長門「おかわり・・・」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:元太「俺は小嶋元太!よろしくな!」[安価]

ツイート

358 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/04/08(火) 20:22:08.14 ID:UVlOMN8B0

みくる「キョンくんお茶がはいりましたよぉ」
キョン「あぁ…ありがとうございます朝比奈さんズズ…お?」
みくる「あれぇ?わかっちゃいました?昨日ある人から高級な茶葉を頂いて」
キョン「ん?ある人って?」
古泉「禁則事項です」
(なんだお前は?俺が今、話てるのはお前じゃない朝比奈さんだ!うっとうしい!暑苦しい!それに…
キョン「古泉…それロンだ、三色・ドラドラ満貫だ」
古泉「おや?また負けてしまいましたか、さすがお強いwww」
(俺が強いんじゃない!お前が弱いんだ!弱すぎるんだ!それになんだ俺を持ち上げて何たくらんでいやがる?
まさか何か裏があるんじゃないか?そうだ!そうに違いない!古泉ぃなにが狙いだ?んん?)
朝比奈「あの…キョンく〈ズン!ズン!ズン!バァァン!〉
ハルヒ「みんな大食い大会に出るわよ!!!!」

359 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/04/08(火) 20:49:18.17 ID:UVlOMN8B0

キョン「…すまんハルヒもう一度言ってくれ…俺には大食い大会とかなんとか…」
ハルヒ「そうよ?ちゃんと聞こえてるじゃない!大食い大会!面白そうじゃないっ!それに賞金50万円!!!」
キョン「ご…50…それだけあれば…あれとか…これとか…おぉ」
古泉「えぇと、第1回チキチキジャンボ餃子大食い大会…と書いてありますね?」
キョン(また、なんのひねりもない…そーでもいい大会だなこれは…もちろん賞金を除いてはだが…)
古泉「それから…予選があるみたいですね?えーと、ジャンボ餃子10個1時間で食べ切れれば予選通過…
この予選で脱落した方には、罰金5万円…と書いてありますね」
朝比奈「あぅ…10万円ですか…そんな大金…もし食べきらなければ…あぅぅ」
キョン「…そうだぞハルヒ!お前ちゃんと…/ハルヒ「いちいちうるさいわねぇ!もう遅いわよ!」
キョン「遅いとは?どーいう事だ?もしかして…申し込んじゃったのか?そうなのか?ええ?!」
ハルヒ「…にっwww」

363 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/04/08(火) 21:00:00.68 ID:UVlOMN8B0

(おいおいおいおい、冗談はヨシ子ちゃんだろハルヒ!お前の事だから私は大食いチャンピオンだぜぇとか
ふっふっふ甘いんだよ明智巡査ぁみたいな策があるわけでもない、見切り発車なんだろ?見てみろウチの団員を)
古泉「さすが団長!すばらしぃです!」(なにが素晴らしいですだ!死ね!市ねじゃなくて死んでしまえ!)
朝比奈「…あぅぅ…ひっく」(あぁ愛しの朝比奈さんw甘いモノならどこまでもーって感じだが、今回は餃子だ!餃子!
うるおしい朝比奈さんが餃子など!!考えたくもない!この人も戦力からはず)

367 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/04/08(火) 21:44:42.84 ID:UUo0U4ab0

>>363の続きです 我が家に帰ってきたからIDが違うけど気にせず
読み憎くつまらないですが続けます

この人も戦力から外すべきだな、というか外すべきだろ…あとは…
長門「・・・・・ペラ」
(こいつなら戦力になるだろう、古泉の別荘でも凄い食欲だったし尚且つ地球人類ですらない!
だがこの小さな身体にジャンボ餃子が1個で限界だろう…そうすると…古泉が3個いや4個は
食べてもらわないと困る!ハルヒが2個言いだしっぺだからな責任ってものがあるだろう…
そして俺が3個…合計10個って計算だ!なんとかなるか?否!なんとかするしかない!)

369 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/04/08(火) 21:55:04.89 ID:UUo0U4ab0

ハルヒ「みんな!頑張るわよ!優勝して賞金ゲットしてSOS団のさらなる発展に協力するのよ!!」
キョン「ええい!やかましい!んで、その大会はいつ?どこで?やるんだ?…ズズ」
ハルヒ「え?今日よ?言ってなかたっけ」〈ブーーーーーッ!!!〉
古泉「あの…/キョン「いやすまん、こいつが…ゲホッゲホッッッ」
朝比奈「おしぼりですぅ…」古泉「すみません朝比奈さん…」長門「・・・・ペラ」

370 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/04/08(火) 22:08:48.10 ID:UUo0U4ab0

〜〜会場〜〜
ざわ…ざわ…
執行委員「大変長らくおまたせしました〜それでは〜予選の方を開始したいと思います〜
     その前に第1回チキチキジャンボ餃子大食い大会のスポンサー兼会長の…」
伊藤カイジ「もう始まっているっ…!ガチンコッ…!ガチンコだここからは…!真剣勝負っ…!」
キョン(なんだあの人…アゴが…1?2?んん???)
観客「ううおおおおおぉぉぉぉぉ!!!!」キョン「なんだ!!いきなり!!うおおおぉぉっっっ!!」

372 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/04/08(火) 22:18:58.12 ID:UUo0U4ab0

ハルヒ「見て!!見てよっ!!キョンッ!!あの餃子!!!うはっwww」
古泉「まるで人がゴミの(ry」(うるせぇよ黙れよ!!しかもちょっと似てるから頭にくる!)
(しかしなんだあれは…餃…子?餃子を俺は見上げてる?なんの夢だこれは?そもそもどーやって焼いた?
ええい待て待て諸君に説明できない大きさだ規格外だっ!!あえて言うならそう…クジラ?
馬鹿馬鹿しいのはわかっている!だが今、目の前にあるのは…まさしく…)
観客「うう魚おおおおおぉぉぉぉぉぉぉぉっっっ!!!!」

373 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/04/08(火) 22:30:10.49 ID:UUo0U4ab0

キョン「!!!!!あいつら!!!」

剛「ガツガツッ!!うはっ!!うめぇぞ!!こいつはうめぇ…ガツガツ!!」
スネオ「ムシャッムシャシャッ!!おいしいねジャイアンwwムシャッ」
のび太「うほーーこれなら何個でもいけるね!!!」
ネコ型「むふふふふふぅwwww僕らが優勝間違いなしだからねぇwwwww」
キョン「なんだ?あいつら?小学生???なのに凄いスピード!!あの青い奴…コスプレ?」
   「いやいや俺もこうしてはおれん!!おい!ハルヒ!古泉!長門!!!!!」

375 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/04/08(火) 22:53:11.49 ID:UUo0U4ab0

みくる「ふんふーん♪あれ?もう部室に誰かきてるみたい…」
(・・・・意外と太くて立派・・・)
(っく…あんまり強くこするなっ長門っ!!で、出ちまうだろっ)
みくる「キョンくんと長門さん?」
長門「手が白いのでヌルヌル…糸も引いてる…」
キョン「ばっばか…見せるなそんなもの」
みくる「まさか…」
キョン「ッく!激しすぎだ!!も・もう限界だっ」
長門「・・・・・駄目・・・耐えるの・・・」
バァァァンッッ!
みくる「そ、そこまでです!!なにやっているんですか!!二人ともっ!」
キョン「…え?」
長門「・・・・・・山芋を擦っている」
みくる「あ、あはは、あははははぁ…(はうぅぅぅ…)」

寝ます乙



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:夜神月「ライアーゲーム・・・ねぇ・・・」