長門「朝比奈みくるの乳首は黒い」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:阿笠「できたぞ、新一。光彦君を禿げさせるスイッチじゃ」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/05/10(土) 11:06:45.45 ID:I5c/fr4sO

キョン「何だよ急に…」

ハルヒ「…」

長門「私の乳首はピンク色」

キョン「そうか…」

長門「しかも朝比奈みくるの乳輪はデカい」

キョン「乳輪は大きい方が好みだな」

長門「!」

ハルヒ「ねぇあんたたち何の話してるの?」

4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/05/10(土) 11:13:41.93 ID:I5c/fr4sO

キョン「ん…ちょっとな」

ハルヒ「キョンがピンクで乳輪が大きい乳首が好きって事ね?」

キョン「聞いてたんじゃないかよ」

ハルヒ「みくるちゃんは乳輪が大きいけど乳首が黒くて、有希は乳首はピンク色だけと乳輪が小さいのね」

キョン「長門そうなのか?」

長門「割と」

ハルヒ「私は乳首がピンク色で乳輪が大きい人を知ってるわ」
キョン「そいうか…」

ハルヒ「割とちかくにいるわよ」

8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/05/10(土) 11:17:14.50 ID:I5c/fr4sO

キョン「別に好みの乳首だけどその条件にあった人を探してるわけじゃないから」

ハルヒ「だめよ、ちゃんとキョンにぴったりの乳首の持ち主を見つけなきゃ」

キョン「そうか?それなら誰なのか聞こうか」

ハルヒ「本当に聞きたい?なんとその人はズバリ」

古泉「僕の事ですね」

16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/05/10(土) 11:20:45.03 ID:I5c/fr4sO

ハルヒ「!」

古泉「乳首がピンク色で乳輪が大きめ、ほら僕の乳首の事じゃないですか」

キョン「おい脱ぐなよ…本当に乳首がピンク色で乳輪がでかいな」

長門「条件に当てはまる」

ハルヒ「…」

キョン「何でハルヒが古泉の乳首を知ってたんだ?」

ハルヒ「え?あ…うん…女子の間で噂になってたのよ」

キョン「お前に噂話をする女子がいたんだな」

ハルヒ「…うるさいわねぇ」

44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/05/10(土) 12:00:16.76 ID:I5c/fr4sO

ハルヒ「…」

キョン「長門の乳首もこんな色なのか?」

長門「私のはもっとあなた好みの色」

キョン「どういう意味だよ、おい長門脱がなくていいぞ」

古泉「そうですよ、女の子が乳首を簡単に見せちゃダメです」

キョン「お前はそろそろ乳首しまえ」

ハルヒ「あーもう、面白くないわね。乳首の話はもう終わりね」

みくる「乳首の話ってなんですかぁ?」

53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/05/10(土) 12:14:44.15 ID:I5c/fr4sO

キョン「朝比奈さん!…いやぁ何でもないですよ」

みくる「?」

古泉「僕の乳首がキョンくん好みって事がわかったんです」

キョン「そ、そうだよなあははは」

みくる「だから古泉くんは乳首出してるんですか?」

長門「朝比奈みくるの乳首は真っ黒」

キョン「おい長門!」
みくる「…」

古泉「おや泣いちゃいましたね」

キョン「なんでそういう事を言うんだ!」

長門「私だって乳輪が小さいから泣きたい」

古泉「なるほど、僕だけが笑顔でいられるわけですね」

73 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/05/10(土) 12:35:43.77 ID:I5c/fr4sO

長門「朝比奈みくる」

みくる「…長門さん」

長門「あなたはまだマシ、乳輪が大きくて胸が大きい…私には乳首の色しかない」

キョン「別に乳首の色とか乳輪とかどうでもいいだろ」

古泉「乳首の嗜好はわかりましたが胸の大きさはどうなんですか?」

キョン「大きさ?」

古泉「朝比奈さんみたいな巨乳が好きか長門さんみたいな貧乳が好きか、それとも涼宮さんのはどうです?」

ハルヒ「え?キョンのおっぱいの大きさは私くらいなのがいいの?」

古泉「それとも僕みたいなナイチチが好きか」

キョン「おい、お前は男だろ?男には乳は無い」

古泉「厚い胸板が好みなら、あなたのためにスポーツジムに通う事も厭わないですけどね」

ハルヒ「…」

81 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/05/10(土) 12:52:52.81 ID:I5c/fr4sO

みくる「キョンくんはやっぱり乳首黒いおっぱい嫌いだよね?」

キョン「そんな事ないですよ朝比奈さん、朝比奈さんの乳首は朝比奈さんの乳首です」(何を言ってるんだ俺は…)

みくる「無理しなくていいですよ、私もこの乳首嫌いなの。毎日乳首をピンクにするクリーム塗ってるのになぁ」

長門「!」

キョン「黒くてたっていいじゃないですか朝比奈さんのおっぱいは素敵です」

カタカタ

古泉「長門さん、ネットでいったい何を調べてるんですか?」

長門「…」

カタカタ

古泉「『乳輪を大きくするクリーム』なんて無いですよ」

カタカタ

古泉「『おっぱいを大きくするクリーム』ももちろんありません」

長門「…」

キョン「乳首の事でそんなに一喜一憂するなお前ら」

ハルヒ「やっぱりキョンはおっぱいが大きくてて乳首がピンクで乳輪が大きいのが一番いいのね?」

84 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/05/10(土) 13:00:55.34 ID:I5c/fr4sO

キョン「おいハルヒ話しを蒸し返すな」

ハルヒ「乳首の黒いみくるちゃんはしっかぁく!乳輪の小さくて貧乳の有希もしっかぁく!」

みくる「…え」

長門「…」

ハルヒ「全部の条件を満たしてるのはなんと」

キョン「いい加減にしろハルヒ!」

ハルヒ「!」

キョン「朝比奈さんや長門が傷付いてるのわかってるのにまだ言うか!」

ハルヒ「でもまだ言ってない事があるじゃない」

キョン「今日はこの話はおしまい、ほら帰るぞお前ら」

ハルヒ「…ひどいじゃない」

キョン「ひどいのはお前だ」

87 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/05/10(土) 13:06:40.21 ID:I5c/fr4sO

ハルヒ「キョンにはまだ知るべき事があるのよ!」

キョン「知るべき事とはなんだ?」

ハルヒ「その…あたしの…」

キョン「聞こえん」

ハルヒ「あたしの乳首よ」

キョン「!」

長門「涼宮ハルヒの乳首はおそらく黒い」

ハルヒ「有希、勝手な事言わないでよ!」

キョン「じゃあなんだよ見せてくれると言うのか?」

ハルヒ「それはちょっと…」

93 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/05/10(土) 13:12:25.22 ID:I5c/fr4sO

キョン「はいはいわかったわかった、ハルヒの乳首は黒くないそれでいいだろ」

ハルヒ「黒いだけじゃなくてピンク色よ、しかも乳輪も大きめ」

キョン「わかったわかった、いいから早く帰るぞ」

ハルヒ「信じてないわね…」

長門「涼宮ハルヒはムキになってる」

キョン「お前が言うなよ」

ハルヒ「わかったわよ、見せてあげるわ」

キョン「え、本当か?」

97 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/05/10(土) 13:15:49.93 ID:I5c/fr4sO

ハルヒ「勘違いしないで、有希とみくるちゃんに見せて二人がキョンに報告するのよ」

古泉「あまり興味ない事ですが説得力は増しますね」

ハルヒ「キョン、それでいいわね?」

キョン「どうでもいいから早くしてくれ」

101 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/05/10(土) 13:24:26.17 ID:I5c/fr4sO

ハルヒ「二人ともこっちに来て、キョンと古泉くんはあっち向いてて」

キョン「古泉なら今帰ったよ」

ハルヒ「ならあなただけあっち向いてなさい」

ゴソゴソ

みくる「む……」

長門「………」

ハルヒ「どう、二人ともわかった?さぁキョン、二人から真実を聞きなさい」

キョン「そ、それでどうでした?」

みくる「…」

ハルヒ「ちゃんと答えなさい」

長門「乳首は黒かった」

ハルヒ「ちょっと有希、嘘はやめなさ!」

キョン「朝比奈さん、ハルヒの言う事は本当だったんですか?」

みくる「…乳輪…乳輪も小さかった…です」

ハルヒ「みくるちゃんまで!二人本当の事を言いなさい!」

110 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/05/10(土) 13:30:23.88 ID:I5c/fr4sO

みくる「もうおっぱいの話は止めにしませんか?」

ハルヒ「何を言い出すのよ」

長門「胸の大きさや乳首の形状で人を判断するのは間違っている」

ハルヒ「有希が言い出した事じゃない!」

キョン「落ち着けハルヒ、俺は信じてるから」

ハルヒ「嘘ね」

キョン「信じてるって、だからもう帰ろうぜ」

みくる「私も賛成です」

長門「早急に帰るべき」

114 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/05/10(土) 13:34:44.15 ID:I5c/fr4sO

ハルヒ「わかったわ、今日はもう解散。」

キョン「それじゃ帰るぞ」

みくる「お疲れ様です」

長門「お疲れ様」

ハルヒ「キョンだけ少し残りなさい」

長門・みくる「!」

ハルヒ「二人とも早く帰りなさいよ」

長門「…」

ハルヒ「有希、キョンのベルトから手を離しなさい」

みくる「実は私達キョンくんと一緒に帰る約束してたんですよ」

長門「そう」

120 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/05/10(土) 13:44:06.23 ID:I5c/fr4sO

ハルヒ「じゃあ外でまってなさい、すぐ終わるから」

長門「待てない」

みくる「明日にして下さい」

ハルヒ「五分、いや三分で済むから」

キョン「痛い、引っ張るな!」

ハルヒ「有希、手を離しなさいってば」

長門「うるさい真っ黒乳首」

126 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/05/10(土) 13:54:11.56 ID:I5c/fr4sO

ハルヒ「じゃあ二人とも居ていいわ、キョンに乳首見せるからちゃんと確認して」

キョン「本当か!?」

長門「それは許されない」

みくる「そんな破廉恥な事は学校でしちゃだめです、早く帰りましょう」

キョン「待て、ハルヒの言い分を聞いておこう」

長門「…」

みくる「…」

ハルヒ「やっぱりキョンね、私の事をわかってくれるのは」

キョン「いいから早くしろよ」

ハルヒ「私の乳首の色や乳輪の大きさを確認して欲しいのよ、恥ずかしいけど…見てもらうわ」

キョン「ハルヒがそこまで言うのなら確認しよう」
長門「…」
みくる「…」
キョン「痛い痛い痛い!」
長門「これは実力行使しかない」
ハルヒ「二人ともキョンの耳引っ張らないでよ」
みくる「キョンくん早く帰らないと耳が千切れちゃいます」

134 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/05/10(土) 14:04:38.39 ID:I5c/fr4sO

ハルヒ「はなしなさい!」

みくる「嫌です」

長門「嫌」

ハルヒ「ほら見なさいキョン、乳首黒くてないでしょ?」

キョン「痛い痛い耳が痛くてそれ所では無いんだ」

長門「離さない」

みくる「キョンくん早く諦めて部室から出なさい!」


古泉「待ちなさい、痛いと言ってるキョンくんを離さない二
人は真の母に非ず。痛いと言ったキョンくんにおっぱいを見せた涼宮さんが真の母です」

長門「!」

みくる「…」

ハルヒ「やったー!」

劇終

145 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/05/10(土) 14:11:36.67 ID:I5c/fr4sO

オチに文句書かれるつもりで書いたのにそりゃないよ



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:リツコ「エントリープラグをアナルに差し込み腸内をLCLで満たしてもらうわ」