!」
か「ほんとだ…そんな奴ほっといて行くわよつかさ!」
つ「××く〜ん、また教室でね〜」

二人は走って行ってしまった…
僕も早く行かないと…

29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/08(月) 04:27:49.54 ID:2rPSnBlp0

〜昼休み〜
      |   ヽ  , -―――ァ
      |    }‐./      /
    ,. ´> .   ̄}__ . <            ヽ __,,  - r、――- .
   /  / /  ̄ ハ  \_} \            >―    l ゙   \ ヽ,-- 、
  ,.'L - l!7 /  //l ', ',  ',-=ニヽ         /         ! l    , ヘ  ,;;;;;;;ヽ
 ,  l/ !// _ // ! , ', _ l   ヾ,         /  / ー--ァ l ハ | -=ニ _ヘ  ,;\;}
 l, イ  |イ´ //   | l !,. lヽ  l  ',       /  ,/ /7´ .|_l! ! |',  _',_',  ,ヽ.};;;;;;;〉
 |  |  l!l /'   l | ハ lハ |  l ,.     / //イ  , l /l! | | | ヽ  ヽ`  l .|;;;;/
 |  |  |j / _、  l l'._lノ } l  | |    // ヽ! !   ! /| .| | |  \ ヽ  !、 レ1
 |  |  |〃´ ゙̄   " ̄`ヾl! ! .| |  〃   | |   | / V ヽ!    ヽヘ |}V !
 |  |  | ::::::::::: ,、_'_, ::::::::: ハリ  ハl       | |、   K __ ,   ' ==.ハ j l l!
 Nハ.  lヽ ..  , -w' ̄ ヽイ /| /           ヽ.||ヽ トヘ  ̄:::  、,、ノ ̄ ヾレ  ! |
    ヽ小 l 厂/-― 、 ; ; ; V レ               | ヽl  ゝ -  / r∩ー 、 }  /  !
     l ヽjハノ{;;;;;;;;;;;;;;\; (⌒)            !    | , <.{ lノ j爪 }ノ /   |
つ「たまにはパンも良いね〜」
か「お弁当の当番のくせに寝坊したあんたのお陰なんだけどね…」
こ「つかさらしいね〜」
wiki「(うんちく披露中…)」

みんなでご飯を食べているらしい…
僕も混ざってみようかな…

1.僕も一緒にいいかな?
2.おいしそうなパンだねw実は僕もそのパン好きなんだ
3.じゃあお前が作ればいいだろう…jk…

>>33

33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/08(月) 04:29:23.07 ID:EhYZ0xND0



35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/08(月) 04:32:46.57 ID:2rPSnBlp0

:::::ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : i : : : : : : : : : . ` 、
:::::::::∨: : : : : : : : : : : /: : : : : : : : :|: : : : : : : . .     ヽ
:::::::::::ヘ: : : : : : : : : : /: : : : : : : : : ;!: : : : : . . .   ヽ   \
::::::::::::::}  . . :/: .:.:/: : : : : :./: : :/、: : :ヘ: : : : : ヽ: : :ヘ:.:.:. : ヘ
::::::::::::/: : : : :/: .:.:/: : : : : : /: : /  ∨: :.i: : : : : : i: : : ∧、:.:.:.:ヘ
::::::/: : : : :./.:.:.:/: : : : : : :/: :./   ∨:.l: : : : : : l: : : :.∧\:.:. !
イ.:.:. : : : : /.:.:.:X : : : : ; イ: :/     i: :|ヽ: : : : : !: : : : :ハ. \!
.:|.:.:. : : : :/:.:.:;〃:\:/ ./: /      |: |/∨: : :.| : :.i: : :ハ
/!:.:. : : : i:.:.// : : /\//      ,イ:j  .!: : : :!: : :!:. : : i
.:.|.:. : : : |.://: :/   /\ ノ   / |/   !: : : l:. : i: : : : |
'´l:. : : : |/テ≠==xミ、      z==== |: : :.;!.:.:∧: : : l
. !:. : : :!:/ ()               ()      /|: : /.:.:/ i: : :,'
  l: : : :|  ---――       ー--  / !:./.:.;イ   !: /
ヽ._',: : :|                     i_ノl/!:./:.|  |/
:.:. :.ヘ: :j、   / `ヽ __ `       }:.:|.:.:|/:.:.j
:.:.:. : :ヽ!:ヘ>、{ `ー-  __   ̄7   _,.. イ:.:.l:.:.:.:.:.:.:!
\:.:.:. : : :.∨:::`r 、_____,.ノ-‐'| |:|`i、!:.:.:|:.:..:.:.:.:|
\:\:.:. : : ∨::::ヘ   / |:::::::::::::::! !::! !::|、:.:!:.:.:.:.:.:.|
\\:\:.:. : ∨:::∧'´ ̄ ̄!::::::::::::::| |::| |::| ∨:.:.:.:.:.:.|

か「ゲ…またあんたか…」
つ「あれ〜××君か〜」
こ「おっす××君、でも××君の言うとおりかもね〜w」
wiki「うんちくうんちくうんちくうんちくうんちくうんちくうんちくうんちく」

36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/08(月) 04:35:30.15 ID:2rPSnBlp0

                .. ≧ー‐: : : : : :/ : : : : : : : : : : : :>、
           イ: : : : : : : : : : : : : | : : : : : : : : : : : : : : : \
.         /: : : / : : : : : : : :/: │: : : : : : : : : : : : : : : : : \
      /: , -/ : : : : /: : : :/ : : ,|: :|: : : : : :| : : : : ヽ : : : : : :ヽ
      /: //: : :/: : :/: : : ,イ: : :/ |: :|: : : : : :| : : : : : :', : : : : |_ 」__
    /: / .': : : :/ : : /.: : :/ |: : イ |: :|', : : : : | : : : : : : ',ニ/⌒ヽ.:.:>、
.   //  /: : : :/: : : .': \/ |: /:|  ',: ',ヽ: : : :|', : : : : : : ',/ ̄.:ヽ}___.:.:.:.\
  /    /: : : :/|: : : :|: : :/\.|/ |   v ', \斗―: : : : : :|.:.:.:.:.:.:.\:ヽ.:.:.:.:|
      |: : : /.:.|: : : :|: :f≧x、ヽ |   ヽ{ /ヽ| ', : : : : : |.:.:.:.:.:.:.:.:.:| :|.:.:.:.:|
      |: : ∧.:.|: : : :|: :|! {rイ心  、__ /x≦云示ア/⌒ヽ.:.:.:.:.:.:.:.| :|.:.:.:.:|
      |: :/ ヽ!: : : :!:ハ Y::::j}    〃frイ:::::::::/'      }.:.:.:.:.:.:.:| :|.:.:.:/
      |:/    V: : :|{: :ハ ヽzソ        vトーイ/      /.:.:.:.:.:.:.:.:| :|ー '
      |{r=≠ニヘ : ∧/ {.:.:.:.:.  、     ヽzxV     /____」 :|
        }    |V : : :个 、   f⌒ヽ  .:.:.:.{      ′: : : :/ : : : |
        { \ー‐|: : : : : |: /「 >- 、___ノ__ ... -',    {: : : :/: : : : │
        |  `ー|: : : : : |/ :| | |  ヽ x-- 、/ }    |: /:}: : : : : : |
       ヽ.ヽ、 ヘ : : : :∧/| | . >ー{   ヽ/ ̄ ̄ ̄ヽ. |: : : : : :│
         {ヽ.__ム: : : {-ヘ ー ' {.:.:.:.:.:.>、   {       ',ヽ: : : : : |
        ヽ.ー―ヘ: : :|-/ヽ   〉ーく /ヽ  ヽ/⌒    | ',: : : : |
         }ー―ヘ : |/ ,/ /.:.:.:.:.:| {: : :}  {        }ヽ.} : : : |
か「偉そうに言うけどそーゆーあんたはどうなのよ!料理なんかできないんでしょ?」

1.まあ、そうなんだけど…
2.得意だよ?自炊してるしね
3.そうやって論理をすり替えようとするなんて…狡い女だな…

>>48

48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/08(月) 04:39:10.81 ID:EhYZ0xND0



56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/08(月) 04:43:45.16 ID:2rPSnBlp0

           ____,i ー- ――-- 、
    -==ニ二_,. -      |          ` ヽ
         /        !   ::..     \  /`:...イ` 、
         / /    /  ハ  ∧:..    i:. \::::::::::V::::::::::::\
      / ,.-/     /  /  V  ! ',\::..  l_j   ヽ:::::::ハ:::::::::::::::::\
   /,. ´ /   /  |:  /   ', ', ヽ \::..    ヽ ヽ::::::',::::::::::::::/
  /  //   i   :| /     ヽ:', ヽ_ ,.\-‐   ト  !::::::',:::::/
    /:::/  i  | ‐/‐V- .,     ヽ'´ ヽ_,,.-X::.   i::ヽ':::::::i/
    `゙,'   l  | :/  ―-       '"_rオ示斤   :l::::/ ̄li
     i:.  ハ | :∧<f代テミ     ,イ/::::i } リ ヽ::.  |/.::  l',
     { /|::::i l i :ハ k i:::: }      ト y‐ j   ri  }.::  |:i
     |:/ `∧ |! :| i 辷 ン      ヽ廴ン  / l |::.:  ! l
     !   i ハ  |ヽl           """    _,| |:.::.  ,' |
        j  ヽ :|:./! '""            イ ̄:/|!::.:: /.::. l
        l  ::.::.ヽ// 、   ―-―‐  ィ´ /::/.::.:: /.::.::.  !
        |  ::.::./ /    `゙  ‐-‐ ´ l  //   /:|::.::.  l
        |  ::.::.ヽ ゝ"´}  _ _/     ヽ/    ,.ハ::l::.::.:  |
        |  ::.::::{ '"´ }´‖       /   ,.<   i:l::.::.:  }
        |  :.::.:il / ヽ }‖      /   ,..<  \ l|::.::.:  |
        |   .::.{ ヽ  へ }‖     /  /リリ    il::.::   !
        l   ::.i 入  |l‐--=  -‐/  /≦i、/     |::.   /
か「そうなんだ…なんか意外だし悔しいな…」
こ「かがみがむしろダメすぎるんじゃないの〜w」
か「うっさい!でも証拠が無いわね…そうだ!あんた明日お弁当作ってきなさいよ!それで証明しろ!」

お弁当を作ることになってしまった…
1.実力を見せてすばらしい弁当を作る
2.当たり障りのない平凡な弁当を作る
3.う×この方がましなくらい不味いものを作る
>>60

60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/08(月) 04:44:46.06 ID:EhYZ0xND0



63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/08(月) 04:47:31.28 ID:2rPSnBlp0

              \  ___
               _>‐  `ー‐「 `ー―――‐-
                '" : : : : : : : : /|: : : : : : : : : : : : : : 丶、
            /.:.:.:.:.:  '".:.:.:.:.:.: U.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ヽ:.:.:ヽ
            /:; -ァ:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∨___V⌒\
        // /:/:::::::::::::: /:: /:::/  l:::::: \:::::::::::::::::::::::::::∨ン′!  jヽ
           l/:::::/::::::: /::_/_:/   l:::::| ::: \_:::::::::::::::::::',:  K_/  ',
              /::::〃:::::::,'::: / !:l     ',:: lヽ´:::::\`:::::::::::::::: l  |::::|  l
.            ,':::::::{{:::::::: |:::/ |:{     ヽl \|_  \ ::::::::::: |  |::::|  |
          !:::::::/!::::::::jレ えテトミ     ィ斗テ〒ア ::::::::::|  |::::|  |
           |:::::/│::::::Wヾ r'::::::「       r'::::::: j バ ::::::: |_/ ::,|_,/
           |:::/_厶:::::::|ハ Vヘ j      !ヘイ/  ヘ :::: |:::::::::/:|
              V  ヾヘ::::|ヽハ ゞ ''      ` ー''   レ'W^|):: /:: |
                l ヽ|::::: { .:.:.   '     ::.:.:. ,、 _ イ:::: /::::::|
                |:::|:::::: 个    ヽ)     イ/::::::::::':::: /::::::: |
                |:::l::::::::::|::リ  >t-r   セヽ 〃:::::::::::::::/:::::::::::|
                |::::l:::::::::|/ _/ /-}   V  /:::::::::::::: /::l::::::::: |
                |:::::l::::::::l'´    |-―=:-/  /:::::::::::::: /| ::l ::::::: |
                |::::::l::::::::|ヘ.   |   :/  /::::::::::::: /ヽl:::| ::::::: |
                |::: ∧:::: lヘヽ │   /  /:::::::::::: / / l::| ::::::: |
                |: / ∧:::.ヽヽ\.l /  /::::::::::/     | | ::::::: |

か「へ〜ちゃんと作ってきたんだ…ちょっとだけ見直してやるわ」
こ「はやく開けてみなよ〜」
つ「楽しみ楽しみ〜」
wiki「うんちくうんちくうんちくうんちくううんちくうんちくうんちくうんちく」

70 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/08(月) 04:50:28.24 ID:2rPSnBlp0

::. /::.::.::.::.!::.::.:l::.l::l1三三三三三;/:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:/::.::.::.:/1::.::.::.:l:.:.:、:.ヽ、
:./::.::.::.::.:l::.::.::.l::.l:.:lヽ三三三エ//::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:/.::.::./l1::.::.::./::.:.:.:ヽ:.:.ヽ
/..::.::.::.::.l::.::.::.:l::.l::.:l::.ヽ三エ/::./::.::.::.::.::.::.::.::.::.:/::.:/ . /!::.::.::.ハ::.::.:.:.:.ヾ、:ヽ
. .::.::.::.::.l::.::.::.::l::.l::.::ヽ::.ス,/::.::./::.::.::.::.::.::.::.::.:/: -≠ェ.,_ j l::.::.:/::.:.l:.:::.::.:.:.:.jヽ:ヽ
:. /::.::.::.l::.::.::.:.l::.l::.::.::Y::.::.::.::,::.::.::.::.::.::.::.:.::.,イ::.::.:/   メ、l::.::/::.::.:.l:.:.:.::.:.:.:.l ヾ,、
:/::.::.::.::l::.::.::.::.:!:_j -/::.::.::.:/::.::.::.::.::.::.::.:/://:/ ___   / .l::./::.::.::.:.lヽ:.:.::. .:l   ヾ
::.::.::.::.::l::.::.::.::.:/ _ /::.::.::,〈:/::.::.::.::.::.::../´ /7 ,へz、.,`y   j:/::.::.::.::. l ヽ:.:. :l   l!
::.::.::.::.::l::.::.::.::.l   '::.::./´j1::.::.::.::.//   /´ / ( `fミ、 //::.::.::.::.::.:l1  ヽ:.:l   j
::.::.::.::.::l::.::.::.::.l  l::.:/}  ,::.::.::.::/ ./  /  l  /rf/ j/l::l::.:!::.::.::.:.:l l   ヽl
::.::.::.::.j!::.::.::.::.:ヽ l / ヽ l::.!::.::./ ./   l  l /ィ/ ./::.::.:/!::l、::.::.:.:.l l     l
::.::.::.::l::l::.::.::.::ヽ::.l/、  l/l::.:/ ,        l /ン´ , ' ::.::./ l::j l::.::.:.:. l l
::.::.::.:l::.l::.::.::.::.::ヽl::. l`} .l Y         ¨´ /::.::.::/7 l/ l::.:.:.:,' !
::.::.::.l::.:l::.::.::.::.::.::、::.::ヽ´  l  xxxx       〈::.::.::// .l!  l:.::.:l  l
::.::.:.l::.:ヽ::.::.::.::.::.:ヽ::.::ヽ              〉: //  j   l::./  j
::.::.:l::.::.::.〉、::.::.::.::.::ヽ::.:ヽ 、        rっ /l:::/        レ   /
::.::/::.::.::j::::ヽ::.::.::.::.::.:.ヽ::ヽ´゙' ‐- .,_   , ´   l/
::/::.::.::/::::::::::\::.::.::.::.::.ヽ::.ヽ::.::.::.ノ1ー'´    /
:.::.::.::/::::::::::::::::::`ヽ、::.::.::.ヽ:.ヽィ´ j:.!
::.::. /::_,. -──‐-.,_ヽ、::.:.:.:.ヽヽ//
::.::/'´_,.z=====z.,-\::.::.:.:.ヽ〈
: /γ´         `ヾヘ::.::.::.:.:f^1
:/´             `ヽ::.::.:.:ヽ ヽ

か「すごい…お店で売ってるやつみたいだ…」
こ「おお〜こりゃすごい…私以上だよ〜」
つ「××くんすご〜い!」
wiki「うんちくうんちくうんちくうんちくうんちくうんちくくいたいうんちくうんちくうんちくうんちく」

73 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/08(月) 04:52:54.09 ID:2rPSnBlp0

                           . へ
            /⌒`v-─ ¨ ̄ ̄ ̄  ‐-v'     \
      _____|_ .>ヘ            |      }  . -‐┐
      ` ─ァ     \           U    {. /   |
         /        l. \  \      !    V
.        / / |  ||\.\  \  , /    ヘ「}-1  |
       / l |  |! l   \ \-─く  \___ノ「ヽ.   /
.      / /| ハ.  ‐|-‐!'   \|\__\__ | |  l |__/
          / :! | |   || V__    =キ¨厂丁メ、 |、 l  | !
        l /  | ! |   リく丁`}.     ∨、__..| |∧ | }   l |
        /  ヘ | .   |} 弋ソ     `ー ' ' j/// .′!
           ヽ |\ハ、 """      """/` 7´/ / |
            |  |` t-  ≦` ´ |__. / / /   |
             |    !、  \. イノ  // / /|.  |
             |    | > ´ ∠、 //   /、|    |
             |.   ,!´   /  / /イ   /____\ |
             l  イj_   / / _  |  / . -‐ 丁  !
             |/ /  \.{/ /  }´|. /´      l   |
             / /   ヘ/7´1   / j/      l.  |
            ヘ〈    _.ゝ{`    }  /         〉 !
.             [_`7>′| | \__/  \,. -──-く|  |
か「た…食べていいの?」
××「もちろん、そのために作ってきたんだし」
か「じゃ、じゃあ…」
こ「どう?どう?」
つ「どんな味〜?」
wiki「うんちくうんちくうんちくうんちくぐるたみん酸うんちくうんちくうんちくうんちく」
か「こ…これは…」

75 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/08(月) 04:53:30.70 ID:2rPSnBlp0

 / /: .    / / . : /:|: : :/:::::::::/:.. . ..,' . ,'.:. .:. .:. .:. .:. 、.:. .:. .:. .:. .:. .:. .:|
./. :/: .   . :/: : i: : : :/´:l : /:::::::::,':.:.:.:.:.; . .;.:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:.l
ヽ:/: :/. : : /: : :.|: : :/::::::|:./::::::::::;:.:.:.:.:.:; . .;.:._._:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .,:. .:. .:. .:. .:!
:::/:.;イ. : : /: : :/|: :./::::::::j/:::: :: : i:.:.:.:.:.:; . .;.:. .:. `.:..:. .:. .:. '.:. .:. .、 .:. .:. .:. ,'
:/:/::!. : :/ : :./:::|:./::::::::::::: :: :  !:.:.:.:.:.:; . .;.:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. `.:. .:. ./
.:/::::!: : : : : /!::::j/:::::::: :: :    、!:.:.:.:.:.:', . :,.:. .:_ ;. .:. .:. .:. .:. ;. .:. .:. .:. ./
':::::::|: : : : :/:.|:: :: :: :: :        \::::::::'. . ':,::::::::::::::::,:'::::::.:. ;.:. .:. .:., '
::::::::|: : : :/:.:.ヽ                ヽ:::::::' ,. ' ;::::::::::::::::::::::: .:. .:../
:::/| : :./-‐-、\               ' ´  ̄ ̄ ` ヽ::::::::::::::,  '
´:: ;イ: / ‐-、 `               ::::...  }-‐ 7´
ヽ/:.|/:!     }                        /
:/\:.:∧                          ,'
:: :: :|ヽ:.:.ヽ __ イヽ::.. . .               !
:: :: :|  ` 、:.:.:.:.:.:.:.:.|::                 _.. '
:: :: :|    ` ー- /           _,.. -‐ ´

80 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/08(月) 04:57:01.35 ID:2rPSnBlp0

              ,. -:―――――--、___
            ,. :'´: ,. -― : : : : : : : : : : : : : : : : : }___
       /: : :/: : :,. : : : : : : : : : :./ : : : : : /: : : : : : : `ヽ、
 _ _ /__/.: :.:/: : : : : : : : : /: :. :. :.: : :/: : : : : :-:、_: :\
´:::::::`|:::::}´:::/: : :/: : : : : ,. -―ァ'‐-,ィ : : : : ,イ: : : : : : : : :\ く三>
:::::::::::::じ'::/:.: : ,.': : : : : :/: : :/ : //: : :./ ハ: : : : : : : : : :ヽく二ソ
:::::::::::/:::/: : : : /: : : : : : : :.,:-/: :./ /: :/  / |: :__: : : : : : : : :ヽ(,ノ
:::::/|: /: ;.イ:/: : : : : : :/ /:/  //   /  卜:.|:`ヽ: : : : : : ハ
7|: : |//: :l/ : : : : :/  /'´   ノ′   /   | : :|:.:.: |:.: : : : /: : i
': |: : {´ : __/ : : : / ,ヘ、ー―      /   |:.:.,ハ: : :! : |:. :.|: : : l:
: :|: : : ̄: /: : :/   ゞミ主主多         |:./ |: : : : |: : :| : : :|
:.|: .:. : ,' : ,イ  :::::::::::::::.          __\ j/   |.: : : :| : : !∧: |
: :.| : : : :|: /(_   :::::::::::::::         メ@ `ー  ,|.: : :.:! : : |′V:
: : | : : : |/、           __     ゞミ主主!/:|: : :/ : : ,ハ
: :. l : : : :|: :ト-ヘ、      /::::::`¬ァ     :::::::: /: :|: :/: : :./::::}
: .: .l: : : : |: :|   \     {:::::::::::::/      ::::: ハ : | / : : / ̄
:.:.: ハ : : : |: :|  /::`ト、   `ー一'       ノイ: :j/|: : /:
: ,':∧:.: : l: :レ'´:::::::: |;ノ   > 、 _____,. イ:/|: : : :| :/
:./,.'  〉、:.ヽ:!:::::::::::::::|   |::::::::}     / : : : l// : : : :|/
,'/ ,<:::::\: :\::::::::: |   ヽ}:::::\   /: : : : // : : : :/
:| /   \:::::ヽ : ヽ::::::「 ̄ ̄∨:::::::::::\/: : : : // : : : :/
j/      ヽ:: }: : :| ::::|   /:::::::::::::::/∧: : :,イ/ : : : :/
       ヽ|: : :| :: |   /:::::::::::::::///ハ/ /: : : : /
か「うま〜〜〜い!」
か「ちょっとあんた!これ!すごいじゃない!何これ!訳わかんないくらいおいしいじゃない!」
こ「落ち着け!かがみんw」
つ「私も味見したーい」
wiki「うんちくうんちくうんちくうんちくわたしもうんちくうんちくうんちくうんちく」

87 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/08(月) 05:03:21.66 ID:2rPSnBlp0

         /: : : :/ : : : : : : i: : : : : :ヽ : : : : ー 、 : : \
           /: : : / : : : : : : : ,イ : : : : : : :l: : : : : : : \- 、:\
.          /: : : / : /: : : : : : / |: : : : : :| : |、: : : : : : : : \ \}
       .' : : :/ : /: : : : : : /  v : : : : l : |斗-: : ヽ: : : : ヘ
       |: : :/ : /| : : :― x   ∨: : :∧ | ∨: : :ハ: : : : :ハ
       |: :/ : /: | : : : : / `  |: : :/ j/- ∨: : :l: : : : : :|
       r┴、/:ヽ| : : : /     |: :/  示旡アV : :|: :|ヽ: : |
       |  | : :│: : /|.     | /   ト::爿/ ハ: :|: :| ',: :|
       'vーく ,x┤: / :|三≧x j/   込;リ { : | ∧ |  ∨
      /   ヽ. | /: :│ ,/      '    .:・} : |/ i/
        |  /⌒}:Y : :ヘ:.:.:.    ー'ーr'   /: : |
        {    /´}_ム: : :≧r 、 .. _ ー ' .. </: : : |
       ヽ    / }ヘ: : \\   厂}ヽ._/ | : : : |
.         \   __/  \: : \\x-┴く ヽ| : : :.′
         /   /ヽ     \ : ヽ \   |  |: : :/
      /     {ヽ}}     ヽ: : }  \ l  |: :∧
こ「こりゃ確かに予想以上だね〜」
つ「おいしい〜これ何使ってるの〜?もしかしてバルサミコ…」
か・こ「それはない!」
wiki「これは間違いなく全て支那産の食材」

良かった、よろこんでもらえたようだ…

1.良かったらかがみさんの料理も食べてみたいな
2.どうだい?恐れ入っただろ?
3.貴様のような下賤の輩に我の高尚な味がわかるのか?

>>92

92 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/08(月) 05:04:22.61 ID:24w8UwmYO



97 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/08(月) 05:07:44.75 ID:2rPSnBlp0

                 __   /,!
      ハ '"´ ̄ ̄``´ /‐ '∠., _
    / U       ,イ    、_  ` 、
__r‐{ -//  ,'  / / i     ヽ ̄``
:::::ム:::::7 /   ∧ ,/,/  l      丶
::://:::/ ,' u / X//     ! |/    ヽ
;/ !:://l !   / ,/ l/`'" 、,/!ヽ  |  l.  ',
 !l//:::|l   i. /        リ i. |  ト、 .!
 !l/'''7リ  ,l/ ////// ! l , l ヽ!
 |   !`l. /    / ̄ ̄`i   ハ. ,! ハ!
 l  `'l/ー 、 /     /   〉l/,/
. !   | |   `iー--、-',-‐、i"  |/
  !   l !  /7ヽ、....7M. ハ!  i !
.  !   !| ,!{ /.丶...ヾ,ハK. |  | |
  ハ   | |.| |........ヽ..........i.ヾ  ,! |
  !i.i.  | |.| |......、...i..../....|.[|,ノ ! !
  !| l  | }.| |.......ヽ|./........l,..}  i |

か「え…?わ、わたし!?」
か「いや、ほら、ね、私はその、ほら、いろいろあって…」
こ「かがみん焦っちゃって〜w」
つ「お姉ちゃん落ち着こうよ〜」
wiki「モルヒネなら常備している」

99 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/08(月) 05:13:08.01 ID:2rPSnBlp0

             /_: :/    /: : //: / |V: :|ヽ : : : : ', : : : : : ヽ
           ////:   : :/ : :/ ,|:/   | ∨| V: : : : | : : : : : : ',
    C     ′ //: : : : : :_| 斗  |{  │ |.:|\∨ : : |: : : : : : : |
 c   C      //: :,ィ: : : : :| / __」    | }/ __ `',ー: :|: : : : : : : |
  c     C    .': |: / |: : : :/{/,イ元x     イ旡x、: :|: : : : :|: :│
  c        |: {/ /|: : :∧ /rイ::ハ      frイ::: ヘ :|: : : : :|: :│
              |: : /:│: / ム{ |:トーイ|       |:トー'∨}〉: : : : .′ ′
              |: /  W{: f ハ ヾxン  .     ヾxン  |: :,': :/ : :.′
              X   |ヘ|: ヘ :}.:.:.:.         .:.:.u:./ /: /: : /
                  ',:.{ : : 小、:.:   {⌒)    :.:.:.:.イ:/:/^}: /
                  ',ハ: : :|: { {≧ 、.. ___ ..   < // :{  l/
               ∨ : :|: | ヽ;≦}    {ヘ:∧:j/|: :| /

つ「お姉ちゃん、作ってあげなよ〜」
こ「そうだよかがみ〜お礼も無しってのは失礼じゃないかな〜」
か「お礼って…これは××が料理できるか確かめるために…!」
wiki「そうやって理屈をこねて拒否するのかお前は…」
こ「でもこんなにおいしいもの食べさせて貰ったんだからお礼ぐらいした方が良いと思うけどな〜」
つ「こなちゃんの言うとおりだよ〜」
か「しょうがないわね!作ってあげるわよ!」
か「でも勘違いすんなよ!二人に言われて渋々なんだからね!」

かがみさんにお弁当を作って貰えることになった…!
リクエストしてみようか?

1.和風なお弁当
2.中華なお弁当
3.虎の牙を削って粉末にしたものとコウモリの血

>>105

105 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2008/09/08(月) 05:14:00.07 ID:U3Hn2rk/0



107 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/08(月) 05:18:59.58 ID:2rPSnBlp0

           ____,i ー- ――-- 、
    -==ニ二_,. -      |          ` ヽ
         /        !   ::..     \  /`:...イ` 、
         / /    /  ハ  ∧:..    i:. \::::::::::V::::::::::::\
      / ,.-/     /  /  V  ! ',\::..  l_j   ヽ:::::::ハ:::::::::::::::::\
   /,. ´ /   /  |:  /   ', ', ヽ \::..    ヽ ヽ::::::',::::::::::::::/
  /  //   i   :| /     ヽ:', ヽ_ ,.\-‐   ト  !::::::',:::::/
    /:::/  i  | ‐/‐V- .,     ヽ'´ ヽ_,,.-X::.   i::ヽ':::::::i/
    `゙,'   l  | :/  ―-       '"_rオ示斤   :l::::/ ̄li
     i:.  ハ | :∧<f代テミ     ,イ/::::i } リ ヽ::.  |/.::  l',
     { /|::::i l i :ハ k i:::: }      ト y‐ j   ri  }.::  |:i
     |:/ `∧ |! :| i 辷 ン      ヽ廴ン  / l |::.:  ! l
     !   i ハ  |ヽl           """    _,| |:.::.  ,' |
        j  ヽ :|:./! '""            イ ̄:/|!::.:: /.::. l
        l  ::.::.ヽ// 、   ―-―‐  ィ´ /::/.::.:: /.::.::.  !
        |  ::.::./ /    `゙  ‐-‐ ´ l  //   /:|::.::.  l
        |  ::.::.ヽ ゝ"´}  _ _/     ヽ/    ,.ハ::l::.::.:

か「中華とはまた高度なものを…」
こ「がんばれかがみん!負けるなかがみん!」
つ「お姉ちゃん頑張って〜」
か「あんたたちも食べたんだからちょっとは手伝いなさいよ」
wiki「一人で困難に挑戦することすらできぬとは…真に情けない」

か「まあ期待なんかしないで待ってなさい」
こ「私たちも手伝うからさ、毒殺はされないはずだよw」
か「うっさい!…じゃあまた明日ね××」

かがみさんが自然と名前を呼んでくれた…!
少しは親密になれたのだろうか…

111 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/08(月) 05:23:12.18 ID:2rPSnBlp0

〜次の日〜
                 {\   /}
           ,. -‐>_`ニ´_<-.,
           ,..:.´.:.:.:.´´.:.:.:.:.:.:.:.:``.:.:`:..、
          /.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.;イ∧:.:.:i:.:.:.i:.:.  ヽ
        /.:.:.:.:.:.:.:.:.:,':.:.:/ |j ∨:|:.:.:.:!:.:....  '.,
       ,' ...:.:.:.:.:!:.斗‐/ j!   ',:!\‐|-:.:.:.:.:.:ハ
        i.:.:.:.:.:.:.:.|:.:/!/       i!  ヽ!.:.:.:.:.:.:.:.ハ
        |.:.:|.:.:.:.:.:|/ィチ行     iミx∨:.:.:.:i:.::.:!
        |.:.:|:i.:.:.:.:.!{ !、::ノ!    {、::ノj }.∨:.:.|.|、:.!
       |.:.:|:|:.:.:.:.:!弋zソ     弋z'ソ .∧:.:イ:| ヾ
.        |.:.:!:|:.:.:.:.|xwx     '   xwx/ !/l:.l
.      |/|.:|.:.|:.:.!、    r_っ    /<´:.:.i、!
        |イ.:.|:.:.|、> .,__  __,.. イ:./∨:,'
.        ヽj.:.:.| ヽ;r‐|  ̄ |‐ 、/i/  i/

つ「おはよ〜××くん」

登校中につかささんに出会った。どうやら一人のようだ。
かがみさんはどうしたのだろうか…

つ「おねえちゃんなら先に行っちゃったみたい」
つ「なんだか顔が赤かったってお母さんが言ってたよ〜熱でもあるのかな?」

〜キーンコーンカーンコーン〜

つ「あぅ!急がないと遅れちゃうよ!行こう、××くん」

二人で走って学校に向かった

114 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/08(月) 05:28:58.31 ID:2rPSnBlp0

名前:初級者 ◆SYOQehJ3FM :2007/05/19(土) 17:06:34 ID:vruthLuY
            , < : : : : : : : : : : : :|: : : : : : : :>.、
         /:_:_/ : : : : : : /: : /: | : : : : : : : : : : \
         /,こ/: : : : : : : : / : ,イ: :イ : : : : : : : : :\: `v―-.、
          /: :/: :/ : : : : : : /: ://: / {: : ト、: : : : : : : :ヽ: }ヽ : : \
.         ∧:/: :/ : : : : : :^7ー/.j: /  ∨{ ヘ : _: : : : :X: : >ー:ハ
       {: /: ,イ: /: : : : : /: / 「{   Yーヽ: : :`: : :ヽヘ/ : : : : }
       X/V : | : : : : /{:/__|'     ヽ _\: : : : : ト ':, : /: /
       /ヽ、{: : | : : : /圷旡対     イ乏示ア : : : | ヘ∨j}/
         |: ∧: : :ト{ {:ト-イ:|       |:ト-イ:} ヽ.: : :|ーヘ}¨
         |: { ヘ: : |ハ ヘ> '      ゞ<ソ ∧V: j
          ∨  ' : トム                 ム__,W
              Y ||ゝ、     rー,    /|| ||
                 l} |}   `  .. ___ ..    ´  {| l}
                     丿    {

か「ほら!作ってきてやったわよ!」
こ「律儀なかがみん萌え〜wでも格好までチャイナはちょっと引くかも…w」
か「うるさい!こういうのは雰囲気なのよ!雰囲気!」
か「ほら××も!グズグズしてないで早く開けなさいよ!」
wiki「刹那の時間すら大事にするその心意気は素晴らしい…だがそ」
こ「早くしないと昼休みが終わっちゃうよ〜?」

お弁当の蓋を開けてみた
こ…これは…

1.すごい…とてもおいしそうだ
2.ど…努力はしたんだね;
3.ごめん、正直これはないわ…
>>120

120 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2008/09/08(月) 05:30:49.25 ID:PfS2Q8xo0



123 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/08(月) 05:36:04.94 ID:2rPSnBlp0

                           _______      _
                         /ヽ'´: : : : : : : : : : : : : `ヽ、/::\
            _  -―   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/: : : : : : : : : : : : :\: : : : : ∧):::::::::\
            ̄ ̄ ̄ >― .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\彡/::::::く⌒ヽ::::\
            / :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\!:::::::::::\.:.:ヽ:::::\
             / .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,.:|.:.: ∧.:.:.: |、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\::::::::::::\.:`、::/
.          / .:.:.:.:.:.:. /.:.:.:.:./.:.:.:.:./│.: | ヘー┼\-.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:::::::::::::}.:.:∨
       ∠.. ___/ .:.:.:.:.|.:.: ーl- | .:│ハ :.:|  \.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.: `、::_ノ.:.:.:.l
                  / .:.:l:.:.: |.:.:.:.:.:.! ∧ .:| ! '..:.j  __,\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨.:.:.:.:.:. |
             / .:.:.:|.:.:. |.:.:.: /ト、__\!  ∨イうヘ ̄}i\.:.:.:.:.:.: |.:.:.:.:.| .:.:.:.:.:.│
               / .:.:.:. |.:.:. |.:.: 小゙てヘ       ∨iハ    \.:.:.:.:|\.: |.:.:.:.:.:.:. |
           / .:.:.:/|.:.:. |.:.∧!∧Vリ /// 弋::ソ      ヽ.:.:!イ ヽ|.:.:.:.:.:.:. |
             厶:. '´ │.:.:.∨.: |.:ハ´  '          ∠⌒∨│.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.|
                  | :/.:.:/:.:.∨:个  ,   `⌒     イ ノ こ-‐く .:.:.:.:.:. |.:.:.:.|
                  |/.:.:/.:.:.:.:.:.:.:/.:.:./x-≧ ーr<}  /      ヽ .:.:.:│.:.:.|
                /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/⌒Y^)  {_/ /        |:.:.:.:│.:.:.|
                  /.:.:/.:.:.:.:.:.:.:/r⌒)) {_  /  ヽ/         │.:.:.: |.:.:.:.|
か「そんなに真剣に言われるとなんか照れるな…」
こ「かがみん可愛いのぅwっていうか髪…」
か「あんたに指摘されたからおろしただけよ」
か「さ、早く食べて感想聞かせなさいよ」
wiki「いつもあなたは人の目ばかり気にする…信念あれば他人の評価など」
か「どうよ!?おいしい?」

1.おいしい、すごくおいしいよこれ!
2.かがみさんが作ってくれたんだから不味いわけないだろ?
3.不味い。下水のがまだまし

>>130

134 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/08(月) 05:44:42.76 ID:2rPSnBlp0

                 __   /,!
      ハ '"´ ̄ ̄``´ /‐ '∠., _
    / U       ,イ    、_  ` 、
__r‐{ -//  ,'  / / i     ヽ ̄``
:::::ム:::::7 /   ∧ ,/,/  l      丶
::://:::/ ,' u / X//     ! |/    ヽ
;/ !:://l !   / ,/ l/`'" 、,/!ヽ  |  l.  ',
 !l//:::|l   i. /        リ i. |  ト、 .!
 !l/'''7リ  ,l/ ////// ! l , l ヽ!
 |   !`l. /    / ̄ ̄`i   ハ. ,! ハ!
 l  `'l/ー 、 /     /   〉l/,/
. !   | |   `iー--、-',-‐、i"  |/
  !   l !  /7ヽ、....7M. ハ!  i !
.  !   !| ,!{ /.丶...ヾ,ハK. |  | |
か「そ、そんなに大きな声で言うなー!」
つ「お姉ちゃんも静かに!」
こ「照れてる照れてるーwかーわいw」
か「うっさいうっさい!…あ〜顔から火が出そう」
wiki「それは興味深いですね、是非実演して」
か「と…とにかく満足したでしょ!ハイ終了!」

お弁当はとてもおいしかった
何かお礼をしなければ…

1.休日にデートに誘ってみる
2.またお弁当をリクエストしてみる
3.かかと落としをお見舞いしてみる

>>140

140 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2008/09/08(月) 05:46:16.42 ID:NNDSXOr10

1

143 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/08(月) 05:51:03.14 ID:2rPSnBlp0

            ___     -―――-  _
                _>'´        /{ ` 、ィ=x
           ィ_´ ̄ ̄           へ(_ij /⌒:、:j\
              ̄ア´  /     \    \/ ::::::「|::::::\
             / /  /   / /{ ヽ\    \ :::::| |::: /
.           , ′, イ  !_」  / / |\_,.斗‐‐   \」 ∨
.            / ,ィ:::::/  l |`/{:/   !  \j\   \> V
            // ̄,′/ レ1イ {!     __  \   ヽ {
              | ハ  }  ___    ≠≡气 レ 、  } !
              レ′{ |ヘ ≡キ / / / / /   ,..ィf\ノ |
                  レ'V{    ´ --、  /冫   }  !
                |  | ` tz‐-「 __ノィ仏/    ム: |
                | /  |_r'´:/ /::::::ツ / イY: |
             /{ィ彡 /| 爪:::::::::Vー/::::/ //≧ i:|: |
    くるくるくる {{{  と彳 / l∧ヽ\:::::l /:::/  /仁三三i:: |
            /  `∨  } \\\i::チ  ///   }|:  |
            i   __ノ ,.ィ′{  \\,イ / 《     〈l::  |
            |   { {    ∨   \彡'l  ソ       }::  !
か「デ、デートぉ!?」
こ「お〜w××君だいた〜んw」
つ「××くんすご〜い」
み「とても良い申し出だと思いますよw」
こ「そうだよそうだよ〜w行ってきなよかがみ〜んw」
か「あ〜!わかったわよ!行けば良いんでしょ!行けば!」
か「だけど勘違いしないでよ!これはあくまでお礼して貰うだけなんだから…」

OKしてもらえたようだ…

デート編でルートが決まります
安価は慎重に

146 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/08(月) 05:54:03.58 ID:2rPSnBlp0

〜その日の夜〜
【かがみview】

             ___ r -v 、 ____
        - ニ 二_ ` 、_::: -‐`…‐'´- _::::::::::::::7
        __  -―`           `ヽ:::/
       ,. ´  ,.  ´              \
     /  __ /     /  /        ヽ ヽ.
   /'´ ̄ /'   /   /  / / ∧  |     ∨ ハ
      //   /   /  イ ' |  ! ト \   ∨ l
       /イ   ,′ ィ ⌒ | | |  ! l ⌒ ヽ  | V
     〃 |  │   | /  | | |   V   \|  |  ',
      l!  レ  |   |/__ V        _ _|,_ ト、   ,
       |   |  /ヾi  ̄`r      彳´ ̄ハ レ ヽ l
       | /|∧ ∧  VU`l        l'ひV !│ l ヽ!
       レ' l  ! ハ  ゝ- ' / / / // ` ´ ∧.レ′
           V ゝ             ノ ´レ′
                > .. _  ´ _ .. ィ
                  _|ノ^、l  ̄ l∧ |
             ィ´ 丁| i ヽヽ_ _// ハ ̄/ ヽ
            /│  V| i  ゝ--く / ハ′ ハ
          l  ヽ  | ゝハ:::::::ハ │| /  |
まったく××ったら…みんなの前であんな恥ずかしいことを…
でも別に嫌じゃなかったっていうか…むしろ嬉し…

149 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/08(月) 05:57:31.00 ID:2rPSnBlp0

         ___l\__       /ヽ/ヽ/丶
   ........-―...::::::::::::::::r::、::::::::::::::: ̄┌  、l´ ̄ ̄ ̄ヽ´/
  ::´:::::::/:::::::::::::::/::/l::l::lヽ::、:::::::::::::l  」三三三ミミ/
    /::::::::::::::::::::l::/ l l::l \ヽ::ノ\:l く    l.:\ ヽ
   /:::::::/:::::::\l/ l  ll   メ\ .ヽl l    `  /
  ,::l:::://:::::::::,::::l l`>  l ´ \ l丶::l_l       l
(_`l/ l/::l:::::/l::::l ヽ          \::l       l
l三三三 l:::::l::::l::l   _...  -―┐ xxl/l      l
ト――_..´l::::l::::l/   l ∧∧∧/ l    l      /
.l  ´  ∧l:::::、   l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l  r-l     /
. l     l`:::::::> 、_l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l 人 l    /::ヘ
 l     l::,::::://、ヽヽl;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l/:::::l 、  /:::::::::ヘ
  \  //:::://   ヽヽ∧∧∧/l/:::::l l \ ∧:::::::::::ヘ
   `‐//::::l/_    ハ \\/ l/:::::l l  l  ハ:::::::::::λ
    //l::::/  `ト-ハ ヘ >-´ ll:::::l/  lヽ ハ::::::::::::::
   //::::/    l;:;:ハ -丶ノ/ l l l::::l\  l:;:;/ヽ、ヽ::::
    l::::/    l;:/ l   /  l ∧::::l_...\ ヘ:;:;_ヽ
    l/     l/ /:;l  /     ヘl \ ヘ l:;:;:;:;l
    l        「:;l /           >:;:;―-,
むああああああーっ!もう!何で私がこんなに悩まなくちゃいけないのよ!
まったく××に出会ってから引っかき回されっぱなしじゃない…
お弁当作ったりとか慣れないことばかりしちゃってさ!
でもそんな状況を楽しんでる私もいるんだよね…

プルルルルル…

××から電話…!?
明日のこと…え?海!?

151 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/08(月) 06:00:48.47 ID:2rPSnBlp0

〜翌日〜

            /. . . . . . : : : : : : : : i!: : : : : : : : : : :`  、
             ̄ /  . . . . : : : ; 小: : : : : : : : : : ヽ: : :ヽ、
             /  . . : : /: : : : // | ヘ : : : : : : : : :ヘ: : : : r‐t‐-   、
            / . . : : : : /-‐‐:メ/  | V:. :-ト‐- 、 : : ヘ: : : l::::::\::::::::::ヽ
             /. ://: : : :,: : : :/ノ   |  V : :l \ : : : : ヘ: :/::::::::::::\:::::/
          //  ' : : : :.|: : :/__   |  \:.l  ヾ: : : : :∨::::::::::::::/::/
              | : : : : !: ヤ孑仍ュ    ィfチ庁マ:. : : : |::::::::::/|::::/
              | : : : ∧/ { ::;;;j}       { ::;;;jl} ノ\ : : |::::/: : :!`′
              | : : イ :ヘ 弋zソ      辷zり  レV /7´/: :j: |
              |: :/ |: : :.ト     '    ` ¨   )´V/: /: :/:.|
              |/  |:. : :.{     ー‐ '      ,r- イ: :/: :メv⌒}
                   ,': : : :|> ..       . < /: : r'-「   !ヽ
               /: : : :,'l : : : : :.`卞  ¨´{_ ィ´ :/ |       `二つ
         ___ ..ノ : : : / |: : : : :/ レ'´ ̄: : : : : /:.;「 ̄ ̄ ̄ ̄ | \\
      , . :´ : : : : : : : : __: :ノr十' "7 /7: : : :_ : イ:./ |=====|   \\
     /: : : : ._.. -… '"ノ ノ/|l!l!:.:.:.//ノ/:. :./:.:〃:.:/  |=====|    \\
      /: : : /     ∠ イ/ |l!l!:.:/   {: :/:.:.:〃:/    .| ̄ ̄ ̄ ̄´|     \\

か「おっす!おはよ××」
か「でもいきなり海だなんてあんたも急よねw」
か「急いで水着引っ張り出してきたわよ」
か「え…期待してる…?ば、バッカじゃないの!」
か「ほら!早く行くわよ!」

153 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/08(月) 06:02:25.33 ID:2rPSnBlp0

〜海水浴場〜

              \  ___
               _>‐  `ー‐「 `ー―――‐-
                '" : : : : : : : : /|: : : : : : : : : : : : : : 丶、
            /.:.:.:.:.:  '".:.:.:.:.:.: U.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ヽ:.:.:ヽ
            /:; -ァ:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∨___V⌒\
        // /:/:::::::::::::: /:: /:::/  l:::::: \:::::::::::::::::::::::::::∨ン′!  jヽ
           l/:::::/::::::: /::_/_:/   l:::::| ::: \_:::::::::::::::::::',:  K_/  ',
              /::::〃:::::::,'::: / !:l     ',:: lヽ´:::::\`:::::::::::::::: l  |::::|  l
.            ,':::::::{{:::::::: |:::/ |:{     ヽl \|_  \ ::::::::::: |  |::::|  |
          !:::::::/!::::::::jレ えテトミ     ィ斗テ〒ア ::::::::::|  |::::|  |
           |:::::/│::::::Wヾ r'::::::「       r'::::::: j バ ::::::: |_/ ::,|_,/
           |:::/_厶:::::::|ハ Vヘ j      !ヘイ/  ヘ :::: |:::::::::/:|
              V  ヾヘ::::|ヽハ ゞ ''      ` ー''   レ'W^|):: /:: |
                l ヽ|::::: { .:.:.   '     ::.:.:. ,、 _ イ:::: /::::::|
                |:::|:::::: 个    ヽ)     イ/::::::::::':::: /::::::: |
                |:::l::::::::::|::リ  >t-r   セヽ 〃:::::::::::::::/:::::::::::|
                |::::l:::::::::|/ _/ /-}   V  /:::::::::::::: /::l::::::::: |
                |:::::l::::::::l'´    |-―=:-/  /:::::::::::::: /| ::l ::::::: |
                |::::::l::::::::|ヘ.   |   :/  /::::::::::::: /ヽl:::| ::::::: |
                |::: ∧:::: lヘヽ │   /  /:::::::::::: / / l::| ::::::: |
                |: / ∧:::.ヽヽ\.l /  /::::::::::/     | | ::::::: |
か「ほえー人がいっぱいね〜」
か「それじゃあ着替えてくるから××はここで待っててよね」

かがみさんの水着…
一体どんなものなんだろう…

156 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/08(月) 06:05:03.88 ID:2rPSnBlp0

〜10分後〜

遅い…
女性の着替えは時間がかかるというがこれは…
まさか何かあったのだろうか…

探しに行かないと…!

か「おっまたせー!」

かがみさんの声がしたので振り返った
そこには…

158 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/08(月) 06:06:11.27 ID:2rPSnBlp0

         , ィ ' ´: : ̄` Y \__
      / : : : : : : : : : :/: : : : : :`': .、
      /: :/: : : : : : : : /: : : : : : : : : : :ヽ、
   __/: :/: : : : : /: :/!: : : : : : : : : : : : : ヽ
  _,∨,イ : : /: : /: : // │: : : |: : : : : ヽ: ヽ: : :x-、
  ∨/ /: : /: : /`>,<  l : : : :|、 : : : : : l : l: :/:|l`ヾ、
  レ'./: :/: : /: / レ'   ',: : : :| l __: : : : |: :V:::l::l: : : Yl
.   ! |: :l: : ハ乍ミ、、    \: T |: :`丶 l: : |::::|:::l : l: :|:ヽ
   |/| ,'| /| ト 爿     \! l : : : : |: : l::::Lリ : l: l:::::}
   / ,レ' |ハ.| 込ソ     ''ラ乏弐ヵ: :l: : 入/: :/ :l/
.  / /: :|: :|rl ''''   ,     K_ ノハ: :/|:/: :/: : :/ : l `丶、
 / / : : l: :|. ヽ.   r‐-、   ヽ_ソ  レ'`l' /: : /: : ,'     ヽ、
,/ /: : : :ハ: l、__ >、   _,ノ   '''' ∠ーイ/: : /: : /....      ヽ、
: /: : : /: 入: : :_,>、_____,. イ´/イ´,x-イ: : : :/::::::::::::.....
/: : : /: /  Τ ,/、`l    ,r '´: / ̄ ∨: : /` 、::::::::::::::.....
: : : /: :,'   l/  i    /: : : /     `''<     ` 、:::::::::::
: : :,' : :l   /l     ´ ̄/: : : /        \_   ヽ、:::/
: : l : : l  ,'::.ヽ      l: : : :,' `¬'フ丶、__   ``'ーィ'´ン´
l : l : : |  i::::::::.丶   ,/l : : ,'ヽ  /.:/      ̄¨¨¨ ̄ ̄
l : l : : |.  ヽ_:::::::;>イ:::::::|: : l::::iイl :/                 か「じゃーん!どうだ!」
l : l : : |  ∧`7:/‐l::l、::::::|: : |:::,ィ´:,'
l : l : : |   ∨/  |::l `ー|: :|  ヽ:,'_
l : l : : |   {∧  l/   |: l|  |/ヾ`ヽ :::::::::::::::::::::::::.............
l : l : : |  __,.-‐ム     レリ    `、:: ヽ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
|: :|: : : l    ̄´ l、           }.-'┴、__:::::::::::::::::::::::::::::
ヽ:丶 : l      | ヽ、 ヽ       ,ィコ ̄l`¨`    ̄ ̄¨¨¨¨ ̄
 \:ヽ |      l   ヾ、、,_  _,. 夂::|  l
   \: l     l    \::::::::::;:才´|::::|  l
    ヾ、    l     /`¨「   |::/  l
            ',    ,'  |    !′ /

163 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/08(月) 06:09:13.70 ID:2rPSnBlp0

                 __   /,!
      ハ '"´ ̄ ̄``´ /‐ '∠., _
    / U       ,イ    、_  ` 、
__r‐{ -//  ,'  / / i     ヽ ̄``
:::::ム:::::7 /   ∧ ,/,/  l      丶
::://:::/ ,' u / X//     ! |/    ヽ
;/ !:://l !   / ,/ l/`'" 、,/!ヽ  |  l.  ',
 !l//:::|l   i. /        リ i. |  ト、 .!
 !l/'''7リ  ,l/ ////// ! l , l ヽ!
 |   !`l. /    / ̄ ̄`i   ハ. ,! ハ!
 l  `'l/ー 、 /     /   〉l/,/
. !   | |   `iー--、-',-‐、i"  |/

…………

か「ちょ、ちょっと!黙ってないでなにか言いなさいよ!」

1.すごく似合ってる…とても綺麗だ…
2.可愛いねwかがみさんらしいや
3.ビキニかよ…スク水だろうjk…

>>170

170 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/08(月) 06:10:25.84 ID:XejBNLXX0



178 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/08(月) 06:15:50.19 ID:2rPSnBlp0

お前らの素直さにフイタw

                  _, -――- 、_/^\
           ー=こ⌒\: : : : : : : :\厂^\\
            / : : : :| |\ \:__: : : :\   |∨
            / : / : : : |_|  \ \: : : : : \_|ハ
.           ´ ̄了: : : :∧|   ,ィ≦沂: ,: ト、:\ :'
              |:|: : : f才汽  ∨り ∨: |、:厂 : :'.
              |:ト: : 入∨り// /`´  |: ムイ: : : : :',
              |八: |: :n‐ァ、 r‐ 、  j/|: : : : : : :│
                  〉{: ハ{ ' L ー'_// │: : : :│ :|

か「そ、そう…ありがと…」
か「そんなに褒められるとさすがにちょっと照れるなw」
か「…さ!泳ぎましょ。今日は目一杯楽しまなきゃね!」
か「と、その前に日焼け止め塗らなきゃ…」

1.背中とどかないでしょ?手伝おうか?
2.日焼けしたかがみさんも見てみたいかも…
3.俺のローションを使うが良い

>>190

190 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/08(月) 06:18:12.41 ID:CqLtfIpM0

3

197 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/08(月) 06:24:06.29 ID:2rPSnBlp0

              ,
           , ィ//____
       /´ ̄: : :!: : : : : :.`ヽ
   ┌‐ァ´/:/: :.l: ∧: :.!: : :`ヽ: \
   Y´:{:/: : /__:イ:/  !__!、:.!: : :ヾー ゝ
   {:::::/:{: /´/l/  l/ `}:|: : l: :}
    `Y: イ:ャ≠rミ     r-=rァ: :|: :|
     |∧!:/ r、:::|   トィ,.:} 〉: ト、l
    |l: 込.弋シ    弋ツ{ }イ:|
    |:!:. ート、''''  。  '''ノl" l:.|
    |:.ヽ: :| ` ァ-ャ<.  |: :l:.|
    |: :.}: :| /l ></ ト、 |: :l.:|
    |: :.|: :|/ |/}::::{ヽ!l V: :イ.:|
    |: :.|: :| /| { .》::《 | |∧/ !:.|
    |: :.|: :|〉 l l .{:::::} l l | |:.:|

か「××も持ってきてたの?」
か「でも良いよw私、自分用のじゃないと肌荒れちゃうしw」

かがみさんにジョークは通用しないようだ…

か「うー…背中届かない…ちょっと××手伝ってちょうだい…」

かがみさんから願ってもない申し出が…!

1.できるだけ慎重に肌に触れすぎないように
2.背中全体にまんべんなく
3.おもむろに股間に手を突っ込む

>>207

207 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/08(月) 06:25:46.11 ID:EMN6/Z/o0

これは3

217 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/08(月) 06:29:24.84 ID:2rPSnBlp0

                          // _ _ _ _ __,
                         _ _/ヽ/: :/'´: : : : : /       ○
                  ,. : ' ´: : : : : : :ヘ: : : : : :-‐´ ー- 、
  o            /: : : : : : : : : : : :.ハ : :、 : : : : 、: : : : `ヽ
               /: : : :/  . : : : : :l: : i : : :ヽ:.: :、:.ヾ´  ̄ `
        ○     __/: : : :/ . : :/: : :./i:.|、: :!\: : :', : :ヽ: \
          , へノ:`ヽ/: : : :/:、__/_j__! ヽ!___,X: :i:.:. : :',: : ヽ
           /:::::::::|:::::::,':/: :.:/:.:/  !/     ヽ!、:.:. : i\: :i
         {::::::::::::::{:::::/イ: :.i//           i: ヘ:.!  ヽ!    C
        ヽ::::::/!:::::::::!: .:|  z==ミ      z≠= ハ: :.|'
        o    >'.:.:.:|:`Y´|: .:|⊂⊃       ,   ⊂⊃/ヾ!
          /: .:.:.;イ: :.l、_|: .:|___  , ―----‐、   ,!'ヽ
.       ,. ': : .:.:./ ヽ:.;r‐ヽ:.|、: :ヽ. ー,―、―‐' ,.、イ:.:. : \  o
      /: : : :.:./   /   ヾ `ヽl/   }≦´___ `ヽ.:. : : :ヽ
.     /: : : :.:./  ,イ  ,.イ三ヲ' ´/   j、:::::::::::|`i、}: : : : : :ハ
    /: : : : :/   /:'  /// /´  、    / ∨:::::::|::j:::|\: : : : :}
.   /: : : : :/  /:::i  i:'/ /      \-'` ̄ ̄ Y:/::/   ヽ: :/
.   ,': : : : :.,'   {:::::|  |:| i  ヽ _   } 、__ノ/:;:' ,!   ∨
.   !: : : : :.i   `ー|  |:| |    `ノ´/ヾ::\ |:/ i    |
か「うひゃっ!ちょ、ちょちょちょどこに手を…!」
か「え…?日焼け止めで手が滑った、ですって?」
か「じゃあしょうがないな…ってそんな言い訳が通じるかー!」

1.ひたすら謝る
2.言い訳を重ねまくる
3.開き直る

>>227

227 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/08(月) 06:31:25.95 ID:EMN6/Z/o0

1

236 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/08(月) 06:36:09.18 ID:2rPSnBlp0

                           . へ
            /⌒`v-─ ¨ ̄ ̄ ̄  ‐-v'     \
      _____|_ .>ヘ            |      }  . -‐┐
      ` ─ァ     \           U    {. /   |
         /        l. \  \      !    V
.        / / |  ||\.\  \  , /    ヘ「}-1  |
       / l |  |! l   \ \-─く  \___ノ「ヽ.   /
.      / /| ハ.  ‐|-‐!'   \|\__\__ | |  l |__/
          / :! | |   || V__    =キ¨厂丁メ、 |、 l  | !
        l /  | ! |   リく丁`}.     ∨、__..| |∧ | }   l |
        /  ヘ | .   |} 弋ソ     `ー ' ' j/// .′!
           ヽ |\ハ、 """      """/` 7´/ / |
            |  |` t-  ≦` ´ |__. / / /   |
か「まったく…そんなに悪いと思ってるなら最初からやるなよな…」
か「今回は許してあげるけど、次は絶対に!許さないからね」

どうやら許してくれたようだ…

か「それじゃ泳ぎましょうか」
か「ふふん、私の泳ぎについてこれるかしら?」

1.男の意地を見せて超速で泳ぐ
2.かがみに華を持たせる
3.海中に引きずり込む

>>245

245 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/08(月) 06:37:49.39 ID:r6cvltPX0

2

251 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/08(月) 06:40:53.24 ID:2rPSnBlp0

         , ィ ' ´: : ̄` Y \__
      / : : : : : : : : : :/: : : : : :`': .、
      /: :/: : : : : : : : /: : : : : : : : : : :ヽ、
   __/: :/: : : : : /: :/!: : : : : : : : : : : : : ヽ
  _,∨,イ : : /: : /: : // │: : : |: : : : : ヽ: ヽ: : :x-、
  ∨/ /: : /: : /`>,<  l : : : :|、 : : : : : l : l: :/:|l`ヾ、
  レ'./: :/: : /: / レ'   ',: : : :| l __: : : : |: :V:::l::l: : : Yl
.   ! |: :l: : ハ乍ミ、、    \: T |: :`丶 l: : |::::|:::l : l: :|:ヽ
   |/| ,'| /| ト 爿     \! l : : : : |: : l::::Lリ : l: l:::::}
   / ,レ' |ハ.| 込ソ     ''ラ乏弐ヵ: :l: : 入/: :/ :l/
.  / /: :|: :|rl ''''   ,     K_ ノハ: :/|:/: :/: : :/ : l `丶、
 / / : : l: :|. ヽ.   r‐-、   ヽ_ソ  レ'`l' /: : /: : ,'     ヽ、      か「へっへーん!どうだ!すごいだろ!」
,/ /: : : :ハ: l、__ >、   _,ノ   '''' ∠ーイ/: : /: : /....      ヽ、    か「それにしても××も女の子に負けてちゃ情けないぞw」
: /: : : /: 入: : :_,>、_____,. イ´/イ´,x-イ: : : :/::::::::::::.....
/: : : /: /  Τ ,/、`l    ,r '´: / ̄ ∨: : /` 、::::::::::::::.....
: : : /: :,'   l/  i    /: : : /     `''<     ` 、:::::::::::
: : :,' : :l   /l     ´ ̄/: : : /        \_   ヽ、:::/
: : l : : l  ,'::.ヽ      l: : : :,' `¬'フ丶、__   ``'ーィ'´ン´
l : l : : |  i::::::::.丶   ,/l : : ,'ヽ  /.:/      ̄¨¨¨ ̄ ̄
l : l : : |.  ヽ_:::::::;>イ:::::::|: : l::::iイl :/
l : l : : |  ∧`7:/‐l::l、::::::|: : |:::,ィ´:,'
l : l : : |   ∨/  |::l `ー|: :|  ヽ:,'_

かがみさんは機嫌がいいようだ…

か「そろそろお昼か…」
か「ご飯にしましょ。…今日はお弁当作ってきたから…」

どうやらかがみさんの手作りのようだ
一体どんなお弁当なのだろうか…

252 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/08(月) 06:44:39.61 ID:2rPSnBlp0

               _ _
        ,  -―|`' ´     `>、 _
    -=′'′  |         X´::〉::_> 、
     /     ヘ         ヽ\ ',::::/
    /  .:./   |  |:  ! \  ヽ   ',:::|. |/             ,  --、
.   / ,/:.:.:|  :| |  ヽ. ト、 _゙_、 ',  !::|. |           , </  `i |`!
   ///.:.:.:.l \|_|   斗 '\  ヘ. |、 N. |      ,  '´////  、| ̄T_/ 〉
     | /!:.:|  |ヘ!`   ヾ  \ |: |弌 | |:.:|   , <    | | | !-ヽ__l  `Tj
     |/ |:.:.',  | ===    == `!/" ル' |:.:| /       ! | !|  _ヽ |_i∠
      ヽ.:.:.:Vl /// 、  /// ノ` ´/ 斗-イ.         ヽヽヽ| , -テ、  }
        ヽ!|个    -‐ _ ィ_/  /             フ ̄ 7 /  | Y
         | | | _!`テフ /:::/  /  /        ,  '′  //_/   |__|、
         | |/:::::/ ̄ y’:/  /  /      > '′     |       |
         | ∧:::::l  /::::/  /  /  _,  ′        |       |
         Y | ',::::| /::::/ / /  / / ´.:|           ヽ ___ ノ
か「ほっ…ほらおべんと!」
か「ありがたく頂きなさいよね!」

蓋を開けてみる…
中身はお世辞にも綺麗とは言い難いお弁当だ…

か「きょ、今日はわたし一人で作ってみたの…やっぱりおいしくなさそうかな…」

かがみさんが不安そうな目でこっちを見ている…

1.かがみさんの作るものがおいしくないわけがない
2.作ってくれただけでうれしい
3.正直食べるに値しない ちょっと売店に行ってくる

>>265

265 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2008/09/08(月) 06:47:02.93 ID:qFVkQvZkO

1

273 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/08(月) 06:49:37.71 ID:2rPSnBlp0

            ___     -―――-  _
                _>'´        /{ ` 、ィ=x
           ィ_´ ̄ ̄           へ(_ij /⌒:、:j\
              ̄ア´  /     \    \/ ::::::「|::::::\
             / /  /   / /{ ヽ\    \ :::::| |::: /
.           , ′, イ  !_」  / / |\_,.斗‐‐   \」 ∨
.            / ,ィ:::::/  l |`/{:/   !  \j\   \> V
            // ̄,′/ レ1イ {!     __  \   ヽ {
              | ハ  }  ___    ≠≡气 レ 、  } !
              レ′{ |ヘ ≡キ / / / / /   ,..ィf\ノ |
                  レ'V{    ´ --、  /冫   }  !
                |  | ` tz‐-「 __ノィ仏/    ム: |
                | /  |_r'´:/ /::::::ツ / イY: |
             /{ィ彡 /| 爪:::::::::Vー/::::/ //≧ i:|: |
    くるくるくる {{{  と彳 / l∧ヽ\:::::l /:::/  /仁三三i:: |
            /  `∨  } \\\i::チ  ///   }|:  |
            i   __ノ ,.ィ′{  \\,イ / 《     〈l::  |
            |   { {    ∨   \彡'l  ソ       }::  !
か「お、お世辞なんか言うもんじゃないわよ…」

そう言いながらもかがみさんはどこか嬉しそうだ

か「さ、とっとと食べちゃってよ」

お弁当はかがみさんの気持ちがこもっていてとてもおいしく感じた…

274 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/08(月) 06:51:53.02 ID:2rPSnBlp0

  ┌┐
  || [][]
  ||   ┌┐ i⌒ヽ、___, '⌒ヽ、___, '⌒ヽ、___, '⌒ヽ、___, '⌒ヽ、__
   l  !   ノ l  ⌒ヽ、___, '⌒ヽ、___, '⌒ヽ、___, '⌒ヽ、___, '⌒ヽ、__!
   ヽ、`¨´ ノ
    `¨¨¨´
        \、
      ___>` ー---|`ー -- 、
    ,ィ´ ァ:.: : : : : : : :.:.:.:|: : : : : : : \
   / / : /:.: /: :.,イ: :./|:.!: \: .: : : : :<⌒ヽ
    /:/: :/: :./___/ !: / .|:.|l: .:__ヽ: :.\:.:ヽ\ \
    /イ: :/: :./´:./` |/  |:.||ヽ: :`ヽ: : :.ヽ: :} \{
     /: :.': :.:i: :./  |   Y  \: :|: : : :.∨ /
.    ': : { : : |:./ ,_        _, ヽ!:.:: :.|:.:|ィ´
    |: :/|: : :|イ ィ=ミ    ィ=ミ } : : ト、!:|
    |;イ: ! :./`|           ム : : |:/: |
      |:|.:V:l`ri^ixx  、__,   xxrvィヘ : |: : :|
      |:|: : :l: :〉、`ー-、 .___ ,.-‐' /:.:.:V: : : |
      |:|: : :l:/ `ァ  〉r‐┤  r‐':./}:!: : : :|
      |:|: : :l{.  /   /:.:l ./|   |: :/  |:l:.:. :.:.|
      |:|: : :l| /   ∧:.:|/:.l  |:/  .!:l: : :.:.|
お弁当を食べている間中ずっとかがみさんに見られていた
少し食べづらい…

か「どう?おいしい?」

1.素直にとてもおいしかったと言う
2.かがみさんの気持ちがこもっていて嬉しかった
3.正直その視線に耐えきれん 味なんぞわかるか
>>285

285 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/08(月) 06:54:15.68 ID:EMN6/Z/o0

3


じゃなくて2

293 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/08(月) 06:58:02.81 ID:2rPSnBlp0

            ___     -―――-  _
                _>'´        /{ ` 、ィ=x
           ィ_´ ̄ ̄           へ(_ij /⌒:、:j\
              ̄ア´  /     \    \/ ::::::「|::::::\
             / /  /   / /{ ヽ\    \ :::::| |::: /
.           , ′, イ  !_」  / / |\_,.斗‐‐   \」 ∨
.            / ,ィ:::::/  l |`/{:/   !  \j\   \> V
            // ̄,′/ レ1イ {!     __  \   ヽ {
              | ハ  }  ___    ≠≡气 レ 、  } !
              レ′{ |ヘ ≡キ / / / / /   ,..ィf\ノ |
                  レ'V{    ´ --、  /冫   }  !
                |  | ` tz‐-「 __ノィ仏/    ム: |
                | /  |_r'´:/ /::::::ツ / イY: |
             /{ィ彡 /| 爪:::::::::Vー/::::/ //≧ i:|: |
    くるくるくる {{{  と彳 / l∧ヽ\:::::l /:::/  /仁三三i:: |
            /  `∨  } \\\i::チ  ///   }|:  |
            i   __ノ ,.ィ′{  \\,イ / 《     〈l::  |
            |   { {    ∨   \彡'l  ソ       }::  !
か「そ、そう…ありがと」
か「頑張って作った甲斐があったわ…」
か「何でもない、何でもない!ただの独り言よw」

かがみさんが何か言っていたようだがよく聞き取れなかった…

294 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/08(月) 07:01:18.40 ID:2rPSnBlp0

         , ィ ' ´: : ̄` Y \__
      / : : : : : : : : : :/: : : : : :`': .、
      /: :/: : : : : : : : /: : : : : : : : : : :ヽ、
   __/: :/: : : : : /: :/!: : : : : : : : : : : : : ヽ
  _,∨,イ : : /: : /: : // │: : : |: : : : : ヽ: ヽ: : :x-、
  ∨/ /: : /: : /`>,<  l : : : :|、 : : : : : l : l: :/:|l`ヾ、
  レ'./: :/: : /: / レ'   ',: : : :| l __: : : : |: :V:::l::l: : : Yl
.   ! |: :l: : ハ乍ミ、、    \: T |: :`丶 l: : |::::|:::l : l: :|:ヽ
   |/| ,'| /| ト 爿     \! l : : : : |: : l::::Lリ : l: l:::::}
   / ,レ' |ハ.| 込ソ     ''ラ乏弐ヵ: :l: : 入/: :/ :l/
.  / /: :|: :|rl ''''   ,     K_ ノハ: :/|:/: :/: : :/ : l `丶、
 / / : : l: :|. ヽ.   r‐-、   ヽ_ソ  レ'`l' /: : /: : ,'     ヽ、
,/ /: : : :ハ: l、__ >、   _,ノ   '''' ∠ーイ/: : /: : /....      ヽ、    か「もう夕方か…」
: /: : : /: 入: : :_,>、_____,. イ´/イ´,x-イ: : : :/::::::::::::.....         か「そろそろ帰る準備しましょうか?」
/: : : /: /  Τ ,/、`l    ,r '´: / ̄ ∨: : /` 、::::::::::::::.....
: : : /: :,'   l/  i    /: : : /     `''<     ` 、:::::::::::
: : :,' : :l   /l     ´ ̄/: : : /        \_   ヽ、:::/
: : l : : l  ,'::.ヽ      l: : : :,' `¬'フ丶、__   ``'ーィ'´ン´
l : l : : |  i::::::::.丶   ,/l : : ,'ヽ  /.:/      ̄¨¨¨ ̄ ̄
l : l : : |.  ヽ_:::::::;>イ:::::::|: : l::::iイl :/
l : l : : |  ∧`7:/‐l::l、::::::|: : |:::,ィ´:,'
l : l : : |   ∨/  |::l `ー|: :|  ヽ:,'_

楽しい時間はあっという間に過ぎてしまった
そろそろ帰る準備をする時間のようだ…

か「それじゃ行きましょうか…ぅきゃっ!」

かがみさんが砂に足を取られてしまった!
助けなければ!

298 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/08(月) 07:06:15.59 ID:2rPSnBlp0

                 __   /,!
      ハ '"´ ̄ ̄``´ /‐ '∠., _
    / U       ,イ    、_  ` 、
__r‐{ -//  ,'  / / i     ヽ ̄``
:::::ム:::::7 /   ∧ ,/,/  l      丶
::://:::/ ,' u / X//     ! |/    ヽ
;/ !:://l !   / ,/ l/`'" 、,/!ヽ  |  l.  ',
 !l//:::|l   i. /        リ i. |  ト、 .!
 !l/'''7リ  ,l/ ////// ! l , l ヽ!
 |   !`l. /    / ̄ ̄`i   ハ. ,! ハ!
 l  `'l/ー 、 /     /   〉l/,/
. !   | |   `iー--、-',-‐、i"  |/
か「あっ…」

結果としてかがみさんを抱きかかえる形になってしまった…

か「あ、うあ、あうあうあ…」
か(近い近い近い!××の顔がこんなに近い!)
か(どうしよう…××の目とか唇とか見ちゃうぅ…)

かがみさんの顔がとても近くにある…
真っ赤だがとても可愛く見える…

1.キスをする
2.好きだと言う
3.抱かせろと言う

>>310

310 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/08(月) 07:08:00.74 ID:6KZMD4y2O



323 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/08(月) 07:15:53.05 ID:2rPSnBlp0

                <´ ̄ ̄  ‐- __,,,
            /         `i  ¨> 、
           /         :i   !  ヽ ヽ \
           /   /   /  :|  /  ヽ ヽ ',丶丶、
        _,. <~ハ  /  :/   i  /  i  ',  i i\ `゙
       ヘ;:;:;:/;:;:;| ,' ー-/、  /j: /|  ∧ |  l: lヽ;:}
        t;/:;:;:;:;| i≧x、ン`゙ー// | 7''ーl‐l'"  l l;:;:;:》
        | \;:;:;| ,.| ミて ≧ミ/  !/,,.ィ杉i  /l l;:;:/
        |  T´( |/ ヾニシ     frシ/ / /: リ-'i
        |  ヘ  `t-ヘ :::::::  、  ::::u /_|/ /: ハ
        ,'    \ \ \, -、-‐  _ ィ /  ∧  ヘ
       /:i    } ヽ  ',/ <ヽ_i`i´| \/  /  ',   \
か「ん…ん、んぅ…」
かがみさんの唇はマシュマロのような柔らかさだ…
か「ぅはぁ…はぁ…はぁ…」
か「キ…キスしたんだ…キスしちゃったんだ、私たち…」
なぜだろう…
いつもよりも何倍もかがみさんが可愛く見える…
か「こ…これはその…そいうことよね?」
このタイミングで言うしかない…!
か「…!あ、あの、その、あ、あのね、その、その、私も××が――」

ドサッ!

か「だっ、誰!?」

こ「あちゃー…w」
つ「エヘヘ…w」
み「あ、あのぅ…」

337 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/08(月) 07:21:35.99 ID:2rPSnBlp0

           , -――- 、 _ _/ヽ
         /: : : : : : : : : : : : : : : : !-.-.‐.‐.‐. ァ
    __∧': /   . . . : : : : : /: :/: : : :`: :<
.  /:::::::::::::::::〉: : : : : : :./: : : :,:イ: :∧: :i: : . .\:`ヽ   ○
  〈::::/:::::::::::/: : : : : : :/ : : : / /: /  ',: |: : ハ: : ヽ  \
  ∨:::::::::::::/: /: : : : :/: :-∠_/_:/   |: |: : :∧: : :ヘ、  ',         ○
  〈:::::::::::::/: /: : : : :/: :.X   //   \!∧: : : :',: : : ハ\j
  /\:::::/: /|: : : : /i/  \      /`ー∨: : :l: : : :.!        o
  ,'.:: : :ヾ:./´ !: : : /  ̄ ̄ ̄       ___∨: :i:. : : :!            か「あっ、あっ、あっ…あんたたちいつから…!」
. i.: : : ./イ!  |: : /      __    \    /!: ;イ::. : :.i〉
. !: : : : .::|:.ヽ_j: /     /:::::`:.、   \ /、|:/:.|:::. : ,'
 j: : : : : .:!:.:/ |/ \    /::::::::::::::::::〉     ! }':.:.:|∨:/     o
 |: : : : : .:|:/    > 、j::::::::::::::::::/   , イ-<:.:.;イ:.W
 |: : : : : .:|'   /   |` ーrー-イ--‐ '  |:.:.:.∨:.!: |
 |: : : : : : !   〉     |  /ヽ  ヽ  o j:.:.:.:.:. : !: |          O
 |: : : : : : |  /`ー 、  |    ,!  }、   |:.:.:.:. : :.|: !    ○
 |: : : : : : | ./    ヽ |\/,|  / ハ   |:.:.:. : : :.|/
こ「いやーあのさー、つかさがかがみのこと心配だって言うからさ〜」
つ「こなちゃんだっておもしろそうだって言ったよぅ〜」
み「私はその…なりゆきで…w」
か「かっ、かかかかかか…帰れーーーーー!」
こ・つ・み「失礼しましたーーーー!」

か「ったくあいつら…ごめんね××…気分悪くしちゃったでしょ?」

1.気分を取り戻すためにもう少し一緒にいよう
2.それじゃあ帰ろうか?
3.なら抱かせろ

>>350

350 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/08(月) 07:23:44.63 ID:CqLtfIpM0

3

367 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/08(月) 07:29:24.70 ID:2rPSnBlp0

            __,イ|__ ... .ィ  ヽソ
         , :<´ : : : |: : : : :ー<..
       /: : :/: :/} :小: : : : : : : : ≧ー
     __,/ /: : /: :/ ,| : | ∨| : : : : : 廴
    f´/ }:/.: :.ム斗' | /| `ヘ}ヽ: : : : ヘく
    ∨  ,イ: : :{ :/  j/     V | : : ∨
     ヽ、{∧ 圷旡≧/ / /≦乏ア:| ト、:ハ
      |:ヽ}ヘ:/ |  |/ / / / | | W |:「ヽ}
      |: :|:`ー.、|  | , -- 、 | | {ム/:{
      |: :|: : :|:|> 、ー'⌒ー'_. イ: : |: :|
      |: :|: : :|:|  ,.≦厂 「x  |: : :|: :|

か「それは本気で言ってるのか…?」
か「もし××がわたしのことを本気ならわたしもやぶさかじゃない…けど!」
か「もし××がわたしの体だけ目的ならわたしは…わたしは…」

かがみさんが泣いている…

1.僕はかがみさんのことは本気だ 心も体も大事にしたい
2.冗談でこんなこと言えるわけがない
3.最初からそのつもりだった

>>380

380 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/08(月) 07:31:42.91 ID:nBLtO6mL0

1

390 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/08(月) 07:36:10.45 ID:2rPSnBlp0

.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/l.:.:.:.:.:.:.:.:/ __,.才´i             `ーl.:.:'r 、, _ \.:.:.:.:.:.:.:.i、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ L;.:.-‐:.7´   |:.:l             l.:.:l    `¨ヽー- ⊥_l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,ィ'´|.:.:.:.:.:.:/     .|.:.l             l:.:!      ヽ.:.:.:.:.:l. l`:ー.:.:.:.:.:.:.:.
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/  |.:.:.:.:./     |.:!              l.:}       ∨.:.:.:l  l.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:
.:.:.:.:.:.:.:.:.:/   」:.:.:./ ̄゛二二|ナヽ           -‐レ'¨_ 二二ニ ,ェヤ=寸ヲ,l.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:
.:.:.:.:.:.:.:.:/ラ三_F_テニヱエエニミェ、           ,zェニ斗-‐f┴¬弋.斗7 l.:.:.:.:.:.:.:.:l.:.
:.:.:.:.:.:.:.:l ムィ'´ |:/  __,ノ:::::::::::::Y             i..-一T'":::::::::::::::∧,イ  l.:.:.:.:.:.:.:l:.:.
:.:.:.:.:.:.:/  \ lム./:::/| ::::::::/K:i /  /  /  / |::::::/l:::::::::lヽ::::::/ X|  ,l.:.:.:.:.:.::l:.:.
.:.:.:.:.:.:,'ヽ    ∨..._l ゝ:::イ ノ,(´)  /  /  /  (`)ム、ゝ:::イノ::::メ_....、 / l.:.:.:.:.:.:l.:.:.
.:.:.:.:.:.l  O o (´   ,>-‐ i' ´    /  /  /  /  /  `i`''ー-(    )O ,l〇.:.:l:.:.:.
.:.:.:.:. lヽ 丶  `¨´  /U  /  /  /  /  /  / i    `i¨´ l  l l.:.:.:./:.:.:.
.:.:.:.:.:l  `l ',   i     i          '          i     i  l 丿.l.:./:.:.:.:.:
.:.:.:.:.:l  ゝ、',  i     i                      i     i   !   ,l/.:.:.:.:.:.:
.:.:.:.: l、_   l  i     i        ___        i     i  l__, イ.:.:.:.:.:.:.:.:.
ヽ:.:.:l.:l ,>ー┤  !      !    ,ィ'´ ̄      ̄`ヽ、    i     i / /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
.:.:\l:.l| : : : : ゝ、i     i    (  _,. -‐‐-- 、_,ノ ノ  U     i,ィ'/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
.:.:.:.:.:.:.l|: : : : : : :>、,    i   ヽ `´               i   , < /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
.:.:.:.:.:.:.:.|: : : : :/: : : >、, i                   _,i イ´: : : : `ヽ、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
.:.:.:.:.:.:.:.:|: : : /: : : : /: : : : `>ー- 、______,.  ィ' ´: : : : : : |: : : : : : : : : \.:.:.:.:.:.:.:.:.
か「ぅえっ…えぐっ…ほんとぅ?」
か「体だけじゃなくて心も愛してくれるの?」
か「ふぇっ…好きだよ…××のことが好きだよぅ…」
か「ぎゅって…ぎゅってして…お願いっ…」

かがみさんの顔が近づいてくる…

か「んぅっ…!ん、ふっ…んむぅ…」
か「ぅはぁ…いいよ、きて…」

405 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/08(月) 07:44:23.69 ID:2rPSnBlp0

注:ここからAAが消えます。妄想での補完をオススメします。

か「んむぅ…ん、ちゅっ、ちゅばっ…くふぁ…」
か「舌っ…入ってきて、なんだか頭がボーッとする…」

かがみさんの胸が上下している…
触ってもいいのだろうか…

か「えっ!?胸!?…、ん」

かがみさんのブラをそっとずらす…

か「ぅああーっ…恥ずかしくて死にそう…」
か「ぁん!急にさわっ…んぁん!」
か「ふあっ!…あん、うあっ、あっ、あっ!」

先端が固くなってきた…
そっとつまんでみる…

か「ぅきゃぅっ!ちょ…そこくりくりしちゃやぁ…」

少し感じてきているのだろうか…
声に色が混じってきている気がする…

422 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/08(月) 07:55:47.62 ID:2rPSnBlp0

視線を下にずらす…
かがみさんのあそこを触ってみたい…

か「うあっ!ちょちょちょちょっと待って!そこは…」

ここにきてかがみさんが拒否反応を示す…
やはり心の準備が出来ていないのだろうか
日を改めたほうがいいのだろうか…

か「違う!違うの…ただいきなりでちょっとビックリしただけ…」
か「すぅー…はぁー…ん、いいよ…」

改めてかがみさんのあそこに手を伸ばす
そこは少し湿っていて柔らかかった…

か「あん、あん、んっ…んっ!ふあぁっ!ふあっ!ぁん!」
か「やぁ…!やぁ!んあぅ!なんか変な感じっ…あっ!」
か「頭の中ぐるぐるになってぇ…お腹が熱くなって…胸がドキドキしてぇ…」
か「んぅぅーーっ!ふぁ…はぁ…こんなの知らないっ!こんなの知らないぃぃ!」

かがみさんのあそこはびしょびしょになっている…
僕のあそこも我慢が出来なくなってきている…

か「え…!あ…そうだよね…男の子…だもんね」
か「いいよ…でもその前にわたしがしてあげたい…」

そういうとかがみさんが僕のあそこを口に咥えてしまった…!

437 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/08(月) 08:02:26.87 ID:2rPSnBlp0

か「ジュプッ…チュパ…んむぅ…ジュッジュッ!チュプ、チュッチュッ…ぷあっ」
か「チュブッ・・・ジュジュッ!ジュルル!…ぁんむ…んぅ…ジュバッ!」
か「チュブッ!チュブッ!…んんぅ、はぁっ…はぁっ…っ、ジュジュルッ!」

かがみの奉仕に今まで体験したことのない快感が襲う…!
このままではすぐにだしてしまいそうだ…!

1.顔にかける
2.口に出す

>>450

450 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/08(月) 08:04:20.16 ID:zzesDw4N0

2222222222

455 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/08(月) 08:10:43.83 ID:2rPSnBlp0

頭がチカチカする…!
僕はかがみさんのことを忘れて腰を振ってしまう

か「んぶぅぅぅっ!?んぅっ!んぅっ!チュバッ!」

で…出るっ…!

か「んぶっ!んんぅぅーッ!んんっ!ゴクッゴクッ…ん、ふぅ」

まさか僕のを飲んでしまったのだろうか…?

か「ん…変な味…おいしくは…ないわね」
か「ん?いいのよwそりゃ最初はビックリしたけど、これは××のなんだっておもったら全然嫌じゃなくなったものw」

かがみさんの言葉が素直に嬉しい…
今とてもかがみさんを抱きたい…

か「ぅん…いいよ、わたしを貰って…」
か「…でも、でも、責任は取りなさいよねっ…!」

かがみさんの言葉に僕はゆっくりと頷いた…

459 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/08(月) 08:20:44.53 ID:2rPSnBlp0

僕はあそこをかがみさんのアソコにあてがった…

か「そ、そう…もう少し下…そう…そこ…んん!」

かがみさんのくぼんだそこに僕は腰を突き出していった

か「か…はぁっ!入ってくるっ…んあっ!…はあ…はぁ…変…なんか変…ッ」

進んだ先に何か障害がある…
まさかこれはかがみさんの…
もしかしてかがみさんは…

か「あ…あったりまえでしょっ!初めては…初めては絶対に大好きな人と…大切な人のために取っておいたんだから…!」
か「ひとつに…ひとつになろ…?」

僕は思いきってかがみさんの中に腰を突き入れた
何かが裂けるような感触がした後は奥までスムーズに入った
僕がかがみさんの初めてになったんだ…

か「んんん!んあああぁっ!」
か「け…結構痛いわね…w」

かがみさんのアソコから赤い線が流れている

か「少しだけ…少しだけ…待って」

かがみさんの呼吸が落ち着くまで僕は待った
かがみさんの中はとても温かかった…

465 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/08(月) 08:30:03.40 ID:2rPSnBlp0

か「んっ…いいわよ、動いても…」

かがみさんの言葉を受け僕はゆっくりと腰を動かし始めた…

か「んっ!んっ!ぃあっ!あっ!あっ!ああっ!」

かがみさんはとても痛そうにしている
快感とはほど遠いようだ…
僕はできるだけ優しく動くことにした…

か「んあ…な、なんか少しだけ痛みがマシになったかも…」
か「んっ…ふっ…だからもっと早く動いてもいいんだ…よ?」

口ではそういってもかがみさんの顔はとても辛そうだ

か「わ、わたしのことは…ん、ぁっん!あん!気にしないで…ふぁ!…いいからっ!」
か「××とこうなれただけでわたしは今一番世界で幸せなんだよっ…?」
か「××が動いてくれる分だけわたしは幸せになれるのっ!…あん!」
か「だからわたしをもっと…あん!ふぁぁぁっ!…んっ、幸せにして…ね?w」

かがみさんのその一言で僕の頭は真っ白になった――

468 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/08(月) 08:34:50.78 ID:2rPSnBlp0

か「ぅあっ!うぁぁぁぁぁぁっ!んあっ!あん!ぁん!」
か「すごっ…凄いよぉ…んひっ!はっ、激しいのぉ!んああっ!」
か「んああっ!ひぅぅっ!あん…んあっ!んぁっ!ぁぁぁぁん!ふああっ!」
か「ダメっ…ダメダメダメぇ!んやぁっ!あん!ぃやぁ!らめなのぉ!」

かがみのさんのなかはとても気持ちが良い!
もう我慢できないっ!

1.中に出す
2.外に出す

>>480

480 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/08(月) 08:39:13.84 ID:gwtuulDp0



484 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/08(月) 08:45:27.05 ID:2rPSnBlp0

僕は最後に残った理性でかがみさんの中からあそこを引き抜いた――

か「んあああああああああああああーーーーーーーーっ!」
か「んあっ!あ、熱いのが体にかかって…ふあっ…ぁん」
か「あっ…んぅ…凄い、これが男の子の…」
か「ふぅ…いっぱい出たね…ネバネバしてる…」
か「これってわたしで気持ちよくなってくれたってことかな?」

僕は力強く頷いた

か「だ、だったら…嬉しいなぁ…w」

かがみさんがとても愛おしく感じた僕は
かがみさんを抱きしめた

か「ん、温かい…w」

僕たちは少しの間そうやって抱き合っていた…

488 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/08(月) 08:51:48.79 ID:2rPSnBlp0

            ___     -―――-  _
                _>'´        /{ ` 、ィ=x
           ィ_´ ̄ ̄           へ(_ij /⌒:、:j\
              ̄ア´  /     \    \/ ::::::「|::::::\
             / /  /   / /{ ヽ\    \ :::::| |::: /
.           , ′, イ  !_」  / / |\_,.斗‐‐   \」 ∨
.            / ,ィ:::::/  l |`/{:/   !  \j\   \> V
            // ̄,′/ レ1イ {!     __  \   ヽ {
              | ハ  }  ___    ≠≡气 レ 、  } !
              レ′{ |ヘ ≡キ / / / / /   ,..ィf\ノ |
                  レ'V{    ´ --、  /冫   }  !
                |  | ` tz‐-「 __ノィ仏/    ム: |
                | /  |_r'´:/ /::::::ツ / イY: |
             /{ィ彡 /| 爪:::::::::Vー/::::/ //≧ i:|: |
    くるくるくる {{{  と彳 / l∧ヽ\:::::l /:::/  /仁三三i:: |
            /  `∨  } \\\i::チ  ///   }|:  |
か「し…しちゃったね、わたしたち…」
か「し、しかも、そ、そそそ外で…」
か「うあーーーっ!初めてが外でなんてアブノーマル過ぎるぅ!」
か「で…でも後悔はしてないわよ…?」
か「恥ずかしさより大好きな人とひとつになれたことのほうが何倍も嬉しいんだからw」

僕はもう一度かがみさんにキスをした

か「ふむっ…んぅ、チュパッ…チュッ…」
か「ふう…キスって凄いわね…」
か「それじゃ遅いからそろそろ帰りましょうかw」
か「それから!これからはわたしのことは”かがみさん”じゃなくて”かがみ”って呼びなさいよね!」

その言葉に僕は確かに頷いた。僕は今日この日にとても大切なモノを手に入れたんだ――

494 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/08(月) 08:55:32.22 ID:2rPSnBlp0

【エピローグ】

〜翌日〜

         ,,==ニ=、、
        //      ヾ
           l|      ,、 `
      ,.-.‐┼.──‐´: ├─.-.-、._
    /::.::./::.::.::.::.::.:l::.::.::l:.::.::. ̄ヽ ̄ ̄`
   /:.::.::.//:.::.::.::.::.::./l::.::.::l.::.::.:::.::ヽ::.ヽ
  /:.::.::./:/.:.::.::.::/.:/.::ll.::.::∧l:.::.::.::l.:.ヽ:.::ヽ
  l.::.::/.::l.::.:.:/77‐ /l.::./ lA、_::.:l:.::.:ミヽ:ヽ
  |:.:://:l.::.::.:〃/  l |.:/  l|ヽ:.::.l.::.::.::l ヾ、
.  l:.l/:.:l.::.::./ /   ´l.:/   ll l.::.l.::.N:.:l
   l.::,r┤:./l 三三  l/  三ヨヘ人/ ヾl
  │ヽ l:/::.l        ,   ・l:N:.:/  `
    l:l:.::.レ:.:丶_"   ー'ー  "_人l:./
   ll:.::.::.l::.::.l:.>┬-,、..-‐:T:l:.::.ハ/
   l.::.::.:ヽ.::.Y Y  '┤、::.:l.l:.::.l
こ「んっふふぅwそれでそれでー?チミはあのあとどこまで行ったのかなー」
つ「私も気になるー、ドキドキ」
wiki「高校生たるもの!健全な男女交際」
か「うっさい!そんなのあんたたちに関係ないでしょ!ね、××!」

かがみの言葉に僕は頷いた

498 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/08(月) 09:00:07.22 ID:2rPSnBlp0

          _,-,ニ二ニ=、
        //
        /:/
          ヾ`、
        >+:‐: ´: ̄:  ̄: :`:' ̄:l.、___,/
      /: : : : /: : : : : : : : :/ : : l: : : :く‐´´
       /: : : /: : : : : : : :/: :/: : : : l: : : : 、:\
     l: : : /: : : : : : : : :/: /l: : : : ∧ l: : : :ヽ: :ヽ
     /: :/: :/: : : _,:_∠L、:::/: : : /::::l l: : : : :ヽ: : ヽ
      l: /://: : : : :/::/':::::/: : : /::::-H、: : : : : lト、: ヽ
    l://://: : : イミ土=、_/: : :/:::::::::l∧: : :l: : :l `ヾ、
    l/: :l l: : : イ:llo:::::::/:::/://:::テテヵl: : :ハ: : l
     l: : :l: l: :/.:l.:l し: 」:::::l/:'::::::P::::/'/l: : :l:N: :l
.    l: : : W/: : N        、 `‐':::l::l: : lN V
.    l: : : : :ハ: : : ト、   ー=    ノlハ: :ハl
    l: : : : : :、: : : 「フ`‐- ,、-┬:T´: :l l/
.   l: : : : :,レ、: : :ヾ、  /、`Y/:l:l: : l
こ「嘘だッ!!!!」
か・つ・み「!!!!!」
か「なっ!何よいきなり!ビックリするじゃないの!」
こ「何もないなんてウソでしょー」
か「な、何よ!証拠でもあるの?」
こ「だって××君のかがみの呼び方が”さん”じゃなくて呼び捨てなってんじゃんw」
こ「これは親密度がアップしたってことなんじゃないのカナー?」
つ「あーホントだーw」
み「本当ですねw」
か「あ、あう、あうあうあー…」

かがみさんの顔はたちどころに真っ赤になってしまった

499 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/08(月) 09:01:57.30 ID:2rPSnBlp0

   / : ,. -/: : : : : : : : /: /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
. /,.. '´/: : : :/: : : : /: : : l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
//   / : : : : /: : : : : /: : : :,! : : : : : : l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ',
.    /: : : : : /: : : : : /: : : /.|: :|: : : : : |: : : :l: : : : : : : : : : : : : : : : : l
   /: : : : : /: : : : : /-‐ x' !: :|: : : : : |!: : : :l: : : : : :ヽ::::: : : : : : : : :|
   !: : : : :/: : : : : / : : :/ ヽ| : | : : : : | l : : : |: : : : : : :ヽ:::ヽ : : : : : |
.   !: : : :,.イ: : : : : :l : : /   l : !: : : : :| ,.x-‐‐!-、: : : : : ハ::::ハ: : : : : !
  |: : :/ !: : : : : :|: : /     l: |: : : : :|  ヽ: : !、: ヽ、 : : : l::::::l: : : : :|
  |: :/  |: : : : : : ! ll`!‐- 、 l |、: : : :|  ヽ: :| ヽ: :!: : : : :l:::::::!: : : l
  |:/   l: : : : : イ l |   ,!`'.| ヽ: : | - ..__ヽ| ヽ: l: : : : :l、:::::l: : :!    こ「ほいで?肝心の××君はかがみのことどう思ってるのカナー?」
      |: : : : :l l:|  r'ー',ノ    ヽ: |  |  `丶、ヽ:|: : : : :|:ヽ::l : |
        !: : : ,.!: |!  ` '´     ヽ!  r'、__ ,./'/l: !ヽ : : |):ヽ|: l
       ', : / | : '、 '"'"  ,      ヽ._,. ' l:∧!: 〉、 ,.! '´ ,):|
         ヽ:l !: : :`ヽ、   、_     '"'" ・ l/: : : :l/  /: l
        '.| | : : : :|:l/丶、  `ー'     r‐〈: : : : /  /、 : |
          l: : : : |:| l:.:.:.:.:` ー,┬ '' ´ ,〉、r'ー-'、 /=-ヽ: :!
         /! : : : |:! |:.:.:.:.:.:./ '   , ':/:.:.}-- ..__, !'" `ヽ:|
           / !: : : :|:! l:.:.:.:.:.:l`ヽ、  / /:.:.:.l.__,. l_,. --、:}:l
        {   !: : : |:| |:.:.:.:.:.|   `/ /:.:.:.:.:{     l     ヽ!

その質問に僕は――。

1.大好きだと答える
2.大好きだと答える
3.大好きだと答える

>>505

505 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/08(月) 09:07:02.70 ID:kcKGjasSO

2

510 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/08(月) 09:09:46.90 ID:2rPSnBlp0

「好きだ、大好きだ、かがみのことが」


                 __   /,!
      ハ '"´ ̄ ̄``´ /‐ '∠., _
    / U       ,イ    、_  ` 、
__r‐{ -//  ,'  / / i     ヽ ̄``
:::::ム:::::7 /   ∧ ,/,/  l      丶
::://:::/ ,' u / X//     ! |/    ヽ
;/ !:://l !   / ,/ l/`'" 、,/!ヽ  |  l.  ',
 !l//:::|l   i. /        リ i. |  ト、 .!    か「な、なななななな…!」
 !l/'''7リ  ,l/ ////// ! l , l ヽ!
 |   !`l. /    / ̄ ̄`i   ハ. ,! ハ!
 l  `'l/ー 、 /     /   〉l/,/
. !   | |   `iー--、-',-‐、i"  |/
  !   l !  /7ヽ、....7M. ハ!  i !

こ「おおーーぅw」
つ「××君すごーい!w」
wiki「熱い…熱いのぉ!こっちが火傷してしまいそ」
か「う…」
こ・つ・み「う…?」

512 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/08(月) 09:14:05.37 ID:2rPSnBlp0

        ___l\__       /ヽ/ヽ/丶
   ........-―...::::::::::::::::r::、::::::::::::::: ̄┌  、l´ ̄ ̄ ̄ヽ´/
  ::´:::::::/:::::::::::::::/::/l::l::lヽ::、:::::::::::::l  」三三三ミミ/
    /::::::::::::::::::::l::/ l l::l \ヽ::ノ\:l く    l.:\ ヽ
   /:::::::/:::::::\l/ l  ll   メ\ .ヽl l    `  /
  ,::l:::://:::::::::,::::l l`>  l ´ \ l丶::l_l       l
(_`l/ l/::l:::::/l::::l ヽ          \::l       l
l三三三 l:::::l::::l::l   _...  -―┐ xxl/l      l
ト――_..´l::::l::::l/   l ∧∧∧/ l    l      /
.l  ´  ∧l:::::、   l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l  r-l     /
. l     l`:::::::> 、_l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l 人 l    /::ヘ            か「うがーーーーーーーーっ!!!!」
 l     l::,::::://、ヽヽl;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l/:::::l 、  /:::::::::ヘ
  \  //:::://   ヽヽ∧∧∧/l/:::::l l \ ∧:::::::::::ヘ
   `‐//::::l/_    ハ \\/ l/:::::l l  l  ハ:::::::::::λ
    //l::::/  `ト-ハ ヘ >-´ ll:::::l/  lヽ ハ::::::::::::::
   //::::/    l;:;:ハ -丶ノ/ l l l::::l\  l:;:;/ヽ、ヽ::::
    l::::/    l;:/ l   /  l ∧::::l_...\ ヘ:;:;_ヽ
    l/     l/ /:;l  /     ヘl \ ヘ l:;:;:;:;l
    l        「:;l /           >:;:;―-,
こ「アハハハ!かがみん怒ってるーw萌えるーw」
つ「お姉ちゃんが壊れちゃったよぅー!」
み「あらあら…まぁw」

照れ隠しなのか暴れるかがみを見て、なぜか僕はもっとかがみのことが好きになった気がする…
きっとこれからもっともっといろんなかがみを見て、もっともっとかがみをのことを好きになるんだろうな

かがみ…僕の一番大切な人のことを――

513 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/08(月) 09:15:40.76 ID:2rPSnBlp0

クリアしたデータをシステムデータにセーブしますか?

はい いいえ

はい← いいえ


◎柊つかさシナリオが解禁になりました

519 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/08(月) 09:18:35.48 ID:2rPSnBlp0

お疲れ様でしたw
一応かがみシナリオはこれで終了っす

5時間もぶっとおしてやると疲れるw
いま心臓が悲鳴を上げているw

528 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/08(月) 09:25:12.50 ID:2rPSnBlp0

一応二番煎じにならないように
・主人公の没個性化
・エロ有り
を重視してみました

つかさシナリオやリクエストのあった鬼畜展開・さらなるエロ展開は
今回は時間がないので、できたら今度の木曜日あたりにやりたいですね

533 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/08(月) 09:32:34.22 ID:2rPSnBlp0

じゃあまた で き れ ば 木曜に会いましょう
それでは夕方から仕事なので僕は寝かせて貰いますw

おやすみなさい



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:アスカ「人形のくせに!!」レイ「他に代表作がないくせに」