長門「・・・あ・・・・これ・・・・・・・進研ゼミでやった・・」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:阿笠「出来たぞ新一!>>3を>>5機械じゃ!」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/05(水) 00:27:25.34 ID:Kz43aWXN0

キョン「(・・・・・・・・・・マジかよ)」

56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/05(水) 01:16:36.46 ID:Kz43aWXN0

キョン「(長門が進研ゼミをやっているとは・・・)」

長門「・・・・・・・・・」

キョン「・・・・・な、なぁ長門?」

長門「・・・・・・・・・・?」

キョン「この前の中間の平均何点だったんだ?」

長門「・・・・・・・・・100」

キョン「なんと!!!」

58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/05(水) 01:22:21.88 ID:Kz43aWXN0

長門「・・・別に驚くようなことじゃない」

キョン「(あ、あぁ・・こいつそういえば宇宙人だったな・)あ、あぁ・・・」

長門「・・・・・・・・・・・・・」

キョン「(しかしこのままだと中間ブービーだった俺の進級が危うい・・・)」

長門「・・・・・ここもやった」

キョン「(これしか打開策はないか・・・)」

60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/05(水) 01:27:08.10 ID:Kz43aWXN0

キョン「な、なぁ長門?」

長門「・・・?」

キョン「それってどうやって申し込むんだ?」

長門「・・・家に郵便物が届いてるはず」

キョン「そうか!じゃあ早速!」

長門「・・・・・・・」

61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/05(水) 01:32:39.40 ID:Kz43aWXN0

キョン「これか」

妹「キョン君なにそれぇ〜?」

キョン「こ、これはだなぁ・・」

妹「進研ゼミぃ〜?面白いのぉ?」

キョン「面白くはないと思うんだが・・・」

妹「えぇ〜そうなのぉ〜?」

63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/05(水) 01:36:27.78 ID:Kz43aWXN0

妹「でもキョン君はやるんでしょ?」

キョン「ま、まぁな・・」

妹「じゃあ私もやる!」

キョン「大体展開は予想できたが・・・」

妹「ん?なんか言ったぁ?」

キョン「いや。なんでもない。(親父にもまだ言ってないのに・・)」

66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/05(水) 01:41:24.88 ID:Kz43aWXN0

キョン「なんとか説得できたがボロクソ言われたな・・・」

キョン「まぁハルヒのお陰?で罵声に対して耐性ができてしまったが」

妹「キョン君楽しみだねぇ♪」

キョン「お前のには付録がたくさんついてくるからなぁ」

妹「〜♪」

キョン「あんまり期待しないほうがいいぞ」

妹「?」

68 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/05(水) 01:45:00.22 ID:Kz43aWXN0

長門「・・・・・・あ・・ここ」

キョン「それそんなにわかり易いのか?」

長門「・・・・・・」コクッ

キョン「そうか。実は俺も申し込んでみたんだ」

長門「・・・・・・・・・・・そう」

キョン「・・・(早く来ないかなぁ♪」

70 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/05(水) 01:50:01.35 ID:Kz43aWXN0

〜〜〜数日後〜〜〜

キョン「おっ!来た来た!」

妹「私のも来たよ!キョン君!」

キョン「お〜よかったなぁ〜」

キョン「さて早速開けてみるか。え〜と」

キョン「ほうほうなかなかわかり易いではないか。・・・なんと!!1日30分だけでいいのか!?」

73 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/05(水) 01:57:46.50 ID:Kz43aWXN0

キョン「(・・・おぉ!気づいたらもう1時!1日30分でいいのに?)」

キョン「(22時からだから・・3時間!この教材には魔力があるな・・)」

キョン「(明日の放課後にでもまたやるか。どうせまた暇だろうし)」

キョン「さて今日はもう寝るか!・・・・・Zzz・・・」

75 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/05(水) 02:02:45.41 ID:Kz43aWXN0

〜〜〜次の日の放課後〜〜〜

ガチャ

キョン「おう長門ぉ」

長門「・・・・・・」チラッ

キョン「(最近こいつもドップリ進研ゼミにはまってるな・・本も読まずに・・)」

長門「・・・・・・・あ・・・ここも」

キョン「さて俺も」

長門「(チラッ)・・・・・・・」

81 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/05(水) 02:08:06.49 ID:Kz43aWXN0

キョン「(わかる!わかるぞ!今までこんなのがわからなかったなんて嘘みたいだ!)」

長門「・・・・・・・・」

ハルヒ「ちょっとみくるちゃんじっとして!」

みくる「ひゅ〜ん!いやでしゅ〜!」

ハルヒ「古泉君もちゃんとレフ板持って!」

古泉「んぁっはいはい」

キョン「(わかる!わかるぞぉ〜)」

85 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/05(水) 02:15:44.21 ID:Kz43aWXN0

〜〜〜時は流れて期末試験当日〜〜〜

谷口「よぉキョン!前回は負けたが今回は絶対にお前には負けないからな!」

国木田「二人の争いは低レベルすぎてついていけないなぁwwwwww」

キョン「フフフ・・・それはどうかな?」

谷・国「!!!!!!!11」

キョン「結果がでればわかることさ・・・フフフ・・・」

谷口「な、何か秘策でもあるんじゃ・・・」

国木田「ば、馬鹿な!あのキョンに限ってそんなものあるはずない!」

89 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/05(水) 02:23:50.50 ID:Kz43aWXN0

ハルヒ「ねぇキョン?今回の試験。負けたほうが部員全員のランチ奢りってのどぉ?」

キョン「フフフ・・・」

ハルヒ「!!!!!!!!」

キョン「もちろん・・・・フフフ・・・・」

ハルヒ「な、何よ・・いやに好戦的ね・・・」

キョン「悪いが今回のテスト、お前に負ける気は毛頭ない!」

ハルヒ「ふ、ふん!威勢だけじゃテストは解けないわ!あなたは私のかませ犬でしか

ないってことを思い知らせてやるわ!」

キョン「フフフ・・・」

91 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/05(水) 02:31:24.87 ID:Kz43aWXN0

キーンコーンカーンコーン

キョン「(まずは古典からか・・・)」

キョン「(え〜っとここは?・・・・・・・・・・・進研ゼミでやった!!!!)」

キョン「(わかるぅ〜わかるぞぉ〜!)」

谷口「(2・2・2・2・2・2・2・2・2・・げっ!記述かよ!・・・・うんこ・2・2・2・・・)」

国木田「(キョンに負けるはずが無い!キョンに負けるはずが無い!キョンに負けるはずが無い!・・・)」

ハルヒ「(ど、どうせまたホラ吹いたに違いないわ!そ、そうよ!絶対そうよ!)」

キョン「(フンフ〜ン♪・・・)」

93 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/05(水) 02:35:34.96 ID:Kz43aWXN0

〜〜〜時は流れ返却日〜〜〜

キョン「wktkwktk」

ハルヒ「なによ楽しそうね」

キョン「そりゃあ・・なぁ・・・w」

谷口「鬱だ・・・」

国木田「死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね」

96 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/05(水) 02:40:34.69 ID:Kz43aWXN0

先生「先ず現代文から返すぞぉ〜・・・谷口!」

谷口「11点か・・・まあまあだな・・・」

国木田「(86点)wwwwwwwwwwキョンがこんなにとれる訳が無いwwwww」

ハルヒ「91点・・・まあこんなものね」

先生「次キョン!とりこい!」

98 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/05(水) 02:44:25.21 ID:Kz43aWXN0

キョン「はい!」

先生「よく頑張ったな!」

谷・国・ハ「!!!!!!!!!!!!!!1111」

谷口「お、おいキョン!それで何点だったんだよ!?」

国木田「降参するなら今だぞwwwwwwwwwwwwwキョンwwwwwwwwww」

キョン「意味わからん」

ハルヒ「もったいぶらないで早く見せなさいよ!」

101 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/05(水) 02:46:35.28 ID:Kz43aWXN0

キョン「でわでわ・・・」

ハルヒ「早くっ!」

キョン「・・・・・・・・・・ジャーンッ!!1」

谷口「なっ!・・・・・・・・」

ハルヒ「はっ!・・・・・・・」

国木田「wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

106 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/05(水) 02:50:24.42 ID:Kz43aWXN0

谷・ハ「きゅ!96点んんんんんんんんんんんんっ!!!!111」

国木田「ホレホレホレホレェ〜〜wwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

バタンッ!

キョン「どうだ!見たか!」

谷・ハ「シ・・シンジラレナ〜イ!・・・・・」

国木田「テラヒルマンwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

108 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/05(水) 02:53:43.94 ID:Kz43aWXN0

〜〜〜その後もキョンは〜〜〜

谷・ハ「94点!!!1!!!!!!」

国木田「ど〜んど〜んど〜んwwwwwwwwwwwwwwww」

〜〜〜高得点を重ね続け〜〜〜

谷・ハ「97点!!!!!!!!!!11」

国木田「べたべったwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

110 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/05(水) 02:58:43.88 ID:Kz43aWXN0

〜〜〜なんと学年3位に〜〜〜

ハルヒ「・・・・ま、負けたわ・・今回ばかりは・・・・・」

谷口「・・・・・・あぁ・・・・・惨敗だ・・俺はまた最下位だ・・・・」

国木田「キョンに負けたwwwwwwwwwww負けたwwwwwwww負けた・・・・・・」

キョン「それじゃあハルヒ。約束はきっちりと守って貰うからな!」

ハルヒ「わ、わかってるわよ!・・でもその前にどうして急にそんなに・・・?」

キョン「フフフ・・・・それはだなぁ・・・・」

113 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/05(水) 03:03:34.09 ID:Kz43aWXN0

キョン「ジャ〜ン!これなのさ!!!!!!」

谷・国・ハ「し、進研ゼミ!!!!!!!!!!!!???」

キョン「そう進研ゼミ!」

国木田「これがキョンの秘策!?・・・」

谷口「俺が小学校のときに挫折したやつだ・・・」

ハルヒ「ちょ、ちょっとそんな情報どこから・・」

キョン「長門だよ」

116 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/05(水) 03:08:55.91 ID:Kz43aWXN0

ハルヒ「!!!!!!!!!!」

キョン「長門がいなければ今日の俺はなかった」

ハルヒ「有希の奴わたしにはそんなこと一言も・・」

キョン「お前は朝比奈さんをおもちゃにして遊んでたからな。その間に俺と長門は

こっちに集中してたって訳よ。まあお前の自業自得だな」

ハルヒ「クッ・・・・・」

谷・国「俺ら早速申し込んでくる!1!!!!!!!」

タッタッタッタ・・・・・

123 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/05(水) 03:13:42.29 ID:Kz43aWXN0

キョン「見ろ、長門は学年1位だ。流石だな。しかし古泉が2位とは・・・・

ま、それはそうと早く部室行こうぜ?」

ハルヒ「・・・いい」

キョン「おいなんだy」

ハルヒ「今日はもう帰るわ!行くなら好きにすればいいわ!1」

タッタッタッタッタ・・・

キョン「ちょっ!・・・・・・・」

127 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/05(水) 03:17:29.60 ID:Kz43aWXN0

古泉「大変です!」

キョン「おお古泉!お前学年2位だってな!次は負けないかr」

古泉「そんなことより大変なんです!」

キョン「な、何だよ?」

古泉「閉鎖空間が急速に広がっています!」

キョン「なんだって!!!!!!!?」

129 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/05(水) 03:25:26.79 ID:Kz43aWXN0

古泉「しかし既に僕と長門さんで沈めておきました。しかしまたすぐに始まるかもしれません。

原因はあなたならわかるはずですよ」

キョン「?・・・はっ!!!!!ハルヒ〜!進研ゼミやらないかぁ〜〜〜!!!」

タッタッタッタ・・・

古泉「やれやれ・・・・進研ゼミをやっていなかったらこんなに早く進行を食い止められなかった・・・」

〜〜〜そのころ〜〜〜

みくる「あちゅいっ!ひぇ〜んまたヤケドしちゃいましたぁ〜」

長門「・・・・・・・・・進研ゼミ・・・・やったほうがいい・・・」

みくる「・・・ふぇ・・・・・・・?・・・・進研ゼミ・・・・・・・?」


〜〜〜Fin〜〜〜

130 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/05(水) 03:28:13.58 ID:Kz43aWXN0

長々と失礼しやした



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:長門「……おねしょ」