////ハルヒ「よ、よろしく御願いします。」////


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:長門「…同じ匂いがする」

ツイート

84 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[>>84ならみくるは俺の嫁] 投稿日:2008/03/27(木) 00:20:09.38 ID:i71Sd6GbO

何か書こう
>>87のキャラの短い話を書く

87 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/27(木) 00:21:54.83 ID:tI18JVRi0

きみどりいやっほう

92 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/27(木) 00:24:35.98 ID:i71Sd6GbO

原作読んでないから黄緑のキャラが分からない
宇宙人だよな?

一人称と口癖とか特徴教えてくれないかな

103 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/27(木) 00:43:15.44 ID:i71Sd6GbO

喜緑「ねぇねぇ長門さん」
長門「……なに?」
喜緑「今日、お昼ご飯一緒に食べない?」
朝倉「ちょっと待って、長門さんは私とお弁当を食べる約束をしてるんだけど」
喜緑「長門さんはどっちと一緒に食べたいの?」(クソ眉毛が…)
朝倉「………」(無視してんじゃねーよこのワカメが)
長門「………二人」
喜緑「え?」
長門「何もどちらか一方を選ぶ必要は無い。三人で食べればいい。」
朝倉「長門さん…」
喜緑「ありがとう長門さん♪お礼にコレあげるわ」
長門「コレは…レッツ&ゴリポン3!ありがとう!えへへ…///」
朝倉(好きとは聴いてたけどキャラが崩れる程だとは…!)

106 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/27(木) 00:48:58.07 ID:i71Sd6GbO

>>110のキャラで何か書く

110 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/27(木) 00:51:24.92 ID:T7TqqVqMO

鶴屋さん

115 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/27(木) 01:03:20.26 ID:i71Sd6GbO

レッツだったらどうしようかと思った…

鶴屋「お、みくるじゃないかい!」
みくる「あ、鶴屋さんこんにちは!お買い物ですか?」
鶴屋「そうにょろ!そういうみくるこそ買い物かい?」
みくる「はい、今日の晩御飯を買いに来たんです」
鶴屋「そうかい、一人暮らしは大変だねぇ…」
みくる「ちょっと寂しいですけど慣れれば楽しいですよ」
鶴屋「そうだ!今日みくるの家に泊まりに行っていいにょろ?」
みくる「いいですよ、是非来てください!」
鶴屋「そうと決まれば準備してくるにょろ!じゃあまた後でねっ!」
みくる「はい、スモークチーズ、準備しておきますね!」


>>120のキャラで何か書く
クオリティの低下故コレでラスト
喜緑、鶴屋さん以外な

120 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/27(木) 01:05:25.79 ID:dRtSVFhl0

朝倉さんを

123 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/27(木) 01:06:24.57 ID:i71Sd6GbO

朝倉把握
頑張ります

144 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/27(木) 01:30:52.36 ID:i71Sd6GbO

♪知りたくは無いぜ〜明日がどんな日だって〜♪
朝倉「ん、電話だ…もしもし?」
長門「…もしもし、私だけど」
朝倉「あら、珍しいわね。何か用?」
長門「…今日家にゴキブリが出た、また出る可能性があるため泊めて欲しい」
朝倉「別にいいわよ、でも明日以降はどうするの?」
長門「今日は金曜日。明日ゴキブリ退治グッズを買いに行き、死滅させる。部屋を奴らから取り戻す。」
朝倉「本当にゴキブリが嫌いなのねぇ」
長門「もし良ければ明日ゴキブリ退治グッズを一緒に買い行ってほしい。そして明後日服を選ぶのを手伝って欲しい。」
朝倉「いいわよ、じゃあまた後でね」

長門「…ありがとう涼子。頼りにしている。」
朝倉「ふふふ、かわいいわね///」


終わり

246 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/27(木) 13:15:34.05 ID:i71Sd6GbO

♪君の夢が〜叶うのは〜誰かのおかげじゃないぜ〜♪

キョン「ん、電話…?もう0時だぞ、こんな時間に誰だよ…」
長門「…もしもし」
キョン「おぉ長門、どうした?」
長門「……今から出掛けられる?」
キョン「なん…だと…?」

247 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/27(木) 13:20:24.72 ID:i71Sd6GbO

キョン「…なるほど、部室に財布を忘れたから今から取りに行く。だから俺について来て欲しいって訳か」
長門「…そう。アレがないと困る…」
キョン「明日じゃダメなのか?」
長門「…ダメ」
キョン「まぁいい、今からお前の家に行くよ」(何で財布がそんなに大事なんだ…?)
長門「…わかった、待っている」(アレがないと寝れない…)

250 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/27(木) 13:24:26.46 ID:i71Sd6GbO

キョン「よし、早速行こうか」
長門「………」コクリ
キョン「ところで、お前なら一人で取りに行くこと位簡単だろ?俺がついて行く意味あるのか?」
長門「…ある」
キョン「…夜中の学校が怖いとか?」
長門「っ!?そ、それは違う」
キョン「そりゃそうだよな」
長門「………そう」

253 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/27(木) 13:28:40.71 ID:i71Sd6GbO

キョン「さて、学校に着いたはいいがどうやって忍び込む?」
長門「…任せて」

ガチャ

キョン「おぉ、流石だな、とっとと行こうぜ」
長門「………」コクリ

254 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/27(木) 13:29:42.94 ID:i71Sd6GbO

長門「きゃっ!」ガシッ
キョン「ぬわ!…なんだ、鏡か……」
長門「………ホッ」
キョン「…今きゃっ!って言わなかったか?」
長門「…気のせい」
キョン(服の裾を掴んで離さないところを見るとやっぱり怖いんだな…よく見ると涙目なような…)

255 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/27(木) 13:30:36.78 ID:i71Sd6GbO

キョン「…あったぞ、お前の財布だ」
長門「…ありがとう」
キョン「大事そうに持ってるが、金以外に何か入ってたのか?」
長門「…ひみつ。」
キョン「…秘密と言われると気になるな…」

256 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/27(木) 13:33:59.41 ID:i71Sd6GbO

大変だ、最後が消えた…
もう一回書くわorz

257 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/27(木) 13:37:14.30 ID:i71Sd6GbO

長門「…どうしても教えて欲しい?」
キョン「あぁ、是非頼む」
長門「…写真」
キョン「…へ?」
長門「…アナタと二人で撮った、写真…」


終わり

ご愛読ありがとうございました!
俺の次回作にご期待下さい!

258 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/27(木) 13:46:56.71 ID:i71Sd6GbO

読んでくれた人、ありがとうございました。
個人的には黄金聖衣を纏った朝比奈と天衣無縫の極みを発動した朝倉のキョンを賭けた死闘がうまく書けたと思いました!
また機会があれば保守代わりに何か書かせていただきます><



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:澪「私は文芸部にいくから・・・」