長門「なぜ私は貧乳に作られたのだろう」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:ハルヒ「あんた、有希に何かしたんじゃないでしょうね」

ツイート

520 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/16(日) 13:56:15.24 ID:tIGo/+hLO

朝倉「胸がなくても長門さんなら別の所で勝負出来るわ」
長門「・・・でんぷ?」
朝倉(なんでそこ?)
朝倉「でもあなたお尻の肉もないでしょ?」
長門「(><;)」

522 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/16(日) 14:11:43.79 ID:tIGo/+hLO

>>520
朝倉「胸がなくてもいいのよ」
長門(爆乳のあなたに言われても)
朝倉「お尻が大きくなくてもいいの」
長門(ナイスバディの人に言われても)朝倉「私はあなたが大好きなんだもの。」
長門「(//▽//)」

523 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/16(日) 14:24:57.76 ID:tIGo/+hLO

>>522
ぎゅっ(長門に抱きつく朝倉)
長門「・・私は私・・・」
朝倉「長門さんは長門さんなのよ」
長門(なんでこんな事でクヨクヨしてたんだろ私)
長門「・・・ありがとう」ぎゅっ


長門(太ももまで大きいじゃんこの人!!)

524 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/16(日) 14:31:17.20 ID:tIGo/+hLO

>>523
古泉「どうもこの人からはセンスのかけらすら感じませんね。」
キョン「職人様が降臨するのを待ってるんじゃないか?」
古泉「では「保守」とだけ言ってればいいのでは?」
キョン「まぁこの作者初SSだし」
古泉「いや、期待する人がいない限り続きを書くのは止めた方がいいでしょう。」
キョン「(続き考えてるかすらないだろうがな)保守」

527 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/16(日) 14:54:07.60 ID:tIGo/+hLO

>>523の続き
長門(でも羨ましいな・・・んくぅっ!)
朝倉「長門さんのファーストキス貰っちゃった☆」
朝倉(でもまさかすでにキョン君とした事が・・・)

その頃
キョン「止めてくれ古泉!俺のファーストキスだけは!!
せめて最初のキスは女子t」
古泉(ぶちゅっ)
キョン「・・・好きにしろよもう。」

540 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/16(日) 15:37:50.82 ID:tIGo/+hLO

懲りずに>>527の続き
朝倉「まさか長門さんキスしたの今回が初めて?」
長門「そう」
朝倉「・・・もう消されてもいい」
長門「(・_・;)!?」
その頃SOS団部室
キョン「好きにしろとは言ったが!入れるのだけは勘べnアーーッ!!」
ガララララ
ハルヒ「wawawa♪忘れm・・・・」
古泉「・・・」
キョン(見られたっ!!)
ハルヒ(聞かれたっ!!)

544 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/16(日) 15:50:33.18 ID:tIGo/+hLO

>>540
そして次の日ハルヒは学校を休んだ。
俺は憂鬱になりながらも部室に向かっていた
長門「・・・」
朝比奈(なんだろう長門さん私の胸ばかり見てる・・・)
ガラララ(長門に古泉に朝比奈さんハルヒは・・・来てないな)
古泉「大変な事になりました。」
キョン「(顔が近い)言わなくてもわかる。世界が崩壊の危機なんだろ」
古泉「いえ、すでに世界は改変されてます。」
キョン「なんだと!?」
古泉「あなたは今日1日何も気がつかなかったんですか?
朝比奈さんを見ていただければ全てを理解される筈です。」

545 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/16(日) 16:03:01.88 ID:tIGo/+hLO

>>544
なんと言う事だ!朝比奈さんの胸がAAAカップ以下の
キュッ・キュッ・ボンになっているではないか!!
古泉「理解していただけたでしょうか?」
キョン「(悪夢だ・・・)」
古泉「どうやら涼宮さんは昨日の僕とあなたの行為を見て
「キョンは貧乳が好きなんだ。」と解釈してしまった様です。」
どうハルヒは解釈したってんだ!それとも俺の頭が可笑しいってのか?
嫌、何も考えずSSを書く作者の頭だ!
古泉「女子が全員貧乳になった。
それと正反対に男子はあなた以外全員巨乳になっています」
キョン(鈍感過ぎだろ俺!!)

546 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/16(日) 16:09:18.38 ID:tIGo/+hLO

>>545
朝比奈(なんで長門さん私の胸ばかり・・・)
長門(ざまぁwwこれから世界は私のターン!!
貧乳に生まれてよかったーー!!ヾ(≧∇≦*)ゝ)
古泉「幸いこの事態に気がついているのは僕達(朝比奈さん除く)だけの様です。」
キョン「その様だな。」
長門(もう自分にコンプレックスを抱かなくて済む、きゃ〜(=^▽^=))
古泉「僕とあなたが責任をとって
世界を元に戻しに行く必要があります。」
長門「!!!??」

557 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/16(日) 16:32:26.98 ID:tIGo/+hLO

>>546
古泉「涼宮さんもまだ気がついてないでしょうから今の内に解決するべきです。」
キョン「(なんで俺が)朝比奈さんと長門には教えなくていいのか?」
古泉「僕は昨日の事を話てもかまいませんけど?」
キョン「やっぱいい」
長門「待って」
キョン(聞こえてんじゃねぇかオイ!!)
古泉「なんでしょうか?」
長門「涼宮ハルヒがこの事態に気がついてないと言う保証はない。
最悪彼女が自分の力を自覚してしまうケースが予想される。今は様子を見るべき。
(もう元に戻りたくない・・・)」

595 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/16(日) 18:32:18.75 ID:tIGo/+hLO

さりげに>>557の続き
古泉「ですが長門さんすでに僕の仲間達が神人を倒しに向かってます。」
長門(!?ボソボソボソ)ピリリリリ
古泉「(電話?機関から?)もしもし・・・」
キョン(今長門の口が)ピッ
古泉「何故か神人が暴走を止め僕の仲間が強制的に閉鎖空間から弾きだされてしまった様です。」
キョン「何だと!?」
長門「・・・・」

朝比奈(私出番なし?)

609 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/16(日) 19:21:29.46 ID:tIGo/+hLO

保守がてら>>595の続き
長門(お願いあきらめて・・・)
古泉「閉鎖空間に入れない以上直接涼宮さんに交渉するしかない様です。」
長門(ペラペラペラ)
ブアッ、ガッシャアアァァン
キョン「勝手に古泉が投げ飛ばされる様に窓ガラスに!!」
朝比奈「古泉のくんに沢山ガラスが刺さって体が卍型になってますよぅ。」
キョン(どうしたってんだ長門!)

古泉(何だこのデジャブ感は・・・ガクッ)

610 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/16(日) 19:29:41.02 ID:tIGo/+hLO

>>609
その後古泉は救急車に運ばれ今日は解散となった
キョン「さようなら朝比奈さん。」
朝比奈「キョン君さようならぁ。」バタン
キョン「・・・おい長門」
長門「(どきっ!)何?」
キョン「何じゃねぇなんで古泉をあんな目に合わせた。閉鎖空間が変になったのもお前の仕業・・」タッタッタ
キョン「おい長門どこっ!!クソッ足早ええぇっ」
長門(あなたには・・・あなたにはわからない)

611 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/16(日) 19:40:48.02 ID:tIGo/+hLO

>>610
〜長門宅〜
朝倉「あんな指示だして情報統合思念体戸惑ってたわよ。豊乳派は恐慌状た・・」ギュッっ
朝倉(長門さんから抱きついてきてキャーー・・・えっ!泣いてるの?)
しばしの沈黙、風の音ひとつしない空間に長門のすすりなく声だけが響いていた。
朝倉「・・・何があろうとあなたはあなたよ。」
長門「!!」

614 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/16(日) 19:48:55.21 ID:tIGo/+hLO

>>611
長門(・・・もうクヨクヨしないって決めたんだった)
朝倉「胸があろうと無かろうとあなたが好きな人は沢山いるわ。まぁ私が一番あなたを愛してるけど」
長門「閉鎖空間への侵入制限を解除する。」
機関A「閉鎖空間に入れる様になったぞ!!」
機関B「一気に神人を片付けるぞ!!」
新川(もうブラジャーをつけなくて済むぞ!!)

620 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/16(日) 20:10:22.06 ID:tIGo/+hLO

>>614
長門に追いつけなかった俺は結局ハルヒ家まで謝りに行った。
大変なんてもんじゃなかったさ。俺を拒絶するハルヒと顔を会わせるまでかなりの時間がかったし
会った後もハルヒは俺を自分の親父が痴漢しているのをリアルタイムで見た様な目をしてたし
結局前ハルヒと閉鎖空間に行った時と同じ手段をとるしかなかった。

622 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/16(日) 20:19:05.45 ID:tIGo/+hLO

>>620
〜次の日SOS団部室〜
朝比奈さんの胸は元通りになってて
ハルヒはいつも通りSOS団のサイトのカウンターを回していて
長門はいつも通り読書・・・
キョン「おい、なんでお前がここにいる?」
朝倉「だって私は長門さんが好きなんだもの」
キョン「後ろから抱きついて邪魔じゃないのか長門。」
長門「かまわない」
昨日より心なしか元気に見える長門を見ると俺は文句を言えなかった。

625 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/16(日) 20:29:39.13 ID:tIGo/+hLO

>>622
ガラララ
古泉「遅れてしまってすみません。」
昨日生死をさまよっていた筈の古泉が1日で退院してきた。
古泉「昨日長門さんが病院まで来て治してくれました。朝倉さんと」
古泉「そしてまたも緊急事態です。」
キョン「何だお前の胸も朝比奈の胸もハルヒの胸も治ってるじゃないか長門も・・・」
長門が・・・巨乳!?
古泉「涼宮さんがあなたが貧乳好きでないと知って今度は逆の事が起こってしまった様です。」
キョン「やれやれ。また同じ事をせにゃならんのか」
長門「待って」
キョン「ん?」
長門「・・・このままでいい。」
〜完〜

628 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/16(日) 20:36:21.08 ID:tIGo/+hLO

〜楽屋裏〜
キョン「なんとか完結したな」
古泉「>>614の朝倉さんのセリフをパクったりしましたが完結ですね。」
ハルヒ「結局今日1日引きこもってコレを書いてたらしいわよ」
キョン「途中で止めそうになってたのに書きたかったのかよ結局。」
朝比奈「叩かれてましたからね。えっと確か枯れ木のY」
キョン「言わなくてくださいよ朝比奈さん!」
長門「枯れ木の山の賑わい」

630 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/16(日) 20:40:32.50 ID:tIGo/+hLO

マジ保守に回ろうと思ってたけど。期待してくれた人が約二名いて
最後まで書く気になれました。ありがとう。
初SSでしたので改善点とか指摘してくれたら幸いです。枯れ木の山以外でww



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:キョン「貴方はだんだん巨乳になる」橘「馬鹿ですね」