こなた「チョココロネってピンクロータに似てるよね?」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:朝倉「ちょっと……止めて長門さん……昨日もしたじゃない……」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/22(金) 23:30:57.02 ID:BD9mtKB30

かがみ「はぁ?何よそれ」

こなた「う〜ん、知ってるくせにぃ、このこのぉ」

かがみ「?? 何なのよ、知らないわよ?」

つかさ「お姉ちゃん、ほら/// ごにょごにょ・・・」

かがみ「へ?///」

こなた「ね?似てると思わない?」

かがみ「・・・食事中そんな話するのはやめないか? 後、恥じらい持てよ」

2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/22(金) 23:34:36.11 ID:BD9mtKB30

こなた「ほら、ここの部分が丸くてさ〜」

かがみ「おい、まだするつもりか?///」

こなた「かがみは使った事無いの?」

かがみ「ねーよ///」

こなた「つかさは?」

つかさ「こなちゃん、教室だよ、恥ずかしいよ、やめようよ」

こなた「みゆきさんは?」

みゆき「あの・・・こなたさん、食事中ですしその・・・」

こなた「みんな遅れてるなぁ〜むふふ」

かがみ「全然悔しくねーよ!」

6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/22(金) 23:38:53.58 ID:BD9mtKB30

放課後

かがみ「こなた〜今日ゲマズ寄ってく?」

こなた「勿論だよ!他に用事もあるしね〜」

かがみ「まさかピンクロータ買うとか言うんじゃないでしょうねぇ?///」

こなた「へ?何、ピンク・・・?」

かがみ「え?いや?その・・・///」

こなた「ごめんよく聞き取れなかった!もう一度頼むよ〜」

かがみ「こいつワザとだろ!///」

こなた「首まで真っ赤にして反応するかがみん萌え〜」

8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/22(金) 23:41:39.32 ID:BD9mtKB30

つかさ「でも、こなちゃん、そういうものってドコで買うの?」

こなた「ん〜基本お父さんに買ってきてもらうよ〜まだ高校生だし」

かがみ「そ、そういうのって恥ずかしくない?だって・・・その・・・///」

こなた「ウチはそういうのオープンだし」

かがみ「お前のウチには教育の二文字は無いのか?」

こなた「犯罪犯さなきゃなんでもいいじゃん〜」

かがみ(納得いかねぇ!)

11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/22(金) 23:44:51.69 ID:BD9mtKB30

つかさ「こなちゃん、そういうのってやっぱり気持ち良いの?・・・カナ」

こなた「ん〜つかさ〜興味深々だねぇ」

つかさ「そ、そんなこと無いけど・・・あの・・・その・・・わわ」

こなた「そりゃ指でやるより気持ちは良いよ〜」

かがみ「あ、あのさ、そういうのって体に悪いんじゃない?」

こなた「何で?溜めてるほうがもっと悪いと思うけど・・・」

かがみ「その、広がったりとか・・・」

こなた「にやり」

かがみ「何でそこで笑うんだよ!!///」

こなた「将来の旦那さんの心配までする良妻かがみん萌え」

13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/22(金) 23:47:49.72 ID:BD9mtKB30

バス「次は終点大宮駅前・・・どなたさまも〜〜」

かがみ「ほら?大宮についたわよ?行きましょ///」

こなた「ほら?かがみんあれだよ?」

かがみ「ふ、ふ〜ん・・・」

こなた「興味あるなら行ってみる?んふふ」

かがみ「ねーよ!///」

こなた「そう言って後でこっそり一人で買いに行くかがみんであった」

かがみ「こなたぁ!!///」

つかさ「ほら?おねぇちゃんたち、降りよう?」

15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/22(金) 23:53:16.08 ID:BD9mtKB30

ゲーマーズ

こなた「あ〜新作ででる・・・1800円・・・」

つかさ「ねぇねぇお姉ちゃん?」

かがみ「何?どうした?」

つかさ「へへへ///」

かがみ「・・・ダメよ?///」

つかさ「ダメだよね、言ってみただけ、えへへ」

かがみ「大体まだ私たちには早すぎるでしょ?その・・・そういうのって
    やっぱり結婚してからとか、そんなイメージじゃない?」

こなた「かがみん〜そりゃ偏見だよ〜」

かがみ「な、何よ?」

こなた「今は普通に若い子も使ってるよ?ほら、変な男としちゃうくらいなら
    そっちの方がいいじゃん?」

つかさ「そっか!そうだよね?///」

かがみ「頼むから私の妹を変なところに連れて行くのはやめてくれ」

16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/22(金) 23:59:38.44 ID:BD9mtKB30

こなた「んふふ、つかさ、興味あるなら日曜日一緒に大宮に行こうか?」

つかさ「え?えへ、どうしようかな///チラチラ」

こなた「社会見学だって!私も一度行ってみたかったし」

つかさ「見るだけだよね、買わないもんね・・・チラチラ」

かがみ「どうして私のほうを見るんだ/// 絶対行かないからね!!」

こなた「あぁ〜ん!かがみん〜行こうよぉ〜!!」

かがみ「いやよ!!恥ずかしいじゃない!///」

こなた「その代わり、かがみの好きなラノベ貸してあげるからさ?ね?」

かがみ「あ!あれ・・・?あの本興味あるのよね・・・う〜ん・・・///」

こなた「ね?かがみお願い!!」

かがみ「本は読みたいしなぁ・・・しかたないっかぁ・・・////」

こなた「内心『計画通り』と思うかがみんであった」

25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/23(土) 00:13:14.96 ID:nCoP76Vi0

日曜日

こなた「ここだよ〜」

かがみ「学生証とかめんどくさくなったら逃げるからね・・・もう・・・///」

つかさ「そだね・・・退学とかになったら嫌だし//」

こなた「二人は心配性だな〜ほら入るよ〜」

かがみ「うん・・・ごくり・・・」

店員「いらっしゃいませ、どうぞぉ」

かがみ(うわ、挨拶とか良いわよ・・・気まずいなぁ・・・無視して欲しかったなぁ・・・)

こなた「すみません、ピンクローターどこですか?」

かがみ(話かけるのかよ!!)

店員「あ、こちらになります〜 どうぞ着いてきてください」

28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/23(土) 00:17:28.69 ID:nCoP76Vi0

かがみ(色々あるのね・・・)

店員「こちらですね〜どうぞ手にとってごらん下さい・・・」

こなた「どうも〜♪」

かがみ(これ、男の人のあれの形なのかな・・・それにしてはやけに大きいし・・・)

こなた「かがみん、どれにする?」

かがみ「か、買わないわよ・・・ね、つかさ・・・って!!!」

つかさ「えへへ、えへへ/////////////」

かがみ「つかさあんた顔赤すぎだよ!!大丈夫?///」

つかさ「え??嘘?やだ!!見ないで!!////////」

こなた「つかさ外に出しておいたほうがいいんじゃない?・・・さすがに」

つかさ「だ、大丈夫だよ!!子供じゃないんだし、うん」

37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/23(土) 00:29:08.15 ID:nCoP76Vi0

こなた「ん〜色々あったねぇ・・・そろそろ出ようか〜」

かがみ「え?///」

こなた「何かがみんまだ見たいの?」

かがみ「み、見たいわけないでしょ/// 帰りましょ!!」

つかさ「えへへ、えへへ///////////////////」

こなた「つかさが壊れちゃったよ・・・」

かがみ「ほ、ほら?早く出ましょうよ?」

こなた「そうだね〜」

40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/23(土) 00:32:30.41 ID:nCoP76Vi0

つかさ「えへ・・・/////////////」

かがみ「・・・//////////」

こなた(二人とも何かに火を着けちゃったみたいだなぁ)

こなた「くれぐれも言うけど、かがみん、自分を大切にネ?」

かがみ「・・・!?あ、あんた!!私を何だと思ってるのよっ!!///」

こなた「かがみんもお年頃だし、来週には誰かと付き合ってるなんて事がないようにね?」

かがみ「あ、当たり前じゃない・・・馬鹿・・・///もう・・・」

こなた(心配だなぁ・・・)

こなた「二人とも私の家に寄っていきなよ?」

42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/23(土) 00:35:31.73 ID:nCoP76Vi0

こなたの家

こなた「さぁ上がって〜今日は都合よくお父さんいないんだ〜」

かがみ「都合良くって何よ・・・////」

こなた「さぁ〜何でしょうねぇ?あ、私汗かいたからシャワー浴びるけどかがみたちは?」

かがみ「そ、そうね・・・////」

つかさ「そういえばベトベトで気持ち悪いかも・・・///」

こなた「じゃあちょっと準備してくるね?私の部屋で待ってて」

かがみ「うん・・・///」

44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/23(土) 00:40:01.30 ID:nCoP76Vi0

かがみ「こなたの部屋・・・やっぱバイブとかあるのかな・・・///」

こなた「ほい、上がったよ〜」

かがみ「こなたぁ!!///」

こなた「ん?何驚いてるの?お風呂どうぞ〜?」

かがみ「ありがと・・・じゃあ私から失礼するわ///」

パタン

こなた「ごそごそ・・・」

つかさ「こなちゃん、それ・・・バイブ・・・?」

こなた「ん?つかさには後でやってあげるね?」

つかさ「わ、私はいいよぉ・・・////」

こなた「いいからいいから、遠慮しないで?」

45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/23(土) 00:43:04.55 ID:nCoP76Vi0

かがみ(こなたお風呂から上がったら何かするつもりよね・・・)

こなた「失礼するよ〜」

かがみ「こ、こなたぁ!!何で入ってくるのよ!!」

こなた「ん〜?部屋でやるとどうしても汚れちゃうからねぇ・・・代えの服も無いんでしょ?」

かがみ「それはそうだけど・・・」

こなた「じゃあ、かがみん、とりあえず、浴槽に入ってよ?」

かがみ「あわわ・・・まだ心の準備が//」

47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/23(土) 00:46:39.73 ID:nCoP76Vi0

かがみ「つめたいっ・・・何かけてるの?こなた??///」

こなた「ん〜ローションだよ〜」

かがみ「そういうのって胴体にかけてもあんまり意味無いんじゃ・・・///」

こなた「いいからいいから、おねぇさんに任せておきな〜」

かがみ「ちょっと!!かけすぎじゃないの?」

こなた「この後浴槽にお湯を張るんだよ」

ジャボボボ・・・

かがみ「すごいヌルヌルする・・・」

こなた「このくらいでいいかな?」

49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/23(土) 00:50:19.57 ID:nCoP76Vi0

こなた「じゃあ私も入るねぇ、よいしょっと」

かがみ「滑らないように気をつけてよ・・・?」

こなた「大丈夫大丈夫」

かがみ「・・・///」

こなた「ん?どしたの?かがみん?」

かがみ「・・・ど、どうするの?///」

こなた「どうして欲しいの?」

かがみ「し、し、し、知らないわよっ!!!!///あ、あんたが・・・//////」

こなた「じゃあこのまま出ちゃおうかな〜・・・」

かがみ「むぅ〜・・・/////」

こなた「はっはっはっ、冗談冗談」

53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/23(土) 00:54:23.90 ID:nCoP76Vi0

こなた「かがみん、肋骨見えてるじゃん?」

かがみ「え?ちょっと、触らないでよ・・・」

こなた「痩せてるよね?可愛い可愛い」

かがみ「もう・・・」

こなた「次は背中向けて?」

かがみ「うん・・・」

こなた「これ背骨・・・これ肩甲骨・・・」

かがみ(何か触られてるだけでぞくぞくする)

こなた「かがみん、硬いよ?リラーックス、リラーックス・・・」

かがみ「う、うん・・・」

58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/23(土) 00:58:54.58 ID:nCoP76Vi0

こなた「ねぇ、かがみん、耳たぶ食べていい?」

かがみ「え?ん・・・と・・・わかんない・・・」

こなた「ん?どれどれ、可愛い耳たぶだねぇ・・・フーッチロチロ・・・」

かがみ「やっ・・・」

こなた「今の気持ちよくて出た声なの?」

かがみ「え?ち、ち、違うわよ!!//////」

こなた「違うの?」

かがみ「わ、わかんない・・・////」

かがみ(気持ちいい・・・なんかこそばゆい・・・舌がざらざらする・・・)

こなた「かがみんの首も可愛いねぇ・・・チュッ・・・」

かがみ(全身がびくびくする・・・)

62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/23(土) 01:02:51.61 ID:nCoP76Vi0

こなた「かがみん、もっと力抜いて私に体重預けていいよ・・・」

かがみ「う、うん・・・」

こなた「そうそう、浴槽に横たわる感じで?踏んだりしないから」

かがみ「ハァハァ・・・///」

こなた「かがみ、結構胸あるじゃん?」

かがみ「ごくり・・・////」

こなた「触って欲しい?」

かがみ「う、うん・・・わ、わかんない・・・////」

69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/23(土) 01:06:42.93 ID:nCoP76Vi0

こなた「もう乳首立ってるじゃん?舐めちゃおうかな?」

かがみ(早く・・・)

こなた「でも、どうしようかな〜」

かがみ「そ、その・・・////」

こなた「ん?」

かがみ「・・・////」

こなた「チロチロ・・・」

かがみ「ひやぁうっ!!!」

こなた「かがみん、イっちゃった?」

かがみ「イく・・・?わかんない・・・ハァハァ・・・///」

こなた「こっちも揉み応えがありそうだねぇ」

かがみ(いやぁ・・・頭がおかしくなりそうっ!!)

75 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/23(土) 01:11:12.52 ID:nCoP76Vi0

こなた「おっぱい揉まれただけで、こんなんなっちゃって・・・」

かがみ「気持ち・・・」

こなた「かがみ、次はこっちだよ?さっきからモジモジしてたけど・・・」

かがみ(やだ、何かもう・・・)

かがみ「ハァハァ・・・ま、待ってこなた!!」

こなた「ん?どうしたの?」

かがみ「何か触られたら気絶しちゃったりしないかな・・・?」

こなた「ん〜・・・大丈夫だよ?気絶しちゃったら私がお風呂から出してあげるから?」

かがみ「そ・・・か・・・」

こなた「いい?触っちゃうよ?」

かがみ「うん・・・」

78 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/23(土) 01:16:08.94 ID:nCoP76Vi0

かがみ「ん・・・あぁ!いやっ!!/////」

こなた「喘ぎ声?サービスするねぇ?」

かがみ「わかんない!!声が勝手に・・・むむ・・・////」

こなた「じゃあ表面触るのは終わりにして中見てみようか?」

かがみ「やだぁ・・・////」

こなた「どれどれ・・・おーキレイなピンク色だね?ビラビラも少ないし・・・イテッ!!」

かがみ「ご、ゴメン・・・脚が勝手に・・・」

こなた「ちょっと、かがみん、絞め殺す気?自分の足はこうやって抱えて?」

かがみ「やだぁ・・・はずかしいよぉ・・・うう・・・」

こなた「これがM字開脚って言うんだよ、しっかり押さえててね?」

かがみ「うう・・・」

82 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/23(土) 01:20:37.56 ID:nCoP76Vi0

こなた「どれどれ舐めてみようかな・・・チロチロ・・・」

かがみ「やぁぁん!!!うう・・・///」

こなた「いい反応だねぇ・・・こっちももうビショビショになってる・・・」

かがみ「うう・・・//////」

こなた「指入りそうだな・・・よいしょっと・・・あれ普通に根元まで入った?痛い?」

かがみ「痛くない・・・気持ちいい・・・」

こなた「かがみん、もうちょっと太いの入れてみる?」

かがみ「わかんない・・・////わかんない・・・ううう・・・」

86 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/23(土) 01:24:07.77 ID:nCoP76Vi0

こなた「かがみん、バイブだよ?これでちょっとズボズボしてみるね?」

かがみ「うう・・・いやぁ・・・////」

こなた「入れるよぉ?」

ブーン・・・ブブブ・・・

かがみ「はぁああん!!!いやぁ!!///」

こなた「痛い?痛かったらやめるからね?」

かがみ「気持ちいいけど、怖い!!私死んだりしないかなぁ?こなたぁ!!///」

こなた「大丈夫だよ?安心して//// そういう時は壊れちゃうって言うんだよ?」

かがみ「壊れちゃう?壊れちゃうよぉ!!/////」

91 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/23(土) 01:26:49.98 ID:nCoP76Vi0

こなた「かがみん?気持ちいい?」

かがみ「こなたぁ!!こなたぁ!!!////」

こなた「大丈夫?速さはちょうどいい?」

かがみ「うん・・・わかんない・・・わかんない・・・///」

こなた「かがみん気持ちよさそう///」

かがみ「こなたぁ・・・////」

93 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/23(土) 01:31:47.52 ID:nCoP76Vi0

かがみ「あ、あ、もう!!もうダメ!!こなたぁ!!/////」

こなた「限界?」

かがみ「もうゆるしてぇ・・////」

こなた「じゃあ、この辺で・・・」

ブーン・・・

かがみ「ハァハァ・・・うう・・・////」

こなた「かがみ、キスしていい?」

かがみ「う、うん・・・」

こなた「チュッ・・・」

かがみ「ハァハァ・・・」

こなた「かがみん、立てる?」

かがみ「・・・ダメ、腰が抜けて立てない・・・////」

こなた「じゃあ、ちょっと待ってるからね?そのままお湯入れるから暖まっててね?」

かがみ「うん・・・」

103 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/23(土) 01:37:33.16 ID:nCoP76Vi0

つかさ「あ、こなちゃん、おかえりー。おねぇちゃんは?」

こなた「お風呂にお湯張って入ってるよ?」

つかさ「そ、そっか・・・凄かったよね?///」

こなた「そかな〜?」

つかさ「こ、声が・・・上まで響いてて・・・///」

こなた「次はつかさの番だからね?」

つかさ「えぇ〜・・・///」

かがみ「上がったわよ〜・・・いたた・・・」

こなた「かがみ?痛くない?」

かがみ「さっきは痛くなかったんだけど、お風呂入ってから急に・・・」

こなた「あるある・・・私のベッドで寝てよ?さ、つかさ行こう?」

つかさ「う、うん・・・///」

106 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/23(土) 01:41:28.26 ID:nCoP76Vi0

こなた「さ、つかさ脱いで?」

つかさ「う、うん・・・」

こなた「あれ?双子でも胸の大きさ違うんだ?」

つかさ「に、二卵性双生児だし・・・私のほうがちょっと大きいかな///」

こなた「いいなぁ・・・つかさは、うらやましいよ〜さ、入ろう?」

つかさ「う、うん・・・////」

111 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/23(土) 01:46:17.78 ID:nCoP76Vi0

こなた「はい入って入って〜」

つかさ「こ、こなちゃん!!////ぎゅうう・・・」

こなた「つかさ、抱きつかれても困るんだけどな・・・あはは////」

つかさ「え?え?でも、でも、ドラマとかだと抱きついたりしない?///」

こなた「普段はSに見えるかがみが実はM・・・そしてつかさはその逆・・・」

つかさ「あ、あ、ごめん・・・///離れるね////」

こなた「どうやらつかさは責め好きっぽいみたいだし・・・」

つかさ「へ?////」

こなた「その椅子に座って、私の指舐めてみてよ?」

115 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/23(土) 01:49:43.98 ID:nCoP76Vi0

つかさ「人差し指舐めればいいの?////」

こなた「そうそう、出来るだけエロく舌を使ってね?」

つかさ「こ、こうかな・・・////チロチロ・・・」

こなた「つかさ?・・・練習した?」

つかさ「え?え?初めてだよぉ!!本当に!!」

こなた(上手い・・・)

つかさ「つ、次はどうすればいいの・・・カナ?////」

こなた「じゃあ、次は私の胸・・・舐めてみて?」

つかさ「う、うん・・・///」

こなた(上手い・・・)

118 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/23(土) 01:52:32.63 ID:nCoP76Vi0

つかさ「こなちゃん、気持ちいい?////」

こなた「つかさの肌すべすべしてて赤ちゃんみたいで気持ちいい・・・」

つかさ「そかな・・・えへへ///チュッ・・・チュ・・・」

こなた(いかんいかん・・・)

こなた「じゃあつかさ、今度はこっちの番だよ?湯船に入って?あ、お湯一回抜いちゃっていいから?」

つかさ「うん・・・」

119 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/23(土) 01:56:24.35 ID:nCoP76Vi0

こなた「つかさ、顔真っ赤だよ?ふふ」

つかさ「も、もう!!やめてよぉ・・・恥ずかしい・・・////」

こなた「じゃあ、とりあえず私も入るね 次は泡風呂にしようかなぁ・・・」

つかさ「こなちゃん、お湯入れちゃっていいの?///」

こなた「よろしく〜泡風呂の元はと・・・ほい・・・んしょっと・・・」

ジョジョジョ・・・
ブクブク・・・

つかさ「すごーい、泡泡だぁ〜!!私泡風呂って始めて入るよ〜!!」

こなた「そう?いつでも入りにおいで〜」

つかさ「こなちゃん、ありがとう///」

122 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/23(土) 01:59:12.97 ID:nCoP76Vi0

つかさ「・・・////」

こなた「それじゃあ、始めますか?」

つかさ「えへへ・・・/// ふつつかものですが・・・」

こなた「じゃあ、背中向けたまま私の脚の間に入って?」

つかさ「うん・・・//」

こなた「ちょっと脇空けてくれる?」

つかさ「う、うん・・・///」

126 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/23(土) 02:01:58.24 ID:nCoP76Vi0

こなた「つかさのも揉み応えがあるねぇ・・・」

つかさ「そかな〜?えへへへ////」

こなた「うん、そうだよ〜」

つかさ「何か、泡で見えないのってエッチぃよね・・・」

こなた「つかさ、リラーックスしてリラーックス・・・」

つかさ「う、うん・・・ごめん・・・////」

131 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/23(土) 02:05:23.77 ID:nCoP76Vi0

こなた「つかさ?気持ちいい?」

つかさ「ど、どうだろ?緊張してわかんないや///えへへ///」

こなた「・・・つかさ、こっち向いて?」

つかさ「へ?」

こなた「チュッ・・・」

つかさ「あ・・・」

こなた「じゃあ次は口開けて舌出して?」

つかさ「・・・こ、こう・・・?///」

こなた「チュッチュッ・・・ハァ・・・チュッ・・・」

つかさ(何かボーっとなってきた・・・)

133 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/23(土) 02:09:19.73 ID:nCoP76Vi0

こなた「つかさ?」

つかさ「こ、こなちゃんキスうま・・・んぐっ///」

こなた「チュッチュッ・・・んぐ・・・チュッ・・・」

つかさ「あ、あの・・んぐ///」

こなた「ハァ・・チュッ・・・レロ・・・チュッ・・・」

つかさ「ハァハァ・・・///」

こなた「チュッ・・・チュッ・・・」

つかさ(何か頭がボーっとして・・・)

こなた「チュッ・・・」

つかさ「ハァ・・・チュッチュッ・・・////」

141 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/23(土) 02:13:43.49 ID:nCoP76Vi0

こなた「さて・・・胸のほうはどうなったかなぁ?」

つかさ「はぁあん!///ハァハァ・・・」

こなた「気持ちいい?つかさ?チュッ・・・」

つかさ「ハァハァ・・・////」

こなた「さてと、こっちはどうなってるかな・・・?」

つかさ「やだぁ・・・////」

こなた「普通に濡れてるみたいだねぇ・・・後ろからやられるのも良いでしょ?」

つかさ「やぁ・・・////」

146 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/23(土) 02:17:48.46 ID:nCoP76Vi0

こなた「つかさ気持ちいい?・・・」

つかさ「やぁ・・・////」

こなた「気持ちいいって言ってごらん?///」

つかさ「もごもご・・・///」

こなた「チュッ・・・つかさ?//」

つかさ「き、気持ちい・・・気持ちいい・・・やだっ!!!////」

こなた「つかさは可愛いねぇ・・・///」

つかさ「ううっ・・・」

148 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/23(土) 02:22:27.16 ID:nCoP76Vi0

こなた「そろそろお湯抜くよ?」

ゴボボボ・・・

つかさ「ううっ・・・」

こなた「つかさ丸見えだよ?」

つかさ「やだっ・・・////恥ずかしい・・・」

こなた「女同士だし恥ずかしがる事無いじゃん?」

つかさ「こ、こなちゃん・・・どうするの?」

こなた「ちょっとそっち枕にして仰向けに寝て?////」

つかさ「うん・・・ハァハァ・・・」

こなた「んしょ・・・」

150 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/23(土) 02:26:07.10 ID:nCoP76Vi0

つかさ「え?こなちゃん・・・これって・・・////」

こなた「いわゆる69って奴だよ?嫌じゃなかったら舐めて?」

つかさ「う、うん・・・///チロチロ・・・」

こなた「んあ・・・つかさ、上手い・・・私も・・・」

つかさ「こなちゃん・・・何かおしりがしびれてきちゃう・・・///」

こなた「ここ舐められると気持ち良いんじゃない?」

つかさ「いっ・・・ひっ・・・//////」

こなた「指入れてみたくなったなぁ・・・入るかなぁ・・・」

151 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/23(土) 02:29:49.36 ID:nCoP76Vi0

つかさ「痛い!痛い!!やだぁ!!////」

こなた「うお!!つかさ!!大丈夫?」

つかさ「痛いよぉ・・・ひーん・・・/////」

こなた「・・・泣いちゃったよ、おーいつかさ?泣き止んでおくれ〜」

つかさ「痛いよぉ・・・////」

こなた(こりゃちょっと無理そうだな・・・?)

つかさ「ひーん・・・////」

こなた「ごめんね?痛かったね?私は出るからつかさ、少しお風呂で温まっててね?」

つかさ「うん・・・うう・・・////」

こなた「さて、かがみんはと・・・?」

154 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/23(土) 02:33:41.27 ID:nCoP76Vi0

かがみ「すーすー・・・」

こなた「ありゃ?疲れて寝ちゃってるよ・・・」

かがみ「・・・こなた?」

こなた「ありゃ、起こしちゃったカナ?つかさ今お風呂入ってるよ?」

かがみ「・・・そっか」

こなた「・・・」

かがみ「ねぇ、こなた?」

こなた「ん?」

かがみ「布団に一緒に入って?」

こなた「二回戦ですか!?」

かがみ「む、無理よ・・・!!お腹がかなり痛くて・・・」

こなた「そっか?悪い事しちゃったね・・・」

かがみ「いいよ・・・」

157 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/23(土) 02:36:36.21 ID:nCoP76Vi0

こなた「んしょっと・・・狭くない?」

かがみ「ん・・・大丈夫・・・手つないでいい?」

こなた「うん・・・」

かがみ「じ〜っ・・・」

こなた「え?え?な、何かな〜?」

かがみ「えへへ////」

こなた「フラグ立った・・・?」

かがみ「立っちゃったかも・・・えへへ///」

168 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/23(土) 02:42:42.68 ID:nCoP76Vi0

つかさ「こなちゃん〜さっきは泣いちゃってゴメンねぇ・・・あれ?」

つかさ「二人とも寝てる・・・」

つかさ「私も一緒に・・・寝ようかな・・・」

ごそごそ・・・。

こなた「ぐーぐー・・・」

かがみ「すーすー・・・」

つかさ「くーくー・・・」

そういちろう「ただいまー?あれ?かがみちゃん来てるのか〜?こなた〜?」

172 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/23(土) 02:45:41.96 ID:nCoP76Vi0

次の日

こなた「おーす!つかさ、他一名」

かがみ「省略するな!」

こなた「おーコワいねぇ・・・昨日はむふふ・・・」

かがみ「何だよ!あ、後昨日のあれ嘘だからね!本気にしないでよね!」

つかさ「昨日のあれって何?」

こなた「昨日かがみが寝てる時にね・・・」

かがみ「あ〜!!皆まで言うな!!」

つかさ「何だろう?」

175 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/23(土) 02:48:24.26 ID:nCoP76Vi0

放課後

こなた「あ、かがみん・・・」

かがみ「何よ、こんなところに呼び出して・・・」

こなた「いやぁ・・・何となく、何となく・・・」

かがみ「ゲマズはいいのか?」

こなた「・・・まぁ今日はね・・・」

かがみ「ふーん・・・」

こなた「・・・」

177 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/23(土) 02:50:52.32 ID:nCoP76Vi0

こなた「・・・屋上からの夕日はきれいだねぇ・・・」

かがみ「・・・そうね・・・」

・・・。

こなた「・・・かがみん、私の事好き?」

かがみ「・・・だから昨日のはもののはずみというか・・・悪かったわ・・・その・・・ごめん・・・」

こなた「私はかがみが好き」

かがみ「・・・本気?」

こなた「うん・・・ずっと好きだった・・・」

182 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/23(土) 02:55:44.04 ID:nCoP76Vi0

かがみ「・・・私は・・・無理かも・・・だって、もし好きだとしても子供に良くある気の迷い
    かもしれないし・・・
    大人になったらこの気持ちなんて忘れて普通に恋愛して・・・そんな可能性も考えられるし・・・」

こなた「私もそう思ってた・・・だけど、昨日気づいたんだ・・・かがみのことを愛してるって・・・」

かがみ「気持ちは嬉しいけど・・・その・・・」

こなた「かがみの中に私を想う気持ちが1%でもあるんなら・・・」

かがみ「え?こなた・・・」

チュッ・・・。

かがみ「ちょっと!やめて!!屋上に人が来るかもしれないでしょ?」

こなた「チュッ・・・チュッ・・・」

かがみ「こなたぁ・・・!!!」

192 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/23(土) 03:01:31.15 ID:nCoP76Vi0

かがみ(ダメだ・・・抵抗できない・・・)

こなた「かがみ・・・愛してる・・かがみ・・・」

かがみ「やめてぇ・・・ポロポロ・・・」

こなた「え?どうして泣くの・・・?」

かがみ「・・・あれ?泣いてる・・・」

こなた「・・・」

かがみ「・・・馬鹿っ!!!こなた!!」

パチーン!!

こなた「・・・あ」

タタタタ。

こなた「・・・かがみ・・・あれ?ゆーちゃん・・・」

ゆたか「お、お姉ちゃん・・・た、偶々・・・屋上に・・・」

こなた「・・・」

ゆたか「ごめんなさい!!お姉ちゃん!!」

196 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/23(土) 03:06:22.95 ID:nCoP76Vi0

こなた(馬鹿だ・・・私は馬鹿だ・・・家にも恥ずかしくて帰れないよ・・・)

つかさ「こなちゃん〜帰ろう〜」

こなた「うん・・・そういえば・・・その・・・かがみは?」

つかさ「腹痛で早退したみたい・・・」

こなた「そっか・・・ははは」

つかさ「今日はゲマズ寄る?」

こなた「いや、帰るよ〜・・・」

つかさ「ふ〜ん、そっかぁ」

199 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/23(土) 03:09:10.87 ID:nCoP76Vi0

つかさ「じゃあね〜こなちゃん!!」

こなた「待って!つかさ・・・」

つかさ「へ?なぁに?」

こなた「もうちょっと一緒にいて・・・」

つかさ「勿論だよ、変なこなちゃん?」

こなた「・・・」

つかさ「ぎゅっ・・・////」

こなた「・・・え?何で抱きしめるの?」

つかさ「元気の出るおまじない、こなちゃん元気なさそうだから・・・」

206 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/23(土) 03:14:48.89 ID:nCoP76Vi0

こなた「つかさ・・・昨日はゴメンネ・・・」

つかさ「・・・え?何で謝るの?」

こなた「よく考えたら・・・つかさ処女だし、痛い思いさせて・・・」

つかさ「・・・あ、・・・謝らないでよ!!!!」

こなた「へ?」

つかさ「ただ気持ちよくなりたいからこなちゃんの言うとおりにしてたと思うの!?
    さ、さすがにそこまで私も馬鹿じゃないよ!!
    本当は、今だって、こなちゃんのこと・・・お姉ちゃんが・・・いなかったら・・・」

こなた「つかさ・・・」

つかさ「うう・・ポロポロ・・・私こなちゃんのためなら何だってできるよ・・・」

こなた「ゴメン・・・気づかなくて・・・ぎゅうう」

213 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/23(土) 03:19:49.18 ID:nCoP76Vi0

ホテル

こなた「つかさ・・・」

つかさ「こなちゃんが辛い時はいつも一緒にいて泣くよ・・・
    こなちゃんが笑ってる時が私の幸せ・・・」

こなた「つかさ・・・」

つかさ「こなちゃん・・・大好き・・・チュッ・・・」

こなた「チュッ・・・」

こなた(つかさ・・・こんなに私の事想ってくれてるんだし
    ・・・かがみより前から私のそばにいてくれた・・・)

こなた(もう、いいよね・・・さよなら、かがみん・・・)

217 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/23(土) 03:23:48.28 ID:nCoP76Vi0

つかさ「こなちゃん、気持ちいい?チロチロ・・・」

こなた「ひぅっ・・・つかさ・・・上手すぎ・・・/////」

つかさ「本当はね?イメージトレーニング?良くしてたんだぁ・・・ふふふ」

こなた「やぁっ・・・////おっぱい吸わないでぇ・・・」

つかさ「舐めたり吸ったりすると気持ち良いんだよねぇ・・・」

こなた「ううっ・・・あ・・・やぁ・・・///」

220 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/23(土) 03:27:36.80 ID:nCoP76Vi0

つかさ「もうこなちゃんは私のものなんだよね?
    もう我慢しなくて良いんだよね?」

こなた「・・・う・・・」

つかさ「答えてよ、こなちゃん・・・」

こなた「・・・うん・・・」

つかさ「わぁ・・・こなちゃん・・・こなちゃん!!!」

こなた「つかさ!!激しく・・・しないでぇ・・・!!////」

つかさ「夢見たい・・・私双子の妹であんまり良い事なかったけど・・・
    今日その分の幸運が来たと思えば、何だって出来るわ!」

222 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/23(土) 03:30:32.85 ID:nCoP76Vi0

つかさ「こなちゃん、これ・・・実はバイブこっそり買ったの・・・」

こなた「つかさ・・・」

つかさ「これ、入れるからね・・・」

こなた「・・・うん///」

ブブブ・・・

こなた「あ・・・いやぁ・・・あぁ・・・!!」

つかさ「気持ちいい?こなちゃん・・・?」

こなた「つかさぁ・・・!!」

225 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/23(土) 03:36:13.65 ID:nCoP76Vi0

かがみの家

かがみ「今日・・・こなたには悪いことしたかな・・・」

かがみ(そりゃ世間から白い目で見られるのは嫌だし、子供も欲しいし・・・)

かがみ(でも、こなた以上に好きな人がこれから現れるだろうか・・・)

かがみ(今までこんなに大切に想った気持ちが時間と共に風化した事があっただろうか・・・?)

かがみ「・・・私、そんな素直な人間だっけ・・・?」

かがみ(そして、意地っ張りで照れ屋の私を全部受け入れてくれたこなた・・・
    年数だけなら峰岸たちの方が付き合い長いのに・・・こんなに好きになるなんて・・・)

かがみ「やっぱり・・・・私こなたの事・・・好きだ・・・」

かがみ「こんな単純なこと気づくのに時間がかかって・・・ごめんね・・・こなた・・・うう・・」

227 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/23(土) 03:40:47.20 ID:nCoP76Vi0

かがみ(そうだ、明日また私から告白しよう・・・それで・・・それがいい・・・)

つかさ「ただいまぁ〜!」

かがみ「お、お帰り〜つかさ何か嬉しそうじゃん?」

つかさ「あ、お姉ちゃん?あのね、こなちゃんと付き合うことになったの」

かがみ「・・・え」

つかさ「お姉ちゃんはそういうつもりなかったんでしょ?
    お姉ちゃんが付き合うなら私我慢するつもりだったんだから・・・」

かがみ「そ、そういう問題じゃないわよ・・・」

つかさ「じゃあ何?」

かがみ「・・・ほ、ほら?お、おかしいじゃない?女同士なんて・・・まだまだ世間の・・・」

つかさ「あぁ、そんな事関係ないよ?もっと大事なことだから」

かがみ「・・・大事・・・」

つかさ「お姉ちゃんも大事なものをちゃんと見てないと、いつか消えちゃうよ?うふふ」

かがみ「・・・」

232 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/23(土) 03:45:08.24 ID:nCoP76Vi0

次の日

こなた「おーす!つかさ!かがみん!!」

つかさ「こなちゃぁん!えへへ////」

こなた「ちょっと腕組まないでよ、恥ずかしいじゃん///」

つかさ「ごめん、でも嬉しくて////」

かがみ「つ、つかさから聞いた・・・」

こなた「・・・そか」

つかさ「・・・言っちゃまずかった?」

こなた「いや〜言っちゃったらこわ〜いお姉ちゃんの監視が厳しくなるかと
    思ってさ〜」

つかさ「やだ〜こなちゃん〜///」

こなた「これからはかがみと一緒につかさの取り合いになりそうだ」

かがみ「ははは・・・そうね・・・」

こなた「・・・」

235 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/23(土) 03:50:41.10 ID:nCoP76Vi0

放課後

かがみ(結局弁当の時間も中の良い所見せ付けられて・・・それにつかさ・・・あの目は本気だった・・・)

白石「かがみ・・・」

かがみ「・・・何よ?」

白石「呼び出しに答えてくれてありがとな・・・手紙読んでくれた?」

かがみ「読んだわよ・・・」

白石「その反応は・・・やっぱ付き合ってもらえないよな・・・ごめん・・・」

かがみ「いや、付き合うわよ」

白石「・・・え?マジで?いいの?やったぁ!!・・・でも俺なんかでいいの?」

かがみ「・・・だってあんた男だし」

白石「え?」

241 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/23(土) 03:59:31.17 ID:nCoP76Vi0

次の日

つかさ「お姉ちゃん、クラスの白石くんと付き合ったらしいよ?」

こなた「・・・え?」

つかさ「告白されて、それに答えたみたい・・・だよ?」

こなた「・・・そか・・・」

つかさ「私嬉しくって!!だって姉妹同時に幸せが来たんだもん?////」

こなた「・・・」

つかさ「こなちゃん?」

こなた「・・・そだね、あの男っ気0だったかがみんにもやっと春が来たねぇ」

245 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/23(土) 04:01:18.01 ID:nCoP76Vi0

かがみ「・・・おーっす昼飯食べましょ?」

こなた「・・・かがみん〜やっとダイエットの成果が出るときがきたじゃん〜」

つかさ「ごめん、お姉ちゃん・・・話しちゃった・・・」

かがみ「・・・」

こなた「・・・」

かがみ「別に!!す、すぐにそういう事するわけじゃないし!!」

こなた「お〜お〜照れちゃってぇ・・・そんなかがみんも萌え〜」

かがみ「茶化すなよ!それよりつかさの事大事にしなさいよ〜」

こなた「わかってるって、ははは」

248 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/23(土) 04:05:27.97 ID:nCoP76Vi0

廊下

かがみ「こなた・・・」

こなた「かがみん・・・あれ?授業は?」

かがみ「・・・これから移動教室」

こなた「・・・そっか」

かがみ「あのさ・・・元に戻れないかな・・・」

こなた「何が?」

かがみ「・・・」

こなた「別に仲悪くなってないし、これからも仲良しだよね?」

かがみ「・・・そうだね」

こなた「ゴメン、私も授業だから・・・」

かがみ「うん・・・」

251 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/23(土) 04:11:18.21 ID:nCoP76Vi0

半年後
雪山に向かう4人

つかさ「雪山でダブルデートなんて楽しみだね〜」

こなた「端からみたら女3人に囲まれたハーレム男セバスチャンだね、うらやましいねぇ」

白石「ははは」

かがみ「私の彼氏を弄るのはその辺にして置かないか?」

白石「かがみ別に良いって・・・」

かがみ「もうしっかりしなさいよっ・・・全く・・・」

白石「ご、ごめん」

つかさ「あはは」

こなた「二人の夫婦漫才も板についてきたねぇ」

254 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/23(土) 04:15:13.72 ID:nCoP76Vi0

こなた「スキーできるのはセバスチャンと私か・・・」

白石「ちょうど良いからお互い相手にスキー教えあおうぜ?」

つかさ「こなちゃん・・・私上手く滑れるかなぁ?///」

こなた「そうだねぇ・・・一緒に頑張ろう!」

つかさ「うん!///」

かがみ「ちゃんと教えなさいよ!!」

白石「わ、わかったよ・・・まずは脚をそろえて・・・」

かがみ「ちょっと!!さわんな!!!////」

白石「彼氏なのに・・・///」

257 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/23(土) 04:20:31.21 ID:nCoP76Vi0

こなた「つかさ、まずはね、ボーゲンって言って、こうこう!」

つかさ「え?え?いてっ・・・あうぅ・・・」

かがみ「・・・」

白石「泉のこと気になるのか・・・?」

かがみ「・・・違うわよっ!!そ、その・・・妹はあぁだけど、私はノーマルなんだから・・・」

白石「・・・でも、俺たち一回もしてないよな?」

かがみ「・・・うっ・・・」

白石「今日・・・いいよな・・・」

かがみ「・・・わ、わかったわよ・・・」

白石「よっしゃぁ!!」

かがみ「大声出さないでよ・・・!!」

かがみ(何だかんだいってセバスチャン面倒見もいいし・・・私のこと好きでいてくれてるし・・・
    もう・・・いいか・・・)

262 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/23(土) 04:24:35.59 ID:nCoP76Vi0

こなた「あ、上級者コースだって!!
    折角だし上級者コース一緒に滑ってみようよぉ〜」

つかさ「えぇ・・・怖いよぉ・・・!それに何か嫌な・・・」

こなた「いいじゃん!!ね、お願い・・・」

つかさ「まぁこなちゃんがそういうなら・・・いいよ・・・」

こなた「やったー!!おーい、かがみ〜セバスチャーン〜!!」

267 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/23(土) 04:27:44.81 ID:nCoP76Vi0

セバスチャン「上級者コース?」

かがみ「嫌よ!私は絶対にいかない!!」

こなた「えぇ〜?」

セバスチャン「いいじゃん、かがみ!!折角だし行こうぜ!!」

セバスチャン「・・・夜の前にちょっと良いところ見せておきたいし」

かがみ「・・・馬鹿」

こなた「決定?決定?やったー!!」

白石「泉競争しようぜ〜!」

こなた「やるか!セバスチャン!」

白石「お、おう!かがみ見とけよ〜」

かがみ「はいはい」

269 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/23(土) 04:30:10.38 ID:nCoP76Vi0

つかさ「お姉ちゃん、何か嫌な予感がするんだけど・・・」

かがみ「本当?私もなのよ・・・二人でこっそり帰っちゃおうか・・・」

つかさ「そだね・・・私たち一応巫女の家系だしね」

こなた「まてい!セバスチャン!!」

白石「あはは、かがみ〜来いよ〜」

かがみ「今行く〜」

273 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/23(土) 04:34:00.05 ID:nCoP76Vi0

泉家

そういちろう「・・・ふーん、会津地方豪雪・・・こなたたち大丈夫かな?」

雪山の洞穴

つかさ「お姉ちゃん・・・寒い・・・」

かがみ「まさか降りるほうが不正解だなんて・・・山小屋は上にあったのに・・・」

つかさ「こんな事なら大人しく上級コースにいればよかったよぉ・・・」

かがみ「・・・ま、仕方ないわよ・・・雪もそのうち収まるって・・・」

つかさ「寒いよぉ・・・ううう」

275 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/23(土) 04:37:24.72 ID:nCoP76Vi0

山小屋

こなた「電話したら雪が収まるまでここ使って良いってさ?」

白石「そっか・・・うう・・・寒っ・・・」

こなた「ちょっと濡れたもの乾かしたいからあっち向いてて・・・」

白石「ほいほい・・・」

こなた「・・・」

白石「・・・泉、こんな事聞くのも失礼かもしれないけど・・・」

こなた「うん」

白石「男と付き合うって選択肢はなかったのか?」

こなた「・・・さぁね、どう転ぶかわかんないから・・・選択肢だけは一杯あったんだけど・・・
    ギャルゲーと同じでね」

白石「・・・そっか・・・」

276 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/23(土) 04:40:48.57 ID:nCoP76Vi0

こなた「セバスチャンは?」

白石「俺・・・まぁ、ベストの選択肢は選べないんだけど、そこそこ良いところを選ぶから
   いつもそこそこ幸せかな・・・」

こなた「・・・わかるよ?ベストの選択肢は選びにくいもんだからねぇ・・・」

白石「それは恋愛シュミレーションゲームでの話か?それとも現実?」

こなた「ん〜どっちもかな・・・?」

白石「人生にもセーブポイントが欲しいよな?ははは」

こなた「そうだねぇ」

279 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/23(土) 04:44:28.67 ID:nCoP76Vi0

こなた「・・・雪もやんできたし、ちょっと私外見てくる!」

白石「危ないって・・・泉?」

バタン・・・。

白石「今がセーブポイントだったのかもな・・・きっと」

雪山の洞穴

つかさ「お姉ちゃん?どうしたの?」

かがみ「雪がやんできたみたい」

つかさ「・・・ちょっと外見てくるね、お姉ちゃんはここにいて」

かがみ「ちょっと!!危ないわよ!」

かがみ「つかさ!!」

281 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/23(土) 04:48:34.37 ID:nCoP76Vi0

こなた「おーい!かがみんー!!かがみんー!!」

つかさ「こなちゃーん!!こなちゃーん!!」

ビョオオオ・・・。

こなた「ダメだ、また降り出してきた・・・全然前が見えない・・・」

つかさ「あれ?今のこなちゃん・・・ダメだ・・・もう通り過ぎて・・・」

こなた「あ、あんなところに洞穴がある・・・かがみとつかさが中にいるかも・・・」

つかさ「あ、山小屋の明かり・・・これで二人とも助かるわ」

かがみ「・・・こなた?」

こなた「・・・かがみん・・・」

285 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/23(土) 04:55:22.21 ID:nCoP76Vi0

かがみ「・・・こなた、どうして?つかさは?」

こなた「つかさ、やっぱりここにいたんだ・・・今どこ?」

かがみ「さっき、外を見てくるって・・・」

こなた「・・・そっか・・・雪がやんだら探さないと・・・」

かがみ「く、くしゅん!!」

こなた「かがみ!濡れたもの乾かして・・・」

かがみ「そ、そんな・・・ぬ、脱ぐの・・・?」

こなた「女同士なんだし、そんなこと気にしなくて良いから・・・」

286 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/23(土) 05:00:02.71 ID:nCoP76Vi0

かがみ「・・・あんたとは・・・そんな関係じゃないし・・・もう女同士って割り切れないし・・・
    くしゅん!!」

こなた「・・・かがみん」

かがみ「ゴメン・・・変な話しちゃって・・・」

こなた「とりあえず冷えると命取りだから、脱いで私の上着を着て・・・さっき取り替えたの」

かがみ「いやっ・・・」

こなた「・・・言う事聞いてよ!かがみん」

288 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/23(土) 05:03:45.06 ID:nCoP76Vi0

かがみ「こなた、何よ!近づかないでよ!!」

こなた「・・・チュッ・・・」

かがみ「っっっ///// な、何でキスするのよ・・・?」

こなた「・・・」

かがみ「ボーッ・・・チュッ・・・」

こなた「何でキスしたの・・・?」

かがみ「うるさいっ!!チュッチュッ・・・・ポロポロ・・・」

こなた(かがみ・・・泣いてる・・・)

こなた「チュッ・・・ポロポロ・・・」

かがみ「・・・何で泣くのよ!!ポロポロ・・・」

こなた「かがみだって!!ポロポロ・・・」

293 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/23(土) 05:09:45.26 ID:nCoP76Vi0

かがみ「私は・・・あんたが好きっ・・・こなたが・・・すきだよぉ・・・ううっ・・・」

こなた「私だって・・・かがみが好きだよ・・・ううっ・・・大好きだよ・・・」

かがみ「・・・何で脱がせてるのよっ・・・やだっ・・・ダメだって・・・」

こなた「このままじゃかがみが風邪ひいちゃう・・・」

かがみ「つかさがっ・・・」

こなた「・・・つかさには悪いけど、かがみが好きだから・・・」

かがみ「馬鹿・・・こなたぁ・・・///」

こなた「ほら、こうやって肌と肌をくっつければ暖かいでしょ・・・」

かがみ「うん・・・・・・うん・・・///」

296 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/23(土) 05:14:27.26 ID:nCoP76Vi0

山小屋

つかさ「なんか嫌な予感がする・・・?二人を探しに行こう、ね?」

白石「ダメだ・・・まだ雪も降ってるし、泉が出て行ったときは晴れ間だったんだ」

つかさ「セバスチャンダメだよ!嫌な予感がするよ!!雪なんて言ってる場合じゃないよ!!
    私もう行くね!!ここに残ってていいから!!」

白石「やめろ!!死ぬぞ!!」

つかさ「離してよぉ!!セバスチャンだって!行ったほうが良いんだから!!」

白石「我慢しろよ!!柊ぃ!」

つかさ「いやぁああああああああ!」

298 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/23(土) 05:20:01.37 ID:nCoP76Vi0

こなた「あ、雪が晴れた・・・」

かがみ「こなた・・・」

こなた「かがみ・・・」

かがみ「もう迷わないから・・・」

こなた「私も・・・ 洞穴からでよう・・・」

ザザザ・・・。

つかさ「そっか・・・嫌な予感ってこういうことだったのか・・・」

白石「おーい二人とも!!」

こなた「つかさ、白石・・・」

302 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/23(土) 05:23:24.22 ID:nCoP76Vi0

つかさ「・・・」

こなた「・・・」

かがみ「・・・」

つかさ「でも、よかった。二人がいなくなっちゃうのかと思った
    私にはそれが一番辛いから・・・」

こなた「つかさ・・・ゴメン」

つかさ「ううん、いいの。寧ろ半年間ありがとう・・・。楽しかった。
    私には勿体無い機会だったから・・・ありがとうこなちゃん・・・
    お姉ちゃん、もう迷わないでね・・・」

かがみ「うん・・・茨の道でももう進む覚悟があるわ」

303 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/23(土) 05:27:27.45 ID:nCoP76Vi0

つかさ「それならよかった。
    本当はね、ダブルデートしたのもお姉ちゃんとこなちゃんに付き合って
    欲しかったからかもしれない。だって普通なら絶対二人を近づけないもの」

白石「おめでとう、かがみ・・・泉」

かがみ「本当にごめん・・・白石・・・・・・みのる」

つかさ「雪もやんだ事だし、もうホテルに帰ろうか・・・」

白石「そうだな・・・」

かがみ「・・・こなた?」

こなた「・・・もう迷わないから」

かがみ「・・・うん」

308 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/23(土) 05:33:12.60 ID:nCoP76Vi0

ホテル

かがみ「・・・つかさに部屋変わってもらったけど・・・」

こなた「じゃあ今度こそ一緒に・・・」

かがみ「・・・うん、これからよろしくね、こなた・・・」

こなた「これからもずっとヨロシクかがみ・・・チュッ・・・」

かがみ「チュッ・・・」

こなた「かがみ・・・ちょっと太った?」

かがみ「・・・今からって時に、そんな話するのはやめないか? 後、恥じらい持てよ」 」

こなた「ゴメンゴメン・・・」

309 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/23(土) 05:35:16.06 ID:nCoP76Vi0

かがみ(人をからかうのが大好きで、たまに手に負えないこなた)

かがみ(趣味の世界に没頭して、現実に戻ってこない事もあるこなた)

かがみ(だけど、誰よりも私の事をわかってくれて愛してくれる)

かがみ(私はそんなこなたが世界一好きなのだった。
    今までも、そして、これからもずっと・・・)


―fin―

311 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/23(土) 05:39:15.08 ID:nCoP76Vi0

現実逃避に書こうとしたら、意外とエロシーンがうまくいったので
頑張ってしまいました。
大学院試2日前にスレを終えました。
神様僕に愛の手を・・・。合格させてください。
スレを見てくださった皆さんにも、感謝を。
そして、こなたとかがみがずっと幸せでありますように。



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:ハルヒ「キョン!新しい宗教を作るわよ!」