柊かがみが見ています


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:ドラえもん「こんにちは。私(わたくし)はドラえもんです。」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 19:43:59.33 ID:2EckgRR60

         _>ー-  -―∧ー- _
      , <´ : : : : : : : : : : : :|: : : : : : : :` - 、
    /  _/     : : : : :|: : :.: : : : : : : : : :\
   /:_: <:〃    /: : : /: : .:|: ∧:.:.: : : : : : : : : : ヽ
  /イ:;:;:;://: : : : : :.:/: : : :イ: : / |:;|iハ:.:.:.:. : : : : ヽ:.:.:.:>>- _
 '  ヘ//: : : : : :;:;/: : : / |: :/  |:;|l  i:.:.:.:.: : : : : :l: : i:;:;:;:;l:;:;:;: ̄\
  /:;:/: : /: : :.:/!: :__/_|:/   |:| l  i_l: : : : : : l: :l:;:;:;:;!:;:;:;:;:;:;:;/
 <:;:;:;:/:. :/: : :.:.:i:.l: ´/  |,'`   |! l '´\l`゙: : : i : l: :l:;:;:;:;:;i:;:;:;:;/
  \i: :/|: : : : :l:.:|: /   |!.    |  !   ヽ!: : :| : l: |:;:;:;:;:;:!:/
    |:/-|: : : : |/不示テミ、   ! ィ=≠=z\|: :ハ |:;:;:;:;:;:;|
    |i  |:. : : :|l-||! V{::::::|      ヘノ:::::::} ア'|i: i:;:;l:|t―f-´
    !  li: : : :f.{ !| i ゝイj      |iゞ-イソ ' |!'|゙i、:|!:l: : |
     |:.ヽ: : |:丶i ゞ-''"      ヾ''-"  う'´|j:.:.:.! : |
     |:.:.:.:ハ:|:.:.|/! '"'    '     '"'  ィ‐ナ":.:.:/:. : |
     |:.:.:.:.:|i|:.:.:! > 、   、    _ <___/:.:.:.:./|: : : |
     |:.:.:.:.:|!: : :∨' ̄ `> 、   ィ7:;:;:;:;:;//:.:.:.:/|:|:.:.:.:.:|
     |:.:.:.:.:.ト、: :/    _ィ--`}‐-/:;:;:;:;:ィf/:.:.: / ヘi:.:.:.:|
     |:.:.:.:.:|/ヽ/    /:;:`iー" /:;:;:;:;:;:/: : : :/   }:.:.:|
     |:.:.:.:.:! ∨   /:i:;:;:;:;l  /:;:;:;:;:;:;/: : : :/    l:.:.:|
     |:.:/ /    l: }ヽ:;:;:;l /:;:;:;//: : : :/     l:.:.:|
     {: {  /    lヽ \:∨:;/ /: : :/      }:.:.|
     |: :ヽ /     l i´ ̄`‐´ ゙̄/: :;/        }:|


俺「(な、なんだ…?なんで俺見てんの?どうすんの?どうすんのよ俺!!!)」

1:「俺のことなんで見てんの?」
2:「何見てんだよ」
3:「その釣り目で人を刺せそうだなwwwwww」

2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 19:44:44.22 ID:e+MUuzX5O



3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2008/08/19(火) 19:44:54.82 ID:pW6P966y0

2

4 名前:どえむおた ◆DMMMMMMMMU [] 投稿日:2008/08/19(火) 19:45:01.51 ID:EqQZr1tWO



5 名前:青菜に塩 ◆PakIe5fTJQ [] 投稿日:2008/08/19(火) 19:45:22.61 ID:gDY1v4TP0 ?2BP(1116)

ζ

6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 19:45:36.94 ID:WzOx+ixh0

4

8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 19:45:52.46 ID:eQxOSKF60



10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 19:48:05.11 ID:2EckgRR60

              \  ___
               _>‐  `ー‐「 `ー―――‐-
                '" : : : : : : : : /|: : : : : : : : : : : : : : 丶、
            /.:.:.:.:.:  '".:.:.:.:.:.: U.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ヽ:.:.:ヽ
            /:; -ァ:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∨___V⌒\
        // /:/:::::::::::::: /:: /:::/  l:::::: \:::::::::::::::::::::::::::∨ン′!  jヽ
           l/:::::/::::::: /::_/_:/   l:::::| ::: \_:::::::::::::::::::',:  K_/  ',
              /::::〃:::::::,'::: / !:l     ',:: lヽ´:::::\`:::::::::::::::: l  |::::|  l
.            ,':::::::{{:::::::: |:::/ |:{     ヽl \|_  \ ::::::::::: |  |::::|  |
          !:::::::/!::::::::jレ えテトミ     ィ斗テ〒ア ::::::::::|  |::::|  |
           |:::::/│::::::Wヾ r'::::::「       r'::::::: j バ ::::::: |_/ ::,|_,/
           |:::/_厶:::::::|ハ Vヘ j      !ヘイ/  ヘ :::: |:::::::::/:|
              V  ヾヘ::::|ヽハ ゞ ''      ` ー''   レ'W^|):: /:: |
                l ヽ|::::: { .:.:.   '     ::.:.:. ,、 _ イ:::: /::::::|
                |:::|:::::: 个    ヽ)     イ/::::::::::':::: /::::::: |
                |:::l::::::::::|::リ  >t-r   セヽ 〃:::::::::::::::/:::::::::::|
                |::::l:::::::::|/ _/ /-}   V  /:::::::::::::: /::l::::::::: |
                |:::::l::::::::l'´    |-―=:-/  /:::::::::::::: /| ::l ::::::: |
                |::::::l::::::::|ヘ.   |   :/  /::::::::::::: /ヽl:::| ::::::: |
                |::: ∧:::: lヘヽ │   /  /:::::::::::: / / l::| ::::::: |
                |: / ∧:::.ヽヽ\.l /  /::::::::::/     | | ::::::: |

俺「なぁ、なんで俺のこと見てるの?」
かがみ「……」
俺「あれ?おーい、柊さん〜?」
返事がない。ただのツンデレのようだ
1:肩を叩く
2:耳元で呼ぶ
3:殴る
4:蹴る

11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2008/08/19(火) 19:51:21.25 ID:pW6P966y0



12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 19:54:09.74 ID:2EckgRR60

      Oノ
      ノ\_・'ヽO.
       └ _ノ ヽ
           〉

俺「人のことジロジロ見てシカトぶっこいんてんじゃねー!!!!」

ドゴォ!!

かがみ「ひれぶっ!!」

俺の渾身の飛び蹴りが炸裂した。そしてかがみは、そのまま後方へすっとんでいった

13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 19:55:44.78 ID:2EckgRR60

    ノ                   }
     ヽク                  ノ }
             __,イ|__ ... .ィ  ヽソ
         , :<´ : : : |: : : : :ー<..
       /: : :/: :/} :小: : : : : : : : ≧ー
     __,/ /: : /: :/ ,| : | ∨| : : : : : 廴
    f´/ }:/.: :.ム斗' | /| `ヘ}ヽ: : : : ヘく
    ∨  ,イ: : :{ :/  j/     V | : : ∨
     ヽ、{∧ 圷旡≧/ / /≦乏ア:| ト、:ハ
      |:ヽ}ヘ:/ |  |/ / / / | | W |:「ヽ}
      |: :|:`ー.、|  | , -- 、 | | {ム/:{
      |: :|: : :|:|> 、ー'⌒ー'_. イ: : |: :|
      |: :|: : :|:|  ,.≦厂 「x  |: : :|: :|
      | : ', : :',|/  {___7`ーl: : :|: :|

俺「げ…」
かがみ「ひぐ…ひぐ…何すんのよぉ…ヒドイ…」
俺「(まずいな…さすがにやりすぎたかも、とりあえず)」

1:謝る
2:逆ギレする
3:叩く
4:投げる

14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 19:56:18.77 ID:e+MUuzX5O



15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2008/08/19(火) 19:56:38.28 ID:pW6P966y0



16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 19:58:48.01 ID:eQxOSKF60



17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 19:59:33.43 ID:bKkyCr7G0

4

18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 20:00:23.35 ID:2EckgRR60

         ___l\__       /ヽ/ヽ/丶
   ........-―...::::::::::::::::r::、::::::::::::::: ̄┌  、l´ ̄ ̄ ̄ヽ´/
  ::´:::::::/:::::::::::::::/::/l::l::lヽ::、:::::::::::::l  」三三三ミミ/
    /::::::::::::::::::::l::/ l l::l \ヽ::ノ\:l く    l.:\ ヽ
   /:::::::/:::::::\l/ l  ll   メ\ .ヽl l    `  /
  ,::l:::://:::::::::,::::l l`>  l ´ \ l丶::l_l       l
(_`l/ l/::l:::::/l::::l ヽ          \::l       l
l三三三 l:::::l::::l::l   _...  -―┐ xxl/l      l
ト――_..´l::::l::::l/   l ∧∧∧/ l    l      /
.l  ´  ∧l:::::、   l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l  r-l     /
. l     l`:::::::> 、_l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l 人 l    /::ヘ
 l     l::,::::://、ヽヽl;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l/:::::l 、  /:::::::::ヘ
  \  //:::://   ヽヽ∧∧∧/l/:::::l l \ ∧:::::::::::ヘ
   `‐//::::l/_    ハ \\/ l/:::::l l  l  ハ:::::::::::λ
    //l::::/  `ト-ハ ヘ >-´ ll:::::l/  lヽ ハ::::::::::::::
   //::::/    l;:;:ハ -丶ノ/ l l l::::l\  l:;:;/ヽ、ヽ::::
    l::::/    l;:/ l   /  l ∧::::l_...\ ヘ:;:;_ヽ
    l/     l/ /:;l  /     ヘl \ ヘ l:;:;:;:;l
    l        「:;l /           >:;:;―-,

かがみ「ふざけるなこの腐れ外道がァーーーーー!!!!」
俺「アッー!!!?俺!!?俺対象これ!!!?」
かがみ「あったりまえでしょ!!!乙女に蹴り入れる奴の末路よ!!!」
俺「んぎゃーーー!!!」

俺は強か尻と鼻を打って悶絶した。凄いぜ、凄いぜかがみ。でも痛いぜ

29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 20:02:31.37 ID:2EckgRR60

            / / /                     \
         /Y^Y^ヽ/  /    /  .イヽ        \ \
.       /: : : ∨: : /  /     / / / !  !  ! !   \ ヽ
    /: : : : :::/: : :.l  /     / イ / |  |  | l  ',   l`ヽ.l
   /: : : : : :: /: : : :{  l、_  / / ! /  |  |  ,.l -ト  l   |   l
   \: : : : : : i: : : : :|  { `メ、 l/ l/  l  l//l |  !   ト、
    \: : : :.|: : : : :|  | / / `ニナー〃 ー'l / !/l  l   l: :〉
       \/l___.r|  l え¨斤〒     f 斤fア从 ∧   |/
        |  l  l{ ヘ l/ 辷ラノ      辷ノノ /}l /: :〉 /
        |  l  lト、_V          ,    、、 {/l /'´//
        |  l  l   ̄lヽ、   f^ー--ァ    ノ l/
        l  l   ',    |   >  辻_ノ_,.  イ  l
.        /   ト、  ヽ、 |/: :.|   T:.ヽ |   l   |
      /   /  \  \|: : :.<   Lュ: 弋.  l   |
      /   /   | >、  \: : \___ ヽ: : lヽ.l   |
.     /   l   /⌒ヽヽ  ヽ: : : \  ̄| : l: :l|   |

かがみ「ふっ、自業自得よ」
俺「(くっ…確かにその通り…、だが肝心の話ができていない、それは)」

1:なんで俺のこと見てたの?
2:今日の弁当なんだったの?
3:スリーサイズは?

31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 20:03:14.90 ID:bKkyCr7G0



32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 20:03:29.47 ID:OJOXWjQf0

1

33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 20:03:50.72 ID:eQxOSKF60



34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2008/08/19(火) 20:04:53.13 ID:0XaRc2oE0

3

35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 20:05:50.19 ID:2EckgRR60

              \  ___
               _>‐  `ー‐「 `ー―――‐-
                '" : : : : : : : : /|: : : : : : : : : : : : : : 丶、
            /.:.:.:.:.:  '".:.:.:.:.:.: U.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ヽ:.:.:ヽ
            /:; -ァ:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∨___V⌒\
        // /:/:::::::::::::: /:: /:::/  l:::::: \:::::::::::::::::::::::::::∨ン′!  jヽ
           l/:::::/::::::: /::_/_:/   l:::::| ::: \_:::::::::::::::::::',:  K_/  ',
              /::::〃:::::::,'::: / !:l     ',:: lヽ´:::::\`:::::::::::::::: l  |::::|  l
.            ,':::::::{{:::::::: |:::/ |:{     ヽl \|_  \ ::::::::::: |  |::::|  |
          !:::::::/!::::::::jレ えテトミ     ィ斗テ〒ア ::::::::::|  |::::|  |
           |:::::/│::::::Wヾ r'::::::「       r'::::::: j バ ::::::: |_/ ::,|_,/
           |:::/_厶:::::::|ハ Vヘ j      !ヘイ/  ヘ :::: |:::::::::/:|
              V  ヾヘ::::|ヽハ ゞ ''      ` ー''   レ'W^|):: /:: |
                l ヽ|::::: { .:.:.   '     ::.:.:. ,、 _ イ:::: /::::::|
                |:::|:::::: 个    ヽ)     イ/::::::::::':::: /::::::: |
                |:::l::::::::::|::リ  >t-r   セヽ 〃:::::::::::::::/:::::::::::|
                |::::l:::::::::|/ _/ /-}   V  /:::::::::::::: /::l::::::::: |

俺「なんで俺のこと見てたの?」
かがみ「へ?あんたを?別に見てないけど」
俺「……??あれれ?」
やばい、もしかしたら俺の勘違いか!!げぇ…俺ってこんな自惚れてたんだな…

37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 20:08:03.46 ID:2EckgRR60

           ____,i ー- ――-- 、
    -==ニ二_,. -      |          ` ヽ
         /        !   ::..     \  /`:...イ` 、
         / /    /  ハ  ∧:..    i:. \::::::::::V::::::::::::\
      / ,.-/     /  /  V  ! ',\::..  l_j   ヽ:::::::ハ:::::::::::::::::\
   /,. ´ /   /  |:  /   ', ', ヽ \::..    ヽ ヽ::::::',::::::::::::::/
  /  //   i   :| /     ヽ:', ヽ_ ,.\-‐   ト  !::::::',:::::/
    /:::/  i  | ‐/‐V- .,     ヽ'´ ヽ_,,.-X::.   i::ヽ':::::::i/
    `゙,'   l  | :/  ―-       '"_rオ示斤   :l::::/ ̄li
     i:.  ハ | :∧<f代テミ     ,イ/::::i } リ ヽ::.  |/.::  l',
     { /|::::i l i :ハ k i:::: }      ト y‐ j   ri  }.::  |:i
     |:/ `∧ |! :| i 辷 ン      ヽ廴ン  / l |::.:  ! l
     !   i ハ  |ヽl           """    _,| |:.::.  ,' |
        j  ヽ :|:./! '""            イ ̄:/|!::.:: /.::. l
        l  ::.::.ヽ// 、   ―-―‐  ィ´ /::/.::.:: /.::.::.  !
        |  ::.::./ /    `゙  ‐-‐ ´ l  //   /:|::.::.  l
        |  ::.::.ヽ ゝ"´}  _ _/     ヽ/    ,.ハ::l::.::.:  |

かがみ「あー、でも私もちょっとボーッとしすぎてたわね。
だからあんた、私があんたを見てるって誤解したのかも」
俺「そ、そうなんだ…はは、あははは」
なんとも不甲斐ないオチであった。しかし、これはある意味チャンスである。
誤解とはいえ柊と会話できたのだ。よし、このまま

1:つかさのことを聞く
2:趣味について聞く
3:こなたについて聞く
4:投げる

38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 20:08:20.59 ID:TZsSqBG50



39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 20:08:52.31 ID:bKkyCr7G0



40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2008/08/19(火) 20:08:54.13 ID:HyIYOxDH0

1

43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 20:11:42.48 ID:2EckgRR60

俺「え、えーと、その…」

                           . へ
            /⌒`v-─ ¨ ̄ ̄ ̄  ‐-v'     \
      _____|_ .>ヘ            |      }  . -‐┐
      ` ─ァ     \           U    {. /   |
         /        l. \  \      !    V
.        / / |  ||\.\  \  , /    ヘ「}-1  |
       / l |  |! l   \ \-─く  \___ノ「ヽ.   /
.      / /| ハ.  ‐|-‐!'   \|\__\__ | |  l |__/
          / :! | |   || V__    =キ¨厂丁メ、 |、 l  | !
        l /  | ! |   リく丁`}.     ∨、__..| |∧ | }   l |
        /  ヘ | .   |} 弋ソ     `ー ' ' j/// .′!
           ヽ |\ハ、 """      """/` 7´/ / |
            |  |` t-  ≦` ´ |__. / / /   |
             |    !、  \. イノ  // / /|.  |
             |    | > ´ ∠、 //   /、|    |

かがみ「何?用事がないならもう帰るけど?」
言葉を必死に探しあぐねてた俺に飽きたのか、柊が鞄を持ってしまった。
どうしよう…と、そのとき!!!

1:こなた登場
2:つかさ登場
3:みゆき登場
4:???が登場

44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 20:11:55.78 ID:OJOXWjQf0

4

45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 20:12:01.59 ID:TZsSqBG50



46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 20:12:04.88 ID:bKkyCr7G0



47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2008/08/19(火) 20:13:34.47 ID:0XaRc2oE0

4

48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 20:13:52.19 ID:eQxOSKF60



49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 20:14:33.61 ID:2EckgRR60

     ,, - ―- 、
  ,. '" _,,. -…;   ヽ
  (i'"((´  __ 〈    }
  |__ r=_ニニ`ヽfハ  }
  ヾ|!   ┴’  }|トi  }  よう、柊に尾例じゃないか
    |! ,,_      {'  }  珍しい組み合わせだな
   「´r__ァ   ./ 彡ハ、
    ヽ ‐'  /   "'ヽ
     ヽ__,.. ' /     ヽ
     /⌒`  ̄ `    ヽ\_
    /           i ヽ \
   ,'              }  i  ヽ
    {             j   l    }

俺「あ、阿部っっ!!?」
突如として現れたのは、女子から大人気の超イケメン優等生、阿部だった…

52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 20:15:58.19 ID:2EckgRR60

                         /ヽ'´: : : : : : : : : : : : : `ヽ、/::\
            _  -―   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/: : : : : : : : : : : : :\: : : : : ∧):::::::::\
            ̄ ̄ ̄ >― .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\彡/::::::く⌒ヽ::::\
            / :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\!:::::::::::\.:.:ヽ:::::\
             / .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,.:|.:.: ∧.:.:.: |、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\::::::::::::\.:`、::/
.          / .:.:.:.:.:.:. /.:.:.:.:./.:.:.:.:./│.: | ヘー┼\-.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:::::::::::::}.:.:∨
       ∠.. ___/ .:.:.:.:.|.:.: ーl- | .:│ハ :.:|  \.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.: `、::_ノ.:.:.:.l
                  / .:.:l:.:.: |.:.:.:.:.:.! ∧ .:| ! '..:.j  __,\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨.:.:.:.:.:. |
             / .:.:.:|.:.:. |.:.:.: /ト、__\!  ∨イうヘ ̄}i\.:.:.:.:.:.: |.:.:.:.:.| .:.:.:.:.:.│
               / .:.:.:. |.:.:. |.:.: 小゙てヘ       ∨iハ    \.:.:.:.:|\.: |.:.:.:.:.:.:. |
           / .:.:.:/|.:.:. |.:.∧!∧Vリ /// 弋::ソ      ヽ.:.:!イ ヽ|.:.:.:.:.:.:. |
             厶:. '´ │.:.:.∨.: |.:ハ´  '          ∠⌒∨│.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.|
                  | :/.:.:/:.:.∨:个  ,   `⌒     イ ノ こ-‐く .:.:.:.:.:. |.:.:.:.|
                  |/.:.:/.:.:.:.:.:.:.:/.:.:./x-≧ ーr<}  /

かがみ「あ…阿部さんっ」
俺「!?」
柊の目の色が変わった。あれは…紛れもない恋する乙女の目だ。
ちくしょう…阿部め…阿部のやつっ!!!

54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 20:18:14.76 ID:2EckgRR60

        _,r'´::::::::::::::::::::::::::`'、.
        {::::::::rr-‐-‐'^i::::::::::::::i.
         ゙l'´゙《   __,,,ゝ:::r、:::::l
         ト=r;、 ゙"rィァ‐リメ }:::::}
          ゙i`"l   ̄    ソ::::ヽ
          ゙i. ゝ^   ,  /ヾヾヾ、
           ヽ ゙こ´  /     ヽ、
            ヽ、  /__,∠、    `'-、
             `゙ク'゙´   `    ゙'、 ヽ
阿部「おっと、二人の邪魔しちゃ悪いかな」
俺「なっ!?」
阿部「俺はちょっとデートの約束があるから、先に帰るぜ、じゃあな」

颯爽と、阿部は帰っていった。…多分ハッテン場にだろうが

それにしても阿部の奴…何考えてるんだ?いくらアイツが【ピー】で【バキューン】
な趣味とはいえ、俺の肩を持つなんて…

56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 20:20:25.84 ID:2EckgRR60

         、____,、__
       ,.一'′: : : : :|: :. ̄`ヽ
      /:,ィ/:.:.:./: : : :|: : : : : : : \
    /イ7/: : : :./: /l: :,イ:.;ハ: : : :ヽ: :.Y^マ 、
    //:/: : :/:_/_|_/ |:.| ヒ__: : :.:i: :|  | 〉
.   〈_,/;イ: : l:|´/ l/ Vl ´\:` : :|: :|  !/
     l/ |:.:.:.|:|えテミ    fテ斤トl、|:ハ!__」
      |:.:.イ } ftッノ     ftッノ |/Y: |
      |:.:.:トハ xx.  ,    xx ,ハノ:.:|:.:|
      |:.:.:|: :|>-、._ 、   , </: : /: :|
      |:.:.:ト、|/  ,ィ-ぅ</: :/: : /ヽ:.:|
      |:.:∧/  /「丁¨7: :/: : /   i:.|
       l:./ /   i Y__/ィ'/: :./   .| |
       爪/   | f'¨艾¨Y:./    | |

かがみ「あ、阿部さん…」
かがみが名残惜しそうにその(マッパの)背中を見つめる
もう彼女に、俺の姿なんて映っちゃいないんだろうか?

…いや。諦めるか。不本意ではあるものの、ここは阿部の厚意に甘んじよう
というわけで

1:「一緒に帰らないか?」
2:「俺の味噌汁を作ってくれないか?」
3:「エッチしようか」
4:叩く

57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2008/08/19(火) 20:21:20.17 ID:pW6P966y0



58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2008/08/19(火) 20:21:20.61 ID:M6mANXqQ0



59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2008/08/19(火) 20:21:28.70 ID:6K9RSj730



60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2008/08/19(火) 20:21:32.42 ID:0XaRc2oE0

4

61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 20:21:49.20 ID:bKkyCr7G0



62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 20:23:53.29 ID:2EckgRR60

バシッ!!!!

          _
           ハヽ                 /:}ヽ
.          {: :丶\               /: :./ }
           ヾ、: :\\   |\     /: : : / /
          _ >'"´ ̄ ̄`ヽ::∧___   /: : : / /
         '´¨ア::::::::/::/:::;イ::::::::: \| : : / .,′
         /:::/::/:::/7/│:::::::::::::::\/   |
        /イ: /:::: /イWj/  |::∧:::|:::::::}::ヽ /
         ∨:::::::::/f心  `^j/ーヘ !く ̄ ̄}く
          /:/}:::〃 ト::リ   ‐ァゥ=k|:::ヽ ー人 \
            ∨ノ:八 ゞ''// /トイ::7j::::::j∨〉、_/
          / :::::::\r〜 -、ヾ少' 'イ::::ハ::/|
            / ::::::::人_> , __}___,、_ノ|:/リノ! :!
         / ::::://::::/⌒卞、  ミ/彡'´l:::|
.         /:::/ /::::/|   |ヘ三≧<| ::: l:::|
.        {::::{  {:: /  |  │ <><八:::::l八
       ヾハ  ∨ r〈___,〉,;'"::.: ヾ__人::::::::\


かがみ「ったぁ!!!何すんのよ!」
俺「ほれほれ、失恋して元気なくしたかぁ?」
かがみ「だ、誰が!!!」
俺「そう、柊はやっぱそうでなくちゃな」
かがみ「え…?」

64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 20:26:35.13 ID:2EckgRR60

俺「そんなションボリした柊、似合わないよ」
かがみ「あんた、もしかして私を元気づけるために?」
俺「ちょっと乱暴だったかもしれんがwwww」
かがみ「う…ううん、いいの。ありがと」
俺「おーおー、しおらしいですね〜かがみ〜ん」
かがみ「…ッッ!!!ちょちょ、ちょーしに乗るなぁ!!!!」


今はせめて、このくらい
でもいつか、かがみを絶対モノにしてみせる
だから、今はかがみの「色」を見ていてあげよう

Normal End

65 名前:2週目[] 投稿日:2008/08/19(火) 20:27:50.20 ID:2EckgRR60

         _>ー-  -―∧ー- _
      , <´ : : : : : : : : : : : :|: : : : : : : :` - 、
    /  _/     : : : : :|: : :.: : : : : : : : : :\
   /:_: <:〃    /: : : /: : .:|: ∧:.:.: : : : : : : : : : ヽ
  /イ:;:;:;://: : : : : :.:/: : : :イ: : / |:;|iハ:.:.:.:. : : : : ヽ:.:.:.:>>- _
 '  ヘ//: : : : : :;:;/: : : / |: :/  |:;|l  i:.:.:.:.: : : : : :l: : i:;:;:;:;l:;:;:;: ̄\
  /:;:/: : /: : :.:/!: :__/_|:/   |:| l  i_l: : : : : : l: :l:;:;:;:;!:;:;:;:;:;:;:;/
 <:;:;:;:/:. :/: : :.:.:i:.l: ´/  |,'`   |! l '´\l`゙: : : i : l: :l:;:;:;:;:;i:;:;:;:;/
  \i: :/|: : : : :l:.:|: /   |!.    |  !   ヽ!: : :| : l: |:;:;:;:;:;:!:/
    |:/-|: : : : |/不示テミ、   ! ィ=≠=z\|: :ハ |:;:;:;:;:;:;|
    |i  |:. : : :|l-||! V{::::::|      ヘノ:::::::} ア'|i: i:;:;l:|t―f-´
    !  li: : : :f.{ !| i ゝイj      |iゞ-イソ ' |!'|゙i、:|!:l: : |
     |:.ヽ: : |:丶i ゞ-''"      ヾ''-"  う'´|j:.:.:.! : |
     |:.:.:.:ハ:|:.:.|/! '"'    '     '"'  ィ‐ナ":.:.:/:. : |
     |:.:.:.:.:|i|:.:.:! > 、   、    _ <___/:.:.:.:./|: : : |
     |:.:.:.:.:|!: : :∨' ̄ `> 、   ィ7:;:;:;:;:;//:.:.:.:/|:|:.:.:.:.:|
     |:.:.:.:.:.ト、: :/    _ィ--`}‐-/:;:;:;:;:ィf/:.:.: / ヘi:.:.:.:|
     |:.:.:.:.:|/ヽ/    /:;:`iー" /:;:;:;:;:;:/: : : :/   }:.:.:|
     |:.:.:.:.:! ∨   /:i:;:;:;:;l  /:;:;:;:;:;:;/: : : :/    l:.:.:|
     |:.:/ /    l: }ヽ:;:;:;l /:;:;:;//: : : :/     l:.:.:|
     {: {  /    lヽ \:∨:;/ /: : :/      }:.:.|
     |: :ヽ /     l i´ ̄`‐´ ゙̄/: :;/        }:|


俺「(な、なんだ…?なんで俺見てんの?どうすんの?どうすんのよ俺!!!)」

1:「俺のことなんで見てんの?」
2:「何見てんだよ」
3:「その釣り目で人を刺せそうだなwwwwww」

66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 20:28:10.09 ID:bKkyCr7G0

3

67 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 20:28:17.09 ID:eQxOSKF60



68 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2008/08/19(火) 20:29:16.39 ID:6K9RSj730



69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2008/08/19(火) 20:29:18.56 ID:0XaRc2oE0

3

70 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 20:30:45.22 ID:2EckgRR60

俺「その釣り目で人を刺せそ…」


         ___l\__       /ヽ/ヽ/丶
   ........-―...::::::::::::::::r::、::::::::::::::: ̄┌  、l´ ̄ ̄ ̄ヽ´/
  ::´:::::::/:::::::::::::::/::/l::l::lヽ::、:::::::::::::l  」三三三ミミ/
    /::::::::::::::::::::l::/ l l::l \ヽ::ノ\:l く    l.:\ ヽ
   /:::::::/:::::::\l/ l  ll   メ\ .ヽl l    `  /
  ,::l:::://:::::::::,::::l l`>  l ´ \ l丶::l_l       l
(_`l/ l/::l:::::/l::::l ヽ          \::l       l
l三三三 l:::::l::::l::l   _...  -―┐ xxl/l      l
ト――_..´l::::l::::l/   l ∧∧∧/ l    l      /
.l  ´  ∧l:::::、   l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l  r-l     /
. l     l`:::::::> 、_l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l 人 l    /::ヘ
 l     l::,::::://、ヽヽl;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l/:::::l 、  /:::::::::ヘ
  \  //:::://   ヽヽ∧∧∧/l/:::::l l \ ∧:::::::::::ヘ
   `‐//::::l/_    ハ \\/ l/:::::l l  l  ハ:::::::::::λ
    //l::::/  `ト-ハ ヘ >-´ ll:::::l/  lヽ ハ::::::::::::::
   //::::/    l;:;:ハ -丶ノ/ l l l::::l\  l:;:;/ヽ、ヽ::::
    l::::/    l;:/ l   /  l ∧::::l_...\ ヘ:;:;_ヽ

かがみ「何だとこのやろーーーー!!!!!!」
俺「ぐぁあぁぁぁあああ!!!」

投げられた

71 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 20:33:18.73 ID:2EckgRR60

                <´ ̄ ̄  ‐- __,,,
            /         `i  ¨> 、
           /         :i   !  ヽ ヽ \
           /   /   /  :|  /  ヽ ヽ ',丶丶、
        _,. <~ハ  /  :/   i  /  i  ',  i i\ `゙
       ヘ;:;:;:/;:;:;| ,' ー-/、  /j: /|  ∧ |  l: lヽ;:}
        t;/:;:;:;:;| i≧x、ン`゙ー// | 7''ーl‐l'"  l l;:;:;:》
        | \;:;:;| ,.| ミて ≧ミ/  !/,,.ィ杉i  /l l;:;:/
        |  T´( |/ ヾニシ     frシ/ / /: リ-'i
        |  ヘ  `t-ヘ :::::::  、  ::::u /_|/ /: ハ
        ,'    \ \ \, -、-‐  _ ィ /  ∧  ヘ
       /:i    } ヽ  ',/ <ヽ_i`i´| \/  /  ',   \
       //|   ,xf<ヽ/ ァ-、゙i::::/つ: :/  ,'>ー、ト    \
      // /   fi i: : :/トヽヽ,.-' イ V: / //  `ヘ\   ヽ
    /" /   i ', V`ヽ、`´,イ 'ヘ/:/ /

かがみ「あ、あれ?なんであんた、転がってるの?」
俺「(こいつ痴呆症かよ…)いや、アナタに投げられたんです」
かがみ「ごご、ごごめんなさい!てっきりこなたがからかいに来たのかと」
俺「(こなた…?それって隣のクラスの泉さんか?とりあえず今すべきなのは)」

1:「じゃあ、誠意を見せてもらいたいな」
2:「こなたさんって?」
3:死んだフリ

72 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 20:34:01.65 ID:OJOXWjQf0

3

73 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2008/08/19(火) 20:34:40.48 ID:0XaRc2oE0

1

74 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 20:34:48.59 ID:bKkyCr7G0



75 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2008/08/19(火) 20:35:06.11 ID:6K9RSj730



76 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 20:35:35.04 ID:eQxOSKF60



77 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 20:35:43.89 ID:9HcWqyr+0



78 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 20:36:16.73 ID:2EckgRR60

                <´ ̄ ̄  ‐- __,,,
            /         `i  ¨> 、
           /         :i   !  ヽ ヽ \
           /   /   /  :|  /  ヽ ヽ ',丶丶、
        _,. <~ハ  /  :/   i  /  i  ',  i i\ `゙
       ヘ;:;:;:/;:;:;| ,' ー-/、  /j: /|  ∧ |  l: lヽ;:}
        t;/:;:;:;:;| i≧x、ン`゙ー// | 7''ーl‐l'"  l l;:;:;:》
        | \;:;:;| ,.| ミて ≧ミ/  !/,,.ィ杉i  /l l;:;:/
        |  T´( |/ ヾニシ     frシ/ / /: リ-'i
        |  ヘ  `t-ヘ :::::::  、  ::::u /_|/ /: ハ
        ,'    \ \ \, -、-‐  _ ィ /  ∧  ヘ
       /:i    } ヽ  ',/ <ヽ_i`i´| \/  /  ',   \
       //|   ,xf<ヽ/ ァ-、゙i::::/つ: :/  ,'>ー、ト    \
      // /   fi i: : :/トヽヽ,.-' イ V: / //  `ヘ\   ヽ
    /" /   i ', V`ヽ、`´,イ 'ヘ/:/ /

かがみ「だ、大丈夫?どこかケガとか」
俺「……」
かがみ「ね、ねぇ、ちょっと、冗談はやめてよ…」
俺「(う〜ん、さすがにこれ以上続けるのは悪いかな?)」

1:関係ない、続ける
2:苦しそうにする
3:起きる

79 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2008/08/19(火) 20:36:34.14 ID:YMbZhcXo0

3

80 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2008/08/19(火) 20:36:37.28 ID:6K9RSj730



81 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 20:37:39.43 ID:9HcWqyr+0



82 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2008/08/19(火) 20:38:41.55 ID:0XaRc2oE0

2

83 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 20:39:07.23 ID:eQxOSKF60



84 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 20:40:39.07 ID:2EckgRR60

俺「はぁ…はぁ…(なんか、息たえだえってのも面倒くさいよね)」

                         /ヽ'´: : : : : : : : : : : : : `ヽ、/::\
            _  -―   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/: : : : : : : : : : : : :\: : : : : ∧):::::::::\
            ̄ ̄ ̄ >― .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\彡/::::::く⌒ヽ::::\
            / :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\!:::::::::::\.:.:ヽ:::::\
             / .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,.:|.:.: ∧.:.:.: |、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\::::::::::::\.:`、::/
.          / .:.:.:.:.:.:. /.:.:.:.:./.:.:.:.:./│.: | ヘー┼\-.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:::::::::::::}.:.:∨
       ∠.. ___/ .:.:.:.:.|.:.: ーl- | .:│ハ :.:|  \.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.: `、::_ノ.:.:.:.l
                  / .:.:l:.:.: |.:.:.:.:.:.! ∧ .:| ! '..:.j  __,\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨.:.:.:.:.:. |
             / .:.:.:|.:.:. |.:.:.: /ト、__\!  ∨イうヘ ̄}i\.:.:.:.:.:.: |.:.:.:.:.| .:.:.:.:.:.│
               / .:.:.:. |.:.:. |.:.: 小゙てヘ       ∨iハ    \.:.:.:.:|\.: |.:.:.:.:.:.:. |
           / .:.:.:/|.:.:. |.:.∧!∧Vリ /// 弋::ソ      ヽ.:.:!イ ヽ|.:.:.:.:.:.:. |
             厶:. '´ │.:.:.∨.: |.:ハ´  '          ∠⌒∨│.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.|
                  | :/.:.:/:.:.∨:个  ,   `⌒     イ ノ こ-‐く .:.:.:.:.:. |.:.:.:.|
                  |/.:.:/.:.:.:.:.:.:.:/.:.:./x-≧ ーr<}  /      ヽ .:.:.:│

かがみ「だ、大丈夫?ごめんなさい…私が…私があんなこと…した…から」
俺「(…やべぇ、良心が痛い。チクチクする。どうしよう…ここまで来たら後に引けないぞ…)」

1:大丈夫そうに笑う
2:ばらす
3:気絶(フリ)

85 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2008/08/19(火) 20:40:53.45 ID:6K9RSj730

3

86 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 20:41:09.14 ID:aIgZUish0

2だな

87 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2008/08/19(火) 20:42:30.65 ID:0XaRc2oE0

1

88 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 20:43:09.15 ID:9HcWqyr+0

さすがに2

89 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 20:44:58.97 ID:bKkyCr7G0



90 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 20:45:02.88 ID:2EckgRR60

俺「ご、ごめん…本当は嘘なんだ」
かがみ「…え?」
俺「いやね、流石に投げられたのはこたえたけど、気絶ってのは…」
かがみ「……」
俺「(あぁ…殺されるな俺。殺されはしなくても柊に軽蔑された。
絶対された。終わり。グッバイ俺の人生)」

91 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 20:46:46.86 ID:2EckgRR60

.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/l.:.:.:.:.:.:.:.:/ __,.才´i             `ーl.:.:'r 、, _ \.:.:.:.:.:.:.:.i、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ L;.:.-‐:.7´   |:.:l             l.:.:l    `¨ヽー- ⊥_l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,ィ'´|.:.:.:.:.:.:/     .|.:.l             l:.:!      ヽ.:.:.:.:.:l. l`:ー.:.:.:.:.:.:.:.
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/  |.:.:.:.:./     |.:!              l.:}       ∨.:.:.:l  l.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:
.:.:.:.:.:.:.:.:.:/   」:.:.:./ ̄゛二二|ナヽ           -‐レ'¨_ 二二ニ ,ェヤ=寸ヲ,l.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:
.:.:.:.:.:.:.:.:/ラ三_F_テニヱエエニミェ、           ,zェニ斗-‐f┴¬弋.斗7 l.:.:.:.:.:.:.:.:l.:.
:.:.:.:.:.:.:.:l ムィ'´ |:/  __,ノ:::::::::::::Y             i..-一T'":::::::::::::::∧,イ  l.:.:.:.:.:.:.:l:.:.
:.:.:.:.:.:.:/  \ lム./:::/| ::::::::/K:i /  /  /  / |::::::/l:::::::::lヽ::::::/ X|  ,l.:.:.:.:.:.::l:.:.
.:.:.:.:.:.:,'ヽ    ∨..._l ゝ:::イ ノ,(´)  /  /  /  (`)ム、ゝ:::イノ::::メ_....、 / l.:.:.:.:.:.:l.:.:.
.:.:.:.:.:.l  O o (´   ,>-‐ i' ´    /  /  /  /  /  `i`''ー-(    )O ,l〇.:.:l:.:.:.
.:.:.:.:. lヽ 丶  `¨´  /U  /  /  /  /  /  / i    `i¨´ l  l l.:.:.:./:.:.:.
.:.:.:.:.:l  `l ',   i     i          '          i     i  l 丿.l.:./:.:.:.:.:
.:.:.:.:.:l  ゝ、',  i     i                      i     i   !   ,l/.:.:.:.:.:.:
.:.:.:.: l、_   l  i     i        ___        i     i  l__, イ.:.:.:.:.:.:.:.:.
ヽ:.:.:l.:l ,>ー┤  !      !    ,ィ'´ ̄      ̄`ヽ、    i     i / /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
.:.:\l:.l| : : : : ゝ、i     i    (  _,. -‐‐-- 、_,ノ ノ  U     i,ィ'/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
.:.:.:.:.:.:.l|: : : : : : :>、,    i   ヽ `´               i   , < /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
.:.:.:.:.:.:.:.|: : : : :/: : : >、, i                   _,i イ´: : : : `ヽ、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.

かがみ「うわああああぁぁぁっ!!」
俺「どわっ!!」

いきなり柊が抱きついてきた。あれなにこれ?夢?ギュー。痛ぇ、夢じゃない

92 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 20:49:46.87 ID:2EckgRR60

かがみ「生きてたぁ、生きてたよぉ!」
俺「ちょ、柊!怒ってないのか?」
かがみ「なんで?手を出したのは私じゃない…私のほうが怒られて…当然なのに」
俺「俺だって嘘ついたんだぞ?」
かがみ「でも、痛かったんでしょ?」
俺「う、うん…」
かがみ「例え…嘘だったとしても、私があなたにトンでもないことをしたのは
事実なの。ごめんなさい」
かがみは深く頭を垂れた。…うぅむ、意外な展開に俺も付いていけんな
とりあえず俺は…

1:「いいよ、そんなの。もういいから」
2:「泣くとせっかくの可愛い顔が台無しだぞ」
3:「じゃあ、やり返すか」

93 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 20:51:53.52 ID:sKGc4Hw40



94 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 20:55:03.32 ID:2KJ3MavD0



95 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 20:55:06.93 ID:pgCun0L30



96 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 20:55:35.08 ID:aIgZUish0



97 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 20:57:59.43 ID:2EckgRR60

俺「その…柊」
かがみ「な、なに?」
俺「泣いたらその…その…か、かわ…」
かがみ「??」
俺「(ってそんな恥ずかしいセリフ言えるかーーーーッ!!!!)」
かがみ「泣いたら…かわ?」
俺「そう!泣いたらみんなで 川の字で寝ればいいんだよ !!」


かがみ「あんた、少し面白いわね」
俺「orz」

99 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 21:00:58.23 ID:2EckgRR60

そんなこんなで一緒に下校することになった

               ___   /ヽ、
        ─==フ¨´      ̄|  ``'ー- 、
          /,        / ,ィ'|  ヽ     ヽ、
         // /  /  /〃 | | |   ヽ    ヾYニヽ、
          /,イ  /   / 〃/,  |│!、   ',.   ヽ |:.:.:ヘ:.:.\
       / /  ,'  / 孑|'"   l !| \ }    ∨:.:.:.:.:',:.:./
        /  i  ,'' /  j   l ||  ヽ |`i    }:.:.:.:.:.:.∨
         |   /  |/{!7メミ、    | _ _土 l|  | |:.:.:.:.:.:.:.|
        | / |  lム {:::::::}     'fて::;;;}7}  ト、|:.:.:.:.:. 丿
        |/  | │il ヒ辷     {::::::::ソ |  | | ̄ ̄ |
          |ヽ∧} '   ,    ` ー'′ | /)  ,'  |
          | | | ` 、   r‐┐   ''  |/ノ  /  |
          | | l    |>.、`___ ..   -‐'ア     /l   |
      r‐‐'"¨¨V | |    |  |  / \/    / |   |
      ≧=   Y |   │ /-<   〃     /   |   |
    と´r─'  _,イヽ、  ,レ'|::::::∧ /    イ    |   |
      `ー┬´   |  /  厂::| ∨    / │   │

かがみ「そうそう、あんたさっき『川の字』って言ってたけど、私の知り合いの
なんか『小の字』で寝てるのよ?」
俺「小?そりゃいったい…」
かがみ「お父さんが真ん中で、娘二人を両腕で腕枕してんのよ」
俺「へ〜、それはそれは」

1:「すっごい羨ましい」
2:「俺も柊にしてやろうか?」
3:「腕つらそうだな」

100 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2008/08/19(火) 21:01:23.03 ID:M6mANXqQ0



101 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 21:01:28.55 ID:2KJ3MavD0

2

102 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 21:01:33.71 ID:sKGc4Hw40



103 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2008/08/19(火) 21:02:07.04 ID:6K9RSj730

1

104 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2008/08/19(火) 21:02:17.04 ID:0XaRc2oE0

2

105 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 21:02:43.49 ID:pgCun0L30



106 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2008/08/19(火) 21:03:54.76 ID:YMbZhcXo0

2

107 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 21:04:28.26 ID:2EckgRR60

俺「じゃ、じゃあ俺も柊にしてやろうかな??(よし、ちゃんとセリフ言えた!
きたこれ!かがみルートかもぉぉん!!!)」


                           . へ
            /⌒`v-─ ¨ ̄ ̄ ̄  ‐-v'     \
      _____|_ .>ヘ            |      }  . -‐┐
      ` ─ァ     \           U    {. /   |
         /        l. \  \      !    V
.        / / |  ||\.\  \  , /    ヘ「}-1  |
       / l |  |! l   \ \-─く  \___ノ「ヽ.   /
.      / /| ハ.  ‐|-‐!'   \|\__\__ | |  l |__/
          / :! | |   || V__    =キ¨厂丁メ、 |、 l  | !
        l /  | ! |   リく丁`}.     ∨、__..| |∧ | }   l |
        /  ヘ | .   |} 弋ソ     `ー ' ' j/// .′!
           ヽ |\ハ、 """      """/` 7´/ / |
            |  |` t-  ≦` ´ |__. / / /   |
             |    !、  \. イノ  // / /|.

かがみ「え、それってもしかしてつかさ狙い?」
俺「え、つかさって」
かがみ「私の双子の妹。あーあ、確かにあの子影薄いけど、
家庭的で可愛いし、密かに狙ってる男子もいるしね〜」

1:「そんなことないよ!かがみだって可愛いよ!」
2:「つかささんって家庭的なんだ?」
3:「お前とは偉い違いだなwwwww」

108 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 21:05:09.92 ID:2KJ3MavD0



109 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 21:05:10.14 ID:9HcWqyr+0

1111111

110 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2008/08/19(火) 21:05:17.13 ID:6K9RSj730



111 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2008/08/19(火) 21:05:30.88 ID:YMbZhcXo0

111111111111111111111111

112 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2008/08/19(火) 21:08:21.76 ID:7xGXODHl0

3

113 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 21:08:32.14 ID:2EckgRR60

俺「そんなことない!俺はかがみのほうが!!!!」


              \  ___
               _>‐  `ー‐「 `ー―――‐-
                '" : : : : : : : : /|: : : : : : : : : : : : : : 丶、
            /.:.:.:.:.:  '".:.:.:.:.:.: U.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ヽ:.:.:ヽ
            /:; -ァ:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∨___V⌒\
        // /:/:::::::::::::: /:: /:::/  l:::::: \:::::::::::::::::::::::::::∨ン′!  jヽ
           l/:::::/::::::: /::_/_:/   l:::::| ::: \_:::::::::::::::::::',:  K_/  ',
              /::::〃:::::::,'::: / !:l     ',:: lヽ´:::::\`:::::::::::::::: l  |::::|  l
.            ,':::::::{{:::::::: |:::/ |:{     ヽl \|_  \ ::::::::::: |  |::::|  |
          !:::::::/!::::::::jレ えテトミ     ィ斗テ〒ア ::::::::::|  |::::|  |
           |:::::/│::::::Wヾ r'::::::「       r'::::::: j バ ::::::: |_/ ::,|_,/
           |:::/_厶:::::::|ハ Vヘ j      !ヘイ/  ヘ :::: |:::::::::/:|
              V  ヾヘ::::|ヽハ ゞ ''      ` ー''   レ'W^|):: /:: |
                l ヽ|::::: { .:.:.   '     ::.:.:. ,、 _ イ:::: /::::::|
                |:::|:::::: 个    ヽ)     イ/::::::::::':::: /::::::: |
                |:::l::::::::::|::リ  >t-r   セヽ 〃:::::::::::::::/:::::::::::|

かがみ「何?私のほうが?」
俺「か…か…(言え、言え俺!ここで言わないでどうする!)」

1:「かっこいい」
2:「姦しい」
3:「賢い」
4:「かわいい」

>>120

120 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 21:10:35.81 ID:2EckgRR60



127 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 21:12:36.05 ID:2EckgRR60

俺「…か、かしましいです…」

         _>ー-  -―∧ー- _
      , <´ : : : : : : : : : : : :|: : : : : : : :` - 、
    /  _/     : : : : :|: : :.: : : : : : : : : :\
   /:_: <:〃    /: : : /: : .:|: ∧:.:.: : : : : : : : : : ヽ
  /イ:;:;:;://: : : : : :.:/: : : :イ: : / |:;|iハ:.:.:.:. : : : : ヽ:.:.:.:>>- _
 '  ヘ//: : : : : :;:;/: : : / |: :/  |:;|l  i:.:.:.:.: : : : : :l: : i:;:;:;:;l:;:;:;: ̄\
  /:;:/: : /: : :.:/!: :__/_|:/   |:| l  i_l: : : : : : l: :l:;:;:;:;!:;:;:;:;:;:;:;/
 <:;:;:;:/:. :/: : :.:.:i:.l: ´/  |,'`   |! l '´\l`゙: : : i : l: :l:;:;:;:;:;i:;:;:;:;/
  \i: :/|: : : : :l:.:|: /   |!.    |  !   ヽ!: : :| : l: |:;:;:;:;:;:!:/
    |:/-|: : : : |/不示テミ、   ! ィ=≠=z\|: :ハ |:;:;:;:;:;:;|
    |i  |:. : : :|l-||! V{::::::|      ヘノ:::::::} ア'|i: i:;:;l:|t―f-´
    !  li: : : :f.{ !| i ゝイj      |iゞ-イソ ' |!'|゙i、:|!:l: : |
     |:.ヽ: : |:丶i ゞ-''"      ヾ''-"  う'´|j:.:.:.! : |
     |:.:.:.:ハ:|:.:.|/! '"'    '     '"'  ィ‐ナ":.:.:/:. : |
     |:.:.:.:.:|i|:.:.:! > 、   、    _ <___/:.:.:.:./|: : : |
     |:.:.:.:.:|!: : :∨' ̄ `> 、   ィ7:;:;:;:;:;//:.:.:


かがみ「ふーん   そう…   」
俺「あ…」
そのままかがみは、今まで合わせていた歩調を自分だけのものに変え、
真っ直ぐ帰ってしまった。

俺「何やってんだろ…俺」

129 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 21:14:47.77 ID:2EckgRR60

             __
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''〜^〜ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ
      !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ
     ヾ、!      !;     ,レソ
       `|      ^'='^     ム'′
       ,rト、  ー- ─-:  /|
    _../ i| \   ===   ,イ.:ト、
    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\

阿部「よっ、尾例!」
俺「あ、阿部!!?」
いきなりソイツが現れた。びっくりして小便ちびるとこだったぜ…
阿部「どうだった?柊とはうまくいったか?」
俺「……じ、実は」

130 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 21:16:22.43 ID:2EckgRR60

            , '´  ̄ ̄ ` 、
          i r-ー-┬-‐、i
           | |,,_   _,{|
          N| "゚'` {"゚`lリ
             ト.i   ,__''_  !
          /i/ l\ ー .イ|、
    ,.、-  ̄/  | l   ̄ / | |` ┬-、

阿部「やれやれ、そんなことだと思ったぜ」
俺「ごめん…」
阿部「なんで俺に謝るんだ?気持ちを伝えられなかった柊に言うことだろう?それは」
くそ…いちいち正論なのが腹に立つ。

132 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 21:19:09.75 ID:2EckgRR60

         ___ _        ノ^ヽ.ノ^ヽ/^ヽ ,「´
    __ -‐''"´ ̄ `  `''ヽ=、「 ̄`´
  ,ノ"´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::__,ノ
  f ,-、ィ'^w'!::::::::::::::::::::::(´   ったく見てらんねーなー!
  !  _,.-ー、ヽ::::::::::::::_::::,-┘
  lzニヘ´i ̄ \:::/´,.ヽ\  しょうがねぇ、とっておきの情報を
.  /  「レ l{   i l:::ヤl(_」 l:::::)
 /  ,´'" __  j l.ミ' ヒ,、 .!:r′  お前にやる。ただし…
 L_,、 ,.ィ´ !`ヽ   り /::`)
  `Lく !  !  l    し':/
      ! !. V    / `ー---、
      l_,レ'´  /      /

俺「た、ただし…?(ゴクリ)」

133 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 21:21:13.12 ID:2EckgRR60

         _,r'´::::::::::::::::::::::::::`'、.      /  絶対
        {::::::::rr-‐-‐'^i::::::::::::::i.     !
         ゙l'´゙《   __,,,ゝ:::r、:::::l     |  柊をモノにしろよ
         ト=r;、 ゙"rィァ‐リメ }:::::}    ヽ
          ゙i`"l   ̄    ソ::::ヽ    l′ でないと、お前は
          ゙i. ゝ^   ,  /ヾヾヾ、   ヽ,
           ヽ ゙こ´  /     ヽ、   ∠_俺のモノになってもらうぜ
            ヽ、  /__,∠、    `'-、   ^ー――
             `゙ク'゙´   `    ゙'、 ヽ
              /           〉 ヽヽ

135 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 21:22:45.05 ID:2EckgRR60

俺「わかった。絶対モノにする」

俺は力強く、阿部に誓った

      | |/ノ二__‐──ァ   ヽニニ二二二ヾ } ,'⌒ヽ
     /⌒!|  =彳o。ト ̄ヽ     '´ !o_シ`ヾ | i/ ヽ !    ふっ、男らしい
     ! ハ!|  ー─ '  i  !    `'   '' "   ||ヽ l |  目するじゃないの
    | | /ヽ!        |            |ヽ i !
    ヽ {  |           !           |ノ  /    ちょっと勿体無かったかな
     ヽ  |        _   ,、            ! , ′

137 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 21:24:53.93 ID:2EckgRR60

翌朝

俺「なんだろう、今日は目覚めがいい気がする。
それもこれも、阿部のおかげだな。なんたって、今の俺には
柊をオトすためのリーサルウェポンがある!それは…」

1:期間限定「アダルトポッキー」
2:○ースコンバット 初回予約品付属
3:つよ○す!

138 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 21:25:24.80 ID:9HcWqyr+0



139 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 21:25:28.72 ID:rCUbEjXx0

2

140 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 21:25:42.95 ID:pgCun0L30



141 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 21:26:14.54 ID:2KJ3MavD0

あえて3

142 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 21:26:35.57 ID:UzAW1kp70

1

143 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 21:27:04.83 ID:y6sol5pH0



144 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 21:29:01.11 ID:2EckgRR60

そう、俺は阿部の言葉を反芻する

    〃                 i,
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈
    !  :l      ,リ|}    |. }
.   {.   |          ′    | }
    レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<
    !∩|.}. '"旬゙`   ./''旬 ` f^|
   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄  |l.|
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ
.    }.iーi       ^ r'    ,'
     !| ヽ.   ー===-   /
.   /}   \    ー‐   ,イ
 __/ ‖  .  ヽ、_!__/:::|\

意外かもしれんが、柊は結構なゲーマーでな、
事シューティングに関してはあの泉に対抗できるほどらしいぜ


なんで阿部がそんなこと知ってるのかは置いて、俺はこれを使って
柊をオトす!そう!そりゃもう敵機オトすように!

145 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 21:31:43.69 ID:2EckgRR60

俺「おーいひい…っていないか。そうだな、あいつって朝は大抵泉さんのクラスにいるもんな」

                                         , -‐r 、.
                                           // 二)ト,
                                            / `く.しりノ
                                         ム  ノ  /
                                      / {; ;\_.∠ミ、
                                     {   \; ;  ̄; ; }
                                     /|      ̄ ̄: .〉
                    .. -― - 、            / l!       ; イ
                 ,. : ´: . : . : . : . : . : ヽ          /        /: |
               /: . : . : . : . : . : ヽ: . :ヽ\       /       : . /
                /: . /:/: {: . : /ヽ: . :}: . : .:',: ヽ   /       :./
              /: / :/: . :l: |.|: . :.|, 斗:‐:|マ . : }: . :',.  /         /
                l:./: ./: .l‐:トハ::..:.|,.ィ<テミ}',: .:l: . : .'. /         /
                l/: /{: . |: .N  ヽ:.l ト弋ノリl: . |ヽ:. :./       /
              |:./ l: ./|〃⌒゙   `ー'┴|: ./: |:∨      : ./
              レ' l:/:小 ,,,   _ _ . ‐vi '''j:/: ./:/      . :/
               l!{: .|ハ    l   l イ: . /-{      . /
                  |: l:l: . > ..,` ー ィ j : /; ; l: . :  . : . : /
                  |: |:NN    _,..イノ,イ:./; ; ;.|',: . : . : . :.イ
              /; ̄; ̄;\/¨{;.{ 7; ;j:/; ; ; / ヽ: . :./:Z -ァ
             /; ; ; ; ; ; ; ; ; ;>ヘK;_;_;_.ノ   `: . : /;/

みさお「おーっす尾例?なんだ?誰か探してるのか?」
俺「(鬱陶しい奴が来たな)」
1:「お前に用はない」
2:「お前を待ってた」
3:「柊さん知らない?」

146 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 21:32:12.45 ID:OJOXWjQf0

2

147 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 21:32:20.48 ID:y6sol5pH0



148 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2008/08/19(火) 21:32:26.32 ID:6K9RSj730



149 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 21:32:33.31 ID:2KJ3MavD0

3

150 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 21:32:40.76 ID:9HcWqyr+0



151 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2008/08/19(火) 21:32:46.47 ID:YMbZhcXo0

2

152 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 21:34:01.89 ID:2EckgRR60

俺「あぁ、そういえば日下部を待ってたんだ」

               .  -―――‐. - .
               ,. : ´: . : . : . : . : . : . : . : .` . 、
          /: . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : `: .、
         /: . : . : . : . : ./: . : . : . : . : . : . : . : . : . `ー-. 、
        /: . : /ヽ、: . :/: /: . : . |: l: . : . : . : .l : . : . :_.ノ\: . \
         /: . : /   `ー!:./=-: . /!: !: . : . :-=!ニ二 _   ヽ ̄
        /: . : / /: ̄: |/: . :._,/斗:|: . : . : .}: .ハ: . : . : . ̄ヘ-ヽ
        /: . : ,''´: . : . : .|:  ̄: /  |: !: . : . : l: メ、l: . l: . : . : . ',: .ヽ
       /: . :.:.|: . : . : . : |: . : /  .|: !: . : . /!:/ 「:¨|: . : |: . : .,ヽ: ',
.      /: /: .:.:|: . |: . : . :|: /   .Vl: . : / .レ   !: .|: . : |: |: . | ヽ}
    イ/:.:.:.: |: /|: . : . :|'   _ ,  l: . /    レ1: . :.|:.:|: . |
    /: . : . :.:|∧|: . : . :ド===≠' ヽ/  、`ー   /!: . /:.:.|: . |
  ∠: . -− .7: ハ: . : .l:|          `≠= ./:.!: /: .:.:|、:.:|
        /: イ:ハ: . : l:| WWX .,、_ '  ww.,: .:.!/: l: .:.| ヽ!
         /ノ レ  ', : . l:ト ..  〈`´ ノ    ..イ: . : . :

みさお「え…え…っ!!??そそれってまさか…」
俺「(まずい…激しく勘違いしてるな)」
1:「お前なら柊さんが普段どこにいるか知ってるだろ?」
2:「そのまさかだよ」
3:「峰岸さんいないの?」

153 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2008/08/19(火) 21:34:36.92 ID:6K9RSj730



154 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2008/08/19(火) 21:34:39.83 ID:YMbZhcXo0

222222222222222222222

155 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 21:34:50.35 ID:y6sol5pH0



156 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 21:34:50.04 ID:OJOXWjQf0

2

157 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 21:36:17.96 ID:2EckgRR60

俺「いや、そのまさかだ」

              _____
              \:.:.:.:.:.:.:.> - ‐ ‐ ‐- 、
                >.:.:.´:..    .:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:.:...、
             ,..:.'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...   .:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.`:.:..、
              /.:.:./.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:./.:,/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
            'ー/.:.:.:.:.:.::::/.:.:.:.:.:.:/.://.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.\
            /.:.:./.:::::::/.:.:.:.:.∨.:/ ./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:ヽ
           /.:.:.:.:/.:.::::::::/.:.:.://X   ,'.:.::.:::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ :.:.:.:.:i::.:.:.∧
.         ー--イ.:.::::::::::,'.:.:; '    \i.:.:.::::.:.:.:.:.:./.:.::;イ:.:.:... ;    ',
             /.::::::::/|.:./        !.:::::.:.:.:.:.:,イ.:.::/ |:.:.:.:.:.,':..     i
              ,'::::::,イ::::::|イ  \    |::::.:.:.:./7ーrー-|--:./.:.:.:.:..  .;
         /i:::;イ::Y.::::::/    \   |:::.:/ //  .|.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:./
         '´ |//:::,'::::::/  ̄ ̄ ̄   j/       |.:/.:.:.:.::.:.:.|:./
             //|.:::八 :::::::           ___ j/:..:.:.:::.:.:..j/
      __/´ ̄_) 、 |.::::::∧   ___       \     /.:.:.:.:::::::::.:.:|
      /_: :`: . 、  )ノ |:.::;:'.j/\ i´‘′`ヽ     \ /.:.:.:::::::;イ:.:.:;'
.     /_: :`: : 、: :\)'r|.:/ / :¨`r_>、   ,!  ::::::::::: , ':.:::::::/|::|.::/

みさお「だだだだめだってヴぁ!あたしには柊というフィアンセがいるんだぁぁ!!!」
俺「(あれ、目的忘れてないか?」
1:「もう自分で探しに行く」
2:蹴る
3:「俺じゃフィアンセになれないかな?」

158 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2008/08/19(火) 21:36:32.16 ID:6K9RSj730

33333333333333333333333333333333333

159 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 21:36:41.29 ID:pgCun0L30



161 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 21:36:51.47 ID:y6sol5pH0



162 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 21:36:59.07 ID:UzAW1kp70

2222222222222222222222222222222222

163 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 21:37:07.66 ID:OJOXWjQf0

1

164 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 21:37:23.45 ID:y6sol5pH0

3333333333333333333333

165 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 21:38:22.66 ID:UzAW1kp70

22222222222222222222222222222222222222

166 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 21:38:28.38 ID:2KJ3MavD0

1だろ・・

167 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 21:39:12.92 ID:2EckgRR60

俺「俺じゃ…フィアンセになれないかな?」

            ---‐ " ̄ ̄ ̄ ̄丶‐ --
         / ´: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::\
    _-‐ ´: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :\
 ───フ: :: :: :: :: :: /: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :ヽ
    ./ : :: ::/: :: :: /: :: :: :: :: :: :: :/: :: :: :: :: :: :: :: : 丶 ヽ
   /    / ヘ:/| ::: :: :: :: : -大--、: : :.|: :: :   |  |
  ./: :: :/: :::/:´: : /`|: |: :: :: :: :: ::/ ヽ:: :: :: :.|: :: :: :: :: |: :: .|
 ./: :::/| :: :|: :: :/  .|::| | :: :: :: ::/   ヽ: :: :: |: :: :: :: :: |: ::: |
../ / ./: :: :|: ::/ .__ .|:| .|: : :: :: /   _ヽ: ::|: :: :: :: :: ヽ:: :|
./   |: :: :: |: イ イ`.|:ヽ .|:: ::::::/  ェ‐┬ ミヾ|: :: :: :: :: :: :\|
     |: :: :: |: |ヾ《一::::| .| :: /  イ‐┘::、|υ: :: :: :: :|: :: :: |
    .|: :: :: :|/: :|弋ヽイ| ∨    |:||:::ノ| | |: :: :: :: :/.: :: :: :!
    |: :/∨ : ::. ! ヾ =ソ      ヾ土.ソ /: /: :: :/: :: : ::ト、|
    |:/  ∨: : { :::::::  丶    ::::::: /:/: :: ::/: :: :: :: .|
    |/   ∨:: :丶     _      /:/: :: :: /: :: :: :: ::.|
        ∨::: :: ::` ‐- _. _ , -‐ イ:/:l :: :::∧

みさお「ほ…本気なの?」
俺「(もういい加減飽きてきたんすけど…)」

1:「んなわけあるかこのボケがぁー!」
2:「漫才に付き合ってくれてありがとう」
3:「本気で嘘だよ」

168 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 21:39:26.97 ID:y6sol5pH0

222222222222222222222222222222222

169 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2008/08/19(火) 21:39:41.84 ID:M6mANXqQ0



170 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 21:40:30.62 ID:pgCun0L30

22222222222222222

171 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2008/08/19(火) 21:40:34.51 ID:2KJ3MavD0

222222222222222222222222222222222222

172 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 21:41:27.37 ID:2EckgRR60

俺「どうも〜尾例と日下部がお届けしました〜ではまた来週ッ!」

                                -―‐‐- 、
                           __, :'"::::::::::::::::::::::::ヽ
                           >::::::::::∧:::::::}\:::ヽ:',
                          /:::/:::`メ、∧:::ム匕|::j_l:|
                            //|:::{::ハ三 ∨三 |:::|.八
                            |:::V::j'' (⌒v ''l:::爪: ゝ
                            ∨レ个トvz ≦j:∧厂
                               ヾY^V7⌒',
                                  人_人__,人
                               ヽノVVゝイ


後ろで日下部の声がするけど、気にしないでおこう

173 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 21:43:00.42 ID:2EckgRR60

俺「やべ、日下部と遊んでたらもう一時間目か。
仕方ない。教室に戻ろう…ん、あれは?」

             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\::
           /             \:::
          /                  ヽ:::
           l                  .:::::::::|::::
           |      〓      〓:::::::::::|::::
          |         ,__''_  :::●:::::::::|::::
           ヽ         ー .::::::::::::::::::ノ:::
                / 丶'  ヽ:::::
               / ヽ    / /::::
              / /へ ヘ/ /:::::
              / \ ヾミ  /|:::
             (__/| \___ノ/::::::
                /    /::::::::
                / y   ):::
               / /  /:::
             /  /::::
            /  /:::::
          (  く::::::::
           |\  ヽ:::::
            |  .|\ \ :::::
      \    .|  .i::: \ ⌒i::
       \   | /::::   ヽ 〈::
          \ | i::::::   (__ノ:
         __ノ  ):::::
         (_,,/\

174 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 21:44:26.48 ID:2EckgRR60

俺「泉…さん?じゃない、よな?じゃあ…あれは…」

1:「気にしないで教室に戻ろう」
2:「むっちゃ気になるんですけど」
3:「あれ、でも泉さんに似てるな」

175 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2008/08/19(火) 21:44:54.40 ID:6K9RSj730

3

176 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 21:45:06.97 ID:y6sol5pH0



178 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 21:46:44.71 ID:2EckgRR60

俺「もしかしたらコスプレしてるのかも。お〜い、泉さ〜ん」

              ,,===、、
              //    ヾ、
                 l:|      ヾ.
              __!__/:ヽ、___l|_
      ,. -‐_´:-: : : : : l: : : : : : : : : : :`: .、
      /‐/: :,: : : : : :, :l: : : : : : : : : : : : : : :ヽ
      /: : /: : : : : /: /l: : : : ハ: l: : : : : : : l: :`、
     /: ,//: :/ : : :_LL_l: : : l:l レA、:_: : :、: l : : l
   ////: : :l : : : ∧/ l: : : リ l: |丶:`: : l: l: : :l
  / //l: : : l: : : /_V_ヾ: : |l _ヾ__ヽ: : : l:ll: : :l
      /│: : ,、: : :lT亦テl ヾ: l  T示┬l: : W :、:l
      l : ハ: : ハ`、'::,┤ ヾ   P:,:::ノ'lヽ: ト`,:x
       V  ヽ:l: :l `''´  ,   `''´'.: ヽl_ノ: N
         `  N: :ゝ、_, ‐"` 、    ノ: : N : : l
         │: : :,‐´`   `l-イニ: /: : :ハ: : :l
             l : ,亠    ‐、l  `〉/: : : l: l: : :l
            ハキ  _     ヒ、、/ /: : :/彡l、: l
         l//)、 (:::::`:::、 ,'、゙、l Y : : /〃彡l l
         /l´ l '`,‐ニ┬┤l `,.l l /,´/  |l

こなた「ん?呼んだ?」
俺「どわああああああああ!!!!!?」

179 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 21:48:24.97 ID:2EckgRR60

              /:, -――‐- 、:ヽ
          /:/          ヾ
           |/          ,.-;
         _ ゞ -―――‐--'´: : |、------- ..__
      ,. ''´: : : : : : : : : : : : : : : : : |: : : : <´ ̄ ̄
     /: :/: : : : : : : : : :/: : :l: : : : :|: : :ヽ: : :\
    ,:': :/: : : : : : : : : _: /: /!: |: : : : |: : : : :\: : \
    /: :/: : : : : : : :/´,イ: :/ |: | : : : /、:l: : : : :ヾヽ : \
   ,': :/: : :/: : : : :/: :/ l: / |:/: : : ∧:`!: : : : : :ヽ \ ヽ
  //: : / : : : : /: /  |/   !' : : / ヽ |: : : : : : :ヽ \!
 / : / : : l : : : : /-/― 'T   !: : :/ __  '.!、 : : :|: : :ハ
./:,.イ: : : ,!: : : : /,イl_   l  /: / /. `ア'l: : : :! : : :l
.!/ |: : :/:|: : : :/:!  r'、__,ノ! //   r'、 ,.lト、! : : l ヽ: :|
|'  ,! : /,r|: : :/: :|  ゝ--‐'/'      !、´,/!: |: : /  ',: !
| 「:|: /::! l: : :!: : :l              `・|: !l: /   l/
  l::!/:::::ヽ|: :!: : : :!        △   ,ノ l |/
  ヽ::::::::::::∨|: : : :ト , ____ , < : |

こなた「あのさぁ…いくら私が乙女っぽくなくても、その反応はちと傷つくんだよね」
俺「ごご、ごめん!あれ、さっきのは…?」
こなた「ちょっとぉ、謝るときは人の目を見る!」
俺「は、はい!(なんでだろう、凄味を感じる)」

180 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 21:49:44.61 ID:2EckgRR60

    /: : : ,./: : : : : : : :/: : : :/: : , '/!: : : : : : |: : :|: : : : : : : : :
  , ': : : ://: : : : : : : :/: : : :/_/ / l: : : : : : :|: : :|: : : :l: : : : : :
  /: : :/ / : : : : : : :/: : : :/´: :/ l` |: : : : : : |: : :|、: : : !: : : : : :
. /: :/   /,イ: : : : : /: : : : /: : / !  l: : : : : ∧: : ! \: :!: : : : : :
//    // |: : : : : :!: : : : ,! : /  !    !: : : :/ ヽ: :| ヽ`ヽ、 : : : :
     !'  l: : : : : l: : : :/.|: ,'   !    !: : : !   l: |  ヽ: ヽ: : : : :
          | : : : : |: : :/ !|/'ー- |、    l: : l   ', l   ヽ: ヽ: : : :
         | : : : : |: :/l  |__   |     !: |   __'|   ヽ;!、: : : :
        |: : : : :,!: !: l  r '  i !    | |   /`''―- 、ヾヽ: : :
          !: : : イ|/: :,!  !ヽ-'/       l:!    !_      /l: :∧: :
        ',: : l l |': /   ` ー'       |   r‐'   i ./ ! :/: :! : :!
         ヽ:| | |: :{               l、 ヽ.ノ,. ' /:/ : : | : l
           '.| | |: : \    、__         ` '´ /:/ : : : ,!: |
              | |: : : : |ヽ、 __,.、 `ー'         ・ /:/: : : : :/!/
              | |: : : : |: :// ヽ         ,.. /:/: : : : :/´|: :
              | |: : : : |/ / / ,'‐;!ー――,.i' ´-.//: : : : :/ : :|: :
              | |: : :/7 / / / l」 ,.. ''´:::::::::::::/': : : : : / : : |: :
              | |: : !         |/::::::::::::::::: , ': : : : : , ': : : : |: :

こなた「で、尾例君だっけ?かがみから色々聞いてるよ〜?」
俺「ええええ?な、なんてことを…」
こなた「君、なんだか助けたくなっちゃうな」
俺「へ?」

182 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 21:51:27.81 ID:2EckgRR60

         /: : : :/ : : : : : : i: : : : : :ヽ : : : : ー 、 : : \
           /: : : / : : : : : : : ,イ : : : : : : :l: : : : : : : \- 、:\
.          /: : : / : /: : : : : : / |: : : : : :| : |、: : : : : : : : \ \}
       .' : : :/ : /: : : : : : /  v : : : : l : |斗-: : ヽ: : : : ヘ
       |: : :/ : /| : : :― x   ∨: : :∧ | ∨: : :ハ: : : : :ハ
       |: :/ : /: | : : : : / `  |: : :/ j/- ∨: : :l: : : : : :|
       r┴、/:ヽ| : : : /     |: :/  示旡アV : :|: :|ヽ: : |
       |  | : :│: : /|.     | /   ト::爿/ ハ: :|: :| ',: :|
       'vーく ,x┤: / :|三≧x j/   込;リ { : | ∧ |  ∨
      /   ヽ. | /: :│ ,/      '    .:・} : |/ i/
        |  /⌒}:Y : :ヘ:.:.:.    ー'ーr'   /: : |
        {    /´}_ム: : :≧r 、 .. _ ー ' .. </: : : |
       ヽ    / }ヘ: : \\   厂}ヽ._/ | : : : |
.         \   __/  \: : \\x-┴く ヽ| : : :.′
         /   /ヽ     \ : ヽ \   |  |: : :/
      /     {ヽ}}     ヽ: : }  \ l  |: :∧
こなた「ようし!ここは私が人肌脱いであげよう!さぁ、かがみんのことなら何でも聞きたまへ!」
俺「え…?えええ!?…じゃ、じゃあ」

1:「柊さんって、○ースコンバット持ってる?」
2:「じゃあ言葉通り脱いでもらおうか」
3:「柊さんのスリーサイズって?」

183 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2008/08/19(火) 21:52:13.62 ID:M6mANXqQ0



184 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2008/08/19(火) 21:52:19.53 ID:OcJlbVwU0



185 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 21:52:37.13 ID:y6sol5pH0



186 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2008/08/19(火) 21:52:41.07 ID:loYZ6xhs0

1

187 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2008/08/19(火) 21:52:41.15 ID:2CwwwP5/0



188 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 21:52:58.07 ID:Vv0bjO2o0

2

189 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 21:53:26.93 ID:wtJ2u7M80



190 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 21:53:37.35 ID:pgCun0L30

222222222222

191 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 21:54:06.33 ID:2EckgRR60

俺「じゃあ、言葉通り脱いでもらおうか」

          _,-,ニ二ニ=、
        //
        /:/
          ヾ`、
        >+:‐: ´: ̄:  ̄: :`:' ̄:l.、___,/
      /: : : : /: : : : : : : : :/ : : l: : : :く‐´´
       /: : : /: : : : : : : :/: :/: : : : l: : : : 、:\
     l: : : /: : : : : : : : :/: /l: : : : ∧ l: : : :ヽ: :ヽ
     /: :/: :/: : : _,:_∠L、:::/: : : /::::l l: : : : :ヽ: : ヽ
      l: /://: : : : :/::/':::::/: : : /::::-H、: : : : : lト、: ヽ
    l://://: : : イミ土=、_/: : :/:::::::::l∧: : :l: : :l `ヾ、
    l/: :l l: : : イ:llo:::::::/:::/://:::テテヵl: : :ハ: : l
     l: : :l: l: :/.:l.:l し: 」:::::l/:'::::::P::::/'/l: : :l:N: :l
.    l: : : W/: : N        、 `‐':::l::l: : lN V
.    l: : : : :ハ: : : ト、   ー=    ノlハ: :ハl
    l: : : : : :、: : : 「フ`‐- ,、-┬:T´: :l l/
.   l: : : : :,レ、: : :ヾ、  /、`Y/:l:l: : l
    /: : :rニミミヽ: : ヾ、-─┤ `┤: : l
   /: : / ̄\ヾヽ: : :ヾ、   l  ll: : l
  /: : /    ヽヾヽ: : lヽ  l  /l: : l
  /: : /      l \ヾ、: l ヽ  l //l: :/
 /: : :l       l ハ ヾ、l、、l  l////l

俺「すいません嘘ですごめんなさい許してください」

1:「柊さんって、○ースコンバット持ってる?」
2:「柊さんってどんなゲームが好きなの?」
3:「柊さんのスリーサイズって?」

192 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 21:54:27.80 ID:pgCun0L30



193 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2008/08/19(火) 21:54:37.98 ID:OcJlbVwU0



194 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2008/08/19(火) 21:54:47.60 ID:loYZ6xhs0

1

195 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2008/08/19(火) 21:54:51.07 ID:i77+zKsW0



196 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 21:54:57.86 ID:y6sol5pH0



197 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 21:55:01.67 ID:OJOXWjQf0

1

198 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 21:55:06.12 ID:8YjrjuoA0



199 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2008/08/19(火) 21:55:08.87 ID:6K9RSj730

33333333333333333333333333333333333333333333333333333333333

200 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2008/08/19(火) 21:55:10.10 ID:2CwwwP5/0



201 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 21:55:56.30 ID:Vv0bjO2o0

3

202 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 21:56:34.80 ID:UzAW1kp70

1111111111
333333333333333333333333

204 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 21:57:08.40 ID:2EckgRR60

僅差で1が多かったんで。

俺「柊さんって、○ースコンバット持ってる?」

                  -−-
            _.  ' ´        ` 、
           / /            \
         / //             ` ー-
.        //ィ'   ./ __ _,./  | |
        ,ィ' /   / ´,  ' ^ ′   ,| |
       '´ l′  _/ .__/    /    7ト/.
.        / . ィ'/  「'7女ァr /   / !'| lヽ |
       //,r1' ,.イ ム.  / / / ぇ、リ |  |
.       ´ l.{ |/ | [_/  //   ' ヾ:、  |
         | ヽ|   |     '    ん /|  / |
         | |   |         ヽ、/,r´|/  ,ハ
         | |   |\   ´’      /  ,  , ' l/
         | |   | j` ー--‐ャ  ´ / |/
        '. ハ.   |/   / /  , <   !
   ⊂,. ̄`ヽ∨ ∨ | ̄`/   / , /,r⌒.ー、
   /     ゙l   V' |  /   //'´ i´   `ヾ
    }',. , /  |   ヽl. /  /'    !     )

こなた「あー、惜しいねぇ。かがみは専らグ○ディウス派だよ。しかもFCの」
俺「そ、そうなのか…残念」
こなた「あぁ、でもそんなに残念がることもないよ」
俺「どういうこと?」

205 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 21:58:50.58 ID:2EckgRR60

   / : ,. -/: : : : : : : : /: /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
. /,.. '´/: : : :/: : : : /: : : l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
//   / : : : : /: : : : : /: : : :,! : : : : : : l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ',
.    /: : : : : /: : : : : /: : : /.|: :|: : : : : |: : : :l: : : : : : : : : : : : : : : : : l
   /: : : : : /: : : : : /-‐ x' !: :|: : : : : |!: : : :l: : : : : :ヽ::::: : : : : : : : :|
   !: : : : :/: : : : : / : : :/ ヽ| : | : : : : | l : : : |: : : : : : :ヽ:::ヽ : : : : : |
.   !: : : :,.イ: : : : : :l : : /   l : !: : : : :| ,.x-‐‐!-、: : : : : ハ::::ハ: : : : : !
  |: : :/ !: : : : : :|: : /     l: |: : : : :|  ヽ: : !、: ヽ、 : : : l::::::l: : : : :|
  |: :/  |: : : : : : ! ll`!‐- 、 l |、: : : :|  ヽ: :| ヽ: :!: : : : :l:::::::!: : : l
  |:/   l: : : : : イ l |   ,!`'.| ヽ: : | - ..__ヽ| ヽ: l: : : : :l、:::::l: : :!
      |: : : : :l l:|  r'ー',ノ    ヽ: |  |  `丶、ヽ:|: : : : :|:ヽ::l : |
        !: : : ,.!: |!  ` '´     ヽ!  r'、__ ,./'/l: !ヽ : : |):ヽ|: l
       ', : / | : '、 '"'"  ,      ヽ._,. ' l:∧!: 〉、 ,.! '´ ,):|
         ヽ:l !: : :`ヽ、   、_     '"'" ・ l/: : : :l/  /: l
        '.| | : : : :|:l/丶、  `ー'     r‐〈: : : : /  /、 : |
          l: : : : |:| l:.:.:.:.:` ー,┬ '' ´ ,〉、r'ー-'、 /=-ヽ: :!
         /! : : : |:! |:.:.:.:.:.:./ '   , ':/:.:.}-- ..__, !'" `ヽ:|
           / !: : : :|:! l:.:.:.:.:.:l`ヽ、  / /:.:.:.l.__,. l_,. --、:}:l
        {   !: : : |:| |:.:.:.:.:.|   `/ /:.:.:.:.:{     l     ヽ!

こなた「私、よくかがみん家にゲーム持っていくんだけど、自分が持ってない
奴は結構気に入るタイプなんだよ?しかもそれがシューティングとなれば尚更♪
尾例君、実は結構イイチョイスなんだよ」
俺「そ、そうなのか…!ありがとう!」
こなた「あ…でもまだ一つ問題が」

206 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 22:00:43.20 ID:2EckgRR60

              ,,===、、
              //    ヾ、
                 l:|      ヾ.
              __!__/:ヽ、___l|_
      ,. -‐_´:-: : : : : l: : : : : : : : : : :`: .、
      /‐/: :,: : : : : :, :l: : : : : : : : : : : : : : :ヽ
      /: : /: : : : : /: /l: : : : ハ: l: : : : : : : l: :`、
     /: ,//: :/ : : :_LL_l: : : l:l レA、:_: : :、: l : : l
   ////: : :l : : : ∧/ l: : : リ l: |丶:`: : l: l: : :l
  / //l: : : l: : : /_V_ヾ: : |l _ヾ__ヽ: : : l:ll: : :l
      /│: : ,、: : :lT亦テl ヾ: l  T示┬l: : W :、:l
      l : ハ: : ハ`、'::,┤ ヾ   P:,:::ノ'lヽ: ト`,:x
       V  ヽ:l: :l `''´  ,   `''´'.: ヽl_ノ: N
         `  N: :ゝ、_, ‐"` 、    ノ: : N : : l
         │: : :,‐´`   `l-イニ: /: : :ハ: : :l
             l : ,亠    ‐、l  `〉/: : : l: l: : :l
            ハキ  _     ヒ、、/ /: : :/彡l、: l
         l//)、 (:::::`:::、 ,'、゙、l Y : : /〃彡l l
         /l´ l '`,‐ニ┬┤l `,.l l /,´/  |l

俺「ん??」
こなた「私やみゆきさんならいざ知らず、男の尾例君をそ〜簡単に家に上がらせてくれるかねぇ」
俺「う…で、でも、あげるだけでも」
こなた「それじゃ本末転倒だよ。あげるだけじゃかがみ、ヒいちゃうだけだよ?」
俺「むぅ…じゃあ、どうすれば」

207 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 22:01:51.48 ID:2EckgRR60

          _,-,ニ二ニ=、
        //
        /:/
          ヾ`、
        >+:‐: ´: ̄:  ̄: :`:' ̄:l.、___,/
      /: : : : /: : : : : : : : :/ : : l: : : :く‐´´
       /: : : /: : : : : : : :/: :/: : : : l: : : : 、:\
     l: : : /: : : : : : : : :/: /l: : : : ∧ l: : : :ヽ: :ヽ
     /: :/: :/: : : _,:_∠L、:::/: : : /::::l l: : : : :ヽ: : ヽ
      l: /://: : : : :/::/':::::/: : : /::::-H、: : : : : lト、: ヽ
    l://://: : : イミ土=、_/: : :/:::::::::l∧: : :l: : :l `ヾ、
    l/: :l l: : : イ:llo:::::::/:::/://:::テテヵl: : :ハ: : l
     l: : :l: l: :/.:l.:l し: 」:::::l/:'::::::P::::/'/l: : :l:N: :l
.    l: : : W/: : N        、 `‐':::l::l: : lN V
.    l: : : : :ハ: : : ト、   ー=    ノlハ: :ハl
    l: : : : : :、: : : 「フ`‐- ,、-┬:T´: :l l/
.   l: : : : :,レ、: : :ヾ、  /、`Y/:l:l: : l
    /: : :rニミミヽ: : ヾ、-─┤ `┤: : l
   /: : / ̄\ヾヽ: : :ヾ、   l  ll: : l
  /: : /    ヽヾヽ: : lヽ  l  /l: : l
  /: : /      l \ヾ、: l ヽ  l //l: :/
 /: : :l       l ハ ヾ、l、、l  l////l

こなた「くっくっく、秘密兵器を使うときが来たね」
俺「秘密兵器…?」
こなた「もうすぐ授業始まっちゃうから手短に言うよ…」

かがみ「あれ、あそこにいるのって…」

208 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 22:03:10.76 ID:2EckgRR60

俺「はぁ…なんとか間に合った。しかし、泉さんも凄いこと思いつくな。
まさか…

1:つかささんを利用するなんて
2:みゆきさんを利用するなんて
3:阿部を利用するなんて

209 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 22:03:46.82 ID:OJOXWjQf0

1

210 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2008/08/19(火) 22:04:00.10 ID:6K9RSj730

33

211 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 22:04:20.26 ID:FFehGajy0



212 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2008/08/19(火) 22:04:19.91 ID:B/4oop8B0

1

213 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 22:04:30.14 ID:9HcWqyr+0



214 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2008/08/19(火) 22:04:30.13 ID:OcJlbVwU0



215 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2008/08/19(火) 22:04:54.83 ID:M6mANXqQ0



216 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 22:06:00.87 ID:2KJ3MavD0

1111111111

217 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 22:06:22.64 ID:2EckgRR60

俺「妹のつかささんを利用するなんてねぇ…
確か双子の妹だっけ…えぇと…段取りではこの辺にいればいいのかな。

……暇だ。時間合ってるよな?
泉さん、何を企んでるんだ?……ん?なんだ、何か聴こえるな」

            , -/  `゙ -.、: : : :`゙ ‐ .、
        ,. --、ム-//     \: : : : : : :`: .、
      /  、7_{_____ \: : : : : : : .:\
.     /     フ: : : : : : : : : : : :  ̄ミ: : : : : : : : :ヘ
     /   ,. ォ-':/iヘ:ヽ. 、 : \: : : : : ミ|: : : : : : : i : ハ
    イ_,. ァ'′ : |: :,' .l: :ヽ.ヽ.\:. :\ : : : |: : : : : : : |: : ',
     / :|: : : : :l: :| l: : : ー――--\ : l: : : : : : : |: : : :!
.    /: : l: : : : :i|/| : l : : : : \: : \\ヾ.| : : : : : : |: : : :|
   /: : : i: : : : :/l:|: : l: : : : : : : イ⌒/外、.| : : : : : : l: : : :|
   ,' : : i: :i: : /|: :l:._,,: : : : : :.:.:.:.i什:::::::ハ ゝ: : : :i : l: : : :|
   i: : /|: :', : : : l ,,イ /ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨心ノij|: : : : .:l : lヽ: : !
   |: ,' l: : ',: : : l {i i::::::ハ:.:.:.:.::.:.:.:.:.゙ゝ--○: : : : :| : l ノi: :|
   |/  |: : :ヽ.: :トゝ弋ンj :.:.:.:       |: : : : ,': : l: ∧:!
     |: : : : ヽ:',∧:.O''"  ,       l: : : /: : /: ,' リ
.     ',: : : : :|:ヾ: i      _, -っ  ,|: : /_|: /|:.,'
.      ヽ: : : l \: ヽ 、___'‐'"´ ,. イ,|: /:.:.l:∧

俺「……」

218 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 22:07:57.02 ID:2EckgRR60

俺「(えーと、とりあえず)どうしたの?」

                   | \      /^!
           O         |  ヽ.     /   |  o
                   o  ヽ   \  /   j
                    \  ノ^Y   /
      °        -‐─∠二ニ=≠<  ∠
           , '´  ::::/::::::::::::::/{:::::::::\ }:: \  ゚
.           /:/:::::: /::::::::::/::/ ハ:::l:::::::::::ヾ:::::: \     O
         ///::::::::/:::::`ァ孑/  / Y::::::::::::::|::::::::::::ヽ
           /::::::: ,':::::/ j/  /    |`ト、_:::::l::::::::::::::: ',  o
        O   /::::::::: |:::/           |::l::::::: ,'::::::::::::::::: i
            ,':::::::::::::W ◯        |∧::::/:::::::::::l ::::: |
         i:::::/:::::::リ / /       ◯ ∨:::::::::::::|::::::::|   C
         |::/! ::::: {. / /       / i l::::::/::::::ハ ::: l
         レ' | :::::: ゝrく rー-‐- 、 j _j /::::/l:::::/ノ::::::|
.             l:∧/ '/ /)、`_ー〜ー' fヽヽ`Y /|::/:::::∧::|

つかさ「あ、あ、足ひねっちゃって…動けないの…」
俺「(…の割にはめちゃくちゃ動いてますけど。あぁ、これも仕込みか)
だったら…

1:おぶってあげる
2:保健室に
3:無視する

219 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 22:08:32.06 ID:FFehGajy0

1111111111111111

220 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2008/08/19(火) 22:08:38.67 ID:YMbZhcXo0

3

221 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2008/08/19(火) 22:08:39.74 ID:2CwwwP5/0



222 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 22:08:58.05 ID:9HcWqyr+0

1111

224 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 22:09:53.29 ID:n4Yv6/nd0

1

225 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2008/08/19(火) 22:09:57.04 ID:6K9RSj730

11111111111111111111111111111

226 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 22:10:27.91 ID:2EckgRR60

俺「じゃあ、家までおぶってあげるよ」
つかさ「やった…ッ」
俺「え、なに?」
つかさ「なななな、なんでもない!ありがとう」
俺「(今絶対『やった!』って言ったよね、お前はハッパ隊か!)」
つかさ「なんか…会ったばかりでごめんなさい…」
俺「いえいえ、お気になさらず」


かがみ「あいつ…なんでつかさを…」

227 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 22:12:09.83 ID:2EckgRR60

                 {\   /}
           ,. -‐>_`ニ´_<-.,
           ,..:.´.:.:.:.´´.:.:.:.:.:.:.:.:``.:.:`:..、
          /.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.;イ∧:.:.:i:.:.:.i:.:.  ヽ
        /.:.:.:.:.:.:.:.:.:,':.:.:/ |j ∨:|:.:.:.:!:.:....  '.,
       ,' ...:.:.:.:.:!:.斗‐/ j!   ',:!\‐|-:.:.:.:.:.:ハ
        i.:.:.:.:.:.:.:.|:.:/!/       i!  ヽ!.:.:.:.:.:.:.:.ハ
        |.:.:|.:.:.:.:.:|/ィチ行     iミx∨:.:.:.:i:.::.:!
        |.:.:|:i.:.:.:.:.!{ !、::ノ!    {、::ノj }.∨:.:.|.|、:.!
       |.:.:|:|:.:.:.:.:!弋zソ     弋z'ソ .∧:.:イ:| ヾ
.        |.:.:!:|:.:.:.:.|xwx     '   xwx/ !/l:.l
.      |/|.:|.:.|:.:.!、    r_っ    /<´:.:.i、!
        |イ.:.|:.:.|、> .,__  __,.. イ:./∨:,'
.        ヽj.:.:.| ヽ;r‐|  ̄ |‐ 、/i/  i/

つかさ「お、男の子の背中って…大きいんだね」
俺「そうかな?俺体育会系じゃないし」
つかさ「ううん…そうじゃなくて…」
俺「???」
つかさ「な、なんでも…ない」
俺「(はっきりしない子だな)」

228 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 22:13:47.07 ID:2EckgRR60

俺「ここでいいんだよね?」
つかさ「うん…あ、でも」
俺「わかってるって。じゃ、お邪魔しますっと…」
つかさ「わ、私もう平気だから!」
俺「え、ちょ、ちょま!」
つかさ「この部屋で待ってて!お茶出しに行くから〜」


俺「……そして、俺だけが取り残されたのであった」

229 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 22:14:48.33 ID:2EckgRR60

ガチャ

             ̄`>: :`Y´: : : : : : : : : : : : : : : : : :` : .、
         , . : : ´ ̄: : : : : : : : : : i: : : : : : : : : : : : : : : : : :\
.       , : ´. . . . : : : : : : : : : : ; : :.:|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
     /. . . . . . . . . . : : / : : : /: : : !: : : : : ヽ: : : : : : : : : : : : : : : ヽ
    /. ./ フ. . /. . . . ./. . . . /: : :./!: : : : : : : \: : : : : : :ヘ: : : : : : :.
   /. ./ /: : :/: : : : :/: : : : /: : :./小: : : : : : : : :\: : : : : :.l: : : ,ィ今‐-::.、
.  /./  /: : : :./: : : : :メ、: : :./ : : /  ! \: : : : : : : :ハ: : : : : l: : :ト ::::\:::::::\
 //   /: : : :.イ: : : : :/ : :\/: : :./  |  \: : : : :/ l: : : : : :l: /:::::::\く:::::::::ハ
.    /: : : :/::|: : : : ;': : : : /\:/        \/: : :.l: : : : : :V::::::::::::::ヘヽ::::::::::|
    ′: :./:::::|: : : : l: : :.扠≧ミ       / \: : :.l : : : : : l:::::::::::::::::::',|::::::::::|
     |: : :∧:::::|: : : : |: : ∧ {ノ沁   、 __/ィ代壬茅:.l: :/  ̄`ヽ::::::::::::l|::::::::::|
    l: :/  \|: : : : |: ∧ {:::;;仍     〃{ノ::::;;忻\/     /:::::::::::∧:::::::::|
    l /  _|: : : : |/:.∧ V;;炒       {{:::::;;;洲 /     /::::::::::::::::∧-‐'′
     l/  f   V : : l: / l:l >'´         弋zr:炒' /     /:::::::::::::::::::::∧
       |   V : :|/: :圦    '      `¨´  {     />ー─ァr‐┬ '′
       | \ V: :|: : :! : `i ト  '⌒         ィ|     ,′ : : /l | : :|
       ',  ヽ∨:! : :|: :|:.l |   >r-- ァ-‐ 7: ハ    {: : : :.イ:.l | : :|
        ',.    ∨:.: :|: :|:.| |   _ム∠ -‐く: : : : }     「 ̄ `Vl | : :|
        〉   ∨: :|: :|人. \/〈:.:.:.:{.   \: :/ ̄ ̄`ヽ   V:| : :|
          {`ー--‐∨ l: :|  ト、    >-兮 、   Y       ヘ  V : :|
         ヽ ___,∨: :| / \ /.:.:.:.:! l:\   \,r--‐   |   } : :|
          \    ∨:|ノ    /:.:..:.:.:| l : : }    l        |   | : :|

俺「やってきたのは お茶じゃなくて 柊でした」
かがみ「あんた、どーいうつもり?」
俺「へ?」

230 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 22:16:28.82 ID:2EckgRR60

                .. ≧ー‐: : : : : :/ : : : : : : : : : : : :>、
           イ: : : : : : : : : : : : : | : : : : : : : : : : : : : : : \
.         /: : : / : : : : : : : :/: │: : : : : : : : : : : : : : : : : \
      /: , -/ : : : : /: : : :/ : : ,|: :|: : : : : :| : : : : ヽ : : : : : :ヽ
      /: //: : :/: : :/: : : ,イ: : :/ |: :|: : : : : :| : : : : : :', : : : : |_ 」__
    /: / .': : : :/ : : /.: : :/ |: : イ |: :|', : : : : | : : : : : : ',ニ/⌒ヽ.:.:>、
.   //  /: : : :/: : : .': \/ |: /:|  ',: ',ヽ: : : :|', : : : : : : ',/ ̄.:ヽ}___.:.:.:.\
  /    /: : : :/|: : : :|: : :/\.|/ |   v ', \斗―: : : : : :|.:.:.:.:.:.:.\:ヽ.:.:.:.:|
      |: : : /.:.|: : : :|: :f≧x、ヽ |   ヽ{ /ヽ| ', : : : : : |.:.:.:.:.:.:.:.:.:| :|.:.:.:.:|
      |: : ∧.:.|: : : :|: :|! {rイ心  、__ /x≦云示ア/⌒ヽ.:.:.:.:.:.:.:.| :|.:.:.:.:|
      |: :/ ヽ!: : : :!:ハ Y::::j}    〃frイ:::::::::/'      }.:.:.:.:.:.:.:| :|.:.:.:/
      |:/    V: : :|{: :ハ ヽzソ        vトーイ/      /.:.:.:.:.:.:.:.:| :|ー '
      |{r=≠ニヘ : ∧/ {.:.:.:.:.  、     ヽzxV     /____」 :|
        }    |V : : :个 、   f⌒ヽ  .:.:.:.{      ′: : : :/ : : : |
        { \ー‐|: : : : : |: /「 >- 、___ノ__ ... -',    {: : : :/: : : : │
        |  `ー|: : : : : |/ :| | |  ヽ x-- 、/ }    |: /:}: : : : : : |
       ヽ.ヽ、 ヘ : : : :∧/| | . >ー{   ヽ/ ̄ ̄ ̄ヽ. |: : : : : :│
         {ヽ.__ム: : : {-ヘ ー ' {.:.:.:.:.:.>、   {       ',ヽ: : : : : |
        ヽ.ー―ヘ: : :|-/ヽ   〉ーく /ヽ  ヽ/⌒    | ',: : : : |

かがみ「しらばっくれても無駄よ!あんた…こなたや…あ、あまつさえ、つかさに…
つかさをおんぶなんかしちゃって!!!」
俺「え、いや、それはつかささんがケガしてたから…」
かがみ「そんなの嘘に決まってるでしょ!!」
俺「ごもっとも」

232 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 22:18:06.62 ID:2EckgRR60

           , -――- 、 _ _/ヽ
         /: : : : : : : : : : : : : : : : !-.-.‐.‐.‐. ァ
    __∧': /   . . . : : : : : /: :/: : : :`: :<
.  /:::::::::::::::::〉: : : : : : :./: : : :,:イ: :∧: :i: : . .\:`ヽ   ○
  〈::::/:::::::::::/: : : : : : :/ : : : / /: /  ',: |: : ハ: : ヽ  \
  ∨:::::::::::::/: /: : : : :/: :-∠_/_:/   |: |: : :∧: : :ヘ、  ',         ○
  〈:::::::::::::/: /: : : : :/: :.X   //   \!∧: : : :',: : : ハ\j
  /\:::::/: /|: : : : /i/  \      /`ー∨: : :l: : : :.!        o
  ,'.:: : :ヾ:./´ !: : : /  ̄ ̄ ̄       ___∨: :i:. : : :!
. i.: : : ./イ!  |: : /      __    \    /!: ;イ::. : :.i〉
. !: : : : .::|:.ヽ_j: /     /:::::`:.、   \ /、|:/:.|:::. : ,'
 j: : : : : .:!:.:/ |/ \    /::::::::::::::::::〉     ! }':.:.:|∨:/     o
 |: : : : : .:|:/    > 、j::::::::::::::::::/   , イ-<:.:.;イ:.W
 |: : : : : .:|'   /   |` ーrー-イ--‐ '  |:.:.:.∨:.!: |
 |: : : : : : !   〉     |  /ヽ  ヽ  o j:.:.:.:.:. : !: |          O
 |: : : : : : |  /`ー 、  |    ,!  }、   |:.:.:.:. : :.|: !    ○
 |: : : : : : | ./    ヽ |\/,|  / ハ   |:.:.:. : : :.|/
 |: : : : : : |/      `|\///   |  .|::. : : : : |

かがみ「…あ、あんた、軽薄すぎなのよ!私のこと変な風に見てるし、
かと思えばこなたやつかさと…仲良くしたりしてっ!」
俺「……そ、そうかもしれないけど、でも、なんで他の子と
仲良くしてると柊さんが怒るのさ?」

234 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 22:19:31.28 ID:2EckgRR60

                           _______      _
                         /ヽ'´: : : : : : : : : : : : : `ヽ、/::\
            _  -―   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/: : : : : : : : : : : : :\: : : : : ∧):::::::::\
            ̄ ̄ ̄ >― .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\彡/::::::く⌒ヽ::::\
            / :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\!:::::::::::\.:.:ヽ:::::\
             / .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,.:|.:.: ∧.:.:.: |、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\::::::::::::\.:`、::/
.          / .:.:.:.:.:.:. /.:.:.:.:./.:.:.:.:./│.: | ヘー┼\-.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:::::::::::::}.:.:∨
       ∠.. ___/ .:.:.:.:.|.:.: ーl- | .:│ハ :.:|  \.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.: `、::_ノ.:.:.:.l
                  / .:.:l:.:.: |.:.:.:.:.:.! ∧ .:| ! '..:.j  __,\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨.:.:.:.:.:. |
             / .:.:.:|.:.:. |.:.:.: /ト、__\!  ∨イうヘ ̄}i\.:.:.:.:.:.: |.:.:.:.:.| .:.:.:.:.:.│
               / .:.:.:. |.:.:. |.:.: 小゙てヘ       ∨iハ    \.:.:.:.:|\.: |.:.:.:.:.:.:. |
           / .:.:.:/|.:.:. |.:.∧!∧Vリ /// 弋::ソ      ヽ.:.:!イ ヽ|.:.:.:.:.:.:. |
             厶:. '´ │.:.:.∨.: |.:ハ´  '          ∠⌒∨│.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.|
                  | :/.:.:/:.:.∨:个  ,   `⌒     イ ノ こ-‐く .:.:.:.:.:. |.:.:.:.|
                  |/.:.:/.:.:.:.:.:.:.:/.:.:./x-≧ ーr<}  /

かがみ「……ッッ!!!」
俺「あれ、顔赤いけど」
かがみ「ききき気のせいよ!!」
俺「さっきの質問に、答えて欲しいんだけど…」
かがみ「さ、さっきのって…」

237 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 22:21:36.58 ID:2EckgRR60

俺「さっきはさっき。どうして他の子と仲良くすると柊さんが怒るの?
異性でも友達は多いほうがいいじゃないか」
かがみ「と、友達!?あんなことしておいて…友達!?」
俺「あ、あんなことって…」
かがみ「そ、そ〜ぉ。『友達』ならおんぶもキスも、するんだ」
俺「き、キキキキス!!!?」

239 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 22:23:20.16 ID:2EckgRR60

            ___     -―――-  _
                _>'´        /{ ` 、ィ=x
           ィ_´ ̄ ̄           へ(_ij /⌒:、:j\
              ̄ア´  /     \    \/ ::::::「|::::::\
             / /  /   / /{ ヽ\    \ :::::| |::: /
.           , ′, イ  !_」  / / |\_,.斗‐‐   \」 ∨
.            / ,ィ:::::/  l |`/{:/   !  \j\   \> V
            // ̄,′/ レ1イ {!     __  \   ヽ {
              | ハ  }  ___    ≠≡气 レ 、  } !
              レ′{ |ヘ ≡キ / / / / /   ,..ィf\ノ |
                  レ'V{    ´ --、  /冫   }  !
                |  | ` tz‐-「 __ノィ仏/    ム: |
                | /  |_r'´:/ /::::::ツ / イY: |
             /{ィ彡 /| 爪:::::::::Vー/::::/ //≧ i:|: |

かがみ「あ、あんた…!始業前にこなたと…してたじゃないっ!」
俺「……(あぁ、あれか。確かにちょっと顔近づけてたし、そう思われるかも)」

1:「したよ?でもそれが何か?」
2:「誤解だよ」
3:「柊さんもキスに興味があるんだ?」

240 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2008/08/19(火) 22:23:51.86 ID:6K9RSj730

2

241 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 22:24:11.98 ID:9HcWqyr+0



242 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2008/08/19(火) 22:24:14.06 ID:YMbZhcXo0

2

243 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2008/08/19(火) 22:24:22.34 ID:B/4oop8B0

2

245 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2008/08/19(火) 22:24:37.59 ID:OcJlbVwU0



246 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 22:24:57.25 ID:qXLDyGZM0

2

247 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2008/08/19(火) 22:25:20.69 ID:M6mANXqQ0



248 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2008/08/19(火) 22:25:34.35 ID:2CwwwP5/0

2

249 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 22:26:00.66 ID:2EckgRR60

俺「誤解だよ。こなたさんに話してただけ」

            / / /                     \
         /Y^Y^ヽ/  /    /  .イヽ        \ \
.       /: : : ∨: : /  /     / / / !  !  ! !   \ ヽ
    /: : : : :::/: : :.l  /     / イ / |  |  | l  ',   l`ヽ.l
   /: : : : : :: /: : : :{  l、_  / / ! /  |  |  ,.l -ト  l   |   l
   \: : : : : : i: : : : :|  { `メ、 l/ l/  l  l//l |  !   ト、
    \: : : :.|: : : : :|  | / / `ニナー〃 ー'l / !/l  l   l: :〉
       \/l___.r|  l え¨斤〒     f 斤fア从 ∧   |/
        |  l  l{ ヘ l/ 辷ラノ      辷ノノ /}l /: :〉 /
        |  l  lト、_V          ,    、、 {/l /'´//
        |  l  l   ̄lヽ、   f^ー--ァ    ノ l/
        l  l   ',    |   >  辻_ノ_,.  イ  l
.        /   ト、  ヽ、 |/: :.|   T:.ヽ |   l   |
      /   /  \  \|: : :.<   Lュ: 弋.  l   |
      /   /   | >、  \: : \___ ヽ: : lヽ.l   |
.     /   l   /⌒ヽヽ  ヽ: : : \  ̄| : l: :l|   |

かがみ「ふ、ふん…!どうせ嘘よ。なんなら証拠を見せてみなさいよ!」
俺「そんなむちゃくちゃな…」

1: アレ を差し出す
2:泉さんに聞けば?
3:キスの仕方なんかわからないし

250 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2008/08/19(火) 22:26:20.50 ID:2CwwwP5/0



252 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2008/08/19(火) 22:26:20.77 ID:6K9RSj730

111111111111111

253 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 22:26:27.24 ID:FFehGajy0



254 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 22:26:50.69 ID:Ss6phdPS0

1

255 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 22:26:52.95 ID:2KJ3MavD0



256 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2008/08/19(火) 22:27:14.84 ID:OcJlbVwU0

3

257 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 22:27:24.12 ID:qXLDyGZM0

1

258 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 22:28:06.78 ID:9HcWqyr+0



259 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 22:28:13.45 ID:2KJ3MavD0

3

260 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 22:29:37.74 ID:2EckgRR60

俺「俺さ、かがみさんのこと知りたかったんだ」
かがみ「え…?」
俺「だけど、俺自分の気持ちばっか先行してさ…あのときもそう。
本当のこと言えなかった」
かがみ「い、今更言い訳するの?」
俺「違うよ。それで…気が付けば、柊さんを追いかけてたんだ。
それで…柊さんとこれをプレイしたい」

そう、それは俺のなけなしの小遣いで買った、シューティングゲーム(限定版)

かがみ「う……そ」

264 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 22:31:12.28 ID:2EckgRR60

かがみは、涙を流した

かがみ「嘘よ…どうして、これを…」
俺「嘘じゃないよ、ほら」
かがみ「…あ」

夢や幻では絶対触ることのできない、その感触
かがみは、何かを確かめるように、そのBOXを眺めていた

265 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 22:33:22.58 ID:2EckgRR60

かがみ「本当に…偶然なの…?」
俺「どうしたの?さっきから」
かがみ「私…これ、買いたかったの。でも、どこも売り切れで…
やっと売ってると思ったら…ちょっとだけお金足りなかった…
だから、『ゲームごときで何熱くなってるんだろ』って…思って…
ぼーっと、してたの」

俺「あぁ…それで俺のこと見てたんだ」
かがみ「それは違うわよ!」

266 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 22:35:39.21 ID:2EckgRR60

俺「(今なら言える、今の俺なら…きっと言える)
  俺さ、その…」
かがみ

            _ _iヽ ― ―- _    __
         _,. -‐ |  |        >'::´::::::/
       /    | ∧ヽ.\    ヘ:::::::::::<´
      / /   :| |  \ヽ.___ \ \::::::ヽ
     / /   / _ -| !   \ヽ\    ヘ/\
.    / / /  |'´ / |l.     ヽ!_斗≦ |  ',<
   //| |   | ≠=-、、    个/:::ハ |\ ', `ヽ.
   "  | |   | ハ∨::::l     ト リ ! ハ \!ヽ  ヽ
.     | ト.   l∧ ヽ _!/// ー′" ,ノ / |  \ ',
.     \|: \ ヽ〉、        , イ7  /.  |   ', !
      / / ,'\ | |ヽ  _` <:〉 !/  /:l  |

俺「(絶対…期待してるよな…これ)」

1:「君が好きだ」
2:「一緒に…しようか、エス○ン
3:「君がSUICA」

>>271

271 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 22:36:46.49 ID:FFehGajy0

11111111111111

280 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 22:41:06.86 ID:2EckgRR60

俺「かがみ、君が好きなんだ」

かがみ「やっと…言ったか…

        \、
      ___>` ー---|`ー -- 、
    ,ィ´ ァ:.: : : : : : : :.:.:.:|: : : : : : : \
   / / : /:.: /: :.,イ: :./|:.!: \: .: : : : :<⌒ヽ
    /:/: :/: :./___/ !: / .|:.|l: .:__ヽ: :.\:.:ヽ\ \
    /イ: :/: :./´:./` |/  |:.||ヽ: :`ヽ: : :.ヽ: :} \{
     /: :.': :.:i: :./  |   Y  \: :|: : : :.∨ /
.    ': : { : : |:./ ,_        _, ヽ!:.:: :.|:.:|ィ´
    |: :/|: : :|イ ィ=ミ    ィ=ミ } : : ト、!:|
    |;イ: ! :./`|           ム : : |:/: |
      |:|.:V:l`ri^ixx  、__,   xxrvィヘ : |: : :|
      |:|: : :l: :〉、`ー-、 .___ ,.-‐' /:.:.:V: : : |
      |:|: : :l:/ `ァ  〉r‐┤  r‐':./}:!: : : :|

意気地なし♪」


言葉はちょっとキツかったけど
彼女の笑顔は とても暖かかった

286 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 22:43:57.07 ID:2EckgRR60

んで

かがみ「ちょっと!あんた進めるの遅いわよ!」
俺「あの…あれあげちゃったんだから俺持ってないんだけど…で、勲章どんだけ集まった?」
かがみ「もうゴールドとったわ」
俺「早ぇぇ!あんた何者!?」
かがみ「ちょっと、そういう物言い失礼なんじゃないの?」
俺「いやでも…しかし、かがみってハマると凄いんだな」
かがみ「私を甘く見てたわね、失礼しちゃうわ」

一応付き合うことになったが、相変わらずかがみには頭が上がらない

289 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/08/19(火) 22:46:35.58 ID:2EckgRR60

かがみ「……」
俺「な、なに?」
かがみ「あんた、あたしのこと『何物』って言ったわよね?」
俺「漢字が違うけど、イイマシタ」


         , ィ ' ´: : ̄` Y \__
      / : : : : : : : : : :/: : : : : :`': .、
      /: :/: : : : : : : : /: : : : : : : : : : :ヽ、
   __/: :/: : : : : /: :/!: : : : : : : : : : : : : ヽ
  _,∨,イ : : /: : /: : // │: : : |: : : : : ヽ: ヽ: : :x-、
  ∨/ /: : /: : /`>,<  l : : : :|、 : : : : : l : l: :/:|l`ヾ、
  レ'./: :/: : /: / レ'   ',: : : :| l __: : : : |: :V:::l::l: : : Yl
.   ! |: :l: : ハ乍ミ、、    \: T |: :`丶 l: : |::::|:::l : l: :|:ヽ
   |/| ,'| /| ト 爿     \! l : : : : |: : l::::Lリ : l: l:::::}
   / ,レ' |ハ.| 込ソ     ''ラ乏弐ヵ: :l: : 入/: :/ :l/
.  / /: :|: :|rl ''''   ,     K_ ノハ: :/|:/: :/: : :/ : l `丶、
 / / : : l: :|. ヽ.   r‐-、   ヽ_ソ  レ'`l' /: : /: : ,'     ヽ、
,/ /: : : :ハ: l、__ >、   _,ノ   '''' ∠ーイ/: : /: : /....      ヽ、
: /: : : /: 入: : :_,>、_____,. イ´/イ´,x-イ: : : :/::::::::::::.....
/: : : /: /  Τ ,/、`l    ,r '´: / ̄ ∨: : /` 、::::::::::::::.....

今の間だけは、『あんたのモノ』にしといてあげるわ」

そう、誇らしく、可愛いく、言った。 True End A Clear

293 名前:1[] 投稿日:2008/08/19(火) 22:48:54.03 ID:2EckgRR60

あぁ…AAモノって初めてだったけど、付き合ってくれたみんなありがとう
次は…みさおでも作ろうかな。「日下部みさおが見ています」

なんか恐い気がするのは気のせい?



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:ハルヒ「リトルバスターズ?」