長門のベットにはぬいぐるみが沢山おいてある


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS: 涼宮ハルヒが大学生になったんだってさ

ツイート

3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/05(金) 05:23:44.57 ID:GGVWB1Pk0

長門「…もふもふ」

長門「…もふもふ」

6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/05(金) 06:29:50.01 ID:GGVWB1Pk0

朝倉「…(これだけぬいぐるみがあれば、私が潜んでてもわからないはず…)」

朝倉「…(!か、帰ってきた!!)」

朝倉「…(ドキドキ)」

朝倉「…(ひょわぁおおおあ!!!ゆ、有希の生着替え…ハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァ)」

7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/05(金) 07:33:33.58 ID:GGVWB1Pk0

朝倉「…(あぁ!ゆ、有希が下着に手を…!…や、やだ…有希の真っ白なお尻が…)」

朝倉「…(こっち向いて!!…ハァハァハァハァハァハァハァハァ…後少し…後少し…!!!!!!)」

朝倉「…(み、見えたぁぁぁぁぁぁぁぁぁっっっっっ!!!!!!!!)ぶほぉぁぁぁぁぁっっっっっ!!!!!!」

長門「…?…ぬいぐるみの間から、血が…?」

15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/05(金) 08:30:12.89 ID:GGVWB1Pk0

長門「…何か、いる?」

朝倉「…(ま、まずい…どうしようどうしよう…ッ!?そ、そうだ!)」

朝倉「…にゃ〜ん」

長門「………」

朝倉「………」

長門「…ただの猫…!…お風呂、入らないと…」

朝倉「…(誤魔化せたーーーッ!!!)」

17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/05(金) 08:49:45.50 ID:GGVWB1Pk0

朝倉「…行ったみたいね」

朝倉「…ふぅ、それにしても…有希の…見ちゃった…み…ふぅぉあああっっっ!!!」

ぶしゃああああああ

朝倉「…いけない、また出てしまったわ…どうしよ…ッ!!!こ、これは…!!!!」

朝倉「…ゆ、有希の脱ぎたてぱんつ!!!!いやっほぅぅぅぅぅっっっっっ!!!!!!」

朝倉「すーはーすーはー!!!!ああぁ!!!いい匂い!!いい匂いだよぉ!!!!!」

19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/05(金) 09:34:06.56 ID:GGVWB1Pk0

朝倉「…ハァハァハァ…すこしはしゃぎ過ぎたわ…つ、疲れた…」

朝倉「…さてと…」

朝倉「まずは有希の脱ぎたてぱんつを穿いて、と…」

朝倉「後はどうしようかな〜、小型カメラはもう仕掛けてるし…そうだ!有希が使ったスプーンでも持っていきましょう!」

朝倉「あ、あったあった〜♪」

朝倉「あら?食べかけのヨーグルトがあるわ」

朝倉「ついでに私の唾液でもいれちゃおっと♪」

20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/05(金) 09:58:25.28 ID:GGVWB1Pk0

長門「…ふぅ、いい湯だった…」

朝倉「やばっ、もうあがってきちゃた、どこかに隠れないと…とりあえず、冷蔵庫の後ろに…」

長門「…?…何か気配を感じる…」

朝倉「…(ドキドキドキ)」

長門「…気のせい?…あ、ヨーグルトがあったんだ…食べなきゃ」

朝倉「…(…ッ!?ゆ、有希が私の唾液入りのヨーグルトを…あぁ…興奮してきた…なんだかいけないことしてるみたいっ!!!!)」

長門「…モグモグ」

朝倉「…(ひょおおおお!!有希が、た、食べてる!!私の唾液入りヨーグルトを!!わ、私の唾液を飲んでるぅぅぅ!!!)」

長門「…なんか、味が違う…」

21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/05(金) 10:26:23.70 ID:GGVWB1Pk0

長門「…眠い、もう寝る」

朝倉「…早っ!まだ8時前なのに…」

長門「…スー、スー…」

朝倉「ムラムラムラ…有希の、寝顔…あああ、舐めちゃいたい!!」

朝倉「…でも舐めちゃったら起きちゃうわよね…どうしよう」

長門「…zzz」

朝倉「…ペロッと…ちょっと舐めるだけなら…いいわよね…?」

朝倉「…ハァハァハァ…」

ペロ

長門「…んむぅ…」

朝倉「………」

朝倉「…(ほおおおおおぉぉおっっっっっ!!!!!!おいしーっ!!!有希の顔…甘い…!もっと!!もっと舐めたいよぉ!!!)」

25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/05(金) 13:33:28.51 ID:GGVWB1Pk0

朝倉「…(で、でもでも、これ以上やるとさすがに起きちゃうわよね…)」

長門「…zzz」ゴロン

朝倉「…(あ、寝返り…手…手ぇぇぇっっっ!!!?)」

朝倉「…(ゆ、有希の手を…手をっ!!!つ、掴んで…)」ガシッ

長門「…ん…」

朝倉「…(大丈夫、大丈夫っ!いける!!!)」

モミモミ

朝倉「…(あぁん!!有希が…有希が私の胸を揉んでる!!んはぁっ!んはぁっ!!!)」

33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/05(金) 14:35:32.90 ID:GGVWB1Pk0

朝倉「…ハァハァハァ(…な、何回かイってしまった…クセになりそう)」

長門「…スゥスゥ」

朝倉「…(まだ起きないわよね…)」

朝倉「…(…どうしようかしら…)」

朝倉「…(し、下にも…突っ込んじゃおうかしら…)ゴクリ」

長門「…zzz」

朝倉「…(あぁ!キスしたい!!キスしてから突っ込みましょう!!!!)」

朝倉「…ハァハァハァ」

長門「…んぅ…」

朝倉「…(お、落ち着くのよ、涼子!呼吸を整えて…いざ!)」

んちゅうぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅっっつぽんっっっ!

朝倉「…(ぶはぁーっぶはぁーぶはぁー!!!しちゃった!有希とディープキスしちゃったよぉぉ!!)」

長門「…んんー…」

36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/05(金) 15:37:39.12 ID:GGVWB1Pk0

朝倉「…(さぁ!さぁっ!!やってまいりました!!ついに、ついに有希が私のアソコを…あぁ、考えてただけでイキそう…)」

長門「…むにゃむにゃ」

朝倉「…(はっ!?ゆ、有希が起きる前に全てを済ませないと…既成事実を作らないと!!!)」

朝倉「…(そぉ〜と、そぉ〜と…)」

ふにっ

朝倉「…(はぁあああぅっっ!!!???ゆ、有希に…有希に触られ…はあぁぁぁぁ!!!!!)」プッシャーァァァ

41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/05(金) 16:34:01.75 ID:GGVWB1Pk0

朝倉「…(ふぅー、ふぅー…お、落ち着くのよ涼子!…さ、さすがにこれ以上は体力が持たないわ…)」

長門「…zzz」

朝倉「…(ここは一時撤退ね…後で隠しカメラでもう一回しましょう)」

朝倉「…(じゃあね、有希!)」

長門「…ぅ〜ん…」

コソコソ

朝倉「…あら?有希ったら、浴槽の電気つけっ放しじゃない…だらしないわねぇ…」

朝倉「…あ、でも私が消したらまずいわよね…どうしようかしら………ッ!!!?」

朝倉「…こ、これは…!」

朝倉「…湯船にまだ湯が…!!!!!ガボッ!!!ゴクゴクゴク!!!!う、うまいわ!!!!これ!!!!!!!」

44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/05(金) 16:54:06.28 ID:GGVWB1Pk0

朝倉「…ハッ!?わ、私たら、なんてはしたない事を…」

朝倉「やっぱり頭の先まで浸かってからじゃないとね!」

ザバーン

朝倉「ふぁああああああ!!!あ、あったかいわぁ!!!まるで有希に抱かれているみたい…抱かれ…だ、ああああああっっっ!!!?ゴボゴボッ」ビクビクン

朝倉「…ぷはぁっ!!!…はーはー…あ、危うく溺れるところだったわ…危ない危ない…有希の処女を奪うまでは死ねるもんですか!」

朝倉「あ゛ぁ゛〜気持ちいい〜このまま寝そう〜…」

朝倉「………」

朝倉「…zzz」

46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/05(金) 17:31:44.21 ID:GGVWB1Pk0

朝倉「…グ〜、グ〜…」

長門「…朝風呂に…!」

長門「…朝倉涼子…?」

朝倉「…うぅ〜ん、あぁ!…だめぇ…後ろの処女はまだ早いわよぉ〜…」

長門「…」ゲシッ

朝倉「…ッ!?ガボガボ!!?」

朝倉「…ぷはぁ!!!ちょっと!何するのよ!!!へっくしっ!!!!寒っ!!?」

長門「…何をしている?」

朝倉「…えーと…そのぉ…」

長門「…死ね」ゴッ ガッ ゲシゲシッ

朝倉「ちょ、有希!?痛い!!痛いってば!!!痛…はぁあん…も、もっと踏んづけてぇ…///」
                                                                    完



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:元太「俺がうな重になりたいぞ」光彦「阿笠博士に相談してみましょう」