世にも奇妙ならき☆すた


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:波平「けしからん!ワシを惑わす尻をしおって!」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/08(火) 18:20:56.79 ID:JKnor9ETO

今宵も奇妙な世界に巻き込まれてしまった5人の少女達を紹介します

リフレイン 泉こなた
昨日の私、今日の私 柊かがみ
広死苑 高良みゆき
幸せのリボン 柊つかさ
3秒ルール 日下部みさお
オールドミス 黒井ななこ

5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/08(火) 18:27:08.69 ID:JKnor9ETO

「リフレイン」 泉こなた

こなた「お父さんおはよう〜」
そうじろう「おはようこなたまた徹夜でネトゲーか?」
こなた「そだよ。なかなかパーティ解散できなくてさ…」

いつもの様に一日が始まった
そして今日も変わらぬ一日を終わる…はずだった

7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/08(火) 18:33:59.14 ID:JKnor9ETO

そうじろう「今日は休みなんだし体に悪いからもう寝なさい」
こなた「そういうわけにもいかないんだなこれが…」
そうじろう「どうしたんだ?何か用事か?」
こなた「いや今日バイトが急に入っちゃって私がいかないとマズいんだよね…」
そうじろう「大丈夫か?顔色悪いぞ?」
こなた「そりゃ寝てないからね〜それじゃいってきます」
そうじろう「ああ、いってらっしゃい」

10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/08(火) 18:42:54.20 ID:JKnor9ETO

PM1:00 秋葉原

こなた「Yahoo〜…パティ〜…」
パティ「オーこなた!どうしたんデスカ?顔色悪いデス!」
こなた「うんネトゲで徹夜しちゃって、でも頑張って働くよ!」
パティ「それでこそこなたデス!」

PM 2:30
こなた「ただのメニューには興味ありません!!」
こなた(ああ、やばい意識飛びそうなくらい眠いよ…)
パティ「こなた!休憩ハイってくだサーイ!」
こなた(ああ…よかった…)

11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/08(火) 18:49:04.32 ID:JKnor9ETO

PM 2:45
ガチャッ
こなた「最近寝てなかったからなぁ〜今日は本当にヤバいよ…」
こなた「20分だけでも寝ておこう……もし眠っててもパティが起こし…て…」
こなた「zzz…」

………

そうじろう「こなた!こなた!」
こなた「……ふぇ??どうしてお父さんがここに?」
そうじろう「何言ってるんだ?ここは俺の家なんだから当たり前だろ?」
こなた「??アレ?」

13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/08(火) 18:55:37.96 ID:JKnor9ETO

そうじろう「お前、何寝ぼけてるんだ?それよりバイト行かなくていいのか?」
こなた「え?バイト?行ってたんだけど?夢?」
そいじろう「たった今お前が言ってただろう?急にバイトが入ったって」
こなた「???」
こなた(時間が戻った?そんなわけないよ、じゃあさっきのは夢?)
こなた「お父さん今私寝てた?」
そいじろう「いや、こなたはこっち見て話してたじゃないか」
そうじろう「大丈夫か?休んだほうがいいんじゃ?」

14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/08(火) 19:07:26.18 ID:JKnor9ETO

こなた「そうだよね、バイトに行かなきゃ」
こなた(午前11時…やっぱり寝てたのかな?目を開けたまま?変なの)
こなた「私どうかしちゃったのかな?それよりも体がさっきよりずっとだるい…」
こなた「はぁ歩くのしんどいお…眠くて死にそう…」
ガタンゴトン…
こなた(ああ…また眠気が…でも寝たら乗り過ごしちゃ……)

こなた「…zzz」

………

そうじろう「こなた!こなた!」

こなた「……ほえ?」

18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/08(火) 19:14:28.90 ID:JKnor9ETO

そうじろう「お前、何寝ぼけてるんだ?それよりバイト行かなくていいのか?」
こなた「えええ!!また?」
そいじろう「またって何だ?今お前が言ってただろう?急にバイトが入ったって」
こなた「???」
こなた(デジャヴってレベルじゃないよ…だってしっかり覚えてるんだもん)
そうじろう「大丈夫か?休んだほうがいいんじゃ?」
こなた「そうだね…休んだほうがよさそう…私おかしいみたい…」
そうじろう「それならちゃんと電話するんだぞ!」

19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/08(火) 19:18:56.02 ID:JKnor9ETO

こなた「…はい…はい…すいません。店長には迷惑かけちゃって…」
ガチャ
こなた(店長には悪いけど…)
こなた「これで死ぬほど寝れるぞぉぉぉ!やっほーぃ!」
ドタドタドタ
こなた「ああ…暖かい布団…枕……zzz」

………

そうじろう「こなた!こなた!」

21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/08(火) 19:29:45.58 ID:JKnor9ETO

こなた「…まただよ」そうじろう「えっ何寝ぼけてるんだ?それよりバイト行かなくていいのか?」
こなた(間違ない寝たら時間が戻る…どうすればいいの?)
そいじろう「聞いてる?お前が言ってただろう?急にバイトが入ったって」
こなた「うん…行ってくるよ」
こなた(…寝ない!もう絶対寝るもんか!寝なければ明日は来るはず!)
こなた「行ってきます!!」
ガチャ
こなた「それにしても時間を繰り返す度に体がドンドンだるくなってくよ…」

29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/08(火) 19:52:48.23 ID:JKnor9ETO

こなた(眠らない為には家でジッとしてるより動いてたほうがいいよ)

PM 1:00 秋葉原
こなた「Yahoo!パティ!!今日も頑張るよ!死ぬ気で頑張るよ!」
パティ「ハーイこなた!元気デスね!でもクマがすごいデス」
こなた(…そりゃそうだよ眠眠打破3本飲んだからね…)

カランカラン
こなた「お帰りなさいませご主人様!!!」

30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/08(火) 19:57:17.06 ID:JKnor9ETO

PM 2:30
パティ「こなた!休憩ハイってくだサイ!」
こなた「んあ…いいよ!ぶっ続けで頑張るよぉ」
パティ「オーゥ今日のこなたすごいデス!」
パティ(でも目が血走ってなんか怖いデス…)
こなた「ただのメニューには興味ありません!!!」
キモヲタ「あ…あぅ」
キモヲタ(なんか今日のあの子怖いな…)

33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/08(火) 20:05:07.35 ID:JKnor9ETO

PM 8:30
こなた「…お、お疲れ様じぇすたー…」
こなた(お店が忙しくて助かったよ…ああ人生で一番疲れたよ…)パシッパシッ
こなた「ダメ!ダメ!気を抜いたら寝ちゃう」

ガタンゴトン
こなた(…うう、電車の音が心地よくて…今にも…)

こなた「ダメだぁぁぁぁぁ!!」
一般客「!!!」
ざわ…ざわ…
こなた(寝たらダメ寝たらダメ!)

電車の吊り革で懸垂をするこなた
こなた「うぉぉおおお!!!」

37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/08(火) 20:11:10.82 ID:JKnor9ETO

PM 10:00 泉家

こなた「ハァハァ…た、ただいま……」
そうじろう「ふぁ…ぉかえりこなた…」
こなた「お、お父さん何してたの?」
そうじろう「お前が出掛けてからずっと寝てたよ…休みだし…」
こなた「フンッ!!」
ボスッ!
そうじろう「ゲホッ!!何すんだこなた!!いきなり殴るなんて」
こなた「何でもない!!お風呂入るから!」
そうじろう「何だアイツ?」

39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/08(火) 20:18:11.00 ID:JKnor9ETO

PM 10:30 お風呂
チャポン
こなた(あと1時間30分で今日が終わる…そしたら寝れる!)
こなた「ばばんばばんばんばん♪ばばんば…ばん…ばん……」



バシャーン!
こなた「ダァァァ!!!」
こなた「寝てたまるかああああ!」
プシャアアア
こなた「冷水シャワー気持ちいいぃぃぃぃ」

43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/08(火) 20:25:15.70 ID:JKnor9ETO

PM 11:30 居間
こなた「くしゅんっ!ハァハァ……」
そうじろう「大丈夫かこなた?顔色悪いぞ?風邪引いたか?」
ゆたか「お姉ちゃん大丈夫?」
こなた(あと30……あと30分…)
こなた「…ブツブツ」
ゆたか「お姉ちゃん……」
こなた「ゆーちゃん!お父さん!もし私が寝たらビンタして起こして!お願い…くしゅんっ」

ゆたか「な、何で?」
こなた「何でも!!」
ゆたか「!…う、うん…」
ゆたか(お姉ちゃんなんか…変)

44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/08(火) 20:31:21.83 ID:JKnor9ETO

PM 11:58
こなた「あと2分だよゆーちゃん!!お父さん!」
ゆたか「う、うんそだね。明日になったら何かあるの?」
こなた「何言ってるんだいゆーちゃん!明日が来るってのはね素晴らしいことなんだよ!」
そうじろう「そ、そうだな。ホラこなたあと5秒だぞ!」
「5!」
「4!」
「3!」
「2!」
「1!!!」

ボーンボーン

こなた「やったぁぁぁぁ!私は勝ったよぉぉ!」

48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/08(火) 20:36:51.86 ID:JKnor9ETO

こなた「これでやっと寝れ……」

ブツッ………


……
………

そうじろう「こなた!こなた!」
こなた「そ、そんな…私寝てないのに…頑張ったのに…ひどいよ…」
そうじろう「お前、何寝ぼけてるんだ?それよりバイト行かなくていいのか?」
こなた「こんなのって…こんなのって…」
こなた「ウワアアアアアアァァァ!」
ガチャ
タッタッタッ
こなた「アアアアアァァァ!!」

キキーッ!!
こなた「!!」

ドンッ


……
………

53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/08(火) 20:42:09.39 ID:JKnor9ETO

チーン
参拝客「…この度はご愁傷さまでした…」
そうじろう「うっ…うっ…こなたなんで…」
ゆたか「うっ…ひっ…でもおじさん見て…お姉ちゃんこんな笑顔で…」
そうじろう「ああ…まるでいい夢見て寝てるみたいだ…」
ゆたか「きっと天国にいったんだよ…お姉ちゃん…」


世にも
奇妙な
らき☆すた

58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/08(火) 20:54:06.20 ID:JKnor9ETO

白石「寝る事も忘れてて何かに熱中するのもいい事です」
白石「しかし睡眠ができるということは幸せな事なのです」
白石「あなたも寝る間を惜しんで何かに熱中していませんか?」
白石「次に奇妙な世界に巻き込まれてしまうのはあなたかもしれません」

かがみ勘弁してくれ!
書くの遅せーし疲れたよ…

70 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/08(火) 21:08:38.51 ID:JKnor9ETO

あら面白いとか言われるとなかなか嬉しいね
全部タイトルだけ決めて書きながら考えてたから他のまだ決まってないんすよ
時間かかるかもしれんけど頑張ってみるわ
他に書きたい人いたら書いてってください
読んでくれた人ありがとね

82 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/08(火) 21:38:45.98 ID:JKnor9ETO

かがみのヤツなんとなく思いついたんで書いていきます

86 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/08(火) 21:48:09.12 ID:JKnor9ETO

昨日の私、今日の私 柊かがみ

かがみ「おはようこなた」
こなた「おはようかがみんや」
変わらない毎日…
おきまりの日常…
朝起きて学校に行って家に帰って眠る…か
なんか…つまんないな…
こなた「かがみん?聞いてる?」
かがみ「う、うん聞いてるよ」
みゆき「何かあったんですか?かがみさん」
かがみ「ううん、何でもない。ちょっとボーっとしてただけ」
つかさ「…」

89 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/08(火) 21:49:32.03 ID:JKnor9ETO

キーンコーンカーンコーン
教師「それでは授業をはじめる」
かがみ「はぁ〜」
かがみ(どうしたんだろ私…なんかやる気出ない)
教師「柊!この問題わかるか?」
かがみ「はい」
ガタッ
かがみ(はいはいフェルマーの定理でしょ?よくできたなぁって言われて終わり…)
かがみ(……そうだ!)かがみ「わかりません!聞いてませんでした!」

90 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/08(火) 21:51:06.08 ID:JKnor9ETO

教師「なっ、なにぃ〜?」
生徒「はははははは」
かがみ「す、すいません!」
教師「まぁ柊はいつも頑張ってるからな疲れてるんだろ、座れ」
かがみ(なんか…ドキドキしたな…楽しいかも)

91 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/08(火) 21:51:50.03 ID:JKnor9ETO

お昼休み
キーンコーンカーンコーン
みさお「おーぃ柊ぃ〜どしたのさっき?わかりませんってw」
あやの「もうみさちゃん!」
かがみ「うるさいわね〜私だってわからない事だってあるのよ♪」
みさお「な〜んか柊元気だなぁいい事あった?」
かがみ「べっつに〜」
あやの「柊ちゃん隣のクラスに行かなくていいの?」
かがみ「あっ!もうお昼かぁ」

95 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/08(火) 21:57:38.47 ID:JKnor9ETO

みさお「う〜柊もう行っちまうんだな」
みさお「あやの〜柊がまたちびっこの所にいっちゃうよぉ!たまにはこっちで…」
かがみ「そうね!」
みさお、あやの「へっ?」
かがみ「一緒に食べよっ!なに?顔になんかついてる?」
みさお「……柊ぃ〜♪」
かがみ「こら、くっつかないの!」
あやの「みさちゃん嬉しいのよ、いつも淋しがってたから」
かがみ、みさお、あやの「www」

つかさ「………」

107 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/08(火) 22:31:33.61 ID:JKnor9ETO

あやの「でも本当に久しぶりね、柊ちゃんがこっちで食べるの」
かがみ「そういわれるとそうね〜」
みさお「もぐもぐ、なんかちびっこ達と喧嘩したんじゃねーの?」
かがみ「そんなんじゃないけど…なんか飽きちゃって」

つかさ「!……」
タッタッタッ
あやの「飽きちゃった?」
かがみ「いやいやあの子達にってワケじゃなくて…平凡な日常にっていうか…」
みさお「ごっくん」
かがみ「要するに昨日と違う今日にしたいってこと」
みさお「ふ〜ん、なんかよくわかんねーけど柊がいるならいいや!」

こなた「かがみは?」
つかさ「日下部さん達と食べるって…」
こなた「そか、かがみがいないとなんか淋しいね」
みゆき「そうですね…」
つかさ「…」

109 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/08(火) 22:41:19.80 ID:JKnor9ETO

放課後
キーンコーンカーンコーン
かがみ「つかさー」
つかさ「お姉ちゃん!」
かがみ「ごめん!今日クラスの子とカラオケ行く約束しちゃって」
つかさ「…そか」
かがみ「だから先にこなた達と帰ってて、ごめんね!」
つかさ「うん、いいよ」
かがみ「じゃあね〜!」
つかさ「…」
こなた「かがみは?」
つかさ「カラオケに行くって…」
こなた「そっか、じゃあ帰ろうつかさ」

つかさ(お姉ちゃんのあんな笑顔久しぶりにみたな…)
みゆき「つかささん?」
つかさ「うん?」
こなた「つかさ元気ないよ?大丈夫?」
つかさ「大丈夫だよ…アハハ…」

111 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/08(火) 22:51:00.75 ID:JKnor9ETO

かがみ「ふぅー2時間も延長しちゃったから遅くなっちゃった」
かがみ「ただいまー」
まつり「お帰り!アンタ遅いからご飯先食べちゃったわよ?チンして食べな」
かがみ「はーい!」
かがみ(あっ!1人で食べるの久しぶりだな)
つかさ「お帰り〜」
かがみ「ただいま!今日の肉じゃがつかさが作ったの?」
つかさ「う、うん美味しくなかった?」
かがみ「ううん凄く美味しいわよコレ!」
つかさ「よかった〜!」
つかさ(お姉ちゃん…)
かがみ「そうそう聞いてよつかさ〜今日カラオケで日下部がね…」
つかさ「…」

114 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/08(火) 22:59:43.83 ID:JKnor9ETO

チャポン…
かがみ「な〜んか今日楽しかったなぁ」
かがみ(答え間違えて、日下部達とご飯食べてカラオケ行って)
かがみ「なんか全部新鮮…ウフフ…」

かがみ「さてともう寝ますか…」
ガチャ
つかさ「お姉ちゃん…もう寝るの?」
かがみ「うん、どしたの?」
つかさ「久しぶりに一緒に寝ない?」
かがみ「うーん…いいよー!たまにはね」
つかさ「やったぁ!」
かがみ「ちょっと何がそんなに嬉しいのよ?変な子」

つかさ(お姉ちゃん…)
かがみ(よーし明日は何しよっかなー)

121 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/08(火) 23:11:47.80 ID:JKnor9ETO


つかさ「ふぁぁ…アレ?お姉ちゃん」
タッタッタ
つかさ「お母さんお姉ちゃんは?」
みき「あら、かがみなら先に学校行ったわよ」
つかさ「えっ…」

かがみ「うーん早起きするのもいいかもね!おはようございまぁーす」
お婆さん「あらおはよう。元気ね〜」
かがみ(なんだか気分がいいわ)

こなた「あれ?今日つかさ1人?」
つかさ「うん…お姉ちゃん先に行ったって…」
こなた「なんだか一日会ってないだけでずいぶんかがみと会ってない気がするなぁ…」
みゆき「そういわれるとそうですね…いつも一緒でしたから」
つかさ「お、大袈裟だよーこなちゃんもゆきちゃんもぉ」
こなた「それもそうだね」
みゆき「そうですね」
つかさ「…」

123 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/08(火) 23:22:48.88 ID:JKnor9ETO

キーンコーンカーンコーン
かがみ(うーん昨日よりも楽しい事なんかないかなぁ…)
教師「…で、あるからにして…」
かがみ(まったく…つまんないわね…)

かがみ(そうだ!)

かがみ「先生!」
教師「どうした柊?」
かがみ「急に体調悪くなっちゃって…」
教師「大丈夫か、保健室行って来い」
かがみ「…はい」
ガラッ
タッタッタ…
かがみ「あはははw」
かがみ「初めて授業サボっちゃった!」

126 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/08(火) 23:31:12.64 ID:JKnor9ETO

休み時間 保健室
キーンコーンカーンコーン
ガラッ
みさお「柊ぃい!大丈夫か?大丈夫か?」
あやの「柊ちゃん、大丈夫?」
かがみ「え?何が」
みさお「何がってお前体調は?」
かがみ「ああ、アレ嘘!サボっちゃった」
みさお「なっ!?お前心配したんだぞバカやろぅ!」
かがみ「ごめんごめん、何か授業つまんなくて」
あやの「柊ちゃん…」
かがみ「そうだ、学校サボって遊びに行かない?」
みさお「えっ?本気で言ってるの?」
かがみ「もちろん本気だわよ」

128 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/08(火) 23:36:54.18 ID:JKnor9ETO

みさお「う〜ん…でもなぁ…」
かがみ「無理にとは言わないよ、私1人でも構わないから」
みさお「いいよ」
かがみ「本当?ありがとう!」
みさお(柊が喜んでくれるなら…)
かがみ「峰岸は?」
あやの「わ、私はちょっと…」
かがみ「そっか、日下部行こっか?」
みさお「うん、じゃあなあやの」
あやの「あらあら…言い訳どうしましょ」

131 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/08(火) 23:44:56.41 ID:JKnor9ETO

みさお「なぁーんかこんな早い時間に外にいるのって不思議だよなぁ」
かがみ「そうね!新鮮だわ」
みさお「ふふん!楽しいなぁ」
みさお(柊と2人っきり)
かがみ「でも制服着てたらお巡りさんに補導されちゃうわね」
みさお「げっ!やべぇじゃん」
かがみ「そうだ!日下部の家行こう!洗って返すから服貸して」
みさお「そっか頭いいなぁ柊!」

134 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/08(火) 23:50:52.49 ID:JKnor9ETO

みさお宅
かがみ「ああ!この服可愛い」
みさお「ふふんセンスいいだろ!」
かがみ「本当にいいわコレ!どこで買ったの?」
みさお「ほえ?そんなに気に入ったの?じゃああげるよ」
かがみ「ええっ!悪いよそんなの…」
みさお「いいってホラ、誕生日何もあげてなかっただろ?だからそれあげる」
かがみ「じゃ、じゃあ頂こうかな。ありがとう日下部!」
みさお(ああ…柊…)

137 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/08(火) 23:57:41.94 ID:JKnor9ETO

お昼休み
キーンコーンカーンコーン
つかさ「あのぅ…お姉ちゃんは?」
あやの「あ、ああ早退したわよ…」
つかさ「早退…」
あやの「ここだけの話ね、みさちゃんと遊びに行っちゃったの。これ内緒ね?」

こなた「かがみんは?」
つかさ「お姉ちゃん早退したみたい…」
みゆき「体調でも悪いのですか?」
つかさ「うん、そうみたい…ごめんちょっとトイレ」
タッタッタ

つかさ「うわぁぁぁんお姉ちゃぁん…」

142 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/09(水) 00:06:52.54 ID:RLRRkJ4QO

繁華街
かがみ「いいなぁ〜今日平日だよ?こんなの初めて!最ッ高!」
みさお「私は柊がいればいつでも最高だけどな…」
かがみ「ん?何か言った?」
みさお「ううん、ほらあそこのゲーセン入ろうぜ」
かがみ「いいわね!入ろう」
かがみ(こなたと出掛ける時はいつも秋葉原ばっかだもん)
かがみ「あー!とれたぁ!」
みさお「柊すげぇなぁ!」
かがみ(やっぱ新しい事するって最高ね)
かがみ「美味しいわね。ホラ!クリームついてるわよ」
みさお「へへ、本当だ」
みさお(柊…)

146 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/09(水) 00:20:52.95 ID:RLRRkJ4QO

かがみ「ああー楽しかった!今日はありがとね日下部!学校まで休ませちゃって…」
みさお「いいよ!私も楽しかったし」
かがみ「それから服もありがとう、じゃあね」
みさお「じゃあな!また明日学校で」
かがみ(今日も本当に楽しかったな)
みさお(柊と一緒だと楽しいな…ずっと一緒がいいな)

かがみ「う〜ん、制服も着替えたからいいとして…何て言い訳しようか」
かがみ(て、こうやって悩むのも楽しいわね)
かがみ「ただいまー」
みき「あら遅かったわね。ご飯先に食べちゃったわよ」
かがみ(あれ?)
つかさ「…おかえり」
かがみ「そっか!つかさがフォローしてくれたんでしょ!ありがと」
つかさ「…うん…それでね…」
かがみ「お風呂入るね」
つかさ「あ…」

149 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/09(水) 00:25:36.40 ID:RLRRkJ4QO

チャポン
かがみ「ふんふんふ〜ん♪」
かがみ(学校早退より凄い事…さすがにズル休みは無理ね…)
かがみ(かといって…二日連続早退もマズいしな…)

かがみ「…ふぁ…眠い今日はもう寝ようかな」

152 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/09(水) 00:32:28.86 ID:RLRRkJ4QO

かがみの部屋
かがみ「ふぁあぁ寝るか〜今日は疲れたぁ」
ガチャ
つかさ「お姉ちゃん…」
かがみ「なぁに〜?どしたの?」
つかさ「あのね…あれ?この服…」
かがみ「可愛いでしょ?日下部にもらったの」
つかさ「…」
かがみ「どしたの?」
つかさ「あのね今日も一緒に寝ない?」
かがみ「昨日寝たでしょ?ごめん今日眠たいから寝させて」
つかさ「……ごめん」
かがみ「おやすみ…」
つかさ「……おやすみ」
ガチャン

つかさ「……シクシク」

154 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/09(水) 00:35:14.60 ID:RLRRkJ4QO

その夜

かがみ「ぅーん…トイレ行こうっと」
ガチャッ
かがみ(アレ…つかさの部屋まだ電気ついてる)

ソーッ

かがみ「!!!」

163 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/09(水) 00:45:27.09 ID:RLRRkJ4QO

かがみ「アンタ!何やってんのよ」
パシッ!
かがみ「血が出てるじゃない!」
かがみ(リストカット、何でこの子が?)
つかさ「えぇーんだってお姉ちゃんがいなくなっちゃうよぉぉ」
がしっ
かがみ「バカ!いなくなるわけないでしょ!ずっと一緒じゃない」
つかさ「私…聞いたんだもん…お姉ちゃん私達に飽きたって…お姉ちゃんがっ…」
かがみ「つかさ…」
かがみ(あの時…)
つかさ「お姉ちゃんいないと、こなちゃん達といても淋しくて…ヒック…」
つかさ「辛くて…つらく…」

かがみ(私…バカだ…)

171 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/09(水) 00:56:12.94 ID:RLRRkJ4QO

かがみ(私、自分の事ばっかり考えてた…)
かがみ「ホラ、傷浅くてよかったよ」
つかさ「ごめんなさい」
かがみ「よしよし、包帯巻いておいたけどお母さん達には内緒ね」
つかさ「…心配しちゃうもんね…」
かがみ「それから、もう絶対こんな事はしない事!!」
つかさ「…はい」
かがみ「つかさ!!」
つかさ「ふぇ!」
かがみ「一緒に寝よっか」
つかさ「うん!!」
かがみ(この子がこんなに悩んでたなんて)
つかさ「お姉ちゃん…」
かがみ「なぁに?」
つかさ「本当にずっと一緒?」
かがみ「当たり前じゃない」
つかさ「えへへ、お姉ちゃん温かい」
かがみ「そんなにくっつかないの」

179 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/09(水) 01:04:59.82 ID:RLRRkJ4QO

次の日
かがみ「おーっすこなた!」
こなた「おやかがみん!」
みゆき「おはようございます」
つかさ「おはよう〜」
こなた「かがみん〜久しぶりだね〜!」
かがみ「どーせアンタ、かがみんがいないと淋しいよぉーなんて言ってたんでしょ」
こなた「何おぉぉ!」
みゆき「うふふ、かがみさん元気ですね。あらその包帯どうしたんですか?」
つかさ「何でもないよ転んじゃった♪」
みゆき「そうですか」かがみ(なーんだ楽しいじゃん!普通の毎日も)
かがみ(つまらなかったのは私の考えだった)
こなた「どしたの?かがみん?」
かがみ「何にも!ほら遅れるよ」

186 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/09(水) 01:09:57.18 ID:RLRRkJ4QO

数日後
キーンコーンカーンコーン
こなた「あっ今日の弁当当番はかがみんだな?」
かがみ「何でわかるのよ?」
こなた「だって見るからにしっ…」
かがみ「…それ以上言ってみろ…」
つかさ「お、お姉ちゃん」
みゆき「あはは」

あはははは

みさお「………」
あやの「あらみさちゃんその包帯どうしたね?」

みさお「……転んだ」
世にも
奇妙な
らき☆すた

196 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/09(水) 01:20:18.56 ID:RLRRkJ4QO

白石「平凡な毎日、ありふれた日常が1番幸せなものです」
白石「あなたも新しい刺激を求めていませんか?」
白石「変わるのは自分だけではありませんよ」
白石「次に奇妙な世界の扉を開くのは貴方かもしれません」

201 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/09(水) 01:34:01.41 ID:RLRRkJ4QO

二日でリストカットとかありえないと思うかもしれないすけど
TVみたいに20分程度の話に終わらしたかったので多少強引だったかもしれないです
疲れたぜ
読んでくれた人ありがとう
あとあやのセリフラストミスりました

次はみゆきって…書けるかっ!

372 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/09(水) 18:57:30.47 ID:RLRRkJ4QO

オールドミス 黒井ななこ
かがみ「私は25くらいには結婚したいわね」
つかさ「それ分かるよ〜授業参観の時に自分のお母さんが若いの憧れるし」
みゆき「確かにそれはありますね」
こなた「…ふっふっふ…そもそもかがみんは結婚できるかな?」
かがみ「うるさいわね!私は負け犬になるつもりはないのよ!」

―負け犬か…
この子達に悪気はない…
私が若い頃にもこんな話をした覚えがある

ななこ(せやけど、30近いウチの前でそんな話せんでも…)

375 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/09(水) 18:59:32.04 ID:RLRRkJ4QO

数日前
ジリリリリリリ
ななこ「なんや!今ええとこなのに…」
ガチャ
ななこ「はい、もしもし?」
母「もしもしななこか?お母さんやけど」
ななこ「おかん?何やどうしたん?」
母「アンタ見合いする気ないか?」
ななこ「見合いってw何でウチがそんなことすんねんw」
母「せやけどアンタもうすぐ30やろ?お母さん心配やねん」
ななこ「そらそうやけど…」
母「いやアンタがな…ええ相手おるって言うならええんやけど今彼氏い…」
ななこ「おらん!!」

377 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/09(水) 19:03:37.35 ID:RLRRkJ4QO

正直母の口からそんな事を聞かされ、つい動揺してしまった
元々私の恋愛に口うるさい母ではなかった
ななこ(それだけウチもヤバい年になったってことか…)
ななこ(せやけど…見合いって…今日日流行らんわ!)

ななこ「ああ…もう!今日は飲みに行ったろ!ヤケのみや!」

378 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/09(水) 19:04:47.07 ID:RLRRkJ4QO

ゆい「ごめんなさい!今日旦那が帰って来てて…」
ななこ「なっ!旦那!?旦那おったんかいっ!」
ゆい「は、はい単身赴任してて…だからまた日を改めて飲みに行きましょうよぉ」
ななこ「わ、わかったごめんな急に…」
ゆい「はい、では」

ななこ(ハハ…ほんまに1人やな…)

379 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/09(水) 19:06:57.49 ID:RLRRkJ4QO

ななこ(仕方ない…他のツレ呼ぶか…)
ななこ「…」
ピッ
電話帳を開こうとしたが…やめた
友人はほとんど結婚してしまっている
飲みに誘っても来てくれる確率は低いだろう
仮に来たとしても旦那の愚痴や子供の話なんかされてこっちが疲れるに決まってる
ななこ「1人身は1人身らしく1人で飲めってか…」

ななこ(…こんなに卑屈になったんはいつ頃からやったっけ…?)

381 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/09(水) 19:14:52.63 ID:RLRRkJ4QO

ななこ「鍛高譚の水割り焼酎大目で!わかったらはよもってこんか〜い」
店員「は、はいっ」
ななこ(久しぶりに随分飲んでしもたな…)
ななこ「ーぃっと、と…トイレはーっと…」
ドサッ…
店員「大丈夫ですか?」
ななこ(はは…情けな…)
座敷席で大学生らしき男女数人がこちらを見て何やらヒソヒソ話している
ななこ「なんやねん…見せ物やないっつの…」
ななこ(気分悪いわ…もう出よか…)

403 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/09(水) 20:45:55.46 ID:RLRRkJ4QO

大衆居酒屋を出、おぼつかない足で裏通りを歩いていると変わった店を見つけた
ななこ(ボロボロやな…やってんのか?)
ななこ「何や、おもひで?スナックか?」
よく見ると扉の隙間に少し明かりが見える
ななこ(ここで飲み直すか…)
カランカラン
ママ「いらっしゃい…」
ななこ(うわ〜店内もレトロやな…って客ウチ1人かいな!)
ママ「何にする?」
ななこ「ワインを…あっ1番安いやつで」
ななこ(場末のスナックか…ウチにピッタリや)

404 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/09(水) 20:46:52.77 ID:RLRRkJ4QO

ママは聞き上手な人で私は恥ずかしげもなくいろんな事を話してしまっていた
ななこ「…ほんでな、ウチくらいの年の女は負け犬や〜なんて言うてんやで」
ママ「あらあら…」
ななこ「負け犬やない…売れ残りのケーキやないんや…」
ママ「ななちゃん」
ななこ「…うん?」
ママ「今…幸せ?」

ドキッとした
急に酔いが冷めてくような気がした…

405 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/09(水) 20:48:00.48 ID:RLRRkJ4QO

―私は幸せなんだろうか?
小さい頃から目指していた教師に就くことができた
でも…
これが本当に私の望んだ人生?
充実した生活がおくれていると聞かれたらそうではない
学校から帰ったら誰もいないアパートに帰ってネトゲーをして過ごす毎日

誰かが隣にいてほしい
淋しい…

ななこ「…教師…やめちゃおうかな…」

406 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/09(水) 20:50:06.06 ID:RLRRkJ4QO

半分冗談のつもりが口に出してしまったらそれもいいかなと本気で思えた
ななこ「母親がね…見合い進めてきたんや」ママ「…」
ななこ「この際、実家に帰って…」
ママ「ななちゃん」
ななこ「…ん?」
ママ「1番幸せな時はいつだった?」
ななこ「1番幸せな時…?」
過去を振り返るのは好きではなかった…
振り返ったところで惨めな今の自分を浮き彫りにするだけだから

でもハッキリわかる
最高に幸せだった時…

ななこ「20の時かな…」

407 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/09(水) 20:51:58.98 ID:RLRRkJ4QO

ママ「それは、どうして?」
ななこ「それは…」

―好きな人がいた
将来を約束した仲だった
夢を見ている様で現実味がなかった
毎日その人の事で頭がいっぱいでいつも感動で溢れていた

ななこ「変な話なんやけどな…なんとなくああコレは幸せの頂点なんやなて思ってたんや」
ママ「…」
ななこ「だから…もうウチにはこれ以上の幸せなんかないんやなぁとも思ってた」
ななこ「ほんで実際その通りになった…」

ママ「ななちゃんその人に会ってみたい?」
ななこ「へっ?」

489 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/10(木) 01:14:45.91 ID:gOTdyBFnO

それでは>>407から
ななこ「そら会いたいわ…でも…アイツはもう…」
ななこ(死んでもうたからな…)
ママ「そうみたいね」
ななこ「…へ?」
ママ「できたら会わせてあげたかったんだけど、私にできるのはこれくらい」
ななこ「ママ?さっきから何…言うてん…」
ななこ(アレ…何か急に眠たく…)


……
………

ななこ「…ぅんん…」ななこ(ここは…私の部屋…?)
ゴンッ!!

ななこ「イッた〜ってあわわ…」
ドサドサドサドサ

490 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/10(木) 01:16:03.45 ID:gOTdyBFnO

ななこ「あぁもう最悪や!記憶なくすわ、酔いつぶれるわ、全く…うん?なんやコレ?」
オルゴール…
ななこ(こんなん買った覚えないで)
蓋をあけると小さな人形が回る仕様になっているが音が出ない
壊れてるのかと思って振ってみた
―カラカラカラ
ななこ(歯車に何か入ってる…手紙?)
ななこ「嘘…」

あの人の文字だった…

491 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/10(木) 01:17:05.96 ID:gOTdyBFnO

昨日はごめんな
面と向かって話すのはどうも照れくさくて
こういう形で伝える事を許してほしい
どこが好きかだったよな
それはなお前の真直ぐなとこ
面接落ちまくって弱気になってる時もお前が励ましてくれたから頑張れたんだ
「ビシッとせんかビシッと!」って思い切り蹴っ飛ばしただろ?
あの時の事は本当に感謝してる
お前が弱気になった時は俺が死ぬ気で助けてやるからな
まあお前が弱気になることなんかないか
ps 恥ずかしいから手紙読んでも絶対知らんふりしろ!!
大好きなななこへ

492 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/10(木) 01:19:42.27 ID:gOTdyBFnO

ななこ「………アホ」
ななこ(死ぬ気でってアンタ本当に死んじゃったじゃない…)
ななこ「うえ〜ん」

「〜♪」

ななこ「!」
ななこ(これは…私が好きだった曲…)

あの人の声が聞こえた様な気がした…

………

ななこ「はーいみんな!席につけ〜!」
ガラッ
こなた「ストーップ!遅刻じゃないですぅ!」
ななこ「また徹夜でネトゲーか!ったくなんちゅう頭しとんねん!」
こなた「うう…」
ななこ「ビシッとせんか!ビシッと!」

―もう迷わへん

世にも
奇妙な
らき☆すた

496 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/10(木) 01:21:18.48 ID:gOTdyBFnO

白石「人は成長して行くにつれ何かを忘れて行くものです」
白石「生きていくために大事な何か忘れていませんか?」
白石「次に奇妙な扉を開くのはあなたかもしれません」

501 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/10(木) 01:23:48.86 ID:gOTdyBFnO

待ってくださった皆さん本当にありがとうございます
感動系は自分にはやっぱ難しかったです
他の作者さんも本当にありがとうございました



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:こなた「ねえかがみん。その子誰?」