涼宮ハルヒちゃんのまんこに熱湯を入れるスレ


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:灰原「工藤君」コナン「どした?」

ツイート

1 名前:電波王▲▲ ◆DD..3DyuKs [灰羽] 投稿日:2008/07/30(水) 14:37:32.31 妹 ID:xci10HDk0

がまんしてね涼宮ハルヒちゃん

涼宮ハルヒ「ひぎぃ゛ぃ゛ぃ゛ぃ゛ぃ゛い゛い゛い゛い゛あ゛づい゛ぃ゛ぃ゛ぃ゛ぃ゛い゛い゛い゛い゛い゛い゛」

4 名前:電波王▲▲ ◆DD..3DyuKs [灰羽] 投稿日:2008/07/30(水) 14:42:28.77 ID:xci10HDk0

涼宮ハルヒ「はぁ・・はぁ・・・やめ・・・て・・・」

やめないよ涼宮ハルヒちゃん
きみはもうぼくのものだから

涼宮ハルヒ「・・・」

ああ赤くただれてるね
もう使い物にならないよ

7 名前:電波王▲▲ ◆DD..3DyuKs [灰羽] 投稿日:2008/07/30(水) 14:47:39.41 ID:xci10HDk0 ?2BP(1862)

涼宮ハルヒ「誰のせいで・・・」

ぼくのせいじゃないよ
きみのせいだよ
さて、もう使い物にならなくなったからにはいらないね
溶かしちゃおうか、塩酸で

涼宮ハルヒ「い、いやああああああああああ」

11 名前:電波王▲▲ ◆DD..3DyuKs [灰羽] 投稿日:2008/07/30(水) 14:52:55.33 ID:xci10HDk0

怖がらなくてもいいよ
ちょっとヒリヒリするだけだから

涼宮ハルヒ「いやよ!!!!!!!!」

だってもうそれは使い物にならないんだよ?
仕方ないよ

涼宮ハルヒ「・・・き、きっと治るもの!絶対治るんだから!」

物分りが悪い子だなぁ
いいよ、じゃあ無理やりでもやるから

涼宮ハルヒ「・・・そ、そんな・・・」

20 名前:電波王▲▲ ◆DD..3DyuKs [灰羽] 投稿日:2008/07/30(水) 15:01:13.12 ID:xci10HDk0

涼宮ハルヒ「だ、大体なんでこんなことするのよ・・・あたしに恨みでもあるわけ・・・?」

恨みなんて怖いといわないでよ
ぼくは涼宮ハルヒちゃんのこと大好きだからやってるんだよ

涼宮ハルヒ「じゃあ・・・なんでよ・・・」

涼宮ハルヒちゃんがほかの男とエッチなことできないようにだよ
もっとも熱湯注いだ時点で性器の機能は失われたわけだけどね

涼宮ハルヒ「そ、そんなの私の自由でしょ!もうあたしにかかわらないで!」

やっぱり涼宮ハルヒちゃんは威勢がいいのが一番だね
すごくかわいいよ・・・

涼宮ハルヒ「あんた・・・頭おかしいわよ・・・」

24 名前:電波王▲▲ ◆DD..3DyuKs [灰羽] 投稿日:2008/07/30(水) 15:08:01.68 ID:xci10HDk0

大丈夫、死にはしないよ
以前君の友達で実験したからね

涼宮ハルヒ「だ、だれよ・・・」

ここ一週間で部室に姿を見せなくなった人はいるかい?

涼宮ハルヒ「そんなのいるわけ・・・あっ・・・」

彼女は途中で何かを思い出したと同時に
恐怖なのか驚きなのか顔が引きつってきた

涼宮ハルヒ「・・・まさか」

そう
朝比奈みくるだよ

26 名前:電波王▲▲ ◆DD..3DyuKs [灰羽] 投稿日:2008/07/30(水) 15:16:41.97 ID:xci10HDk0

涼宮ハルヒ「みくるちゃんはどこなの!?みくるちゃんに会わせなさい!」

会ってもいいけどみくるちゃんはもうしゃべることができないよ

涼宮ハルヒ「そんなわけないわよ!みくるちゃんは生きてるわ!」

死んだよ朝比奈みくるは

涼宮ハルヒ「そんなわけない!そんなわけない!そんなわけない!」

もううるさいなぁ
そんなに会いたいならあわせてあげるよ
ちょっとまってて


涼宮ハルヒ「そんなわけ・・・・あるわけないじゃない・・・・」

27 名前:電波王▲▲ ◆DD..3DyuKs [灰羽] 投稿日:2008/07/30(水) 15:32:18.17 ID:xci10HDk0

涼宮ハルヒちゃんもってきたよ

涼宮ハルヒ「なによそのビーカー・・・」

なにって・・・朝比奈みくるだよ?

涼宮ハルヒ「あんたふざけてるの・・・?」

ふざけてないよぉ
この液体の中に朝比奈みくるが溶けてるんだよ

涼宮ハルヒ「ど、どういうことよ・・・」

だって死体の処理が面倒だから強アルカリ水溶液の中に入れて全部溶かしちゃったw
骨は粉砕機で粉々になったけどね

そう言い放った瞬間涼宮ハルヒちゃんの顔はどんどん青ざめていき、嘔吐した


ああ涼宮ハルヒちゃんのゲロもったいない・・・

スプーンを手に取り涼宮ハルヒちゃんのゲロを一口いただく

んーすっぱくておいしい!

28 名前:電波王▲▲ ◆DD..3DyuKs [灰羽] 投稿日:2008/07/30(水) 15:41:12.60 ID:xci10HDk0

涼宮ハルヒ「やっぱりあんた・・・本当に頭おかしいわよ・・・」

床に落ちた嘔吐物をすべて完食した俺に涼宮ハルヒちゃんが言った

だっておいしいんだもん

涼宮ハルヒ「みくるちゃん・・・」

涼宮ハルヒちゃんはみくるの溶けたビーカーを見つめた

涼宮ハルヒ「なんで殺したのよ・・・」

だって薬品の量が多すぎて内臓までとけちゃったもん
うまく女性器だけ溶かすの大変なんだよ

涼宮ハルヒ「じゃあ・・・あたしも・・・死ぬの・・・」

涼宮ハルヒちゃんは死なないよ。
だって次の実験では成功してたしきっと涼宮ハルヒちゃんも成功するよ!

涼宮ハルヒ「次の実験って・・・?」

あのーだれだっけ?
君がいちばん仲がよかった男の妹だよ

涼宮ハルヒ「妹ちゃん・・・!」

31 名前:電波王▲▲ ◆DD..3DyuKs [灰羽] 投稿日:2008/07/30(水) 15:47:46.77 ID:xci10HDk0

ぼくなまえしらないけどその子だよ

涼宮ハルヒ「あんた!!!なんてことするのよ!!!!!!」

やだなあそんな涼宮ハルヒちゃん怒らないで

涼宮ハルヒ「お前なんて・・・死ねばいいんだわ!」

涼宮ハルヒちゃんやめてそんなこと言わないで
第一妹は死んでないし

涼宮ハルヒ「え・・・?」

まだ生きてるけど・・・一応

涼宮ハルヒ「よかった・・・」

32 名前:電波王▲▲ ◆DD..3DyuKs [灰羽] 投稿日:2008/07/30(水) 15:51:23.04 ID:xci10HDk0

まんこも溶かすのに成功したし
もういらないからどうでも良いんだけど
でももう死ぬかもしれないなあ
きみの行いが悪かったらね

涼宮ハルヒ「どうすれば妹ちゃんを助けてくれるの・・・?」

きみが面倒なことを起こさなければいいよ

涼宮ハルヒ「分かったわ・・・」

33 名前:電波王▲▲ ◆DD..3DyuKs [灰羽] 投稿日:2008/07/30(水) 15:56:06.50 ID:xci10HDk0

よしよしいいこだね

涼宮ハルヒちゃんの頭をなでてやった
心なしか涼宮ハルヒちゃんが少しだけ安堵に包まれたような表情を見せたが、気のせいだろうか

その後頭をなでた手のにおいを嗅いでみた
すごくいいにおいがした
もう手は洗わないぞ


涼宮ハルヒ「でもなんで薬品で溶かすのよ・・・手術か何かで取り出せば良いじゃない・・・よくないけど・・・」

決まってるじゃないか
普通じゃ面白くないよ

35 名前:電波王▲▲ ◆DD..3DyuKs [灰羽] 投稿日:2008/07/30(水) 16:06:46.41 ID:xci10HDk0

実はもう妹は死んでる
実験も失敗してた
だからこれを試しても涼宮ハルヒちゃんは死ぬだけかも知れない
ぼくは心のなかで葛藤していた

涼宮ハルヒちゃんと生きるか涼宮ハルヒちゃんと死ぬか


二つに一つだ


しかし答えは思ったほどはやく出た


涼宮ハルヒちゃんを殺そう


簡単なことだ

37 名前:電波王▲▲ ◆DD..3DyuKs [灰羽] 投稿日:2008/07/30(水) 16:12:41.61 ID:xci10HDk0

でもどうやって殺そう
撲殺?銃殺?
でもそれはなんか殺した感覚がない
うーんどうしたものか・・・

涼宮ハルヒ「なにしてるの・・・?」

ちょっと考え事だよ


やっぱりかわいいよぉ・・・
自分が殺されることも知らずにのんきに全裸で縛られて・・・

よし


絞殺にしよう

39 名前:電波王▲▲ ◆DD..3DyuKs [灰羽] 投稿日:2008/07/30(水) 16:17:13.17 ID:xci10HDk0

ぼくはおもむろに服を脱ぎ捨て涼宮ハルヒちゃんの体の上に馬乗りになった
突然のことで涼宮ハルヒちゃんも驚いていた

涼宮ハルヒちゃんのまんこにちんこを入れて準備万端
首を思いっきり絞めた
涼宮ハルヒちゃんが首を絞められた瞬間暴れだす
縛ってるのにすごい力だ
微妙に膣内が縮小してきているのがわかる
きもちいい
涼宮ハルヒちゃんが俺のほうをみてる
必死な目で
たすけてといわんばかりに

ぼくは手を離した


涼宮ハルヒ「カハッ・・・ハァ・・・ハァ・・・」

涼宮ハルヒちゃんは手を離したと同時に大きく深呼吸をしていた
苦しかったんだね

かわいい

40 名前:電波王▲▲ ◆DD..3DyuKs [灰羽] 投稿日:2008/07/30(水) 16:18:39.82 ID:xci10HDk0

ぼくは首を絞めては離すを何度も繰り返していた
何度も何度も何度も何度も何度も何度も何度も何度も何度も何度も何度も何度も何度も何度も何度も何度も何度も何度も


時が止まったかに思えた


でも飽きてきた


もう涼宮ハルヒちゃんも限界だから楽にしてあげようかな

42 名前:電波王▲▲ ◆DD..3DyuKs [灰羽] 投稿日:2008/07/30(水) 16:21:22.23 ID:xci10HDk0

涼宮ハルヒちゃんお風呂はいろう

涼宮ハルヒ「・・・お風呂・・・?」


もはや虚ろな目をして生きる気力が感じられない彼女が弱弱しくそう言った

うん
さっきはごめんね
一緒にはいろう

涼宮ハルヒちゃんを拘束していた器具を取り外した
もう抵抗する気力もないのだろうか?
そんなそぶりは見せなかった


じゃあ行こうね、こっちだよ

45 名前:電波王▲▲ ◆DD..3DyuKs [灰羽] 投稿日:2008/07/30(水) 16:27:01.03 ID:xci10HDk0

ここだよ涼宮ハルヒちゃん

涼宮ハルヒ「・・・・・・・・・・・・・・ここは・・・」

少し大きめの浴槽だった
二人で入るにはちょっと大きすぎるくらいの
ただ普通の風呂と違うのはバスタブの蓋に鍵をつけられる

ぼくはその鍵をあけた

じゃあ涼宮ハルヒちゃんどうぞ
涼宮ハルヒちゃんはためらうことなく浴槽の中に入った
ぼくも続けて入り、内部から鍵をかけた

真っ暗な・・・密室になった


涼宮ハルヒ「なんか・・・肺が痛い・・・」

46 名前:電波王▲▲ ◆DD..3DyuKs [灰羽] 投稿日:2008/07/30(水) 16:30:44.75 ID:xci10HDk0

涼宮ハルヒ「しかもなんかぬるぬるする・・・皮膚が溶けてるみたい・・・」

そのとおりだよ涼宮ハルヒちゃん
この水は水酸化ナトリウム水溶液、しかもかなり濃い目のね
もうすぐぼくたちは溶けてなくなるんだよ
朝比奈みくるのようにね

涼宮ハルヒ「・・・そう・・・」

説明の意味が通じなかったのかな
まあそんなことはどうでもいい
これで涼宮ハルヒちゃんとひとつになれる
夢にまで見た涼宮ハルヒちゃんと
原子レベルまで交わることができる
ぼくはすごく幸せだよ・・。

そんなことを思いつつぼくは気を失った

48 名前:電波王▲▲ ◆DD..3DyuKs [灰羽] 投稿日:2008/07/30(水) 16:31:10.88 ID:xci10HDk0

─────────THE END─────────

53 名前:電波王▲▲ ◆DD..3DyuKs [灰羽] 投稿日:2008/07/30(水) 16:43:08.11 ID:xci10HDk0

即興で書いたしうまく創造できなかった
gdgdになってごめん



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:キョン 「長門、おれが欲しくないか?独占したくないか?」