キョンとハルヒの子供が母親譲りのワガママ娘だったら


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:涼  宮  ハ  ル  ヒ  の  絶  望

ツイート

231 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/07/17(木) 02:11:55.26 ID:cQ2ub1sBO

娘「きょん!」
キョン「何だ」
娘「それなに?」
キョン「これはヤリイカだ」
娘「ふーん」
キョン「食べるか?」

娘「……」モグモグ
キョン「……」
娘「……」モグモグ
キョン「……」
娘「……」
キョン「……?」
娘「……」モグモグ
キョン「……」
娘「……」
キョン「……」
娘「……」べっ
キョン「出すな」

232 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/07/17(木) 02:20:27.51 ID:cQ2ub1sBO

娘「……」ガチャ
キョン「……」
娘「……」
キョン「……」
娘「……」ぐいっ
キョン「……」
娘「……」
キョン「……ん……ぐ……ぶはっ!」
娘「おきた」
キョン「鼻つまむな!」
娘「ママがやれって」
キョン「あの女……」

235 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/07/17(木) 02:27:16.43 ID:cQ2ub1sBO

キョン「日曜の朝っぱらから殺人未遂とはいい度胸だ」
ハルヒ「いつまでもアホ面かいて寝てる方が悪いのよ。ねー」
娘「ねー」
キョン「……」

ハルヒ「朝ご飯作って」
キョン「要望を聞こうか」
娘「ハム!」
キョン「ハム一つ」
娘「ウィンナー!」
キョン「ウィンナー一つ」
ハルヒ「スコッチエッグ」
キョン「目玉焼き一つ」
ハルヒ「こら」

237 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/07/17(木) 02:34:49.89 ID:cQ2ub1sBO

キョン「……」ズズッ
娘「なにのんでんの?」
キョン「コーヒーだ」
娘「ちょーだい!」
キョン「苦いぞー」
娘「いいの! ちょーだい!」
キョン「……」

娘「うえー」
キョン「ほらみろ」
娘「うがいしてくる」
キョン「ん」

ハルヒ「うえー」
キョン「砂糖そこにあるだろ」

239 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/07/17(木) 02:42:33.03 ID:cQ2ub1sBO

キョン「……秀ちゃんも老けたなぁ……」
ハルヒ「掃除機かけるからどいて」
キョン「へいへい」

娘「きょーん!」
キョン「どうした?」
娘「見てて!」
キョン「ん」
娘「これひっぱってね?」
キョン「うん」
娘「ここおすとね?」
キョン「うん」
娘「ほら!」シュルシュルシュルシュルガコッ!
キョン「おお」
ハルヒ「コンセント抜いちゃダメでしょ!」

248 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/07/17(木) 02:53:24.14 ID:cQ2ub1sBO

娘「ねえママーゆきちゃんちいきたいー」
ハルヒ「ママは今日役員会だからキョンと行ってきなさい」
キョン「……ん?」

トゥルルルルル……トゥルル ガチャッ
長門『……』
キョン「よう長門。今から娘連れてそっち行っても大丈夫か?」
長門『……構わない』
キョン「そうか、悪いな急な話で」
長門『いい』

娘『ゆきちゃーん! おひるごはんなに!』
キョン『こら! いいんだ長門、気にするな。じゃまた後で』
長門「わかった」ガチャッ ツー……ツー……


長門「……」トントントントン……

253 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/07/17(木) 03:02:36.12 ID:cQ2ub1sBO

娘「やほー!」
キョン「すまんな、世話かける」
長門「問題ない」
娘「……ん? いいにおいする!」
長門「グラタン」
キョン「わざわざ昼飯用意してくれたのか?」
長門「あと7分」
キョン「……サンキューな、長門」
長門「趣味だから」

娘「いただきます!」
キョン「熱いから気をつ」
娘「あつ!」
キョン「……」
長門「……」
娘「ふー、ふー…………あつ!」
キョン「……」
長門「……あつ」
キョン「みんな落ち着け」

268 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/07/17(木) 03:22:08.41 ID:cQ2ub1sBO

♪繰り返す〜 このポリリズム〜

キョン「懐かしいな」
娘「なんのうた?」
長門「ぱひゅーむ」
キョン「……デジャヴ?」

娘「ぱひゅーむ?」
キョン「『フュ』だ。『ひゅ』じゃない」
長門「フ……」
娘「ひゅーーー」
キョン「フュ!」
長門「ヒュ」
娘「ーーー」
キョン「あーもう!」

280 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/07/17(木) 03:34:03.01 ID:cQ2ub1sBO

キョン「そろそろ行くぞ」
娘「まだいる!」
キョン「ワガママ言わない。長門にも長門の用があるんだから」
娘「ぶー」
長門「……また来て」

プルルルルルル……プルルルル ピッ
長門「……」
ハルヒ『有希? ごめんね、突然転がり込ませちゃって。ウチのはまだいる?』
長門「帰った」
ハルヒ『そう。またこっちにも来てよね、待ってるから』
長門「わかった」
ハルヒ『じゃね!』ツー……ツー……


長門「……」ジャー……

長門「……」カチャ……カチャ……キュッ

長門「……パフューム」

282 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/07/17(木) 03:47:04.65 ID:cQ2ub1sBO

ハルヒ「たっだいまー」
娘「おみやげ!」
キョン「こら。おかえりなさいでしょ」
ハルヒ「じゃーん! ケーキ買ってきたわよ!」
娘「ケーキ!」
ハルヒ「ケーキ!」
キョン「……」

ハルヒ「どれがいい?」
娘「これ!」
キョン「あ……」
ハルヒ「……」
娘「これ!」
ハルヒ「……ねぇねぇ、こっちのタルトもめちゃおいしいのよ?」
娘「じゃこっち!」
ハルヒ「はい。座って食べなさいね」
娘「はーい」

キョン「……」
ハルヒ「チーズケーキ好きだったもんね」
キョン「……ありがとな」
ハルヒ「半分もらうわよ」

288 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/07/17(木) 04:00:31.61 ID:cQ2ub1sBO

ハルヒ「一緒にお風呂入っちゃって」
キョン「はーい」
娘「はーい」

娘「きょんあわあわやって!」
キョン「そこのタオルとってくれ」
娘「はい」
キョン「……ほれ」
娘「とう!」

ジュワジュワジュワジュワ……

娘「おー! もっかい!」
キョン「ん」

ジュワジュワジュワジュワ……

娘「もっかい!」
キョン「……」

ジュワジュワジュワジュワ……

娘「もっかい!」
キョン「売り切れです」
娘「うそつき!」
キョン「お父さんは嘘つかない」
ハルヒ「早く出なさい!」

290 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/07/17(木) 04:05:39.97 ID:cQ2ub1sBO

娘「うー……あつーい」
キョン「麦茶だ……麦茶をくれ……」
娘「くれ……」
ハルヒ「いつまでも遊んでるからよ」

娘「……ぷはー!」
ハルヒ「オヤジくさいわね」
キョン「いい飲みっぷりじゃないか」
ハルヒ「誰に似たのかしら」
キョン「……」
ハルヒ「……なによ」
娘「おかわり!」

292 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/07/17(木) 04:12:08.03 ID:cQ2ub1sBO

ハルヒ「はい、いーってして」
娘「いー」シャコシャコシャコ……
キョン「そろそろ一人で歯磨きできるんじゃないか?」
ハルヒ「……できる?」
娘「できる!」

娘「……」モゴモゴ
キョン「……」
ハルヒ「……」
娘「……」モゴモゴ
キョン「……」
ハルヒ「……」
娘「……おえっ」
ハルヒ「ちょっと!」
キョン「まだ早かったか」
ハルヒ「笑ってないで水持ってきて、水!」

294 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/07/17(木) 04:18:53.82 ID:cQ2ub1sBO

娘「おやすみー」
キョン「ん。おやすみ」
ハルヒ「おやすみなさい」


ハルヒ「有希どうしてた?」
キョン「ん? 別にいつも通りだったけど」
ハルヒ「……そう」
キョン「……どうかしたのか?」
ハルヒ「……もう一回高校生やりたいわね」
キョン「また俺に骨を折れと」
ハルヒ「バカ」
キョン「バカとは何だバカとは」

296 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/07/17(木) 04:30:25.64 ID:cQ2ub1sBO

ハルヒ「みくるちゃんも古泉くんも元気かしら」
キョン「心配せんでもよろしくやってるだろうよ」
ハルヒ「……だといいわね」
キョン「……」

ハルヒ「16年かぁ……あっという間だったわ」
キョン「太陽が西から上らなくてよかった」
ハルヒ「織姫もケチよね……あんた一戸建て欲しいってお願いしてたじゃない」
キョン「……頑張ります」


ハルヒ「……キョン」
キョン「……んー」
ハルヒ「……」
キョン「……」
ハルヒ「……好き」
キョン「……んー」
ハルヒ「……」
キョン「……」
ハルヒ「……嘘!」
キョン「……んー」

ハルヒ「バカキョン」

297 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/07/17(木) 04:37:10.17 ID:cQ2ub1sBO

娘「……」ガチャッ
キョン「……」
娘「……」
キョン「……」
娘「……」ぐいっ
キョン「……ん……ぐ……ぶはっ!」
娘「おはよう!」
キョン「鼻つまむなっての!」
娘「ママがやれって」
キョン「にゃろう」

ハルヒ「遅刻するわよ!」
キョン「毎朝拷問は御免被るぞ」
娘「はい! こーひー!」
キョン「ありがとう」
娘「ひとくち!」
キョン「……」
娘「うえー」

ハルヒ「行ってらっしゃい」
娘「らっしゃーい!」
 やれやれ。
「……行ってきます」
おわり

300 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/07/17(木) 04:49:27.90 ID:cQ2ub1sBO

「……って夢を見たんだ」
「なかなかにスウィートな妄想ぶちかましてくれたわね」
「なかなか理想的な未来像じゃないですか」
「わたしはいないんですね……ぐすっ」
「泣かないで下さい朝比奈さん」
「有希は料理好きなの?」
「……少し」
「まだキャベツの千切りしか見たことないが」
「……目玉焼き」
「……うん。頑張れ、長門」
「さて、そろそろお暇させていただきましょうか」
「ぐすっ」
「泣かないで下さい朝比奈さん」
「じゃまた明日ね!」
 最後に一言、言わせてもらおうか。

 保守。



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:キョン「古泉からものすごい匂いがする…」