ハルヒ「キョンそのカレー食べちゃだめ!それは有希のうんこよ」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:朝倉「あなたをこりょし・・・あっ」 キョン「噛んでるぞ。」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/05/15(木) 06:30:11.99 ID:CF/NdvRg0

キョン「何?」

長門「!」

ハルヒ「良く臭いをかいでみなさい」

キョン「くんくん・・・・・たしかにうんこの臭いがする」

長門「涼宮ハルヒめ」

キョン「どうしてこんなことをしたんだ!?」

長門「あたなに私のうんこを食べて欲しくて」

キョン「・・・・・・・・・・・・もぐもぐ」

ハルヒ「やめてキョン!」

3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/05/15(木) 06:32:30.47 ID:CF/NdvRg0

ハルヒ「なんて・・・なんてことなの・・・」

キョン「もぐもぐ」

長門「ありがとう」

キョン「かまわないさ」

ハルヒ「それ・・・うんこなのよ?」

キョン「ああ、だが長門が俺のためにひりだしたウンコだ、おいしいに決まってる」

長門「うれしい」

ハルヒ「・・・・・・・・・・・・・・キョン・・・・・・・・・」

4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/05/15(木) 06:33:54.16 ID:CF/NdvRg0

キョン「長門、昨日とうもろこし食べたろ?」

長門「食べた」

キョン「だろうな、びっしりとうもろこしが入ってたぜ」

長門「今日のためにがんばってたべた」

キョン「長門・・・・」

長門「おかわりは?」

キョン「ああ、たのむ」

ハルヒ「キョン!こっちを見なさい!」

6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/05/15(木) 06:35:17.14 ID:CF/NdvRg0

キョン「ハルヒ!」

長門「パンツを穿いてない」

ハルヒ「そうよ、新鮮なうんこは有希だけじゃないわ」

長門「そうはさせない」

ハルヒ「あなたも下半身すっぽんぽんになるなんて」

キョン(これは上手く立ち回れば二人のウンコが食える)

ハルヒ「私が出すのよ!」

長門「私が出す」

キョン「・・・・・・・・・・二人とも落ち着け」

10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/05/15(木) 06:37:47.77 ID:CF/NdvRg0

キョン「落ち着け二人とも、とりあえずテーブルから降りろ、みんな見てるぞ」

長門「あなたのためなら他人に見られてもかまわない」

ハルヒ「私だってそうよ」

キョン「二人とも・・・・」

長門「ん・・・・・・・・・・」

ハルヒ「ずるいは有希、先にウンチンウスタイルとるなんて」

長門「ん・・・・・・・」

ハルヒ「そうか、有希はさっきうんこを出したばっかりだからなかなかでないんだわ、それにくらべて私なら」

ブリブリブリブリ

13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/05/15(木) 06:39:13.23 ID:CF/NdvRg0

ハルヒ「誰?」

長門「!」

キョン「・・・・・・・・・・・・朝比奈さん」

みくる「私だってキョンくんにうんこ食べてもらいたい」

キョン「朝比奈さん・・・・お気持ちだけ受け取っておきます」

みくる「・・・・・・・・・」

ハルヒ「うーん、うーん」

長門「う・・・・・う・・・・・」

キョン「どっちが先か?いったいどっちのうんこが俺の皿に注がれるのだ?」

15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/05/15(木) 06:41:09.00 ID:CF/NdvRg0

ハルヒ「うーん、うーん・・・来たわ、便意が来た」

長門「!」

キョン「ハルヒが先か?」

ハルヒ「う・・・しまった、これは硬い、硬いうんこ!」

キョン「硬いうんこなら長期戦になるぞ!」

ハルヒ「どうしよう・・・ねぇ、キョン、どうすればいい?」

長門「私も来た、しかも私は昨夜大量にアロエヨーグルトを食べたから軟便のはず」

ハルヒ「負けちゃう・・・・・負けちゃうよ」

キョン「・・・・・」

16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/05/15(木) 06:42:49.09 ID:CF/NdvRg0

ハルヒ「うんこが、うんこが顔を少しだして出ようとも引っ込もうともしない・・・・・負けちゃう」

長門「もう来てる、すぐそこにうんこが来ている」

キョン「・・・・・・・・・・ハルヒ」

ガタッ

ハルヒ「キョン?」

長門「!」

キョン「ずぞぞぞぞぞぞっぞ」

みくる「キョンくんが涼宮さんのお尻に直接口をつけて吸い始めた」

キョン「ずぞぞぞぞぞぞぞ」

ハルヒ「キョン、ありがとう」

キョン「ずぞぞぞぞぞぞぞ」

18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/05/15(木) 06:45:43.90 ID:CF/NdvRg0

結局ハルヒのうんこは長期戦になりキョンはハルヒの肛門を一時間も吸い続けることになった

長門「うんこ勝負には勝ったけど、恋の勝負には負けた」

みくる「そんなこと無いですよ、まだチャンスがありますよ」

長門「そう?」

みくる「そうです」

ハルヒ「ごめんね、私のうんこ苦かったでしょ?」

キョン「苦かったさ、だけどこれが恋の味ってやつじゃないかな?」

ハルヒ「キョン・・・・・・・・・・・・・・バカ」


答えはいつも私の胸に……






ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:山城「扶桑姉様が改二になるわ!!!」提督「やったー!!!」