長門「これがワイのワイルドワイバーンやっ!!」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:べジータ「キョン、飯食うぞ!」

ツイート

10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/05/23(金) 23:17:31.74 ID:sXdDQDbqO

長門「コレがワイのワイルドワイバーンやっ!」

キョン「長門ォ!」

事の発端は一時間前…………

11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/05/23(金) 23:20:16.68 ID:sXdDQDbqO

古泉「今日はコレで遊びませんか?」

キョン「ビーダマンか!」
ハルヒ「懐かしいわね!」

12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/05/23(金) 23:26:02.84 ID:sXdDQDbqO

古泉「実は機関で流行っていまして……
涼宮さんの退屈しのぎになるかと思って持ってきました」ヒソヒソ

キョン「随分お気楽だな、お前の機関は」ヒソヒソ

古泉「世界の命運を背負っているのです
少しぐらい息抜きしても罰は当たりませんよ」

キョン(そりゃそうだ。俺を除けばSOS団で一番苦労しているのは古泉だろう)

14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/05/23(金) 23:31:13.71 ID:sXdDQDbqO

みくる「どうやって遊ぶんですかー?」

キョン(あぁ未来にはビーダマンは無いんだな)
ハルヒ「じゃあ早速遊びましょ!」

キョン「それじゃあオレは缶を拾ってくる」

ハルヒ「なにいってんの!ビーダマンと言えば撃ち合いでしょ!」

キョン「バカ言うな!人に当てたら危ないじゃないか!」

19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/05/23(金) 23:35:02.31 ID:sXdDQDbqO

古泉「そんなこともあろうかと用意してきました」

そう言うと同時に古泉はあるものを取り出した

キョン「それは!シャドウボム!しかも飛ぶタイプ!」

古泉「機関の方が作ってくれました」ヒソヒソ

キョン「ふざけんな!オーバーテクノロジーだ」ヒソヒソ

21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/05/23(金) 23:40:56.22 ID:sXdDQDbqO

ハルヒ「じゃあ決まりね!」

キョン「待てハルヒ!SOS団は五人だ!チームバトルをするには人数があわん」

言いながらいやな予感はしていた

鶴屋さん「ヤッホー、遊びに来たよー!」

やっぱりな……

ハルヒ「決まりね!」

そういいながら満面の笑みを見せるハルヒ
同時に俺が溜め息をついたのは説明するまでもない

22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/05/23(金) 23:45:03.16 ID:sXdDQDbqO

ハルヒ「チームと機体はくじ引きで決めましょ!あたしはファイティングフェニックスね!」

キョン「何でだよ!」

ハルヒ「カッコいいからよ!」

違うっ!

キョン「お前だけ先に決めたら公平でも何でもないじゃないか!」

ハルヒ「そんなこと言ってる間にみんなくじ引いてるわよ」

24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/05/23(金) 23:53:00.25 ID:sXdDQDbqO

振り向いたときには残ったアイアンサイクロプスがポツンとただずんでいた……
地味だ…強いけど地味だ
ルールはシャドウボムに当てられたら負け、ライフは1だ
範囲は校舎内
チームは
ハルヒ(ファイティングフェニックス)
長門(ワイルドワイバーン)
古泉(スタッグスフィンクス)
の完璧超人チームと
俺(アイアンサイクロプス)
鶴屋さん(ユンカーユニコーン)
朝比奈さん(ケーニッヒケルベロス)
の凡人(一人除く)チームである

26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/05/24(土) 00:50:20.94 ID:45sVOl0+O

ハルヒ「んじゃあ私先行ってるわ!」

と言いながら駆け出すハルヒ
しょうがない、俺も行くか

キョン「長門、お前ビーダマン知ってるか?」

長門「情報統合思念体に問い合わせてみる………わかった………」

長門「目覚めろ!ワイの守護神!ワイルドワイバーン!!」

キョン沈黙が場を支配した

29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/05/24(土) 00:57:03.28 ID:45sVOl0+O

スタートの合図はハルヒが叫ぶらしい

キョン「朝比奈さん、どう撃つかわかりますか?」

みくる「大体わかります。この出っ張りを押せば良いんですね?」

キョン「そうです」

みくる「ここ回りますけど何なんですか?」

キョン「あぁそこはあまりさわらない方が………」
ハルヒ「ビーーーーーーファイトーーーーーー!!!!!


ハルヒ!そのかけ声は恥ずかしいぞ!
人が居なくて良かった

30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/05/24(土) 01:01:58.63 ID:45sVOl0+O

キョン「とりあえず三人で固まって三階を目指しましょう。俺が先頭、その次は朝比奈さん、最後は鶴屋さんがついてきてください」

鶴屋「わかったさキョン君!みくるはドジだからアタシたちで守らなきゃね!」

さすが鶴屋さん、察しが早い

31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/05/24(土) 01:08:53.51 ID:45sVOl0+O

ドォーン!!!!

二階に上がるや否や、ビー玉が飛んできた

ハルヒ「見つけたわよ!!有希!!後に続きなさい!」

そう言いながら階段を駆け下りてくる

キョン「右に逃げましょう!」

俺たちは廊下に逃げ込んだ
これだけ距離をとれば十分だろ

ハルヒ「甘いわね!これでどうかしら!」

ハルヒが体育座りをした!キャノンショットだ!
しかし………

キョン「ハルヒ、パンツ見えてるぞ」

ハルヒ「うるさい!」

35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/05/24(土) 01:14:10.10 ID:45sVOl0+O

ドォーン!!!!

ヤバイっ!!

ドンドンドン!

ギャンギャンギャン!

俺のビー玉三発が辛うじてハルヒのキャノンショットを止める
なんてパワーだ、こっちはPIビーダマンだぞ!

ハルヒ「まだまだ行くわよっ!」

ドォーン!!!

38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/05/24(土) 01:17:26.87 ID:45sVOl0+O

ドンドンドン!

キョン「俺がハルヒのショットを止めます、二人はハルヒのシャドウボムを狙ってください!」

鶴屋「わかったさ!」

ドンドンドン!

みくる「ふぇぇぇぇ」

ドドンッ!

42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/05/24(土) 01:22:09.02 ID:45sVOl0+O

よしっ!これは当たった!!

ビー玉の弾幕がハルヒのシャドウボムを襲う

長門「無駄………」

ドドドドドドドド!

ギャンギャンギャンギャンギャンギャン!

キョン「な、何!」

ヒットするコースだけを的確に撃ち落とした!

長門「これがワイのワイルドワイバーンや!」

47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/05/24(土) 01:27:50.72 ID:45sVOl0+O

クソッ!このままじゃ埒があかない!3対2なのに圧されてるなんて!
ん………3対2?

キョン「しまった!古泉はどこだ!」

古泉「マッガーレッ!」

ドンッ!シュルルルルル

53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/05/24(土) 01:32:53.18 ID:45sVOl0+O

鶴屋「キョン君!危ないっ!」

ドンドンドンッ!

ギャンッ!

何だ!誰もいない後ろから玉が!

ドンドンッ!

シュルルルルル

キョン「しまった!カーブショットか!」

55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/05/24(土) 01:37:25.88 ID:45sVOl0+O

ドンドンッ!

シュルルルルル!

ガッガッ!

キョン「クソッ!」

ドンドンッ!

ギャンギャンッ!

キョン「なんて器用な奴だ!」

落ちてるシャーペンに当てて玉を浮かしてやがる!

長門「後ろが………」

ハルヒ「お留守よっ!」

ドドドドドドドドッ!

ドォーン!

57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/05/24(土) 01:40:57.08 ID:45sVOl0+O

挟み撃ちかよ!絶体絶命だ!

キョン「教室に逃げましょう!」

少なくとも廊下にいるよりはマシだ!

ドンドンドンドンッ!

ギャンギャンギャンッ!
ビー玉の弾幕を撃ち落としながら教室に逃げ込む

62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/05/24(土) 01:49:49.09 ID:45sVOl0+O

キョン「二人とも!無事ですか!」

みくる「ふぇぇえあたしは何とかー」

キョン「あれ?」

しまった!鶴屋さんが居ない!

鶴屋「キョンくーん!どこー?」

キョン「隣の教室に逃げ込んでる!」

今助けに


ドォーン!

キョン「クソッ!」

ドンドンドンッ!

ギャンギャン!

ハルヒ「有希!そっちは任せたわよ!」

長門「わかった………」

67 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/05/24(土) 02:01:50.14 ID:45sVOl0+O

クソッ今飛び出したら蜂の巣だ
鶴屋さん!粘ってくれ

キョン「喰らえッ!」

ドンドンドン!

みくる「えいっ!」

ドドンッ!

ハルヒ「無駄よっ!」

ドォーン

ハルヒの玉が弾幕を蹴散らす!

ハルヒ「古泉君っ」

古泉「ハイッ!」

ドォーン!

ドンドンッ!

シュルルルルル

69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/05/24(土) 02:06:36.34 ID:45sVOl0+O

カーブショットが襲いかかる!

キョン「当たるかっ!」

ドンドンッ!

ギャン!

古泉「フフフ………」

ドンドンッ!


シュルルルルル


キョン「クソッ!朝比奈さん!大丈夫ですか!……え………」

74 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/05/24(土) 02:16:47.08 ID:45sVOl0+O

何故だ!何故朝比奈さんがあんなに遠くにいる!
古泉「フフフ……」

ドンドンッ!

シュルルルルル

キョン「クソッ!」

ドンドンッ!

ギャンギャンッ!

それに何故カーブショットしか撃ってこない?
明らかパワー負けしているのに、何故ドライブショットを撃たない?

75 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/05/24(土) 02:23:27.62 ID:45sVOl0+O

どっ!
キョンの背中が黒板に当たる

キョン「何!!」

何故こんな所に黒板がある!
まさか……

古泉「そろそろ良いでしょう」

チキチキ
古泉がダイヤルを変える
キョン「俺を誘導するためにわざとカーブショットを撃っていたのか!!」

古泉「ご名答です」

79 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/05/24(土) 02:36:49.44 ID:45sVOl0+O

レスが無いと寂しいんだ


みくる「ひゃぁぁぁキョンくーん」

ハルヒ「追いつめたわよみくるちゃん!」

ドォーン!

みくる「ひゃぁぁぁ」

ドドンッ!

ハルヒのショットを防ごうとするみくる………
しかし無情も玉は違う方向に……

ハルヒ「もらったわっ!」

バァン!

みくるのシャドウボムが爆発した

朝比奈みくる 失格

81 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/05/24(土) 02:39:41.33 ID:45sVOl0+O

ハルヒ「やったわ!」

カッ!

壁から音がする

古泉「涼宮さん!危ない!」

ハルヒ「え………?」

バァン!

次の瞬間ハルヒのシャドウボムが爆発した

涼宮ハルヒ 失格

82 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/05/24(土) 02:45:14.63 ID:45sVOl0+O

ハルヒ「な……何が起こったの!?」

キョン「い…イングリッシュボール!」

ーーイングリッシュボールーー
ビー玉に特殊な回転をかけて壁に当て
反射させるショット
イングリッシュボールと言うんだ、覚えておきたまえ
by伊集院圧政

86 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/05/24(土) 02:56:27.59 ID:45sVOl0+O

キョン「でもなんで横回転が……はっ!あの時!」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
キョン「朝比奈さん、どう撃つかわかりますか?」

みくる「大体わかります。この出っ張りを押せば良いんですね?」

キョン「そうです」

みくる「ここ回りますけど何なんですか?」

キョン「あぁそこはあまりさわらない方が………」
ハルヒ「ビーーーーーーファイトーーーーーー!!!!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
キョン「あの時にトリガーが回っていたのか!」
みくる「な、なんだかよくわからないけどごめなさい」

ハルヒ「みーくーるーちゃーん!」

89 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/05/24(土) 03:06:48.25 ID:45sVOl0+O

みくる「ひゃぁぁぁごめんなさい」

ハルヒ「なにいってんのよ!」

みくる「え………」

ハルヒ「全力を尽くしたのよ!悔いはないわ!」
みくる「涼宮さん……」


キョン「さてそろそろ」

古泉「僕たちも始めますか」

91 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/05/24(土) 03:15:43.47 ID:45sVOl0+O

ドンドンドン!

ドンドンッ!
ギュアアアア!←ドライブ回転の擬音

ギャンギャン!

古泉「クッ!一旦物陰に隠れましょうか!」

古泉が机を倒し縦にする
ドンドンッ!

ガン!ガン!

キョン「クソッ!」

古泉「マッガーレ!」

ドンドンッ!

シュルルルルル

93 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/05/24(土) 03:20:43.38 ID:45sVOl0+O

古泉が死角からカーブショットを撃つ!

キョン「クソッ!俺も隠れないと!」

キョンは教卓の影に隠れる


しかしカーブショットがある分こっちが不利だ
キョン「そうだ!」
回転を変えるにはダイヤルを回す必要がある
その瞬間は古泉は無防備!

97 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/05/24(土) 03:25:09.57 ID:45sVOl0+O

キョン「しかしこれだけじゃだめだ」

古泉のシャドウボムは机の影に隠れている
俺には変化球はない
どうする………

古泉「フフフ……この勝負、僕の勝ちのようですね」

キョン「クソッ!」

考えろ
どうすればあの死角を壊せる?

キョン「そうだ!」

99 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/05/24(土) 03:33:42.19 ID:45sVOl0+O

ここをこうして……
カチャ
キョン「よしっ!」

古泉「そっちが撃たないならこっちから撃ちますよ!」

ドンドンッ!

シュルルルルル

キョン「ぬかせっ!」

まずはカーブショットが当たらない位置に移動して

ズズッズズッ!←摺り足

古泉「無駄です!僕にはシュートショットもありますよ!」

チキキ

古泉がダイヤルを回す

キョン「今だっ!」

101 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/05/24(土) 03:38:54.58 ID:45sVOl0+O

キョンが飛び出す!

古泉「無駄ですよ!こんな急な角度をカーブショットを撃てないビーダマンが当てれる訳ない」


キョン「そうかな?」

キョンが腕を突き出す

103 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/05/24(土) 03:43:13.02 ID:45sVOl0+O

古泉「なるほど!それなら多少角度を稼げますね」
古泉「しかしその撃ち方では手首が回らない!」

キョン「回らなくても良いんだよっ!」

ドンッ!
キョンの撃った玉が急角度でシャドウボムに襲いかかる!

古泉「何っ!」

バァン!

古泉一樹 失格

104 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/05/24(土) 03:47:12.30 ID:45sVOl0+O

古泉「なぜそんな角度でビー玉が飛び出したのですか!」

キョン「答えは………これだ!」

そう言いながらキョンはトリックのタネを見せる
古泉「ショットを安定させるローラーですか………
しかしそんなものでどうやって?」

108 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/05/24(土) 04:04:33.30 ID:45sVOl0+O

キョン「片方だけローラーを外して左右の負荷を変えたのさ」
キョン「これで急角度のショットを撃てるってカラクリさ」

古泉「なるほど、完敗です」

さて残るは長門だな
鶴屋さんもがんばっていると思うが長門にはかなわんだろうな

長門「こちらは終わった………」

キョン「やっぱりな」

長門「あとはあなただけ………」

109 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/05/24(土) 04:12:15.86 ID:45sVOl0+O

あと長門VS鶴屋さんと
キョンVS長門がある……orz


ドンドンドンッ!

ドドドドドッ!


ギャンギャンギャン!

鶴屋さん「有希ちゃんやるねっ!」

長門「………」

126 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/05/24(土) 13:28:59.62 ID:Hp9TyWS20

まぁとりあえず書きます

ドンドンドンドンッ!

ドドドドドドドッ!

ギャンギャンギャンギャンッ!

鶴屋「(このままじゃ埒が明かないな……)」

でも有希ちゃんはアタシの倍は連射してる
必ず玉切れが起こるはず……

長門「(おそらく相手は私の玉切れを狙っている……)」
ならば………

128 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/05/24(土) 13:35:53.64 ID:Hp9TyWS20

カチャ………

長門「(古泉一樹……感謝する………)」

ドンッドンッドンッ!!

鶴屋「な!!」

急にパワーが増した!!
あ……あれは…………

長門「そう……スピードローダーマガジン……」

129 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/05/24(土) 13:49:06.04 ID:Hp9TyWS20

ビーダマの補充をマガジンに任せて
片手で締め打ちする……

鶴屋「(弾が切れる前に勝負を着けるだね………)」

長門「あなたのユンカーユニコーンでは私のパワーショットを防げない……」
ドンッドンッドンッドンッ!!

鶴屋「(くそー!)」

ドンドンドン!
キンッキンッキンッギャン!

鶴屋の渾身のショットが長門のショットを止める
だが……後ろに続くビーダマがシャドウボムを襲う!

ドンドンドン!
キンッキンッキンッギャン!

ドンドンドンカチャカチャ!

鶴屋「(しまった!ビーダマを補充しないと!!)」

長門「無駄………」
ドンッドンッドンッドンッ!!

バァン!
鶴屋さん 失格

長門「連射!命中精度!パワーの全てそろったワイは強いで!!」

130 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/05/24(土) 14:07:42.90 ID:Hp9TyWS20

-----------------------------
長門「こちらは終わった………」

キョン「やっぱりな」

長門「あとはあなただけ………」

キョン「(だが分はこっちにある)」

ワイバーンのパワーショットではサイクロプスのパワーショットは撃ち落せない
だが相手は長門だ………

キョン「(一筋縄ではいかないだろうな……)」
キョン「喰らえっ!」

ドンッドンッドンッ!!!

長門「(このパワー……ワイバーンでは撃ち落せない………)」

ならば……!

ドドドドドドドドドドドッ!!

キョン「何っ!連射だと!」

チュンッチュンッチュンッ!!

キョン「マジかよ……ビーダマをかすらせて僅かに軌道を変えやがった!」

長門「要はシャドウボムに当たらなければいい……撃ち落す必要は無い……」

132 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/05/24(土) 14:41:51.81 ID:Hp9TyWS20

キョン「(ならば弾切れを狙うまでだ…)」

ドンッドンッドンッ!

長門「(おそらく弾切れを狙ってくる………それを利用する………)」

ドドドドドドドドドドッ!

チュンチュンッ!

ドドドドドドドカチャッカチャッ!

キョン「今だ!」

ドンドンドンッ!

135 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/05/24(土) 15:03:53.55 ID:Hp9TyWS20

キョン「この瞬間を待ってたぜ!」

長門「私も……」

キョン「(何っ!)」

キョンのショットがシャドウボムを襲う

長門「(この弾道……おそらく当たるのはあの弾のみ……)」

シュッ!カチャン!

キョン「何!」

俺のショットをそのままチャージしただとっ!

長門「終わり………」

キョン「クソッ」

「「ドンッ」」

171 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/05/25(日) 00:21:36.00 ID:FKd7fuCGO

クソッ!俺も弾切れか!
頼む、当たってくれ!

ギャン!

長門「(防がれた!)」

キョン「よしっ!」

衝突したビー玉が弧を描いてお互いの手元に帰る

173 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/05/25(日) 00:28:46.05 ID:FKd7fuCGO

鶴屋さん「弾いたっ!」


古泉「この状況、勝敗負を決するのは」


ハルヒ「リロードの速さね!」


みくる「ふぇえぇ」


「「パシッ!!」」

175 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/05/25(日) 00:37:57.98 ID:FKd7fuCGO

長門「(これは………エラー……?)」

「パシッ!」

長門「(視覚が、嗅覚が、触覚が、聴覚が、
全ての感覚が、まるで……)」

まるで時が止まったかのように麻痺している

「カチャッ!」

この唯一無二の一球が
とても愛おしく感じる

長門「これが………」

「チャキ!」


これがビー魂?


「「ドンッ!」」

176 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/05/25(日) 00:50:10.23 ID:FKd7fuCGO

キョン「(時間が流れるのがやけに遅いな……)」

走馬燈とはこのような感じなんだろうな
思っていたより悪くないな 心地いい位だ

「パシッ!」

朝比奈さんは今にも泣きそうな顔をしている、彼女らしいな
古泉はいつものニヤケ顔を崩していない、こいつは怒ったことあるのかな?

「カチャッ!」

鶴屋さんはまるで子供のようにはしゃいでいる、元気なことだ
あいつはいつもは見せない用な真剣な顔だ、らしくないぞハルヒ

「チャキ!」

長門は………言うまでもないな


液体ヘリウムみたいな目が俺を見つめていた


「「ドンッ!」」

178 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/05/25(日) 00:55:15.21 ID:FKd7fuCGO

バァン!





ハルヒ「よーしっ!今日はこれで解散ねっ!」

みくる「今日はとっても疲れましたー」

鶴屋さん「でもめがっさ楽しかったねー」

古泉「そうですね、久しぶりに白熱しました」

179 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/05/25(日) 01:01:32.57 ID:FKd7fuCGO

キョン「今日は本当に疲れた、長門はどうだ?楽しかったか?」


長門「……この気持ちをどう言語化すればいいのかわからない………ただ……」

キョン「…………」


長門「またあなたと………みんなと勝負したい」
キョン「そうか……」

長門「そう……」

――長門「これがワイのワイルドワイバーンやっ!!」―了――

180 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/05/25(日) 01:06:15.24 ID:FKd7fuCGO

稚拙な上に遅筆で厨二なSS書いてごめんなさい
初めて書いたんで勝手がわからなかった

後は最強のビーダマンとか
漫画の内容とか
自分がやった厨改造とかの話題でお願い

184 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/05/25(日) 01:15:53.42 ID:FKd7fuCGO

ありがとう

ビーダマン知らない人には全くわからないSSになってしまった

個人的には長門は伊集院のポジションが似合うと思う
んで朝倉が明で黄緑さんが早乙女ってかんじ



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:涼宮ハルヒの悪夢